2009年08月

2009年08月31日

カボチャの収穫と金時人参

カボチャの畝
我が家のカボチャエリアの様子です。
4月19日に定植しました。
4つの畝に分けて植えつけましたが、
蔓を伸ばして交差しているので、
どこに伸びてるのか解らなくなってきました。
でも、まだ蔓を伸ばして実を付けてくれてる株があるんですよ。


カボチャ収穫
その中で、熟れてる物から収穫しています。
下のラグビー型のカボチャはロロンカボチャです。
甘味が強いカボチャなんです。
白い3個は、交配したスクナカボチャです。
昨年同じカボチャから種採りして、今年種蒔しました。
同じカボチャの種からですが、こんなに形が違ってきています。
もちろん株は別ですがね。
金時人参畝上げ
今日の昼に有機JAS栽培農家に行きました。
化学農薬や化学肥料を使わずに30年栽培を続けてる農家です。
この畑は金時人参を栽培しています。
金時人参はお正月に使われる長さ40cmほどの真っ赤な人参です。
化学肥料を使わないので、発酵鶏糞や放線菌入りの有機肥料を沢山投入していました。
この金時人参は無肥料で種蒔し、有機肥料を通路に蒔き、
通路の土と混ぜ、培土板のついた管理機で、高い畝に手直ししていきます。
右の畝は高い畝にしたところで、左が今からするところです。
完全な砂地の畑ですが、培土板で手直しされた畝の面は見事ですね。

金時人参
金時人参の幼苗の様子です。
本葉が2〜3枚出ていました。
昔は種をこの10倍ほど蒔いていたようですが、
種蒔き機とコーティングされた種ができた為に
少ない量でよくなったようです。
少し少ないように見えますが、
間引きの手間も少なくてこの方が良いようです。
これが年末には土が見えないほど大きく育って
40cmの長い金時人参になってくれるのですね。
こういったプロ農家の人と話をすると、大変勉強になりますね。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在74位!  宜しくお願いします。

take4700 at 22:00|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!カボチャ | 人参

2009年08月30日

幸水梨とピオーネとホーム玉葱植え付け

ブドウの木
ブドウが熟れ始めてきました。
中央はマスカットで回りはピオーネです。
数m離して植えていますが、蔓が伸びて交わってる部分です。
ブドウの蔓は1年で10m以上伸びるので、混植栽培になるんですね。
マスカットは熟れ時の判断が難しいのですが、
ピオーネは紫色が濃くなるので解りやすいですね。

梨の接木
これは梨の木の根元です。
この梨は植えつけて10年程になります。
元々豊水梨を植えつけましたが、豊水梨の出来が悪かったので、
途中から幸水梨を接木しました。
右の枝が元々の豊水梨で、左の枝の途中から幸水梨を接いでいます。
木肌が違うので良く解ります。
接木した幸水梨は美味しい実を付けてくれます。
梨とブドウ収穫
梨とブドウを収穫しました。
ブドウはピオーネで熟れてるものだけの収穫です。
梨は幸水梨で袋をかけての栽培です。
でも、梨農家と違って農薬をあまり使わないので袋を掛けてても、袋の上から針のような物で梨に突き刺して果汁を吸う甲虫がいるんです。
小さな穴が梨に開くとそこから部分的に腐りが始まります。
袋を外すと大部分の梨が甲虫にやられていました。
でも、そのほうが早く熟れるようで、甘いんですよ。
今年の幸水梨は出来が悪くて例年の半分ぐらいの収量です。
自宅で食べるには十分です。
ホーム玉葱植え付け
春に種蒔したホーム玉葱を植えつけました。
種球は売ってるものより大きなものが半分位ありました。
浅く植え付けて、軽く土をかけて植え付け終了です。
全部で200球ほどありました。
暖地の讃岐では、これで11月に新玉ネギが食べれそうです。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在74位!  宜しくお願いします。

2009年08月29日

カボチャとキュウリと馬路村

2期カボチャ
7月5日に種蒔した交配スクナカボチャの様子です。
夏草の中で大きくなってき始めました。
この場所は畑の隅で、肥料分がほとんどありません。
肥料はなくても草は育つのですね。
夏草の成長も一段落したようで、
これ以上大きくならずに種を作り始めました。
7月に入って種まきだったのですが、
寒地の品種なので大丈夫でしょうね。

2期スクナカボチャ
よく蔓もとを見てみると、カボチャの幼果ができていました。
昨年の同じカボチャから種採りしましたが、何株育ってるのですが、不思議と幼果の形がマチマチです。
この株の幼果は少し細長くなってくれそうです。
でも60cmまではならないような気がします。

3期四葉キュウリ
7月25日に種蒔した四葉キュウリが
ここまで育ってくれました。
遅くに種蒔したので地這いキュウリの種を探したのですが無くて、四葉キュウリにしてみました。
遅く栽培するのは地這いキュウリと言われていますが、チャレンジです。
最近ウリハムシが沢山きて葉を丸く齧っています。
ウリハムシに負けないように、成長してほしいです。

馬路村
亀城庵うどん店 に「馬路村の柚子製品」が並びました。
馬路村のゆずの皮の乾燥粉末の「ゆずぱっぱ」と
ゆずの皮に七味が入った「ぱっと馬路村」です。
今日、暑い中で肉うどんを食べましたが、
「ぱっと馬路村」を振りかけて食べると
柚子の香りと辛味が、甘辛い肉うどんと絡んで美味しかった!
途中から汗が吹き出しました。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在76位!  宜しくお願いします。

2009年08月27日

枝豆収穫と2種類の里芋

草の中の枝豆収穫
草の中で育っていた枝豆の最後の収穫になりました。
5月17日に直播した枝豆です。
やはり草の中で育ってるので、
木も小さくて枝豆の莢の数も少ないです。
でも実はプックラと太ってくれています。

href="http://livedoor.blogimg.jp/take4700/imgs/2/f/2f836d50.jpg" target="_blank">赤芽芋と下仁田ネギ
先週の日曜日に長くできていなかった里芋とネギの土寄せをしましたが、
どちらも嬉しそうにしています。
手前のネギは下仁田ネギですが、最近の乾燥した気候でいじけてるものもあります。
朝晩の気温が下がってきてるようなので、これから元気に育ってくれそうです。
奥の里芋は大きく育ってくれた赤芽系の里芋です。
この芋はモッチリして美味しくて、大好きな芋なんです。
こちらも大きな葉を広げていますが、乾燥してるので茶色くなった葉も出てきています。
赤芽芋
赤芽芋の株元です。
この芋は親芋と小芋を食べる品種で、親芋の茎が太くなってるので、
大きな親芋ができてるようです。
例年になく、期待できそうです。

石川早生
こちらは石川早生芋です。
親芋は食べれませんが、沢山の小芋・孫芋が付いてるのがわかります。
こちらも親芋が大きく育ったので、調子が良さそうです。
これからの水遣りが欠かせませんね。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在73位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:23|PermalinkComments(12)TrackBack(0)clip!枝豆 | 里芋

2009年08月26日

山芋とアイコと大豆の花

山芋とアイコ
山芋が元気に育っています。
最近は雨が降らないのですが、蔓葉が茂ってるので土が乾燥していないようです。
その山芋の中にアイコを1株植えていました。
山芋の蔓の中で一緒に育ったので、剪定もできずに結果放任栽培になってしまいました。
山芋に負けるかと思っていましたが、結構元気に育っています。

葉陰にアイコ
外からも赤い実が見え隠れしていますが、山芋の葉の中で、結構赤く熟れています。
採り遅れて落ちてるのもありますが、もう手が届きません。
雨除けもしてないのですが、山芋の葉で隠れて実割れもしていません。
雨除けトンネルの中のアイコはほぼ終わりになってきていますが、
こちらの方が寿命が長いように思います。

トマト収穫
アイコを収穫しましたが、半分は山芋の中のアイコです。
まだアイコが収穫できているので、嬉しいですね。
インゲンは相変わらずいじけていますが、小さくて曲がってはいますが美味しく食べれています。


黒豆の花
7月5日に種蒔した大豆に、可愛い花が咲いています。
紫色の小さな花ですね。
木は結構大きく育ってるので、大豆も大きくなってくれるのではないでしょうか。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在76位!  宜しくお願いします。

take4700 at 22:53|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!トマト | 山芋

2009年08月25日

秋ジャガ植付と「アグリフードEXPO2009」

秋ジャガ植え付け
23日の日曜日に、秋ジャガを植えつけました。
種芋を1kgで10個買って、切らずにそのまま植えつけました。
春ジャガ芋がまだあるのですが、少しだけ秋ジャガを作ってみようかと思っています。
連作の事を考えると、ジャガイモは畑を荒らすと言われているので少しだけにしました。


アグリフェアー2009
実は月曜日から1泊2日で東京に出張でした。
東京ビックサイトで、「アグリフードEXPO2009」が
開催されてて、その視察に行っていました。
出店者は、日本全国の農家・農業法人・農業関連の加工業者などです。
食に関して関心が増えてきたのか沢山の人がきていました。


多くのジャガイモ
ジャガイモの出店業者の小間です。
20種類以上のジャガイモを綺麗に並べていました。
インカのめざめも出していましたが、栽培が難しいようです。
別の北海道のジャガイモ農家では、インカのめざめを作ると鹿が来て食べてしまうようです。
猪も好んで食べるようです。
栗感があり美味しいのでしょうね。

マッシュルーム
今年はマッシュルームの出店業者が多かったです。
このように菌床を持ち込んで出品すると派手で、沢山の人が見ていました。
マッシュルームは昔は椎茸と並んで沢山ありましたが、最近はあまり見かけませんでしたが、また流行ってるのでしょうかね。
先ほど帰ってきましたが、大変勉強になりました。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在84位!  宜しくお願いします。

2009年08月23日

アイコと金時生姜

アイコ
トンネル栽培のアイコも終盤にかかっています。
もう顔の高さより下は無くて、上を向いての収穫になりました。




アイコ収穫
それでもこれだけの収穫になりました。
昨年と同じだけの作付けでしたが、
今年の方が収穫量が多いような気がします。
梅雨時期に雨が多かったのが良かったのかもしれません。
夏はトマトが沢山採れると嬉しいですね。

金時生姜
金時生姜の様子です。
この生姜は金時生姜で、小型で沢山芽が出る生姜なんです。
先日の大雨で元気に育ってくれてるようです。
大雨以来は晴天続きで、これからは水遣りしないと駄目ですね。


生姜初収穫
端から2株だけ収穫しました。
左のこげ茶色の物が種生姜です。
右が今年の生姜で、これからドンドン増えてくれます。
早速夕飯にカジカミとして、味噌を付けて頂きました。
1年ぶりの味でしたが、辛くて美味しかったですよ。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在82位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:18|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!トマト | 生姜

2009年08月22日

タカノツメとゴーヤとインゲン

タカノツメ
タカノツメが赤く色付き始めました。
最初の実は小さかったり曲がったりしていましたが、
木が大きくなってきたら綺麗に大きく上を向いてきています。
赤くなったのはもう辛味も出てるのでしょうかね。
怖くて齧ることはできませんがね。

ゴーヤ
元気に蔓を伸ばしているゴーヤですが、
トンネルの上に茂ってるので収穫ができないので、
蔓を持って引き摺り下ろしています。
蔓を引き摺り下ろすと実が出てきます。
こんなふうに実が付いてるんですね。
右上のゴーヤはもう熟れてはじけています。
半透明のビニールなので葉が茂ってるので
実が解りません。

ゴーヤに虫
収穫したゴーヤに青虫がいました。
同じような色なんですね。
こんなに苦いのに、この青虫にとっては美味しいのでしょうね。



ゴーヤとインゲン
今日もこれだけ収穫できました。
短じかいタイプのゴーヤで、食べ切りサイズなんです。
小さい変形しているのも出てきています。
同じパイプトンネルに栽培している丸莢インゲンや平莢インゲンも
収穫できていますが、ここ最近は雨が降らないので、
変形したものが多いようです。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在82位!  宜しくお願いします。


2009年08月21日

ぶっかけそばと九条太ネギと葡萄とスイカ収穫

今日の朝食
今日の朝食です。
生蕎麦を茹でてぶっかけそばにして食べました。
九条太ネギの白い部分を切って、大根をおろし、
その上に温泉卵をのせました。
付け合わせには沢山採れてるアイコです。
冷たいそばに、トマトってミスマッチのようですが、
これが案外いけるんです。
朝食でしたが完食しました。

九条太ネギ
マルチ栽培のさぬき白瓜やズッキーニと一緒に
コンパニオンプランツとして植えていた
九条太ネギを始めて収穫しました。
白瓜もズッキー二もすっかり終わったので、
大きく育ってくれた九条太ネギを、2株だけ抜き取りました。
もう4本〜6本に分ケツしていました。
今の時期には太ネギは貴重品なので嬉しいですね。

ブドウもう少し
果樹園のブドウが色付き始めました。
手前はピオーネで半分ぐらいが紫色に変色しています。
少し奥の緑が濃い小粒なものは、マスカットです。
実は巨峰は収穫が終わりました。
といっても1房しかできませんでした。
我が家の巨峰は花振いが激しくて、
ほとんど実が止まりません。
それなのに1人前に蔓を茂らせているので、
今年の冬には撤去する予定です。
今月末頃に収穫が始まればいいな〜って思ってるんです。
スイカ収穫
こぼれ種のスイカの蔓が枯れてきたので、収穫しました。
2株発芽してくれて3個の収穫になりました。
大きさはお店で売ってるような大きさはありませんが、
結構大きくなってくれました。
実は後1株別の場所で育ってるのがあるんですよ。
こちらもこぼれ種からのもので、もう少ししてから収穫しようと思ってるんです。
スイカの収穫って、野菜の中でも一番大物で嬉しいですね。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在92位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:12|PermalinkComments(5)TrackBack(0)clip!葡萄 | スイカ

2009年08月19日

三豊茄子と米茄子と幸水梨

三豊茄子畝
お盆に東京にセミナーに行ってたので、今日はお休みを頂きました。
早朝にお墓参りをして、菜園に行くと草の中で茄子が育っていました。
今年は数種類の茄子を育てていますが、
この茄子は三豊茄子で美味しい品種なので楽しみだったんです。
でも、初期成長が悪くて半ば諦めていました。
そのまま放置していると草と一緒に大きくなってくれてたようです。

三豊茄子
草をどけて株元を見てみると、
なんと大きな三豊茄子ができていました。
巾着型の大きな丸茄子なんです。



三豊茄子収穫
丸茄子を収穫しました。
ヘタの緑の茄子4個は、クロワシ米茄子です。
ヘタの黒い茄子が三豊茄子です。
巾着型がわかりますね。
これを味噌田楽で食べると最高なんです。
オクラも収穫しましたが、丸くなってるものもありました。

早生幸水最後
果樹園に行って梨をみると、早生の幸水梨が熟れていました。
お盆前にほとんど採っていたので、残りはこれだけです。
手前の中央の少し緑っぽいのは、普通の幸水梨です。
次はこの梨の収穫になるので、試しに1個だけの収穫です。

今食べましたが、まだ甘さが足らないようでもう少し先になりそうです。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在99位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:52|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!ナスビ | 

2009年08月17日

ゴーヤと野菜幕の内弁当

ゴーヤ蔓
これは6日前の菜園の様子です。
ゴーヤの蔓が勢い良すぎます。
トマトのパイプトンネルの片方に買った2株と、自然発芽の1株が育っていますが、
頂上を越して反対側まで行っています。
トンネルの頂上には雨除けのため、1,8mのビニールをかけてて
そこの上にゴーヤが出来ると収穫できません。
もう何度も蔓を引きずり下ろしています。
この写真は引きずり下ろした後の写真ですが、向うが見えない位に茂ってて暗くなってきはじめました。
不耕起で無肥料栽培ですが、吸肥力が強いのかたくましい野菜ですね。

ごーやにカエル
良く見るといました、カエル君。
私の菜園には雨が少ないのにアマガエルが多いようです。
ゴーヤにはカエルの餌になる虫はあまり見かけませんが
何かを食べてくれてるのでしょうね。


ゴーヤ収穫
蔓をかき分けての収穫です。
短いゴーヤは苗を買ったものです。
長いゴーヤが自然発芽したものです。
葉陰のゴーヤは日焼けしてないので、少し白っぽいですね。
丸莢インゲンと平莢インゲンも収穫できました。
平莢インゲンはこれからなので楽しみです。
それと唯一葉物野菜のワサビ菜です。
これも自然発芽なのでありがたいです。

野菜弁当
お盆の間の長かったセミナーも昨日で終わって、
今日は東京のお客様のところを訪問して、
夕方新幹線に飛び乗りました。
お昼がバタバタしたために昼食抜きだったので、東京駅のキヨスクでお弁当を買いました。
沢山のお弁当の中で目立ったのが、この「野菜たっぷり幕の内」です。
野菜のイラストが可愛いし、色がきれいだったので思わず・・・
早速、新横浜あたりから食べ始めました。
開けてみて、沢山の国産野菜が並んでいましたが、量が少ないように思いました。
こういった種類のお弁当は女性をイメージして作ってるのですかね。
味も上品な薄味で美味しかったですね。
8割

2009年08月16日

セミナー最終日と枝豆と細ネギとこぼれ種スイカ

2期枝豆
今日が4日間のセミナーの終了日で、さっき終わり夕食を終わったばかりです。
このセミナーは早朝から始まり、終わりは翌日の1時過ぎまでの長時間のセミナーです。
時間的に長時間のセミナーですが、初めての体験することばかりで時間の経つのが早く感じました。
自己を見直すセミナーで、上手く伝わらないとは思いますがこの年になって生まれ変わりました。
食事も3食ついていましたが、朝食は果物だけで、昼食・夕食は野菜だけなんです。
そでに水をたくさん飲んで、これがエネルギーに変わるんです。
受講する前は信じられない事と思いましたが、体感できました。
受講して本当に良かったと思っています。

話は変わりますが、これは5日前の菜園の様子です。
枝豆が草に覆われてたのです草取りをしてやると、豆が膨らんできていました。
丸カメムシもいたのですが、草の中でそんなに被害も見られません。
もう食べられる位にはなってると思うので、帰って食べるのが楽しみです。
細ネギ収穫1
細ネギも抜き取り収穫しました。
讃岐うどんにはこの細ネギが、必需品なんですね。
この株は今まで2回刈り取って収穫しましたが、今回は抜き取りました。
刈り取っていると、株がラッキョのように膨らんでくるようです。
今年は春先から沢山苗を定植しているので、これからうどんの薬味には困りません。

こぼれ種スイカ
こぼれ種から育ったスイカが大きくなってきました。
昨年スイカの食べカスを捨てた場所とは違ったところからの発芽です。
鳥に運ばれたのでしょうね。
ただ知らないうちに受粉したようで、収穫時期が解りません。
何個か出来てるようなので、帰ってからが楽しみなんです。

take4700 at 23:24|PermalinkComments(5)TrackBack(0)clip!細ネギ | 枝豆

2009年08月12日

キュウリとチリメン細長ウリと千葉マリンスタジアム

キュウリの終盤
世間ではもうお盆休みに入っていますよね。
東海地方に大雨が降ったようですが、讃岐も大雨だったのですが短時間だったのか
被害はありませんでした。
2期キュウリもいよいよ最終段階になってきました。
その中でも勢いの良い枝に付くキュウリだけは元気に育っています。

キュウリ最終
2期キュウリを収穫しました。
真っ直ぐな奇麗なキュウリが少ししかなく、ほとんどが曲がって変形したものです。
木の勢いが良く正常に育ってるときには、キュウリも真っ直ぐしかできません。
でも木が終盤にかかってくると、実も正常に育たなく曲がったのが多くなってきます。
3期キュウリは、先日定植したばかりなので少し間隔が開きそうです。

ちりめん細長ウリの畝
今年沢山作ったチリメン細長ウリの畝の様子です。
小さな茎葉の下で、グニャグニャ曲がったウリが見えます。




ちりめん細長ウリ
チリメン細長ウリを収穫しました。
今日の午後から東京でセミナーに参加します。
5日間のセミナーなので、その間収穫が出来ないかもしれないので
少し早目の小さいのも採りました。
比較するためにキュウリと桃太郎トマトを一緒に並べました。
トマトと比較すると大きいのが解ると思います。
何が原因で、こんなに曲がるのか解りません。
でも、数日でびっくりするぐらい大きくなるんですよ。

千葉マリンスタジアム
昼に讃岐を出て、新幹線で移動しました。
セミナー会場のホテルからの風景です。
千葉マリンスタジアムが窓の正面に見えます。
先ほどまで試合をしてたようでライトが煌々と点いていましたが、終わったようです。
ここでお盆中セミナーに参加します。

2009年08月11日

草の勢いとオクラと茄子の収穫

草だらけ
昨日までの大雨で畑の草が凄い勢いで伸びています。
この時期には草との格闘ですね。
この場所は右の畝はマルチをしてズッキーニを作っていましたが、
ズッキーニが駄目になりました。
間にネギを植えたのですが、ネギの頭が見えています。
左は九条太ネギを植えています。
その通路からスイカが2株自然発生して、そのままにしていたらスイカができたので楽しみにしているのですが、草に負けてスイカの葉が見えにくくなってきました。
オクラの花
元気な草よりも背の高いオクラは、元気に育っています。
毎日花が咲いて、実を膨らませてくれます。
葉を巻く虫が沢山来ていますが、成長のほうが早いようなのでそのまま放置しています。
琉球オクラの丸オクラなので、少々採り遅れても固くなりません。

茄子キュウリ収穫
今朝の収穫です。
水茄子・米茄子はまだ少なくて淋しいですね。
キュウリのシャキットは終盤ですが、毎日収穫できています。
オクラもこれ位が食べきれる量です。
黒豆の間に自然発芽したワサビ菜を少し収穫しました。
葉物野菜の無い今の時期に、自然発芽したワサビ菜は貴重品です。
これぐらいだとあまり辛くなく、サラダに入れて美味しく頂いています。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在74位!  宜しくお願いします。


2009年08月10日

スクナカボチャとトマトピューレ作り

交配スクナカボチャ
交配スクナカボチャの収穫です。
先日も1個収穫しましたが、同じ株から2個採れました。
今日のは大きいと思って計ったのですが、
長さは40cmで2kgの重さでした。
最初に純正のスクナカボチャができた時には、
長さが60cmで3kgのものでした。
一回り小さくなったようですが、1株で沢山出来るのなら
良いかな〜って思うようになりました。
もともと飛騨地方の特産品ですが、
讃岐の気候に合って進化?しくれると良いのですがね。
このカボチャは交配してもホクホク系で冬至まで持つので
沢山出来るといいな〜と思っています。
今年も、このどちらかのカボチャから種取りします。
トマトピューレ作り1
昨日トマトのアイコが沢山出来たので、
昨夜にアイコ全部をトマトピューレにしました。
我が家の作り方は、トマトをよく洗ってそのまま
ミキサーに入れます。
皮も種もそのままミキサーします。
以前にステンレスボールで、裏漉しした事がありましたが、
ほとんどが網にかかり、薄いスープしか残りませんでした。
そのまま作ったのですが、できた量が少なすぎて
もったいなかったです。
それからは皮も種もそのまま入れ込みます。
なるべく広口の鍋でコトコト1時間以上煮込みます。
木ベラでトマトの中に文字が書けるようになると良いようです。
重量は計りませんでしたが1/3程に減ります。
味付けは今度使う時に付けるようにしています。
軽く塩味を付けた方が良いという人もいるようですね。
トマトピューレ作り2
冷凍パックに入れて冷凍保存します。
これ1袋で4人前のトマトスープができる量です。
ピザ・パスタなら2人前程ですかね。
大玉トマトが採れてる時には、アイコの生の消費が少ないので
せっせとピューレ作りに励みます。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在73位!  宜しくお願いします。

2009年08月09日

雨の梨とピーマンとトマト収穫

幸水梨収穫
今朝は昨日からの雨で、午前中は特に強く降っていました。
でも会社員では日曜日しか菜園の仕事ができないので、カッパを着て強行作業です。
先週、初収穫した早生の幸水梨ですが、採り遅れると傷んで食べれなくなります。
今日が収穫する最終の日のようなので、雨の中での収穫になりました。
今年の梨は花付が悪く、1本の木でコンテナ1個分でした。
例年の1/3程度ですが、これでも自宅では消費仕切れません。
上の白っぽい4個の梨が早生の幸水梨で、下の緑の梨は普通の幸水梨です。
普通の幸水梨は、今月末頃が収穫時期ですが、試しに収穫してみました。
これから11月まで違う品種の梨の収穫になるんです。
雨のピーマン
菜園に帰っても強い雨が降っていましたが、野菜は育ってるんですね。
ピーマンが沢山収穫できました。
ここ終日は暑くて晴れていたので、緑濃く仕上がっています。
雨に濡れたピーマンって、いかにも美味しそうですね。

トマト大収穫
次にトマトの収穫です。
トマトは雨除けをしているのですが、風も吹いてたのでこれも濡れながらの収穫になりました。
桃太郎も終盤にかかっていますが、まだ採れています。
アイコは相変わらず大収穫です。


トマトの仕立て直し
今日はトマトの仕立て直しをする為にトマトも収穫しました。
イエローアイコと薄皮のピンキーを撤収しました。
写真では解り難いのですが、手前の支柱にアイコが育っていました。
地際から2本に分かれていたのですが、その1本を下から1.2m程枝を切り落としました。
支柱に縛っていた紐を外して横に寝かして3本隣の支柱に仕立てます。
寝かせた茎は土に少し埋めてそこから根を出させます。
これで2.3mの天井に着いてた先端部が目の高さまで下がりました。
20本ほどトマトがありますが、今日はアイコ2本と桃太郎1本をやりました。
この作業は結構時間がかかりました。
これでしばらく様子を見てみることにします。
効果がでて長く収穫できるといいのですがね。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在63位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:27|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip! | トマト

2009年08月08日

トマトとバジルとマリーゴールド

アイコトマトトンネル
パイプトンネルで栽培しているトマトの様子です。
天井のビニールまでの高さが2.3mですが、
もうそこまで届いて横に寝かせたりしていますが、暴れまくっています。
色付いてるトマトは上下広い範囲での収穫になっています。
今年は下の方が終われば、仕立て直しをしようかと思ってるんですが、できるかどうか解りません。
なるべく長期間の収穫にしたいのですがね。

トマトバジル
そのトマトのコンパニオンプランツで植えたバジルが、ここにきてやっと元気になってきました。
バジルの種まきが遅れたので、まだこんなに小さいです。
手前にあるのはキュウリの枯れた茎葉です。
パスタにバジルはよく使いますが、他には使う事があるでしょうか?


アフリカンマリーゴールド
畑のアチコチに植えている、アフリカンマリーゴールドが黄色く綺麗な花を咲かせています。
背が高くなるので、通路に植えてるものは邪魔にならないように切ってるのでなかなか花が咲きません。
これは、邪魔にならないところに植え付けたので、最初から花を咲かせています。
これは土の中のセンチュウの密度を減らす為に植え付けました。
匂いもきついですよね。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在63位!  宜しくお願いします。

2009年08月07日

レッドホルンと千両二号と水茄子

レッドホルン
昨日も小雨が降った後、曇り・晴れの天気になり、
今日は朝から曇り・晴れで気温がぐんぐん上昇し
暑い一日になりました。
こんな気候があってるのかピーマン類は元気に育ってくれています。
これはレッドホルンで、
牛角タイプのピーマンで、赤く色付くタイプです。
我が家は赤く色付く前の緑の状態で収穫しています。
その方が収穫量が断然多いんですよ。
それに長く置くと虫害にあって食べれないのが出てきますよね。
茄子畑
今日の昼に茄子のプロ農家に見学に行きました。
今年の天候不順で茄子の出荷量が減って、
価格が2.3倍になったとテレビで言っていました。
この農家も例年になく収穫量が少ないようです。
でも木の大きさは人の顔の高さまで成長しています。
例年なら、型に仕立てている中には、
たくさんの花が付くのだそうですが
今年はこの写真を見ても、あまり花が見えません。
それでも葉の下には美味しそうな収穫待ちの
千両二号がブラブラとしていました。
水ナス
こちらは我が家の水ナスの様子です。
種蒔後の初期の成長が遅くて、まだこんな状態なんです。
プロ農家の茄子と比べると、
半分ぐらいの高さしかありません。
まっ、毎日1〜3個ほどは収穫できてるので、
今は良いのですがね。
本格的に暑くなってきたら例年は収穫が少なくなっていたのに、
今年は少し時期がずれるかもしれません。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在62位!  宜しくお願いします。

2009年08月06日

ルッコラとキュウリと納豆うどん

ルッコラ
ルッコラが小さな双葉を出し始めました。
これは種蒔ご4日目です。
種蒔後適当な雨が降って、
発芽には調子いいようです。
讃岐で今頃葉物野菜の種蒔は、虫害が多いので
あまりやったことはないのですがチャレンジします。
今の時期は葉物野菜が恋しいですね。

四期キュウリ
キュウリの苗の様子です。
古い地這いキュウリは失敗しましたが、
四葉キュウリは無事発芽してくれました。
今の時期に種蒔すると難しいかも知れませんが
沢山苗ができたので何とかなると期待しています。


納豆うどん2
皆さん納豆うどんはいかがですか?
関西出身の私は、子供の頃には納豆があまりありませんでした。
始めて食べたときにはこの匂いが駄目で、あまり食べませんでした。
でも年を重ねるごとに、納豆が好きになってきました。
関東では美味しい納豆を売ってるんですね。
spaさんの地元は納豆の名産地ですよね。
今日は納豆を使ったうどんのメニュー撮影をしました。
冷たいうどんの上に細ネギを5mmに刻んで納豆をたっぷり載せ、
白ゴマをパラパラ、上に卵の黄身をのせて出来上がり。
ぶっかけだしをかけてよくかき混ぜて頂きます。
撮影の後に試食しましたが、納豆好きの私にはたまりませんでした。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在62位!  宜しくお願いします。

2009年08月05日

冬瓜畝の様子と冬瓜スープ

冬瓜畝
私のブログで最近たびたび話題に
なっている冬瓜の畝の様子です。
蔓が元気すぎます。
カボチャは最近盛りを過ぎたようです。
さつま芋も最近実を太らせてる時期になったようで
蔓も少し大人しくなりました。
冬瓜だけは実を付けながらも元気に蔓を伸ばしています。
この場所は高畦になっていて、右側は2mほど下がっています。
そこに向かってどんどん蔓を伸ばしていって、もう下につきそうです。
下は用水が通ってるので蔓を引き上げる予定です。
途中に付いた実は、ブラブラとしていますがまだ小さいので
早めに蔓を持ち上げないといけません。
葉隠れ冬瓜
こんな茂ってる茎葉の中に、
写真の中央に見えるように冬瓜が出来ています。
よく見ないと見逃しそうですね。



冬瓜スープ
日曜日に収穫した冬瓜をスープにしてくれました。
コンソメ味で鶏のミンチを入れています。
とろけそうに煮た冬瓜は、軟らかくてだしが良くしみていて
夏に熱いスープですが美味しかったです。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在62位!  宜しくお願いします。

2009年08月04日

有機JAS栽培のさつま芋視察

芋畑
今日は同じ市内で有機JASの栽培農家に視察に行きました。
この農家は10年ほど前から有機JAS認定を受けて栽培されています。
野菜だけで2ヘクタール近くを栽培されていて、野菜の他に有機JASの果樹も沢山栽培されています。
今の時期が、丁度さつま芋の掘り始めの時期なんです。
この土地では、坂出金時芋栽培が盛んです。
もちろん芋蔓も毎年選抜した親芋からとったものです。
関西では鳴門金時芋が有名ですが、20年前に坂出金時芋の品種改良で
赤くて甘い芋ができ、その芋蔓を沢山鳴門に送っていたそうです。
その後、鳴門金時芋の栽培が盛んになり有名になったので、その親は坂出金時芋のようです。
この芋畑を見て下さい。
有機栽培でも水管理はきちんとしてるようで、スプリンクラーの設備があり、
葉も緑々しています。
芋の葉
しかし、芋の葉を近くで見ると穴だらけ・・・
ヨトウムシが来て食べ荒らすようです。
でも、殺虫剤をまくわけにもいかないのでそのまま放置してるんだそうです。
虫に負けないぐらいの成長でないと美味しい芋はできないそうです。
この畑は収穫を待ってる状態だそうです。

蔓付き芋
8月に入って別の畑で収穫したものを荷造りしていました。
この農家は、農協や市場には出荷していないようです。
畑の蔓をまず切って除け、トラクターに芋がひっくり返るガイド板を付けて芋を蔓付きで掘り上げるようです。
コンテナに蔓付きの芋をそのまま入れて持ち帰ります。
数日このままで乾燥させて、冷蔵庫に入れて保管するようです。
芋畑は砂地なので、水洗いしなくても土汚れがつきません。
植え付けて110日以上は必要だそうです。
一番良いのは150日経ったものだそうです。
芋の掃除
コンテナから蔓付きの芋を1個づつ外し、ひげ根を取って、サイズ毎に分けていきます。
奥さんがされていましたが、芋コンテナも仕上がった出荷の箱も重たいので、重労働だと思いました。
今の時期の芋は元気で少しぐらい傷が付いても、白い乳液をだして傷を自分で直すようです。
でもなるべく傷つけないように丁寧な仕事でした。

芋の出荷
これが出荷する箱に入った芋の様子です。
Lサイズで真っ直ぐで綺麗な形ですね。
出荷できないような小さなクズ芋を、トースターで10分ほど焼いたものを頂きました。
普通小さな芋はまだ澱粉が溜まっていなく、味が薄くて美味しくないのですが、この芋にはびっくりです。
味が濃くて甘かったですよ。
さすがプロ農家です。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在62位!  宜しくお願いします。

2009年08月03日

山芋のトンネルと幸水梨の初収穫

山芋の蔓
山芋の蔓が元気すぎます。
先日の雨風で屋根型に組んだ支柱が、倒れそうに斜めになってて、
補強の支柱を入れましたが、蔓葉が茂りすぎて正常には戻せませんでした。
でも何とかこのままで収穫までいけそうな補強はできたと思います。
雨が多いので今年の山芋は元気ですね。

山芋トンネル
これは山芋の屋根型に組んだ支柱の内部を、横から見たところです。
幅3mの間は小さな種イモ・ムカゴ等が沢山余ったのでツミツミで植え付けました。
そしたら沢山の茎葉が茂っていて、中を見ると薄暗い感じになっています。
これが本当の山芋のトンネルですね。

初梨
昨日の事、果樹園に行き幸水梨を初収穫できました。
梨は虫除けに袋を掛けているのですが、少し破って梨の表面の色を見ないと収穫期の判断が難しいんです。
中央の1個は試しに採って、畑で収穫ハサミで皮をむき、少し食べてみました。
もう収穫しても良い時期になっていました。
袋を少し破き熟れてそうなものだけ11個収穫しました。
これから晴れてくると甘みも乗ってくれるのですがね。
来週がこの幸水梨の収穫本番ってところでしょうか。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在73位!  宜しくお願いします。



take4700 at 20:35|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip!山芋 | 

2009年08月02日

カボチャの除草と蔓物野菜収穫

草カボチャ
昨夜も雨が降っていましたが、朝起きると晴れていました。
最近の雨の多さで、マルチをして栽培しているカボチャの畝が
このように草に覆われてしまいました。
カボチャも何とか頑張っているのですが、ここまで草が茂ると光合成ができずに
枯れる蔓も出始めています。
除草カボチャ
早朝の気温が上がってないときに、カボチャエリアの除草をしました。
蔓が入り混じってるので、手で鎌を使っての除草になりました。
あまり広くはないのですが、カボチャの蔓を切らないようにと時間がかかりました。
終わった時には全身汗でビッショリです。
紅爵カボチャ
この草の中でも、カボチャができています。
赤カボチャの紅爵です。
今回は赤の色がよく出ました。
横にはぼっちゃんカボチャの幼果が見えます。
この紅爵カボチャはもう収穫期に入ってるので収穫しました。

一輪車収穫
蔓物の夏野菜の収穫です。
冬瓜も収穫最盛期に入ってきました。
カボチャは紅爵・ぼっちゃん・スクナカボチャ・コロンカボチャの収穫です。
チリメン細長瓜も沢山収穫できました。
重量野菜なので、一輪車での運搬です。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在74位!  宜しくお願いします。

2009年08月01日

キュウリとタカノツメと紅爵南京

四葉キュウリ三弾
今日は朝から雨が降っていて、西日本では大雨の予報が出ていました。
でも、昼から雨が止んで晴れ間も見えたのですが、また夕方から雨が降るという変な1日でした。
先日、地這いキュウリの種蒔をしたのですが1週間待っても発芽しないので種袋を見てみると2003年とあり、6年前の種では無理のようでした。
あわてて残りのキュウリの種を探すと四葉キュウリがあったので、種蒔しました。
暑くなってくると地這いキュウリの方が良いのですが、・・・
発芽したので何とか頑張って欲しいものです。
タカノツメ
タカノツメも実が沢山確認でき始めました。
タカノツメの幼果は、ツルツルとして緑色で元気に見えますね。
赤く色付くまではまだまだ時間がかかりますが、
何の世話もしなくて良いので手間要らずの野菜です。

赤皮カボチャ
7月初旬に収穫した赤皮南瓜の紅爵ですが、日陰で置いておきました。
これだけ置けば水分も抜けて甘みも出てくると思い、煮漬けにしてもらいました。
本来真っ赤なカボチャですが、他のカボチャと交配したのかわかりませんが、緑との縞模様になってしまいました。
皮の内側に栄養が多いという事で、なるべく皮をむかずに煮漬けてもらいました。
見た目は少し・・・ですが、ホクホクとして美味しかったですよ。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在74位!  宜しくお願いします。