2010年09月

2010年09月30日

細ネギと蔓有りインゲン

細ネギ
昨日から天気が悪くて、細い雨が断続的に降り続いています。
今朝は気温が下がって、寒くて目が覚めた程です。
と言っても最低気温が18℃で、秋の気温になってきたようです。
こう気温が下がってくると、細ネギが美味しい季節になってきました。
ネギ類は暑い夏場にはほとんど成長せず、
白っぽくなって香りも弱いでした。
雨上がりと言う事もあって、葉色も濃くてピンと立ったように育ってくれています。
これから美味しいネギが食べれるので嬉しいですね。

平莢インゲン
平莢インゲンも、本来の形の実になってきました。
今までは暑すぎて受粉が上手くできてなかったよう、
小さな三日月のような形ばかりで、食べれませんでした。
気温が下がった数日前から、受粉も上手くいってるようで莢が大きくなってきました。
インゲンが大好き家族なので、沢山収穫できると良いですね。


莢インゲン
遅くに種蒔した丸莢(モロッコ)インゲンが、
本葉が6枚ほどに育ってくれています。
この場所に種蒔して、沢山発芽したので込み合ってるところを間引いて別の場所に移植しています。
この場所で6本のインゲンを育てます。
周りに2.3mの4本の支柱を立てて、それに這わせて育てます。
毎年遅れて今頃から育てるのですが、少し気温が下がってくる秋にかけて美味しいインゲンが出来るようです。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在82位!  宜しくお願いします。

2010年09月26日

さつま芋と里芋の掘り出し。

さつま芋畝
今日は朝から晴天で、秋晴れのいい気候になりました。
昨日の事、さつま芋の畝です。
今年は少し植え付けが遅かったので、蔓の成長も少ないようです。
無肥料で白いマルチをかけて栽培していました。
雨が少なくて土が硬くなっていたので、あまり期待できません。


さつま芋収穫
天気が良かったので、芋掘りしました。
今年はこれで全部です。
手前のは坂出金時芋です。
奥の白い芋は、園芸店で品種を聞いて
買ったのですが忘れてしまいました。
昨年、頂いた干し芋用の芋のように白いので、
干し芋にしようと思います。


里芋畝1
里芋の畝の様子です。
水遣りをしていましたが、やはり雨が少ない為水が不足しているのか
茎葉が例年のように育ってくれません。
でも、問題は地下の芋ですよね。


里芋収穫2
2週間前に1株掘りましたが、今日も1株掘ってみました。
品種は石川早生で、小芋・孫芋を食べる品種ですが、
沢山の孫芋ができていました。
早速夕食で、蒸かし芋にして美味しく頂きました。
収穫したてのキヌカツギは美味しいですね。




banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在82位!  宜しくお願いします。

2010年09月24日

雨上がりのアマガエルとピーマンとズッキーニの収穫

アマガエル
今日の最低気温は17℃まで下がったようで、昨日までは暑くて目が覚めていたのですが、今朝は逆に寒くて目が覚めました。
急な気温の変化で体調を崩しそうで、皆さん気を付けて下さい。
という私は、先日より風邪気味で中々回復できません。
昨日の雨上がりに菜園に行くと、ピーマンの葉の上に
アマガエルが雨に濡れて嬉しそうにいました。
ピーマンの収穫が最盛期のように沢山実が付けてくれていますが
実に穴を開けて中を食い荒らす芋虫のようなものが、
少ないように感じます。
このアマガエルが芋虫を食べてくれてるのでしょうね。
ピーマン収穫
そのピーマンを収穫しました。
ジャンボピーマン、牛角型ピーマン、伏見甘長ピーマンと
全ての品種で沢山実が付いてくれています。
雨が降ってくれたので、まだまだ収穫が続きそうです。


ズッキーニ
長く粘っているズッキーニの様子です。
雄花が咲き始めて受粉したものは、大きくなるのも早いですね。
少し朝晩の気温が下がってきているので、
色も本来の黄色が出てきはじめました。
最後の頑張りを見せてほしいものです。

ズッキーニ収穫
まだまだ夏野菜の収穫です。
ズッキーニが4本、ゴーヤが2本、キュウリが1本、
それと金時生姜が1株です。
キュウリやゴーヤは夏中食べたので、少し飽き飽きしてきましたが、
生姜はこれからで、味噌を付けてバリバリ食べれるので、
これからが楽しみです。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在82位!  宜しくお願いします。

2010年09月23日

トマトの棚仕立てと果物と茗荷の収穫と夕焼け空

トマトツリー
今朝は早朝から雷を伴った強い雨が降っていました。
強い雨が降るのは、本当に久しぶりです。
菜園の野菜たちも喜んでいるようです。
外での仕事ができないので、ミニハウス内での作業をしました。
そとで作ってるトマトは、もう終わってるのですが、
ハウス内では1.8mの棚を作ってそのうえに横に這わせて仕立てています。
もう終盤なので、小枝が沢山出て花盛りです。
小枝と花を整理して横に誘引してやりました。
緑のアイコもできてるのもあるので、
どこまで栽培できるかチャレンジしてみます。
秋の収穫
小雨の中、果樹園で収穫しました。
秋の果物、梨と葡萄の収穫です。
梨は二十世紀梨、葡萄はピオーネとマスカット。
今年の二十世紀は、夏の暑さの為か少し早い収穫期になりました。
ピオーネもマスカットも、これでほぼ終わりになりました。
夏に天気が良かったので、甘くなってくれました。

秋ミョウガ
昼過ぎになると雨も上がり、ミョウガエリアに行くと、
雨上がりの土を持ち上げるように出てきていました。
秋ミョウガです。
夏ミョウガは、干ばつで少ししか採れませんでしたが、
今日の雨で、沢山出てきて欲しいですね。


夕焼け
夕方には雨雲もすっかり消えて、夕焼け空になりました。
明日は晴天のようです。
もう少し雨が欲しかったのですが、贅沢はいえませんね。




banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在92位!  宜しくお願いします。

take4700 at 22:34|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!トマト | 葡萄

2010年09月15日

終盤の青紫蘇と、順調な秋茄子と、終盤のキュウリ

紫蘇も最後か
今日は1日曇り空で、早朝には20℃まで気温が下がり
昼間もそんなに暑くない1日でした。
急に気温が下がったので、体調管理が大変です。
夏の間、何度も収穫していた青紫蘇ですが、
虫害と実を付ける時期になったのか、
ほとんど綺麗な葉が無くなりました。
その代わりに、穂紫蘇が見えてきはじめました。
このまま実を付けるまで放置していると、
来年も沢山自然発芽してくれるでしょう。
自然発芽で色々な野菜ができるのが、理想的ですね。
茄子が順調
秋茄子も順調に実を付け始めています。
夏場に少しづつ切り返して、枝を更新しながら
実を収穫していましたが、上手くいったようです。
夏前にはテントウムシダマシが大発生して、
葉がボロボロになりましたが、その葉は切り落としてやり
新芽を出すようにしていました。
ここにきてテントウムシダマシの時期が過ぎたのか、
新しい葉は綺麗なものが出てきています。
こうなると、実も綺麗な美味しいものができますね。
キュウリも頑張れ
6月末の遅くに種蒔したキュウリですが、
水遣りはしていたのですが気温が高すぎたためか、
収穫時期が短く感じました。
まだ茎葉は元気があるいようで、
実も少しづつは収穫できています。
小さな幼果が、曲ったり、先細りになったりしてきてるので
そろそろ終わりでしょうね。



take4700 at 20:09|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!チソ | ナスビ

2010年09月14日

カリンの日焼けとパイナップル栽培とダダチャ豆に期待

カリン日焼け
今朝は気温が26℃位で気持ち良い朝になりました。
でも、昼間には30℃オーバーで暑さが戻ったようです。
今週末にはお彼岸が来るのですが、予報では30℃以上になるようで
いつまで暑さが続くのでしょうかね。
夏の日差しの強さで、カリンの実が日焼けしてしまいました。
カリンの表面が茶色く焦げたようになっています。
葉陰にできた実なら、まだ綺麗な緑色ですが、
葉がなく日当たりが強いとこうなります。
パイナップル
夏にパイナップルを買ってきて、実を食べたあと
軸を少し残して植えたものが、上手く根付いたようです。
最近になって中から新芽が出てきて、葉数も増えてきました。
ハウスの中なので、氷点下には下がらないと思いますが、
真冬を超すかどうか問題です。
小さくても良いのでパイナップルの実が食べたいですね。
ダダチャ豆
7月始めに種蒔したダダチャ豆が
順調に大きくなり、葉を持ちあげると沢山の莢ができていました。
カメムシの臭いもしていたので、陰にはカメムシがいるとは思いますが、頑張って実を大きくして欲しいですね。
この時期には水分も必要ですが、雨が降らないので水遣りが必要です。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在74位!  宜しくお願いします。

take4700 at 19:17|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!カリン | 枝豆

2010年09月13日

青切りレモンと頑張るアイコと、金時生姜の初収穫

レモン木
昨晩の夜中に雨が少し降ったようで、
今朝の気温は27℃まで下がりました。
27℃ではまだまだ暑いのですが、
今までの暑さと比べるとずいぶん涼しくなったように感じます。
昨日の事、レモンが順調に大きくなっています。
今年はアブラムシ・葉ダニが介在するすす病の被害が今のところ出ていなく、どの果実も綺麗に大きく育って順調のようです。

青切りレモン
5個だけ青切りレモンで採ってみました。
あまり早く採ると皮が厚くて実が少なくジューシーでありません。
早速切ってみましたが、この時期ぐらいが青切りレモンとしては丁度良いようです。
爽やかな香りと酸味!齧っても良かったですョ。

アイコトマト
ハウス内のアイコトマトが、まだ頑張ってるのがあります。
小さい実のまま赤く熟れるのはまだいい方で、ほとんど花落ちしてしまいます。
この写真のように大きくなって赤く熟れるのを見ると嬉しくなりますね。
でも味は本来の酸味が消えています。
今年はハウス内で、何時まで収穫できるかやってみようと思っています。
金時生姜収穫
毎日水遣りしていた金時生姜を1株掘り上げました。
この生姜はその名の通り軸の付け根が赤くなります。
小型の生姜で、筆生姜として頂きます。
下に茶色の種生姜もまだあります。
早速、夕食に筆生姜として味噌を付けて楽しみました。
やっと、新生姜を楽しめる季節に入ってきました。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在80位!  宜しくお願いします。


take4700 at 18:11|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!生姜 | トマト

2010年09月12日

人参の種蒔とタカノツメと梨の収穫

人参種蒔
今日も昼間は快晴で、33℃まで上がったようでとても暑い1日でした。
暑いといっても、もう9月12日で冬野菜の準備にかからないいけません。
夏の放置していた畝を。朝から小型管理機で耕運し、草取りもしながら人参を種蒔する畝をつくりました。
機械で耕運していると、2ヶ月あまり雨が降っていないので
土ぼこりが凄くて水を掛けながらの仕事になりました。
人参は、タキイのグランプリと、サカタのベーターリッチです。
種蒔後、勲炭籾ガラをかけてたっぷりと水をやり、
乾燥防止に黒い防虫ネットをかけてやりました。
明日から発芽するまで毎日の水遣りは欠かせませんが、
何といってもこの高温で、発芽するかが問題です。
唐辛子収穫
唐辛子のタカノツメを、赤くなってるところだけ収穫しました。
半分ぐらいが採れました。
今年も安心安全な自家製の、唐辛子が収穫できました。



タカノツメ吊り
早々に茎葉を採って、軸を紐で括って吊って乾燥させます。
緑の軸と、赤い唐辛子、綺麗ですね。





梨3種
果樹園で梨の収穫です。
今日は3種類の梨を収穫しました。
秀麗梨は全て、幸水梨と二十世紀は試しに少しだけの収穫です。
秀麗梨は完熟していて甘くて美味しい。
幸水梨は後1週間ってところ。
二十世紀はまだまだでした。
最近、葡萄や梨が秋の収穫期に入ってきて、
甘くて美味しいのでつい食べすぎになってしまっています。
暑くても食欲の秋ってところでしょうか。



banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在80位!  宜しくお願いします。

2010年09月10日

我が家の草だらけの菜園と空飛ぶアマガエルと、茄子の収穫

夏の菜園
今日も快晴で暑い1日でした。
連続で同じような記事の出始めですね。
今の我が家の菜園の1部です。
ここは10年近くの不耕起エリアで、
畝と通路の区別が付かなくなってきています。
右の畝は紫蘇と奥に茄子、中の畝には大豆・モロヘイヤ・黒豆、
左の畝にはピーマン類、オクラを植え付けています。
基本的に草を全部抜き取って無いので、
通路や野菜の根元には草が一杯です。
この草がマルチになって、裸土が太陽にさらされません。
周りの農家の畑と比べると、草だらけで異様に見えてるようです。
アマガエル
そんな中ゴーヤの蔓にアマガエルがいました。
手足を一杯に広げてこれ以上広がらないようです。
本人は空を飛んでるのでしょうか。



三豊茄子2
茄子が元気になってきました。
水遣りは欠かせませんね。
巾着型の三豊茄子です。
無農薬栽培ですが、最近カメムシが少なくなってきたようで
齧られてなく表面が綺麗に大きくなっています。

茄子収穫
茄子の収穫です。
上からクロワシ米茄子が3個、三豊茄子が3個、
庄屋長茄子が1個と水茄子です。
もう少し気温が下がって来たら、秋茄子のシーズンに入り
茄子がさらに美味しくなってくれますね。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在68位!  宜しくお願いします。

2010年09月09日

復活ズッキーニと生姜と夏野菜料理

ズッキーニ畝
台風通過後には晴天になるといわれていますが、
まさに今日は雲一つない晴天になりました。
そしてとても暑い1日となりました。
ここにきて新しい茎葉が元気に出てきてるようです。

秋のズッキーニ
8月にはほとんど成長が止まり、少ない収穫しか
できなかったズッキーニですが、ここにきて先端から
幼果や雌花が付いてくれています。
もう少し涼しくなってくると、また沢山収穫できそうです。


黄金生姜
水の好きな生姜が、ほとんど成長が止まったようになっています。
水遣りもしていますが、十分ではないのでしょう。
これは高知の黄金生姜で、
スーパーで売ってるものを植え付けました。
スーパーで売ってるものは、
芽を欠いて発芽しないようにしているので、
植え付けて発芽するまで時間がかかりました。
本番の高知県では、もう1.5m程に成長し
沢山の茎葉が出ています。
素人栽培ではそこまで栽培管理ができません。
こちらも雨が欲しいようです。
夏料理
我が家のピーマン・茄子の夏料理です。
パプリカと茄子を短冊に切って素揚げし、
だし醤油に漬けて、たっぷりのすりごまを振って
頂きます。
これだと茄子もパプリカも大量に消費できます。
食欲の無くなった夏場の時期には最適です。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在65位!  宜しくお願いします。


2010年09月08日

台風の瀬戸内海と曲ったインゲンとコリンキーの収穫

雨雲
今日は台風の影響で雨が沢山降るかと期待していましたが、
低い雲に覆われましたが、余り降りませんでした。
北陸、関東地方では沢山の雨が降ったようですが、
やはり雨の少ない瀬戸内海特有の地形の為か、
雨は降りませんでした。
海の向こうに見えるのは岡山県ですが、
瀬戸内海に面している地域は雨が降ってないようです。
菜園の野菜には雨が欲しい所でしたが残念です。
曲ったインゲン
昨日の菜園の様子です。
水遣りはしていますが、やはり水不足の為か
平莢インゲンが小さく曲った形で終わっています。
平莢インゲンは花が落ちて数日で大きくなるのですが、
いつまで待ってもこの大きさのままです。
これでは食べれませんが、そのまま放置しています。

コリンキーカボチャ
乾燥に強いカボチャ類は、マルチ栽培ですがまだまだ元気です。
ウリハムシの発生で、花や葉が齧られていますが
まだ実が大きく育ってくれています。
右の赤いのがコリンキーで、左は白皮カボチャです。
マルチに穴を開けて、上からシャワーで水をかけるだけなのですが、
大丈夫のようです。
コリンキー収穫
大きくなったコリンキーを収穫しました。
大きくなって薄黄色から赤くなるのですが、収穫期が・・・
生食できるので、熟れる前に早採りするのは解るのですが、
収穫のタイミングが難しいです。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在72位!  宜しくお願いします。

2010年09月07日

遅蒔きキュウリとズッキーニと有機坂出金時芋の収穫

ゴーヤキュウリ
今日は朝は雲もありましたが晴れていて、
昼過ぎから台風の影響か厚い雲に覆われました。
でも、とても暑い1日でした。
遅蒔きのキュウリとゴーヤの様子です。
ゴーヤは短いタイプのアバシゴーヤです。
暑さの中でグングン蔓葉を伸ばしています。
キュウリは遅蒔きで、8月には食べきれないほど
できていましたが、最近出来が悪いようです。
蔓葉はまだ元気で伸びていってるので、
少し気温が下がるとまた実を付けてくれると思います。
ズッキーニ収穫
ズッキーニとキュウリを収穫しました。
キュウリは10本以上植えてるのですが、毎日3本程の収穫です。
これぐらいだったら食べきれるので、良いかもしれません。
ズッキーニは最近幼果を付け始めました。
花はウリハムシの攻撃で、齧られてるのが多いのですが、
食べるには問題ありません。
こちらももう少し涼しくなると、沢山実を付けてくれると思います。

芋掘り
お昼に坂出市の有機農家に視察に行きました。
今、坂出地区では坂出金時芋の収穫を終え、
お正月用の金時人参の栽培を始めています。
金時人参は、もう10cm位成長しています。
でも、この有機農家さんは順次栽培している畑の芋を掘り出していて
この哺場が最後のようです。
有機栽培で金時芋を作っていますが、
さすが施肥管理・水管理をきちんとされていて
細長い良い形の芋がゴロゴロ出てきています。
砂場の哺場で畝を高くしてマルチ栽培をしています。
地下にできた芋が、まっすぐに下に向けてすくすく伸びていくのでしょうね。
トラックに芋蔓
芋を掘り上げたあとに残るのが、大量の芋蔓です。
農家さん曰く、成長初期には蔓葉をいかに繁殖させて
畝を見えなくさせる位にし、成長後半には茂った蔓葉で
光合成をして地下の芋に澱粉を貯めさせる栽培をするようです。
茂った蔓は互いに絡み合って長く伸びてるので、
哺場に小さなユンボを入れて軽トラックに積み込み運び出します。
この後畝立てして、大根を植えるそうです。
この時期、農家さんは収穫、冬野菜の準備と休む事も出来ないようです。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在72位!  宜しくお願いします。

2010年09月06日

青空と幸水梨の収穫と、元気なピーマン

空2
今日は夕方まで晴天で、暑い1日でしたが夕方から
台風の影響か青空が雲で覆われました。
これは真昼の讃岐の空です。
最近、空を見上げて雲の写真を撮ることが多くなりました。
青空の青色と、雲の白色の模様がとても綺麗な
コントラストを見せてくれています。


幸水収穫開始
昨日、果樹園で幸水梨を半分ほど収穫しました。
例年ならお盆過ぎに収穫するのですが、
今年は雨が少ないので熟れるのが早いと思うのですが、
逆に遅くなっています。
左の幸水梨を2コンテナ、右は品種を忘れましたが晩生品種で、
白色の半透明な袋を掛けていたら太陽の光で早く熟れたようです。
雨が降らないのに、どちらも瑞々しくて甘くて美味しいですね。

ピーマン木
この暑さの中で、ピーマンが元気に沢山実を付けてくれています。
これは牛角型の大型のピーマンです。
上から見てもピーマンの実を確認できますが、
葉に隠れて沢山できています。
どれも光沢のある美味しそうなピーマンです。
収穫と同時に、実が付き過ぎてるのを摘果しました。

ピーマン収穫
ピーマンを収穫しました。
ピーマンは全部で8本植えています。
3日に1度、これ位の収穫になっています。
赤いのは収穫が遅れて熟れてしまったものです。
とても食べ切れないので、お裾分けしたら喜ばれました。



banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在68位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:50|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip! | ピ−マン

2010年09月04日

カラカラゴボウと葡萄収穫

ゴボウ畝
今日も朝から晴天で、猛暑日が続いています。
明日も予報では同じ位、暑くなりそうです。
ゴボウの様子です。
乾燥に強いゴボウですが、水遣りをしてないためにカラカラの土になっています。
水分も無いので大きくもなりませんが、強い野菜ですね。
少しは水遣りしないと、美味しくなってくれませんよね。

葡萄実
果樹園の葡萄の収穫期に入ってきました。
ピオーネ・藤稔・マスカットの3本の葡萄を植えていますが、
ピオーネが一番早く熟期を迎えます。
マスカットは一番遅いのですが、良い色に変わってきました。
これは、枝が交差しているところで、
ピオーネとマスカットが並んでできています。

マスカット初
ピオーネの色濃いのを収穫しました。
葡萄は色で熟期を判断できるので、間違わないですね。
マスカットも熟れはじめてるのを1房だけ試しに収穫しました。
冷やして食べましたが、もう甘味が出ていました。
今年の猛暑は、果樹にとっても熟期を変えるぐらい厳しいのでしょうか。



banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在72位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:58|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!ゴボウ | 葡萄

2010年09月03日

夏空と丸オクラとジャンボピーマン

夏空
今日の讃岐は朝から晴天で、気温もグングン上昇し
35℃を超える猛暑日となりました。
9月に入ったというのに、お盆前より全然気温が下がりません。
空の様子も真夏と全く同じです。
朝晩が少しは涼しくなって欲しいですね。


丸オクラ
暑さに強いオクラは、この猛暑日の中でも元気です。
最近葉巻き虫の被害が広がってきて、
先端の元気な葉も被害が出てきはじめました。
この暑さなので、葉巻き虫がいなくなってきたら、
当分収穫できるでしょうね。
これは丸オクラで、少し位収穫が遅れて大きくなっても軟らかくて
美味しい品種なんです。
毎日ネバネバを食べていますョ。

ジャンボピーマン
もう一方で暑さに強いジャンボピーマンが元気に育っています。
強い日差しの中、元気な葉が光合成をして、
その下でピーマンの実を多きく育てています。
でも、最近結実の数が多くて、全部そのまま育てると
大きなピーマンになってくれません。
半分は小さな実を落とさないと駄目ですね。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在81位!  宜しくお願いします。

2010年09月02日

レモンとタラ林と細ネギとアスパラの秋芽

レモン
今日も朝から晴天で、猛暑日が続いています。
今週はまだ残暑が厳しいようです。
こんな高温の中で、レモンが順調に大きくなってきています。
もう大きな木になってるのですが、
昨年から沢山実が付くようになってくれました。
もう少し大きくなると、青切りレモンで食べてみようと思っています。


ウド林
菜園の三角の隅のタラの林ができています。
気候にあってるのか、3m以上に育って昨年から2m程に切っていますが、
毎年夏には1m以上伸びてくれます。
それに、他の色々な場所から、サッカーが出て数も据えています。
手前には暖地サクランボや、いちじくの幼木がありますが
飲み込まれそうな勢いです。
ウドも1株あるのですが、大丈夫かな。
雨が降らず、水遣りもしていないのですが、乾燥にも強いようです。

夏の細ネギ
夏の細ネギの様子ですが、この細ネギはネギ農家さんより
苗を頂き植え付けたものです。
暑い時期のネギは、白っぽくなりあまり育ちませんが、
種苗会社から新品種の提案で
今年初めて栽培した品種のようです。
今がちょうど収穫時期で、葉も厚くて香りも良く、
美味しい細ネギです。
薬味として毎日食べていますョ。

アスパラ秋芽
アスパラ畝に先日沢山の水遣りをしてやると、
元気な秋の芽が出始めました。
親木が数本出てるので、奇麗な秋芽は収獲しても良いようです。
栽培の教本に書かれてるのは、5月位からは
収穫を止めて株を充実させると書かれていますが、
プロのアスパラ農家では10月まで親木以外は収獲するようです。
アスパラは茄子と同じで、水で育てるってのは本当なんですね。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在83位!  宜しくお願いします。