2009年02月

2009年02月26日

マザーレッドと九条太ネギと細ネギ苗床

マザーレッド
昨年の8月末に種蒔したマザーレッドレタスの様子です。
冬になってから欠きとって収穫していましたが、
大玉になってきたので抜き取り収穫に切り替えました。
沢山収穫しましたが、まだ3株残っていてこの様子です。
マザーレッドの名のとおり、外葉は真っ赤を通り越して赤紫色になっています。
トウ立ちする前に食べ切らないともったいないですね。
九条太ネギ
九条太ネギの様子です。
まだ沢山ありますが、寒さの為か外葉が黄色く枯れ上がってきています。
抜き取って枯れ上がった外葉を掃除してやると、新鮮な真っ白いネギが出てきます。
寒さに当たったネギは、軟らかくて香りも良く美味しいですね。

ネギの苗床
細ネギの苗床の様子です。
畝の隅に種袋1袋を種蒔しましたが、発芽率も良かったのか沢山の苗ができました。
半分ぐらいは別な所に移植しましたが、まだこれだけ残っています。
ネギは草に弱いので、時々草取りしています。
夏野菜の植え付けの端に定植しようと思っていますが、
まだ植え付け場所が決まっていません。
早くしないと細ネギが中ネギになってしまいますね。

最近仕事が忙しくて毎日の更新もできていません。
皆さんのところにもあまりお邪魔できていないし、
コメントの返答もできていなくて、本当にすみません。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在67位!  宜しくお願いします。

春キャベツとハンガー大根とカリカリ漬け

春キャベツ
今週に入って曇ったり雨が降ったりのはっきりしない天気が続いています。
雨が降ると気温もそんなに下がりません。
春キャベツの様子です。
草の絨毯の中で春キャベツが育っています。
春キャベツもそろそろ巻き始めて欲しいものです。
草をこのまま放置しておくと、キャベツの上に覆いかぶさってきそうなので、
写真を撮った後、少し草取りしてやりました。
ハンガー大根
数日前のハンガー切干大根の様子です。
2週間前に吊り始めて、細く切った大根はもう干しあがって食べ始めています。
でも、この太さだとまだ乾燥していません。
晴れ間が続くと早く干し上がるのですが、この天気だと時間がかかりますね。

カリカリ漬け
前回のハンガー切干大根を使って、カリカリ漬け(醤油漬け)を作ってくれました。
3mm幅位で切ってるのですが、切干大根独特のカリカリ感があって美味しいですね。
煮込みも良いのですが、こんな料理?も良いもんですヨ。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在68位!  宜しくお願いします。

take4700 at 00:21|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!キャベツ | 大根

2009年02月24日

細ネギとサラダゴボウと2本の人参

トンネルネギ
トンネルほうれん草と一緒に植えている細ネギが、防寒しているため大きくなってきはじめました。
トンネルといってもほうれん草の成長を考えると、昼間に温かくなりすぎるので裾を持ち上げています。
でも、細ネギにとっては丁度良い温度なのでしょうかね。
細ネギの生産農家では、早く大きくする為に暖地の讃岐でも、黒マルチに植え付けてまだトンネル栽培してるんです。
肥料管理や温度管理で我が家とは、成長速度が全然違っています。
細ネギ初収穫
収穫できそうに育ってるものだけを、地際から鋏で収穫しました。
太く見えても軸は5mm程で、まだ頼りないぐらいですが軟らかくて美味しいですね。
讃岐うどんには細ネギは必需品で、収穫が始まったので嬉しいです。

ゴボウの新芽
昨年9月中旬に種蒔した「サラダゴボウ」です。
12月中旬から収穫を始めましたが、年末から寒さで茎葉が枯れ上がりました。
ここにきてまだ寒さは強いのですが、小さな葉が出始めました。
昨年は1月中に終了しましたが、今年は多く栽培してるのでまだ残っています。
あまり温かくなるまで置くと固くなるのですが、3月までは大丈夫だと思います。
食べるだけ掘り取って収穫しています。
人参2本
なにか艶っぽい人参だと思いませんか。
抜き取るまで解りませんでしたヨ。




banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在72位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:58|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!細ネギ | ゴボウ

2009年02月22日

じゃが芋植付とトマト種蒔と蕪とターサイ収穫

インカのめざめ植え付け
今日は午前中は晴れでしたが、昼から雨模様の天気だったので午前中だけ急いで菜園仕事をしました。
少し早かったのですがインカのめざめを植えつけました。
キタアカリとメークィーンはまだ芽が少ししか出ていませんが、インカのめざめだけが早生品種のためか大きく出始めていて、芋自身もシワシワになってき始めていました。
溝を掘って40cm間隔に置き、間に少量の発酵堆肥をやって埋め戻しました。
その後に籾殻訓炭を載せました。
まだ寒さが来そうなので、何か防寒しないと駄目ですね。
他の2種類は3月に初旬の植え付け予定です。
トマト種蒔
他にも沢山種蒔しました。
これはトマト3種の種蒔きで、アイコと自家採取のマイクロトマトとシシリアンルージュです。
シシリアンルージュは昨年東京青山のイタリアンレストランで頂いたトマトで、持ち帰って種を採ったものです。
トマトの種は、小さくて乾いてるので本当に芽が出るか心配ですね。
トマトと茄子とタカノツメは、発砲スチロールに入れて室内で発芽させるつもりです。
この他に、人参2種(向陽二号・グランプリ)、大浦牛蒡、春大根、辛味大根、ほうれん草、ベンリ菜、中蕪です。
種蒔したあと不織布をかけましたが、終わったとたんに雨が降り出したので良しとしました。
トウ立ち始めた混植
混植エリアでは詰まって育ってるところが、トウ立ち始めました。
これはこれで菜花を食べるので良いのですがね。




小蕪収穫
その中で蕪をほとんど収穫しました。
まだこれだけあったのですよ。
蕪はトウ立ちしていませんが、あまり置くと固くなってくるので
これ位が最後ではないでしょうか。
でもまだ少し残ってるようです。
大きな蕪や小さな蕪ができています。

ターサイ収穫
ターサイも収穫しました。
ターサイはツミツミで育っていたので、立ち姿で育ったようです。
ターサイは混植すると、茎葉の広がるスペースがないので向かないのかもしれません。
これだけ蕪やターサイを採りましたが、まだまだ残っています。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在72位!  宜しくお願いします。

2009年02月21日

人参と大根と白菜とワケギ

人参の畝
今日は朝から晴天で気温は上がりませんでしたが、気持の良い天気でした。
人参グランプリの畝の様子です。
ここまできたらもう茎葉は枯れることがありません。
トウ立ちの心配が出てきました。


大根の仕舞
ジャガイモの植え付け場所を、大根後の畝にしようと1部の大根を残して抜き取りました。
良いものから抜き取っていたので、残っていた大根は小さいのやら細いものばかりです。
人参も一緒に抜き取りましたが、このグランプリはまだまだ大きく育ってるようです。
1本が530gもありました。
普通の五寸人参はある程度日数が経てば大きくならずに割れが入りますが、こんなに大きくなっても割れもありません。
でも、水で洗ってるとパキッと縦に割れることがあるので、終盤なのでしょうね。
残りの大根
これだけ大根を残しました。
全部で15本あります。
これだけあれば当分もちますね。





白菜花芽
待ってた白菜の菜花が見えてきました。
まだ小さいのと、花芽が見えてないのもあるのですが、これが早春の楽しみなんです。
白菜の菜花は軟らかくて美味しいですよね。




草の中のワケギ
畑の中で春草が暴れだしました。
ここはワケギの畝なのですが、ワケギは見えますか?
2列に植え付けてるのですが、負けそうです。
ワケギの周りの草だけ刈り取ってやりましょうかね。



banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在67位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:50|PermalinkComments(15)TrackBack(0)clip!大根 | 白菜

2009年02月19日

白菜とのらぼう菜の収穫

白菜の畝
今日は昼から雨模様の荒れた天気になりました。
先日の事、ミニ白菜の中央部が盛り上がってき始めていました。
もうトウ立ちの準備を始めた気配です。
盛り上がっていないのもあるのですが、これからは長くは置けません。

白菜収穫1
盛り上がってる気配を見せてるものを3個収穫しました。
半分に切ってみると、中央の株の部分が少しだけ縦に伸び始めていました。
まだまだ食べれるようなので少しは安心しましたが・・・
ミニ白菜は早く収穫できるだけに、収穫期も短いのでしょうかね。

菜花
りんごのほっぺさんから教えて頂いた「のらぼう菜」が、急に大きく伸びてきて収穫期に入ってきたようです。
3株植えてるのですが脇芽から次々と出てきて沢山頂けそうです。


菜花収穫
のらぼう菜を初収穫しました。
早速茹でて、マヨネースを付けて頂きましたが、軟らかくて美味しいですね。
ブロッコリーとは又違った美味しさです。
当分楽しめそうです。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在72位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:40|PermalinkComments(18)TrackBack(0)clip!白菜 

2009年02月16日

ネーブルと朝霧ほうれん草

ネーブル収穫
今日は最高気温が10℃で、今は2℃と急に寒さが戻ってきました。
昨日は20℃、一昨日は25℃だったので、今日の寒さがきついです。
昨日果樹園のネーブルを収穫しました。
ネーブルの木はあまり大きくないし、あまり世話もしていないので、2本の木からこれだけの収穫しかありません。
自家で食べるのでなるべく完熟させて収穫しているのですが、いつも収穫期を過ぎてしまいます。
見た目は丁度食べごろですが、・・・
木で置き過ぎました。
来年はもっと早くとることですね。
ホウレン草2列
トンネル栽培のほうれん草が大きくなってきていました。
朝霧ほうれんそう草です。
寒さに当たると甘味がでる品種のようです。
寒締めすると葉が縮むようですが、トンネルの中では葉が大きく立ってきていました。
トンネルは10mの長さですが、寒さに当てる為に半分ビニールを外しました。
ホウレン草収穫1
大きく育ったほうれん草を収穫しました。
トンネルの中でも片方が開いてるので、そんなに温室育ちではありません。
葉が厚い為か、収穫しても中々萎れません。
これから収穫が始まるので、嬉しいですね。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在62位!  宜しくお願いします。

2009年02月15日

イチジクとニラと梅の花

イチジクの枝
コメントを頂いているなべさんから、3種類のイチジクの枝を頂きました。
どれも外国産のようで「バイオレッタ」「アーチベル」「ノアール・シュクレ」の3種類です。
我が家からは、フランス産の「バナーネ」と日本種の名前は忘れましたが美味しい品種の2種類を渡しました。
物々交換です。
イチジク畑
菜園の端のほうで昨年ライ麦を植えてたエリアに植えつけました。
草のようになってるのは種が落ちて出てきたライ麦です。
その間に3種類で3列で植えつけました。
この場所が数年後には、イチジクエリアになるのですね。

ニラの芽
ブログ仲間の皆さんがニラの記事をアップしていたので、見てみたら新芽が沢山出ていました。
ここに移植して数年経つので、大株になって細いニラしかできなくなってきました。
今年そのままにしてると、細ネギのようなニラしかできません。

ニラの根
移植することにしました。
新芽が出る前に移植した方がいいのですが、ニラは強いので今からでも大丈夫でしょう。
掘り上げると、凄い根が出ていてこれでは根が詰まって広いニラはできませんよね。


ニラ移植
別の場所に持っていって、2〜3芽を出すように小株に分けて植えつけました。
根が多くついたものだけ選別して、11だけにしました。
これが数年経つと、移植する前のような大株になるのですね。
今年は夏ごろから食べれるサイズになってくれるのでしょうか。

梅の花
果樹園では、鶯宿梅が満開でした。
受粉用の小梅も満開なので、鶯宿梅も期待できます。
ピンクの可愛い花が、青空をバックに綺麗に咲いてくれています。
もう春の気配一杯です。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在61位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:38|PermalinkComments(12)TrackBack(0)clip!果樹 | ニラ

2009年02月14日

細ネギとサヤエンドウと混植エリア

ネギ後
先日地際から刈り取った細ネギから、新芽が出始めました。
刈り取って10日後の様子です。
細ネギといっても、株は十分太くなってて、新芽が伸びてきても葉ネギのようなサイズになりそうです。
太くて固くなったら、掘り上げて夏野菜のうり科のコンパニオンプランツとして使います。
サヤエンドウ
今まで小さかったサヤエンドウが、だいぶんしっかりとしてきたようです。
徒長していた新芽は伸び悩んでいましたが、株元からしっかりとした新芽が出てきて
大きくなってきました。
讃岐の他の菜園では、もう1mほどになってるサヤエンドウもありますが、
収穫時期が少し早くなるだけで、収穫量も変わらないので焦っていません。
まだまだ寒さもくるようなので、大きくなるのはとうぶん先のようです。
混植エリア
混植エリアの様子です。
採っても採っても次々に大きくなってくるので、このエリアはいつも緑色です。
暖地の讃岐だからこうなるのでしょうね。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在62位!  宜しくお願いします。

2009年02月12日

切り干し大根作りとトンネルホウレン草

干し大根
干し大根を作っています。
ハンガー大根とネット内で細切りの切り干し大根です。
今の時期なら乾いた寒風にあたって、早く乾きそうです。


大根抜いた後
今年の大根は例年より多く栽培しています。
これは干し大根を作った後の大根の畝で、まだまだあります。
まだトウ立ちも始めてないので筋っぽくもなく、美味しいです。
ふろふき大根にしても1日1本の消費です。
食べきれないようです。

ホウレン草とネギ
ビニールトンネル内のホウレン草の様子です。
先日間引きをしてゆっくりしたスペースで成長しています。
ホウレン草の筋の間に、細ネギを移植しましたがこちらも順調に育っています。
トンネルをしていない細ネギは寒さで葉先が茶色く傷んで成長が止まってるのですが、
ビニールトンネルの保温効果がでてるようです。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在70位!  宜しくお願いします。

2009年02月11日

キャベツとスティックブロッコリーとタカノツメ

春キャベツ
不織布を掛けてるキャベツの様子です。
9月14日に種蒔したキャベツで「味春」です。
不織布のトンネルをかける前には、風で株がグラグラして成長が遅かったのですが
不織布をかけるとグラグラしないようで、この寒さの中でも茎葉がしっかりとしてきました。

春ブロッコリー
同じ畝に植えてるスティックブロッコリーです。
キャベツと同じ日に種蒔したもので、キャベツは横に広がってるようですが、
こちらは早くも立ち上がってきて、小さな脇芽も見えはじめました。
春作のブロッコリーは、大株にならずに収穫が始まりそうです。
やはり収穫期間も短くなりそうですね。

干した唐辛子
12月3日に地際から刈り取って、軒下に干しるタカノツメです。
綺麗な赤色で、もうほとんど乾いてるようです。
このまま乾かしてると、退色するようなのでもう少しで1個づつ摘み取って
保存にかかります。
沢山使うといってもこれだけ消化できません。
摘み取ってお裾分けします。
これを種取して一部、ミキサーにかけて一味唐辛子としていただきます。
ガツンときて美味しいですね。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在67位!  宜しくお願いします。


take4700 at 22:53|PermalinkComments(14)TrackBack(0)clip!

2009年02月09日

落葉堆肥とそら豆開花とサンチュ収穫

堆肥
昨日はボカシ肥の記事でしたが、今日は落葉堆肥の様子を見てみました。
1月18日に積み込んだ落葉堆肥ですが、被せていたシートを外し少し掘ってみると
モヤッとした湯気が上がりました。
手を入れると程よく温度が上がってるようです。
防水シートを掛けてると、表面10cm位は水が上がってきて濡れて発酵が進んでないようです。
もう少ししたら切り返して積み込みなおします。
そら豆の畝
そら豆の様子です。
2種類のそら豆を栽培していますが、こちらが「さぬき長莢そら豆」で早生品種のようです。
他に一寸そら豆を育てていますが、成長が全然違います。
上にグングン成長しています。

そら豆開花
keiさんがそら豆に花が咲いてるとブログに書かれていましたが、
我が家のそら豆も良く見ると、白い花が咲き始めていました。
まだ、2月初旬ですよ!
いくら早生品種だといっても、早すぎる気がします。

サンチュフキノトウ
昨日チマサンチュとふきのとうを収穫しました。
チマサンチュは9月14日に種蒔したものです。
10月半ばに混植エリアに種蒔したものは、まだ小さくて収穫できません。
焼肉を巻いて食べましたが、美味しかったですね。
ふきのとうは味噌にしましたが、こちらもごはんに乗せて食べると香りも良いし
ほろ苦さが何とも言えません。
又太りそうです。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在81位!  宜しくお願いします。

2009年02月08日

ボカシ肥と人参と2種のキャベツ収穫

ボカシ肥切り替えし
今日も朝から晴天で10℃以上になり温かく感じる日よりでした。
先月の末に作ったボカシ肥ですが、新聞紙を外して様子を見てみました。
少し掘ってみると体温より少し温かくなっていました。
臭いも醤油を作るモロミのような臭いがしてるので、順調のようです。
よく掻き混ぜて、水分補給に糖蜜を薄めたものをやりました。
また新聞紙を上からかけて、もう少し発酵させます。
人参の畝1
1年で一番寒い2月でも、雪がないので人参も元気です。
畝の片方から収穫しているので、収穫していないところは茎葉が混み合って
温かそうです。


人参の畝
横から茎葉を棒で持ち上げてみました。
人参の肩がはって収穫時期になっていますが、
まだ大丈夫のようです。
雨が多いと割れが見えるのですが、雨の少ない讃岐なので長く畑に置けるのでしょうかね。

人参収穫
2種類栽培している人参の、向陽二号を全部収穫しました。
向陽二号もここまで大きく育つのですね。
次の収穫はグランプリになりますが、
これより大きく育ってくれてるようで、期待してるんです。

最後のキャベツ
冬キャベツが最後の1個になりました。
横のセロリは新聞巻きしているので、キャベツの邪魔はしていません。
セロリがカムフラージュしているせいか、ヒヨトリも来ていません。

2種のキャベツ収穫
最後の冬キャベツを収穫しました。
赤キャベツも一緒の収穫です。
冬キャベツはもうなくなったのですが、赤キャベツはまだ昨年からの脇芽キャベツが1株残っています。
今日は鉄板焼きで、キャベツを焼いて食べましたが軟らかくて美味しかったです。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在72位!  宜しくお願いします。

2009年02月07日

さぬきうどん音頭と混植とネギと夕食メニュー

うどん音頭1
今日は晴天で温かい1日でした。
亀城庵うどん店では「さぬきうどん」の歌が流れています。
その歌に合わせてみんなで踊れる振り付けを、ダンスができる人に
頼んでいました。
今日、その人が振り付けができたので披露してくれました。
歌の歌詞に合わせて、踏んだり食べたりと面白い振り付けでした。
みんなで覚えてイベントでは輪になって踊れると盛り上がるでしょうね。
混植菜花
7種混合の葉物エリアで、この寒い中で黄色の花が咲いていました。
葉の形からだと菜花のようですが、7種の中には菜花はありません。
蕪でもないし、ベンリ菜でしょうかね。
蕪やベンリ菜はもう少しになってきて、水菜・ターサイ・チマサンチュ等が目立ってき始めました。
収穫できる品種が変わってくるので混植栽培も面白いですね。

リーキ収穫
リーキと九条太ネギを収穫しました。
リーキは大きくなってるのから収穫していましたが、残ってるのも全部大きくなっています。
それに比べて九条太ネギは、成長の差がでてきて分ケツが多いのは細くて、分ケツが少ないのは太くて立派です。
でも、どちらも瑞々しくて美味しいです。
今日の夕食
今日の夕食です。
左から時計回りに山芋の摩り下ろしたものに卵の黄身を載せたものです。
上が蕪・リーキ・セロリ・ブロッコリーのスープ。
右上が豚バラ肉と、ベンリ菜・ターサイの炒め物。
中には白菜と人参の浅漬けです。
自給率が80%位でしょうか。
どれも美味しくて大満足でした。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在70位!  宜しくお願いします。

2009年02月06日

そら豆と菜花と細ネギと小麦畑

そら豆
ここ最近は晴天が続いて朝晩が寒い日が続いています。
茄子の枯れ木の根元に植え付けたそら豆の様子です。
霜が下りてる朝の様子ですが、寒さでしんなりとしていますが
葉には白い霜が少ないようです。
これも太陽の光を浴びると、ピンと茎が立ってくれるのですね。
毎日そら豆はしんなりしたり、ピンと立ったりの繰り返しで
大変ですよね。
菜花
菜花を食べる野菜ですが名前が解りません。
白菜の菜花のように軟らかくはないのですが、美味しい品種なんです。
中々菜花の確認ができませんでしたが、ここにきてやっと小さな花芽が見え始めました。
この寒さで花を咲かせるのか、本当に寒さに強い野菜ですね。

細ネギ
秋口に植え替えした細ネギが、寒さで外葉が茶色く枯れ上がってきています。
株元で刈り取って中心の傷んでいないものだけ収穫しました。
ビニールトンネルの中では、次の細ネギが頑張って成長していますが、成長スピードが遅くて、初収穫は来月になりそうです。
細ネギとしては少し太くなってしまいましたが、讃岐うどんには必要な薬味なのでこれでしばらく我慢します。
小麦畑2
昨年の11月15日に種まきの見学に行った小麦畑の様子です。
「讃岐の夢2000」小麦です。
さすがプロ農家が栽培しているだけあって、綺麗に生え揃っていますね。
これに比べると同じ種で、ここまで揃っていません。
農家の人が言うには、成長が遅れていても収穫期になると揃ってくると言ってたので少しは気が楽です。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在70位!  宜しくお願いします。

2009年02月03日

2回目のブロッコリーと赤玉キャベツとトマト種採り

脇芽ブロッコリー
ブロッコリーです。
でも、昨年に植えつけたものはなく、一昨年に植えつけて昨年春まで収穫していた株を、地際から刈り取って株だけ残していました。
昨年夏にはこの不耕起畝にキュウリを栽培していました。
秋にはキュウリも終わりそのままにしていると、前年植えつけたブロッコリーの株が夏を乗り越えて生き残り、初冬から5本の茎が伸びてきました。
今年の初めには頂花蕾を小さいながら収穫しました。
今はそれぞれの茎から脇芽が出てきています。
不耕起だからできたことですが、得した気分です。
赤玉キャベツ
この赤玉キャベツも同じように2年越しの株から大きくなって巻いてきました。
何も世話をしてないのですが、いい感じにできています。
サプライズで嬉しいですね。

マイクロトマト
皆さん、トマトの種蒔をして発芽の記事をアップされていますが、
私は今遅れていますがこのマイクロトマトの種取りをし始めました。
乾いてカラカラになってるものもありますが、まだトマトの形をしてるのが
おおくあります。

マイクロトマト2
コップの中で棒を使ってトマトを潰していきます。
少し水を加えて、これから腐らせて種を取ります。
この寒さでは腐るには時間がかかりそうですが、1週間このままで置いて種取りします。
その後乾燥させて冷蔵庫にいれて、種蒔きしようと思っています。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在69位!  宜しくお願いします。

2009年02月02日

春菊と水菜と水辺のモモちゃん

トンネル春菊
今朝の気温は1℃でとても寒かったのですが、昼にはぐんぐん気温も上がりぽかぽか天気のようでした。
簡単なビニールトンネルをしている春菊が、元気に育っています。
春菊はトンネルをしていないと、さすがに讃岐でも葉が寒さで茶色く傷んできます。
でも簡単なトンネルだけで、このように新芽がどんどん出てくれます。
春菊収穫
鍋用に春菊を収穫しました。
脇芽なので太くはないのですが、
軟らかくて新しい茎葉はポキポキ折れるようで美味しそうです。



水菜
同じトンネルの中ですくすくと育ってる水菜です。
11月9日に種蒔したものです。
ホトケノザと競争して大きくなってるようです。
水菜はトンネル掛けをしてなくても寒さに強いのですが、
トンネルをしてると軟らかく育ってるようです。

モモ
昨日の夕方の様子です。
休日は夕方にモモちゃんの散歩に行っています。
近くの池のほとりです。
大きな池で、小さい時には夏にここで泳いでいました。
池の向こうには讃岐富士が見えています。
モモちゃんはあまり水が好きでないのか、入ろうとはしません。
何を考えてるのでしょうかね。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在72位!  宜しくお願いします。

take4700 at 22:41|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip!春菊 | ミズナ

2009年02月01日

大根とスティックブロッコリーとホウレン草

大根
今日も朝から曇ったり晴れたりの不安定な天気で、寒い1日でした。
2月の初旬なので、1年で一番寒い時期なんですね。
その中でも、大根が元気に育って?います。
もうほとんど大きくなりませんが、茎葉はまだ緑のままです。
間隔が開いてるところは、抜き取ったところでこの部分は成長が遅かったので
固まって残っています。
トウ立ちもしていなく、寒い時期では美味しく食べれるようです。

スティックブロッコリー
油断していました。
スティックブロッコリーが頂上蕾を収穫して、脇芽を収穫しましたが、その後成長がゆっくりだったので見ていませんでした。
今日久々に見ると、大きくなって蕾が開き始めていました。
スティックブロッコリーなので、ここまで広がっても茎は柔らかいので
美味しく食べれます。

ブロッコリー収穫
スティックブロッコリーを収穫しました。
手前の3個は普通のブロッコリーの脇芽で、後はスティックブロッコリーです。
沢山の収穫ができました。
これで、また当分お弁当のおかずに登場するのでしょうね。

ホウレン草の間引き
ホウレン草がツミツミになってたので、間引きをしました。
11月23日に種蒔した「朝霧」ホウレン草です。
2/3程ビニールトンネルをしていますが、片方を開けてるので開けてる方は成長に違いがあまりないようです。
この写真はトンネルのないところです。
広がって成長してるようです。
寒いのが原因か品種によるものかはまだ不明です。
小さな間引き菜ですが軟らかそうです。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在75位!  宜しくお願いします。