2010年10月

2010年10月31日

渋柿の収穫と、最後のダダチャ豆とヨトウムシ

西条柿
今日は午前中曇っていたので、果樹園に行き
草刈り機で2時間草刈りをしました。
最初は肌寒かったのですが、
終わる頃には汗で肌寒く感じました。
柿を見てみると収穫期に入っていました。
これは西条柿で渋柿です。
まだ木が若くて20個ほどしかありませんが、
持ち帰って干しました。

鳥食い柿
もう1本大きな実の渋柿があり、見に行くと鳥がほとんど食べて
2個しか残っていませんでした。
収穫期が少し遅かったようで、
渋が抜けて鳥の餌になってしまったようです。
大きな干し柿が毎年できてるんですが、
今年は干し柿は少ししかできません。
残念です。

ダダチャ豆
最後のダダチャ豆を収穫しました。
毎年沢山栽培して、2本づつ抜き取って枝豆で食べていました。
葉が黄色くなって莢が少し黄ばんできたので、
枝豆にしても少し硬くなってしまいました。
あと2本残しているのですが、来年の種採り用です。
今年も遅い時期ですが、美味しい枝豆を沢山食べれました。

ヨトウムシ
白菜やキャベツの虫食いが止まりません。
そこで、先ほど懐中電灯をもって見に行きました。
そしたら白菜の葉の上に居ました。
美味しそうな白菜の葉を、ムシャムシャと食事中でした。
又、ホウレンソウの畝にも、這ってる大きなのが居ました。
当分、夜中の見回りが必要ですね。



banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在78位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:52|PermalinkComments(7)TrackBack(0)clip!白菜 | 枝豆

2010年10月30日

ブルーベリーの紅葉とニンニク・島ラッキョの植付と丸山芋の掘り上げ

ブルーベリー
今日は台風の影響があると思ったのですが、
讃岐はただの曇りの1日でした。
今年の春に植えつけたブルーベリーの葉が紅葉していました。
今年出てきた新芽の葉は、まだ緑のままです。
雨上がりの赤い葉って、いい感じですね。

島ラッキョ植え付け
島ラッキョを植えつけました。
本当なら秋口に植えつけるのですが、掘り上げるのを忘れていました。
もうラッキョから細い新芽が長く出ていました。
このままだと来年には小さなラッキョしかできないので
掘り上げて新しい場所に植えつけました。
この島ラッキョは生で食べると、
あまり辛くなく美味しい品種なんです。
これで、来年も美味しい島ラッキョが食べれそうです。

ニンニク植え付け
ニンニクも植えつけました。
例年10月中旬に植えつけていましたが、
今年はニンニクも植え付けが遅れました。
ホワイト八辺ニンニクが80個と、暖地用のニンニクが40個ほどです。
夏にさつま芋を栽培していた畝に白黒マルチを張っていましたが、
マルチを1度這いで堆肥を漉き込み、再度はってニンニクを
植えるところだけ穴を開けて植えつけました。
昨年はマルチを張らずに栽培しましたが、今年はマルチ栽培に挑戦です。
山芋丹波
山芋を少しだけ掘り上げました。
昨年、丸い山芋を掘り上げるのが遅れて寒さで腐らしてしまいました。
今年は葉が黄色く枯れてきたので、丸型の芋だけ掘り上げました。
品種は丹波の「新丹丸」です。
丸型の山芋は平均粘りが強いようです。
左の細長い芋は、ムカゴから育ったもので、
来年の種芋にする予定です。



banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在76位!  宜しくお願いします。

2010年10月29日

秋のうろこ雲と水菜と混埴ブロッコリーと紅葉山芋

うろこ雲
今日の最高気温は18℃で、とても気持ち良い1日でした。
朝会社に行き、窓の外を見てみると、
空一面に秋のうろこ雲が出ていました。
讃岐の明日は、台風の影響で雨の予報ですが、
嵐の前の秋空ってところでしょうか。


ミズナ発芽
2週間前に種蒔した水菜が、小さなギザギザのある
本葉を出し始めました。
水菜は発芽率が良くて、薄く種蒔したつもりでも
いつもこんな風に沢山発芽してくれます。
これからもう少し大きくなったら間引きしながら
収穫を始めていきます。


間埴
タカノツメを収穫する時に、
主軸を地上5cm残して刈り取りました。
その間に不耕起でブロッコリーの苗を植え付けています。
こんもり小さな葉が沢山出てるのは、タカノツメの再発芽したもので、その間に大きな葉を広げてるのがブロッコリーの苗です。
こういうふうに混埴すると、不思議に虫食いが少ないように感じます。
これが自然なのでしょうね。
山芋蔓
今年の山芋は、夏の干ばつ時にこまめに水遣りしていたので
蔓葉は元気に育ってくれています。
朝晩が寒くなってきたためか、
葉が少し黄色く紅葉してきたようです。
もう少し落葉すると、お待ちかねの山芋掘りです。
この作業は丁寧にしないとすぐに山芋が傷つくのですが、
楽しみなんです。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在86位!  宜しくお願いします。

2010年10月27日

養鶏農家さん視察とルッコラと黒豆の様子

養鶏農家
今日は朝から快晴で、昨日からの寒波の為か
とても寒い1日でした。
そんな中、養鶏場の経営と、農業を両立されている
農家さんに視察に行きました。
5万羽の鶏を飼って、餌で差別化して
特殊な卵を作ってられるそうです。
その飼ってる鶏の鶏糞を発酵させて、それを畑や田に施し
素晴らしい野菜を作られていました。
鶏の餌も安全な物を使ってるので、鶏糞も十分発酵させて使うと
とても良い肥料になるそうです。
HCで安く売ってる鶏糞は、発酵が十分でないので臭いがきついが
十分に発酵すると余り臭いがしないようです。
この畑は沢山ある中の1枚で、数種類の葉物野菜を作っていました。
通路には除草剤を撒いてないので、沢山の草に覆われています。
若い女性が主になって野菜作りをしているのですが、
農薬や除草剤はほとんど使ってないそうです。
この畑を見ると、安心して野菜を食べれるし、
完熟堆肥を使ってるようなので美味しそうに見えました。
ルッコラ
我が家の畑では、白菜・キャベツ関係が
虫の餌のようになっています。
そんな中で、10月3日に種蒔したルッコラの様子ですが、
ほとんど虫食いもなく綺麗に育っています。
レタスも少し虫食いがあるのですが、
ルッコラが一番虫食いが少ない野菜のように思います。

黒豆
黒豆が、莢の中で大きな実が入ってくれてるようです。
もう何回か枝豆として食べているのですが、
残りはこのまま木が枯れるまで置き、
正月の黒豆用に採るようにします。
黒豆は大きな豆なので、枝豆にした時に
大きくて食べ応えがありますね。
来年は枝豆用の黒豆を、もっと栽培しようと思っています。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在85位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:15|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!ルッコラ | 枝豆

2010年10月26日

晩秋の空と紅葉のハナミズキと九条太干しネギ

雲は西から東へ
今日は風の強い寒い1日になりました。
朝通勤途中の空の様子です。
白い帯状の雲が西から東に向かって、
長く伸びていました。
晩秋の空の様子ですね。









ハナミズキ紅葉
我が家の庭先にあるハナミズキです。
赤い小さな実を付けていて、
葉も赤く色付き始めました。
もうすでに紅葉が終わって落葉しているものもあり、
庭の角には落ち葉が溜まってるようです。
ハナミズキは、花も綺麗ですが紅葉になってるようすも良いですね。


干しネギ
昨年秋に種蒔して、今年の夏に掘り上げて、
数週間干して作った干しネギですが、
昨日からの雨と気温が下がってきたので
元気に成長し始めました。
我が家は九条太ネギを土寄せしながら栽培し、
地下の白いところを長くする栽培をしています。
まだ分ケツはしていませんが、美味しそうに育ってきたので
そろそろ食べ始めようかと思っています。
これから寒い季節、温かい鍋物には欠かせない野菜です。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在78位!  宜しくお願いします。

2010年10月25日

ワケギと人参の間引きとシロウリ最終収穫

ワケギ発芽
ここ最近は出張があったり、お祭りがあったりで
ブログの更新ができていませんでした。
今日からまたアグリブログの再開です。
1か月前に種球を植え付けたワケギが最近大きく育ってきました。
秋に収穫して食べる人もいるようですが、
秋は九条ネギや太ネギの収穫が始まるので、
我が家では秋には食べずに春先の軟らかいワケギを
食べるようにしています。
でも、見るからに軟らかくて美味しそうに見えますね。

人参畝
昨日少しだけ栽培している人参の間引きをしました。
普通人参は沢山種蒔きして、競い合わすように
初期成長を促すようですが、人参の種が高いので
私は疎らに種蒔しています。
でもこれだけ大きくなってきたので、
込み合ってる所を間引きしてやりました。
十分間隔を開けたと思ったのですが、
まだまだ混み合ってるようです。

間引き人参
人参の畝は10mほどで、疎らに種蒔したので
間引き菜はこれだけしかありませんでした。
もうすでに、地下では赤い人参の赤ちゃんができています。
今回は砂地に種蒔したので、双根もないようです。
品種は向陽二号で、甘くて美味しい人参なので春先まで持ってほしいですね。


シロウリ
これで今年のシロウリの収穫は終わりました。
夏に種蒔して秋に収穫する方法も今回概ね成功です。
瓜の木の寿命は短いので、もう少し種蒔を後にずらしても良いようです。
大きくなったのは奈良漬にして頂きます。
小さいのはこのまま浅漬けにして美味しく頂きます。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在78位!  宜しくお願いします。

2010年10月19日

横浜のラーメン産業展と中華街

展示会前日
昨日の事
昨日からパシフィコ横浜で開催される
「ラーメン産業展」の応援の為に関東に来ています。
展示会は今日から3日間の開催で、国際的な展示会なので
外国からのお客様も沢山来ています。
前日の午前中の展示会場の様子です。
人のいない時に写真をとりました。
沢山のブースがありますが、まだほとんどどんな形に
仕上げがるのか解らない状態です。
どのブースも工事業者が忙しそうに動いています。
みなとみらいエリア
昨日は何とかブースが仕上がって、
横浜市内のホテルに帰りの車からの写真です。
みなとみらいエリアですが、
田舎の夜景とと違って華やかですね。



展示会ブース
今日の朝一番の様子です。
朝一番からお客様が入ってきて、
応援に来ているブースですが、昼間は試食を出したので
ほとんど中から出る事ができませんでした。
他のブースも色々と思考を凝らして、
賑やかな展示会となりました。

中華街
今日の展示会も終わってスタッフと一緒に
夕食で横浜中華街に繰り出しました。
さすが日本一の規模の中華街ですね、
平日だというのに多くの人が夕食に来ていました。
沢山のお店があり、どこにしようか迷いましたが、
その中のお店で夕食を食べましたが、美味しかったですね。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在72位!  宜しくお願いします。

2010年10月17日

国営讃岐まんのう公園とレタス4種植え付け

コスモス満開
今日は秋晴れで、国営讃岐まんのう公園ではコスモスフェスタを
開催していたので家族で行きました。
先週、今週の日曜日は、入園料も無料なんです。
案内のチラシでは、17品種30万株が出迎えてくれると
書かれていましたが、満開状態でとても綺麗でしたね。

お弁当
沢山の人が来ていて、広い芝生広場ではお弁当を食べていました。
私たち家族も木陰を見つけてシートを広げて、
早速お弁当を食べました。
一番手前の家族が私たちです。
愛犬モモも一緒に行きましたよ。
屋外で食べるお弁当は、本当に美味しいですね。

モモ走る
お弁当を食べた後で、食後のスポーツです。
モモはいつも犬小屋に繋がれていて、
散歩といっても近くの道を通るので、
こんなに広い芝生を走るのは久しぶりで、元気よく走り回ります。
若い人でないと付いていけないですね。

レタス4種
昨日、レタスの小苗を植えつけました。
左からご近所から頂いたサンチュ、その右はポット苗で買ってきた
縮緬レタス、マザーレッド、マザーグリーンの順番に植えつけました。
写真には4株しか写っていませんが、この順番で何株も植えつけましたよ。
全部掻き採りできるレタスなので、長く楽しめます。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在74位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:27|PermalinkComments(5)TrackBack(0)clip!レタス | くらし

2010年10月14日

人参とコリンキー畝と虫食いレタス

人参
3週間前に種蒔した人参のグランプリですが、
1回目の間引きをすませてここまで大きくなりました。
ここまできたら冬の人参はもう大丈夫でしょう。
畝に草も生えてきているので、次の休日には
草取りと同時に追肥をしてやります。

蔓が元気
ここにきて蔓が元気に育ってきています。
ここにはカボチャとコリンキーの苗を夏に植え付けたのですが、
どうも今頃になって元気に育ってくれています。
黄色い花も沢山咲いていますが、どちらか解りません。


コリンキ−
茂った蔓葉をかき分けてみると、
赤いコリンキーの実が出てきました。
手前の白い幼果は、どちらかまだ解りません。
カボチャなら白い皮の小型のカボチャです。
他の場所にもカボチャがありましたが、このまま放置しておいて
蔓が枯れた時に、収穫する事にします。
秋になっても昼間の暖かさで、夏野菜も育ってるようです。

レタスに虫
2週間前にレタスの小苗を植え付けたのですが、最近虫に食われてるようです。
もう芯しか残ってない株も見られます。
レタスやほうれん草は、虫食いが少ないと思っていたのですが、
食べられてるようです。
ヨトウムシは寒さにも強いので、これから虫との戦いになります。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在77位!  宜しくお願いします。

take4700 at 18:59|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!人参 | レタス

2010年10月13日

秋茄子と真っ赤なアイコの収穫です。

茄子達
今日も朝から秋晴れで、気持ち良い天気でした。
秋になってから適当に雨が降ってるので、
茄子も元気に育っています。
でも、最近朝の気温が下がってきたので、
花の数は減ってるように思えます。
まだまだ木は元気なようなので、
もう少し楽しめそうです。

秋茄子収穫
3日に1度、これ位の収穫になっています。
水茄子、庄屋長ナス、クロワシ米茄子、
三豊茄子と4種類の収穫です。
茄子の表面がまだまだ光っているので、軟らかいです。
昨年は10月半ば、
一昨年は11月初旬まで収穫できたのですが、
今年は11月まで収穫できそうです。


アイコ
夏の間、実が付かなかったアイコに、
赤い実が付き始めました。
今年のアイコは主にハウス内で育てていて、
夏に棚仕立てに変更しました。
葡萄のように赤いアイコがブラブラって感じで
できるのを目指していますが、
ここにきて思惑通りになってきました。
ハウス内でも昼間30℃まで上がらないので、
良いのでしょうかね。

アイコ1
収穫したアイコが食卓にのりました。
初夏のアイコは甘味と酸味がバランスよくあったのですが、
今頃は酸味が少なく、甘味が強いですね。
今から自家製トマトを食べられるのって幸せですね。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在76位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:56|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!トマト | ナスビ

2010年10月11日

オリーブの小豆島と島宿真理と瀬戸内国際芸術祭の王さん家

オリーブ
昨日は小豆島から帰ると、疲れですぐに眠ってしまいました。
今日、写真を投稿してブログアップします。
小豆島は国内でも珍しいオリーブの生産地です。
昔、オリーブの木を国内に持ち込んだ時に全国で3ヶ所植え付けし、
上手く育ったところが小豆島だけだったようで、
小豆島が唯一の栽培地になったそうです。
オリーブも数種類の品種があるようで、早い品種ではもうあずき色に変色始めていました。

オリーブ詰み
オリーブの実を収穫しているおじさんがいました。
話を聞くと、この木で5年程になる。
上手く育つと5年でこんなに大きくなるのですね。
高い脚立に登って、手摘みをし、腰に付けた袋に入れていきます。
今、収穫しているのはオリーブ漬けにする緑の実でした。
オイルを採るあずき色の実は、やはりもう少し先になるようです。


島宿 真理
今回小豆島に行った目的の一つに、マスコミ等でも有名になった
「島宿 真理」の見学でした。
フェリーで土庄港に着き、来るまで小豆島を横断するように40分程走った草壁にありました。
近くには醤油で有名なマルキンがあり、マルキンの工場全体が醤油の麹菌で炭を塗ったようにまっ黒くなっていました。
「島宿 真理」は全部で7部屋しかなく、全部が離れ部屋になっていました。
突然の訪問にもかかわらず、昼まで開いてた部屋を2部屋見せて頂きました。
どの部屋も落ち着いた部屋の作りで、本当の隠れ家的な島宿でした。
働く人の人数を聞くと、1部屋に2名の従業員がいるそうです。
この真理は、常に3カ月先まで予約で満室のようです。
又来たくなる隠れ家的な宿と言うのが解りました。
王さんの家
もう一つの目的である「瀬戸内国際芸術祭」の見学です。
小豆島では、台湾の王文志さんが作った「小豆島の家」を見たかったのです。
駐車場に車を停めて、山道や田の畔道を歩くこと30分、
突然巨大なオブジェが出現しました。
この作品は全部竹で作られていて、高さが15mもあるようです。
写真の左の方に人がいますが、大きさが解ると思います。

家内部
左側の長く伸びた竹のトンネルを通って中に入ると、中にはこれまた竹で作られた広い居住空間がありました。
中央の大きな円形のスペースでは、何人もの人たちが寝転んで、
ドームになった天井を見上げていました。
天井内部が竹で組まれてるため、
太陽の明かりが隙間から洩れてくるし
少し風が通るので居心地の良いスペースでした。





take4700 at 19:18|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!くらし 

2010年10月10日

ダダチャ豆と黒豆の枝豆と干し葡萄作り

ダダチャ豆
今日は朝から晴天で、気持ち良い秋晴れの1日でした。
7月5日に種蒔した、ダダチャ豆が
例年通り沢山の莢を付けてくれています。
山形県の特産の枝豆ですが、
暖地の讃岐では沢山の莢が付いてくれます。
写真を撮るために、少し手前の葉を落としました。
真夏より、秋口の少し気温が下がった方が、実の太りも良いようです。
まだ本格的に収穫できるまでは莢が太っていません。


スダチ収穫
枝豆とスダチ、レモンを収穫しました。
枝豆は、ダダチャ豆の実が太ってるのを選んで採りました。
それと、黒豆が太っていたのでそちらも採りました。
スダチは徳島県の特産品ですが、讃岐でもできました。
レモンはまだ青切りでの収穫です。


秋の枝豆
枝豆は早速持ち帰って、茹でて食べました。
黒豆は大きい豆の枝豆になってくれましたが、
ダダチャ豆はまだまだ小さいです。
どちらも採りたてなので美味しかったですね。


干し葡萄作り
先日収穫した葡萄を、初めて干し葡萄にしようと干し始めました。
普通はそのままで干すと思うのですが、ピオーネで大きな粒なので
半分に切って干してみました。
白っぽいものはマスカットで少し小粒なので、
半分に切ったものと、横のバスケットでは粒のまま干してみました。
さて、どんな結果になるのでしょうかね。



banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在83位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:54|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!枝豆 | 葡萄

2010年10月08日

冬大根の発芽と空芯采と黄金生姜の新生姜

本番大根
今朝は曇り空でしたが、午後から雨が降り始めましたが、
過ごし易い気温なので良い1日でした。
10月2日に種蒔した冬本番の大根が、
最近の気温と雨の多さで、不織布の中で綺麗に発芽してくれました。
大根は冬の定番野菜なのでどうしても
上手く育ってくれないと困ります。
発芽は揃ったようなので、これからはシンクイムシとの戦いです。

真菜用大根
こちらは同じ日に種蒔した真菜で食べる予定の大根です。
厚く種蒔したので、ゴッソリ発芽してくれています。
間引きをしながら大根菜を楽しむ予定です。



空芯采
ここにきて空芯采が元気に育ってくれています。
あちこちに白い花を咲かせながら、雨が多いので新芽を沢山伸ばしています。
真夏にも収穫しましたが、虫が新芽を齧ってる事が多かったのですが、
気温が下がってからは虫もいなくなったようで綺麗な新芽を伸ばしています。
ほうれん草等の葉物野菜がもう少し先になるので、まだ空芯采を美味しく頂いています。



黄金新生姜
仕事の取引先より高知県の新生姜がそろそろ始まると、
サンプルを送ってくれました。
高知県産の黄金生姜です。
この生姜は普通の大生姜と比べて、色が濃くて辛味も強く美味しい生姜です。
我が家もスーパーで売ってた黄金生姜を種生姜として植え付けていますが、
まだまだ小さくて掘り採りは11月に入りそうです。
夏の干ばつでの水管理が、プロとは違いますね。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在82位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:10|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!生姜 | 大根

2010年10月04日

シロウリとピーマンとフェイジョア

シロウリ畝
8月のお盆に種蒔したシロウリが、
ここにきて元気に蔓を伸ばしています。
5月に種蒔した1弾目のシロウリは、
それなりに収穫できましたが、夏の暑さにやられて
寿命が短かったです。
この時期にシロウリって感じですが、
数年前にこの時期に自然発芽したものから
美味しい実ができて、それ以後
この時期の収穫に合わせて種蒔するようにしています。

シロウリ実
ウリハムシは今の時期、キュウリが終わったので
ズッキーニに集まっています。
シロウリよりズッキーニが好きなようです。
葉陰にはもう大きくなってる実がちらほら見えています。
これから寒くなるまで、小さめのシロウリを浅漬けにして
沢山食べれそうです。


ピーマン収穫
昨日までの雨で、ピーマンが沢山実を付けて
大きくなってくれています。
雨が少ないと開花して収穫までに日数がかかるのですが、
雨が多いと実が大きくなるのが早いですね。
葉陰で採り遅れて赤くなったり黄色くなったり
してるのもありますが、その方が甘いですね。


フェイジョア
果樹園に1本だけあるフェイジョアの実が、
大きくなり始めました。
我が家のフェイジョアはありがたい事に、
1本でも実が沢山付いてくれます。
この果実にはパイナップルとバナナの中間の様な芳香があり
花も大きくて綺麗だし、害虫もほとんど付かないので
便利な果樹ですね。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在82位!  宜しくお願いします。

2010年10月03日

ズッキーニと夏野菜の収穫とアスパラとホウレンソウ、バイオハザード?

ズッキーニ
今朝は雨が降ったり止んだりの
ぐづついた天気でした。
雨降り後のズッキーニの様子です。
不耕起に植えつけて、暑い真夏を耐えて
まだまだ頑張ってくれています。


茄子収穫
今日の収穫です。
これをみるとまだまだ夏野菜の収穫ですね。
その中でもインゲンと、茗荷が秋らしいですね。




アスパラ秋芽
アスパラも秋の芽が出始めています。
春に出るアスパラの方が美味しいのですが、
この時期でも軟らかいのが出ていました。




ホウレンソウ
昨日ご近所さんからブロッコリーの苗を頂いて、
半分をハウスの中に定植しました。
今日は千鳥に植えつけた間にジグザクに、
ホウレンソウの種蒔をしました。
ブロッコリーは小苗なので大きくなるまでには、
まだまだ時間がかかります。
その間にホウレンソウを育てようと考えました。
種蒔したあと、籾殻勲炭をふってみました。
上手く発芽して育って欲しいです。

アリス
お昼にはまだ小雨が降っていたので、
バイオハザード?を見てきました。
3Dのメガネをかけて、迫力有る映像をみました。
アリスがカッコ良かったですね。
2010年のホラーアクション映画で、実像とCGが入り混じって、
さらに3Dなので、あっという間に終わっていました。
面白かった!!次のバイオハザードにも期待ですね。




banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在72位!  宜しくお願いします。

2010年10月02日

最後の葡萄収穫と大根の種蒔

最後のピオーネ
今日は午前中は快晴で、気持ち良い秋晴れでしたが、
午後になると曇ってきて下り坂になりました。
最後のピオーネです。
3週間に渡って黒く熟れてるものから、収穫していましたが、
もう残りすくなくなりました。
どれも黒くなって熟れてきています。
マスカットももう終りのようです。

葡萄収穫
収穫すると、これだけありました。
今年も長く葡萄を楽しむことができました。





源助大根
1週間前に種蒔した短根の源助大根が
揃って発芽してくれました。
源助大根は加賀野菜で、
短いのですが緻密で美味しい大根です。
一足先に頂こうと1週間前に種蒔していました。



大根種蒔
今年の冬用の大根の種蒔をしました。
青首大根の耐病総太りです。
毎年大根シンクイムシの被害があるので、
種蒔後不織布をかけましたが
今年も虫との闘いになるのでしょうね。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在80位!  宜しくお願いします。

take4700 at 22:01|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!葡萄 | 大根