2007年12月

2007年12月31日

橙とレモンと大根収穫

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

レモンに病気
今年はレモンが沢山実を
付けてくれました。
しかし秋口の色付き始めから
黒いスス状にレモンが
汚れるようになりました。
これは「そうか病」だと思います。
柑橘系の果実の表面にスス状の汚れが付き、商品としては売れません。
この病気はレモンが一番かかりやすくて、
風当たりの強いところでは特になるようです。
沢山実が付いてるし、年末から強風で木が大きく
揺れてるので汚れたレモンを落としました。
中の果汁は表面が汚れても同じようですが、こんなにレモンはいりません。
まだ樹上では汚れの少ないものを置いておきます。
出荷農家だと壊滅的な状態ですね。
橙の木
レモンの隣に橙の木があります。
橙には全然汚れがないので、
橙はそうか病にかかって
ないようです。
12月初旬から色付き始め
ましたが、ここ最近の寒さで一気に橙色に色付いてきました。
橙収穫
この橙を収穫しました。
橙はお正月の飾りに
沢山使います。
ついでにレモンの汚れにの
少ないものと、近くの
八朔を2個収穫です。
左の2個が八朔で、赤色のものが橙です。
橙色ってこんなに赤かったのでしょうか?
これから鍋物にポン酢の変わりに橙を絞って使います。
香りが良くて美味しいですよ。
大根の畝
第二期の大根です。
今年の大根は不調で
中々太ってくれませんした。
秋に雨が少なかったのでが
原因だと思ってるのですが・・・
最近の雨で大分大きくなってくれました。
少し前に細かったのですが沢庵作りは始めてるのですが、
これ位の大きさになると本来の味も出てくるしお正月に間に合いました。
大根収穫
大根を3本収穫しました。
手前2個が第二期の大根で、
綺麗に太ってくれます。
奥の1本が第一期の大根で、
シンクイムシの害にあってるので
太さはあるのですが長さが短いです。
でも、どちらも表面が綺麗で
美味しそうです。
ご近所から鰤を1本頂いたので、これで鰤大根を作ってもらいます。


今日は大晦日です。
今年1年皆様には大変お世話になりました。
タイトルには「食の安全・安心」とつけていますが、今年ほど食品会社の色々な偽装問題が騒がれたことがなかったと思います。
私のブログにきていただいてる人は、特に食べ物には拘ってる人や関心の強い人が沢山いると思います。
公私共に、これからも安心・安全な野菜や食べ物を作っていこうと思います。
来年も宜しくお願いいたします。

banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 17:29|PermalinkComments(14)TrackBack(0)clip!柑橘 | 大根

2007年12月30日

お宮さんの大掃除と九条太ネギ

宮さん掃除
今日はお宮さんの大掃除でした。
このお宮さんには、
氏子が6組に分かれていて、
毎年順番に大掃除をするの
ですが、今年は我が組が当番に当たりました。
朝8時に組内の人が集まって、お宮さんのすす払いをしました。
2時間ぐらいで終わりましたが、その頃には雪花が舞い始め
出したので寒かったです。
お宮さんの敷地内には沢山の樹木があり、落ち葉かきをしながら
軽トラに積み込んで持ち帰りました。
今年は落ち葉集めに行かなくても、すみました。
綺麗になったお宮さん
綺麗になりました。
これで気持ち良く
新年を迎えれます。
31日には除夜の鐘を
聞き始めると氏子さんが
初詣に来ます。
夜中の新年早々から来始めます。
大晦日の夜10時から組内の人たちが集まって初詣に来たときに、
甘酒の接待をするのですが、その甘酒の準備にかかります。
明日の夜はお宮さんで除夜の鐘を聞くことになります。
九条ネギ
お宮さんから帰って落ち葉を
軽トラから下ろして風に飛ば
ないようにシートを被せました。
その時には小雪混じりでとても
寒かったのですが、昼食に
しっぽくうどんを食べるというので
九条太ネギを見に行きました。
もう収穫をしてるのですが、今年の夏の干ばつで成長が遅れています。
でも最近の寒さで、綺麗な新芽が出てきて勢いが出てきました。
風が強いので葉折れがあるのが残念です。
九条ネギ収穫
九条太ネギを2株と
リーキを収穫しました。
九条太ネギは、秋にも
雨が少なかったので
分けつ数が少ないようです。
例年1株で6〜8本位に分けつするのですが、
今年は4〜6本位です。
でも、太ってき始めてるし長さも長くなってきてるので、これでよしとします。
葉先まで軟らかくて我が家のお気に入りの冬の太ネギなんです。



banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年12月29日

じゃが芋の最後とニラ色々

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ
昨日が仕事納めでしたが、今日は当番で今年最後の出勤になりました。
通勤に車を使ってるのですが、昨日までの会社が多いのか
今日は走ってる車の量が少なかったです。
芽が出たじゃが芋
今年の6月末に掘り上げた
じゃが芋が芽が沢山出て
シワシワになってきました。
芽が出始めには芽欠きをして
いましたが、もう駄目みたいです。
秋ジャガの栽培が成功していたら、そちらに切り替わってまだ自家製じゃが芋が
食べれたのですが、これからは買うしかないですね。
ニラの枯れあがり
我が家の畑のニラも寒さに
当たり茶色く枯れあがりました。
これで冬眠に入るのですネ。



日陰のニラ
ところが会社の花壇?に植え
付けたニラはまだこの状態です。
この場所は後ろがブロック塀で、
丁度日溜りのような場所なんです。
同じ讃岐でも、栽培する場所で
これだけ違うのですネ。
葉を見るとまだ1回は食べれそうな感じなんです。


banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年12月28日

時期ずらしのほうれん草とトラ豆?

二期ほうれん草
今朝は小雨が降っていて
寒い1日になりました。
昨日の朝は2℃まで下がり、
無風だったようで軽い
霜が下りていました。
10月24日に種蒔した第二期のほうれん草です。
夜に軽い霜に当たり、昼間は温かくなり
ほうれん草の栽培には最適な気候となってきまいた。
既に収穫を始めていますが、これで更に甘さがのってくるのでしょうね。
第三期ほうれん草
11月25日に種蒔した
第三期のほうれん草です。
種蒔後不織布をベタ掛け
していて、寒くはないと思うの
ですがこの時期は成長が遅いですネ
今から寒い時期に向い長期の収穫ができるので、多く栽培しています。
本葉が小さく見えていますが、収穫までにはまだまだ時間がかかりそうです。
トラ豆
これってトラ豆?ですか
昨年は5月初めに種蒔して夏の
暑さで消えてなくなりました。
今年は6月下旬に種蒔したのですが、
夏から秋の暑さで1割位の
株しか育ちませんでした。
6月下旬にトラ豆・大福白豆・高原秋縞を一緒に種蒔し、
定植時に混ざってしまって何が育ってるのか解りませんでした。
高原秋縞だけは、莢の表面が黒い縞模様が入ったので、解りました。
この写真の中の黒い縞模様は高原秋縞のようです。
他の豆は、どうもトラ豆のような模様が出てきています。
でも模様が薄い色のようなのですが、どうなのでしょうか?
暖地で栽培したので模様が薄くなったのかもしれません。
ケーキ
少し前の事ですが26日に東京と
神戸の学校に行ってる子供達が
帰ってきました。
神戸に行ってる娘が夕食が終わると
「今からケーキを作る」と言って
台所に立ちました。
妻と母も手伝いに入り、女3代で賑やかにやっていました。
台になるロールケーキは神戸で買ってきたようです。
出来上がったケーキに5本の蝋燭を立てて、1日遅れのクリスマスを楽しみました。
息子と私はただ食べるだけですが、家族揃って楽しい時間を過ごせました。


banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年12月27日

ホーム玉ネギと金時三味

玉ネギの様子
今年のホーム玉ネギは
何か変な調子です。
例年この時期には、
収穫が終わってるのですが
今年はまだ茎も元気に立ち
上がっていて、少しづつではありますが成長してるようです。
5月に収穫する普通の玉ネギは、先日定植し上手く根付いたようですが、
この玉ネギはどうなるのでしょうか。
茎折れの玉ネギ
その中でも茎が折れたのや、
大きくなってるのを順次収穫しています。
これって新玉ネギを今の時期に
連続して収穫できてるのと
同じなのでしょうかね。
普通玉ネギのような、太くて長い根が有りません。
少しの力で簡単に抜き取れるので、ゆっくりの成長かもしれません。
金時三味
坂出の人参農家の人から
金時人参を頂きました。
丁度金時みかんも頂いたので、
自作の金時芋を並べて
金時三味として写真を撮りました。
金時人参は、正月前で一番出荷に忙しい時期だそうです。
正月の煮しめにはよく使いますよね。
金時芋も洗って並べるともっと赤く写ったのですがね。
頂いた人参は中位の大きさのようですが、それでも長くて大きいですネ。
金時みかんは坂出のみかん農家の園で、突然変異の枝変わりで真っ赤なみかんが
できるようになってきたそうです。
その枝からできたみかんは赤くて甘かったので、それを接木で少しづつ増やして
いって坂出の金時みかんとして出荷できるまでになったようです。
金時芋は御存知のように皮の赤いさつま芋です。
この3種類を「金時三味」として坂出の特産品として売り出してるんです。
みかんの中身比べ
金時みかんはまだ全国的に
出回ってないので、
ここで比較してみます。
左の2個が有田みかんで
普通の温州みかんの色をしています。
右側にあるのが金時みかんで、皮の表面の色が真っ赤です。
でも半分に割ると、この差はわかりますか?
皮を剥くとほとんど差がないようで、どちらも美味しかったですヨ。


banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年12月26日

小松菜とニンニクとそら豆

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ
小松菜にキノコ
先日の大雨の後でまだ
十分に畑は潤っています。
不織布をかけた小松菜を見てみると、
間に・・・未確認地上物体!
キノコが出てきていました。
キノコの出てくる土は良い土って
聞いた事があるので、良しとしますかね。
もちろん小松菜は食べますが、このキノコは食べませんよ。
ニンニクの様子
ニンニクの成長具合です。
ニンニクは六辺ニンニクと
ジャンボニンニクを栽培しています。
9月末に植え付けましたが、
すぐに芽が出てきたものや
いまやっと土から芽を出しそうなものが見られます。
3列で同じ間隔で植え付けてるのですが、まだ見えてない株もあります。
例年初期成長にバラツキがあるのですが、今年はそれが大きいようです。
もう少し寒くなったら株間に草マルチでもしようと思います。
そら豆の様子
そら豆の様子です。
霜除け風除けに笹を挿して
いますが、葉が枯れあがり
何にもなってないように見えます。
そら豆は既に4〜5株に
分岐して成長が始まっています。
昼間の気温が高いので成長してるようです。
あまり大きく育って欲しくないのですが、こればかりは天候次第で仕方ないですネ。


banner_04ランキングに一押ししてね!



2007年12月25日

立ちふじとセロリと春キャベツ

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

立ちフジ
雨上がりの立ちふじの様子です。
花は母が栽培していますが、
この綺麗な模様の葉に水滴が
沢山付いてるのを見て思わず
パチリ!としてしまいました。

間作セロリ
キャベツのチョウチョ除けに、
間作でセロリを植えていて、
セロリが大きくなってきたので
新聞紙で軟白化させていました。
キャベツも葉を大きく展葉してきて
お互いに邪魔に成ってるようです。
キャベツもまだまだ収穫まで時間がかかりそうです。
セロリ収穫
11月26日に新聞巻きをしたので、
丁度1ヶ月が経過しました。
1株だけ新聞紙を外し、
綺麗そうだったので株を残して
地際で刈り取りました。
店で売ってるのと比べても長さ的には同じ位、太さが水が少ないのか少し細いようです。
でも、その分香りは強いです。
春キャベツ
12月2日に10ポット園芸店で
買ってきて植え付けた
春キャベツの様子です。
不織布のトンネルの中でも
ゆっくりの成長で、ほとんど
大きさ的には変わらないようです。
5月の収獲の品種のようなので、まだまだゆっくり成長するのでしょうね。


banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年12月24日

春菊の定植と芽キャベツと大根

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ
春菊定植
11月9日に直播した春菊が
本葉が出始めたので、空いてる
場所に10株ほど移植しました。
この場所は夏にインゲンを
栽培していた畝で、インゲンの
茎を刈り取りそのままにしていました。
不耕起で植え穴だけ掘って植え付けました。
春菊は霜に当たると葉先から枯れるのですが、
讃岐ではまだまだ霜が下りそうにありません。
ゆっくりではありますが成長してるので、
霜が下りだすと少し防寒して春先まで収穫したいですね。
間引き後の春菊
直播して間引いた後の
春菊の様子です。
10株程取ったのですが、
まだまだ沢山ありすぎます。
もう少し間引いて移植する
必要がありますネ。

メキャベツの様子
芽キャベツの様子です。
今年は成長が遅くてずんぐりと
して大きくなってるようです。
少し大きくなってきたので
下葉を欠き取ってやりました。
大きなもので直径2cm位になっています。
下の端は葉が巻かずに開いたままなので、
今度収穫する時に欠き取るつもりです。
リーキと大根
リーキと大根を収穫しました。
今年は大根のできが悪いです。
長くはなってるのですが、
あまり太ってくれません。
今年は早く種蒔したのはシンクイムシに
やられて綺麗に成長しなかったり、
第二弾で種蒔したのは成長が遅くてまだ本太りになっていません。
沢庵作りはこの大きさを抜き取って始めてますが、
他に食べるには細くてもったいないですネ。
もう一回り太って欲しいですネ。


banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 20:37|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!春菊 | キャベツ

2007年12月23日

スクナカボチャとびんび家と鳴門

スクナカボチャ
今年の春にもいもいさんから
種を頂いたスクナカボチャです。
飛騨の寒地で栽培されてる
長くなるカボチャです。
暖地の讃岐でどんな形になるのか
興味がありましたが、
同じような形になりました。
このカボチャは讃岐では見たこともないので、うどん店や売店で飾っていました。
昨日の冬至に回収し、切り分けて女性人にお裾分けしました。
表面の皮が固くて長期保存ができ、冬至まで置いてても全然変わりませんでした。
ナンキン
冬至の昨日に食べるつもり
でしたが、帰った時にはすでに
食事の準備ができていたので、
今日の夕食に煮つけとして
調理して貰いました。
皮は固いので剥いて煮付けましたが、
表面近くはホクホクして、中心部分は味がしみ込んで美味しかったですね。
今年は3個しかできなくて全て食べてしまいましたが、
このカボチャから種取りしたので、来年は沢山作ろうと思っています。
びんび家
今日は夜明けまで雨が
降っていたので、菜園を
見回って何もせずに
家庭サービスで隣の県の
鳴門まで行きました。
昼食は魚料理で有名な”びんび家”です。
香川県から徳島県に入ってすぐにあり、鳴門の海に面したお店です。
昼過ぎにお店に行きましたが、店の中は美味しい料理を食べにきたお客様でごったがえしていました。
魚尽くし
鰤のかまの塩焼き、
鯛のかぶとに、大エビフライ、
ハマチの刺身、天ぷら、
ボタンエビと鳴門の
わかめの味噌汁です。
ボタンエビだけは北海道産のようです。
もう、満腹になりました。
魚のさばき
お店の前ではハマチを
さばいていました。
店に入るときから食べて出る時まで
この人は生簀から鰤・ハマチ・鯛・
ヒラメと次々に引き上げて〆て、
鱗をとってさばいています。
こういったのを見るのは大好きです。
ホテル
美味しい料理を食べて、
近くのホテルに行きました。
このホテルは鳴門では一番
大きくてお洒落なので、
一度は来てみたかったのですが
近くで泊まることはありません。
このホテルの8階に外来入浴ができる温泉があるんです。
そこに入浴しましたが、さすがに展望温泉とうたってるだけあって、
湯船からは左に淡路島と右は太平洋の水平線が見えて、
展望は素晴らしかったですね。
ラッキョ畑
このホテルの近くには海砂を
使った畑が沢山ありました。
これはラッキョ畑です。
ラッキョの花は摘むのか
摘まないのか解りませんでしたが、
枯れた花があったので摘まなくても良い事がわかりました。
防風網
その近くにネットを変な
形で張ってる畑が
沢山ありました。
何を植えてるのかと
近寄って見てみても何も
植えてないようです。
近くに人がいなかったので聞けませんでしたが・・・
予想ですが、これは防風ネットで畑の砂が風で飛ばないように
してるのではないかと思います。
知ってる人がいたら教えてください。


banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年12月22日

クロネコ配送センターとブロッコリーの様子

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

クロネコ荷物
今日は夜半からまとまった
雨が降っていて、昼前から
小雨になりました。
畑の野菜には、恵の雨に
なったようです。
ここ1週間の天気予報を見てみると、
最高気温が13〜14℃になるようで冬の葉物野菜の成長が期待できます。
私の勤めている会社では、日本全国のお客様と直接通信販売をしています。
昨日宅配便のクロネコヤマトさんの香川県の坂出の集配センターに
打ち合わせに行ってきました。
お歳暮シーズンも一段落したのですが、これからクリスマスと
年末年始の贈答品が連続してあり、混雑していました。
聞くと1日に5万個の荷物が集まってきて、ここで仕分けして日本全国に発送するようです。
写真ではカーゴに乗った荷物しか見えませんが、長いホームに本当に沢山の荷物があります。
これだけの荷物を間違わずに確実に届けられるのですから、
宅配便の管理システムには感心させられます。
ブロッコリーの頂花蕾
今日は雨のため
昨日の様子です。
ブロッコリーにやっと
小さな頂花蕾が見え始めました。
グログの仲間の人たちには、
既に収穫を始めてるようですが
暖地の讃岐でまだこの状態なのです。
種蒔時期が少し遅れたが原因かもしれません。
これが収穫できるまでには、まだ1ヶ月以上かかりそうです。
スティックブロッコリーの脇芽
こちらはスティック
ブロッコリーの様子です。
脇芽が沢山でてるのですが、
収穫時期が難しいです。
蕾から見ると収穫できるのですが、
茎の長さから見ると種袋の
写真にのってるようには長くありません。
茎が伸びてくるのを待ってると、蕾が膨らんできて蕾を美味しく食べれないし・・・
2回目の収穫
大きく蕾が膨らんでるのを
収穫しました。
やっぱり種袋の写真と
茎の長さが違ってる。
写真ではもっと細くて
長いようになっています。
脇芽も茎の元から収穫すればもっと長いのですが、
新芽を全部採るようになるので途中からの収穫です。
例年ブロッコリーは栽培して要領が解るのですが、スティックブロッコリーは
初めての冬栽培なのでこれで良いのでしょうか。
軽く塩茹でし、ハムエッグに入れたら、彩りもよく美味しかったです。

banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年12月21日

有田みかんとサヤエンドウとワケギ

有田みかん
昨日帰ると、有田みかんが
届いていました。
毎年年末に知人から贈って頂いて
るのですが楽しみにしてるんです。
四国も愛媛みかんが全国的に有名で、
その中でも島のみかんが海風に当たって美味しいのができています。
この有田みかんは「海藻散布栽培」土壌の養分補給の為、
ミネラルたっぷりの海藻粉末を葉面と土に散布し栽培しました。
海水には野菜や果物を美味しくするミネラルがたっぷりあるのでしょうネ。
そのまま散布すれば塩害があるのですが、ニガリを使うのはどうなのでしょうかね。
サヤエンドウ
サヤエンドウの様子です。
先日籾殻を株元にかけてやり、
布団に包まれたようで暖かそうです。
少し大きくなってきたようで、
笹の枝に細い蔓を巻き付け出しました。
手前にはライ麦を列で種蒔してるのですが、発芽率が悪くてバラバラです。
風除けも考えていましたが、サヤエンドウの方が成長も早くて風除けには・・・
冬のワケギ
冬のワケギの様子です。
例年今の時期には葉が茶色くなり、
葉折れもあるので食べれませんが、
今年はまだ葉色もよくて
葉折れも少ないです。
この写真の後に地際から刈り取って収穫し、
イカと一緒に酢味噌和えにしてもらいました。
例年ワケギは春先に食べるのですが、今年は秋口から今まで沢山食べれました。
来年の早春にはまた、軟らかいワケギが成長するので楽しみなんです。

banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年12月20日

遠方よりのお客様と蕪の浅漬け

大学の研究員
今日は会社に東北から
お客様が来られました。
東北の有名な大学の
研究生と、麺の製造の
官民共同研究の情報交換です。
うどん作りも奥が深くて
基礎研究が必要なのです。
その大学の教授と学生が、来られて有意義な情報を交換しました。
学生は初めての讃岐で、東北から見ると讃岐は余りにも遠い異国のような所だそうです。
また、暖かくて3ヶ月前の10月の気候のようだとも言っていました。
昼食に亀城庵うどん店に行って本場の讃岐うどんを食べ、満足されていました。
蕪収穫
蕪が大きくなってきたので
4個収穫しました。
この蕪は「白盃」中蕪で、
表面が綺麗で繊維が緻密で
美味しいのでお気に入り品種なんです。
大きさ的には中蕪になったので、収穫しましたがまだまだあるので
大きくなったものから順番に収穫しようと思っています。
蕪の浅漬け
1株だけ浅漬けにしました。
残りの3株は千枚漬けにしました。
ビニールの袋に切った蕪を入れ、
浅漬けの素を入れてよく振って冷蔵庫へ、
翌日取り出して容器に入れて・・・
大根の浅漬けに比べて蕪は繊維が緻密で浅漬けには最高に美味しいですね。


banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年12月19日

切干し大根とキャベツと小松菜の様子

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

切干し大根つくり
例年の切干し大根作りを
やっと始めました。
今年は大根の生育が遅くて、
沢庵作りもやっと初めたぐらいです。
気温が下がってきたためか
寒さに強い大根も太るのがゆっくりです。
ネットに入れて半日太陽に当るので、乾燥も早いようです。
普通キャベツ
キャベツの成長具合です。
皆さんがキャベツの収穫を
始めているようですが、
我が家はやっと巻き初めたようで、
収獲はまだまだ先になりそうです。

赤キャベツ
赤キャベツも同じ位の成長です。
昨年は12月10日の
初収穫だったのですが、・・・
今年は定植が1週間遅れました。
きっとそれが原因なのでしょう。

小松菜
11月14日に種蒔した
小松菜が、不織布の下で
だいぶん大きくなってきました。
でも、風もなく少し暖かいので
虫食い跡も見られます。
早く収穫したいので、不織布を掛けてるのですが・・・
もうそろそろ不織布を外して寒さに当て、
美味しい小松菜を頂きましょうか。

banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年12月18日

芽が出た玉ネギとわさび菜初収穫

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

葉玉ネギ
5月の末に掘り上げた玉ネギが
芽が出始めていましたが、
植え付けました。
ある本に、芽が出た玉ネギを
植え付けると新芽が出て冬の寒い
時期に成長し、葉玉ネギとして
美味しく食べれる。とあったので始めての植付けです。
今までは芽が出始めると、捨てていたのですがこれで美味しく葉玉ネギで食べれるのなら有効利用できて良いですね。
ワサビ菜収穫
待ちに待ったわさび菜を収穫しました。
わさび菜は初めての栽培で、
大きくなってくると葉がギザギザで
面白い形をした野菜ですネ。


葉物収穫
一緒に収穫した葉物野菜です。
ミックスレタス2種、春菊、水菜です。
どれも今が旬って感じです。


葉物サラダ
野菜サラダを頂きました。
ミックスレタス2種、わさび菜、
水菜、セロリ、赤玉ネギで
全部自家製野菜です。
わさび菜は、かすかにわさびの味がするって事ですが、鈍感なのかあまり感じませんでした。
もう少し大きくなると、わさびの香りがするのかな〜?

banner_04ランキングに一押ししてね!




2007年12月17日

人参の保温と鍋生うどん

人参に保温
昨日の籾殻がまだ沢山あるので、
人参・牛蒡の畝にかけてやりました。
人参葉マルチなしの栽培で、
あまり地温が下がりずぎると
太りが悪くなってくるし、色も薄いままです。
そのままで春にトウ立ちして終りにならないように、
これで少しでも地温が下がらないかと思っています。
鍋に生うどん
会社で「鍋生うどん」を
新商品として考えています。
試作品を色々とつくり、
ある程度出来上がったので
自宅に持ち帰り実際の鍋に入れてテストしました。
鍋は豚シャブ?風の、ポン酢につけて食べる鍋にしました。
もちろん鍋の野菜は全部自家製ですヨ。
鍋を半分食べた段階で、いよいよ生うどんの投入です。
鍋生うどん
1パック二人前の生うどんを
入れると、うどんの周りに
付いていた打ち粉が粘りを
出してき始めました。
入れる時に打ち粉をよく
振るって入れる方が良いみたいです。
回りの野菜や豚肉を食べながらうどんを茹でていきます。
何か楽しいですネ。
粘りが強く出てくると茹であがり時間が長くなるので、
少しづつ水を足しながら茹で上げます。

箸にうどん
約20分位で出来上がりました。
表面はモチモチして
腰のあるうどんでした。
讃岐うどんは塩が沢山入っていて、
その塩が強い腰を出しているの
ですが、鍋に直接入れると
塩辛くて食べれません。
このうどんは塩を減らして、鍋の中に直接入れて腰があるうどんができるように作りました。
これは鍋の最後にうどんを入れるのですが、茹でたうどんを買ってきて
入れるのとは全然違ったものになりました。
グログで宣伝したようで、気が引けるのですが沢山の人に食べてもらいたいですネ。

banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年12月16日

籾殻保温と黄色レモン

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

生姜の伏せこみ
今日は朝から風もなくて
晴れていたので、ライス
センターに籾殻を軽トラ
1車分取りに行ってきました。
生姜の茎葉が枯れ始めたので
刈り取って、籾殻を厚く被せて
その上に茎葉や藁を被せました。
こういったことは風があるとできませんね。
生姜はあと6株あり、2月になると掘り上げて冷凍保存しようと思っています。
里芋伏せこみ
里芋も同じように茎葉を刈って、
籾殻を被せて保温しました。
里芋も後6株ありますが、
2株は来年の種芋に使いたいので
4株は食べる時に掘り上げて
たべるつもりです。
どちらもビニールをかけて籾殻が風で飛ばないようにしないといけませんが、
時間がなかったので後日しようと思います。
讃岐ではこれ位の保温処置で、余程の寒波が来ないと冬越えできます。
玉ねぎに保温
まだ籾殻が沢山あったので、
玉ねぎの畝にもまいてやりました。
これは上から押さえることが
できないので、強い風があると
飛んでしまいそうです。
稲藁でも上から掛けましょうか。

レモン
籾殻の事ばかりなので、
レモンの写真を載せてみます。
黄色く熟れて?きはじめました。
我が家は鍋の時には橙を絞って
醤油に入れて食べるのですが、
レモンの良い使い方は何かありますか?
紅茶には入れると美味しいですよね。


banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 22:23|PermalinkComments(12)TrackBack(0)clip!生姜 | 里芋

2007年12月15日

線路跡地と春菊の様子

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

坂出JR跡地
讃岐坂出市の会社の
近くにある空き地です。
これは昔坂出駅から坂出港に
行ってた国鉄貨物の線路の
跡地なんです。
確か国鉄が民営化になった時
より前にこの線が廃止となり、レールだけ撤去しています。
看板には坂出市・坂出警察の連盟の名前が有るので、
管理は市がいていると思いますが持ち主は不明です。
幅8m位で線路跡地なので長く続いていて、
もったいなくて何か有効利用はないものでしょうかね。
一期春菊
一期目の春菊の様子です。
欠き採り収穫をしていますが、
最近鍋物が多くて、段々小さく
なっていくようなきがします。
寒いと沢山春菊を食べるし、
成長が遅いので・・・

春菊苗
11月9日に種蒔した
第二期の春菊の様子です。
これも気候があったのか
沢山発芽しています。
間引きしたのを別の場所に移植し、
ビニールトンネルでもかけると成長が早くなるので
収穫時期もずれて、長期の収穫が出来そうです。


banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 20:29|PermalinkComments(14)TrackBack(0)clip!春菊 | くらし

2007年12月14日

白菜と里芋と水菜

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

白菜囲い
Spaさんが、
白菜の防寒用に藁で外葉を
巻いているのをUPしていました。
実は先週の日曜日に我が家でも
藁で鉢巻にしていました。
個数は10個程と少ないのですが、
この作業は上手く出来ないので数個したら嫌になりますネ。
外葉の余ったのは帽子代わりに被せています。
里芋枯れ
さすがの暖地の讃岐でも、
里芋の葉が枯れてき始めました。
適当に藁を株元に置いて
いますが、これから籾殻を
ライスセンターに取りに
行ってかぶせて保温の必要があります。
昨年は全部掘り上げて株そのままで逆さにして、穴の中に入れて伏せこみました。
今年はどうしようか悩んでいます。
この日曜日にする予定です。
水菜苗
11月9日に種蒔した水菜が
ワサワサ発芽しています。
こちらも1回目の間引きは
したのですが、本葉が大きく
なってきたのでツミツミになっていますネ。
また間引いて移植するか、このままもう少し大きくして収穫するか・・・
まだ最初の水菜が収穫できてるので、それが終わる頃にはこの水菜の収獲に
移行できそうなので、今年の冬は鍋で大量消費できそうです。


banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 21:16|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!里芋 | ミズナ

2007年12月13日

保健所で講習会と牛蒡の煮付け

更新看板
昨日の事ですが、保健所に
「めん類製造業」の5年に
1度の更新手続きに行きました。
食品を製造している会社や
お店では、厚生労働省が管理している
許認可が必要になってきます。
会場には讃岐の中讃地区エリアの商売をしている
人達がが続々と集まってきました。
更新パンフ
2時間30分の講習会の
教本です。
最近の食の安全を管理する為の
講習の内容になっています。

無事、講習会を受けて最後に
新しい許可証を頂きました。

ゴボウの煮付け
話はまったく変わって、
牛蒡の煮付けを食べました。
先日収穫した滝野川長牛蒡が
残っていましたが、
長く畑に置きすぎてスジっぽくなってるのではと思っていました。
テレビで5mm幅に輪切りにして調理すると、
スジっぽい牛蒡も食べられると言ってたようで、
早速輪切りにして煮込んだようです。
スジっぽさは全く感じなくて、美味しく頂きました。

banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 21:26|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!ゴボウ | くらし

2007年12月12日

セロリと人参とヤーコンのキンピラ

セロリの初収穫
セロリとリーキを収穫しました。
セロリは11月26日に
新聞紙で巻いて軟白化を
していましたが、2週間
経過したのでそろそろ収穫を
始めようと思い、外葉から欠き採りました。
欠き採った後にはもっと白くなってる茎が有りましたが、次回にまわします。
綺麗な大きなセロリが収穫できるようになりました。
リーキも太くなってきました。
3本収穫し、鍋で使おうと思っています。
第二期人参
9月23日に種蒔した第二期の
人参を3本試し掘りしました。
種蒔からまだ80日しか経過して
いないので、やはりまだ細いですね。
人参の肩も女性のようになで肩で、
これから太ってくれるでしょう。
年末ぐらいが収獲開始になるようです。
ヤーコンキンピラ
先週に1株だけ掘り上げていた
ヤーコンを日陰に置いていたら、
水分が抜けてしんなりしてきました。
あわててキンピラヤーコンに
してもらいました。
ヤーコンってさつま芋と同じで少し干して保存できるのかと思っていましたが、
すぐに食べるか伏せ込む方が良いのですね。
普通にキンピラのように味付けしましたが、ヤーコンから出る甘味で甘くなってしまいました。
反省です。ヤーコンのキンピラには砂糖は不要ですネ。

banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 23:02|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!セロリ | 人参

2007年12月11日

ターサイとほうれん草とスティックブロッコリー

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

ターサイの畝
9月末に種蒔したターサイが
ゆっくりですが大きくなり
始めました。
昨年は12月初めから収穫を
始めましたが、昨年と比べて
成長がかなり遅いようです。

ターサイ苗
11月9日に種蒔した
第二弾目のターサイです。
畑に種をばら撒きしたのですが、
随分発芽してこれでも
間引きしたんですよ。
ターサイらしい丸い葉がかわいいですネ。

第一期ほうれん草最後
第一期のほうれん草を
ほとんど収穫し終わりました。
キャベツの畝の肩に植えて
いましたが、沢山収穫できて
楽しませてくれました。
手前のはスチィックブロッコリーの脇芽です。
茎は少し短いのですが、蕾が大きく膨らんできてるようなので初めて収穫しました。
軟らかそうで美味しそうです。


banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年12月10日

秋ジャガとホーム玉ネギとほうれん草発芽

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

じゃが芋収穫
今年の秋ジャガは昨年の
茄子の後に植付けしたのと、
夏の干ばつで1株だけ残り
後は消えてなくなりました。
その1株の葉が枯れてきはじめたので、堀上ました。
1個しか入っていません(泣)

後は春ジャガでインカの目覚めを種芋として数株植えていますが、
そちらは葉がまだ緑で傷んでないのでもう少し置いときます。
じゃが芋と玉ネギ
ホーム玉ネギも大きくなってる
のから3個だけ収穫しました。
昨年は玉の大きさも綺麗に
揃っていたし、茎も折れて
きたので一斉に収穫できましたが、
今年はまだ茎が折れずに少しづつ大きくなってるようで、
まだほとんど抜き取れていません。
正月まで持つかもしれません。
何か変ですネ。
ほうれん草発芽
11月25日に種蒔した第三弾目の
ほうれん草が発芽し始めました。
切り藁をのせて不織布を掛けています。
第一弾が終り、第二弾の収穫が
始まったところで、上手くこれが
発芽してくれたので連続して収穫できそうです。
これで今年の冬も美味しいほうれん草が食べれそうです。

banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年12月09日

大生姜とサラダゴボウとはまんどラーメン

###ラーメン### - livedoor Blog 共通テーマ

大生姜
小型の金時生姜の収穫が終わり、
大型の生姜を収穫しました。
大きな生姜は種生姜が高い
のですが、あまり小さな種に
すると数は多く採れますが
大株なってくれません。
大きな種生姜を植え付けるようにしていますが、これで1株なんです。
中央の下に見えるのが種生姜で、上に広がってるのが今年の生姜です。
収穫するときにポキポキ折れるので、広げて写真を撮りました。
茎葉が茶色く枯れ始めてるので、籾殻を乗せて保温する時期に入りました。
サラダゴボウ
サラダゴボウを少し
掘りだしました。
今回のゴボウは前作の
肥料が残っていたのか
双根が多いようです。
種蒔後100日経ったので今から本格収穫に入ります。
盛店
午前中に菜園仕事を終え、
昼食にはお気に入りの
ラーメン屋に行きました。
この店の「はまんど」は
テレビチャンピオン
“初代うどん王”の、通称“盛の大将”のお店。
今年の11月に新装開店して綺麗なお店になっています。
周りには田んぼしかないところですが、沢山の人が口コミで食べに来ています。
はまんど
「あっさりはまんど」¥580
この味と量でこの値段とは、
お店の努力に感謝です。
盛の社長は食材は地元産を主に使い、
うどん用の小麦粉で製麺した完熟麺を使っていて
「讃岐ラーメン」とうたっています。
最近全国的に流行っているつけ麺もありますが、
今日は寒かったのでこれで温まりました。



banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 21:25|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!生姜 | ゴボウ

2007年12月08日

小豆と黒豆と菜花

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

小豆の乾燥
7月1日に種蒔した小豆が、
枯れ始めたので抜き取って
莢だけ採って乾燥しています。
小豆は夏の干ばつにも強かった
のですが、暑さで大きな実は入りにくかったのですが、
晩秋の気温が下がりだしてから実の入りも大きくなってきました。
11月初めから枯れあがった莢を徐々に収穫していますが、これで全部です。
黒豆に虫
11月20日にはぜ掛けして
乾燥させている黒豆が
弾け出しはじめました。
でも莢を割ってみると
こんな虫が実を食べています。
せっかく大きくなった黒豆を・・・
どれだけ収穫できるのでしょうかね。
菜花
9月25日に種蒔した
菜花の成長が遅いです。
昨年は9月20日に直播し、
12月10日頃から
収穫できていました。
今年は秋が暑かったので5日遅らせたのが原因か、
又は苗を育苗箱の中で育苗して、定植した為に成長が遅れたのか解りませんが、
確実に昨年より成長が遅れてるようです。
早く菜花の軟らかい御浸しを食べたいですネ。


banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 23:07|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip!ナバナ | 枝豆

2007年12月07日

干し柿と白菜干しとわさび菜

なに食べた? - livedoor Blog 共通テーマ

干し柿
11月13日に干し始めた、
干し柿が渋抜けしたようなので
食べ始めています。
半生状態でそのまま食べてますが
軟らかくて甘くて美味しいです。
干してあるところから食べるだけ取ってるので、正月までもつかな〜。
もう少し干すと白い粉が吹いてくれるのですがね。
讃岐でも黴もでなくてうまく干しあがったようです。
白菜浅漬け準備
母が白菜を3個収穫して、
半分に切って干していました。
右側の2個はミニ白菜で、
左は60日白菜です。
少し水分を飛ばして白菜付けにするか、
キムチにするか迷ってるようです。

わさび菜
わさび菜がだいぶん大きく
なってきました。
ネットで調べると「独特の辛みがあり、
サラダ、漬物、お浸しなどに利用するが、
特に肉料理との相性はいい。」とありました。
これは期待できますね。
もうそろそろ収穫を始めても良いのでしょうかね。


banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 20:17|PermalinkComments(16)TrackBack(0)clip!白菜 | 果樹

2007年12月06日

カリンとルッコラと玉レタス

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

カリン
カリンが収穫期に入りました。
果樹園で2本抱き合わせた
ようにして植えてるのですが、
毎年20個位の収穫ができています。
以前はカリン酒を作っていましたが、
最近はほとんどご近所に
お裾分けをしています。
数個残して玄関や居間に置いていますが、香りがよくて良いですね。
ルッコラ
先週の日曜日に園芸店に行くと、
ルッコラのポット苗を売っていました。
まだ栽培した事がないのですが、
薦められて2ポット買い、
株分けして植え付けました。
ネットで調べると「ゴマのような
風味と多少の辛み・苦みがあり成長とともに苦みが強くなる。
英名であるロケット。主にサラダとして葉を生食することが多い。
おひたしや炒め物にも使用される。独特の辛み・苦みは加熱によって消える。」
これは期待できそうです。
玉レタス
10月28日に定植した
結球レタスが順調に成長しています。
広めの畝に3列で植え付けています。
中央の欠株は秋じゃが芋が
軟弱ながら育ってるようなので、
そのままにしています。(期待薄です)
讃岐でももう少ししたら出荷農家ではビニールトンネルをかけて成長を促すのですが、
このまま成長するようだと・・・
不織布で済むのならその方が簡単で良いですね。


banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 21:36|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!レタス | カリン

2007年12月05日

リーフレタスミックスと玉ネギ定植

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ
リーフレタス2期
11月9日に種蒔した
リーフレタスミックスが、
だいぶん大きくなってきました。

これって種が多すぎですよね。


リーフレタス1期
こちらは9月23日に種蒔した
第1期のリーフレタスミックスです。
大きくなってきたのを間引き
ながら収穫していましたが、
残ったのが段々と大きくなって普通のレタスほどの大きさになってきています。
ここまで大きくなると1株収穫するとかなりの量のサラダになります。
虫害もなく育てやすい野菜ですネ。

玉ネギ追加
玉ネギは苗立てして先日
定植しましたが、小さな苗が
まだ余っていました。
大きな苗は200本程ご近所さんに
お裾分けしましたが、まだ余って
いたので2箇所に分けて定植しました。
今回は場所も少ないので100本程
あったのですが、間隔を狭く植え付けたので小球での収獲になりそうです。
玉ネギの植付け場所は、収穫が6月になるので夏野菜の予定の場所には植付けできず、
この方法になってしまいました。

banner_04ランキングに一押ししてね!




2007年12月04日

橙とほうれん草と芽キャベツ

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

橙
橙がだいぶん色付いてきました。
この木は15年以上経ってると
思いますが、毎年沢山の実を
付けてくれるので、木が
大きくなっていません。
高さが人間の身長と同じ位なので、
収穫や冬の管理には丁度良い感じです。
これから寒さに当たると、黄色く色付いてきて正月の飾りとして毎年使っています。
黄色く色付くと橙特有の香りがして、鍋のポン酢かわりに使うと
美味しいのでこれから鍋の回数も増えそうです。
ほうれん草2期
10月24日に種蒔した
第二弾のほうれん草です。
スジ蒔きしてるのですが
かなり成長してきて土が
見えなくなってき始めました。
写真を撮ったあと間引き収穫をして、
食べましたがこれぐらいなら早茹でして御浸しで頂くと軟らかかったです。
このほうれん草は比較的葉の切れ込みの少ない品種です。
もう少し葉数が増えて、寒さに当たるともっと美味しくなるのですが、それまであるか・・・
実は、第三弾目も種蒔してるんです。
芽キャベツ
芽キャベツが上に伸びて
き始めました。
9月22日に2ポット園芸店で
購入し定植しましたが、
一株は成長が悪くこれが良い方です。
下の方の玉は綺麗に巻かないと思うので欠き取るつもりです。


banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年12月03日

ビワと春キャベツとリーキとしっぽくうどん

ビワの花
今日は午前中は雨で昼前から
晴れてきて太陽が顔を
見せるような変な天候です。
讃岐では今頃ビワの花が咲き始めます。
近くに行くと、小さなビワの花から良い香りがするんですよ。
花は零下になると駄目になるようなので、
寒地での栽培は難しいのでしょうね。
春キャベツ定植
昨日春キャベツの苗を園芸店に
行って、1ポット40円で
10ポット買い定植しました。
定植後不織布でトンネルを作り、
初期の根付きを良くしようと思っています。
あまり寒くなるようだとこのままにしておきます。
5月に収穫できるそうですが、
不織布のトンネル栽培だともう少し早く収穫できそうです。
リーキ野菜収穫
「しっぽくうどん」を作るので
野菜の収穫をしました。
例年では九条ネギ・下仁田ネギを、
打ち込みうどんに入れるのですが
今回はリーキを収穫しました。
リーキも随分太く長くなってきました。
人参も9月1日に種蒔したのもが、肩も張ってきてプックラと食べごろになってきました。
蕪は中蕪品種ですが、大きなものは中蕪近くまで大きくなってくれました。
我が家のしっぽくうどん
自家製野菜で「しっぽくうどん」を
作ってくれました。
里芋・人参・大根・春菊・リーキ・
細ネギ・生姜が自家製野菜です。
タカノツメで作った一味が
切れていたのが残念です。
どんぶりにモリモリつけてもらっても、一気に完食です。


banner_04ランキングに一押ししてね!




2007年12月02日

プレゼントとヤーコンと笹の防寒

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

ダダチャ豆
りらさん からだだ茶豆を
送っていただきました。
一緒に来年栽培して
楽しみましょう。
って手紙も入っていました。
リラさんのブログで、
だだ茶豆が枝豆としてとっても美味しいとあったので、
来年讃岐で栽培して、どれだけ美味しく栽培できるか、楽しみです。
リラさん、ありがとうございました。
ヤーコン
spaさん がヤーコンを
掘り上げたようなので、
我が家でも初めて1株だけ
試し掘りしました。
spaさんちのように太くなってなく、
さつま芋なら中から極小って
ところでしょうかね。
茎葉はまだ緑色なのでもう少し待ってみましょうか。
ヤーコンに割れがあるのは、土の水分にバラツキが原因なのでしょうか。
又、株元に赤紫の種芋も初めて見ました。
ヤーコンのキンピラが楽しみですね。
サヤエンドウに笹1
竹を採ってきてサヤエンドウに、
支柱・霜よけにしてやりました。
サヤエンドウには茄子の
枯れ枝を支さえにしようと
思っていますが、小苗の時に
茄子の枝に届くまで、笹の付いた竹を支柱にしてもらいます。
そら豆に笹
竹を沢山採ってきたので、
そら豆にも風除け・霜よけで
1本づつ挿してやりました。

こんな事してる人はいませんよね。
変わってるんでしょうか。


banner_04ランキングに一押ししてね!