2010年07月

2010年07月31日

真夏の里芋とさつま芋と、冷んやり水茄子漬け

葉傷みした里芋
先週の雨の1日までの2週間余りの晴天で、
乾燥の嫌いな里芋が葉傷みしてしまいました。
あわてて水遣りしたのですが、間に合いませんでした。
でも、大きな葉の周りだけなので大丈夫とは思いますが、
里芋農家では、畝に水を流して管理しているようです。
来週の天気予報も晴天が続いているので、
水遣りが必要でしょうね。

さつま芋
それに対してマルチ栽培ではありますが、さつま芋が元気です。
全然水遣りしていません。
このさつま芋は、白い芋のようで干し芋用にと考えています。
でも、こう日照りが続くと少しは水遣りした方が良いでしょうね。


水茄子漬け
JAで販売している茄子漬けの素を買ってきて、
水茄子を漬けこんでもらいました。
冷んやりとした漬け汁の中で、水茄子が軟らかくて
美味しく漬かりました。
暑い日には、こんな料理?が良いですね。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在63位!  宜しくお願いします。

take4700 at 19:46|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!里芋 | ナスビ

2010年07月30日

向日葵とダダチャ豆と美味しい枝豆

黒ひまわり
今朝は曇り空だったので、少しは過ごし易いかと思ったのですが
昼前から快晴になって猛暑日となってしまいました。
これで喜んでいるのは、オクラと向日葵位でしょうかね。
向日葵は雨が少ない分、花の大きさは小ぶりなのですが、
色が綺麗にでています。

ダダチャ豆1
7月6日に種蒔した第二弾のダダチャ豆ですが、
少しは大きくなってきましたが、周りの草も伸びてきています。
この畝は草の畝になっていましたが、
草刈り機で刈り取ったあとすぐに不耕起で植え付けたものです。
このままでは草の中に埋没しそうなので、
少し早めに株元の草を刈り取ってやるつもりです。

ダダチャ豆
こちらは5月末に種蒔した第一弾のダダチャ豆で、
ハウス内で栽培しているものです。
マルカメムシの被害が全然なくて、綺麗に育ってくれています。
実もプックラと太ってきてくれました。
同じ苗を路地に植えたものは、成長が良くてまだ花が少ししかついていません。
夜温の違いで成長がこんなに違うのですね。
収穫を考えると、時期がずれた方が良いのですがね。

枝豆1
早速ダダチャ豆の枝豆にしてくれました。
最初の実の色は緑色なのですが、熟れてくると茶色に変化します。
少し小ぶりな豆ですが、元々山形県で盛んに栽培されている豆なので
暖地の讃岐では大きくならないのでしょうか。
でも、枝豆の中ではこの豆が一番美味しいと思います。
家族にも好評ですよ。
毎年最後の方のものを、来年用の種用としています。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在62位!  宜しくお願いします。




take4700 at 19:58|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!枝豆 | グルメ

2010年07月29日

真っ赤な朝焼けとミニトマトの収穫とキュウイの成長

日の出前
昨夜からの雨も、今日の午前中で上がり、
青空も見えるような天気でした。
昨日の朝の様子です。
早朝5時に目が覚めて、まどろんでいると
普通は空が白くなり日の出が見られるのですが、
空が赤くなっていました。
日の出前のほんの数分間の事でしたが、
綺麗な朝焼けが見られました。
普通の日はこの時間には深い眠りの中なので、
こんな風景を見られて良い気分の1日でした。
トマト栽培
ハウス内のトマトの様子です。
大玉トマトはもう終わり、ミニトマトが最盛期です。
1段目の最後の方や5段目の最初の方のトマトが、
赤く色付いています。
この棚が1.8mの高さで、長く伸びたのは
横に這わせてやっています。
トマトや茄子は、冬の寒さで枯れるようで、
ハウス内だとなんとかもって欲しくて、
このまま晩秋の仕舞をせずにもって欲しいものです。
でも、やっぱり加温装置が無いので無理かもしれません。
何事もチャレンジですね。
アイコ絶好調
トマトの収穫です。
自家育苗した赤いアイコが中心で、
苗を買った黄色いアイコや、
薄皮トマトのピンキーもまだ収穫できています。
でも、さすがのミニトマトもここ最近の高温で、花が咲いても結実しないようになってきました。
このまま放置しているとお盆過ぎにはまた結実してくれて、
秋には収穫できると思います。
キュウイ
果樹園のキュウイの様子です。
品種は香緑で、果肉が緑濃くて甘い品種です。
昨年は100個位の収穫でしたが、
今年は200個程の収穫になりそうです。
キュウイも夏季剪定をしないと、強い新枝が暴れ出し始めました。
これで初冬には甘いキュウイが食べれそうで楽しみです。

take4700 at 18:11|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2010年07月26日

ズッキーニとスターディビッドオクラの初収穫

ズッキーニ黄
今日も朝から晴天で、とても暑い1日でした。
6月初旬から収穫が始まったズッキーニですが、
ここにきて暑さの為かどうも正常に育ってくれないようです。
茎は伸びて先端には幼果が付いてるのですが、色が変わったり大きさが先細りになったりしています。

ズッキーニ収穫
今日のズッキーニの収穫です。
どれも、黄色のズッキーニですが、色飛びして緑が入ってきています。
形もツチノコのような変形果が多くなってきています。
以前の栽培でも真夏は茄子と同じで、ひと休みするのですね。

スターディビッド
この暑さの中で元気に育ってくれてるのが、オクラです。
今年は、5角オクラ、丸オクラ、スターディビッドの3種類を栽培しています。
スターディビッドは、こんな形で実が付き大きくなってくれます。
ずいぶん太くてずんぐりした格好です。


スターディビッド切
そのスターディビットを初収穫しました。
2分間塩茹でして、大きなものを半分に切ってみました。
8〜10角径の形をしていて、種も沢山入っています。
一番大きなものは、採り遅れて固かったので廃棄しました。
このオクラも早採りの方が、軟らかくて美味しいですね。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在66位!  宜しくお願いします。


2010年07月25日

向日葵と山芋蔓と里芋アスパラとカボチャ収穫

向日葵5
今日も朝から暑かったですね。
今日は早朝から果樹園の草刈りや、
家の周りの道の草刈りをしました。
午前中しか外の仕事はできません。
昼前に帰って、愛犬モモのシャンプーをしてやりました。
外で飼ってるので今が冬毛が抜け変わっています。
全部冬毛を取ってやりたかったのですが、
水が嫌いなようで暴れてできませんでした。

玉芋蔓
山芋の支柱様子です。
ネットを張ってるのですが、もう山芋の蔓が全部に回っているようで
向こうが見えなくなっています。
梅雨の長雨で蔓葉が茂ってくれたようですが、
梅雨明けからの晴天で土を見るとカラカラになっています。
少しは水遣りしましたが雨が欲しいですね。

里芋アスパラ
里芋とアスパラの畝の様子です。
里芋の大きな葉に、水切れの合図の枯れ始めが見られるので、
今日は畝の間に水を入れてやりました。
里芋もアスパラも、夏場の水遣りは大切ですね。


第二期カボチャ
第二期のカボチャの収穫をしました。
左の4個はエビスカボチャで、中の2個はネット栽培のカボチャで、
右の2個はハウス内栽培のスクナカボチャです。
ラグビーボール型の4個は、昨年交配したスクナカボチャから種取したものですが、色が違っています。
昨年エビスと白皮カボチャと交配したのでしょうかね。



banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在68位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:33|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!カボチャ | 山芋

2010年07月24日

岡本太郎風のひまわりと、タカノツメ唐辛子と次期キュウリ

ひまわり3
今日も猛暑日で暑かった。
日中外に出ると太陽の光が、暑いと言うより痛かったですね。
我が菜園にはこんなひまわりもあります。
岡本太郎風のひまわりです。

唐辛子苗
この暑さの中、元気に育っているのは唐辛子のタカノツメです。
2月に種蒔して、やっとここまで育ってくれました。
ここまで半年かかったことになります。


タカノツメ
上の方の茎葉をかき分けてみると、もう1段目の唐辛子が実を付けて
大きく育っています。
唐辛子は2段階に育つのですね。



タカノツメ2
表面の実はまだ花を咲かせながら幼果ができている状態です。
小さな白い花があちこちに見えるので、
この天気で上手く結実してくれると豊作になりそうです。



次のキュウリ
現在収穫していたキュウリがもう終わりました。
最後には曲ったのやら、先細りの変形したものしかできなくなって
全部抜き取りました。
次のキュウリは、まだこれ位の大きさで、
少し間があきそうです。
今まで食べきれない位できていたので、丁度良いのかもしれません。
また、キュウリの辛子漬けが沢山あるので、良しとします。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在62位!  宜しくお願いします。

2010年07月23日

黒いひまわりと赤黄のパプリカと、欧州トマト料理

黒ひまわり
今朝も快晴で猛暑日になりました。
先週末から梅雨が明けて、連続で猛暑日が続いています。
この暑さで嬉しそうなのが、太陽に向けて花を咲かせているひまわりです。
わが家の菜園では黄色のひまわりが多い中、
このひまわりは花びらが黒っぽくて、逆に目立っています。

パプリカ赤
ハウス内のパプリカが色付き始めました。
これは赤いパプリカで、濃い緑から赤く変色していきます。
赤く色付き始めてもう1週間経ちますが、まだ緑色の所もあります。
ゆっくりと熟れていくようです。

パプリカ初
パプリカの初収穫です。
黄色いパプリカは綺麗に色が変わってるので、完熟しているとおもいます。
赤いパプリカはまだ少し緑の所がありますが、
収穫しました。
置いておくと赤く色付いてくれるでしょう。
以前にハウスでパプリカ栽培をしている農家さんを
視察した時に、1〜2本仕立てで紐で吊っての栽培でしたが、
わが家は4本仕立てにしています。
まだ一段目の実が熟れ始めたのですが、これから初冬まで長期間の栽培菜ので、どうなるのか楽しみなんです。
ピーマンベーコン
先日収穫した欧州トマトのロッソロッソを使ってグリルトマトを作りました。
輪切りにして、ベーコンと一緒にソテーして、間にベーコンを入れて食べました。
ロッソロッソはソテーするとすぐに軟らかくなって少し盛り付けに苦労しました。
見た目はこんなのですが、食べては美味しいトマトでした。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在62位!  宜しくお願いします。

2010年07月20日

ピーマンの雪吊り栽培とシロウリ収穫と黄金生姜の新生姜。

ピーマン雪吊り
今日も朝から晴天で、猛暑日の暑さでした。
4月の末に不耕起畝にピーマンを植え付けて、
あとは何も世話をしていません。
梅雨の雨で大きく育ってくれたようです。
この時期までは、いかに沢山の葉を持たせるようにしているので、
放任しています。
株の中央に支柱を立てて、その支柱から紐を雪吊りのように垂らします。
枝が横に広がって実が付くと枝が垂れ、簡単に折れるのでそれを防ぐ方法です。
全体的に支柱と棚紐での栽培方法もあるようですが、わが家は全部で8本の栽培なので、雪吊り方式を取っています。
レッドホルン
栽培品種は、伏見雨長唐辛子が1本、牛角型の大型ピーマンが4本、ジャンボピーマンが3本です。
下葉や下枝、込み合ってる小枝等を選定して取ってやると
実が見えてきました。
これは牛角型の大型ピーマンで、まだ最初なのでそんなに大きくは無いようです。
これで今年のピーマンの支柱は終わりです。
早目早目の収穫で、木を大きくしながら実を沢山付けさせる事ができると良いのですがね。

シロウリ収穫
わが家は真夏になると、シロウリの浅漬けをよく食べるようになります。
それに、茄子やキュウリの辛子漬けが飽きてくると、シロウリの辛子漬けを作ってもらって食べています。

梅雨の間に少し油断すると、大きく育ちます。
奥の2本は大きすぎるので皮をむいて、小さく切って辛子漬けに、
手前の2本は浅漬けと、タコと一緒に甘酢仕立てに味付けして頂きます。
新生姜
高知から新生姜が届きました。
この生姜は黄金生姜という大きな生姜です。
これで200gあります。
ハウス栽培で無加温ですがこんなに大きく育ってるようです。
わが家の露地栽培の生姜は、まだ茎が1〜2本しか出ていません。
これは冷たいうどんや冷奴の薬味として、香りを楽しめそうです。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在63位!  宜しくお願いします。

2010年07月19日

向日葵とアスパラ畝と飯山町の桃

向日葵1
今日も朝から快晴で、35℃以上の猛暑日となりました。
菜園作業も真昼は暑くて行けなく、朝夕の限られた時間だけになりました。
向日葵が綺麗にさいています。
色々な花の向日葵を栽培しています。
この花はおとなしいようで、いい感じですね。

アスパラ畝
2年生のアスパラを整理しました。
春先に出た茎葉は細くて短く、茂っていたので細い茎を全部切り取って、
太い茎葉だけにしました。
太い夏芽も出てきているので、これを大きく伸ばして株の充実にあてます。
来年の春が楽しみです。

飯野山桃
今日の讃岐の風景です。
飯野山も青空にはえますね。
手前の果樹園は桃畑で、今が最盛期で収穫に忙しそうです。



桃1
妻の実家は、桃も栽培しています。
この時期になると、出荷できない少し変形したものや、
少し傷ついた桃を頂きます。
毎日出荷するので、毎日のようにお裾分けしてくれるようです。
桃って糖分多そうですね。



banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在68位!  宜しくお願いします。

2010年07月18日

果樹園の草刈りと葡萄と2重の虹

草刈り前
今日は休日なので、早朝から果樹園の草刈りに出かけました。
果樹園には蜜柑・梨・葡萄、梅など多品種の栽培をしています。
昨日までの梅雨で、草が凄い勢いで伸びています。
果樹園の中央には一応道があり、軽トラが通れるようになっていますが
1m以上に伸びた草を踏み倒しながら入っていきます。
こうなる前に草刈りをすると、風通しもよくなって
沢山の果樹も収穫できるようになるのですが・・・
草刈り後
4時間かけて草刈り機で刈り倒しました。
草の中から蜜柑の木も出てきました。
草刈り前の写真と比べると、違う場所のようです。
まだ、3割ぐらい残っているのですが、体力の限界でした。
梅雨明けしたので、これで少しは草の勢いも違ってくるでしょうね。

葡萄
葡萄の様子です。
少し大きなのがピオーネで、小さな薄緑の粒はマスカットです。
昨日までの長雨で、少し黒トウ病にかかってるところがあったので、
ストチュウ液を散布してやりました。


虹
お昼に帰ってきてご飯を食べて横になると、夕方まで寝込んでしまいました。
夕方、外を見ると雨も降った様子もなかったのですが、綺麗な虹が出ていました。
急いでカメラを用意し映しましたが、前景は途中で見えなくなり、
そのかわりに2重の虹になっていました。
綺麗な虹の外側に、薄い虹が出てるのが見えます。
実物を見たほうが綺麗に見えるのですが、珍しいですね。

take4700 at 21:28|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!葡萄 | 果樹

2010年07月17日

里芋水滴とプリンスメロンと細ネギ農家

里芋水滴
今日は昨日までの雨が嘘のような快晴になりました。
気温もグングン上昇し、33℃まで上がりとても暑い1日となりました。
朝の里芋の葉にのってる水滴の写真です。
コロコロとして、少しの風でも転がり落ちそうですね。


プリンスメロン5
プリンスメロンを5個収穫しました。
一番大きなメロンは、少し割れも入っていて、
完熟しているのですぐにでも食べれそうです。
メロンの表面が白っぽくなってるので、
完熟しているのですね。



ネギ農家
今日は、飯山町の細ネギ栽培農家の
村山さんの穂場に視察に行きました。
昨日までの雨で、この細ネギ畑まで水が用水から入り、
1時水没近くまでなったようです。
朝から排水し、行ったときは昼過ぎだったのでだいぶん水は引いていました。
ネギは湿気を嫌うのでとても心配そうに見回っていました。
早く乾燥してくれないと、今度は病気が出るので心配だといっていました。
もう、出荷サイズに達しているので、ここで細ネギが傷むのは被害甚大です。
なんとか、元気に復活して欲しいものです。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在73位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:52|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!里芋 | 細ネギ

2010年07月15日

折れたズッキーニと縞縞ズッキーニとパイナップル植え付けとトマト

折れた
今日も午前中はかなり強い雨が降っていましたが、
午後になってからは雨も止み、太陽まで顔を出すような梅雨空でした。
もうすぐ、梅雨が開けるのでしょうね。
今朝菜園を見に行くと、ショックな事が・・・
地植えのズッキーニが、ポキンと折れていました。
隣の株も半分折れたのですが、そちらは生き帰っています。
でも、この株は2本に分かれてしまいました。
この株は路地で栽培しているので、雨が多い為水気も多くなって
折れやすくなったのですね。
ズッキーニは、主軸が折れると別の所に
成長点ができてくれると思うので、生き返るのを待つ事にします。
縞縞ズッキーニ
ハウスの中で栽培しているズッキーニは、
雨の影響も受けないので、折れる事は無いようです。
でも、気温が高くなってくると、黄色のズッキーニは
こんな風に縞縞になってしまいます。
味的にはそんなに変わらないと思うのですが、解りません。
お盆過ぎになって気温が下がってくると、
また綺麗なズッキーニが収穫できるようになってきます。

パイナップルできるかな
パイナップルを植え付けました。
以前、鉢に植えて室内で育てていましたが、大きくなって外に出して霜に当たったら一発で枯れてしまいました。
今回はハウス内に植え付けたので、冬ももってくれるのではないでしょうか。
もう1本植え付けて、2本で栽培する予定です。

ロッソロッソ赤
欧州トマトのロッソロッソの一番果が真っ赤に熟れてきました。
美味しそうにできましたが、このトマトは加熱して美味しいトマトだそうです。
どんな味なのか楽しみです。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在72位!  宜しくお願いします。

2010年07月14日

エビスカボチャ収穫とヤーコンと茄子田楽

草とカボチャ
今日も1日、降ったり止んだりの天気でしたが、
気温が最高で26℃と低かったので過ごしやすかったです。
先日カボチャの第一期の収穫をしました。
草とカボチャの葉をかき分けながらの収穫で、
草の陰にもこんなカボチャができています。
蔓を追ってよく見ないとわかりません。

カボチャ収穫
これだけの収穫になりました。
右側の色の濃いのはエビスカボチャです。
左の少し色の薄いのは、昨年自家採取したエビスカボチャで、
白皮カボチャと交配したようです。
そちらも皮が硬くてもう熟れています。
これから10日ほどキャリングして甘くして食べることにします。

ヤーコン
今年のヤーコンは失敗です。
というのは昨年晩秋にヤーコンを掘り出して、
種芋だけを土に埋めていました。
その埋めた場所を色々と探したのですが見つからずに諦めていました。
そうしたらこの場所から一斉に発芽していました。
このエリアはミョウガ・三つ葉・紫蘇のエリアで、更に固まって発芽しているので、地下のヤーコンは大きくならないでしょう。
来年の為に種芋だけでも確保したいですね。

茄子田楽
三豊ナスで味噌田楽を作ってくれました。
さすが三豊茄子は皮も薄くて柔らかく、種も少なくて美味しいですね。
これなら大きな三豊茄子も1個は美味しく食べれます。
今年は三豊茄子を2株栽培しているので、楽しめそうです。



banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在79位!  宜しくお願いします。

2010年07月13日

赤紫蘇青紫蘇収穫とゴーヤと三豊茄子と茄子の収穫

紫蘇収穫
今日も1日、雨が降ったり曇ったり晴れたりと
目まぐるしくかわる1日でした。
紫蘇が元気に育っています。
赤紫蘇を青紫蘇をどちらも収穫しました。
赤紫蘇は今年は梅干し作りをしないので、紫蘇ジュース用に収穫です。
わが家の紫蘇ジュースは、水で割らずに牛乳で薄めて
紫蘇ミルクセーキのようにして美味しく飲んでいます。
緑の青紫蘇は、刻んでサラダに入れたり
冷奴や刺身の薬味として食べています。
今頃の紫蘇は虫食いも無く、
成長も早いので綺麗で美味しいですよね。
ゴーヤ幼果
4月25日に植え付けたゴーヤに、
小さな幼果ができていました。
不耕起畝に無肥料で植え付けて、何もしていませんが
ゆっくり成長して3m程に蔓先を伸ばしています。
短いタイプのアバシゴーヤで、沢山の数ができます。
梅雨が明けるとゴーヤチャンプルが食べたくなるので
これ位だと丁度良いのでしょうね。
これから3ヶ月の間、ゴーヤの収穫が続きそうです。

三豊茄子
三豊茄子の1段目が大きくなってきはじめました。
以前にできていたのは木が小さくて途中で
成長が止まり切り捨てました。
今回は木も大きく育って、実も綺麗な巾着の形で
大きくなってくれています。

茄子の収穫
茄子を収穫しました。
巾着の三豊茄子が2個、水茄子が5個、
庄屋長茄子が3個の収穫です。
それも表面が黒光りして、ツヤツヤです。
茄子は水で育てる。と言ってる人もいますが、
最近の梅雨空で茄子の木も嬉しそうに育っています。
実が大きくなるのが早いと、種も小さくて皮も軟らかくて
美味しいですね。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在78位!  宜しくお願いします。


take4700 at 21:03|PermalinkComments(5)TrackBack(0)clip!チソ | ナスビ

2010年07月12日

瀬戸内芸術祭とダダチャ豆の植え付けと夏野菜の収穫

ゴーヤカーテン1
昨日は午前中は小雨模様で、昼からは雨も止み曇り空でした。
今日は午前中強い雨が降っていましたが、
午後には止んで晴れ間も見えてきました。
昨日は、家庭菜園ができる唯一の日曜日で、
午前中早くから小雨の中で草刈り機で草刈りをしました。
最近の気候で草も半端なく成長しています。
昼前に一旦終わらせて、瀬戸内国際芸術祭2010の作品作りに
男木島にでかけました。
ゴーヤカーテンの制作をしていますが、
19日の開催日を1週間後に控えて最終チェックです。
蔓先が6mまで伸びると完成ですが、まだ半分の3mでした。
もちろん芸術祭の開催は3ヶ月間と長いので、
そんなに早くに仕上がって、最後までもたなくなっても駄目なんです。
目論見では開催日に蔓先が5m付近でいたらいいな〜って思っていました。
小さなゴーヤが早くも10個程ついていました。
上からゴーヤ2
上に上がってプランター周りを見てみると、
昨日降った雨がまだ溜まっていて、排水されていません。
排水が悪くて根の成長が悪いようです。
根が悪いと栄養分の吸収力も低下し、蔓が伸びなくなってきます。
早速、4ヶ所ある排水口のうちの3ヶ所の入り口を掘り上げ、排水の抜けをよくしました。
でも、土が重くて中央部に溜まった水は、すぐには排水されません。
梅雨が終わってくれれば、自動給水装置があるので給水のコントロールができるのですが、それ以上の雨の量なので水管理が難しいです。
少し掘ってみると白いゴーヤの根が張ってきているので、梅雨が終わり強く暑い太陽がでると元気になってくれるでしょう。
ダダチャ豆植え付け
午後遅くになって自宅に帰ってきました。
午前中に畝の上の膝まである草を、草刈りで刈り払った後に、
少し穴をチドリで掘って、育苗していた
ダダチャ豆の植え付けをしました。
植え付ける畝には雑草の根がまだ残っていて。
トングァで穴を掘り時にはブツブツ切りながらの作業になりました。
この畝は不耕起畝で、もう10年程経っています。
作物の根で根穴構造ができていて、良い土になってくれています。
ダダチャ豆植え付け2
そのチドリで開けた穴に、本葉が出始めたダダチャ豆の
小苗を植え付けていきました。
又根元には乾燥防止のために草も置いていきます。
草だらけの畝だったのですが、これで立派なダダチャ豆の栽培畝に変身です。

トマトキュウリ収穫
昨日の収穫野菜です。
アイコの収穫最盛期に入ってきました。
ズッキーニ・キュウリは毎日これ位、黄色い桃太郎は小休止、
でも、色とりどりの夏野菜の収穫ですね。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在79位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:09|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!ゴウヤ | 枝豆

2010年07月10日

ミニトマト農家とカミキリムシと四葉キュウリとサンチュ

千果
今日は曇ったり晴れたりした、天気でした。
午前中は気温も上がらず過ごし易かったのですが、
午後から気温も上がり、暑い1日となりました。
先日別のトマト農家さんに視察に行きました。
この農家さんは80歳と高齢なご夫婦でやられていて、
ミニトマトの寝かせ栽培の農家さんです。
写真でも解るように斜めに主軸を伸ばして、
いつも低い位置で収穫できるように管理しています。
もう主軸は7m程伸びて、5段目位まで赤く熟れています。
赤くて美味しそうですね。と言うと、ご主人が今年は全然駄目!
甘さが出ていなくて売り物にならないようです。
ミニトマトを栽培して15年になるが、毎年同じように栽培管理しているのに、今年のトマトは甘みがのらない。
毎日赤く熟れるので収穫は毎日してるのだが、出荷できるのはほんの2割まで。
毎日出荷できないのがバケツで2杯も3杯もでるが、全部捨てている。
これを出荷すると、消費者との信用が無くなるので、絶対に出荷しない。
トマトの生産農家であり、80歳近いご主人ですが素晴らしい考えの農家さんです。
この農家さんの作るミニトマトを、ぜひ扱いたいですね。
カミキリムシ
朝、レモンの木を見ていると、
何かゴゾゴゾと動くものが・・・
カミキリムシです。
写真を撮ろうとしたら、すばやく裏側に回りました。
下に落として退治しました。
このカミキリムシは蜜柑類の最大の敵で、
幼虫が木の中に潜り込み、ひどくなると木を枯らせてしまいます。
その上には黄色い臭い触角を出す、蛾の幼虫が居てこれも蜜柑の葉を食い荒らします。
でも、病気は目に見えないので解りにくいですが
虫は見える大きさなので、直接退治する事ができますね。
四葉キュウリ
第1弾のキュウリがそろそろ終わりにかかってきました。
これは四葉キュウリで、イボイボのある長いキュウリです。
少し固いのですがポリポリ感の強い品種で、
これから辛子漬けには最適な品種です。
下葉の方が枯れ上がってきて、枝の先端部に付いたのか大きくなってるので、もうそろそろ終わるでしょうかね。
サンチュ
5月15日に種蒔したサンチュですが、
ハウス内のものがトウ立ちしてきはじめました。
横から見ると主軸が少し立ちあがってきています。
同じ苗で路地栽培のものは、まだ地面に葉を広げています。
毎日欠き採って収穫し、肉を巻いたりそのままサラダで食べたりと
葉物の少ない今を沢山居た今を楽しませてもらっています。
トマトやキュウリのサラダには、葉物野菜が一緒だと見た目も綺麗だし、美味しいですよね。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在73位!  宜しくお願いします。


2010年07月09日

トマト農家の視察と元気なズッキーニとひまわり?の花

松本収穫2
先日トマト農家さんへ視察に行きました。
この農家さんは若いご夫婦を中心にハウストマトと
路地キュウリを栽培されてて、今が最盛期のようです。
忙しい中収穫作業を見学させて頂きました。
トマトの品種は中玉トマトのレッドオーレです。
現在3〜5段目の収穫になってるようで、
若い奥様が座ったり立てったりしながらの収穫でした。
網戸を付けてるので横や上はビニールを開けてるのですが
やはり気温は外とは全然違い、暑い中での作業になります。
ハウスが6棟あり、ご夫婦2人とパートさん3名で
毎日午前中収穫作業が続いてるようです。
この農家さんは樹上で赤く熟れたのだけを収穫しているので
額を残して収穫するのに一番注意してるそうです。
パック詰め
帰ってからは出荷作業です。
毎日青いコンテナ10杯以上の収穫になるので
これからの作業も大変そうです。
パックに300g〜400gを詰めるのですが、
収穫したトマトの大きさにバラツキが出るので、
重量を合わせるのが長年やってるパートさんの技だそうです。
この拘った美味しいトマトを何とか仕入れさせて頂いて
トマトと讃岐うどんセット を作ってみました。

ズッキーニ元気
わが家のズッキーニが、今年は元気なんです。
4月25日に定植して、5月の末から収穫が始まり、
水分沢山のズッキーニが収穫できました。
左の方に根元があり、右の先端まで1m以上に伸びています。
最近途中から2本脇芽が出て、
そちらの方にも伸びて収穫しています。
2年前には3m近く茎が伸びたのですが、
今年もそんな感じになりそうです。

虫食いひまわり
これはひまわりの花なんです。
何か足らないと思ったら黄色い花びらがほとんどありません。
でも、まだ花が終わった訳でもないようです。
よく見ると下の方にカナブンが1匹、
美味しそうに黄色い花びらを食べてるではありませんか。
早速退治しましたが、被害は甚大です。
ひまわりの花ってそんなに美味しいのでしょうかね。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在70位!  宜しくお願いします。

2010年07月08日

エビスカボチャと黄色い桃太郎トマトと、中国産インゲン初収穫

エビスカボチャ
今日は全国的に晴れまが多い天気で、暑くなりそうです。
3月末に種蒔して、4月末に定植したカボチャが
収穫期に入ってきたようです。
品種はエビスカボチャの種を昨年採ったのですが、
どうも少し交配したようですが、
エビスカボチャに近い形になってくれました。
蔓も根元部分はコルク状に変わってきています。
周りの雑草の勢いに、堅牢なカボチャも負けて
茎葉も消えて無くなりそうです。
今週末には1期植え付け分を収穫しようと思っています。
桃太郎黄
ハウス内の黄色い桃太郎が
順調に実を付けて育っています。
これは3段目の実です。
赤いトマトは色がはっきり解り、黄色は解り難いのかと
思っていたのですが、これだけ色の差があると良く解ります。
同じように栽培しても、赤トマトより黄トマトの方が
栽培しやすいように感じます。
毎日大好きな沢山のトマトを食べられて幸せですね。
中国インゲン花
初めて栽培した中国産のインゲン?の様子です。
主茎からいきなり枝茎が長く伸びて、
先端に2個の薄紫の豆の花を咲かせてくれます。
同時に花の後ろから2本の触角のような豆の莢が伸びてきます。
この豆の莢が長く伸びるのですが、重さで下にぶら下がるようになり
ちょび髭のような形になります。
花の色が綺麗な豆です。
中国インゲン
最初にできた2本のインゲンだけ収穫しました。
左から枝軸が伸びていて、中心部から2本に分かれてインゲン豆が伸びています。
とても長いインゲンで、計ると35cmありました。
とても面白いインゲン豆ですね。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在73位!  宜しくお願いします。

2010年07月06日

トウモロコシと冬キャベツとダダチャ豆とバジルに花が

トウモロコシ収穫
今日も曇ったり晴れたりのぐづついた暑い1日でした。
4月1日に種蒔した「スーパーマロン」トウモロコシの
雌穂が茶色く枯れてきたので、1次収穫をしました。
どうも砂地に植え付けたので栄養不足か、
実の太りが悪いようです。
2列で植え付けていたので上手く受粉したようで歯抜けはありませんでした。
早速ラップしレンジでチン!して食べました。
小粒だったのですが甘くて美味しかったですね。
虫食いキャベツ
昨年冬に収穫したキャベツの株をそのまま置いています。
不耕起畝なので枯れずに春になって新芽が数個育ち、
ほとんど花芽ができて終わりになるのですが、
こんな形ですが巻いてくれるのがあります。
外葉は青虫の被害でボロボロになっていますが、
中心のキャベツは大丈夫のようです。
このキャベツは冬キャベツと比べて固いのですが、
刻んでお好み焼きに入れたりすると十分食べれます。
もう少し大きく育てて?収穫します。
ダダチャ豆
山形県の特産になってるダダチャ豆の様子です。
寒い地方の豆なので、暖地の春蒔きでは暖か過ぎて
茎葉が大きく育ってしまいます。
莢が見えますが数が少ないです。
先週の日曜日に本番のダダチャ豆を種蒔しました。
大豆と同じ時期に種蒔すると、
讃岐でも沢山実を付けてくれるようです。
もう、枝豆が食べたい時期なので少しでも早く収穫したいですね。

バジルに花
トマトのコンパニオンプランツとして植え付けているバジルに、
白い花が咲き始めました。
まだ木が小さいのに咲いています。
花を何度が切り落として成長させています。
昨日、パスタにバジルの新芽を入れて食べましたが、
路地で育てて収穫したてのバジルは、香りが強いですね。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在80位!  宜しくお願いします。

2010年07月05日

赤いアイコとトマトの収穫、キュウリの収穫と浅漬け美味!

アイコ
今日も午前中は小雨の降る梅雨らしい1日の始りでしたが、
午後になると快晴になり暑い1日になりました。
種蒔から育苗した赤いアイコの収穫が始まりました。
ハウス内の栽培の方が、はやり少し早いようです。
今年はトマトを3品種5種類の栽培ですが、
赤いアイコが一番多く栽培しています。

トマト収穫
昨日のトマトの収穫です。
砲弾型の赤いアイコと黄色いアイコ、薄皮のミニトマトのピンキー、
赤と黄色の桃太郎です。
黄色の桃太郎は順調に育っているのですが、今回収穫したものは実の先端部が少し傷ついています。
赤のアイコ以外は苗を買いましたが、今が最高の収穫のようです。
これから梅雨が明けて暑くなってくるとトマトも実が付かなくなるので、どこまで収穫を続ける事ができるのか楽しみです。
キュウリピーマン
キュウリも相変わらず順調です。
でも最盛期を過ぎた感じで木がずいぶん大きくなってきて
下葉から枯れてきました。
先日、シャキットキュウリと夏すずみの種蒔をしました。
これが8月に入っての収穫になり、連続して収穫できると思います。
ピーマン・ズッキーニ・インゲン・オクラと夏野菜の収穫が続いています。

浅漬け
キュウリが毎日沢山採れ、ドンドン辛子漬けを作っていますが、
一番食べやすいのが浅漬けです。
夕方切って浅漬けの素に漬けこんでると、翌日には食べれます。
新鮮キュウリの浅漬けはポリポリと美味しいですね。
塩だけの浅漬けも美味しいですョ。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在80位!  宜しくお願いします。

2010年07月04日

夏の向日葵と長ナスとスイカの初収穫と中国産インゲン豆

ひまわり
今日は天気予報では雨のち曇りでしたが、
午前中から太陽が出て暑い1日になりました。
午前中に収穫作業をして、トマトの誘引をして、
大豆・黒豆の種蒔していると暑さでクラクラし始めたので
昼間は家の中に退避するぐらい夏日になりました。
菜園にある大きな向日葵も、大きく咲き始めました。
もう、真夏の風景ですね。

庄屋長ナス
こちらは庄屋長ナスの様子です。
下のほうに最初に成ってる茄子が長くなってきました。
初期の茄子は早くとって、木を大きくしないと駄目ですね。



スイカ収穫
茄子4種類を収穫しました。
庄屋長ナス、水茄子、三豊茄子、米茄子の4種類です。
初期に採れる茄子は、皮も軟らかくて美味しいですね。
メロンも1個、スイカは初めての収穫になりました。
スイカは最近理由は解りませんが、蔓が枯れてきて
大玉スイカのはずですが、これ以上大きくなりませんでした。
早速、冷やして夜に食べましたが、どうも甘味が少ないようでした。
スイカ栽培は難しいです。

中国インゲン
中国産のインゲン?が、こんな風に実が大きくなり始めました。
蔓ありインゲンのように蔓は伸びてきません。
花が咲いてその後2本のヒゲのように実が伸びていきます。
どうも丸莢のようで、もう少し太ったら収穫しようと思います。
面白い豆ですね。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在76位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!ナスビ | スイカ

2010年07月03日

プリンスメロンと水茄子

初メロン
今日は1日雨が降っていて、梅雨らしい1日でした。
ハウス内のプリンスメロンが表面が割れて、完熟になったようです。
葉に隠れていたし、忘れてもいたので危なく採り遅れるところでした。
割れてることろからメロンの匂いがしています。
早速少し冷やして食べましたが、甘くて美味しかったですね。
来年にはネットメロンに挑戦したいですね。

水茄子
2月に種蒔して育苗していた水茄子が、やっと実を付けてくれました。
茄子の育苗期間は本当に長いですね。
水茄子は皮が薄く軟らかいので、美味しくて沢山栽培しています。
成りだすと食べきれないぐらい採れるので、これから茄子が楽しめます。




banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在76位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:53|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!ナスビ | メロン

2010年07月01日

生姜3株とブラブラカボチャとキュウリと有機さつま芋畑

生姜3株
今日は晴れたり曇ったりとはっきりしない天気でしたが
気温が高く梅雨明けしたような感じの1日でした。
最近雨が多くて草の成長もすごくて、
不耕起エリアでも畝が解りにくくなてきました。
この写真は草の写真ではありませんョ。
不耕起畝に生姜を植え付けた所で、
横に生姜が3株出てきています。
良く見ないと解らないようになってるし、
草の方が成長が早いのでこのままだと草に負けそうです。
次の休日には生姜の株周りの草を刈り取り
草マルチとしてやります。
ブラブラカボチャ
トンネルネット栽培をしているキュウリエリアに、
間違ってカボチャの苗を植え付けてしまいました。
カボチャもネットを登っていってるのでそのまま栽培しています。
1株だけですがカボチャが数個ぶら下がってきています。
昨年種取りしたものでエビスとロロンカボチャが交配したようで、
フットボールの形をしたカボチャになっています。
地面に付いていないので綺麗な形に仕上がってくれるでしょうね。
夏すずみ
そのカボチャの横にある夏すずみキュウリです。
雨水が十分にあるので、キュウリにとっては良いようで
綺麗な形に仕上がってくれています。
四葉系のキュウリの食感が好きなのですが、
この夏すずみも美味しいですね。

さつま芋畑
お昼に車で坂出市林田町を通ってると、一面のさつま芋畑です。
讃岐の坂出も金時芋で有名な産地なんです。
この畑の一角に懇意にして頂いてる
有機農家さんの穂場があるので行ってみました。
比べてみれば同じさつま芋でも蔓の成長が全然違います。
右側が懇意にして頂いてる有機農家さん、
左側は普通栽培の農家さんです。
この有機農家さんは元肥えの堆肥にも大変拘りがあり、
できるだけ早く畝が見えない位に葉を茂らすことがポイントと言っていました。
その後、葉の光合成でできた養分を地下の芋に澱粉として蓄えるようにする堆肥の量が難しいそうです。
普通栽培の農家さんのさつま芋とこんなに違いがあるという事が驚きでした。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在73位!  宜しくお願いします。

take4700 at 19:25|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!生姜 | キュウリ