2007年09月

2007年09月30日

新高梨と沢山の種蒔とニンニクとしっぽくうどん

新高梨最終
昨年は10月半ばの収穫だった
新高梨が、今年は2週間早い
収穫になりました。
写真の右側の黄色いのが新高です。
夏の干ばつのせいなのでしょうか、
熟れるのが早かったようです。
梨は干ばつでも実の大きさは例年通り大きくなってくれました。
暑さのせいで虫害が例年より多くて、今までの熟れるまでに沢山落ちています。
半分も収穫できていません。
でも、1個が大きくて計ると800gありました。
左の梨の名前は忘れましたが、半分位収穫しました。
まだ木が若いので、あまり沢山はできませんが
これから収穫が始まる晩生のようです。
種蒔箱
今日は沢山の種蒔きをしました。
まだ夏秋野菜が残ってるので、
育苗箱と畑の開いてる所に
分けて種蒔です。
韓国産サンチュ・ターサイ・
レタス・タカナ(マンバ)・水菜・菜花です。
畑には玉葱・チンゲンサイ・ベンリ菜を種蒔し不織布を掛けました。
先日定植した白菜には沢山虫害が見られるので、
今の時期の育苗は育苗箱の中の方が良いようです。
ニンニクの種
ニンニクも植えつけました。
今年は自家製の種で、
ジャンボニンニク21個と、
6辺ニンニク30個です。
昨年はこの2倍位植え
つけましたが、食べ切れません。
お裾分けをしても余ってしまってるので、
今年は少なくしました。
ニンニクの植付
幅広い畝に3列に、
15cm間隔で植えつけました。
今日の午前中まで雨が
降っていたので、畑は
丁度良く湿ってくれています。
土を被せて上手く芽が
出てくれると思います。
卓袱うどん
今日のお昼は讃岐の郷土料理の
「しっぽくうどん」をしてくれました。
このうどんは、我が家では
これからの季節にはよくします。
鶏肉が少し入っていてだしが出て、
自家製野菜たっぷりで、
茗荷が今の時期だけ入りますが、
これがまた美味しいんですよ。



banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 22:35|PermalinkComments(12)TrackBack(0)clip! | ニンニク

2007年09月29日

ラッキョと滝野川ゴボウ

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

ラッキョの畝
昨日の最高気温が31℃で、
今日が23℃で曇り空で
急に寒くなってきました。
少し見難いのですが、
ラッキョの畝です。
細いラッキョの茎葉が
出揃ったようです。
最初に出た元気なものには、
中心に茎があり先に蕾ができています。
10月末頃にニラの花のような形でピンクの
可愛い花が咲きます。
長ゴボウ1
Heyモーさん
キンピラゴボウを作られたようで、
美味しいとの事なので我が家でも
滝野川ゴボウを掘り出してみました。
畦波を立てて山芋と一緒に
植えつけてるのですが、
夏の暑さでゴボウの葉が
枯れ始めましたが最近に
なって少し元気になって来ました。
長ゴボウ2
畦波を外して手前の土を
崩して掘り出しました。
40cm位から下が茶色の
粘土質になっていて硬くなっています。
大きさも太さもマチマチです。
それに真っ直ぐな綺麗な
ゴボウがないように細い根が
沢山出てるのがわかりますね。
長ゴボウ3
収穫したのを並べてみました。
細い根を切り取って並べると
右半分はまあまあの形ですね。
長いもので40cm位です。
土がもっと深く軟らかかったら
長く伸びるのでしょうね。
左半分は細かったり、
又になったりこれではあまり人には見せられませんね。
でも、この細いゴボウも美味しいんですよね。
キンピラゴボウ
太く形の良い1本で、
早速キンピラゴボウを作りました。
人参はまだ芽が出始めた
ところなので、残念ですが
買ってきました。
新鮮な素材で作ると、
本当に美味しいですネ。



banner_04ランキングに一押ししてね!



2007年09月28日

コブトリソウと黒豆とホーム玉ネギ

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

コブトリソウ
ネコブセンチュウ退治用のコブトリソウが
大きくなり、黄色い花が満開状態です。
背丈も2.5m位までになり、
1m巾ぐらいで植えてるので
防風林のようになってきました。
茎も太くなってセイタカアワダチソウの
ように固くて手鎌では簡単には切り取れません。
草刈り機で刈り払い、地上部は粗大有機物として、
畝間に敷く予定です。
クロマメ
黒豆が莢を付けて、
実も少し膨れてきています。
この黒豆は丹波の黒豆で、
高級豆ですが、暖地の讃岐で作ると
綺麗にはできません。
兵庫県の丹波地方のように
1日で寒暖の差が大きく、
土も豆にあってるような所で無いと難しいようです。
でも、普通に黒豆としては美味しくできるので、
初冬に収穫し、正月用の黒豆として楽しみにしています。
ホーム玉ネギの畝
少し解りづらいのですが、
ホーム玉ネギの様子です。
8月26日に植付けし、
雨が降らず乾燥が続いて発芽も
バラバラだったのですが、
先日の雨でほぼ出揃ったようです。
春先の玉ネギは、地上部の茎葉が元気に立ち上がるのですが、
この時期のホーム玉ネギは何か頼りなくてフニャフニャですね。


banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 18:57|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!大豆 | タマネギ

2007年09月27日

なた豆と細ネギ

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

同じ豆なのに
なた豆を収穫しました。
6月初めに1株だけ苗を
買って定植しました。
初めての栽培です。
随分大きくなりました。
なた豆をネットで調べると、
童話「ジャックと豆の木」の
モデルになった豆と言われています。
また、若いさやは福神漬けにも入っています。
福を呼ぶ縁起のよいものなのです。
完熟の赤い豆には僅かに毒性もあるようなので・・・
鉈豆
赤い豆だと毒性が
あるようで食べれません。
恐る恐る半分に切って
開けてみました。
完全に赤い豆です。
両側の3個は薄皮を剥いていますが、
中央の豆は白い薄皮をかぶっています。
それにしても随分大きな豆です。
さすが「ジャックと豆の木」の豆ですね。
細ネギ植え替え
我が家では細ネギは1年中
食べたくて、色々工夫しています。
そのネギも春に種蒔したもので
5月に定植し欠き採り
収穫していました。
そのままにしていると太くなり終わりになりますが、
秋に欠き採ったあとで掘り起こし別の場所に植え替えます。
そうするとまた細いネギができてきます。
奥の方が早く植え替えしてもう細いネギが大分出ています。
手前のネギは、植え替えしたばかりです。
これで春先まで細ネギが収穫できます。


banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年09月26日

秋ジャガと時期外れのズッキーニ

秋ジャガ
8月26日に植えつけた秋ジャガの
農林一号に芽が出てきました。
沢山植えつけた1個から
小さな芽が出ています。
春ジャガも発芽までに
日数がかかりましたが、
秋ジャガも待ち遠しかったですネ。
インカのめざめも5個試しに植えつけてるのですが、
そちらのほうはまだ発芽していません。
待ち遠しいですネ。
ズッキーニ1
別の果樹園にズッキーニの苗を
1株植えつけていました。
夏の干ばつで株がいじけて
いましたが、そのまま放置していました。
久しぶりに行って見ると
なんと今頃元気に茎葉を茂らせていました。
ここまで1個も収穫していませんが、雌花も咲いていなかったようです。
ズッキーニ2
先端を探してみると
3個に分かれていて、
雌花が付いていました。
雄花も見えてるので、
今からで収穫できるようです。


ズッキーニ収穫
時期外れのズッキーニを
2個収穫しました。
蔓あり平莢インゲンも
変形していました収穫できる
ようになってきたので
一緒に収穫しました。
随分小さなズッキーニです。
使いきりサイズで喜ばれましたよ。


banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年09月25日

キュウリと白菜とワケギ

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

ウリハムシ
昨日の夕方から讃岐では
まとまった雨が降りました。
これだけの雨は梅雨以来で、
カラカラの畑が少し潤ったようです。
キュウリには相変わらず
ウリハムシの攻撃にあっています。
葉も食べられてるし、新芽には沢山集まってきます。
新芽は美味しいのでしょうか?
ウリハムシの攻撃にあいながらも毎日数本収穫できています。
ありがたいですネ。
白菜定植後
定植した白菜ですが、
もう葉がボロボロです。
不耕起畝なので、残渣が
たくさんありその影に黒い
小さな甲虫がいて葉を齧ってるようです。
不織布を掛けてるのですが、
土にいる虫には効果なしですネ。
もう少し涼しくなると被害が少なくなるので、
このまま見守るつもりです。
頑張れ!白菜。
ワケギ
ワケギが出てきはじめました。
少し早く植えつけると今年に
収穫できるのですが、我が家は
ワケギは早春に食べるので、
これ位の成長が丁度良いのです。
早春のワカギ和えが今から楽しみです。


banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 19:28|PermalinkComments(12)TrackBack(0)clip!ワケギ | 白菜

2007年09月24日

キャベツとセロリと栗ご飯

キャベツ定植
キャベツ類の苗を買ってきて
定植しました。
トマトを栽培していた畝に、
不耕起でスコップで定植する
ところに堆肥を入れて
その上に苗を植えつけました。
キャベツ・ブロッコリー・
カリブロ・芽キャベツ・赤キャベツです。
キャベツ・ブロッコリーは種蒔してるんですが、
まだ小さくてもう少し育苗して定植予定です。
シンクイムシ
1週間前にセロリの苗を
買っていました。
家でキャベツと同じときに
定植しようと思って、育苗して
いましたが今日見てみると
シンクイムシが入っていました。
全部ではないのですが、
これはショックでした。
セロリは強いので、芯を食べられてるのですが大丈夫でしょう。
キャベツのコンパニオンプランツとして一緒に植えつけました。
頂いた栗
友人から栗を頂きました。
我が家の果樹園でも栗を
栽培しているんですが、
どうも相性が悪くすぐ枯れるか、
根付いても大きくならずに
実も少ししか付きません。
栗を見ると秋が来たって感じますよね。
栗ご飯
早速皮を剥いてアク抜きして、
栗ご飯を作りました。
上にゴマを振って・・・
当然お替りしましたよ。

栗を綺麗に並べすぎですね。
ご馳走様でした。


banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 19:23|PermalinkComments(22)TrackBack(0)clip!キャベツ | 

2007年09月23日

大根と里芋初収穫

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

大根
今日も讃岐は30℃以上になり、
真夏がまだ続いています。
晴天で畑もカラカラなので、
種蒔した大根などには
毎日水遣りが必要です。
暗くなって撮った写真なので
ストロボを使っていますが、
これが9月1日に種蒔した
大根の一番大きくなったものです。
というのも害虫に葉を齧られたり、シンクイムシの
被害にあってるのもあるのでどれだけ大きくなるのかわかりません。
不織布は掛けてるのですがね。
第二弾大根
今日第二弾の大根の種蒔をしました。
これが本番の大根で漬物にも使います。
種蒔後たっぷり水遣りして
不織布を掛けましたが、
まだまだ害虫がいるようなので
心配ですね。
他にも人参・蕪・辛味大根・
レタスミックスを種蒔しました。
里芋1
りんごのほっぺさんが、
里芋を試しに食べたとコメント
頂いたので、今日私も1鞍試しに
掘り出してみようと思いました。
通路側のこれを掘り出しました。


里芋2
スコップで掘り始めると、
白い太い根が地表近くまで
張っていて、これで水分・養分を
吸収してるのですね。
土寄せするときに畝の
土を削ると白い根を傷めるので駄目なようです。
地表の茎葉と比べると、芋になってる部分が小さく感じますが、
大きな葉で光合成して栄養分を芋に貯めるのですね。
里芋3
この里芋は赤芽系の芋で、
孫芋が付きにくいのですが、
大きな親芋も食べれるんです。
味はねっとりとしていて
お気に入りの品種なので、
小芋を残して翌年の種芋として使ってるんです。
後1ヶ月もすると孫芋も大きくなってるとくるでしょうね。
芋煮
さっそく芋煮を作ってくれました。
沢山の具材を入れて煮込み、
薄い味噌味で味付けすると、
里芋がもっちりして
軟らかくて美味しかったです。
里芋は葉が枯れ始めて掘り出しを
開始するのですが、沢山作ってるので
今から少しづつ掘り出して食べようと思いました。



banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 21:17|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip!大根 | 里芋

2007年09月22日

柿と蜜柑と野菜達

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

柿
1週間ぶりに果樹園に行き
柿の木を見てみると、
この様子です。
甘柿が3本あるのですが、
全滅です。
まだ黄色く熟れていない
緑の柿までも食べられて
なくなっていました。
もう少し早くネットでも
はれば良かったと後悔です。
枯れた茗荷
柿の木の下にある茗荷の
エリアですが、雨が少なく
カラカラなのでここも茗荷は全滅です。
例年なら親株が茂って
いるのですが、茶色く枯れて
倒れています。
少し掘っても全然茗荷の姿は
見えませんでした。
来年はどうなんでしょうかね。
温州みかん
そんなカラカラの土でも
元気に緑の実を付けてるのは、
温州みかんです。
小さな蜜柑が沢山付いています。
夏に草を刈り払い雨がなかったので
草も出ていませんが、蜜柑だけは
根が深く入ってるので元気なのでしょうね。

今日の収穫
今日の畑の収穫です。
相変わらずの野菜達です。
茄子・ピーマン類は元気ですネ。
キュウリもウリハムシの被害を
受けながらも、毎日少しづつ
採れています。
オクラは終盤を迎えましたが、
こちらも毎日数個づつ収穫できるので、
抜き取り時期が難しいですネ。



banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 22:32|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!果樹 | ミョウガ

2007年09月21日

ホーム玉ネギとハジカミ漬け

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

ホーム玉ネギの発芽
8月26日に植え付けた
ホーム玉ネギが発芽して、
だいぶん揃ってきました。
ホーム玉ネギの発芽は揃いが悪く、
大体のものは発芽したのですが、
まだ土から少し出かかってる
ものもあるようです。
昨年も同じように発芽は揃わなかったのですが、
不思議と収穫は同じようにできました。
昨年より少し遅いようなので11月10日頃の収穫が楽しみです。
ラッキョ酢のハジカミ
先日掘り上げた金時生姜を
ラッキョ酢に漬け込みました。
金時生姜は小型のハジカミとして
生で食べると美味しいのですが、
そんなにたくさんは食べれないので
ラッキョ酢に漬け込んで保存しています。
少し砂糖を加えて1週間ぐらいで漬かるようです。
ラッキョ酢漬け
漬かったようなので少し
出して試食しました。
軟らかくなっていて、
生姜の辛さが少し抜けています。
ラッキョ酢独特の味と
マッチして美味しいので、
つい食べ過ぎますね。
大量に掘り上げた時は保存もきいてこの方法が良いみたいです。

banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年09月20日

帽子カボチャと大豆とピーマン炒め

帽子カボチャ
帽子カボチャが大きくなってきました。
帽子の上部が赤くなってきています。
顔の表情も笑ってるのが解りますが、
少し曲ってるようにも見えますね。
後何個かできてるのですが、
全部顔の表情が違っています。

そろそろ収穫してお店に飾ろうかと思います。
大豆
7月1日に種蒔した大豆です。
だいぶん莢が大きく膨れてきました。
ここで食べると枝豆として食べれると
思いますが、これは大豆として
栽培してるので枯れるまで待つつもりです。
でも、発芽率が悪くてカラカラ天気が続いたので、
あまり収獲は見込めません。
豆類の花時期には雨が欲しいですね。
肉とピーマン炒め
先日収穫したピーマンを使って
簡単料理を作ってくれました。
ピーマンを短冊に切って、
豚のバラ肉と一緒に炒めて
塩コショウで味付けしただけです。
簡単料理ですが、これが美味しいんですネ。
ピーマンも茄子同様油との相性がバッチリですネ。

banner_04ランキングに一押ししてね!




2007年09月19日

今日は茄子づくし

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

水ナスの木
今日も最高気温が32℃で
晴天が続いています。
この晴天のおかげで
秋茄子が順調です。
これは今年初めて種蒔から
育てた水茄子です。
横にパイプを渡しているのですが、
1.5Mの高さなので茄子の頂上は背の高さ位になっています。
収穫後の下葉を落とした写真なので、
あまり実は見えませんが葉裏に沢山小さいのができています。
水ナスの花
これは水茄子の花です。
オシベ・メシベ共に
正常にできています。
順調に受粉するようなので、
綺麗な実が期待できます。


水ナスの姿
大きなものはもう
2日位で収穫です。
小さなものは5日位
かかりますかね。
どちらも虫食い・病気も
無く綺麗なので嬉しいですね。


茄子の煮付け
水茄子は浅漬けにすると、
軟らかくて美味しいのですが、
今日は煮付けにしてもらいました。
茄子の色が少し抜けた写真に
なりましたが、秋茄子特有の
種が少なくて皮が軟らかく美味しいですネ。

沢山食べ過ぎましたヨ。


banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年09月18日

キュウリとピーマンと人参発芽

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

キュウリの上
7月13日に定植し、8月に入ってから
収穫を始めた第三弾のキュウリですが、
1m以上のところには沢山のウリハムシが
来ていて、実や葉や花を食害しています。
見つけても逃げ足が速くて中々退治できません。
上に向って新芽が出てるのですが、
虫に食べられて蔓が伸びず、下に垂れ下がってるようです。
見落とされたキュウリ
ところが地面すれすれに伸びてる蔓には、
虫たちも気が付かないのかそんなに
虫害が見られません。
上のほうのキュウリには虫が齧って
曲りキュウリが多いのですが、
このキュウリには虫害後もなく綺麗に伸びています。
その横には小さな花をつけたキュウリもあり、
花は齧られてるようですがこれも大丈夫なようです。
もう少し気温が下がったらウリハムシもいなくなり、
綺麗なキュウリができるのですが・・・
今週も予想では30℃以上が続きます。
ピーマン
それに比べてピーマンが順調です。
例年なら今頃はピーマンに穴を
開けて中身を食べる虫がくるのですが、
今年はいますが少なくてそんなに
被害はでていません。
これは黄色パプリカですが、
秋になると黄色くなるまで待ってると
表面が固くなるので緑のままで収穫しています。
ピーマン好調
今日の収穫です。
甘長シシトウ・京波ピーマンも順調です。
やはり大型のピーマンが厚肉で
甘味があり、美味しいですね。
ピーマンは暑さが続くので
当分収穫が続きそうです。


人参発芽
9月1日に種蒔した人参に
本葉が出始めました。
8月に種蒔したのは失敗
しましたが、今回は大丈夫なようです。
でも、双葉を齧られてる所も
あるので油断できません。
来週あたりに、もう1度
種蒔しようと思ってるんです。

banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年09月17日

二十世紀梨と茗荷と白菜定植

二十世紀最後
昨日夕方より断続的に
雨が降っています。
隣の高知県では豪雨に
なってるようですが、讃岐では
畑の上土を湿らす程度の雨の量です。
果樹は雨が降ると水分が果樹に
回り甘さが薄められるようです。
昨日までの晴天で甘さものってきた
二十世紀梨を全て収穫しました。
もう十分熟れてるようです。
秋茗荷の収穫開始
茗荷にとっては少しの
雨でも嬉しそうです。
秋茗荷が出始めました。
大きく育った茎葉の周りには
沢山の茗荷が出ています。
冬に落ち葉を掛けていたので、
落ち葉を除けながらの収穫です。

秋茗荷の収穫
これだけ収穫できました。
秋茗荷は雨が多いと
大きくなるのですが、
まだ小振りですネ。



茗荷マヨネーズ
さっそく千きりにして、
マヨネーズをかけて頂きました。
やはり水不足で少し硬めでしたが、
味がしっかりしていて
美味しかったですネ。

また今年も物忘れが多くなりそうです。

白菜定植
8月19日に種蒔した
白菜類の定植をしました。
本葉が4枚位出てるので
丁度良い位だと思いますが、
ポットの下のほうにはまだ
根が回っていませんでした。
この畝はキュウリ・ゴーヤを植えていて、地上部の残渣を除け
定植場所にスコップで堆肥を混ぜ込んで定植しました。
昨年は白菜の苗の周りに稲藁を敷いていましたが、
ナメクジが沢山出てきたので今年は更地で栽培してみます。
ネットをはって防虫しましたが、葉にはすでにハモグリバエが
出ているので心配です。




banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 22:05|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip! | 白菜

2007年09月16日

最後の葡萄とクロワシ米茄子

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

食べられたブドウ
果樹園のブドウが収穫期に
なっていますが、食べるだけ
収穫していました。
最近になって何者かに少しづつ
食べられてるようなのです。
ブドウ棚のあるところはネットを
張っているし、鳥も入って
これないようにしています。
でも、これが食べられた跡です。
夜に小動物が隙間から入ってきて食べてるのかと思います。
ブドウも沢山なってるのですが、熟れてきて甘い匂いのするものから、
また枝に近い上の方の甘い粒から食べてるんです。
1粒づつ採って食べて、皮を下に落としています。
皮を食べないで中身だけ食べる小動物っていますかね。
ブドウの最終
ブドウを全て収穫しました。
左が藤稔で右はマスカットです。
10房ぐらいは小動物に食べられて、
実のない房だけになっていました。
悔しいのですが、これだけあれば
しばらく美味しく食べれます。


米茄子の姿
クロワシ米茄子が
相変わらす元気です。
大型の茄子ですで連続して
収穫したいのですが、実が大きく
なる周期があって今から
しばらく収穫が続きそうです。
プロの農家なら、花を制限して毎日収穫できるようにすると
思いますが、自然に任せています。

米茄子の花
上の方の米茄子の花です。
木の上部の茎葉も勢いが
良いので、そこに咲く花も
雌蘂が出ていて確実に実を
付けるようです。
大型の花ですが、花びらは
薄くて透けて見えそうです。
茄子の収穫
茄子の収穫です。
今日は大型のクロワシ米茄子が
多く採れました。
賀茂茄子も水ナスも我が家で
食べるに丁度良い量です。
虫食いの小さな実を落としましたが、
まだまだ綺麗な秋茄子が取れるので嬉しいですネ。




banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 21:31|PermalinkComments(16)TrackBack(0)clip!葡萄 | ナスビ

2007年09月15日

さつま芋と葛とハバネロ

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

さつま芋の現状
台風が九州に近付いてきているのに、
讃岐では晴れ後曇り後晴ればかり。
数日前の天気予報では、
週末は雨になってたのに、
晴れ・曇り・晴れに変わってる。
気温も今日は33℃、
明日は32℃と夏日が続く。
カラカラ畑のさつま芋の様子です。
草も虫食いもありますが・・・
きっと地下では甘い芋ができてると期待してるのですが、
あまりにもカラカラなので心配です。
クズ林
1ヶ月ほど前に果樹園の境界外から、
葛の蔓が伸びてきてマキの木に
這い上がり困っていました。
1度境界のブロック塀まで
葛の蔓を取り払い、
ブロック塀の外に向けて
小型噴霧器で少し濃い目の
ラウンドアップのを噴霧しました。
乾燥が続いてるのでよく効いたのか葛や笹が枯れてきました。
境界から3m位は届いてるようで、枯れてきていますが、
その右側が勢いよく緑の葉を茂らせています。
今年はこれで入ってこないでしょう。
色ついたハバネロ
10日程前に1個だけ先に
実がついていたハバネロが、
オレンジ色に色ついてきました。
皆さんがハバネロは相当辛くて
扱いも慎重にと言う事なので、
1個だけですがどうしようかと思っています。
緑のものがあとに続いて相当数成っています。
ハバネロはタカノツメのように乾燥もさせる事ができるのでしょうか?
ご存知の方、教えて下さい。


banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年09月14日

ワケギと青シソとレモン

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

ワケギの植付け
カラカラの畑にワケギを
植え付けました。
上土をならして溝をほり
3列に植え付けました。
見えてる2個がワケギの種球です。
ネギと同じなので乾燥には強いのですが、
根が出始めるとこの水分では
枯れあがるでしょうね。

雨が欲しい!!
青シソの穂
その畑でも青シソが
頑張っています。
この乾燥した土でも、
頑張ってるのですが
虫食いもありボロボロ状態です。
その中でも穂を出し始めました。

子孫を残そうと必死なんでしょうね。
レモンも順調
またまた柑橘のレモンです。
これ位の乾燥では余裕が
あるように見えます。
今年はレモンの実を沢山
付けてくれています。
さらに乾燥が続く夏場でも
確実に実を大きくしています。
もう売ってるレモンの80%位まで
大きくなってきました。
これから涼しくなってくると、黄色く色付くのでしょうね。
青切りレモンも楽しみですネ。

banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 23:17|PermalinkComments(14)TrackBack(0)clip!ワケギ | チソ

2007年09月13日

九条ネギとスイスチャードと橙

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

九条ネギカラカラ
相変わらず讃岐では雨が降りません。
畑はカラカラの状態が続いています。
これは九条ネギの畝の状態です。
もう1ヶ月以上雨が降っていませんが、
ネギは乾燥に強いですよね。
これだけ乾燥が続いてるのに、
もう3本ぐらいに分けつが始まっています。
雨が降ってくれれば成長するのですが、土寄せもできない状態が続いています。
一雨、欲しいです!
スイスチャードの株
今年の春先に、そら豆の畝に
自然発芽したスイスチャードです。
そら豆が終わった後は、
トウモロコシの間で大きく
なっていました。
ある程度大きくなると、
地上部を刈り取っていましたが、
枯れずに芽を出しています。
水遣りもしていませんが、茎が太くなってしぶとく脇芽を沢山出しています。
スイスチャードは強い野菜ですネ。
橙の実
これは橙です。
これだけ雨が少なくカラカラの
状態が続いていますが、
柑橘類は乾燥に強いので
今でも元気です。
橙は正月に飾りとして使うのですが、
冬の鍋にポン酢の替わりに使うと香りが
よくて鍋を1ランク上の料理にしてくれます。
今年は沢山の実を付けてくれてるので、美味しい鍋料理が食べれそうです。


banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年09月12日

赤茎アスパラとカエルと大根発芽

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

赤茎アスパラ
これ何だか解りますか?

赤茎アスパラガスです。
植え替えしたアスパラが調子悪く、
欠株ができました。
夏に園芸店に行くと、珍しく
赤茎アスパラのポット苗を売っていました。
思わす5ポット買い、欠株に植え付けたら全部根付いたようです。
大きくなっても茎は赤いようです。
2年後が待ち遠しいですね。
土カエル
生姜・里芋には定期的に
水遣りをしています。
里芋の株元で何か動いたと
思ったら、土カエルがいました。
水遣りしてるのでカエルも
集まってくるのでしょうね。
この土カエルも沢山の虫を食べてるのかお腹がパンパンですね。
それにしても、保護色になってるので動かないと解りませんね。
大根発芽
9月1日に種蒔した
大根の成長具合です。
品種は耐病総太り大根「さい」です。
双葉が開いて小さな可愛い
本葉が出始めました。
これからシンクイムシがくるので、
不織布をかけて防いでいますが
裾を土に埋めていないのでどこまで防げるかです。
芽が出たラッキョ
8月26日に植え付けたラッキョが
細い芽を出し始めました。
昨年はこれから花が咲き、
年末まで分ケツして10個前後に増え
寒い冬を乗り越えて初夏の
掘り取りまで頑張ってくれます。
甘くない自家製ラッキョは体に良いので
毎年少しですが栽培するようにしています。


banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年09月11日

ヤーコンとハバネロとピーマンの肉詰め

ヤーコン
Spa さんが9月8日に
UPされてたヤーコンですが、
我が家のは雨が降らなくて
カラカラなので下葉が枯れています。
Spaさんちのは、
下葉もまだ元気に緑のようですが、
我が家は下葉が枯れあがっていて淋しく見えます。
土の中はどうなってるのでしょうか?
初めての栽培なので楽しみでもあり、不安一杯です。
ハバネロ
暑さに強いピーマン類ですが、
遅れて定植したハバネロも
元気になってきました。
外葉の中には短いシシトウの
ような実が付いています。
どのようになれば収穫できるのか
わかりませんが、先日ある本では
明るい茶色に変色したハバネロが紹介されていました。
明るい茶色になるのでしょうか?
ピーマンの肉詰め
ピーマンが最盛期に入ってるので、
ピーマンの肉詰めを作ってくれました。
今回は肉厚のピーマンを使いましたが、
食べ応えがあり美味しかったですネ。
ケチャップを上に掛けましたが、
どのようにかけたのが美味しく
見えるか悩んでZ型に掛けてみました。
写真で見ると、やっぱりセンスが無いですね。

banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年09月10日

最後のアイコと黒トマトと人参発芽

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

最後のアイコ
トマトのアイコを終わりにしました。
3月に種蒔し、5月に定植して
7月初めから収穫を始めて
今日まで本当に沢山の
トマトを食べれました。
このアイコは本当に優れたミニトマトだと実感しました。
来年もアイコ栽培は決定です。
黒トマトの畝
さくもくさんから頂いた
黒トマトが大分しっかりと
してきました。
早いものは2段目の
花を咲かせています。
でも、今から収穫まで
大丈夫かと少し心配ですが、
讃岐は暖かいのできっと大丈夫でしょうね。
黒トマトの幼果
これが黒トマトの幼果です。
幼果の時には普通の
トマトのようです。
さて、これが黒くなるのが
楽しみなんですよ。


700
10日前に種蒔した人参が
無事発芽したようです。
実は8月にも一度種蒔き
したのですが、発芽してすぐに
虫食いにあって失敗でした。
今回は双葉が開いてるので
大丈夫と思いますね。
これは12月からの収穫の予定で、春先の収穫分として
後1回は時期を少しずらして種蒔する予定です。


banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 19:27|PermalinkComments(18)TrackBack(0)clip!

2007年09月09日

幸水梨と秋茄子とゴボウの発芽

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

幸水梨収穫
幸水梨を収穫しました。
昨年は8月中旬から収穫が
できましたが、今年は遅くて
9月に入ってからの収穫になりました。
全部に袋掛けしてるので、
まだ少し早いものもあるのですが、
一緒に収穫しました。
袋掛けをしていても、袋の外から針のような口を持った虫が刺して
甘くなった汁を吸っています。
吸った跡は、小さな傷が入りそこから傷みがでてきます。
自家消費するので、これ位のキズは問題ナシです。
水ナス
本格的な秋茄子の収穫が
始まったようです。
これは水ナスです。
ガクとの境が白・紫と2段に
なってるのがわかります。
茄子は夜も大きくなるので
日焼けしてない部分が
白くなるのですね。
この白い部分が大きいと、
夜中も順調に大きくなってる証拠です。
茄子の木
水ナスの木です。
南面からの写真ですが、
北面を上に誘引しています。
こうすると平均的に日が当たり、
順調にいってるようです。


茄子収穫
今日の茄子の収穫です。
今日は大型のクロワシ米茄子の
収穫はないのですが、
沢山収穫できました。
早めに収穫すると、
表面の皮が柔らかくて艶々していますね。
最近は毎日収穫しないと、大きく硬くなるので沢山食べる必要が
ありますが、色々と料理してくれるので飽きなく美味しくいただけます。
ゴボウの発芽
9月1日に種蒔したゴボウが
綺麗に発芽してくれました。
今回は、サラダゴボウと
大浦ゴボウを1袋づつ種蒔しました。
植える場所が少なかったので、
厚めに種蒔したら全部が発芽が
揃って間引きが大変そうです。



banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 19:13|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip! | ナスビ

2007年09月08日

大福白豆とピーマン類色々

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

白豆
大福白豆です。
東京に出張した時に、
築地市場で「大福白豆」を
1袋買いました。
「この豆を植えると豆が
できますか」ってお店の人に
聞いたのですが、???でした。
食べる為の豆を売ってるので知らないのは当たり前ですネ。
試しに6月20日に種蒔してみましたが、最初は順調に蔓を
伸ばしていたのですが、花が咲き実が付き始めた頃から、
葉が黄色く枯れ始めて今は全部が枯れてきています。
小さなインゲンのような実が付いてるのですが、終わりのようです。
この豆は暑さには弱いのでしょうね。
甘長ししとう
夏の猛暑が続いている讃岐の
我が家で順調なのはピーマン類です。
これは「伏見甘長ししとう」です。
唐辛子のような形ですが、
味は辛くなくてシシトウです。
1本だけ植えてるのですが豊産性で、
食べ切れないぐらいできています。
乾燥に強いのですが、乾燥が続くと実が曲がるようで、
水遣りしてると真っ直ぐな綺麗な形になってくれます。
少し油断して収穫しないと赤く熟れます。
採れば採るほど花が咲き実がついてくれます。
パプリカ1
「ゴールドキング」という名の
ジャンボピーマンです。
(黄色で甘いジャンボピーマン)と
説明書きがありましたが、
普通のジャンボピーマンのように
緑で大きなピーマンになり、
それから時間をかけて黄色く色付くようです。
形はお尻の部分が3〜4個に深く切れ込みができて
迫力ある形になるようです。
京波ピーマン
これは「京波ピーマン」です。
少し小型のピーマンですが、
栽培しやすく豊産性のピーマンです。
この時期には木も大きく
なってきてるし沢山実が
付いています。
少し小さめで収穫すると、
どんどん花が咲いて実が止まってくれています。
ピーマン収穫
ピーマン類を収穫しました。
2日にこれ位の収穫が続いています。
真夏の太陽の下では少しできるのが
悪かったのですが、ここ最近は
気温は33〜35℃あるのですが、
朝晩の気温が下がってるのでピーマン類に
とっては一番良い季節かもしれません。


banner_04ランキングに一押ししてね!



2007年09月07日

色んな虫とホーム玉ネギ

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

フタトガリコヤガ
オクラの収獲は続いていますが、
害虫も沢山います。
これは「フタトガリコヤガ」
という毛虫です。
この他には「ワタノメイガ」が
葉を巻いて中で住み葉を食害しますネ。
葉はこれらの害虫でボロボロですが、
花を咲かせて実を付けてくれています。
オクラも子孫を残そうと必死なんでしょうね。
キュウリの成り
第三弾目のキュウリです。
これは綺麗なキュウリですが、
キュウリの周りに茶色のウリハムシが
ブンブン飛んでいて葉がカスリの
ようになってるのもあります。
小さな実も齧っていて真っ直ぐに
ならないのが沢山できてきています。
讃岐は今日も34℃位まで上がる猛暑が続いてるので、
虫たちにとっては天国なんでしょうね。
ホーム玉ネギの発芽
8月26日に植え付けたホーム玉ネギが
早くも芽を出し始めました。
昨年栽培した時もそうだったの
ですが、発芽が揃いません。
現在は2割ほどしか芽が出てきていません。
初期成長に差が出て心配なんですが、最後には茎が揃って倒れて収獲になるようです。
年末までに収穫できると良いですネ。


banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年09月06日

細ネギとインゲンとミツバチ

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

細ネギ
細ネギの様子です。
讃岐ではうどんの薬味に、
細ネギとおろし生姜が必需品なんです。
我が家の畑にも一年中細ネギが
育っています。
夏の暑い時期と真冬の時期だけは、
細ネギのできが悪く、日陰やキュウリの根元に分散して植えています。
9月に入ってもまだまだ暑いのですが、一時の暑さの峠も越したようで
細ネギの葉色が少し濃くなってきたし、勢いも良くなってきはじめました。
細ネギは他にも冷奴や味噌汁なんかにも沢山使うので、元気になって一安心です。
曲りインゲン
7月10日に種蒔した第二弾の
丸型蔓有りインゲンに
やっと実が付いたようです。
暑さに強いインゲンも、
8月の暑さにはまいったようで
成長スピードが悪かったように思います。
それに花が咲いていたのですが、雨が少なくて中々実が止まってくれませんでした。
形もこれを見ると真っ直ぐでなく、少し曲ってるようです。
もう少しで収獲になるので、楽しみです。
キュウリにミツバチ
8月の猛暑でミツバチは
居なくなったと思っていたのですが、
今日早朝の畑に行くとキュウリの
花で蜜を吸ってるミツバチを見つけました。
ミツバチにしては少しだけ大きくて、
スマートですがミツバチですよね。


banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年09月05日

富士とアイコと茄子の様子

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ
フジの汚れ
リンゴの「富士」の様子です。
リンゴは害虫の多い果樹で、
我が家のリンゴの木も
ワタアブラムシが沢山きています。
讃岐では今頃は大きさ的には
8割位になっていて、まだ緑の果実です。
今から少しづつ大きくなって、
寒さにあってくると赤く色付きます。
でも、そんなに気温が下がらないので、真っ赤には色つきません。
この緑の幼果は黒くすす汚れています。
これがワタアブラムシの排泄物で汚れたものです。
頻繁に農薬を使うと、害虫もいなくなり綺麗な果実に仕上がるのですが、
あまり農薬を使わないので仕方ないです。
この黒く汚れを防ぐために、他のリンゴでは袋掛けをしています。
寒くなって害虫がいなくなると、袋を外して太陽に当て赤く色付かせます。
高いアイコ
3mに支柱を伸ばした
アイコの様子です。
アイコ以外のトマトは
もう終わりました。
アイコだけがまだ頑張って
くれていますが、上のほうの
実は大きくならないで赤く色付いています。

賀茂茄子
賀茂茄子の様子です。
ここは茄子の南面で、
実の収穫と同時に切り返しを
しているので、比較的下のほうに
茄子ができています。
テレビで賀茂茄子はソフトボール大の
大きさで収穫していましたが、そこまで大きくすると表面の艶がなくなるし、
種が固くなるような気がして野球ボール大で収穫するようにしています。
そのせいか、どんどん花が付いて沢山実ができています。
茄子も好調
茄子の収穫です。
夏季剪定はせずに、
ほぼ2日に1度これぐらいの
収穫が続いています。
幼果の時に虫食いや、
葉摺れにあうと傷が付き
変形果になったり、表面が
茶色く固くなるので、そのような幼果を見つけると毎日摘み取っています。
そのせいか、綺麗な茄子が収穫できています。
でもいくら茄子がすきでもこんなに食べれないので、お裾分けしています。
茄子が綺麗に艶っぽくできると、嬉しいですね。


banner_04ランキングに一押ししてね!

2007年09月04日

小豆と鷹の爪とオクラと大根発芽

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

アズキの花
小豆(アズキ)の花です。
マメ科独特の形ですね。
小豆は小さいのですが、花は
黄色くてそんなに小さくはありません。
少し離れた所からも目につきます。


タカノツメ
唐辛子のタカノツメを
収穫しました。
昨年は沢山作ったのですが
余ってしまって、今年は
3株だけの栽培です。
3株でも沢山収穫できました。
これを吊るして乾燥させ、
少しづつ使っていきます。
オクラの収穫
オクラも好調に収穫が続いています。
2日間でこれ位収穫できます。
右の方が丸オクラで、左が五角オクラです。
丸オクラは少し長くしても軟らかくて
美味しいですよね。
昨年を見てみると10月中頃まで
収穫できていました。
もちろん気温が下がってくると、
収穫できる量も少なくなってきますよね。
オクラの畝には冬野菜の植付けを考えてるので、いつ撤収しようか
悩んでいます。

大根の根
日曜日に種蒔した大根が
早くも根が出始めています。
種蒔後土を綺麗にかけたつもり
だったのですが、何故か種が
土の上に出てたようで、
地上で発芽が始まったようです。
種から最初に出る太い根の回りには、
細い根が沢山出てるのが見えますね。
2日目なので、まだ双葉は出ていないようです。
そっと土をかけてやりました。

banner_04ランキングに一押ししてね!

2007年09月03日

葡萄とゴーヤの最後

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

マスカット
マスカットの粒が白から
少し黄味かかってきました。
熟れてくると少し黄色く
なってくるんです。
マスカットは葡萄の中では
晩生の品種で、讃岐では
今頃から熟れてくるようです。
葡萄の収穫
葡萄を収穫しました。
黒っぽいのは「藤稔」です。
これは今からが収穫本番です。
マスカットも試しに
2房収穫してみました。
帰って冷蔵庫で少し冷やして
食べてみると、藤稔よりも
マスカットのほうが甘味が強かったです。
マスカットは徐々に収穫して行き、藤稔はもう少し黒っぽく
熟らしてからの収穫になります。
栗の実
葡萄も梨も出荷農家でなく
家庭菜園としてやってるので、
まずまずの出来と思うのですが、
栗が上手くできません。
植えつけて4年位になる
栗の木ですが、今日見てみると
この1個しかできていません。
この1個も受粉してないようで、
このまま落ちると思います。
全ては上手くいかないですね。
ゴーヤの様子
ゴーヤが葉は茂っていますが、
実が大きくならなくなってきました。
少し大きくなっくると、
すぐに黄色くなって
食べれなくなってきました。
撤収しました。

ゴーヤの最後
撤収する前に最後の収穫をしました。
葉裏に綺麗に黄色く
色付いてるのが出てきました。
収穫できたゴーヤも小さいです。
今年も沢山の収穫をありがとう!



banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 19:25|PermalinkComments(23)TrackBack(0)clip!葡萄 | ゴウヤ

2007年09月02日

梨とイガラと金時生姜

幸水梨
晩生の幸水梨の収穫が
始まりそうです。
袋掛けしてるのでよく熟れてる
ような所の袋を取って
梨を確認して収穫になります。
先週には試しに数個収穫しましたが、
まだ少し白っぽい所があったのですが、
今日はほとんど茶色っぽくなってきています。
イガラ
梨の様子を見ていると、
チクッと何かに刺されました。
近くの葉を見てみると、
いましたイガラです。
この虫は触っただけで刺されます。
小さな幼虫が固まって
梨の葉を食べています。
梨は袋掛けをして、薬の回数を減らしているので、
少し油断するとこういった毛虫が大発生します。
他のところも沢山のイガラが葉を食害していました。
目に付いたところは葉を落として足で踏んづけました。
隣に柿の木もあるので、かなりの数のイガラがいるのでしょうね。
収穫期に入ってるので袋掛けしてるといっても、
今の時期には薬は使いたくないですね。
梨収穫
イガラに注意しながら収穫しました。
左の白っぽい7個は秋麗梨、
右の茶色い3個は幸水梨、
奥の小さい1個は20世紀です。
おまけにイチジクです。
家に帰って冷やして食べ比べてみると、
秋麗梨はもう熟れていて、
幸水梨は今から熟れる感じです。
20世紀はまだ少し早かったです。
秋麗梨はまだ若木で、全部で15個位しか成っていませんが、美味しい品種です。
幸水梨は今年は例年より2週間ほど遅れてるようです。
今年の梨は今からが本番で、楽しみです。
金時生姜の畝
金時生姜が順調に大きく
なってきています。
今年はハジカミを食べたい為に、
ハジカミ用の金時生姜の種生姜を
通販で買って栽培しています。
普通の大生姜と比べて種生姜が
小さかったので、不安でしたが
この時期にきて沢山芽が出てきはじめました。
水が十分にあると、地上の茎葉が緑色で枯れあがりません。
見るからに元気そうで、嬉しいですね。
ハジカミ生姜
金時生姜を5株ほど
掘り上げました。
右上には掘り上げる時に
種生姜が無くなったのですが、
他の4株には下のほうに
小さな茶色の種生姜が付いています。
これはひね生姜として摩り下ろして頂けます。
でもこの金時生姜は、新生姜をハジカミとして食べるのが一番美味しいです。
小さな種生姜から随分多くの芽が出るのですね。
今からまだまだ新芽が出るようで、どれだけ大株になるのか楽しみです。


banner_04ランキングに一押ししてね!

take4700 at 21:32|PermalinkComments(15)TrackBack(0)clip! | 生姜

2007年09月01日

ズッキーニの撤収とゴボウの種蒔

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

ネコブキラーの花
先日ネコブキラーをUPしましたが、
セイタカアワダチソウのように
見えたようで、花が咲いて
いたのでUPしました。
マメ科の植物だと思うのですが、
黄色いマメ科独特の
花を咲かせています。
リーキの最後
ズッキーニに幼果が付くのですが、
受粉しても大きくなりません。
もっと置いておきたいのですが
冬野菜の準備の為に、
撤収しました。
これが1株です。
右側が株元で、
途中から3本に分れています。
結構茎葉は出てるようだし、幼果もできてるのですが、
もう寿命なんでしょうかね。
でも、沢山の収穫をありがとう!です。
カラフル収穫
今日の収穫です。
今までの夏季の収穫と
ほとんど変わりませんが、
キュウリの2弾目が終わり
3弾目に入りました。
ズッキーニも最後に
小さいのが2個です。
トマトも収穫できる量が減ってきました。
ピーマン・パプリカがまだまだ元気です。
別に茄子も収穫しましたが、茄子も続いて元気で嬉しいですね。
ゴボウの種蒔
ズッキーニ・カボチャの後に、
有機石灰と少しの油粕堆肥を
振って耕運して根野菜を
種蒔しました。
サラダゴボウ・大浦ゴボウ・
人参・大根です。
大根は少し早いのですが、
第一段目の早採りを狙っています。
虫害対策が大変ですね。


banner_04ランキングに一押ししてね!