2009年07月

2009年07月31日

金時生姜とレモンとクマゼミ

金時生姜
初期の成長が遅かった生姜が、
ここにきて順調に育ってき始めました。
これは金時生姜で、小型で沢山の芽がでる品種です。
毎年お気に入りの品種で栽培していますが、
味噌を付けて筆生姜として美味しく頂いています。
株元を見ると多いものでは10本程度の新芽が出始めています。
もう少ししたら1株づつ掘り出して、新生姜を楽しみます。

レモンの幼果
レモンの幼果がだいぶん大きくなってき始めました。
今は葉の色と同じで見つけ難いですね。
もう少ししたら青切りレモンとして楽しめますね。



脱皮終了
レモンの写真を撮ってると、近くの葉裏で蝉がいました。
クマゼミで今脱皮したところのようです。
羽根が乾いているので急いで写真を撮りました。
もっと近づいて撮ろうと思ったら、飛んでいってしまいました。
もう夏真っ盛りですね。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在72位!  宜しくお願いします。

take4700 at 22:17|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip!生姜 | 果樹

2009年07月30日

交配スクナカボチャと二期トウモロコシ収穫

交配スクナカボチャ
一昨年栽培したスクナカボチャですが、
種取して昨年植えつけると交配していたのか
丸いカボチャしかできませんでした。
表面は白っぽくて原種のスクナカボチャと同じでした。
昨年丸い交配スクナカボチャから種取して、
今年栽培しましたがほとんど昨年同様丸型のものでした。
でも、1株だけこんな細長いカボチャができています。
本来40cmの細長いカボチャでしたが、
このカボチャはそこまで長くなく、約30cmの長さです。
同じカボチャの種からとったものでも、
出来るカボチャの形が違ってくるのですね。
このカボチャから、今年種蒔して来年どんな形のカボチャができるか楽しみです。
2期トウモロコシ
第二期のトウモロコシの1週間前の様子です。
といっても、手前にマイクロトマトの
自然発芽したものを植えつけると、
こんな状態になってしまいました。
奥にトウモロコシの先端部が見えていますが、
カメムシもきてるようで、あまり期待できません。
大きく膨らんだものは1週間前から収穫していますが、
このトマトの中でも食べれるだけに育っていました。
草の中のトウモロコシでなくて、トマトの中のトウモロコシです。
2期トウモロコシ収穫
これ以上待てないと思って全部収穫しました。
皮をむいてみると結構粒が入っています。
先端部は受粉できていない粒もありますが、
これだけ入れば満足です。
カメムシもアワノメイガの幼虫もいましたが、
トマトの茎葉に守られて、大きな被害はみられませんでした。
何もしないのがいいのかもしれません。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在71位!  宜しくお願いします。

2009年07月29日

サツマイモの一期と二期ぼ様子

サツマイモの畝
サツマイモとダダチャ豆の畝の様子です。
左が坂出金時芋の畝です。
右はダダチャ豆の畝で2列に植えつけています。
サツマイモの蔓がドンドン増えていってダダチャ豆に侵略していたので、10日前に蔓返しをしましたが、又通路をふさぐように茂ってきました。
マルチをしていますが雨が多いので通路まで根が張ってるようで成長が良すぎます。

サツマイモが
これは反対側の様子です。
通路を挟んで九条太ネギを植えていますが、こちらは蔓返しをしていないので、
ネギを倒して広がっていっています。
蔓ボケしないと良いのですがね。

2期サツマイモ
こちらは遅れて植え付けた二期の坂出金時芋とベニアズマです。
こちらはマルチをしないで植えつけましたが、草の成長より早いようです。
左はカボチャの畝で、カボチャの侵略もありますが、どうなりますかね。
右は草を刈って植え付けた二期の交配スクナカボチャです。
まだまだ小苗ですが、根付いてくれたようでこれからが楽しみです。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在72位!  宜しくお願いします。


2009年07月28日

アイコとピーマンとスティックブロッコリー

大房アイコ
トマトのアイコが中段の収穫期に入ってきました。
普通のアイコは、1房で20個までですが中にはこんなに大房のものがあります。
どうして大房になるかはわかりませんが、これだけ実がつくと嬉しいですね。
この房で60個以上の収穫になりそうです。
主茎に近いところから赤くなってくるのがわかりますね。

アイコ収穫
トマトはアイコを中心に毎日これ位採れています。
とても食べきれる量ではないので、お裾分けしたりトマトソース作りに励んでいます。
来年は中玉トマトや大玉トマトも、数を増やしたいですね。


ピーマン
ピーマンも元気に実を付けています。
ピーマン類は5種類で11株栽培しています。
その中の1株だけ病気がきているのか、いじけたようになっています。
でも、10株あれば十分です。
今の時期は少しお早採りして、木に負担をかけず木を大きくするようにしています。
秋まで長く収穫できるので、本体を大きく育てるのが大切だと思っています。

スティックブロッコリー
ピーマンの栽培前の冬野菜はスティックブロッコリーを作っていました。
今年の春先に収穫が終わったので、根を残して地上5cmぐらい株を残していました。
根が残っていたので春に新芽が出て育ってきました。
青虫の被害で軸だけになったりしましたが、ここにきて育ってきて収穫できるようになりました。
これだけあれば1回分のお弁当のおかずになりました。
今の時期にできるとは、嬉しいですね。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在72位!  宜しくお願いします。

2009年07月26日

ヤーコンとオクラと夏野菜とドジョウ汁

ヤーコンに支え
今日も朝から雨が降ったり止んだりの1日でした。
早朝は曇り空だったので、畑の中の大きくなった
草を草刈り機で刈りました。
この時期は早朝の作業が、暑さもしのげるのか
ご近所さんも草刈りをしてるようで、
草刈り機の音が聞こえてきます。
ヤーコンが元気で通路にしている所まで茂ってきたので、
マイカー線で横に2段で支えをしてやりました。
これで通路は確保できました。
オクラ
オクラが大きくなってきて、次々と花を咲かせ始めました。
今年は5角オクラは栽培してなく、丸オクラを7株の栽培です。
オクラは1株から枝分かれして、2〜3本になることもあるので
これだけ栽培すれば、自家需要には十分です。
オクラの成長点は迫力がありますね。
夏野菜収穫
曇りや小雨の中での収穫です。
右の細長い2本は、チリメン細長瓜です。
60cm級の長さの瓜ですが、存在感がありますね。
ピーマン・キュウリは消費できないぐらい沢山出来ています。
茄子が少ないのが淋しいですね。
水茄子もやっと大きくなってきて、今日支柱をしてやりました。
この他にトマトも沢山収穫できました。
夏野菜は濃い色の野菜が多いですね。
ドジョウ汁
ドジョウの嫌いな人は、写真は大きくしないで下さい。
夕方から雨が強くなってきたので、
久しぶりにドジョウ汁を食べにいきまいた。
ドジョウ汁は讃岐の郷土料理で、
夏の暑い時期に田のイデでドジョウを捕まえて
家で作った讃岐うどんと一緒に入れて煮たのもです。
味噌味で夏の食欲のなくなった時に、
昔はよく作ってくれて食べていました。
今でも、讃岐ではスーパーで生きたドジョウを売ってるんです。
讃岐では女性でも好んで食べる人が多いですよ。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在69位!  宜しくお願いします。

2009年07月25日

大豆とピーマンと里芋

大豆の葉
今日も讃岐は1日中雨模様でした。
西日本の大雨をテレビで報道していますが、
局地的な大雨のようです。
今朝の大豆の葉の様子です。
里芋の葉のようには水滴を弾いていませんが、
綺麗な形で水滴ができていました。
豆類の葉は、新しい葉は黄緑色で、
光合成を始めたら緑色に変わるのですね。
雨にピーマン
ジャンボピーマンも雨の雫が付いていました。
葉もピンとしてるし、実も緑濃くて、
このような姿を見ると嬉しいですね。



山芋ヤーコン
長雨で喜んでいる野菜の代表が、この里芋ですね。
里芋の向こうにはヤーコンが順調に育っています。
今のところ同じ位の高さまで育っています。
どちらも土寄せをした方が良いと思うのですが
雨が続いているので・・・
明日も雨の予報で、来週までできそうにないですね。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在69位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:10|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!大豆 | 里芋

2009年07月24日

ピオーネとコガネ虫とタカノツメ

ピオーネ
ピオーネがだいぶん大きくなってきました。
葡萄は乾燥している土地が良いようですが、根が浅く広く張ります。
花が終わって実が大きくなる時には、適度な水が必要です。
水が多すぎると、実割れする事もあります。
完全無農薬で作っていますが、今年も食べれるようです。
少し色付き始めてるのもありますが、まだ1ヶ月はおあずけです。

コガネ虫
第二期の蔓有りインゲンに、コガネムシが来て葉をかじっています。
何匹かは退治しましたが、昼間に来てお食事をすると
止めることはできません。
食べられた葉の方が多いのであまり収穫できそうにありません。
復活してくれることを祈ります。

タカノツメ
タカノツメに実が付き始めました。
唐辛子の中で上に向いて実が付くのはタカノツメだけなんですね。
雨が多くて受粉も満足にできていないと、変形した実になります。
この中にも変形したものが多いですね。
と言っても辛さには変わりないと思いますがね。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在72位!  宜しくお願いします。

2009年07月23日

キュウリとアイコと野菜ソムリエ

キュウリトンネル
今日は久々に朝から晴天になりました。
キュウリも一弾目から三弾目まで順次代が交替しています。
トンネルを横から写真を撮りましたが、綺麗に撮れたので
写真アップしてみます。
これを見ると広い綺麗な畑のようですね。
実際は草だらけの畑なんですよ。

山芋の中にアイコ
山芋の栽培エリアに、トマトのアイコの余った苗を植えていました。
上手く根付いたようで最初はトマトが目立っていたのですが、
山芋の蔓葉が追い上げてきて、今は隠れたようになってしまいました。
忘れていたのですが、アイコが赤く熟れています。
少し見えてるのは二段目のアイコで、この下に一段目も赤く熟れていました。
ウィリーを探せではないて、赤いアイコを探せ!ですぐ解りますよね。

BlogPaint
今日は嬉しい事がありました。
野菜ジュニア−マイスタ−に合格しました。
これで自称「野菜ソムリエ」と言えるようです。
合格したって急に知識が増えるってことではないのですがね。
でも、試験に合格したってことは嬉しいです。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在72位!  宜しくお願いします。

2009年07月22日

里芋に雫とハヤトウリと皆既日食

雫の玉
早朝の畑を回ってると、今朝まで雨が降ってたようです。
里芋の大きくなった葉の上に、こんな雫が止まっていました。
里芋の葉ってすごいですね。
どんなに大雨が降っても、水を全部はじいてしまいますよね。
こんな車のワックスが出たら良いのですがね。
ハヤトウリ
ハヤト瓜の様子です。
讃岐の園芸店ではあまり見かけませんでしたが、
6月に入ってお店に行くと偶然にも種球を売っていました。
すでに芽と根が出始めてたので、遅れて植えたのですが
大丈夫と思っていました。
所が芽が出てからも成長速度が遅くてやっとここまで来てくれました。
カボチャの畝の空いてる所に植え付けましたが、カボチャの成長の方がだいぶん早いですね。
でも中央から強い芽が7本ほど出てきたので、これからグングイ成長してくれると思っています。
皆既日食
今日は讃岐では11時3分に皆既日食の最大の所が見れるという事で見ていました。
所がその時間には薄い雲がかかって、太陽の姿を拝めませんでした。
11時10分には、部分的に雲が薄れてきて、やっと見る事ができました。
逆に薄い雲があったので、ポケットデジカメでもこれだけ写せたのでしょうね。
次の皆既日食が見れるのは、26年後!
その時まだ見れるかな〜?

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在72位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:36|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!里芋 | くらし

2009年07月21日

細ネギと黒豆と大豆

細ネギに雨
細ネギ農家から苗を頂いて植え付けていました。
雨が乾燥していた時には、茶色く枯れたようになっていましたが、
最近の長雨でピンとして勢いが出てきました。
春に植えた細ネギがもう大きくなってきたのですが、この苗が大きくなってきて連続で食べれそうです。
何といっても讃岐うどんには細ネギは必需薬味ですから。
黒豆苗
九条太ネギの畝の間の黒豆の様子です。
この黒豆も長雨で勢いよく育ち始めました。
植え付けた時にはヒョロヒョロ苗だったのですが、
ここまできたら大丈夫ですね。


大豆苗
こちらは大豆の苗の様子です。
7月5日に種蒔し、7月16日に定植しました。
発芽率が9割以上と良かったので苗が余り、2条のチドリで植え付けました。
昨年も2条植えして、豆が付き始めたら茎葉が茂りすぎたのですが
豆も沢山付いてくれたので今年も期待してるんです。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在77位!  宜しくお願いします。

take4700 at 22:15|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip!細ネギ | 大豆

2009年07月20日

九条太ネギとトマト収穫

九条太ネギ
昨日の夜半から雨が強く降ったり止んだりの1日でした。
昨日は草取りもしたのですが、この雨でまた元気を取り戻しそうです。
九条太ネギの様子です。
雨が降ったのでネギも嬉しそうです。
苗のときは間隔をあけたつもりですが、分けつを始めたのもあって
間隔が狭そうです。

アイコトンネル
トンネルの中のトマトの様子です。
アイコは今からが最盛期のようです。
もう2.3mの天井までいって曲がってきています。
3〜4段目も赤く色付き始めました。
桃太郎は、もう峠を越したようです。

トマト大収穫
昨日のトマトの収穫です。
手前左は桃太郎、手前には薄皮ミニトマトのピンキー、
小さなマイクロトマト、右下がイエローアイコで
奥に赤いアイコです。
アイコは毎日これ位の収穫になっています。
桃太郎やピンキーが先に食べるので、アイコが食べ切れません。
アイコはトマトピューレにして冷凍保存しています。
トマトは採れ過ぎても困りませんね。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在72位!  宜しくお願いします。

2009年07月19日

幸水梨とカボチャ

幸水梨
果樹園の幸水梨が大きくなってきました。
梨は桃と同じで風が吹くと大きくなった実が落ちる事があります。
一応防風ネットをしていますが、強風には完璧ではありません。
この実は袋掛けをし忘れてたものです。
風で落ちてた袋に入った実を齧ってみると、
酸味は無かったのですが甘味もありません。
我が家では例年8月初旬から収穫が始まります。
これから10日程で一回り大きくなって甘味がのってくれます。
晴れが続くと甘くなるのですがね。
カボチャエリア
先日有機栽培のカボチャ畑を視察に行きましたが、
我が家のカボチャエリアも同じように草との競合になっています。
もう畝やら通路やら解らなくなってきています。


カボチャ冬瓜
草やらカボチャの茎葉をかき分けて、カボチャを収穫しました。
今日の収穫は2個だけでした。
冬瓜が1個と白瓜が2個。
3日毎にこれ位の収穫になっています。
今日、交配したスクナカボチャを10本ほど定植しました。
少し遅かったかもしれませんが、讃岐は温かいのでまだ大丈夫と思います。
昨年作って保存性が良かったので、沢山できても大丈夫です。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在77位!  宜しくお願いします。

take4700 at 22:25|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip! | カボチャ

2009年07月18日

ジャンボピーマンとタカノツメと狭い通路

ジャンボピーマン
昨日は1日中雨で気温もあまり上がりませんでしたが、今日は気温が34℃の猛暑になると予報されていました。
雨上がりジャンボピーマンの様子です。
雨が多いとピーマン類が大きくなるのが早いですね。
雨に濡れて生き生きとしています。
これは厚肉のピーマンで甘くて美味しいので大好きなんです。

タカノツメ実
タカノツメに実が付き始めました。
梅雨時期から開花が始まりますが、小さな白い花が咲いた日に雨があると綺麗な形の実になりません。
少し曲がったタカノツメになっています。
梅雨が明けてからは、受粉が上手くいくのか揃った実になってくれます。


野菜間通路
雨があると水分を好む野菜達は元気に育ってくれています。
左がヤーコンで、右はパイプトンネルのキュウリです。
キュウリの間にはアフリカンマリーゴールドを植え付けているので
こちらもワサワサと大きくなってきています。
この通路はトラクターが入れるように1.6mの幅を取っていますが、今は人が通るのがやっとという幅になってきています。
昨年ヤーコンは支柱もしなかったら、真夏に根元から折れたのが多かったので、今年は纏めて支えを考えてるんです。


2009年07月17日

ゴーヤと山芋の支柱

ゴーヤの蔓
今日は朝から雨が讃岐では珍しく
1日中降っていました。
梅雨なので当たり前の事なのですが、
畑の野菜にとっては嬉しい雨になりました。
昨日のゴーヤの様子です。
パイプトンネルの端にゴーヤを2本植えつけています。
2.3mのトンネルの頂上まで先端部が伸びていっています。
やっとゴーヤらしく蔓葉を茂らせています。
ゴーヤの.実
内側から見た写真です。
大小のゴーヤがブラブラと実っています。
2株の栽培ですが、食べきれないでしょうね。




山芋の蔓
山芋の支柱が大変なことになってきました。
雨で土が緩んで強風で斜めになってきました。
蔓が予想以上に茂ってきて、重みで下がってもきています。
今度の休みには少し補強しないと倒れてしまいそうです。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在85位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:44|PermalinkComments(8)TrackBack(1)clip!ゴウヤ | 山芋

2009年07月16日

有機農法とちりめん細長瓜

有機カボチャ
今日は有機農家以上の農家の見学をしました。
というのは、有機JAS認定されてる有機農法では
ある程度の天然原料の農薬を使って良いとなってるようですが、
この農家さんはそれも使わない農法で頑張っています。
その分虫退治には、人海戦術でいってるようです。
これはカボチャ畑ですが、解りますか?
生産農家なので広くて草取りはできないそうです。
この草?の中から美味しいカボチャがゴロゴロ出てくるそうです。
有機さつま芋
こちらはさつま芋畑です。
こちらの方がかすかに芋の葉が解りますね。
それにしても草の勢いもあって、良い土だそうです。
野菜作りに携わってなかったら、どちらも草原と見えるのでしょうね。


チリメン細長瓜
我が家の畑の良く似たものですが・・・
これは「ちりめん細長瓜」の茎葉の様子です。
瓜なので、そんなに大きな葉ではありません。
この中に大きな瓜が横たわってるのが見えますか?

ちりめん瓜収穫
瓜類を収穫しました。
これ全部瓜科の野菜です。
左下からキュウリが3本、小さなキュウリ2本が店で売ってるサイズです。
長いのと丸いのが、ちりめん細長瓜です。
名の通り表面がちりめん状になっています。
その中にあるのが、さぬき白瓜です。
ちりめん細長瓜も、白瓜も浅漬けにして美味しく食べれます。
それにしてもちりめん細長瓜は、長さ60cmもある長いものです。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在82位!  宜しくお願いします。

2009年07月15日

取材と水ナスとショウガ

撮影風景
今日は市内のケーブルテレビからの取材がありました。
ケーブルテレビが自作している15分番組の取材です。
「のりこのまるごと食べちゃうぞ」って番組で、
食べモノを扱ってる会社の特集のようです。
水ナス
我が菜園で夏野菜で遅れていた水ナスが
やっと美味しそうな実を付けてくれました。
2月22日に種蒔しましたが、初期成長も定植後の成長もゆっくりで
やっと収穫できそうです。
クロワシ米茄子は苗を買ったので、すでに収穫を始めています。
11月まで収穫が続くので、少しぐらい遅れても問題なしですね。
高知の生姜
今日の昼に高知に行ってきました。
高速道路が整備されていて、坂出市内から高知市内までは約1時間30分で行くことができます。
高速道路がない時には、4時間位かかっていましたが今は近く感じます。
高知は生姜は日本一の生産量です。
大きな黄金生姜が有名です。
もうこんなに大きくなっていました。
土の上には切り藁を敷きつめて乾燥防止をしています。
地上40cm程の高さにネットをかけています。
高知は台風銀座って言われるぐらい台風が多いので、風害予防にネットを張ってるようです。
金時生姜
こちらは我が家の生姜の様子です。
小型の金時生姜です。
高知のプロの生姜栽培と比べると、やはり貧弱ですね。
この生姜は筆生姜として順次掘り取って食べる予定なんです。
もう少し大きくなったら掘り取り始めようと思いますが、待ち遠しいですね。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在90位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:35|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!生姜 | ナスビ

2009年07月14日

椎茸農家とトマトの害虫

椎茸栽培ハウス
今日は同じ市内の山間部の椎茸栽培農家に行きました。
山間部といっても水田の広がる穏やかな所でした。
田んぼの真ん中にパイプハウスが見えますが、
3棟ある中の一番左の棟が椎茸栽培ハウスです。
中はエアコンと給水噴霧装置があり、外気温は
35℃でしたがハウス内は20℃以下でした。
一見しては普通のハウスに黒の寒冷紗を
かけてるだけにしか見えません。
菌床椎茸1
ハウス内では、菌床に椎茸が出ていました。
菌床栽培です。
讃岐では原木栽培は生産農家としてやってる所はあまりないようです。
原木のクヌギの木が少なく手に入りにくいのと、
年中生えないので季節変動が大きすぎる。
又、水に浸けたり移動したりと重労働なのが原因のようです。
この農家も以前は原木栽培をしていたようですが、年をとってきたので菌床栽培に切り替えたそうです。
トンネルトマト
トンネル栽培のトマトの様子です。
ミニトマトアイコを多く栽培していますが、今のところ順調のようです。
もう8段目の花が咲き始めています。

トマトの害虫
アイコの実に虫がきています。
この虫はトマトの実に穴を掘って齧っています。
一つの実を全部食べて、次にいくのならかわいいのですが、少しかじっては次の実に行くので即退治しました。
まっ沢山実が付いてるので、少しぐらいは・・・ですかね。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在82位!  宜しくお願いします。

take4700 at 22:17|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!トマト | くらし

2009年07月13日

大豆種蒔とスクナカボチャと小玉スイカ

大豆の発芽
大豆が綺麗に発芽してくれました。
まだ畝の準備ができていないので、
苗床に種蒔し育苗するようにしました。
7月5日に種蒔して、1週間で本葉が2枚出たところです。
そろそろ定植してもいい時期に来ています。
適期に植え付けると発芽率も良いですね。
スクナカボチャ?
交配したスクナカボチャの1株に、細長いカボチャが付きはじめました。
本来スクナカボチャは60cm程の長さになりましたが、
このカボチャは30cmほどしかありません。
でも昨年はほとんど丸型のカボチャだったのですが、その種からなので
長い形になるのは諦めていましたが、長い遺伝子を持ってるのでしょうか?
この1株は、元気に蔓を伸ばしています。
大切に育ててみます。
スイカ
昨日収穫した小玉スイカをよく冷やして切ってみました。
今度は受粉後40日経ってたので、真っ赤に熟れて甘かったです。
中央には熟れすぎたのか割れも入っていました。
スイカの収穫期って日付管理をしないと難しいですね。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在82位!  宜しくお願いします。


2009年07月12日

草の中の人参と夏野菜の収穫

人参畝
草の写真ではありませんよ。
でも夏草しか見えませんがね。
この中に人参がありますよ。



草の中の人参
草をかき分けると見えてきました。
2月22日に種蒔した向陽二号と
グランプリが草の中で育っています。



人参収穫
草の中の人参を全部抜き取りました。
左の少し大きいのがグランプリで、右が向陽二号です。
グランプリはトウ立ちして花が咲いてるのがありましたが
ほとんど大丈夫のようです。
草の中で育つと雨が多くても割れが出ていません。
草が余分な水を吸い取ってくれるのでしょうかね。
今日の収穫
今日の収穫です。
左から一期枝豆・細ネギ・人参2種・大浦ゴボウ・青シソ・冬瓜2個・2個目の小玉スイカ・ピーマン類・米ナス・白瓜・トマト4種類・ゴーヤ・キュウリ2種類です。
カボチャは一休みですが、沢山の夏野菜の収穫になりました。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在82位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:42|PermalinkComments(11)TrackBack(0)clip!人参 | ゴボウ

2009年07月09日

さつま芋とピーマン2種

さつま芋畝
さつま芋の蔓が旺盛に成長してすごい事になってきました。
4月26日に植え付けましたが、最近の雨と高温でぐんぐん成長しています。
今年は久しぶりに黒マルチを張っての栽培なので
このエリアでは草取りの必要がありません。
地温が上がってる分成長も旺盛だし、大きな芋になりそうですが
美味しくなって欲しいですね。
フルーピーレッド
ピーマンのレッドホルンです。
苗を買った時に「燃える牛角赤ピーマン」と説明がありました。
パプリカのように最初は緑で、熟れてくると真っ赤に色付くようですが
昨年も作りましたが、緑の実で収穫しています。
ピーマンとして、豊産性でお気に入りなんです。
ジャンボピーマン
こちらはジャンボピーマンです。
肉厚で大きくなる品種です。
実の茎も太くて上に向かって実を付けています。
甘くて美味しいピーマンで、こちらも毎年育てています。
沢山の実が付きすぎてるようなので、摘果すると大きな実ができるようになります。
これから沢山の実を付けてくれるでしょう。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在93位!  宜しくお願いします。

2009年07月07日

カボチャと枝豆の初収穫

カボチャ5種類
少し前にカボチャを収穫しました。
下の小型が坊ちゃんかぼちゃで、8個収穫
上の左からロロンカボチャ、赤皮南京紅爵、
スクナカボチャの3個です。
こうして見てみるとホクホク系のカボチャばかりです。
草の中の枝豆
油断していると草の中で枝豆が大きく膨らんで来ていました。
このエリアは枝豆の高さと夏草の高さは同じなので
夏草を倒しながら豆の様子を見ています。
相変わらずマルカメムシが居るようですが、
豆に被害が少ないようです。
草の中なのでマルカメムシも自由に動けなかったのですかね。
枝豆は津収穫
試しに4株だけ抜き取り収穫をしました。
豆鞘の数はまずまずってところでしょうか。
少し豆の大きさが小さいようですが、こんな品種かもしれません。
早速茹でて今年初めての枝豆を頂きました。
軽く塩を振って食べると、甘くて美味しかったですね。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在99位!  宜しくお願いします。

2009年07月06日

イチジクと茄子とスイカ初収穫

イチジク夏果
イチジクの夏果が収穫期に入っていました。
小さな木に夏果を6個残していて、
2個は雨で先端部に腐りがでて小さな虫が沢山いました。
上に見えるのは秋果で、まだまだ小さくて固いです。

イチジク収穫
イチジク4個とカボチャのプッチーニを2個収穫しました。
カボチャが小さいのか、イチジクが大きいのか・・・
早速畑でイチジクを食べましたが、1個で十分満足できました。

スイカ初収穫
米ナスと小玉スイカを初収穫しました。
茄子は今年も遅くて、皆さん収穫始められてるのに、
これが初めての収穫になります。
種蒔から始めた水ナスは、もう少しかかりそうです。
スイカは6月1日に開花したのですが、
日数から言えば7月10日の収穫です。
でも、後数個成ってるし、少し予定より早いのですが
思い切って収穫しました。
一番スイカ
スイカを2時間冷蔵庫に入れて冷やして、切ってみると・・・
微妙に熟れています。
真っ赤でもなくて、緑でもない。
やっぱり後5日位置いておくべきでした。
もったいないので、贅沢にも半分でスプーンで中央だけすくって
甘く頂きました。
次の収穫は、今週末にする予定です。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在100位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:18|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!ナスビ | スイカ

2009年07月05日

ピーマンとトマト収穫

冬瓜侵略
冬瓜の蔓が伸びて凄いことになっています。
この畝は冬瓜の蔓に占領されてしまっています。
黄色い花が見えるのは、センチュウ退治用に
植えてるマリーゴールドです。

ピーマン現る
この畝はピーマンを植えています。
冬瓜の蔓を整理しました。
マリーゴールドは畝の南側に植えてので、
大きくなって日陰になっていたので
小さく刈り込みました。
中央のピーマンは少しいじけています。
ニガウリ初収穫
半分日陰になっていても、実を付けていました。
ピーマンと伏見甘長ピーマンと、ニガウリも初収穫です。
これで日当たりも風通しもよくなるので、
順調に育ってくれるでしょうね。

桃太郎トマト
大玉トマトの桃太郎も順調のようです。
雨が多いのですがビニールトンネルのおかげで
赤く熟れてきても実割れもしていません。
早い木は3段目が赤く色付き始めました。

トマト本格収穫
トマトも本格収穫期に入ってきました。
桃太郎にアイコにイエローアイコが7個、
ピンキーが3個、マイクロトマトも少々です。
真っ赤に木熟れさせたトマトは美味しいですね。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在82位!  宜しくお願いします。

2009年07月03日

オクラとダダチャ豆

オクラの畝
オクラの木がだいぶん大きくなってきました。
アブラムシが大好きなオクラですが、
ここまで来たらもう大丈夫です。



オクラ
大きな葉陰で見えなかったのですが、
ふと下の方を覗いてみると、
もう花が終わって実が付いていました。
これは丸オクラで少々取り遅れても硬くなりません。
もう少し置いて収穫します。
熱い季節はオクラのネバネバが良くあいますね。
ダダチャ豆
6月21日に定植したダダチャ豆です。
今年はマルチに定植したので、
地温も上がって早くも成長を始めたようです。
昨年はダダチャ豆が豊作で、沢山の実が付いてくれました。
昨年収穫が10月11日だったので、今年は少し収穫が早くなりそうです。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在89位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:58|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!オクラ | 枝豆

2009年07月02日

豊稔池と椎茸栽培

豊念ダム
昨日香川県でも愛媛県境近くに行きました。
ここは豊稔池のダムです。
日本唯一の石積みアーチダムです。
昭和5年(1930年)3月に完成したもので、
堤の高さ約30m、堤長145m。
余分な水を吐き出す5つの穴(余水吐)は、
サイフォン式になっている。
山間部にあるダムで、私も見るのは初めてでした。
菌床椎茸
そこからさらに上流に行った所にあるキノコ園に行きました。
菌床栽培で椎茸を作っています。
菌は購入しているようですが、菌床に拘りがあって
水分の少ない日持ちのする椎茸ができるようです。
この写真は普通の椎茸ですが、別の部屋では20cmを越す
大型の椎茸を作っていました。

菌床堆肥
菌床は3か月使うと寿命がくるようです。
その後は畑の土と混ぜ合わせて堆肥にするようです。
その堆肥は良質なようで、畑に入れて野菜を作っています。
この堆肥を漉き込むと野菜の連作障害がないそうです。
毎年トマトを同じ所で栽培しているが毎年良くできるそうで驚きです。
雨の中の写真ですが、左の方にある茄子の葉が大きいのにびっくりでした。
やはり土作りは大切なんですね。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在83位!  宜しくお願いします。