2010年01月

2010年01月31日

愛犬ももの家改善とスクナカボチャ

犬小屋
ももが我が家にきて1年半経ちますが、
最近犬小屋をかじってボロボロになってきました。
左の入り口が特に酷くて、床も片方が抜け落ちています。
HCで買ったものでそんなに頑丈には出来ていませんが
このままだと崩れ落ちるのも時間の問題のようです。
今日は朝から小雨模様だったので、この小屋を修繕することにしました。
材料は家にあるものを使いました。

ももの家
修繕が終わった犬小屋です。
左の柱と手前下の横桟には、工事用の角棒を使いました。
入り口左の壁には、厚手のコンパネです。
コンパネだと味気ないので、MOMOの名前を書きました。
女の子なので、赤色があったらよかったのですがね。
修繕が終わってももを繋ぐと、何か違うなって見ていました。
気に入ってくれると良いのですがね。

スクナカボチャ切
保管していたスクナカボチャの種取りをしようと、切ってみました。
表面は少し白っぽくなってきましたが、
まだまだ身はしっかりしていて、大丈夫でした。
種も完熟しているのか、中は空洞が多かったです。
種だけ採って、水洗いして乾燥させました。
皮を少し厚く切って調理すると、まだまだ大丈夫のようで、
このカボチャは長持ちしますね。

ターサイ収穫
夕食に寄せ鍋をするというので、
小雨の中傘をさして野菜を採ってきました。
大きく広がったターサイと、白菜・大葉春菊です。
白菜はミニ白菜ですが、すっかり肥満体に育っています。
まだ気温が低いのでトウ立ちの気配はありません。
まだ沢山あるので、浅漬けにして沢山食べたいですね。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在94位!  宜しくお願いします。

2010年01月30日

アスパラの準備で里芋とベンリ菜収穫

里芋堀上
今年はアスパラの植え替えを考えています。
1畝をアスパラの畝にと思っていますが、
その畝にはまだ野菜が残っているの片付けることにしました。
里芋を茎を切って伏せこんでいるものを掘り出しました。
赤芽が3株と、石川早生が2株ありました。
このまま別の場所に伏せこむ為に、
小芋を外さずに掘り出しました。

里芋穴
畑の片隅に穴を掘って、
その中に株のまま逆さにして入れました。
石川早生は孫芋まで付くので、
株のままの収穫が難しくて1株がバラけました。
この上から軽く土を掛けて、枯れ草や野菜の枯れた残渣を上にかけて
これで大丈夫です。
今年の種芋にも使うので、大切にしたいです。

菜花
同じ畝に菜花も3株ありました。
菜花は他にも植えてるので、これも片付けました。
菜花の両側に、ベンリ菜を栽培していましたが、
菜花の陰になってあまり育っていません。
大きくなったのは順番に収穫していました。
日当りが悪いと葉物野菜は、成長が良くないですね。

ベンリ菜
そのベンリ菜を収穫しました。
友人から自家採取した種を頂いたのですが、
ターサイに似た株もありました。
10月に種蒔したので、もうトウ立ちを始めていたのもありました。
軟らかくて美味しそうです。

この収穫の後、本来の目的であるアスパラの畝の準備をしました。
鶏糞・牛糞・有機肥料を入れて、管理機で耕運して
高い畝をたてました。
少し水分が足らないようだったので、雨降りをまって来週位に
アスパラを植えつけてマルチをしてやろうと思っています。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在99位!  宜しくお願いします。

2010年01月29日

吉野川とお土産讃岐うどんと青虫

吉野川
昨日、今日と少し温かい日になっています。
隣の県の徳島県に行ってきました。
四国で一番大きな吉野川の様子です。
四国三郎と呼ばれています。
河川もこの時期堤防の工事が多く、写真を撮った場所でも護岸工事をしていました。
吉野川の河口近くのため、川幅も広くて水の量も多いようで
香川県では見られない風景です。

讃岐うどんコーナー
行き帰りは車で行ったので県境近くの
「津田の松原サービスエリア」に立ち寄りました。
香川県のもっとも東のサービスアリアなので、
沢山のお土産用の讃岐うどんが並んでいました。
ここに見えるのは全部、さぬきうどんなんです。
どれを選んだらいいのか迷いますよね。

青虫健在
昼間ブロッコリーの葉をみると、なんと!青虫がいました。
少し触ってみると動いたので、
生きてるし葉を食べた跡も見られました。
1年で一番寒い今の時期に青虫が生きてるとは、
地球温暖化の影響なんでしょうかね。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在101位!  宜しくお願いします。

2010年01月27日

霜の人参とワサビ菜

霜人参
今朝は風もなく、気温も−1℃ですが氷点下まで下がったので
畑の野菜にも軽い霜がおりました。
これは人参の葉に霜が付いた状態です。
気温が下がってきてるので、茎葉が横に広がってきています。
人参はこの程度の寒さでは、茎葉は枯れません。
地下の人参も少しづつ大きくなってきています。
食べるだけ掘り出して収穫しています。

霜ワサビ菜
こちらも寒さに強いワサビ菜の様子です。
早朝の太陽が上がる前の野菜は、白い霜のためか
モノトーンに近い感じに写りますね。
新しい葉を出しながら元気なワサビ菜です。



ワサビ菜
昼のワサビ菜です。
霜が溶けると本来の緑色が鮮やかに写ります。
今晩もレタスと一緒にサラダで頂きました。
真冬に新鮮レタスを食べれるとは、讃岐は温かいところで贅沢ですね。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在104位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:41|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!人参 | 家庭菜園

2010年01月25日

娘の部屋の掃除と西宮ガーデンズ

明石大橋
昨日の事、学生の娘の住んでる西の宮に家族で車で行きました。
娘は頻繁にバスを使って帰ってきていますが、
1年に一度は行って学生マンションの掃除をしてやっています。
親バカだと思うのですが、仕方ないですね。
早朝に自宅を出て、明石大橋のルートで行きました。
日曜日なので高速ETCが割安料金です。

ガーデンズ
娘の住んでる部屋に入ると、予想以上の散らかしようです。
本当に足の踏み場もない状態でした。
2時間かけてあらかた部屋を片付けて、近くに最近できた
「阪急西宮ガーデンズ」に行きました。
「阪急西宮ガーデンズ」のコンセプトは、
お客様にとって、時には自分の庭や庭園、菜園、果樹園であったり、
またある時には楽園や遊園、公園の場であったりと
多種多様の「Garden」を感じていただけるよう。
だそうです。
この写真は、4階の屋上の一角に作った「Garden」です。
阪急百貨店を中心に12スクリーンの映画館、268の店舗が入ってる大型の
ショッピングセンターでした。
とても1日では回れませんでした。
パスタ
「阪急西宮ガーデンズ」にも沢山のレストランが入っていましたが、
娘のお薦めで近くのパスタ店に行っての食事になりました。
牛スジのカルボナーラです。
刻みネギがパスタの上に沢山載っていました。
パスタと刻みネギって始めて食べましたが、これが美味しかった!
意外な組み合わせですよね。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在86位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:58|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!くらし | グルメ

2010年01月23日

焚き火と焼き芋と蜜柑類の収穫

焚き火
今日は天気が良いので、果樹園で選定作業をしていました。
昨年の剪定枝を燃やしながらの仕事です。
草木炭を採る為に、地面に四角な穴を掘って、なるべく炎を出さないようにしました。
でも、乾いた木を燃やすと勢い良く燃え上がります。
炎が出ると白い灰になって炭が採れません。

焼き芋
四角い穴の隅にさつま芋を持って行き
焼き芋作りに入れていました。
でも、火が強かったのか早く焼きあがりました。
焼き芋は低温で1時間ほどかけて焼くと、
甘味も出るし水分も飛ばずネットリと出来るんですね。
でも、焚き火の横で食べる焼き芋は美味しかったです。


甘夏柑
こちらは甘夏柑です。
本来は3月頃収穫して、すこし置いておいて初夏に食べると美味しいんですね。

晴れていましたが、風が強くて焚き火も早々に止めることにしました。

蜜柑収穫
蜜柑類を少し収穫しました。
左の籠には、甘夏柑の収穫です。
この甘夏柑は、ママレード用に少しだけ採りました。
右には、ネーブル・清見蜜柑・ポンカン・スイートスプリングです。
スイートスプリングは、もう少し先の収穫ですが、
試しに少しだけ収穫しました。



2010年01月20日

霜のほうれん草と発芽ほうれん草とミニ白菜

霜ほうれん草
連日朝晩は冷え込んでいますが、
今日の昼間は暖かくなりました。
早朝のほうれん草の様子です。
朝霧ほうれん草で、縮緬状の葉をしたほうれん草で
広がって育っています。
ほうれん草も寒さに強いので、
まだまだこの気温では成長しています。
昨年の10月18日に種蒔したもので、
丁度3カ月が経過しました。
寒いのでトウ立ちの気配もなく、長く楽しめそうです。
ほうれん草発芽
年末に種蒔して2重のビニールトンネルをしていた畝です。
発芽の遅いほうれん草も
弱々しい細い双葉を出してくれました。
今はビニールトンネルの中でヌクヌクと育っていますが、
もう少し成長すると1重のトンネルにして寒さにならしてやります。
このほうれん草が、上の写真のような
ゴツゴツしたほうれん草に育つと思うと野菜の強さを感じますね。

白菜色々
同じ日に種蒔して同じ日に定植した4株のミニ白菜ですが、
こんなに成長が違ってきました。
上の2株は巻いています。
下の2株は、もう巻かないようです。
巻いて白菜として収穫するのと、
巻かないで春の白菜の菜花を収穫するのがあって、
それもまた良しとしますかね。
白菜の菜花は美味しいですからね。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在92位!  宜しくお願いします。

2010年01月19日

早朝のワサビ菜・ターサイ・ごちゃ混ぜエリアと筑前煮

霜ワサビ菜
連日晴天が続き、寒い日になっています。
朝7時過ぎの菜園の様子ですが、何か解りますか?

ワサビ菜の葉先に軽い霜が付いてる写真です。
朝6時の気温で、−1℃でした。
ワサビ菜は寒さに強くて、これぐらいの温度だと成長が止まりません。
ワサワサとシワシワの葉数を増やしてくれます。
写真に撮ると綺麗ですね。
霜ターサイ
霜に当たったターサイの様子です。
大きな株はもう収穫したので、中位の大きさの株ですが
葉先が白くなって綺麗ですね。



ごちゃ混ぜエリア
こちらはごちゃ混ぜエリアの様子です。
小蕪はもう大半収穫しました。
まだ少し残っている小蕪と、ベンリ菜、ルッコラ、ターサイが見えています。
まだほうれん草は採っていないのですが、見かけません。
ほうれん草は成長が一番遅いので、ベンリ菜などを採ったあとに
あるかないかです。

筑前煮
先日掘り出した大浦ゴボウを使って
筑前煮を作ってくれました。
手前に見えるのが太くなった大浦ゴボウで、中心が中空になっています。
人参は頂いた金時人参です。
角きりのコンニャクと鳥肉が入っています。
大浦ゴボウはこんなに太くなっても筋っぽくなく
軟らかいのでお気に入りのゴボウなんです。
今春にも種蒔の予定です。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在96位!  宜しくお願いします。


2010年01月17日

池の堤防の草刈りと、切り干し大根作り

池の草刈り
今日は冬の行事の一つの池の堤防の草刈りです。
風も無く晴天だったので、気温は下がっていましたがまずまずでした。
朝8時に池の堤防に集合して、草刈り機で堤防のススキなどの草刈りをします。
斜面になってるので、危ないのですが
皆慣れてるので30分程で終わりました。

大根畝1
昨年の9月19日に種蒔した耐病総太り大根が、
半分以上収穫しましたがまだだいぶん残っています。
同じ種蒔しても、大きさが違ってきています。
この時期でも茎葉も元気で、
まだゆっくりですが育ってきています。


大根収穫
その中で美味しそうなのを8本収穫しました。
この時期の大根はプックリと太って、見るからに美味しそうですね。




ハンガー干し大根
ハンガー切り干し大根作りです。
大根の皮を剥き、半分に切って4本の切り目を入れて
針金ハンガーに吊るしました。
一番奥の大根は、2週間前に吊るしたもので、小さくなっています。
太陽の日を浴びて、寒風にさらされると美味しく干し上がります。
讃岐は雨が少ないので乾燥していて、こういった干し物には良いようです。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在87位!  宜しくお願いします。

take4700 at 22:41|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!大根 | くらし

2010年01月16日

ススキ刈りと干し芋とそら豆とキムチ鍋

ススキ
我が家の畑は国道に面していて、側道が1.5mほど上がっています。
その上に3段のパイプのガードレールがあります。
その際に大きなススキ?を数年前に
10mほど目隠し的に植え付けました。
ところがそのススキが大きく育ちすぎて、長さ4mほどになり
葉がガードレールを越して歩道に垂れていっています。
ススキの葉といっても長くて硬いので、
自転車に引っかかって転等する心配があります。
夏に一度歩道に出た葉先を刈り取りましたが、また伸びて危なくなっています。
草刈り機で刈ろうとしましたが、刈ったススキが長くて纏わりついて上手く刈れません。
全部、手刈りしましたが大変でした。
10mほどのススキの刈り取りでしたが、2時間かかりました。
刈り取ったススキは、タラ・ウド・サクランボの木の周りに敷いてやりました。
干し芋
ススキを刈り取ってマルチ替わりに敷いたあと、
その上に座って一休みです。
作ったばかりの干し芋を、おやつ代わりにパクリ!
まだ半生状態ですが、十分甘味があって美味しかったですヨ。


そら豆
そら豆の様子です。
茄子の畝に植えつけています。
茄子の木?かまだあります。
茄子の木は枯れても硬くて強いので、
そら豆の支柱替わりにそのまま使います。
1株から2〜3本に増えてきています。
茄子の枯れ木までは、まだ日数がかかりそうです。

キムチ鍋
今晩は野菜たっぷり入ったキムチ鍋でした。
自家製の白菜・九条ネギ・人参が沢山入っています。
寒い日には、温かくて辛いキムチ鍋が美味しいですね。
最後にさぬきうどんを入れて食べましたが、
又食べ過ぎました。



banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在86位!  宜しくお願いします。

2010年01月15日

ラッキョと大浦ゴボウ

ラッキョの様子
今日も朝から、寒い1日でした。
このところ毎日同じ事を書いていますね。
ラッキョの様子です。
ラッキョも寒さに強いですね。
この寒さでもゆっくりですが成長しています。
それより草の成長の方が早いようで、
すこし油断すると草に埋もれてしまいます。

大浦ゴボウ
大浦ゴボウの様子です。
もう茎葉も枯れてきています。
一昨年の秋に種蒔したもので、
昨年の春先から収穫をはじめて今までもっています。
この春にはトウ立ちして終わりになると思います。


ゴボウ収穫
その大浦ゴボウを全部収穫しました。
ほとんどのゴボウが木の根っこのように太くなっています。
見た目より軟らかいんですよ。
右の細いものはツミツミで育ったもので、
余り太くなっていません。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在86位!  宜しくお願いします。

2010年01月14日

讃岐のため池とビニールトンネル栽培の野菜

冬のため池
今日も朝から薄氷が張っていて、昼間も気温が
そんなに上がらない寒い1日でした。
讃岐の冬のため池の様子です。
この池は「大久保池」で、ため池の多い讃岐の中でも
大きな池の方です。
秋の稲刈りが終わるころから、田に水が必要なくなります。
そうすると、このように水を抜いて干上がらせて、
池の堤(堤防)や、ユル(水門)などの補修工事を冬の間でやります。
補修工事が無い池では、そのまま満水状態で冬を越す池もあります。
昔は水が少なくなった池には、鯉や鮒が少ない水に集まって、
大人の人が集まって網で魚を採ってテッパイで食べていたようです。
数年間水を抜いていない池には大きな鯉が居たそうです。

トンネル
昨年の年末に、無謀にもトンネルをして葉物野菜の種蒔をしました。
ほうれん草・フダン草・白蕪・水菜の4種類を種蒔しました。
種蒔後、よく水をかけて籾殻クンタンを振って、
ビニールをベタ掛けし、その上にビニールトンネルをしました。
この時期の種蒔は初めてのチャレンジです。

小蕪発芽
日曜日に10日振りにビニールトンネルを外すと、
小蕪が小さな双葉を出していました。
他の野菜も疎らながら発芽していたので、
2重のビニールの効果が大きいのでしょうね。
これで春先には美味しい葉物野菜が食べれそうです。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在82位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:46|PermalinkComments(12)TrackBack(0)clip!カブ | くらし

2010年01月12日

紫キャベツと人参収穫と切り干し人参

紫キャベツ
今日からまた寒波に覆われるようで、寒い1日となりました。
先日の紫キャベツの様子です。
2株ポット苗を買って育てていますが、
外葉は大きく展葉していますが、肝心の中央の結球部は小さい状態です。
このまま置いておくと多少は大きくなると思いますが、
そもそも普通の緑のキャベツと比べて硬いので、
早く採った方が美味しく頂けますね。


玉3種収穫
紫キャベツの大きな方を収穫しました、。
普通の緑のキャベツの小ぶりなものも収穫しました。
また、カリブロも2株目を収穫しました。
こうやって並べてみると、3種類共にあまり変わりませんね。


人参収穫
昨年の初秋に種蒔していた人参を年末から
少しづつ抜き取って食べ始めています。
今回の人参は発芽率が悪く。何度も場所を変えたりしながら種蒔しました。
左の方は「時無し5寸」で右の方が「向陽二号」です。
向陽二号の方が少し大きく育ってくれています。
土が悪いのか発芽率が悪くて初期成長に支障をきたしたのか、
どうも変形したものが多いです。

干し人参
そんな人参を使って切り干し人参を作っています。
人参も大根と同様に、切り干しすると旨味がギュッと詰まってくれて
大変美味しくなってくれます。
切り干し加工をすると、少しぐらいの変形は問題なさそうです。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在82位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:37|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!キャベツ | 人参

2010年01月11日

アバダーと山芋と里芋掘り

アバダー2
昨日の夜、レイトショウで「アバダー」を見てきました。
封切前から沢山の宣伝を見ていて、早く見たいと思っていましたが、
人気が高くて昼間にはいけないと思い、レイトショウにしました。
レイトショウでも、早々に3Dの吹き替え版は満席で、
字幕版の2Dしかありませんでした。
宣伝通りの映画でしたね。
ストーリーは、宮崎駿監督の「天空の城ラピタ」や
「もののけ姫」とダブルところがありましたが、CGの技術は凄かったです。
放映時間も長くて久しぶりに大作を見たって思いました。

山芋
今日は山芋の残りを掘り上げました。
気温が下がってるので、土の中で腐りを心配していましたが、
まだ大丈夫のようでした。
これは食べるもので、1年ものなのであまり太くはありません。
でも、細長いのが多いので摩り下ろすのは簡単そうです。


種芋
これは大部分がムカゴから育てた1年生です。
来年の種芋用にします。
これだけあれば来年も山芋作りが楽しめそうです。




里芋伏せこみ
昨年の12月6日に茎葉を切って、切藁やビニールを掛けて伏せこんでいました。
食べる里芋がなくなったので、2株ほど堀上げる事にしました。
ビニールや切藁を除けると、里芋の切った茎から新しい芽が出ていたので
上手く伏せこめているようです。


2株里芋
赤芽系の里芋を2株掘り上げました。
奥に見える大きな芋が親芋です。
この品種は孫芋が少ないのですが、親芋も食べれる芋です。
沢山のプックリとした小芋ができていました。
緻密でモッチリとした里芋なので、食べるのが楽しみです。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在81位!  宜しくお願いします。

take4700 at 22:22|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!里芋 | 山芋

堆肥作りとアイホーン

堆肥作り1
今日は朝から晴れたり曇ったりの天気で、気温もあまり下がりませんでした。
昨年の晩秋から枯葉や切藁を集めて積み上げていましたが、
場所を広く取ってるので邪魔になっていました。
一番左に木で作った堆肥枠があり、中央には樹木の剪定カス、
右には切藁を盛って上だけシートを掛けています。
堆肥作り2
堆肥の積み込み仕事は、農園作業の中でもキツクて地味な作業です。
枯葉・切藁・鶏糞・米糠・炭を交互に積み上げ2山が出来ました。
積んでは水をかけて踏みしめての作業の繰り返しです。
今回は牛糞が手に入らなかったので、次回の切り返しのときに追加で入れようと思っています。
この後上だけシートを掛けて終わりにしました。

鳥
堆肥の積み上げが終わって一休みしていると、
小鳥がきました。
鳥は詳しくないのですが、すずめではありません。
白い壁の近くまで枯葉があり、その枯葉を退けてると小さな地蜘蛛が出てきて
温かい白い壁に逃げあがっていました。
それを目当てに小鳥が来たみたいで、盛んに壁にいる小さな地蜘蛛を食べていました。
小さな地蜘蛛は菜園の味方なので、全部食べないで欲しいですね。
小鳥も虫を食べてくれますよね。
何かホッとした時間でした。
アイホーン
私の携帯はauで、家族はドコモです。
家族間の携帯での通話は少ないので、auでも良かったのですが
機種が古くて買い替えをしました。
今回思い切ってIphoneにしました。
メールもあまりしないし、ネットの環境が良いので決めました。
「しゃべる!お父さんスリッパ」が付いてきましたよ。
同じセリフを言うのかと思ったら、10種類もしゃべるのですね。
アプリも沢山あって慣れるのに一苦労しそうです。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在81位!  宜しくお願いします。

2010年01月09日

ニンニクとターサイとアスパラガス

ニンニク畝
今日も寒い1日でした。
ニンニクがこの寒さの中、元気に育ってきています。
ニンニクは玉ネギより寒さに強いようで、
この時期でも成長を続けて大きくなってきています。


ツミツミターサイ
ターサイも元気に育っています。
少し詰んで植えたので、ツミツミの状態になってきました。
寒い中で太陽の光を一杯浴びようとして、
葉の数も増やしているし
どんどん広がっていっています。
わが家のターサイは間隔をあけての栽培なので
このように広がってくれます。
間隔を狭く栽培すると、広がらず上に伸びるようです。

アスパラ
アスパラ農家に視察に行きました。
今の時期には路地では、昨年の茎葉が枯れて休眠中です。
でも、この農家はハウス栽培で、それも3重のビニールをかけての栽培です。
加温設備はありませんが、中に入ると20℃以上で
湿度が80%以上あり、カメラのレンズが曇ってすぐには写真が撮れませんでした。
品種は「さぬきのめざめ」でこの時期に、少しですがアスパラが出ていました。
お正月前から少しづつ出始めたようです。
でも、今の時期のアスパラは貴重品のため高価で残念ですが使えません。
来月に入ると収量も増えるようで、値段も少し下がってくるようなので利用できそうです。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在91位!  宜しくお願いします。

2010年01月07日

玉葱と讃岐の細ネギ

玉葱畝
朝晩が冷え込んでる讃岐です。
天気予報では、讃岐の最高気温が5℃、
東京の最高気温が11℃となっていて、
関西の方が気温が低いようになっていました。
そんな中で我が家の玉葱が元気に育ってるようです。
植えつけた時からそんなに大きくなっていませんが
しっかりとした感じです。
このままで春先まで元気でいて欲しいものです。

細ネギ畑
今日は取引のある細ネギ農家へ視察に行きました。
会社から車で20分と近くのところにあります。
この農家は1年中毎日、細ネギを出荷しています。
この畑は3畝毎に1週間ごとに植え付けています。
3畝を1週間掛けて出荷するようです。
左のビニールトンネルがかかってるところは
もう大きくなって出荷できるようです。
ビニールトンネルのかかってない畝にはまだ小苗の状態です。
今の時期にはビニールトンネルをかけることによって、
成長スピードを調整するようです。

トンネル細ネギ
そのビニールトンネルの中の様子です。
もう50cm以上に伸びています。
今の時期には風が強くて、ビニールトンネルがなければ折れるのですが
この中では葉折れもなくて、綺麗に伸びています。
昼間の晴れたときには気温が上がりすぎるので、
穴あきビニールを使っていました。
それでも温度が上がるときには、ビニールの裾を持ち上げて
温度調整をするようです。
そうやって手間をかけることによって、
讃岐うどんの美味しい薬味となるんですね。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在93位!  宜しくお願いします。

2010年01月04日

甘夏ミカンと蕪収穫

甘夏蜜柑
果樹園の甘夏ミカンが黄色く色付いてくれました。
実は果樹園には2本の甘夏ミカンの木がありました。
昨年夏に突然そのうちの1本が枯れました。
みかんが枯れる一番の原因は、
カミキリムシの幼虫が木の中に潜り込んで食い荒らすことです。
カミキリムシの幼虫が木に入れば、小さな穴があいて
そこから木屑が出てくるので解るのですが、
枯れた木はそれが無くて原因不明なんです。
でも、残った1本が元気なので大きな実を付けてくれています。
ごちゃ混ぜエリア
ごちゃ混ぜエリアの様子です。
ここにきて蕪が元気に茎葉を広げ始めました。
この写真に見える茎葉は、ほとんどが蕪なんです。
このまま放置しておくと、蕪の茎葉の陰になって
ホウレン草やミズナ・ターサイが育たなくなりそうです。


蕪収穫
大きく育った蕪を少し収穫しました。
今頃採れる蕪は、茎葉に虫害もなく寒さに
当たっているので美味しいでしょうね。
この蕪はスープにしても良いのですが、
茎葉と一緒に浅漬けにして頂きます。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在88位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:18|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!柑橘 | カブ

2010年01月03日

梅と梨の剪定と冬野菜収穫

梅の蕾
今日も少し風はありましたが、まずまずのお天気で、
果樹園の剪定をしました。
梅の蕾で、少し膨らんできはじめました。
来月になるとそろそろ咲き始めてくるので、
樹液が動き始める前に剪定しないといけません。
昨年は梅の剪定が遅れて、あまり実が付きませんでした。
今年は、この時期の剪定なので大丈夫でしょう。

梨の蕾
梅の剪定が終わってまだ時間があったので、
梨の剪定もしました。
梨の蕾です。
梨は4月に入ってからの開花なので、
蕾もまだ小さくて硬いです。
選定作業は寒い時期にするのですが、
後を見てみると綺麗になるので
好きな作業なんです。

冬野菜収穫
夕方になって菜園の冬野菜を収穫しました。
初めてのカリブロ収穫ですが、少し小さいです。
ミニ白菜にタケノコ白菜、キャベツ、下仁田ネギ3本です。
どれも寒さに当たって美味しくなってくれました。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在86位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:51|PermalinkComments(5)TrackBack(0)clip!カリブロ | 

2010年01月02日

八朔と竹やぶとセロリとマンバ

八朔収穫
今日は風も少し弱くなって、昼間晴れていたので果樹園に行き
八朔を収穫してきました。
八朔は7本ありますが、無肥料栽培なのであまり大きくなってくれません。
その中でも大きな八朔を持ち帰りました。
3割ぐらいは年末からの強風で落ちていました。
収穫して1ヶ月ほど追熟させて食べ始めます。
竹やぶ
果樹園の隣には耕作放置した畑があります。
元々柿を植えていましたが、隣の竹が侵略してきて、さらに葛が沢山生えてきました。
隣との境にコンクリートブロックをしましたが、
その上から葛の蔓が伸びてきて我が家の果樹に絡みつき枯らしてしまいます。
夏場にはこの場所には入っていけないぐらい蔓が茂っています。
右のブロック塀から1m位は竹や葛の蔓を刈り取ってやります。
こういった仕事は、生産性はありませんが、やった後を見ると達成感はありますね。
セロリ姿
年末からセロリに新聞を巻いて軟白化させています。
この寒さでもセロリにとっては大丈夫なようで、
元気に緑の茎葉を伸ばしています。



セロリ収穫
そのセロリを収穫しました。
セロリはあまり1度に沢山とっても食べきれないので、
これ位の収穫です。
一番下の茎が上手く伸びてくれているようです。
左はマンバでこちらも大きく茎葉を伸ばしてくれています。
”マンバのけんちゃん”が楽しみです。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在95位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:53|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!セロリ | マンバ

2010年01月01日

年越し蕎麦と善通寺総本山初詣

年越し蕎麦
皆さん、明けましておめでとうございます。
本年も、よろしくお願いいたします。

我が家の年越し蕎麦です。
天麩羅そばでなくて、しっぽく蕎麦が我が家の定番なんです。
自家製野菜の、里芋・人参・ネギ・大根・一味唐辛子と、
買ったきのこが入っています。
夜中ですが、お替りをしてしまいました。
初詣
今日の元旦は9時に起きて、餡入りお雑煮を食べて
初詣に行きました。
我が家は初詣にはどこに行くかは決めていません。
今年は、善通寺総本山にいきました。
善通寺総本山は、空海(弘法大師)生誕の地として奉られています。
四国八十八箇所霊場の第七十五番札所でもあるんです。
ここは山門で、奥に本堂が見えていますが沢山の人がお参りに来ていました。
実は山門まで同じ位の人が並んでいて、初詣までに30分並びました。

数年前にお参りに来たときより、沢山の人が参拝に来てるような気がします。
景気回復を祈ってお参りに来る人が多くなってるのでしょうかね。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在97位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:44|PermalinkComments(13)TrackBack(0)clip!そば | くらし