2009年09月

2009年09月30日

第一弾黒豆と白菜の定植

黒豆莢
日曜日に黒豆を見てみると、茶色くなった莢が
割れて黒豆が弾けてるのが見えました。
株によってはまだ緑の物もあるし、
葉が元気そうなものも見えました。
でも、こうやって実が弾けるとどこに行ったかわからなくなるし、
見つかっても土で汚れてるし・・・
早目の収穫でしょうね。
黒豆収穫
第1弾の黒豆を全部抜き取りました。
といっても、これだけしかありません。
この苗はご近所から頂いたもので、
植え付けも遅かったし、植え付けてから
干ばつが続いたりで成長しませんでした。
この状態で乾燥させて、実を採ろうと思いますが、
最近の天気は曇ったり小雨だったりで
乾燥に時間がかかりそうです。
白菜苗床
白菜は畝の1部で苗床にしています。
ポットで育苗するとどうしても徒長気味になるので
地植えにしています。
不織布をかけての育苗なので、
虫害もなく綺麗に育ってくれました。
品種は「お気に入り」で、
極早生50日タイプのミニ白菜です。
中害を考えると長期間畑に置いておくよりは、
早目の収穫にした方が良いと思ってこのタイプにしました。
キュウリ白菜
日曜日にキュウリの育ってる畝の横に、
表面に堆肥を入れて定植しました。
定植してシンナリしていましたが、
この小雨模様の天候で活着したようで、
ピンと上を向いて元気です。
でも、不織布をかけていないので
早速虫害に会ってるようです。
全部で30株程あり、この場所の他にリスクヘッジとして
3か所に分けて栽培しています。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在83位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:43|PermalinkComments(12)TrackBack(0)clip!白菜 | 大豆

2009年09月28日

カマキリと大豆と白菜とダイコンハムシ

カマキリ君
今日も朝から曇ったり晴れたりで、気温も
昼には31℃まで上がり暑い1日となりました。
不織布をかけて育てているブロッコリーに、
大きなカマキリがいました。
もう大人なのか茶色くて大きなカマを持っています。
カマキリは農園の強い味方で、
チョウチョや青虫を退治してくれます。
あまり大きなカマキリは素手で触るのが怖いですね。

大豆
大豆です。
この場所は大豆の苗を作っていた所で、
2株だけ成長が遅かったのでそのままにしておきました。
他の大豆は別の畝に移植しています。
この場所は水道口に近いところで、たえず水をかけていました。
豆類は花の時に水分が必要で、その後も実が付くときと
太るときに水が必要です。
別の畝に定植した大豆は、乾燥害が少し出たのか
こんなに莢は付いていません。
1本の木で随分沢山の莢が付いてくれました。
離れたところにあるのかあまりカメムシの被害は見えません。
今から莢の中の実が大きく太ってくれます。
白菜2株
9月13日に定植した白菜が不織布の中で
大きく育ってくれています。
白菜やキャベツは初期の葉を大きく
育てることがポイントのようで、
不織布の中で虫害もあまり見られず
今のところは順調です。

白菜にダイコンハムシ
1株だけ不織布が足らなくて裸で育てている白菜があります。
今までは虫害も見られなくて、不織布の下と同じように育っていました。
今朝見てみると、葉に小さな虫害の跡が見られました。
よく見るとダイコンハムシの黒い甲虫がいました。
この虫は凄い勢いで増えていき、軟らかい新葉を齧るので被害甚大です。
捕まえようとすると自分からポトリと下に落ちて逃げていきます。
なにか対策をしないとです。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在86位!  宜しくお願いします。

take4700 at 22:42|PermalinkComments(12)TrackBack(0)clip!大豆 | 白菜

2009年09月27日

四葉キュウリと海の市山の市真庭

キュウリブラブラ
昨日の事、第三弾のキュウリが最盛期を迎えました。
7月末に種蒔して、9月10日過ぎから収穫を始めた四葉キュウリが、
ブラブラと実を付けてくれています。
9月末でも昼間は30℃近くまで温度が上がるので
自然に成っています。
遅蒔きのキュウリは地這いキュウリと言われていますが、
この讃岐の気候では普通のキュウリでも大丈夫のようです。

キュウリ収穫
そのキュウリを収穫しました。
2日毎にこれ位の収穫になります。
ピーマンも小型になってきましたが、
まだまだ元気に実を付けています。
アイコも少しですが赤くなってくれました。


蒜山1
今日は岡山県真庭市蒜山高原で、
「海の市、山の市2009真庭」のイベントに参加してきました。
早朝6時にうどん等を車に積み込んで会社を出ました。
約2時間で蒜山高原に着き、用意していただいたテントに
商品を並べて準備をします。
9時30分からイベントの開始ですが、
開始前から沢山の人が集まってきてくれます。
テントが150以上あり、賑やかなイベントになりました。
イベント開始からこの状態になりました。
右の列の赤い幟が亀城庵のテントです。
蒜山4
これはテントの中からのショットです。
会社からは2人の女性の販売員が一緒に行っています。
いつもは電話でお客様と話したり、荷作りして出荷したりしていますが
こうやって直接お客様と話しをすると、いい経験になりますね。


蒜山3
このイベントには、かわいいお客様も沢山来ています。
このお客様は昨年も来て頂きました。
昨年は洋服が違っていましたが、メガネは同じでした。
おとなしくて、子供達が体を触っても嫌がる様子もありません。



banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在96位!  宜しくお願いします。

2009年09月26日

ホーム玉葱と三豊茄子とカブトムシ

ホーム玉ねぎ発芽
今日も朝から晴天で、暑い1日でした。
ホーム玉葱が順調に育っています。
自家製の種球で、植え付けるときに
薄皮1枚にして植えつけると発芽が揃うのですが、
そのまま植えつけたので早いものと遅いものがありました。
植えつけて1ヶ月近くかかって、やっとここまできました。
発芽していない種球もありますが、大部分に芽が出たようで、
これで11月には新玉ネギが食べれそうです。
カブトムシ雌
冬野菜の定植に、昨年秋に作った落ち葉堆肥を使っています。
もう大部分が腐植しています。
スコップで一輪車に移し替えようとしたら、
カブトムシの雌が出てきました。
それも何匹も出てきます。
雄はいなくて雌ばかりです。
カブトムシって苗を齧るのですかね?
三豊茄子
水遣りした後の三豊茄子です。
丸茄子でも三豊茄子は皮が薄くて種が少なく
軟らかくて美味しい品種なんです。
上のガクが小さいのですが
ピンと跳ねるようになってて、かわいいですね。


茄子収穫
今日の茄子の収穫です。
讃岐ではこれからが秋茄子が始まるようです。
三豊茄子とクロワシ米茄子と水茄子です。
長茄子も植えつけましたが上手くできませんでした。
沢山秋茄子を食べようと思います。

明日は蒜山高原で、「海の市、山の市2009真庭」の
イベントです。
早朝5時40分の出発で、今夜は早く寝なくっちゃ です。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在78位!  宜しくお願いします。

2009年09月25日

大根間引き菜と九条太ネギとススキ

大根間引き菜
今日も朝から晴天で、昼間は28℃まで
上がり汗ばむ気温でした。
天気予報を見てみると、日本全国
赤い太陽マークが出ていました。
本当に雨が欲しいこの頃です。
大根農家から間引き菜を頂きました。
この農家は、有機JAS栽培農家で
9月3日に種蒔したものです。
畑にスプリンクラーの設備があり、
種蒔当初は1日2回の水散布をして、
ここまで大きくなると1日1回の散布をするそうです。
完全無農薬ですが、シンクイムシがいないのは
スプリンクラーでの散布ではないかと思います。
畑全体がシャワー状態になるので、
成虫の蛾やチョウチョが近づけないのではないでしょうか。
段ボール一杯の大根の間引き菜、とても食べ切れないので
ご近所にお裾分けしました。
九条ネギ上
昨年もこのアングルの写真を撮ったのですが、
九条太ネギを真上から見た写真です。
大きな株では8本以上に分ケツをしています。
そろそろ抜き取って収穫していますが、
まだ細くて硬さがあります。
もう少し気温が下がってくると、
太くなって軟らかくなってきます。
やっぱり太ネギは冬に美味しくなるのですね。
4種種蒔
9月21日に種蒔した4種類の野菜が
かわいい双葉ができて始めました。
左の2列が菜花(春に蕾を食べる)、
次の2列がワサビ菜、次の2列が
高菜(マンバ)で、右端の2列がタアサイです。
左の菜花が一番早くに発芽してきました。
今の時期には水やりをしっかりとすると、
発芽率が高くなりますよね。
ススキ
菜園の隅には茎が縞模様の
ススキが植わっています。
飾りのススキになるので、
ご近所から小さな株を頂いて植え付けましたが、
いまでは1m程の株になり沢山の穂を出しています。
穂は出ていますが花はまだ咲いていません。
風にあおられて青色の空のに映えて秋ですね。

27日(日)には、岡山県真庭市蒜山高原で、
「海の市、山の市2009真庭」のイベントに私も参加し、
野外テント内で、お土産用の讃岐うどんを販売します。
遊びに来れる方は、お越ください。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在78位!  宜しくお願いします。


take4700 at 20:11|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!大根 | ナガネギ

2009年09月24日

ヤーコンと大根の発芽状態

ヤーコンの花
ひまわりの花ではないですよ。
これはヤーコンの花なんです。
数年ヤーコンを栽培していますが、
花を見るのは初めてです。
この花も2〜3日位で消えて無くなりました。
花を咲かせた方が良いのか、ジャガイモように
蕾で摘んだ方が良いのかわかりません。
茎葉に比べると小さくてカワイイ花ですね。

一弾目大根
9月13日種蒔の一弾目の大根が、
大きく育ってくれています。
虫害予防で不織布をべたかけしていますが、
カワイイ本葉が出てきていますが虫に齧られているようです。
虫を探しても見つかりません。
この時期の栽培は、不織布をかけてても虫害は完全には防げません。
土の中からも虫が出てくるのでしょうかね。

黒い甲虫
不織布の上に動くものが見えました。
やはりいましたダイコンハムシの成虫です。
小さくて退治しようとしても、
すぐに下に落ちて逃げてしまいます。
シンクイムシと同様に、この虫は厄介ですね。



大根発芽
9月19日に種蒔した
本番の大根が発芽してくれました。
1畝に2列で壺蒔きして、
中央の筋蒔きしたところは種が余ったので
間引き菜で食べる用に種蒔しました。
1箇所に4粒の種蒔ですが、
ほとんど発芽しているようで嬉しいですね。
今朝水掛した後に、少しは虫害が防げると思って、
不織布をべたかけしました。

来月に入って、もう1回遅蒔きの大根を
少しだけ予定しています。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在81位!  宜しくお願いします。

2009年09月23日

モモの墓参りと藤稔とマスカットとオクラ

モモの墓参り
昨日のこと、お彼岸の中日だったのでお墓参りに行ってきました。
我が家のお墓は、車で5分と近くにあります。
モモも一緒に車に乗せて連れて行ってやりました。
大きなお墓が3基と、昔の小さなお墓が4基ありますが、
この写真は小さなお墓に向かっているモモの様子です。
手を合わせて拝むことはできませんが、何かを感じているのでしょうか。
藤稔
お墓参りから帰って果樹園に行くと、藤稔が色付いていました。
藤稔は真っ黒くはならずに、完熟になります。
お店で売ってるようには粒揃いや房の形が揃っていません。
でも、自宅で食べるので気にしていません。
藤稔ほとんど熟れていたので、20房程残して収穫しました。

何者
マスカットが何者にか食べれらています。
葡萄エリアは5mmの暴風ネットを張り巡らせて、
外から入れないようにしています。
でも、1か所隅に少し隙間ができてるんです。
どうも夜になるとそこから入ってっくるようです。
葡萄棚を渡って、こんな形に器用に房だけとって食べています。
1日に1房程熟れてるマスカットを食べてるようです。
もう、マスカットは全て収穫しました。
電柱とオクラ
オクラが調子良いです。
大きく育って後ろの電柱と同じ背丈になりました。
って冗談ですが、もう2mを越しています。
真っ直ぐに上に向いて伸びてるのを気持ちが良いですね。
まだまだ毎日たくさんの花を咲かせて実を付けてくれます。
ありがたいですね。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在78位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:32|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!葡萄 | オクラ

2009年09月22日

彼岸花と秋ジャガと自生トマトと交配スクナカボチャ

彼岸花
今日は朝から曇っていて小雨の予報でしたが、
昼前には太陽が顔を覗かせて、雨が降らない1日かと思ったら、
夕方から小さな雨が降り始めました。
明日の朝までに沢山降って欲しいですね。
明日は秋分の日でお彼岸の中日ですね。
秋のお彼岸になると田の畔や空き地で一斉に、
彼岸花が咲き誇っています。
彼岸花は体内カレンダーでも持ってるかのように、
お彼岸にあわせて咲いてくれます。

秋ジャガ
8月23日に植え付けた秋ジャガの出島ですが、
茎葉が大きくなってきたので
1回目の土寄せと芽欠きをしました。
カラカラ天気なので水やりも欠かせません。
秋ジャガは収穫期までが短いので、
一気に成長させるようにしないと駄目なような気がします。
手前の影は、デジカメと手の影です。

自生トマト
アイコは1本だけ残してあとは撤収しました。
夏の遅くに自然発芽したトマトが、不耕起畝の中央で育っていたのは知っていましたが、地這い状態で大きくなっていました。
それに沢山の実が付いています。
この季節だと昼間はまだまだ暑いので、
上手く色付いてくれるような気がします。
雨も降らないのでビニールトンネルの必要もありません。

カボチャ取ったド
”スクナカボチャ採ったド!”
どこかで聞いたようなフレーズですね。
昨日今年一番の交配スクナカボチャの収穫になりました。
でも、計ってみると長さが50cm、重さが2.6kgと一昨年の交配しない長さ60cm、重さ3.0kgと比べると、一回り小さいです。
でも、綺麗な形になってくれたのでうれしいですね。
あと数個こんな形のカボチャが収穫できそうなんです。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在73位!  宜しくお願いします。

2009年09月21日

バッタと蜘蛛とキャベツとタカノツメ収穫

バッタの食事
今日も快晴で気持ちがいい1日でした。
ルッコラに虫害が激しくなってきました。
いも虫もいるし、こんなバッタも見かけるようになりました。
もうこうなったら不織布をかけてても駄目ですね。
捕まえようとしても、すぐに飛んで行って中々捕まえられません。
もう大きくなって堅くなってきたので撤収しました。
近頃バッタの数が多くなってきました。
最初から不織布をかける必要があるようです。

蜘蛛の食事
私は蜘蛛が大の苦手です。
蜘蛛が苦手な人はアップにしないで下さい。
音もなく歩く姿が、どうも馴染めません。
でも、我が菜園には沢山の蜘蛛がいて、網を張り巡らせています。
人の手では中々捕まえられないバッタも、
透明な蜘蛛の糸に簡単に捕まるようです。
農園の強い味方ですね。

キャベツ定植
ご近所さんから1週間前にキャベツ苗を15ポット頂きました。
毎日水遣りしていましたが、成長しないようなので小苗ですが定植しました。
まだ、場所が空いていなかったのでゴーヤを急遽片付けました。
その畝に植え穴だけスコップで掘り、堆肥を入れて土と混ぜポット苗を入れて終了です。
不耕起栽培だと、前作を地際から切って、そのまま植えつけるのですぐに間に合います。
写真中央右がキャベツの小苗です。
中央上にゴーヤの株と黄色くなったゴーヤが見えます。
回りの緑の葉は、バジルで虫除け?にならないかと思ってちらしました。
回りにバジルの良い香りがしています。
タカノツメ収穫
唐辛子のタカノツメを収穫しました。
葉を落としてこうやって乾かして保存します。
乾燥したタカノツメを、コーヒーミルで粉砕して一味唐辛子として使います。
また、輪切りにして煮付けや炒めものや、漬物にも使います。
でも、こんなに沢山は食べられないので、後は飾りにするつもりです。
真っ赤に吊られたタカノツメは、綺麗ですね。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在68位!  宜しくお願いします。

2009年09月20日

カレンズとキュウリと茄子

朝食
今日も朝から晴天で気持ちが良かったので、
朝食でパンを食べに行きました。
車で15分のところでお気に入りのカレンズです。
左からたこ焼きパン(140円)、ネギピザ(140円?)
味噌カツパン(200円)とコーヒーです。
ここのパンは生地がソフトでしっとりしているんです。
カロリーが高い朝食になりましたが、
帰ってから菜園でしっかり仕事をしたので
カロリーは消費したでしょう。

タケノコ白菜発芽
今年はタケノコ白菜を作ろうと思って、
5日前に種蒔しました。
カワイイ小さな双葉が出てきました。
種も小さいので双葉も小さいのですが、
これがあの大きな白菜になってくれるのですね。
この白菜は少し硬さもあって、
お鍋にピッタリ!とあったので楽しみです。

四葉胡瓜
7月末に種蒔した四葉キュウリが、
高さが2mを越して収穫期に入ってきました。
下枝も放任しているので、下のほうからキュウリがブラブラしています。
四葉キュウリは少し硬いのですが、
シャキットしてポリポリと美味しいですね。

水茄子
水茄子も秋茄子が採れるようになってきました。
今年の茄子は出遅れたのですが、できた秋茄子は美味しいですね。
讃岐の天気は雨が少ないので、毎日水遣りが欠かせませんが
雨降りのようには全体に水が行かないので花の数が少ないです。
でも、できた茄子を見てみると素性の良いようなので安心です。

茄子収穫1
今日の収穫です。
水茄子に米茄子、四葉キュウリにピーマン類多数
水茄子は軟らかくて水分が多くて美味しいのですが、
皮が軟らかくて傷みやすいので市場にあまり出回ってないようです。
四葉キュウリも毎日水遣りしていますがやはり水が不足してるのか
少し曲がったのができています。
ピーマン類は相変わらず元気ですね。
まだまだ讃岐は夏ですね。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在70位!  宜しくお願いします。

2009年09月19日

マスカットとキュウイと大根

マスカット
朝から晴天で、これぞ秋晴れって感じで気持ち良い天気でした。
果樹園のマスカットが収穫期に入ってきました。
ピオーネなどは色が変わるので収穫期は良く解りますが、
マスカットはほとんど色が変わらないので、わかり難いですね。
緑色がかすかに黄みがかってきたときが収穫期のようです。
逆光で写真を撮ってみました。
透けて種が見えると思ったのですが・・・
袋掛けもしてないし、無農薬なので粒の表面に汚れが付いていますが
洗えば綺麗になります。
樹上で完熟にしているので、日持ちはしませんが甘くて美味しいですヨ。

キュウイ順調
キュウイも順調に成長しています。
雄花が3個しかなかったのですが、
それで人口受粉をさせて100個程できています。
今年は雄木も大きくなってきたので、
来年は自然に受粉してくれるでしょう。
この栽培場所も葡萄と同じところで雨除けしているので、
水遣りが大変です。
葡萄はあまり水をやりませんが、キュウイは水をやったほうが良いようで、
根がお互いのところに入ってるので区別できません。
大根種蒔
本番の大根の種蒔をしました。
根菜類は我が家の不耕起畝では、まだ土ができていなくて
真っ直ぐな大きな大根はできません。
耕起エリアの1畝をトラクターで耕して、
例年筋蒔きしていますが今年は壺蒔きしてみました。
やはり壺蒔きのほうが種が少なくてすみますね。
種が余ったので、少しマナで食べる用に種蒔しました。


一弾大根
13日に種蒔した第一弾の大根が、綺麗に発芽しています。
こちらは例年通り筋蒔きしています。
秋の種蒔は1日遅れると収穫が1週間遅れると言われているので、
こちらの大根は1ヶ月収穫が早くなるのですね。
11月中旬からの収穫になりそうで、楽しみです。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在69位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:51|PermalinkComments(5)TrackBack(0)clip!大根 | 葡萄

2009年09月18日

アイコキュウリと水菜と赤カブ

キュウリアイコ
今日も涼しくて過ごしやすい1日でした。
キュウリの木にアイコができてるように見えます。
このキュウリは7月末に種蒔したもので、もう収穫を始めています。
木の勢いも良いようなので、当分収穫が続きそうです。
アイコは1本だけ先端に実が付いてた勢いの良い木を、
パイプトンネル内で残しています。
先端がパイプトンネルの天井から
垂れ下がってこの位置まできました。
でも、まだ赤い実を付けてくれるし、
青い未熟な実もあるのでもう少し様子を見てみます。

撒き過ぎ水菜
9月8日に種蒔した水菜が元気に育っています。
不織布をべた掛けしているのですが、
10日でここまで大きくなってくれました。
これから間引きをしながら間引き菜を楽しみます。
もう少ししたら第二弾目の種蒔をしようと思っています。
このまま虫食いもなく育ってほしいですね。

赤カブ発芽
13日に種蒔した赤カブが、双葉を出しました。
種蒔後5日でここまで育ちました。
赤カブというだけあって、茎が赤いですね。





banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在69位!  宜しくお願いします。


take4700 at 20:17|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!ミズナ | カブ

2009年09月17日

バジルと九条太ネギとヨトウムシ

バジルに毛虫
讃岐も朝晩に20℃を下回って、
昼間も25℃以下で一番良い季節になってきました。

バジルに毛虫がいました。
今までバジルには虫がいなかったのですが、
ここにきて葉を齧られてるので探してみると、
毛がいっぱいの毛虫が葉を齧っていました。
どっちが頭かお尻かわかりません。
人間にとってはバジルは香りが強くて、それだけでは食べないと思うのですが、
この毛虫にとっては美味しいのでしょうね。

九条太ネギ
気温が下がってきたので、
九条太ネギの調子が良くなってきました。
新しい葉はピンと上に向かっています。
ほとんどの株は、まだ2株に分けつしたばかりですが、
大きな株は4株に分けつしています。
これから初冬にかけてドンドン分けつして
太くなってくれます。
冬のお鍋にはこのネギは最高に美味しいので、
これから楽しみなんです。

ヨトウムシ被害
この元気になった九条太ネギに、ヨトウムシが齧った跡があります。
元気なネギなので美味しいのでしょうが・・・
昼間は多分、このネギの中に隠れているのでしょうね。
夜に見回りにいけば、この葉を齧っていると思うのですが中々いけません。
ヨトウムシに負けずに育って欲しいものです。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在72位!  宜しくお願いします。

2009年09月16日

白菜苗とホーム玉ねぎと花シソ

白菜苗
育苗している白菜苗です。
9月8日に種蒔して、やっとここまで大きくなってくれました。
本葉が出始めた頃ですね。
白菜は定植する時に比較的大苗にした方が良いと聞いていますが、ポットで育苗するとどうしても徒長して中々上手くできません。
今回も畑の育苗エリアに直播し育苗しています。
定植はまだまだ先になりそうです。

白菜1弾
中害を心配して遅くに種蒔しましたが、
できるのが年末に収穫できるかどうか解らないので、
園芸店から6株だけ買って日曜日に植え付けました。
これなら12月初旬には、収穫できそうです。
でも、下葉は早くも虫に齧られています。
中害に負けないように早く成長して欲しいですね。

ホーム玉ねぎ
8月末に植え付けたホーム玉ねぎがやっと緑の芽を出し始めました。
今年の植え付けは失敗したようです。
玉ねぎの表面の茶色くなった皮ですが、そのまま植え付けたので発芽が遅れたようです。
それに、植え付けた時期は雨が降らなくてカラカラの土でした。
発芽を確認して水遣りしようと思ったのですが、土が湿気てないと中々発芽しないようです。
土を湿らせて、薄皮1枚で植え付けるともっと早く発芽・成長したでしょうね。
でも、讃岐の冬は暖かいので年内に収穫できるでしょうね。

花シソ
今朝早朝のシソの様子です。
もう白い花を咲かせてくれています。
日本料理には、穂シソ・花シソ・実シソ等と順次利用するようですが、自宅にあると葉シソしか利用しません。
もったいないですね。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在72位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:10|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!タマネギ | 白菜

2009年09月15日

土カエルとレタスとルッコラと二十日大根

土カエル
今年の我が家の菜園には、土カエルが沢山います。
この場所は人参を種蒔して新聞紙をかけているのですが、
新聞紙をはぐるとピョンピョンと飛んでいきます。
急に土色の塊が飛ぶので、ビックリです。
例年は雨カエルしか見えないのですが、
今年はどうしたのでしょうか?
どちらにしても、カエルは自然農法の強い味方なので
大切にしないと。です

レタスの定植
日曜日にレタス苗を少し購入して植え付けました。
これはマザーグリーンで、立ち性で欠き採り収穫できる品種です。
種蒔して育苗していますが、まだまだ発芽したばかりなので
早く収穫したくて植え付けました。
ここは日曜日まで青シソを栽培していたところです。
青シソは地上5cmほどで刈り取り、根はそのままです。
上穴だけ掘って堆肥を少し入れて定植終わりです。
植え穴に切り株があった所は、切り株を掘りだしました。
手前の太い横たわってる株は、昨年冬のブロッコリーの残骸です。
手抜きの不耕起栽培です。

ルッコラダイコン
8月23日に種蒔したルッコラと二十日大根を初収穫しました。
右がルッコラで、左がフレンチブレックファーストという二十日大根です。
赤カブのように鮮やかな色が出てくれています。
丁度種蒔から20日過ぎなので、今の時期ならその名の通りですね。
全部サラダにして頂きました。美味しかったですよ。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在73位!  宜しくお願いします。


2009年09月14日

レモンと四葉キュウリと夏野菜収穫

レモン
レモンの実が大きくなってきました。
もう売ってる位の大きさです。
もう少ししたら青切りレモンで使えそうです。
今年はそうか病やダニも見かけません。
実も汚れていなくて綺麗です。

四葉キュウリ畝
7月29日に種蒔して、その後順調に育っていた
四葉キューリですが、ここまで大きく育ってくれました。
夏に蔓有りインゲンを植えていたところです。
発芽後水やりした成果が出てきました。


四葉キュウリ
下の方には、キュウリができています。
四葉キュウリ独特のチリメン状の皺が見えています。
これから収穫が本格的になりそうです。



まだ夏野菜
まだまだ讃岐は夏野菜!
ピーマン・茄子・ゴーヤ・キュウリ・茗荷・トマトです。
暖かくて長く収穫できるので、冬野菜の準備が遅れるのですね。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在73位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:27|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!柑橘 | キュウリ

2009年09月13日

秋ジャガと里芋と讃岐のしっぽくうどん

秋ジャガ
8月23日に植えつけた秋ジャガが発芽していました。
植えつけたときも土ぼこりがするようにカラカラでしたが、
昨日の雨で一気に大きくなってくたようです。
11月の収穫になるのでしょうかね。
楽しみです。

里芋畝
りんごのほっぺさんが、里芋を初収穫されていました。
私も待ちきれずに1株だけ掘り出すことにしました。
我が家も今年は里芋が順調に育っていて期待できそうです。
大きな株にしようか、小さな株にしようか迷ったあげく、
一番左の小さな株を掘ることにしました。

里芋収穫
品種は石川早生で、水洗いすると白くて綺麗な芋が出てきました。
親芋に小芋が4個と、孫芋が13個付いていました。
一番小さな株でこれだけ付いてたので、
大株の芋は期待できそうです。


しっぽくうどん
早速昼食に、しっぽくうどんを作ってくれました。
しっぽくうどんは、讃岐うどんの昔からのメニューで、
根野菜を中心にした具材たっぷりのメニューなんです。
自家製里芋・ネギ・大葉・茗荷・一味唐辛子・茄子で、
鶏肉と人参・キノコは買ったものです。
これだけ具沢山で、うどんが見えなくなっています。
初物の里芋がモッチリして美味しかったです。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在73位!  宜しくお願いします。

2009年09月12日

受粉蜂とカボチャ冬瓜とダダチャ豆と見張りカエル

受粉蜂
今日は午後から雨になりました。
1ヶ月以上雨が降らなかったので、本当に久しぶりです。
雨の前にカボチャを収穫しとこうと思って、早朝の菜園に行きました。
冬瓜の花に大きな蜂が来ていました。
名前は解りませんが、危険の無い蜂のようで
冬瓜やカボチャの大きな花を忙しそうに受粉してまわってくれています。

カボチャ収穫
カボチャ・冬瓜を収穫しました。
上の受粉蜂のおかげで、こんなに立派な実を付けるのですね。
カボチャもまだまだ頑張ってくれています。
冬瓜は、表面に少し白っぽい粉が出てきたら収穫するようにしています。
その方が長期保存できそうです。


ダダチャ豆
リラさんから一昨年頂いたダダチャ豆に、やっと莢が見えはじめました。
ダダチャ豆は山形特産なので、讃岐では温かすぎると思って
6月中旬に種蒔しました。
夏の暑さでも順調に成長していましたが、やっと莢が確認でき始めました。
まだ実が入っていなく、今日の雨が恵みの雨になりそうです。

見張りカエル
ご近所からキャベツ苗を14ポット頂きました。
毎日水遣りして育苗していますが、そこに雨カエルが住み着いています。
虫が来るのを見張ってる、見張りカエルです。
そのおかげで今は虫食いも無く、順調です。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在70位!  宜しくお願いします。

take4700 at 22:17|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!カボチャ | 枝豆

2009年09月11日

ルッコラとオクラとかき揚げうどん

ルッコラ
今日も晴れたり曇ったりの、カラカラ天気でした。
明日の夕方に雨が降る予想なので、期待してるんですがね。
8月23日種蒔のルッコラが大きくなってきました。
もう間引きをかねて収穫しようと思っています。
我が家の菜園で唯一の葉物野菜なんです。
虫もほとんど来ていないので、嬉しいですね。

オクラ
度々ブログに書いていますが、オクラが順調に育っています。
もう背丈より高くなってきています。
全部で7本の丸オクラを植えていますが、
枝が途中から分岐して全部で20本ほどの成長点があります。
毎日沢山の黄色い大きな花を咲かせてくれます。



オクラ収穫
オクラの収穫も、2日毎にこれ位の収穫になっています。
丸オクラなので、少々採り遅れても軟らかです。
乾燥に強いので、讃岐で栽培があってるようです。



かき揚げぶっかけ
昨日亀城庵うどん店で、野菜のかき揚げぶっかけうどんを食べました。
かき揚げが大きいでしょう。
丼が小さく見えますね。
サクサクのかき揚げを、取り崩しながらうどんと一緒に食べると
とても美味しいですよ。
坂出駅構内にお店があるので、旅行者がこれを注文すると皆ビックリして、
携帯の写メを撮っていますよ。
満腹になりました。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在77位!  宜しくお願いします。

2009年09月10日

タカノツメと冬瓜と夏のサラダ

唐辛子
今日も晴天でしたが、空の雲が秋を感じさせるようでした。
それにしても相変わらず雨が降りません。
タカノツメが赤く色付いてきました。
株によってはまだ緑のままのものもありますが、
徐々に赤く変色してきています。
これで自家製の一味唐辛子を作って、讃岐うどんにふって食べると
ガツンとくる辛さで美味しいです。
それにしても、葉の緑と唐辛子の赤のコントラストが綺麗ですね。
冬瓜畝
夏中元気だった冬瓜も、1ヶ月を越す晴天で
土がからからになって、葉が黄ばんできています。
黄ばんで枯れると、その下の蔓に直接強い太陽が当り、
元気がなくなり終わりとなるんですね。
葉が茂ってるときには土の乾燥も防げて元気だったのですが、
昼間は葉からの水分蒸発を防ごうと萎れたようになっています。
そういった時に夕立でもあれば生き返ったように元気になるのですがね。

冬瓜の日焼け
葉が枯れてきたら、葉陰にあった冬瓜が見えて
直接太陽が当たり、日焼けになります。
冬瓜は冬至まで日持ちをしますが、こんなに
日焼けした実は日焼けしたところから傷んできます。
でも、沢山実が付いてるようなので、このまま放置しています。
いままで沢山食べ過ぎて、少し飽きがきています。

我が家のサラダ
我が家のサラダです。
下にレタスを敷いていますが、これは買ったものです。
赤玉ねぎと、トマトは自家製です。
夏の讃岐では葉物野菜ができないので、
葉物野菜のサラダが恋しいですね。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在73位!  宜しくお願いします。

2009年09月09日

讃岐の稲作と栗ご飯

遅い米
今日は朝から晴天でしたが、昼の気温が
やっと30℃まで上がらないようです。
朝晩は涼しくなってきて、夏から秋に少し季節が変わってきているのを感じました。
讃岐の米作の様子です。
9割がこのように穂も出ていますが、
茎葉も緑で丁度緑の絨毯のようで気持ちいいです。

倒れた米畑
1割の早生コシヒカリの田です。
早いものは先週ぐらいから刈り取っていますが、
この畑は稲が倒れてしまっています。
収穫前に雨風があると、よく見る光景ですが
讃岐ではもう1ヶ月雨が降っていません。
雨がなくても収穫期に入ると倒れるのですね。
麦と違って米は倒れてもすぐに発芽することはありませんが、
コンバインで収穫時に上手く刈り取れません。
倒れる前に収穫したかったでしょうね。
栗を頂きました。
遠くの友人から栗を頂きました。
讃岐では、こんな大きな綺麗な
栗はあまり見かけません。
大きな栗で沢山頂いたので、
ご近所にお裾分けしました。
もう、栗拾いの季節なんですね。

栗ごはん
早速朝食に栗ご飯を作ってくれました。
荒皮や渋皮むきは手伝いましたよ。
1昼夜水に浸けて灰汁をとり、栗ご飯に変身です。
栗が沢山入ってるご飯で、塩ゴマを振らなくても美味しかった!!
一膳一気に食べました。
一年前にも同じような事をしてたような気がします。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在73位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:06|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip! | らあめん

2009年09月08日

金時人参とマイクロトマトとタラの花

金時人参間引き
今日は林田町の人参畑に行ってきました。
林田町は金時人参の産地で、沢山の農家が栽培しています。
少し前までは坂出金時芋を植えつけていて、先月収穫したばかりです。
その跡地は金時人参の栽培に切り替わります。
10cm程に綺麗に生え揃った金時人参を、
沢山の人出で間引いていました。

人参間引き菜
知り合いの農家の人参の間引きを
少しお手伝いしました。
大きな畑で、畝間の通路に車輪付きの椅子に座って、
両側の畝の人参を間引きすると30分かかるそうです。
1回の間引き菜で、この肥料袋一杯になりそれを頂きました。
こんなに沢山あったので、ご近所にお裾分けしました。
この人参農家は、西洋人参も栽培していますが、
間引き菜は金時人参しか食べないそうです。
それだけ金時人参の方が、柔らかくて美味しいそうです。
無農薬栽培なので安心して頂けました。
マイクロトマト最後
自宅菜園のマイクロトマトも終盤になってきました。
成長点はまだまだ分岐して伸びていますが、
最初のほうの葉は枯れ上がったきました。
葉が落ちてくると赤い実が良く見えるようになってました。
食べてみると小さくても甘くてトマトの味がしましたよ。
これも撤収時期ですね。

タラの花
菜園隅のタラの木が花を咲かせています。
先端部に1mほどの大きな白い花が咲いています。
大きな花といっても小さな花が
沢山集まって大きく広がっているんですね。
昨年はこんな大きな花を見ていなかったので、
木が大きく育ったのでしょうかね。
今年の春も沢山タラの芽が採れましたが、
来春にはもっと期待できそうです。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在72位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:53|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!人参 | トマト

2009年09月07日

ピーマンとトマトとモモちゃん

ピーマン最高
讃岐は今日も晴天で31℃まで上がりました。
まだまだ夏野菜の季節なんです。
ピーマンが元気に実を付けてくれています。
これは小型のピーマンで、豊産性だけあって
採っても採っても実が止まるようです。
もっとも、実を採れば採るほど花を付けて結実するようです。
朝晩の気温が下がってくると、表面が黒っぽくなって
くるのですがまだまだ大丈夫のようです。

ピーマン大収穫
ピーマンを収穫しました。
1週間に2回位の収穫ですが、
こんなに量が取れて食べ切れません。
細長い伏見甘長と、小型の京波ピーマンが多く採れています。
大型のピーマンが少ないのが淋しいですがね。
これだけ採れてて贅沢ですよね。

自生トマト
パイプトンネルのトマトがほぼ終わりました。
山芋の間に植えたアイコも終盤にきています。
畝の間に自生トマトが地這い状態で大きくなってきています。
発芽したのが遅かったのですが、最近赤いトマトになってき始めました。
自生トマトなので品種は解りませんが、小玉とまとのようです。


トマト収穫
トマトの収穫です。
アイコも終盤にきて大きさにバラツキが出始めました。
木の先端になってる実はどうしても小さくなってきます。
左の方にあるのが、自生トマトです。
アイコもそうですが、この時期になると
甘味が強くなり酸味がなくなりますね。
トマトは酸味があって美味しいと思ってるのですが、
こちらも贅沢は言えませんよね。

畑のモモ
昨日のモモの様子です。
昨日は畑に連れて行ったのですが、あまりにも日当たりの良い所に
長い紐で繋いだので暑さでハーハーいっていました。
そこで板を塀にかけて陰を作ってやりました。
早速その中に入っていきました。
でも、この格好です。
頭隠して、尻隠さず!ですね。
女の子なので、座り方もこんな様子です。
面白いですね。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在73位!  宜しくお願いします。

2009年09月06日

ブドウと梨と大浦ゴボウの収穫

ピオーネ
果樹園のピオーネが収穫最盛期に入ってきました。
雨除けをしている為に、完全無農薬栽培で袋掛けもしていません。
ブドウの表面にふいてる白い粉は果粉といって農薬ではありません。
キュウリの表面にふく白い粉のブルームと同じで、
果実が自らを守る為に 果実そのものが作りだすロウ質の皮膜なんですね。

ブドウ収穫
ピオーネを収穫しました。
1本の木ですが、順番に熟れて色付いていくので収穫期も長いです。
美味しいブドウですが、傷みやすくて日持ちしないのが難点です。
少し早いと思ったのですが、マスカットも収穫してみました。
案の定、マスカットは甘味がもう一つでした。
ブドウはジベレリンといってホルモン処理をすると、
種無しで大粒になるのですが処理も難しくて、
自家消費なので種があって自然で良いと思ってるんです。

3種の梨
梨も収穫しました。
一番左の幸水梨は最後になりました。
中央は二十世紀、右は名前を忘れました。
二十世紀はまだ少し早い感じで酸味が強かったです。
右の梨もまだ硬くて香りも少ないので、もう少し先の収穫になります。
今年の梨は、熟れるときから雨が少ないので甘味が強いようです。

牛蒡の様子
昨年の10月2日に種蒔した大浦ゴボウを一部掘り上げました。
今年の春から少しづつ堀上げていますが、
春にトウ立ちしなかったのでゆっくりの収穫になっています。
我が家の菜園は元水田だったので、
少し掘れば硬い土になって根が入らなくなります。
畝を高く盛って栽培していますが、これ位が精一杯の長さです。
牛蒡は加湿に弱いので、大雨が降ると地下の硬い土に水が溜まり
その部分の根が腐ります。
昨日あまりにも土がカラカラだったので、
しっかり水遣りをして土を軟らかくしての堀上げです。
牛蒡堀上
掘り上げた大浦ゴボウを並べてみました。
右の方は間隔が開いて育ってるもので、かなり太くなっています。
この牛蒡は太くなると表面に割れが入り、切ると中心が空洞になりますが
硬くならずに香りが強くなります。
筑前煮にすると最高です。
左の方は密植で育ったところで、
細くてそのままキンピラ牛蒡にしていただけます。
でも、これ位の長さがあれば食べるには十分です。
ほぼ1年経っていますが、まだまだ美味しく食べれそうです。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在74位!  宜しくお願いします。

take4700 at 22:21|PermalinkComments(9)TrackBack(0)clip!ゴボウ | 

2009年09月05日

ネーブルとさつま芋収穫

ネーブル
果樹園には数種類の蜜柑の木があります。
これはネーブルです。
植え付けて10年位経っていますが、
あまり木が大きくなっていません。
それなのに沢山のネーブルをつけてくれています。
あまり実が付いてると、木が大きくならないのですが
肥料もやってないからでしょうかね。

さつま芋畝
今日は朝から晴天で、黄になっていたさつま芋掘りをしました。
4月26日に植え付けて、もう130日経過します。
プロ農家では、最低110日経過していないと美味しくないようで、150日経ってるのが理想的だといっていました。
そこまで待ってると冬野菜の準備ができないので、掘り出しことにしました。
芋の葉がいも虫に食べられてボロボロ状態です。
薬をかけると違うのでしょうか、仕方ないですね。
さつま芋虫
芋蔓を切って畝から外すと・・・
やっぱりいました、大きないも虫が。
虫嫌いな人はアップにしないで下さいね。
このような緑色や茶色の縞々のものや、
小さいのも沢山いましたね。
いも虫達の食堂になっていたのですね。


さつま芋収穫
例年マルチはしないでそのまま栽培していましたが、
今年は雑草防止を事を考えて黒マルチ栽培にしました。
黒マルチ栽培だと地温が上がりすぎて、
大きな芋になるのですが植え方を工夫して立て植えにしました。
土の中に苗を10cmほど立てに植えつける方法です。
芋の付き方は、3〜4個付きます。
立て植えの利点は、植える場所をとらないので密植できます。
また、一番良いのは芋の大きさが比較的揃うことでしょうか。
さつま芋は長細くて大きすぎないのが良いと思ってるんです。
この大きな芋は、切って天麩羅にしてうどんにのせて食べると最高です。
さつま芋収穫一輪車
20本の苗を購入し、半分に切って立て植えした結果、
沢山の収穫になりました。
プロ農家では蔓をつけたまま保存するようで、
今年は蔓が枯れるまでこのまま保存しようと思っています。
冬になれば新聞紙で包んでダンボールに入れてると、
讃岐では冬越えできるんですよ。
第二期のさつま芋がまだ畑にあるので、
今年は沢山食べれそうです。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在74位!  宜しくお願いします。

2009年09月03日

ルッコラとエビ餅ぶっかけうどん

ルッコラ
8月23日種蒔のルッコラに本葉が見え始めました。
種蒔後10日目でこれだけ育つのですね。
今の時期は水さえやってれば、成長が早いですね。



前回ルッコラ
1か月前の8月3日に種蒔したルッコラです。
何回かは欠き採って収穫しましたが、虫の害がひどくて
あまり育っていません。
それに、もう少し間引きをしないと駄目ですね。



エビ餅ぶっかけうどん1
今日のお昼は、亀城庵うどん店に行きました。
冷たいエビ餅ぶっかけうどんを食べました。
エビの天ぷらはコレステロールの事を考えると控えた方が良いのですが、たまには良いと自分に言い聞かせて・・・
エビ天が5匹、揚げモチが4個・・・
エビ天2匹と揚げモチ2個は、一緒に行ってた若い人に食べて貰いました。
これなら大丈夫でしょう。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在73位!  宜しくお願いします。

2009年09月02日

菜園の森とインゲンとトマトスープ

隅の森
今日の讃岐は相変わらずの晴天で、
30℃以上になり暑い夏日が続いています。
我が家の菜園は、1箇所の隅が鋭角になっています。
左から奥にかけて国道32号線がはしっていて、1.7mほどコンクリートの高畦になっています。
そこには野菜を栽培せずに永年性の木を植えています。
そのエリアが森のようになってきました。
左から大きな萱を植えていて、その奥にはウドとタラの木があり、一番奥にはイチジクがあります。
タラは大きく育って白い小さな花を沢山咲かせています。
来年の春には期待できそうです。
先日一番奥のイチジクを収穫しようと2mの脚立をもっていって収穫しましたが、
先端にできてるのは手が届きませんでした。
今年の冬には切り込み剪定をして低く仕立て直します。
秋撒きインゲン
夏蒔きの平莢インゲンが発芽しました。
三角に3箇所2粒づつ種蒔きしましたが、右隅だけ調子が悪そうです。
ここは同じように2mの支柱を3本立てて、
途中で交差させて登らせての栽培です。
上手く育って欲しいものです。

トーガントマトソース
沢山採れてるトーガンの、トマトスープを作ってくれました。
初夏に取れたトマトで作ったトマトピューレで作ったようですが、
トマトの酷も酸味もしっかりとあって、
トーガンとよくあって美味しかったですよ。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在73位!  宜しくお願いします。

2009年09月01日

オクラに茄子と四葉キュウリ

丸オクラ
丸オクラがまだまだ元気に育っています。
もう背丈より高くなってきました。
次々と花を咲かせてくれてオクラになってくれています。
最近葉を巻く虫が沢山いて、成長している上部の葉まで被害がでてきました。
そこで一度巻いてる葉を全部切り取りました。
これでしばらくは大丈夫でしょう。

茄子収穫
茄子・オクラ・ゴーヤを収穫しました。
茄子はここに来てやっと食べきれないほどできはじめました。
ゴーヤも食べ切れません。
オクラは丁度良い感じで収穫が続いています。
我が家ではまだまだ夏野菜の収穫が続いてるので、
冬野菜の準備ができません。
少し焦っていますよ。

キュウリの花
四葉キュウリに幼果の着いた花が咲き始めました。
7月29日に種蒔して、その後順調に育ってくれました。
今の時期で種蒔後35日での開花です。
四葉キュウリらしく、幼果の部分もイボイボが沢山見えますね。
今はキュウリが切れてるので、
数日したら食べ始められるので嬉しいですね。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在73位!  宜しくお願いします。