2009年05月

2009年05月31日

小麦の刈り取りと玉ネギとじゃが芋収穫

栗満開
栗の花が満開です。
我が家は栗栽培がどうも苦手で、果樹園で何度もチャレンジしましたが駄目でした。
これはご近所の家の裏にある栗の木です。
これを見ると、どうして我が家で駄目なのか解りませんが羨ましいですね。

玉ネギ収穫
昨日の記事で書きましたが、我が家でも玉ネギを収穫しました。
種蒔から育てた中生品種のネオアースです。
昨年は茎葉を半分切って吊って保存していましたが、今年は切らずに吊って保存してみます。
どちらが良いか解りませんが、やって見ます。

玉ネギ汁
昨日の有機農家の玉ネギの説明の中で、樹液の事を聞いたので我が家の玉ネギもやって見ました。
出てきました、白い樹液です。
食べてはみませんでしたが、我が家も化学肥料をやってないので有機農法ですね。

じゃが芋比較
インカのめざめの茎葉が枯れてきたので掘り上げました。
比較用にキタアカリとメークィーンも1株づつ掘り上げました。
右の沢山の小さな芋がインカのめざめです。
中央がメークィーンで5個しか収穫できませんでした。
左がキタアカリで1株でこれだけあれば満足です。
インカのめざめは種芋16個からこれだけの収穫になりました。
数は多いのですがやはり小さいですね。
今年は芋の付き方を見ると少し深植えしたようで、来年は浅く植えて土寄せの回数を増やした方が良さそうです。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在70位!  宜しくお願いします。
ここからソムリエ勉強です。
続きを読む

讃岐の麦刈りと有機農家

小麦刈り取り
讃岐の小麦が熟れてきて刈り取り風景です。
裸麦は10日ほど前に刈り取り終わりましたが、これは讃岐うどん用に開発された
「讃岐の夢2000」です。
讃岐では大型のコンバインで、小さな田の小麦をドンドン刈り取っています。
もう1週間すると、次は田植えの風景にかわります。
宮下玉ネギ
昨日坂出市の有機農家に伺いました。
この人は10年前に有機JAS認定を受けたそうです。
10年前とは香川県では有機農法の最初の方です。
それ以前は通常農法で専業農家だったようですが、蜜柑栽培の農薬散布で
ご夫婦とも体の調子を悪くして、それから化学農薬を使わない有機農法に切り替えたそうです。
玉ネギ畑を見せていただきました。
丁度中生玉ネギの収穫期でした。
有機堆肥だけの栽培なので玉ネギに変な辛味が無く、糖度も高いという説明を受け、
その場で玉ネギを剥いて半分頂きました。
本当に強い辛味が無く、半分を食べ切れました。有機玉ネギ汁
この畑の玉ネギは吊り玉ネギで保管せず、茎葉を取って畑で数日乾かすようです。
切り口を見ると乳白色の汁が出てきました。
有機農法で作った玉ネギは乳白色の汁が出るそうです。
晴れが続くと夜もそのまま放置していますが、雨の予報なら畑の玉ネギに雨除けのビニールシートをするようです。
芋苗
続いて薩摩芋の蔓作りのハウスを見せていただきました。
鳴門金時芋は全国的に有名品種ですが、坂出にも坂出金時芋がありこちらも美味しい品種なんです。
大きなハウスの中では、湿度も温度も高くて芋蔓が元気良く伸びて絨毯のようになっていました。
この芋蔓は西日本を中心に送っているようです。
有機芋畑
次に4月に植えつけた薩摩芋畑に行きました。
砂地の畑で高畝での栽培でした。
植え付けは舟形植えで綺麗に茎葉が茂っていました。
試しに少し掘っていただくと、小さな芋がもうできていました。
美味しい芋はこれ位の葉色でないと駄目だそうです。
有機キュウリ
同じ畑でキュウリも作っていました。
これを見てと言われて見ると、キュウリをいきなり半分に折って、もう一度くっつけました。
そうすると見事にくっつきました。
くっついた切り口からは、透明な樹液がでて接着剤のようになっていました。
虫の害で少し位変形していても、こんなキュウリを作らないと駄目だといわれました。
この人は野菜・果樹についてとても真剣に取り組んでいて、
全ての手間は出来上がりの野菜・果物に結果として出るといっていました。
東京の有名レストランや野菜宅配会社にも送っているそうです。
真剣に野菜作りを研究して、実践している人の言葉には重みがあります。
沢山の事を教えていただきました。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在51位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:45|PermalinkComments(5)TrackBack(0)clip!小麦 | 有機農法

2009年05月28日

小豆島とオリーブと醤油

国際フェリー
昨日、小豆島に行ってきました。
もちろん仕事でしたよ。
高松港からフェリーに乗って1時間の距離です。
これは帰りにのったフェリーで、船の上にキリンがいます。
行きのフェリーにはパンダがいましたよ。

大木オリーブ
島に着くと香川県の花であり木であるオリーブの花が満開でした。
昨年はオリーブ植樹から丁度100年経ち、植樹100年祭があったようです。
この大木も満開で、80年以上経った木のようです。
少しオリーブの事を調べると、「明治41年当時の農商務省が三重、鹿児島、香川の三県で、アメリカから輸入した苗木を植えつけたようです。
その中で香川県の小豆島だけが順調に育ち、
大正の初めには搾油が出来るほど実をつけるまでになりました。
オリーブは地中海地方が原産とされ、比較的乾燥に強いことから、スペインやイタリアなどの地中海地域で広く栽培されています。
穏やかな地中海性気候に恵まれた小豆島の風土は、オリーブ栽培に適していたのでしょう。」
受粉花
オリーブの小さな花です。
4枚の白い花びらが見えますが、茶色くなったのは落ちますが、緑に見える小さな実は受粉していてこれから大きく実になってくれるようです。


醤油蔵
また小豆島は、素麺と醤油作りが盛んで醤油蔵が20軒ほどあります。
その中の一つの醤油蔵を見学してきました。
床に見える丸いものは醤油の杉桶で、1桶で4000Lのもろ味が入ってるそうです。
大豆と小麦と塩水と醤油麹で1〜2年間ゆっくり発酵させるようです。
蔵の中ではモロミの良い匂いが充満していました。
日本の食文化の歴史を感じました。
だし醤油
お土産は「八方だし醤油」を買いました。
これは、化学調味料を使わすに、北海道産の昆布・鹿児島産の鰹節・瀬戸内伊吹島産のイリコを煮詰めてだしをとり、2年醤油と合わせてだし醤油にしています。
希釈倍率を変えると、つけだしからかけだし、煮込みのだし醤油と色々使えて便利そうです。



banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在82位!  宜しくお願いします。
ここからまたお勉強です。


続きを読む

take4700 at 23:58|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!グルメ | 果樹

2009年05月26日

トウモロコシと枝豆とお勉強

トウモロコシ
トウモロコシに雄穂が出てきはじめました。
まだ背丈は1mほどで、脇芽が出てきはじめています。
このトウモロコシはインゲンの畝の肩に不耕起で植えつけたもので、レタスも混植しています。
茎葉も結構太くなってるので、ここまでは順調のようです。

枝豆発芽
5月17日に種蒔した枝豆が発芽しました。
マンバの後に不耕起で簡単種蒔した枝豆ですが、
無事発芽してくれました。




枝豆
こちらは4月12日に種蒔した枝豆です。
こちらもアスパラの畝の肩に種蒔したのもです。
初期には虫害が多くて葉がボロボロになっていましたが、
なにもせず放置していると、成長スピードが速いためか
虫害があまり気にならないようになってきました。
これで連続して収穫できそうです。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在83位!  宜しくお願いします。

ここからまた勉強です。続きを読む

2009年05月25日

ルッコラ2期と野菜ソムリエ勉強?

リッコラ
5月6日に種蒔したルッコラが、早くもこんなに大きくなってくれました。
20日で食べれるサイズになったって事ですね。
これ位から間引きながら食べると軟らかいし、ゴマの風味もするし美味しいですよね。
サラダに入れると味のアクセントになってお気に入りになってしまいました。
ルッコラの花
こちらは3月末に種蒔したルッコラの花です。
もうすでにトウ立ちして葉の欠き採り収穫もできません。
真っ白い綺麗な4辺の花びらですね。

今日から約1ヶ月の間、ジュニアマイスターの勉強をします。
ブログに書き込んで覚えようと思っています。
興味のある人は続きを読んでください。続きを読む

2009年05月24日

ズッキーニと夏野菜カレー

ズッキーニ
今日も1日中ジュニアベジフルの講習会でした。
今日で3日間の講習会も終わり、1ヵ月後には試験があります。
これから勉強が大変!
何十年ぶりかのテスト勉強です。

ズッキーニが元気に育っています。
黄色のオーラムです。
最初に雌花が咲いたのですが雄花が無かったので消えてなくなりました。
全部で4株植えてるので、雄花が咲いてきたのでお互いに受粉をしてやりました。
ズッキーニ初収穫
スッキーニを初収穫しました。
黄色のオーラム1本と緑のダイナーが3本ですが、
ダイナーの2本は最初なのか受粉が上手くいってないようで変形しています。
平鞘インゲンも初収穫です。
もう少し長くなるのですが、こちらも始めて実がついたので
少し短いようです。

夏野菜カレー
半年振りに夏野菜カレーを作ってくれました。
インゲン・ズッキーニ・人参・茄子を素揚げして上にのっけました。
カレールーの中にはダイナーのブツキリと、じゃが芋も入っています。
久しぶりだったので美味しかったですよ。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在88位!  宜しくお願いします。

2009年05月23日

赤玉ネギと山芋蔓と野菜ソムリエ

赤玉ネギ
赤玉ネギの収穫です。
半分位茎が折れたので全部抜き取りました。
まずまずの大きさになってくれました。
表面は赤紫に色付いていますが、中心部分に色付くまでしばらく吊って保管します。
そういいながらも少しづつサラダにして食べています。
50本植えて50個収穫できたので、満足です。
山芋蔓
山芋の蔓の様子です。
2.3mの支柱を使って組んでいますが、もう先端までいって横にたおれています。
手前の方の太い蔓は、山芋を掘り上げずにそのまま置いておいたものです。
植え替えしないほうが初期成長はいいようです。
今年植えつけたものは、まだ芽が出てきません。
この蔓下の山芋が楽しみです。
マイスター教本
実は「野菜ソムリエ」になろうと今勉強しています。
昨日の夕方から講習が始まりました。
今日・明日は朝から夕方までカンヅメ状態で勉強です。
最初に受験するのはジュニアマイスターの資格を目指しています。
この資格が取得できれば野菜ソムリエと言えるようです。
でも、野菜・果物をつくっていれば簡単かと甘く考えていました。
昨日・今日の勉強は、栄養学や調理方法・レシピなどです。
明日は野菜・果物の勉強なので少しは気が楽です。
1ヵ月後にテストがあるので、かなり頑張らないと・・・です。
ワカメ1
講習会場が高松港のサンポートで行われています。
昼休みに港の公園を散策しました。
これは何か解りますか?
岸壁にビッシリとワカメが付いています。
もう5月で水温が高くなってるのでワカメの先端から白っぽく枯れてきています。
瀬戸内海ではワカメの収穫は2月までで、3月に入るとフグが卵を産み付けるので採れなくなるといわれています。
港の岸壁でワカメを採る人はいないようです。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在51位!  宜しくお願いします。


2009年05月21日

ピーナッツスプラウトと博多港

ピーナッツスプラウト
西日本食品産業展09 に面白いものが出展されていました。
写真では解りにくいと思いますが、ピーナッツのスプラウトです。
「栄養満点、低カロリー」が売りのようです。
これを3分ほど茹でて、甘酢に漬けたものを試食させていただきました。
ピーナッツスプラウトだけあってボリュームがありましたよ。
茹でずにそのままを天麩羅にしても美味しいようです。
博多港
展示会場は博多港に面しています。
韓国の釜山港向けのフェリーもここから出てるようです。
展示会では昼食を満足には取れませんが、今日は時間をずらして外で弁当を食べました。
港の横に公園があって、生憎の曇り空でしたが船を見ながらのお弁当タイムです。
やはり外で食べる食事はおいしかったですヨ。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在82位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:08|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!グルメ 

2009年05月20日

インカのめざめと西日本食品産業展09

ジャガイモ各種
今日はマリンメッセ福岡の”西日本食品産業展09”の初日です。
さすが福岡は政令都市だけあってたくさんの人が朝早くから来場してくれました。
この展示会は食に関することを出展しています。
北海道から北海道農業研究センターが出展していました。
以前は農水省の外郭団体だったようで、野菜の品種改良をやってる団体です。
このセンターで品種改良したジャガイモが展示されていました。
日曜日に初収穫したインカのめざめや、その改良品種のインカのひとみもその中の一つでした。
その他にも名前の知ってる品種がたくさんありました。
インカのめざめ・ひとみは、平成14年度に登録された2倍体小粒種だそうです。
他の品種は4倍体品種で大粒になるようです。
サマーバレンタイン
展示会場では色々なコンテストも開催されていました。
これは九州の有名ホテル・レストランが、サマーバレンタインスペシャルとして
料理コンテストをしていました。
たくさんの出展があり、どれもセンスの良い飾り付けや盛り付けで素晴らしかったです。

温泉卵のカルボナーラ
展示会が終わって、スタッフと一緒に
イタリアンレストランのUNOに行きました。
手打ちパスタの「温泉卵のカルボナーラ」です。
中央に温泉卵がのっていて、よくかき混ぜていただきました。
半熟卵とチーズが絡んで、平麺の手打ちパスタとマッチして美味しかったです。


アイス
最後にはデザートでアイスを頼みましたが、こんなのがでてきました。
美味しい食べ物に囲まれた素晴らしい?1日でした。



banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在78位!  宜しくお願いします。

2009年05月19日

新じゃがと博多ラーメン二杯

じゃが芋試し掘り
日曜日にジャガイモを1株だけ試し掘りしてみました。
これはインカのめざめで早生品種ですが小粒な品種です。
食べては一番お気に入りなのですが、収量が少ないですね。


蒸かし芋
さっそく蒸し芋にしてもらいました。
これで1株分です。
塩を軽くふって熱々を頂きました。
掘り立てでもインカのめざめは、やっぱりホクホクして美味しいですね。


キャナルシティ
実は今博多に来てるんです。
夕方から坂出を出て夜に博多につきました。
明日からマリンメッセ福岡で3日間「西日本食品産業展09’」があり、
その出店応援にきました。
会場で蕎麦やうどん・ラーメンを作るんですよ。
博多駅前のホテルに入り、夕食にキャナルシティにやってきました。
ここには数回来ていますが、夜9時過ぎになるとさすがに人出も少ないです。
元助つけ麺
5階のラーメンスタジアムで博多元助に行きました。
「特濃プレミアム中華そば」です。
濃厚豚骨×魚介と書いてあるだけあって、豚骨スープと魚介のバランスが素晴らしかったです。
麺も太くても茹で方が絶妙で、とても美味しかったです。
付け汁が余ったのですが、ご飯割りといってご飯を一膳入れて最後まで食べきりました。

一蘭机
1階に下りて以前からある「一蘭」にも行きました。
この店の特徴は写真のように、カウンターしかなくて1人づつに区切られているんです。
鶏舎の鳥になった気分ですね。
食べるのに集中するためでしょうかね。

一蘭ラーメン
ここではラーメンと追加ネギを注文しました。
博多ラーメンらしいトンコツスープですが臭くありません。
麺の硬さや辛さなどを指定することができるんです。
麺は1mm程の細い麺で、トンコツスープとのバランスがバッチリです。
四角の陶器の蓋付き容器が珍しいですね。
2杯もラーメンを食べたので、30分かけて歩いてホテルまで帰りました。
でもカロリー消費はしてないでしょうね。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在78位!  宜しくお願いします。

2009年05月17日

今日はニンニク尽くし

ニンニク畝
今日は午前中は曇り空でしたが、午後から雨が降って菜園は良いお湿りになってくれました。
ご近所のニンニク農家から余った種を頂いて植えつけていました。
先日は種を買って栽培していたのを掘り出したのですが、こちらも3割ほど枯れてきたので掘り出し時期です。
暖地ニンニク
試しに1株掘り出してみました。
地上の茎葉は華奢ですが、まずますの大きさになっていました。
ホワイト系ですが暖地向けなので、10辺になっていました。


ニンニク掘り出し
ここを全部掘り出しました。
小さいのも混じっていましたが、結構な量になってくれました。





小さなニンニク畝
同じ種が余ったのでかためて植えつけていたところです。
最初は間引いてニンニクの茎を美味しく食べていましたが、こちらも一緒に掘り出しました。


小さなニンニク
その中の1個を見てみました。
小さなニンニクで5辺に分かれていました。
ミニサイズでは1球かと思いましたが、5辺に分かれていました。


ニンニク干し
葉先を切って干しました。
右から3列がまずまずサイズのニンニクで60球
その左の小さなのが28球。
その左の竿の上に乗ってるのは、先日掘り出した大きなニンニクです。
大きさの違いがだいぶんありますね。
後、自家製種のニンニクが、まだあるんですよ。
1年以上のニンニクになりました。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在75位!  宜しくお願いします。

2009年05月16日

スイカとバジルとルッコラ

スイカ
スイカの苗の様子です。
スイカの栽培はどうも苦手で、夏の干ばつ期に木が全部枯れてしまいます。
でも、毎年1本は作るようにしています。
今年は黒マルチでの栽培なので、干ばつにあいにくいので少しは期待してるんです。
行灯のなかで蔓が昇り始めてきたのでそろそろ外してやりましょうかね。
バジルとルッコラ
5月の連休後半に種蒔した、バジルとルッコラの発芽の様子です。
右の大きな双葉がルッコラで、左の小さな双葉がスイートバジルです。
スイートバジルは3月に種蒔したのですが、上手く育苗できなくてこれが2度目の種蒔です。
トマトの間に植えると、トマトが美味しくなるという事で植えようと種蒔しましたが、今度は大丈夫のようです。

ホーム玉ねぎ
これは普通の玉ねぎではありません。
ホーム玉ねぎのシャロムの様子です。
アップにして写したら普通の玉ねぎのように膨らんできています。
初めての栽培なので、どうなれば、抜き取って乾かすのかわかりません。
とりあえず、普通の玉ねぎ栽培のように茎葉が折れ始めれば、
抜き取りましょうか。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在75位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:17|PermalinkComments(7)TrackBack(0)clip!

2009年05月15日

オクラとグリンピース初収穫

オクラ苗
オクラの小苗が無事根付いたようです。
小さな本葉が見え始めました。
定植後、ホットキャップをしていて水を上からやると苗が倒れるので
ペットボトルの切ったものを被せています。
この写真はホットキャップの上の穴から撮ったものです。
気温の高くなる昼間にはキャップの下を開けてるのですが、
もうそろそろ外しても良さそうです。
グリンピース
グリーンピースの鞘がプックラと張ってきました。
鞘エンドウはもう終わってるし、スナップエンドウは最終段階に
来ています。
このグリンピースが一番遅くてやっと収穫期に入ってきたようです。



グリンピース
グリンピースの1回目の収穫をしました。
粒の大小はあるのですが、でれもプックラとして新鮮ですね。




豆ご飯
朝食に豆ご飯を作って貰いました。
豆ご飯が大好物で、少し塩味が付いてると
そのままでおかずもいりません。
これから何度か楽しめそうです。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在73位!  宜しくお願いします。

2009年05月14日

庭の花達とミニトマトの幼果

金花
花の名前は知りませんが、
菜園に咲く綺麗な花です。
花の蕾は赤色で、咲き始めると黄色から金色に変わってきます。



自家製花
庭に咲く花を使ってフワラーアレンジメント?を作って
玄関に飾っています。
8種類の花を使っています。
花の事は知りませんが、こう見ると綺麗なのは解りますよ。


イエローアイコ
苗で買ったイエローアイコが早くも小さな実を付けていました。
5月3日に定植して10日経ちましたが、もう実を付けてるのですね。
ミニトマトは受粉作業をしなくても、実付きが良くて栽培しやすいですね。
赤いアイコは種蒔からして沢山栽培していますが、イエローアイコは
2株買ってさらに1株頂いて、合計で3株育てています。
今年初めての栽培なので、赤いのと味がどう違うか楽しみなんです。
ミニトマト
こちらは丸型のミニトマトの「ピンキー」です。
このトマトは・・・これぞ薄皮!!
皮が薄く口の中に残りません。
光り輝くピンク色は、まるで高級サクランボのよう!
このキャッチフレーズで思わず1株買っちゃいました。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在76位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:11|PermalinkComments(16)TrackBack(0)clip!トマト | 

2009年05月12日

キュウイの蕾とジャガイモの様子とてんとう虫

キュウイの蕾
果樹園のキュウイの蕾が大きくなってきました。
お尻の部分が割れて白い花びらが見え始めたようです。
今週末ぐらいには早いものは開花しそうです。
今日も朝から晴天で気温もグングン上りだしましたが、
夜になって天気予報通り小雨が降り始めました。
菜園にとっては良い雨になりそうです。
インカのめざめ
ジャガイモの「インカのめざめ」の畝です。
こうやって見ると順調に大きく育ってるように見えますが、
茎葉は小型なんですよ。



キタアカリ
こちらは「キタアカリ」の畝の様子です。
もう一つメークィーンも同じ位の成長具合です。
肥料はほとんどやっていなくて、今年になって草木灰を振りかけた
だけです。
初めての場所なので、順調に育ってるようです。


2種類のジャガイモ
右側が「インカのめざめ」で左側が「キタアカリ」です。
これだけ地上部に違いがあります。
でも、問題は地下の芋ですよね。
インカのめざめは早生で小ぶりで収穫も少ないのですが、味が気に入ってるので毎年作っています。

テントウ虫
ジャガイモの葉の上に、居ましたテントウムシ君が。
忙しそうに葉の裏に回ってはアブラムシを食べてくれています。
主に葉裏にいるのでなかなか写真が撮れませんでした。

頑張れ!テントウムシ君!!


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在65位!  宜しくお願いします。

2009年05月11日

八朔の花とラッキョ漬けとワケギの堀り上げ

八朔の花
今讃岐では、蜜柑の花の甘い臭いがしています。
これは果樹園の八朔の花です。
まだ3分咲きですが、甘い蜜柑の花の臭いを振りまいています。
この後に温州蜜柑の開花が始まります。
蜜柑の独特の花の臭いで、蜂や羽虫が盛んに飛び回っています。

ラッキョ漬け
数日前から掘り上げているラッキョを、母が漬け込んでくれました。
ラッキョ酢は、農協の酢が良いといっていました。
大きな広口瓶に2/3位の量ですが、結構沢山漬け込みになりました。
まだまだ沢山余ったので。ご近所にお裾分けをしたようです。
放任栽培で、結構な量に増えるので良い野菜?ですね。

ワケギの抜き取り
春先から数回収穫したワケギが終わりになりました。
一部にはもう白い花を咲かせてるものもあります。
春先の軟らかいワケギの酢味噌和えはおいしかったですね。


ワケギの種球
全部掘り上げて、大きな物を来年の種球とするので干しました。
このまま夏を越して、8月末には新しい場所に植えつけます。
ラッキョはすぐに植付ですが、ワケギは干し上げての植え付けになります。
同じようなものですが、栽培方法は全然違ってきます。
面白いですね。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在60位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:21|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip!ワケギ | 柑橘

2009年05月10日

トマトトンネルとラッキョと山芋移植

トマトトンネル2
今日は晴天だったので沢山の畑仕事をしました。
トマト用の簡易トンネルを組み立てました。
これは既製品の簡易型で、3.6mの長さです。
この中にトマトを9株植えました。
アイコ4株、シシリアンルージュ3株、マイクロトマト2株です。
シシリアンルージュとマイクロトマトは実から種を取ったもので
上手く育つかどうか解りません。
でも昨年は同じようにしてマイクロトマトができたので
今年も大丈夫でしょう。
4年ラッキョ
これは4年生のラッキョです。
毎年掘り上げないと、年々分球して小さくなるのですが、植えてる場所が砂地だったので4年経っても少しだけしか小さくなっていません。
それより、2個を植え付けてこれだけの数に増えてるんです。
繁殖力旺盛ですね。
ラッキョの植え付け
ラッキョは掘り上げるとすぐに植えつけています。
別の場所に堆肥を入れて土と混ぜ、その後すぐに植えつけました。
植えつけたあと、ラッキョの葉や草をマルチとして乾燥防止にしました。
これで来年堀上まで何もしません。
世話要らずの野菜です。
山芋の移植
畑の色々な場所から山芋の芽が出ていました。
ムカゴが色んな所に散ってるのでしょうか。
もったいなくてスコップで掘り出して、山芋畝に植えつけることにしました。
長く蔓が伸びてるのは、クズ芋として捨てた場所から出てきてるもので
もったいないですね。
山芋の根
こんな感じで育っていました。
下に小さな種芋があって、それから芽が出て茎となっています。
その場所から横に根が張っていました。
この場所から新しい芋が下に向いて育つのですね。




banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在69位!  宜しくお願いします。

2009年05月09日

ミョウガとゴーヤとソラマメパスタ

茗荷エリア
ミョウガのエリアです。
隣にそら豆を栽培していて日陰になってるので
順調に育っています。
今年は親株を育てようと、ミョウガ竹の収穫はしませんでした。


トウモロコシ
ゴーヤとトウモロコシのエリアです。
ゴーヤは4月19日に定植したのですが、気温も高くなかったのかあまり成長していません。
でも、今日から晴天が続き暑くなってくるようなので成長も早いでしょうね。
トウモロコシは大きくなってきました。
もうそろそろ第二弾の種蒔をしようかと思っています。

そら豆1
ミョウガエリアの横にあるそら豆の様子です。
そら豆は茄子の後に植え付けましたが、
苗が10個ほど余ったのでここに植え付けました。
正規のナス後に植え付けたより、こちらの方が沢山の実が付いて
綺麗な状態です。
野菜を作るのが初めての場所なので、こんなに綺麗にできるのですね。
この畝のそら豆の収穫はもう数日さきになりそうです。
そら豆スパ
収穫が続いているナスの畝のそら豆を使ったパスタを作ってくれました。
そら豆を軽く塩茹でしてパスタと絡めて・・・
旬の時期だけのご馳走ですね。



banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在69位!  宜しくお願いします。


2009年05月07日

グリンピースとズッキーニ開花と玉ねぎ2種

グリンピース
我が家のサヤエンドウは終わりました。
スナップエンドウが最終に入ってきています。
これはグリンピースで、まだ実が大きくなっていません。
まだ成長期ってところでしょうか。
昨年同じ日に種蒔して同じように栽培してるのですが、
これだけ成長に差が出るのですね。

ズッキーニ
昨日ズッキーニにビニール行燈をしていたら、中でツミツミになっていたので行燈を外してやりました。
今朝見てみると、茎葉を広げて気持ち良さそうです。
その中で早くも雌花を咲かせていました。
まだ雄花がないので、この雌花は咲いても大きくならないでしょうね。
それにしても早い開花です。

玉ネギの畝
これは玉ねぎ「ネオアース」の様子です。
数日前までは雨がなくカラカラの状態でした。
連休終盤の雨で、生き返ってるようです。
雨が多いなかで収穫すると保存中に腐りがでるので、これからは雨はもう良いですね。
茎葉がまだピンと立ってるので、収穫まではもう少しかかりそうです。

赤玉ねぎ1
こちらは赤玉ネギの様子です。
地下の玉ネギが赤く色付いて大きくなってきています。
ネオアースよりは収穫が早いと思うのですが、
こちらもまだ茎葉が立っています。
赤玉ネギのスライスのサラダを沢山食べて、血液サラサラになりたいですね。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在68位!  宜しくお願いします。

2009年05月06日

裸麦と生姜植付と葡萄

はだか麦
裸麦が黄色く色付き始めています。
裸麦は味噌や醤油の原料です。
麦茶の原料でもあるようです。
曇り空での写真ですが、晴れだったらもっと綺麗な色になっています。
向こうに見えてるのは、堤山です。
飯野山ではありませんが、小さな小さな富士山です。

はだか麦
生姜の植えつけをしました。
筆生姜で食べる金時生姜は、例年通販で買っていました。
近くの園芸店に問い合わせると種生姜を取り寄せることができたので
今年は種代が安くつきました。
この写真ォ大部分は小型の金時生姜です。
右に3個大きなものは、大生姜の種生姜です。
今年は高知の黄金生姜が手に入ったので、
今は芽が出るように土に伏せ込んでいるんです。
こちらはもう少し先の植え付けになりそうです。
生姜植え付け
金時生姜と大生姜を植えつけました。
不耕起畝ですが中央に溝を掘って、堆肥を入れて土と混ぜ
その上に種生姜を並べていきます。
その上から5cm位土を戻し堆肥を乗せて、土を畝の高さまで戻してます。
乾燥防止に枯れ草等を畝の上に乗せて収量です。
生姜は発芽が遅くて1ヶ月位したら芽が出始めるでしょうね。
不耕起エリアなので通路には草が沢山見えます。
葡萄の幼果
果樹園の葡萄が花房を出してきはじめました。
今年も何もしていないのですが、無事に発芽してくれました。
花の咲く前に、房の蕾の肩を落とす作業が待っています。
上を向いての作業になるので、疲れるんですよ。
でも、この作業をしないと沢山実が付きすぎて大きな実になってくれません。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在70位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:04|PermalinkComments(11)TrackBack(0)clip!小麦 | 生姜

2009年05月05日

丸亀城の掃除とソラマメとニンニクの収穫

お城掃除1
5月の連休に丸亀市主催の「お城祭り」が開催されています。
沢山の人出と屋台がでてにぎわいます。
自分の会社の25周年記念で、地元の人に何か感謝の気持ちを伝えたくて昨日の朝7時から会場である丸亀城周辺のゴミ掃除をしています。
今日はあいにく雨模様だったのですが、自由参加も沢山の人が来てくれました。
小雨の中の掃除でしたが、終わった後綺麗になった公園を見ると
気持ち良かったですね。
讃岐長莢
昨日のことですが、そら豆が収穫期に入ったようです。
これは「讃岐早生長莢」で、4〜5粒のソラマメができる品種です。
すでに沢山の鞘が下に向いて収穫を待ってるようです。


そら豆収穫
そら豆の初収穫です。
右の短いのは1寸ソラマメで3粒品種です。
左の長いのが讃岐長莢です。
初収穫なので、けっこう実入りが良いようです。


そら豆の煮付け
早速そら豆の煮付けを作ってくれました。
私はこの煮漬けが大好きで、箸で5個ほど刺して一度に食べるんです。
行儀が悪い食べ方ですね。
1度にこの皿の半分ぐらいを食べましたよ。

焼きソラマメ
焼きそら豆も作りました。
オーブンで焼くだけの簡単調理?ですが、これがまた美味しいんですよね。
アツアツのそら豆に、軽く塩を付けて美味しく頂きました。


ニンニクの畝
夕方暗くなってニンニクの畝を見ると、葉先が枯れ始めていました。
3割ほど枯れてくると収穫時期と言われています。




ニンニク収穫
全部抜き取りました。
これは園芸店から種球をかったホワイト系のニンニクです。
6辺ニンニクは暖地の讃岐では難しいようで、8辺〜10辺に
なるようです。
茎葉のわりには地下のニンニクが小さく見えます。
後別の品種のニンニクがまだ葉も枯れずに育っています。


むきニンニク
外の皮を剥いてみました。
白い綺麗なニンニクが出てきました。
やはり8辺になっていました。
今年のニンニクは小球からも細い芽が伸びてるのが多かったです。
何が原因か解りません。
早速焼きニンニクにして3個ほど食べましたが、味が薄い感じです。
10日程陰干しして水分を少しぬくと美味しくなるのですよね。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在80位!  宜しくお願いします。

2009年05月04日

サクランボと山芋植え付け

サクランボ収穫
待望のサクランボを収穫しました。
予想とおりヒヨトリの被害があったのと、過熟になって落ちてるのもありました。
とりあえず綺麗なものだけ採ってきました。
佐藤錦のような大粒でもありませんが、甘くて美味しかったです。

山芋種芋
今年の山芋の種芋です。
下の丸い芋は、つくね芋として今年買いました。
上の箱に入ってるのはムカゴで、白い芽が出始めてるのがあります。
下の種芋も、ほんの少しだけ芽が動き始めてきたようです。

山芋植え付け
6mの2列で植えつけました。
写真が暗くてわかりにくいですね。
奥の2m位は掘り出してなくて、芽が1m位伸びてるのもありました。
2年生の芋なので、期待してるんです。
ムカゴからは来年の種芋用です。

山芋畝
掘り出しやすいように45cmの畦波を使って畝を高くしています。
そこに2.1mの支柱を組んで出来上がりです。
昨年はネットをしたのですが、今年は支柱で組み上げました。
支柱が不足して不揃いになりましたが、蔓が茂ってくると隠れてくれるので良しとしました。
この作業は土を移動するのできつい作業です。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在77位!  宜しくお願いします。

take4700 at 22:12|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!山芋 | 果樹

2009年05月03日

トマトの定植

花7
今日はカレンダーの連休の始まりです。
讃岐は晴れたり曇ったりの、菜園作業日和でした。
力仕事が続くと汗ばむような気温ですが、日陰で休むと快適な気候になってきました。
この花も名前が解りませんが、菊のようでもありますね。

トマト苗
育苗ハウスの中でトマトが大きくなってきました。
外に出してやると少しの風でも倒れてしまいます。
早い苗では花が咲き始めています。
もう少し大きくしたいのですが、もう植え付け時期です。
トマト苗は徒長気味に育てた方が、後の成長が良いようです。
ある本ではガッチリ苗の方が良いと書かれていますが、私は毎年徒長苗に育てるようにしています。
トマト伏せ植え
トマトを伏せ植えしました。
自家育苗苗のアイコ15株・シシリアンルージュ3株・マイクロトマト1株と、購入苗のイエローアイコ2株・ピンキーミニトマト1株・桃太郎5株です。
1週間前にパイプトンネルに雨除けビニールを掛けていました。
その下の畝に、スコップ1杯の堆肥を土と混ぜて徒長気味のトマト苗を寝かせて植えつけます。
寝かせて植えることによって、主茎からも根を出させて根量を多くさせます。

トマト植え付け後
土の上から堆肥を振ってその上に、終わったブロッコリーやタカナをマルチ替わりに乗せました。
畝の上に黄色い花が咲いていて派手ですね。
左のホットキャップの中にはキュウリ苗が育っています。
トマトの先端部は右側になりますが、水をかけて3時間ほど経った写真ですが、
すでに上に向いて立ち上がってる苗も見えます。
明日には全部上に向いてくれてるでしょう。
夏野菜の主役のトマト苗定植が終わったので、一安心です。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在77位!  宜しくお願いします。

2009年05月02日

赤い花とホーム玉葱とひやひやうどん

花8
花の名前は知りませんが、とても綺麗な花です。
赤い花ビラが、古い言い方かもしれませんがビロードの生地のようです。




ホーム玉葱
ホーム玉葱もツミツミになってきたので、植え替えました。
6月に小球になったものを掘り出すようですが、植え替えた方が良いのかどうか解りません。
少し厚く種蒔したので、小球になるスペースが無かったので仕方なく広い間隔で植え替えました。
丁寧に掘り出しましたが、少しは根が切れたので大丈夫でしょうかね。

ひやひやうどん
最近うどんの試食を毎日のようにしています。
今日は「ひやひやうどん」の試食です。
冷たいうどんに冷たいかけだしをかけたうどんです。
小麦粉のブレンドを少しづつ変えたのと、だしの味を変えたのとの組み合わせです。
これから暑くなってくると、冷たいうどんメニューが良いですよね。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在75位!  宜しくお願いします。

2009年05月01日

ハナミズキとイチジク夏果とサヤエンドウ

ハナミズキ白
我が家の玄関先のハナミズキです。
ご近所のハナミズキの花はほとんど終わったのですが、
このハナミズキは家の陰になって1日のほとんどが日に当たりません。
それだけ花の咲き始めも遅く、咲き終わりも遅いようです。
花木や野菜は日当たりが重要なのですね。

イチジク夏果
イチジクの夏果が大きく膨らんできました。
品種はフランス産のバナーネです。
このバナーネは夏・秋果の兼用果ですが、夏果の方が大きくて美味しいんですよ。
夏果を採ろうとすると、冬の剪定で枝先を切り返すと駄目ですが、
枝数が増えないので半分位は切り返しています。
夏果も楽しみたいですね。

サヤエンドウ最後
サヤエンドウが最後になりました。
上の方にももう花が咲いていません。
これは上の方の実ですが、花後の実の太りも遅いし、
こんな形に曲がってきています。
次の収穫で最後になりそうです。
今年のサヤエンドウは早めの成長だったので、ハモグリバエの被害も無く沢山楽しめました。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在77位!  宜しくお願いします。