2009年10月

2009年10月30日

大豆と1期大根とミニ白菜と人参

大豆
夏の間カメムシの攻撃を受けてた大豆ですが、最近カメムシの姿も見なくなりました。
葉が黄色く紅葉していて、パラパラと散りだしました。
実も鞘が茶色くなってきて、そろそろ収穫時期です。
収穫した後。天日干しで1ヶ月ほど乾燥させて保存します。
この週末位に収穫しましょうかね。

1期大根
9月13日に種蒔した大根が、
やっとここまで大きくなってきました。
地上に出てき始めましたが、これから10日はかかりそうです。
13日に種蒔してもシンクイムシの被害にあいましたが、
これ以上早めに種蒔すると収穫できない事もあるので遅くに種蒔しました。
今年の本番の大根は、もっと後の18日に種蒔したものです。
こちらはまだ地上には大根が出てきていません。
これから寒くなってきたら、美味しくなってくるのでそんなに焦りませんが早く食べたいですね。
白菜人参
9月26日に定植したミニ白菜の畝の様子です。
白菜はちょっと見た目には綺麗ですが、中に小さな虫がいるかもしれません。
白菜の両側には人参を種蒔しています。
9月21日に種蒔したグランプリですが、発芽に苦戦して発芽してない所に何度か種蒔して、やっとここまできました。
早く大きくなってくれないと、白菜の陰になりそうです。




take4700 at 21:06|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!大豆 | 大根

2009年10月29日

そら豆発芽と焼きヒラタケ

そら豆発芽
今日も朝から秋晴れで気持ち良い天気でした。
10月20日に種蒔したそら豆が発芽し始めました。
讃岐ではそら豆は「か」の付く日に種蒔すると言われています。
20日(はつか)はかが付いてるので良いのでしょうね。
何の根拠もないと思いますが昔から言われています。

ヒラタケ
先日有機農家の所に行った時に、
ひらたけの収穫をしていました。
これは商売で作ってるのではなくて、
自宅用に作ってるようです。
山の「もく」の木を20cmの長さに切って、
その切り口に、ヒラタケ菌と米ぬかともみ殻を
混ぜたものを塗っていくのだそうです。
その後、数段に積み上げて置いておく。
春になると1個づつを土に半分埋めて乾燥させないようにすると
秋にはこのように固まって出てくるのだそうです。
今年で2年目の収穫になってるようで、
来年には木がボロボロになってしまうのだそうです。
聞いてると椎茸栽培より簡単のようですね。
ヒラタケお裾分け
大きくなったヒラタケをお裾分けして頂きました。
段ボール箱1杯頂きました。
良い香りが辺りに漂っていました。



焼きヒラタケ
早速帰ってから、焼きヒラタケにして頂きました。
10分オーブンで焼いて、スダチを搾りかけ、
醤油を少し垂らして頂きました。
アツアツで香りも良くて、美味しかった。
残りは薄味で煮ました。
採りたてのキノコは美味しいですね。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在66位!  宜しくお願いします。

2009年10月28日

ピーマンと太ネギと大根

ピーマン
昨日から晴天が続いていて、
讃岐でも朝晩が冷え込んできました。
早朝には12℃まで下がりましたが、
昼間は温かくて21℃まで上がり、
体調管理が難しい季節ですね。
高温を好むピーマンですが、
これ位の気温ならまだまだ大丈夫のようです。
色も新鮮そうな緑色をしています。
ネギ栽培
朝日に当たって順調に育ってるネギの様子です。
右側は九条太ネギで、左側は下仁田ネギの様子です。
奥の畝には里芋が見ています。
九条太ネギは、分けつをして古い葉は倒れています。
中から新鮮なピンとしたネギが出てきています。
九条太ネギは、少しづつ抜き取って収穫していますが、
これから寒くなってくるともっと甘味が出て
美味しくなってくれるでしょう。
間引き大根
9月19日に種蒔した耐病総太り大根の
最終間引きをしました。
根は真っ直ぐに伸びていますが、
葉は虫害で虫食いの跡が見えます。
虫は小さな黒いいも虫か、
甲虫だと思いますが見つけられません。
まだありますが調理1回分としてこれだけの収穫です。
大根炒り菜
早速間引き大根を入り菜にして食べました。
根っこの所も一緒にして炒めましたが、
軟らかくて捨てる所がありません。
こういった料理はホッとしますね。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在76位!  宜しくお願いします。

2009年10月27日

ニンニク発芽と万次郎カボチャ

ニンニクの芽
今日は久しぶりに晴れ間が見られました。
昨日まで曇ったり小雨だったりの天気だったので、
気持ちの良い朝を迎えました。
18日にピーマンの根元に植えつけたニンニクから
カワイイ芽が出てきました。
ほとんどの種球から芽が出ているので一安心です。
讃岐の冬は温かいので、真冬でもゆっくりと成長していきます。
今これぐらいで丁度良いんですヨ。
万次郎カボチャ1
先週同じ市内の有機農家に伺いました。
これは万次郎カボチャです。
万次郎カボチャは種を販売していなく、
高知県に育苗している種苗店がありそこから苗を買って植えつけたそうです。
専用の雄木も必要なようで、両方を一緒に植えつけるようです。
このカボチャの特徴は驚異的な樹勢の強さです。
このハウスは8m×100mの広さがあり、それが2棟並んでいます。
その中に万次郎カボチャを2株だけ植え付けていました。
2株だけで広いハウスを茎葉が埋め尽くしています。
蔓は100mも伸びていくそうです。
万次郎カボチャ3
このハウスはさつま芋の苗を育てていたところで、
6月まで芋蔓を採っていて、その後に2株カボチャを植えつけたようです。
寒さにも強くて讃岐では12月まで収穫できるそうです。
草勢が強くて、茎葉も大きいので収穫作業も大変です。
大きな蕗のような茎葉をかき分けて、
フットボール大のカボチャを収穫していきます。
完熟したカボチャだけを収穫していくので、
茎を踏まないように慎重に収穫作業が続いていました。

万次郎カボチャ2
収穫した万次郎カボチャです。
これ全部が1株で採れたんですよ。
若いカボチャはまだ残してるので70%位の収穫だそうです。
280個程あるそうです。
こんな凄いカボチャがあるのを始めて知りました。
1個頂いたので1ヶ月程キャリングして、
どんな味か楽しみなんです。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在77位!  宜しくお願いします。

2009年10月26日

食べれるサボテン蕾と芽キャベツの成長

サボテンの蕾
昨日の事。
部落内を回ってるとある家のご主人が、
食べれるサボテンの蕾があるって事で
高枝バサミを使って取ってくれました。
この真っ赤な色をしたものです。
少し食べてみると・・・無言
まずくはないが、美味しくない。って感想です。
果物のようで、かすかに薄い甘味がありました。
サボテン
これが親のサボテンです。
よく見かける大きな小判型の葉を次々と付けていき、
上にかなりの高さまで伸びていきます。
これって花が終わった後なのでしょうかね。
砂漠で水がなかったら喜んで食べるでしょうね。

芽キャベツ
1本だけ栽培している芽キャベツが大きくなってきました。
葉の数も30枚以上に増えてきています。




芽キャベツ横
これは横から見た芽キャベツです。
沢山の茎葉がでてるのが解ります。
茎の根元には小さな芽キャベツの赤ちゃんが見えますが、
まだ丸くなるようには全然見えません。
少し丸みを帯びてきたら、その茎を取ってやるようにしています。
数年前には1本で60個も芽キャベツを収穫できたので、
今年は何個収穫できるか楽しみです。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在72位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:31|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!キャベツ | 果樹

2009年10月25日

讃岐うどんとお祭りとブロッコリーと玉レタス

昼食うどん
今日はお祭り本番の日で、生憎の曇り空でしたが
雨が降らなくてよかったです。
獅子舞で組内を回ったので、商売をしているお店を回りました。
その中でお昼前にはいつも行ってるうどん店(前場うどん)に行き
店前で獅子舞をして昼食のうどんです。
朝早くから動いてるので沢山食べました。
うどんの大(2玉)に、コロッケとチクワ天と半熟卵天です。
さらにいなり寿司をペロリと。
やはり讃岐のお祭りには讃岐うどんです。
お宮さん
午後から4組の獅子舞が、
お宮さんに集まっての競演です。
このお宮さんの氏子は150軒程あるのですが、
そのなかで昨年は5組の獅子がありましたが、
今年は1組減って4組での競演です。
使い手が段々減ってきて、獅子舞をするのが難しくなってきています。
我が獅子組も、高齢化の波に押されてるようなんです。
年をとっても何らかの形でお祭りには参加したいですね。
ブロッコリー蕾
ブロッコリーに小さな蕾が見えはじめました。
9月13日に定植して、1ヵ月半でやっとここまできました。
茎葉も大きくなってるし、
追肥して大きなブロッコリーを採りたいですね。

レタス初収穫
いつ採ろうかと思っていた玉レタスを、
思い切って初収穫しました。
触った感じではもう十分巻いてるようでしたが、
切り取ると少し軽い!
でも、無農薬で綺麗に巻いてくれたので
嬉しいですね。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在77位!  宜しくお願いします。

2009年10月24日

獅子舞と銀木犀と甘柿と秋ジャガ

獅子
今日・明日我が家は、お祭りです。
讃岐では豊作を祝って秋祭りの時期なのですが、
自宅の氏神である神社は、周りの神社より遅いお祭りなんです。
お祭りでは獅子舞をしますが、28軒の氏子宅を
1軒づつ獅子舞を舞っていきます。
昨年までは部落の小さな子供がいたので、
太鼓ブチがいましたが、大きくなってきたので
大人だけでの獅子舞で少し淋しくなりました。
若い獅子舞を舞ってくれる人がいないので、私もまだ現役でやっています。
でも、重労働?なので大変疲れますね。
これは獅子舞の頭で、雌獅子です。
銀モクセイ
部落内の各家を回ってると、良い香りがしています。
銀木犀が満開です。
金木犀が終わって、銀木犀が満開になるようです。
獅子の中でやってるときにも、プウ〜と良い香りがしてきます。


甘柿
これは甘柿です。
庭先で甘柿・ザクロ・イチジク・蜜柑などがなっていますが、
獅子舞の時は何を採って食べても文句を言われません。
もっともその家の人も参加していることが多いですがね。


秋ジャガ
自宅の菜園の秋ジャガの様子です。
土寄せを何回かしましたが、それでも茎葉が伸びて広がってきました。
この茎葉を見ていると、秋ジャガが期待できますね。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在75位!  宜しくお願いします。

2009年10月23日

玉レタスとほうれん草とミックス種蒔発芽

玉レタス
玉レタスが大きく巻いてきました。
もう頭を押すと詰まってきている感じもあります。
最初は6玉栽培しているので、
少し早めに1玉を収穫しようと思いますが、大きくなってからと欲が出ますね。
早採りの方が軟らかくて美味しいのですがね。

ほうれん草発芽
10月12日に種蒔した、トラッドほうれん草が綺麗に発芽してくれました。
この場所は白菜が植わってる畝の両側に、ほうれん草を種蒔しています。
ミニ白菜ですが、葉が予想より大きく広がってきてるので陰になりそうです。
白菜の葉は見てのように虫食いでボロボロです。
これなら陰になる葉を除けても、あまり関係ないでしょうね。

ミックス撒き
10月18日にミックス種蒔したところから、小さな双葉が出始めました。
細長いのはほうれん草だと思います。
丸い双葉も3種類ぐらいあると思いますが、何か解りません。
3mの長さの場所で、こんな形で一面に発芽してくれてるので
これからが楽しみです。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在86位!  宜しくお願いします。

2009年10月22日

千疋屋の杏仁豆腐と赤カブ

千疋屋
昨日まで東京に出張していました。
いつも羽田空港で気になっていたのがこれで、
千疋屋の杏仁豆腐です。
葡萄とマンゴーを買って帰りました。
横にしては上のソースがこぼれると言われたので、
飛行機の中ではアテンダントさんに預けて大切に持ち帰りました。
その甲斐あって、フルーツの味がとてもフレッシュ感があって
美味しかったですね。
赤カブ畝
今朝の赤カブの様子です。
発芽初期から黒い芋虫の被害にあって、
茎葉はボロボロですがここまで育ってくれました。
この所朝晩が気温が下がってきているので、
虫害も一時と比べると少なくなってるような気がします。
それとも蕪の成長が早くなってるのかもしれません。

赤カブ
茎葉が大きくなってきてるので、
期待して株元を見てみたら、まだこんな状態です。
細い大根のようです。
葉をかじられたのも少しは影響しているのでしょうか。
この時期に収穫できる無農薬の蕪を作ろうと思えば、
暖地の讃岐では難しいようです。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在86位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:36|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!カブ | グルメ

2009年10月20日

満留賀天せいろと六厘舎のつけめん

天ざるそば
今日は急な出張で東京に来ています。
遅い昼食を池袋の満留賀で食べました。
これは「天せいろ」で840円
東京に来ると、日本そばが美味しいので必ずどこかで食べるのですが、
この池袋満留賀も良く来る店なんです。
小エビの入ったパリパリのかき揚げが美味しい!
それに、今年の新そばです。
香りも良くて美味しかったですよ。
今年は天候不順でそばの出来が悪かったようですが、
これで840円とは安いですよ。
ラーメンストリート
東京駅の地下に「東京ラーメンストリート」ができたって聞いたので、
行ってきました。
ここには4軒のラーメン屋さんが出てるのですね。
どこも行きたいのですが、ネットで大人気の六厘舎に決めました。


つけ麺
お店の前には沢山の人が並んでいて、30分以上待ってはいりました。
六厘舎の看板メニューの「つけめん」850円
冷たい極太麺に、濃厚魚介のつけつゆ
さらにつけつゆの上に魚粉がのっています。
ネットでは取り寄せたことがあったのですが、さすがお店で食べると太い麺ですが
ちょうど良い茹で加減です。
極太麺に負けない濃厚つけつゆ!
店員さんも元気で、大満足でした。

2009年10月19日

ダダチャ豆とマンバとオクラと平莢インゲン

ダダチャ豆抜き取り
冬野菜を植えつける場所を確保する為に、ダダチャ豆を少し抜き取りました。
黒マルチ栽培で1箇所に2本づつ植えていましたが、10箇所確保する為に20本抜きました。
根はなるべく残すようにして抜き取りましたが、根には根粒菌が付いてるためチッソ肥料になるのに期待しています。
ダダチャ豆はまだ膨らんできますが、木も大きくなってるので沢山鞘が付いてくれました。
これだけは食べきれないので、ご近所3軒にこのままお裾分けしました。
この時期の枝豆はどの家でも大変喜んでくれます。
植え穴にマンバ
その植え穴に、堆肥を少し入れてマンバの小苗を植えつけました。
マンバは高菜で、主に食べるのですが、春先にトウ立ちした新芽を食べるのが大好きなんです。
少し辛味があって、浅浸けにしてご飯にかけて食べると最高なんです。
小苗なので穴の中に隠れてるようですが、すぐに大きくなってくれるでしょう。

オクラ最終
昨日のオクラの様子ですが、まだ花を咲かせてくれています。
でも、先端に葉が少なくなってきました。
その分オクラの実も大きくなるのがゆっくりになってきました。


オクラインゲン収穫
オクラと平莢インゲンと自生トマトを3個収穫しました。
オクラは先端が曲がり始めました。
丸オクラですが早く採らないと硬くなってきています。
平莢インゲンは今が最盛期のようで、綺麗な長いものが収穫できています。
早く大きくなるので、軟らかくて美味しいですよ。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在72位!  宜しくお願いします。

2009年10月18日

春菊定植とニンニクと11種類の混植種蒔

春菊定植
今日も朝から晴天で、早々に菜園に行きました。
育苗していた春菊が、大きくなってきたので定植しました。
この場所はスティックブロッコリーの畝ですが、コンパニオンプランツでセロリを間に植えています。
写真では解り難いのですが、奥の列に交互に植えつけています。
手前の列には先日植えつけたサボイキャベツで、その間に春菊の小苗を植えつけました。
かなり間隔が開いてるように見えますが、どの野菜も大きくなってくると
ツミツミになってくるのではないでしょうか。
春菊は育苗している所に、間隔を開けて植え替えたのと、別の場所に8本ほど植えつけました。
欠き採っての収穫になるので、これでこの冬は美味しい春菊が沢山食べれます。
ニンニク種
少し遅いかもしれませんがニンニクの種球です。
このニンニクはホワイト8辺ニンニクで、園芸店で購入しました。
昨年早く植えつけたものは、大きく育ったのですが収穫時に
小球から芽が伸びてきたので、今年はできるだけ遅くに植え付けします。

ニンニク植え付け
もいもいさんの真似をして植えつけました。
今年のピーマンは黒マルチをして栽培していますが、その畝に3列に穴を開けて堆肥を少し入れての植付です。
まだまだピーマンの収穫は続くので撤去はまだできません。
ピーマンの根もありましたが、少し位切れても大丈夫でしょう。
ブロッコリーが見えていますが、今年の春に株を残しておいたら、そこから新芽が出たようです。
全部で65個のニンニクを植えつけましたが、まだ種球が余りました。
別の畝の空いてる所に、チョコチョコ植えつける予定です。
11種類
昨年7種類の野菜の種を一緒の畝に種蒔し、混植栽培したのが面白かったので
今年は更にバージョンアップして11種類の野菜の混植にチャレンジです。
ほうれん草2種、ルッコラ、二十日大根、ターサイ、ワサビ菜、水菜、中蕪、レタス、春菊、ベンリ菜です。


11種類種蒔
生姜の収穫したエリアを片付けて、4mの栽培エリアを作りました。
昨年8mのエリアで栽培しましたが、沢山作りすぎて食べ切れなかったので、今年はその半分です。
パラパラと11種類の野菜の種蒔をして、軽く土をかけて籾殻クン炭をかけて、水をしっかりかけて終わりです。
今年もこのエリアが楽しみなんです。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在69位!  宜しくお願いします。

2009年10月17日

青シソと人参とインゲンとキュウリ

青シソ
すっかり秋めいた季節になってきました。
といっても最低気温が17℃で、最高気温は25℃と暖かい秋です。
そんな中でも青シソの穂に実ができ始めました。
我が家は青シソの葉はよく薬味や天ぷらにして食べるのですが、
穂はあまり使いません。
というより使う料理を知らないのです。

時無人参
今年の人参は、向陽二号・グランプリと時無五寸の三種類を種蒔しました。
向陽二号とグランプリはコーティングした種で、値段も高いのですが発芽率がどうも悪いようです。
この写真は時無五寸人参で、この種はコーティングしてなくて安くて、このように草と共生しながら発芽して育っています。
人参の初期は草に負けるので草取りしないといけないし、人参同士競い合わせるように育てる方がいいようです。
少しは草取りしないと駄目ですね。
最終インゲン
8月23日に種蒔した平鞘インゲンが、収穫最盛期に入ってきました。
蔓も元気に伸びてるし、葉色も薄緑色で元気です。
6粒種蒔したものが全部育ってくれて、毎日軟らかい平鞘インゲンを頂いています。
次々と花が咲き小さな幼果も見えるので、当分楽しめそうです。

終盤キュウリ
7月末に種蒔した四葉キュウリが終盤にかかってきました。
真夏でないので生食するキュウリはそんなに欲しいと思わなくなりましたが、無くなれば淋しいので少しづつの収穫で良い感じになってきました。
2.3mのパイプトンネルで栽培していますが、天井まで届いていますが、下の1.5m位は葉も枯れてきています。
少しの収穫で良いので、もう少し頑張って欲しいですね。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在68位!  宜しくお願いします。

2009年10月16日

ブロッコリーと春菊と芽キャベツとホーム玉ねぎ

ブロッコリールッコラ
第2期のブロッコリーを先週の日曜日に定植したものです。
6株買って植え付けましたが、広い場所がなかったので
いろんな野菜の空いてる所に植え付けました。
これはルッコラの間に植え付けたものです。
ルッコラは成長が早く、収穫後はブロッコリーの
エリアとなります。
そうしたら空いてる所にほうれん草でも種蒔しましょうか。

春菊
春菊がバラバラですが発芽してくれました。
畝の育苗エリアに種蒔していますが、発芽率も良いようです。
もうこれ位になると移植できそうです。


芽キャベツ
芽キャベツが順調に育っています。
こちらもブロッコリー同様、あまり虫害が見られません。
白菜には虫害がひどいのですが、不思議ですね。
まだこの大きさだと芽キャベツの赤ちゃんさえ見えません。


ホーム玉ねぎ
ホーム玉ねぎの様子です。
普通の玉ねぎのように茎葉がピンと立ちません。
グニャグニャ曲がった状態で、地下の玉ねぎが大きくなり始めます。
でも昨年と比べると、1週間ぐらい遅れているのでこれからの成長に期待です。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在68位!  宜しくお願いします。


2009年10月15日

ブロッコリーとオクラと山芋とムカゴ

ブロッコリー成長
9月13日に定植したブロッコリーが順調に大きくなってきています。
途中までは不織布をかけていましたが、大きくなってきたので不織布を外しました。
チョウチョがヒラヒラと舞ってるので青虫が心配だったのですが、
不思議と最近の茎葉には虫食いもありません。
木も順調に大きくなってるし、葉も大きくなってきたので
今年のブロッコリーは期待できそうです。
2期オクラ
今年のオクラは種蒔が失敗しました。
畑の畝に種蒔したいましたが、上手く発芽せず
園芸店でポット苗を買って栽培していました。
寒くなってきたので成長が遅くなってきましたが、
まだ収穫が続いています。
種蒔していて芽が出ないと思っていましたが、
夏に1本だけ小さな芽が出始めました。
そのまま放置していると、ここまで大きく
なって先日は花が咲き始めました。
今背丈が60cm位ですが、これから寒くなって
きているのでどこまで成長するのか楽しみでもあります。
山芋の蔓
先日の台風の時に一番心配だったのが、この山芋の棚でした。
栽培の最初は真っ直ぐに立っていたのですが、
梅雨時期に少しの風で斜めになってしまいました。
右に棚を戻そうとしましたが、蔓が茂っていて無理をすると切れそうだったので、これ以上悪くならないように右の支柱から控えのロープを張っていました。
この状態でなんとか今まで持ってるので、
このまま収穫までいけそうです。
ムカゴ
山芋の棚周りの草取りをしていると、
ムカゴが地面に落ちていました。
蔓の途中には沢山のムカゴが付いていたので、
見えてる所のムカゴを収穫しました。
大きなムカゴは来年の種蒔用として置いて、
その他は蒸して塩を振って頂きます。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在73位!  宜しくお願いします。

2009年10月14日

ダダチャ豆とレタス類収穫

ダダチャ豆畝
6月14日に種蒔したダダチャ豆の
葉が相変わらず元気です。
莢も沢山付いていますが、最近になって
やっと豆が膨らんできはじめました。
今年は多く種蒔をしたら全部発芽して、
苗がもったいないので全部植えたら沢山になりました。
早いうちから食べ始めないと食べ切れません。

ダダチャ豆枝豆
膨らんだ莢を選んで鋏で切り取り、
すぐに茹でて枝豆で食べました。
莢の黒くなってるところはカメムシの齧った跡です。
前半はカメムシの被害がひどかったのですが、
後半にはあまりいなくなり助かりました。
ダダチャ豆の枝豆は1年ぶりですが、
やっぱり美味しいですね。

サラダ菜
サラダ菜を4ポット買って植えつけていますが、
順調に育っています。
もうすでに下葉から欠きとって食べていますが、
軟らかくて美味しいですね。


レタス3種
我が家の今の葉物野菜を収穫しました。
左がサラダ菜で右奥はマザーグリーンで
手前の赤いのはマザーレッドです。
サラダ菜は軟らかくて、マザーレッド・グリーンは
玉レタスに近いシャキシャキ感があってどちらも
ドレッシングを少しかけてバリバリ美味しく食べれます。
寒くなると葉物野菜が本当に美味しくなりますネ。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在74位!  宜しくお願いします。

take4700 at 22:58|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip!枝豆 

2009年10月12日

カボチャ最後とレタスとヤーコン

カボチャ畝
今日も秋晴れで、気持ちの良い天気でしたが
菜園で仕事をしてると汗ばむ陽気でした。
カボチャのエリアが草ボウボウで、
かろうじてカボチャの蔓葉が見えています。
片付けにかかりました。

カボチャ最終
この草の中でもまだカボチャができていました。
これで最後になりました。
今年も沢山のカボチャが収穫できました。
これから保管をしていて、古くなったのから食べ初めて
来年の冬至までは持たそうと思っています。


レタス植え付け
今年のカボチャは、黒マルチをしての栽培でした。
通路の草と、カボチャの蔓を片付けて、
その後にレタスとマザーレッドを植えつけました。
黒マルチにレタス用の穴を開けて、堆肥を少し入れ土と混ぜて簡単植付です。
中央にはカボチャの茎が残っています。
このエリアは一番奥の場所なのであまり見にいけないので
レタスなら虫害もないので良いのではないでしょうか。
ヤーコン畝
宮城県のhachiさんが、ヤーコンを掘り上げて沢山できてたようで、
我が家のヤーコンも掘り上げようと思いました。
今年のヤーコンの茎葉は大きく育ってるし、
最近雨が多いので勢いがあって期待してるんです。


ヤーコン堀上
ところが掘り上げてみると・・・
細いゴボウ位のヤーコンしかありません。
讃岐では今から太ってくれるのでしょうね。
キンピラにしていただこうと思っているので、
ゴボウのように細くても良いのでしょうか。
本格収穫になるのは1ヶ月以上後からのようです。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在69位!  宜しくお願いします。

2009年10月11日

大根と黒豆枝豆とまんのう公園

1期大根
今日は朝から晴天で、早朝は肌寒いかんじでした。
9月13日種蒔の大根は、種蒔後不織布を掛けていましたが
大きくなってきたので不織布の中でどうなってるのか見てみと、
この通り・・・
葉裏に黒い小さないも虫が沢山いました。
葉が無残にも小さな穴が沢山開いています。
こうなってくると不織布をかけてるのが
逆効果になってくるので外して手で虫を取るしかないです。
葉は少し位は虫食いにあっても、シンクイムシさえこなければ
なんとか育ってくれますね。
シンクイムシ害
9月19日に種蒔した本番の第二期大根です。
こちらも順調に育ってるようですが、なかにはこのように
シンクイムシの被害にあって駄目なものが少しありました。
こちらも不織布を掛けてるのですが、小さないも虫は少ないようなので
もう少しかけようと思っています。

黒枝豆
本番の黒豆の莢が大きくなってきたので、
2株だけ抜き取り枝豆として食べました。
前回の黒豆は小粒だったのですが、
こちらのものは大粒で大変美味しかったですね。
こちらも沢山あるので、最初は枝豆で食べて、
残りはお正月の黒豆用に収穫します。

公園
神戸から大学に行ってる娘が帰ってきたので、
昼前からお弁当を作って家族5人と愛犬モモと一緒に
国営讃岐まんのう公園に行って来ました。
今日は偶然にも入場料(大人1人400円×5人で2,000円)が
無料になっていて、ラッキーでした。
家から車で20分位のところにある、とても大きな公園です。
園内にはコスモス祭りの最中で、沢山のコスモスが咲き誇っていました。
中には広大な芝生広場があり、いたるところで家族連れが
ボール遊び等をしていました。
我が家もキャッチボールをしたり、ジャングルジムで遊んだり、
モモと一緒に走り回ったりしたので、明日は筋肉痛になりそうな雰囲気です。
天気も素晴らしい秋晴れで、素敵な時間を過ごせました。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在76位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:42|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!大根 | 枝豆

2009年10月10日

稲刈りとさつま芋とキュウリ

秋晴れ飯野山
今日は台風一過の後で、気持いい秋晴れでした。
讃岐も稲刈り本番になってきました。
早生のコシヒカリはもう稲刈りが終わっていますが、
今はキヌヒカリが黄金色になってきました。
色々な田でコンバインが入って稲刈りが始まっています。

さつま芋
台風で雨が多く降ったので、さつま芋の蔓葉が元気になってきました。
この芋は6月19日と遅くに植えつけたもので、
坂出金時芋と紅アズマの2種類を植えつけています。
植えつけて120日経過しているので、もう掘り出しても良いのですが、
夏場に干ばつだったのでほとんど成長していないと思います。
今これだけ蔓葉が元気なので、もう少しして掘り出そうと思います。
四葉キュウリ
7月末に種蒔した四葉キュウリがまだまだ元気です。
台風で風があまりなかったし、雨が多かったので益々元気になったようです。
イボイボが元気なキュウリです。



収穫2
今朝の収穫です。
ナスも適量採れています。
キュウリは少し多いぐらいです。
地這えになってるトマトはまだまだ元気で、
毎日これ位採れています。
トマトはこの時期になると、酸味がありませんが
食べれるので贅沢はいえませんね。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在72位!  宜しくお願いします。

2009年10月09日

スティックブロッコリーと立ち枯れピーマン

スティックブロッコリー1
これはスティックブロッコリーです。
といっても、1年前に植え付けて収穫が終わった株を、
春に抜き取らず、地際から20cm程株を残して置いておきました。
他の株は夏の暑さで枯れてしまったのですが、この株だけ暑い夏を越して生き残ったようです。
先日、青虫が沢山いて新芽をすべて齧られていたので、先を全部刈り取って綺麗にしていました。
そこからまた新芽が出始めました。
スティックブロッコリー2
その新芽の中で、すでに蕾が大きくなってるのがありました。
でも、横の葉には青虫が・・・
青虫を取って少しですが収穫しましょうかね。


ピーマン立ち枯れ
まだまだピーマンは元気ですが、この1株が突然枯れたようです。
枝に虫が入って枯れるのなら、その枝を切り取れば良いのですが、
このように全部が枯れてくると手の施しようがありません。
今年はこのように立ち枯れたのが2株ありました。
実を付けたまま葉が枯れていくのは見てると淋しいですね。
でも残ってるピーマンが元気なので、食べるのには困りません。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在74位!  宜しくお願いします。

2009年10月08日

今朝の飯野山と白菜と平鞘インゲン

飯ノ山
今度の台風は日本縦断して、各地に被害があったようです。
讃岐も近くは通ったのですが、思いのほか被害は皆無と言っていいほどありませんでした。
今日の早朝に東海地方まで行ったようで、
朝の通勤途中の飯野山を写真に撮りました。
低い暗い雲に覆われていますが、
遠くの岡山方面は明るくなっています。
讃岐は雨が少ないのですが、本当に天災の少ない地域です。
白菜葉
今朝の白菜の様子です。
上から見ると雨に流されて綺麗ですが、
横から見ると葉裏には土の跳ね返りが付いて汚れています。
葉裏が汚れるとそこから病気がくるので心配です。
もう少し周りに草でも生えてると
土の跳ね返りもないのですがね。

インゲンの実
平鞘インゲンの棚も大丈夫でした。
8月23日に種蒔したジャンボ平鞘インゲンで、
やっと収穫期に入ってきたところでした。
風もそんなに強くなかったようで、葉の傷みもみれません。
少し寒くなってきたのですが、まだまだインゲンの
成長気温なので楽しめそうです。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在70位!  宜しくお願いします。

2009年10月07日

ベンリ菜とアスパラガスと白蕪

ベンリ菜
今日は台風接近の影響で、讃岐でも朝から雨が降っていました。
天気予報では明日未明に紀伊半島近くに上陸し日本を縦断する可能性が高いとあり、皆さん気を付けて下さいね。
讃岐も先ほどから雨足が激しくなってきました。
今朝のベンリ菜の発芽の様子です。
なべさんからベンリ菜の自家採種したものを沢山頂いたので、この冬初の種蒔をしました。
固まって種撒きで、へたくそですね。
ベンリ菜1
ベンリ菜は1畝に3列に種蒔したのですが、上の1列だけが双葉を広げています。
他の2列をよく見ると・・・
写真では解り難いかもしれませんが、広がった双葉を見事に食べられて、主軸しか残っていません。
虫の姿は見えませんでしたが、きっと黒い小さな芋虫の仕業ですね。
悔しいですね。
この場所は、しばらく何もしないで放置しておきます。
アスパラ畝
今年のアスパラは散々です。
4〜5月のアスパラが出る時に雨が少なくてあまり出なくて、5月からは猛烈に草が茂って株元が見えなくなり、6月7月の暑い中での草取りをしたのですが、収穫できたのはほんの数本!
8月からは草の中から親の茎が育ってくれても、そのまま放置!
先日今季3度目の草取りをしました。
2月には寒い中、スコップで株元に堆肥を入れたのですが、苦労が実らなかった年でした。
来年は別の畝に黒マルチをして草を防いでの栽培をしようと思っています。
白蕪
昨日は虫害にあった赤蕪でしたが、今日は虫害がない白蕪です。
赤蕪の隣にこの白蕪を種蒔しましたが、不思議と虫害がありません。
これなら間引き菜を食べれそうです。
でも、これから移動してくるかもしれませんョ。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在76位!  宜しくお願いします。

2009年10月06日

白菜苗と雨カエルと赤カブと人参の本葉

白菜苗
今日は朝から台風の影響か小雨が降っていました。
天気予報では明後日に本州上陸の恐れがあるようです。
これは不織布をかけて育苗していたたけのこ白菜の苗です。
最初の双葉の時には不織布をかけてて綺麗だったのですが、
黒い小さな芋虫が来て、新鮮な餌のある虫籠状態になり
ボロボロになっていました。
その中でも比較的被害の少ない20本を日曜日に移植しました。
白菜カエル
こちらは少し前に植え付けた白菜ですが、
今朝の小雨の中で、雨カエルが雨にうたれて上を向いていました。
下には青虫が横たわっていますが、もう死んでるようです。
雨カエルは青虫を食べると思うのですが満腹状態なのでしょうか。
それとも、親のチョウチョを待ってるのでしょうか。

赤カブ
9月13日に種蒔した赤カブですが、こちらも不織布の中で虫に齧られていました。
不織布を外して風通しを少しでも良くすると良いみたいです。
でもこうなると間引きの茎葉は諦めるしかありません。


人参本葉
おなじく9月13日に種蒔した時無し5寸人参が、
かわいい本葉を出してきました。
今年の人参は向陽2号・グランプリともに不調です。
その代りに時無5寸人参を種蒔したら調子が良くて、
間引きが大変です。
秋撒きの人参は春先まで冬中収穫するので、
たくさんの数が必要です。
来週にはグランプリの種を買ってきて再度撒き直しします。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在78位!  宜しくお願いします。


take4700 at 20:17|PermalinkComments(16)TrackBack(0)clip!白菜 | カブ

2009年10月05日

白菜と芽キャベツと下仁田ネギと秋ジャガ

白菜
昨日の事、白菜に不織布をかけていましたが
窮屈になってきたようなので外してみました。
不織布をかけてたのであまり見えませんでしたが、
葉が青虫に齧られています。
不織布の中でゆっくり食事をしてたのですね。
大きくなってくれたので、不織布を外してこれからは虫取りして育てます。

芽キャベツ
芽キャベツも不織布の中で葉が窮屈になっていました。
定植後茎葉が沢山出てくれています。
この写真は不織布を取ったばかりですが、
1時間もすると全部の葉が太陽の光を浴びようと広がりました。
芽キャベツはこの1株だけですが、この調子だと沢山収穫できそうです。

下仁田ネギ1
下仁田ネギの様子です。
6月始めに50本の苗を買って植えつけました。
その時の苗は小さくて弱々しかったのですが、随分太くて逞しくなってきました。
大きなものは収穫できるサイズまでになっていますが、
寒さにあたると甘味が出るので、もう少し我慢ですね。


秋ジャガ
8月末に種芋を買って植えつけた秋ジャガが順調に大きくなってきています。
種芋は10個買って、切らずにそのまま植えつけました。
茎葉は十分育ったようなので、これから地下の芋が太ってくれるでしょう。
6月に堀上たジャガイモから芽が出てきはじめました。
小さな芽を欠き取りながら使っていますが、早く秋ジャガを食べたいですね。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在84位!  宜しくお願いします。

2009年10月04日

赤とんぼとサラダ菜とシンクイムシとサボイキャベツとザクロ

赤とんぼ
今日も朝から晴天で気持ちが良かったので、
妻と愛犬モモと一緒にお気に入りのベーカリーに行きパンを買って、
近くの河川敷きの公園に行きました。
ちょっとしたピクニック気分で買ったパンで朝食をとり、
モモを遊ばしました。
その公園にはコスモスが咲き誇っていました。
その中に、赤とんぼが・・・
中央に居るのがわかりますか?
回りの花に同化して解り難いのですが、
太陽の光に当たって体温を上げてるのでしょうね。
サラダ菜
サラダ菜がそろそろ収穫期に入ってきました。
9月22日に定植して、順調に育ってくれています。
欠き採りながらの収穫なので、昨日のレタスと一緒に
食卓に長く載ってくれるので嬉しいですね。


シンクイムシ
不織布をかけてる大根の中で、
新葉が出ていないのがあり不織布をはぐって見てみると
いました、シンクイムシです。
いよいよシンクイムシとの戦いが始まります。
讃岐ではあまり早く種蒔すると、このシンクイムシが大暴れして綺麗に育ちません。
あまり遅くに種蒔すると成長が遅れるし・・・
まだ大根は種蒔時期でもあるのですがね。

サボイキャベツ
人参の種を買いに園芸店に行くと、サボイキャベツの苗を売っていました。
葉が縮緬状になってるキャベツです。
気になってた野菜で、一度は作ってみたかったので4ポット買って植えつけました。
どんな味にできるのか楽しみです。

割れたザクロ
ザクロが割れて熟れてきました。
先週の雨で水分を十分吸って実が大きくなって割れてきたようです。
以前にザクロは体に良いって言われてザクロジュースが売れていた事もありましたね。
ザクロは不思議と鳥に食べられないので、赤く熟れるのを待っての収穫ができます。
沢山食べると健康になるのかな


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在76位!  宜しくお願いします。

2009年10月03日

キュウリとピーマンとマザーレッドとマザーグリーン

キュウリ
今日は朝から晴天で、外で仕事をしていると
汗ばむような陽気になりました。
昨日までの雨で、菜園の野菜たちも嬉しそうにしています。
7月末に種蒔した四葉キュウリが、2.3mの
パイプトンネルの上まで成長してくれました。
下葉は枯れたり黄ばんできているので取っています。
夏野菜のキュウリがまだこれだけ元気ということは、
やはり讃岐は温かいのですね。

京波ピーマン
雨が降るとピーマンも元気になってくれます。
これは小型のピーマンで、沢山の実が付いています。
雨が多いとできた実も綺麗な形になってくれます。



夏野菜収穫
今日の収穫です。
籠の下にはピーマンが沢山入っています。
長い甘長ピーマンも沢山採れています。
黄色く色付いたパプリカも小型ですが2個採れました。
秋茄子もまずまずの収穫です。
キュウリも雨が多いので比較的曲がったのが少ないです。


マザーレッド
9月半ばに定植したレタスのマザーレッドが順調に成長しています。
巻かないレタスで欠き採りながら長く収穫できる品種です。
まだ葉数が少ないので本来の赤い色が出ていません。
もう少ししたら収穫できそうです。

マザーグリーン
同じように定植したマザーグリーンです。
こちらの方が成長も旺盛で、もう欠き採り収穫しています。
鮮やかな緑色で、サラダに入れると最高です。
サニーレタスと違って葉も厚くて、シャキシャキ感のある
美味しいレタスで気に入ってるんですょ。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在78位!  宜しくお願いします。

2009年10月02日

葉ゴボウと大根と玉レタス

葉ゴボウ発芽
今日も朝から小雨模様。
今週に入ってから雨模様の天気が多く、
秋雨前線が讃岐も少しかかってきている感じです。
でも、雨の量はそんなに多くありません。
9月20日に種蒔した葉ゴボウが、やっと発芽してくれました。
細長い双葉と細長い本葉がでて、十字になってるのが葉ゴボウです。
時間がかかったので他の草も同じように発芽したようです。
葉ゴボウは関西地方の特定の場所で栽培されていて、
主に地上の茎を、蕗のようにして食べるんです。
若いときには地下のゴボウも一緒に食べます。
普通のゴボウの茎と違って、筋っぽくなく灰汁も少なくて美味しいんですよ。
大根比べ
9月19日に種蒔した、本番の大根の様子です。
同じ畝に2列で種蒔したのですが、違った種を種蒔しました。
下の列はタキイ種苗の種で、種の大きさも大きいのですが値段も高いものです。
上の列はタキイ交配ですが、他の種苗会社のもので値段が安く、
種が小さいものでした。
こうして見てみると、双葉の大きさが全然違ってきています。
それに合わせたように本葉の大きさも違ってきています。
こんなに違いが出るとは思っていませんでした。
1箇所に4個の壺蒔きしているので、そろそろ間引きの時期ですね。
種の違いによって今後の成長がどうなるかが楽しみです。
玉レタス
玉レタスの様子です。
レタス類は不織布もかけてないのですが、虫害は全然見られません。
中心が巻き始めてきてるようです。
昨年はこれ位からナメクジの攻撃にあって巻いた外葉を
食べるときにはかなりの量を落としたのですが、
今年はどうなるのでしょうかね。
株間を広く取ってるので、被害が少ないと良いのですがね。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在77位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:55|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!ゴボウ | 大根