2009年06月

2009年06月30日

ゴーヤとズッキーニとヤーコン

ゴーヤ1号
ゴーヤに一番果が確認できました。
初期成長がゆっくりだったので心配していましたが、
蔓も伸び始め、実も見えたのでこれで一安心です。
ゴーヤがないと夏が来たって思えませんね。

復活ズッキーニ
ズッキーニが復活し始めました。
5月の初期に旺盛な成長をみせて沢山のズッキーニを
収穫できたのですが、6月中旬から先端部分がいじけたようになって
収穫できなくなっていました。
そのままで放置していると、自分の力で復活してくれました。
4株植え付けて3株が復活してくれたようです。
1株からは脇芽が出てきてそちらも幼果を付け始めています。
梅雨明けの暑くなってからの成長も楽しみです。
ヤーコン順調
ヤーコンが元気に成長しています。
昨年も背丈位までは順調に成長して、そこから土寄せも支柱もしなかったので倒れてしまいました。
倒れた後も放置していると、復活してくれましたが今年は支柱でもしてやろうかと思っています。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在80位!  宜しくお願いします。

2009年06月28日

アスパラ農家とキュウリ農家見学会

アスパラハウス見学
昨日試験を受けたベジフル協会の香川県の定例会議に参加しました。
ジュニアマイスターやマイスターの資格を持った人や、その家族が
集まって、野菜生産農家に見学に行って野菜の勉強をする会なんです。
私はまだ合格していませんが、参加できるということで参加させていただきました。
最初は真鍋農園のアスパラハウスの見学です。
実は偶然にも園主の真鍋さんは、昔一緒に仕事をしていた古い知人でした。
お互いにビックリしましたが、脱サラして苦労したそうです。
農業で自立するのは並大抵な苦労ではないのでしょうね。
10家族20人近くの人が参加していましたが、アスパラハウスを見るのは
初めてのようで、次々に質問が出ていました。
真鍋農園牛舎
真鍋農園では、15年ほど前まで讃岐牛を沢山飼っていました。
BSEの問題が出て、牛は減らしたようです。
今では数頭の牛しかいませんが、讃岐牛なので飼育にはこだわってるようです。
この牛かででた牛糞も堆肥として使ってるのだそうです。

松本農園見学
次は松本農園を見学しました。
松本農園はキュウリとトマトを栽培しています。
キュウリはハウスが終わって今から露地に切り替わるようです。
露地キュウリが4反あるそうで、収穫、選果で1日中大忙しのようです。
どちらの農家もエコファーマーの認定を受けてて
安全な野菜作りにこだわってるようです。
キュウリ出荷
これが1日の出荷量だそうです。
コンテナに太さが25mmで、長さが22cmのキュウリが一杯入っています。
収穫も大変ですが、選果・出荷準備が大変ですね。
主に京阪神にむけて出荷しているようです。

ベジフル食事会
最後に今日農家で頂いたアスパラ・キュウリ・トマトを使って
会員で調理して頂きました。
会員の中で中華料理の料理人が来ていて、手早く調理して頂きました。
キュウリもアスパラも乱切りにして、鶏がらスープで炒めて温かい料理で
頂きました。
参加していた子供も全員収穫したての野菜をモリモリ食べていました。
生産者が野菜の栽培を説明していただいて、収穫もさせていただき、
さらに調理して美味しく食べる!
子供だけでなく大人にとっても立派な食育ですね。
有意義な1日でした。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在82位!  宜しくお願いします。

2009年06月27日

ベジフル試験とキュウリとゴボウ

今日、ベジタブル&フルーツマイスター協会の
ジュニアーマイスターのテストを受験しました。
1か月前に講習を受けて、テキストにのってる野菜やフルーツの
事や、コミュニケーション・栄養学的な事・法律・調理等の
幅広いテストでした。
テストを受ける条件として、野菜カルテを8枚提出です。
野菜の品種や栽培・栄養学的な事を調べて書くのと、その野菜を
使って調理したものでレシピを作成・・・
これが一番時間がかかったし難しかったです。
今日のテストもマークシート方式で2時間びっしりありました。
2時間でも時間が少し足らないぐらいでした。
今脳内が熱くなってるのが解りますよ。
これで最善は尽くしましたが、結果が出るのが1ヶ月後・・・
祈るしかないです。
第1期キュウリ最盛期
今朝の畑のようすです。
キュウリの第1弾分が絶好調です。
パイプトンネルにネットをしているのですが、もう背丈ほどの
高さまで登って横に這っています。
天井にもビニール押えでネットを張っていますが、
そこには実が出来ても収穫できないので、
登らないように蔓先を横に向けています。
加賀太キュウリ初収穫
待ってた加賀太キュウリの初収穫をしました。
左の2本がシャキットキュウリで標準的な大きさです。
右の2本は少し先端部が細くなってるので短いです。
中央のキュウリがまだ細いようですがまともな形です。
以前に石川県から頂いたキュウリは、もっと太く長かったように記憶しているのですが・・・
それに1本の木に1本しか実が付いてないようなんです。
気候が違うので仕方ないと思いますが、
なんとかこれからも頑張って欲しいものです。
2種のゴボウ
昨年秋に種蒔した2種類のゴボウです。
右はサラダゴボウでもう1.5m程の高さになって、丸いアザミのよう
な実を付けています。
左は同じ日に種蒔した大浦ゴボウです。
もちらはまだまだ成長途中で、これから太ってくれると思います。
同じゴボウでもこれだけ成長速度が違うのですね。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在80位!  宜しくお願いします。

take4700 at 22:17|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!

2009年06月25日

キュウイと茄子農家

キュウイ
仕事が忙しい季節になってきました。
それに今週末にはベジフルの試験もあり、資料作りに追われています。
皆さんのブログにもお邪魔に行けない状態が続いています。
来て頂いてるのに行けないのは失礼に当たると思い、
申し訳ないく思っております。

キュウイフルーツの実が大きくなってきました。
今年は雌木は大きく育って沢山の花を咲かせていましたが、
雄木がまだ小さく、花が3個しか咲きませんでした。
その3個の花で、大切に十分をさせてやりましたが成功したようで、
100個位の実ができました。
ここまで大きくなるともう大丈夫です。
11月に収穫する予定ですが、まだまだ先が長いですね。
ナス農家1
茄子農家に視察にいきました。
御夫婦2人で管理されてるようで、1.2反程の栽培です。
品種はタキイ種苗の「千両二号」でした。
周りを防風ネットで囲い、畝幅2m〜2.2mと広く取ってマルチを張っています。
4本仕立てで栽培するようです。

ナス農家2
株間も十分に開けて植え付けていて、下葉が大きく育っています。
茄子は下の方の葉が大きく育たないと、後の成長が遅れるようです。
下葉が大きく育って、成長点付近が黒っぽく尖っていていかにも
旺盛な成長を見せていました。
マルチの下には給水用のホースを通していて、これからの季節には
水管理が一番難しいそうです。
さすがに茄子の専業農家ですね。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在95位!  宜しくお願いします。


2009年06月23日

トウモロコシと加賀太キュウリ

トウモロコシ初収穫
日曜日に葬儀と初七日を無事すませました。
昨日は、同業さんとかの打ち合わせや遠くから来てくれた
親戚の人が帰ったので昨日の夕方には、子供たち家族だけになりました。
今日から出勤していますが、今朝畑に行くと野菜達はすくすくと育っていました。
トウモロコシの初収穫です。
1本鳥に半分食べれらたのがありますが、他は無事でした。
今年のトウモロコシは木が小ぶりで、実の粒も小ぶりなようです。
花が咲くころに肥料と水をやると大きくなると思うのですが、
放任栽培なのでカラカラでした。
でも、茹でて食べると甘かったですね。
キュウリ2種
キュウリが元気に育っています。
上のキュウリは「夏すずみ」で、下のキュウリが「加賀太キュウリ」です。
夏すずみは収穫してもいい位の大きさになっていますが、下の加賀太キュウリが何か変な形です。
先細りになって肩は張ってきています。
本来の加賀太キュウリは先端まで同じ太さなんですよね。
これは早目に採った方が良いのでしょうね。
他のキュウリと比べて極端に雌花が少なくて、1本の木に数個しかできないようです。
でも、これからどうなるのか怖いようでもあり楽しみでもあります。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在103位!  宜しくお願いします。

2009年06月21日

安らかに永眠して下さい。

葬儀場
大切な人が亡くなりました。

妻の家族ですが、結婚以来色々とお世話になっていました。
昨年暮れより入院していましたが、様態は一進一退でした。
数日前に様態が急変し脳梗塞になりましたが、院内だったので処置も早く
持ち直しましたが右半身の自由を奪われました。
翌日、心筋梗塞で心肺停止に陥りましたが蘇生処理でなんとか持ち直しましたが、
3度目の心肺停止で永眠されました。
孫ができると、内孫以上に可愛がって頂いて、事あるごとに色々として頂きました。

何より愛情いっぱい頂きました。

今の家族をもてたのも、貴方のおかげです。
安らかにお眠り下さい。

take4700 at 23:56|PermalinkComments(5)TrackBack(0)clip!

2009年06月19日

黒豆とトウモロコシ

黒豆大豆
先日枝豆の記事を載せた時に、黒豆の枝豆と書きました。
枝豆にも色々とあって、緑や茶色や黒色の豆で、1回目は黒色系のえだまめだったんです。
これは豆の収穫は考えてなく、枝豆で収穫してしまいます。
お正月用の黒豆や大豆の種蒔は7月初旬に種蒔する予定なんです。
今はこのように2Lのペットボトルの中に入れて保存しています。
トウモロコシ
一弾目のトウモロコシが、太くなってきました。
穂も茶色くなってきたのでそろそろ収穫期になってきたようですが、
太さがもう少しってところでしょうか。
あまり採るのが遅いとトウモロコシの皮が硬くなるので
収穫期の見極めが大事ですね。

トウモロコシ二弾目
こちらはトウモロコシの二弾目です。
5月末にサービス券を使ってポット苗を貰い定植したものです。
今の時期なら20日位でこれだけ成長するのですね。
草も育っていますがトウモロコシの方が成長が早いですね。

イエローアイコ
今年初めて育てているイエローアイコが色付き始めました。
緑色のから黄色に変わるので解りにくいかと思っていましたが、
これだけはっきりと色が変わるのでよく解りますね。

ピンキ-トマト
こちらはミニトマトのピンキーです。
薄皮が特徴のようで「まるでサクランボ!」ってことです。
どんな味か収穫が楽しみです。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在77位!  宜しくお願いします。

2009年06月16日

白瓜と坊ちゃんカボチャ

シロウリ畝
5月の連休に2株だけポットで苗を買って植え付けた白瓜は大きく蔓を伸ばし始めてきました。
ウリハムシが少しは見かけますが、そんなに気になるほどではありません。
葉をどけてみると、もうすでに大きくそだっていました。
シロウリ収穫
白瓜を初収穫しました。
丁度良い位の大きさで収穫できました。
キュウリと同じでここから数日採り遅れると巨大な瓜になってかたくなります。
2株でも数日間隔で3〜4個の収穫になります。

シロウリ浅漬け
白瓜の浅漬けです。
JAの宣伝をするのではないですが、JAで売ってる浅漬けの素を使って浅漬けを作りました。
ビニールに切った白瓜と浅漬けの素を入れてよく揉み、冷蔵庫で3時間ほど置くとでき上がりです。
少し浅めに漬かってるようが、ポリポリして美味しいですね。

ミニカボチャ
ミニカボチャの坊ちゃんカボチャが熟れてきはじめました。
表面の色が黒ずんできて艶もなくなってきましたが、軸はまだ枯れ上がってきていません。
まだ10日程かかりそうです。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在77位!  宜しくお願いします。

2009年06月14日

ダダチャ豆と黒枝豆と大浦ゴボウ

ダダチャ豆種蒔
リラさん から昨年頂いた種から育てたダダチャ豆で種取りしたものを今日種蒔しました。
昨年は6月15日の種蒔だったので、ほぼ昨年と同じです。
畝に直接種蒔したかったのですが、まだ畝の用意ができていません。
昨年も苗を作って移植して、大収穫だったので今年もこの方法でやってみます。
ダダチャ豆は枝豆で食べると最高ですね。
枝豆の莢
こちらは4月12日に種蒔した黒豆のタンクロウです。
アスパラの畝の肩に1列に植えたのですが、忘れていました。
葉をどけてみると早くも莢ができていました。
白い小さな花なので知らない間に咲いていたようです。
マルカメムシ
さらに良く見ると今年もいました。
マルカメムシです。
草の中に枝豆が育っているので、まだ全部の株にはきていません。
でもきてる株には集団で樹液を吸ってるので、豆の花も実にも被害があるようです。
コップに水を張ってポトポト落として退治します。
動きが遅いので、ほとんど退治できますね。
サラダゴボウの畝
2月22日に種蒔した大浦ゴボウの畝の様子です。
雨が少ないのですが水遣りすると綺麗な葉色になってくれます。




ゴボウ収穫
少し試し掘りしてみました。
2又3又になってるのもありますが、順調に育ってるようです。
大浦ゴボウは長く畑に置いておけるので、毎年作っています。
実は昨年秋に種蒔した大浦ゴボウもまだあるんですよ。
同じ秋に種蒔したサラダゴボウは、すでにトウ立ちして花を咲かせようとしています。
同じゴボウでも生育スタイルが全然違ってくるのですね。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在77位!  宜しくお願いします。

ここからお勉強です。続きを読む

take4700 at 23:13|PermalinkComments(9)TrackBack(0)clip!枝豆 | ゴボウ

2009年06月13日

サヤインゲンとマザーレッドの花

パイプインゲン
パイプトンネルの片方の様子です。
右はインゲンを作っていて、左がトンネルの中央の畝でトマトを栽培しています。
右の畝のインゲンが調子を上げてきました。
平莢インゲンと丸莢インゲンを種蒔しましたが、
どうも丸莢の調子が悪く平莢が多いようです。
パイプの天井部にはビニールを張ってるので、その上に蔓が伸びると収穫できなくなるので蔓先を止めています。
キュウリとインゲン
沢山のインゲンが収穫できています。
四葉キュウリと一緒に写真を撮りましたが、インゲンが短いのではなくてキュウリが長すぎです。
平莢インゲンが多いのですが、軟らかくて美味しいですね。

マザーレッドの花
これは1ヶ月ほど前のマザーレッドレタスの花です。
主軸が1mほど立ち上がり、その上に沢山の薄い黄色い花を咲かせていました。



マザーレッドの最後
現在の様子です。
花が終わって沢山の綿毛のようになっています。
この綿毛の下にはレタス特有の細い小さな種があるのでしょうね。
マザーレッドは種取りできるのでしょうかね。
種取りできるのなら沢山の種が取れそうです。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在76位!  宜しくお願いします。
ここからお勉強です。

続きを読む

2009年06月12日

ヤングコーンと里芋とカボチャの幼果

ヤングコーン
少し前の事ですが、今年もヤングコーンが採れました。
早く成長したトウモロコシから収穫したもので、
まだ少しして収穫できそうです。
軽く塩茹でして、そのままで食べるかマヨネーズを付けて食べると
美味しいですよね。
これが食べれるのは自家菜園している人の特権ですよね。
里芋
里芋が少しだけ大きく育ってきました。
今年は石川早生と赤芽系芋の2種類を栽培していますが、
石川早生の方が初期成長が早いようです。
これから梅雨になるので、親芋が一気に大きく育って欲しいですね。

ロロンカボチャの幼果
ロロンカボチャです。
春に園芸店で種袋に「甘くてホクホク!」って書いてて、フットボール型の写真を見て、思わず買っちゃいました。
3株しか育っていませんが、エビスのような表面でフットボールのような形になってきました。
どれだけホクホクしてるのか楽しみですね。
赤皮カボチャの幼果
赤皮南京の「紅爵」の幼果です。
これは園芸店でポット苗を買ったものです。
成熟したら真っ赤になるようですが、これ位の幼果の時には
黄色と緑の斑模様になっています。
これから赤く変色するのでしょうね。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在77位!  宜しくお願いします。

2009年06月11日

2009国際食品展示会とパスタと讃岐うどん

東京ビックサイト
実は昨日から東京に行っていました。
朝一番の飛行機で、東京ビックサイトに行きました。
「FOOMA JAPAN 2009国際食品工業展」を見てきました。
昨年も見てきましたが、毎年新しい機械や素材等が展示されています。
ポテトルネード
今回は面白い機械?を見つけました。
名前が「ポテトルネード」!
これは手動式の簡単な機械で、クルクル回してカッターで切っていくのですが
中心はカッターが無い為に中心だけ残って、トルネード?のように螺旋状に残るんですね。
ジャガイモを実演して貰いましたが、串に挿してそのまま素揚げすると
面白い形のフライドポテトができそうですね。
パスタ2
2日間で麺類を5軒食べ歩きました。
スパゲッティ食堂ドナのマスカルポーネチーズのトマトソースパスタです。
トマトソースの酸味に、マスカルポーネチーズのまろやかさがベストマッチ!って
ありました。
最初にトマトソースの酸味がきて、次にチーズの旨みがくるって感じで美味しかったですね。
自家製生パスタを使ってるようで、乾麺と違って表面がモチッとして美味しかったです。
釜揚げシラスうどん
新宿小田急デパートの5階にある、nanaha green tea の
「釜揚げしらすうどん」です。
このお店は抹茶や抹茶を使ったスイーツが有名なお店ですが、
食事もできてうどんも美味しいんですね。
女性のお客様が多いようで、メニューも女性向けですね。
平打ちパスタ
羽田空港の4階にあるドンサバティーニの「宮崎県産霧島豚トマトバジリコソース タリアテッレ」です。
このお店は平打ちの生麺も使っていて、乾麺とは全然違った味でした。

今日の最終便で帰ってきましたが、今日は何も食べれません。
banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在76位!  宜しくお願いします。

2009年06月08日

ニンニクの最終とニンジン収穫

ニンニクの畝
昨日の事、最後のニンニクのエリアで、茎葉が枯れてきました。
昨年はニンニクを4箇所に時期をずらして植えつけました。
種球も暖地用のニンニクや、ホワイト系のニンニクなど色々です。
自家製種のジャンボニンニクは、消えてなくなりました。

ニンニク最終
ナスの定植場所なので、抜き取りました。
茎の白いのがホワイト系のニンニクで大きくなってくれています。
左の方の茎が少し赤みがあるのが、暖地用のニンニクです。
こちらは少し小粒ですが、讃岐で栽培が盛んな品種です。
これも吊って干して保存します。
今年は食べきれないほど沢山のニンニクの収穫になりました。
人参の畝
人参の畝の様子です。
こちらの品種は向陽二号です。
大型になるグランプリも同じ畝で栽培しましたが、春蒔きだと発芽率も悪く
早くにトウ立ちしてしまいました。
まだ少し残っているのですが、あまり期待できません。
とちらの向陽二号は順調のようで、まだトウ立ちの気配もありません。
秋蒔きだとグランプリ、春蒔きだと向陽二号が良さそうです。
向陽二号
向陽二号を少し抜き取りました。
2月22日に種蒔したもので、105日経過したことになります。
長さと首の部分は十分に大きくなってくれていますが、もう少し置けばお尻まで
太ってくれるでしょう。
少肥栽培で雨も少ないので香りの強い人参になってくれました。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在72位!  宜しくお願いします。
ここからお勉強です。続きを読む

take4700 at 23:42|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!ニンニク | 人参

2009年06月07日

ジャガイモとピーマンと枇杷収穫

ジャガイモ収穫
ジャガイモの茎葉が枯れてきたので全部掘り上げました。
先週にインカのめざめを掘り上げていましたが、
今日はキタアカリとメークィーンの掘り上げです。
小さな芋が少なくて、大きすぎる芋も少ないのでまずまずの収穫でしょうか。
レッドホルン
少し遅れていたピーマンのアンドンを外しました。
もう十分温かくなってきたし、アンドンの中のピーマンも
大きくなっていたのですがつい後回しになっていました。
アンドンを外してビックリです。
もうすでにピーマンが大きくなっていました。
これはレッドホルンで、牛角型のピーマンで熟れると赤くなる品種です。
赤くなるまで待ってると時間もかかるし虫食いもあるので
私は緑の実で収穫するようにしています。
ピーマン初収穫
レッドホルンは3株ありますが、これだけ収穫できました。
最初なので実が小さいときに収穫して、
木を大きく育てるつもりです。


枇杷最後
果樹園にある枇杷を全部収穫しました。
軟らかくなって熟れてるのから収穫していましたが、
もう全部熟れていました。
熟れ過ぎて黒ずんだり、シワシワになって食べれなくなってるのもありました。
でもこれだけあればしばらく楽しめそうです。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在72位!  宜しくお願いします。
ここからお勉強です。続きを読む

2009年06月06日

九条太ネギ定植とマイクロトマト

九条ネギ苗床
九条太ネギの苗が大きくなってきました。
今年の3月15日に種蒔し、混み合ってきたので5月3日に移植したものが
こんなに大きくなってきました。
ネギ苗は鉛筆位の太さになって定植するようにしていますが、
もう十分です。

九条太ネギ定植
カラカラの畑ですが耕運して簡単な溝を掘り、定植しました。
苗を10cm間隔で植え付け、麦わらなどを入れて鶏糞・牛糞を入れ
土を少し被せて水やりしました。
昨年は7月16日に定植して10月中旬から収穫を始めていました。
今年は昨年と比べて1ヶ月早くの定植になったので、収穫も早まりそうです。

パイプトンネルトマト
パイプトンネルの中のトマトが順調に育っています。
トンネルの中央はビニールをはってるので雨に当たらないので良いようです。





マイクロトマト
マイクロトマトに小さな幼果が付きました。
昨年は夏前には花は咲いても実が止まらず、秋口になってから実が付き始めました。
今年は最初から実が付いたようなので、夏の料理の飾り付けに利用できそうです。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在68位!  宜しくお願いします。
ここからお勉強です。続きを読む

2009年06月04日

トウモロコシとキュウリと白瓜

トウモロコシ雌穂
数日前に雄穂が出始めたトウモロコシから
雌穂が出始めました。
地際から出るのも放置しているのですが、
横の穂は普通先端部は雄穂が出るのですが、
これはどう見ても雌穂ですよね。
いままでこんなことは無かったのですが、
どうしたのでしょうか?
1本のトウモロコシの木から1本のトウモロコシを採るようにしていますが、
この脇芽はヤングコーンで食べることにしましょうか。
パイプキュウリ
トマト用のパイプトンネルの南面に植えてるキュウリが
だいぶん大きく育ってきました。
今年は、シャキット・四葉キュウリ・夏すずみ・加賀太キュウリの
4種類を栽培しています。
後、10日もすると背丈よりも高くなってくれるでしょう。
四葉キュウリ
もう夏すずみ・シャキットは収穫を始めていますが、
四葉キュウリが始めて収穫できるサイズまで大きくなってきました。
イボが沢山あり手に刺さるほど痛いので、
自分のイボで自分の葉を傷つけています。
この品種は少し固めの実ですが、シャキシャキして
生食するには美味しいと思います。

白瓜畝
白瓜の畝ですが、蔓が元気に伸びています。
品種名が「さぬき白瓜」ですが、讃岐の地方野菜でしょうか。
昔から夏になると白瓜の浅漬けを食べていました。
2株苗を買って栽培していますが、豊産性なので沢山実が出来るんですよ。
白瓜の幼果
茂ってる葉裏を覗いてみると、小さな幼果が黄色い花を咲かしていました。
この幼果は1箇所から2個付いていますが、どうなりますかね。
このまま放置しておきます。
花がさいて受粉されれば1週間ほどで収穫できるはずです。
白瓜の浅漬けはキュウリと夏場には同じぐらい好きなものなので
これからが楽しみなんです。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在58位!  宜しくお願いします。
ここからお勉強です。


続きを読む

2009年06月02日

キュウイと山越うどん店

キュウイの幼果
我が家の果樹園のキュウイの幼果です。
昨年は雄木を植えて2年目だったので、雄花が付かず収穫がゼロでした。
今年は雄花が3個咲いていたので、雄花1個づつを雌花に受粉させてやりました。
どうにか受粉したようで、100個以上幼果が見えました。
一つの新枝に、12個位の雌花が咲くのですが、大きな幼果を残しています。
今年の初冬が待ち遠しいですね。
山越うどん
今日はお昼に「山越うどん」に行きました。
山越うどんは、讃岐うどんブームの火付け役の店で、
今でも一番人気のあるお店です。
うどんの小さな看板しかなく、うどん店とは見えませんよね。
今年の5月の連休には3千人が来て、2時間待ちだとか。
今日は平日なので、30人待ち位でしょうか。
駐車場では県外ナンバーばかりでしたよ。
山越メニュー
これが山越うどん店のメニューです。
「かまたま」が有名なお店です。
かまたま1杯が200円!
これを食べに2時間待つんですよね。


厨房
店の中の様子です。
製麺所でセルフ店のタイプです
左に1列に並んで進み、厨房?の中から注文を聞き、前に進んでうどんを受け取ります。
厨房の一番左のおばちゃんはすごいですよ、一気に4〜5人の注文を聞いて、
間違いなく次々にうどんを用意しています。
サイドメニュー
うどんを受け取ると、次はサイドメニューの天麩羅類が並んでいます。
ここに並んでいる天麩羅類は、全て100円なんです。
好きなトッピングをとって最後にレジに進んで会計します。
うどんを注文して会計まで、5分ぐらいでしょうか。
ここで食べる
うどんを持ってこれが食べる店内?です。
店内でなく野外に庭園を作って、そこのテーブルで食べるんです。
以前はせまい店内だったのですが、お客が多くなって改装して素敵な庭園風になっています。
沢山の人がうどんをすすっていましたよ。

かまたまやま
私の注文したのは、「かまたまやま」とカニクリームコロッケとチクワ天です。
「かまたまやま」に自分でつゆを好きなだけかけて、よくかき混ぜて美味しく頂きましたよ。
これで450円!安いですよね。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在72位!  宜しくお願いします。
ここからお勉強です。続きを読む

2009年06月01日

枇杷とバジルとホーム玉葱苗?

枇杷
枇杷が熟れてきました。
早生品種の大粒の枇杷で、摘粒もしてるので
大きな実になってくれています。
ネットの中なので鳥も来ないので、完熟まで待って収穫します。
天成りの実を収穫して食べると、もう甘く熟していました。
食べるだけ収穫して食べます。
バジル
3月22日にポットに種蒔したバジルは、発芽がしませんでしたが、
5月6日に畑に種蒔したものが、順調に発芽してくれて育っています。
トマトの間作で育てようとしましたが、遅れても今から植えつけようと思っています。
ホーム玉葱球
ホーム玉葱用に育てていたシャルムが、大きく膨らんできたので一度抜き取りました。
初めての栽培なのでいつ抜き取るのか、その後どうするのかわかりませんが、とりあえず抜き取って、玉ネギと同じように吊って乾かしています。
普通の玉ネギを3個並べてみました。
随分大きさが違いますよね。
この小球を8月末に植えつけると、暖地の讃岐では11月に大きくなって収穫できます。
11月に新玉ネギを楽しめるってことなんです。
例年は8月に小球を買っていたのですが、上手く行くかどうか楽しみなんです。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在70位!  宜しくお願いします。
ここから勉強です続きを読む

take4700 at 22:32|PermalinkComments(7)TrackBack(0)clip!タマネギ | 果樹