2010年12月

2010年12月26日

白菜と巻きレタスの初収穫と、サヤエンドウの発芽

白菜
今日は昼間でも5℃までしか上がらない寒い1日でした。
もう年末なので暖地の讃岐でも、これが正常なのでしょうか。
無農薬で虫害防止の為、遅くに定植した
白菜がやっと大きくなってきました。
この白菜は85日タイプで、大きく育ってくれました。
発育初期から、小さな黒い甲虫が居たのですが、
途中から成長のほうが早くなったようで、
虫害の小さな穴が目立たなくなりました。

白菜初収穫
待ちに待った白菜の初収穫です。
同じく巻きレタスも初収穫しました。
大きな白菜の収穫になりましたが、大物白菜は嬉しいですね。



ピーマン最後
初夏から収穫が続いていたピーマンですが、
寒さで葉が傷んできていました。
今日は最後のピーマンの収穫でした。
寒くなると大きくならないし、
硬いのでやはり旬の夏に食べるのが一番ですね。


サヤエンドウ発芽
約1ヶ月前に種蒔したサヤエンドウが、やっと発芽してくれました。
もうご近所の早いものは、大きくなっているのですが、
寒さで葉傷みをおこさないように遅くの種蒔きをしています。
どうせこれから冬の間ゆっくりと育って、
春には同じようになるので、これで良いと思っています。
今年もサヤエンドウの種蒔した場所は、茄子の枯れ枝が残ってる場所で
春には茄子の硬い枝をサヤエンドウの蔓が巻いて支柱となってくれます。



banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在114位!  宜しくお願いします。

2010年12月24日

彩菜きて屋とタオル美術館と伯方の塩見学

菜彩きてや
今日は晴天で気持ち良い1日でした。
今日は朝から隣りの県の愛媛県今治に、色々視察に行きました。
最初に、彩菜きて屋(さいさいきてや)に行きましが、
午前中に着いたのですが、沢山の車が停まっていて人気が伺えます。
ここはJAがやってる施設で、青空市場を中心に、
別棟にはケーキ屋さん、食堂、クッキングスクールまであり、
1日遊べる場所でした。

彩菜きて屋内部
中に入ると広い場所に、野菜・果物はもとより花や惣菜、
魚屋さんまで入っていて、ワクワクする場所でした。
家の近くにこんな施設があったら良いと思いました。



タオル美術館
次にタオル美術館に行きました。
今治市は日本のタオル生産で有名なところで、
この施設の中にも見学できるように、
原料から大きな織機まで動いていました。
タオルの原料となる、綿糸を壁一面にディスプレイされていました。
また、沢山の美術品も展示されていて良かったです。


伯方の塩
次に今治沖の大三島に渡って、伯方の塩の工場見学です。
塩の作り方を最初から見えるようになっていました。
見学に行くと、無料でお土産まで頂きました。
もちろん、伯方の塩のお土産でした。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在136位!  宜しくお願いします。

take4700 at 00:06|PermalinkComments(2)TrackBack(1)clip!くらし 

2010年12月21日

秋ジャガイモの収穫とまんば

ジャガイモ冬
今日は朝から曇り空で、昼前から小雨の天気でした。
日曜日の菜園の様子ですが、春ジャガ芋を掘り上げた畝から
夏過ぎからシャガイモの芽が出始めて
秋ジャガ芋を植え付けたようになってきました。
春ジャガ芋を全部掘り取らなかったので、種芋として
残っていたのが発芽したようです。
草との競争で、良い感じに育ってくれました。

秋ジャガイモ収穫
その秋ジャガイモを掘り上げました。
全部でこんなにありました。
右の方の黒っぽい芋が種芋です。
全部で10株程ですが、すごく得した気分です。
たしかジャガイモも連作が駄目だと思うのですが、
掘り残しの種芋なので連作になってしまいました。
でも、これだけできるのなら来年も、
種芋分を残しとこうかと思いました。

マンバ
まんば(高菜)が大きくなってきました。
朝晩の冷え込みで葉の形も良い感じになってきました。
我が家は虫害を恐れて、遅く植えたので収穫まじかですが、
近所の農家ではすでに収穫を始めています。
これから讃岐の郷土料理の「まんばのけんちゃん」が
食べれそうで楽しみです。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在135位!  宜しくお願いします。

2010年12月20日

サンチュの朝と昼、トマト好調です。

朝のサンチュ
今日は小雨が降る朝から始まりましたが、
昼からは晴れてきて温かい1日でした。
昨日の朝は冷え込んで、サンチュも白くなっていました。
これぐらいの気温ではまだまだ不結球レタス類は
問題ないですね。

昼のサンチュ
昼間のサンチュの様子です。
日が当たると軽い霜もすぐに溶けて、
こんなに鮮やかな緑色に変色します。
食べてもパリパリと美味しいですね。


トマト2期最盛期
トマトの収穫が相変わらず続いています。
この写真ではミニトマトのアイコばかりですが、
桃太郎も実が付いて大きくなってきています。
もう蔓が7m以上に伸びて、何段目かは数えられません。

トマトほうれん草
トマトとほうれん草を収穫しました。
さすがに時期外れのトマトなので、
甘味はありますが酸味がありません。
夏野菜のトマトと、冬野菜のほうれん草が同じ笊に・・・
少し違和感がありますね。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在135位!  宜しくお願いします。



take4700 at 20:52|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!トマト | レタス

2010年12月19日

黄金生姜と里芋の冬囲いと柚子レモンの収穫

生姜茎
今日は朝から晴天で、気温は下がりましたが昼にはポカポカして
菜園作業がはかどりました。
黄金生姜の畝です。
もう葉が寒さで枯れてきています。
本当は霜が下りるような寒さの前に
掘り上げるのですが忙しくて今日の堀上になりました。
生姜の保存は難しいのですが、
芋と同じように囲ってみようかと思います。

生姜掘り出し
掘り出すとこれだけありました。
新生姜としてかなり食べましたが、
まだこれだけあるので、ハウス内の穴の中で
どこまで持つかやってみます。
今朝のハウス内は、2℃まで下がっていたので
どうなのでしょうかね。


里芋
里芋も半分堀上げました。
左が石川早生で、右が赤芽系です。
これもハウス内に逆さにして囲ってみます。
後半分は、畝の上の土を盛って、
枯葉などを掛けて囲います。
讃岐は暖かいので、畝の土囲いでも
春先まで大丈夫と思います。

レモン柚子
柚子が少し残っていたので、最後の収穫をしました。
隣りのレモン、橙も一緒に収穫です。
レモン、橙は色付き始めた頃で、
色が出てるものを採ってみました。
今年のレモンも橙も豊作で、橙はお正月のお飾りに使えるし、
その後の鍋の香り酢として沢山使っています。





banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在134位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!生姜 | 里芋

2010年12月16日

讃岐の細ネギの様子と有機キュウイ畑の様子。

hosonegi
今日は朝の気温がそのまま1日たった
ような寒い1日でした。
この寒さの中でも、讃岐特産の細ネギは成長しています。
といっても、少しでも早く成長させるのと、
冬の寒風防止にビニールトンネルをしての栽培となっています。
この写真は我が社に細ネギを提供してもらってる
ネギ専用農家の様子です。
ビニールトンネルの中では、マルチを張って籾殻防寒した中で
ぬくぬく?と育っています。
ぬくぬくと言ってもそんなに気温は上がっていませんが、
風が無いだけ寒さが違ってるようです。
このネギサイズで、あと10日程すると50cm以上になり
出荷が始まります。
細ネギ2
畝の長さが60mあり、2畝毎に5日毎に植えててるそうです。
こちらの畝の細ネギは、まだまだ小苗の状態で、
これから、トンネルをして成長を早め、
収穫日の調整をするそうです。
今の時期には種蒔して半年以上経たないと収穫できないので
栽培管理が難しそうです。

有機キュウイ
別の農家さんのキュウイ畑の様子です。
この農家さんは、有機JAS認定農家で
このキュウイ畑も有機栽培です。
今では収穫もすっかり終わって、地下の根に養分を貯めて
来年の春に備えてる時期です。
地面にはヒラタケ栽培の古い原木があったり、
有機肥料を施しています。
土もフカフカです。
これで、美味しい甘いキュウイができるのですね。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在103位!  宜しくお願いします。

2010年12月13日

山芋掘りと黒豆収穫とソラマメの発芽

山芋畝
今日は1日小雨の降る寒い1日でした。
昨日の日曜日は晴天で、風もなく絶好の山芋掘りだし日?でした。
山芋畝の両側の畔波を外し、この畝に2列で栽培していました。
先週までに2mほど掘り上げてるので、残りは8mほどあります。
中央にスコップで溝を掘っていって、
慎重に両側の土の壁を落としながら掘り出します。
12月になっても、スコップでの土掘り仕事をしていると、汗ばんできました。

山芋収穫
4時間ほどかかって全部掘り上げました。
今年の夏は干ばつで、水やりもしていましたが、
やはり細いのが多いのですかね。
手前の方の大きくなってるのは、種イモも大きなものです。
奥の小さな芋は、小さな種イモだったり
ムカゴを種に使ったりしたものです。
大きな種イモだと、最初に出る茎の太さが太く、
蔓葉が勢いよく強く出るので大きな芋になるのですね。
さらに水分が重要ポイントなんですね。
掘り上げた山芋は乾かして、ハウスの中に穴をほって活けました。
これだけあれば1年間楽しめそうです。
黒豆
11月中旬に抜き取ってはぜ掛けしていた黒豆が、
乾燥して実が弾けだしたので、莢から外して乾かしています。
今年の黒豆はこれだけです。
若い豆のときには枝豆として沢山食べましたが、
お正月に煮豆で食べるには十分あります。



ソラマメ発芽
11月24日に種蒔したソラマメがやっと発芽をしてくれました。
24日の種まき後は気温も下がっ、
ここまで来るのに長くかかりました。
まだ全部は出そろっていませんが、きっと大丈夫でしょう。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在55位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:26|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!山芋 | ソラマメ

2010年12月11日

冬のミニトマトとヒラタケの収穫

キャロル7
今日は1日小雨だったり曇りだったりの
はっきりしない天気でした。
今日はトマト農家に視察に行ってきました。
我が家は、まだ夏のトマトを棚仕立ての
栽培が続いていますが、
トマト専業農家では、秋に植え付けたトマトの
収穫が始まっていました。
この農家では、ミニトマトとミディトマトの2種類を栽培していて、
このハウスはミニトマトでした。
収穫したあとの写真で、赤いトマトは見えませんが、
緑のトマトの実が沢山付いていました。
2重トンネルで加温しているので、寒い時期でも赤く熟れるようですが、燃料代に頭が痛いそうです。
キャロルセブン
収穫していたミニトマトのキャロルセブンです。
真夏のトマトのように真っ赤に熟れています。
味も酸味も甘味もあって、とても冬のトマトとは思えません。
ミニトマトは粒が小さいため、
収穫に手間がかかって大変だそうです。


ヒラタケ
別の農家さんから、ヒラタケが出てるので取りに来いと言われました。
早速、原木栽培のヒラタケを取りに行きました。
モクの木を40cmに切って菌を埋め込み、1/3程土の中に埋めて
湿度と温度を上げています。
温度はビニールトンネルをかける程度で、中に入ると湿度100%の感じでした。
鎌を使って株から切り取ります。
スーパーで売ってるヒラタケより、逞しい感じのヒラタケです。
早速帰って煮てもらいましたが、美味しかったです。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在103位!  宜しくお願いします。


take4700 at 20:52|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!トマト | グルメ

2010年12月09日

寒そうなサンチュと温かそうなセロリ

サンチュ
昨日は無風状態で晴れていたので
とても冷え込んでいました。
天気予報では最低気温が2℃まだ下がったようです。
朝菜園に行くと、路地のサンチュの葉先が白くなっていました。
これだけ冷え込むと、成長が遅くなりますが
甘味も増して美味しくなってくれます。

温度
ハウス内の温度計です。
早朝には4℃まで下がっていました。
でも外気とビニール1枚ですが遮断されてるので、
体感温度はずいぶん違っていました。
それに晴れてると、日が当たると一気に気温が上がるようです。


セロリ
ハウス内のセロリの様子です。
中央にはリーフレタスを栽培していますが、
どちらも元気に育っています。
やはり昼間の気温が高いせいか、成長速度が違ってるようです。



banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在92位!  宜しくお願いします。

take4700 at 12:37|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!セロリ | レタス

2010年12月07日

阿藻珍味見学とハウストマトのアイコ収穫

阿藻珍味
昨日は晴れて温かい1日でしたが、今日は小雨降る寒い1日となりました。
昨日の事、広島県福山市の阿藻珍味さんへ工場見学に行きました。
阿藻珍味さんは有名な「尾道ラーメン」を製造販売している会社です。
ラーメンだけで無く、鯛ちくわを中心に練り製品を多品種作られています。
見学工場からは鞆の浦(トモノウラ)がよく見えます。
この沖で、坂本竜馬の乗ってる船が沈没したそうです。
元気な社長さんで、色々と教えて頂き、大変勉強になりました。

アイコ
ミニトマトのアイコが、ハウスの中で色つきの
スピードが上がってきました。
一時期は実が付くのですがなかなか赤く熟さず、
やきもきしていましたが、順番に赤く熟れ始めました。
赤く熟すとトマトらしいですね。


トマト収穫
大量のトマトの収穫になりました。
黄色いアイコも少し収穫できました。
やはり今時熟すトマトは、酸味が少ないですね。
でも、味は濃く感じるのでありがたく頂きます。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在82位!  宜しくお願いします。

take4700 at 22:21|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!トマト 

2010年12月05日

冬空と山芋掘り出し。

冬空
今日は朝から晴天で、気持ち良い1日になりました。
昼前の青空の写真です。
空が高いって感じです。





山芋掘り
夕方から山芋を掘り始めました。
山芋栽培は、45cmの畦波を立てて
その中に土を盛って栽培していました。
まわりの畦波を外して、山芋の蔓を頼りに
土をスコップで掘っていきます。
土を除けていくとこんな感じに山芋が育っています。


山芋
約1時間で、2m畝で2列で植える山芋を掘り上げました。
山芋は折れ易くて、慎重に掘り上げました。
芋の長さは40cm位で、ほとんどが真っ直ぐな品種でしたが、
つくね芋のような変形芋もありました。
以前作って、ムカゴから育ててるので、色々な形になっています。
これで美味しいトロロ芋が食べれます。
後8m位の畝が残ってるので、
時間がかかり大変な作業なのですが楽しみです。



banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在82位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:48|PermalinkComments(5)TrackBack(0)clip!山芋 

2010年12月03日

時期をずらした白菜と、芽キャベツ

白菜1
今日の朝は晴天で温かかったのですが、
昼前から暴風雨のような天気になり、冷えてきました。
ハウス内にある1期の白菜の様子です。
もう巻き始めてだいぶん経つと思うのですが、
まだまだ巻きが緩くて収穫できません。
それに小さな黒い芋虫がいるのか葉に小さな穴が開いています。
今白菜の値段が高いので、早く自家製白菜を食べたいです。

白菜2
こちらは2期の白菜で、細長く上に伸びるたけのこ白菜です。
種蒔が遅かったので、まだこんな状態です。
朝晩が寒くなってきたので成長が遅いです。
これから寒さと成長との競争になりますが、
成長が遅いと巻かないので、
不織布でも掛けてやろうかと思っています。

芽キャベツ
芽キャベツが大きくなってきました。
茎葉の数も増えてきて、
茎の根元には小さな物が見えてきました。
これから玉が大きくなってきてくれます。





banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在82位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:23|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!白菜 | キャベツ

2010年12月02日

サンチュとサヤエンドウの種蒔

サンチュ
今日は午前中良い天気で温かかったのですが、
夕方から強い雨が降り出しました。
朝晩の冷え込みと、昼間の温かさで
サンチュがぐんぐん成長しています。
先日まではサラダで食べる葉物野菜が少なかったので、
サンチュを欠き取りながら食べていました。
でも、ここにきて他のレタス類が大きくなり始めたので
サンチュをあまり食べなくなってきました。
レタス類
実は、まだレタス類の種蒔をしているんです。
左からサニーレタス、コスレタス、赤サンチュの苗です。
11月4日に種蒔して、1か月ほどで
やっとここまで大きくなってくれました。
ハウスの外と中に定植して、収穫時期をずらして
長く楽しもうと思っています。

エンドウ種蒔
毎年やってるエンドウ類の種蒔をしました。
茄子の枯れ枝の残る畝に、軽く表面の土をならして、
1か所に3粒づつの不耕起種蒔です。
今年は、大サヤエンドウとスナップエンドウの
2種類の栽培をします。
エンドウの蔓が伸び始めると、
枯れた茄子の枝がガイドとなって支えてくれます。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在81位!  宜しくお願いします。


2010年12月01日

フェイジョアの実と桃太郎トマト

フェイジョア
今日は昼間、汗ばむほどの陽気になりました。
でも、夜は冷え込んでいます。
果樹園には1本のフェイジョアの木があります。
特別な世話はしていませんが、毎年大きな花を咲かせて
沢山の実を付けてくれます。
最初は実を収穫して、追熟させて食べていましたが、
最近はこの時期に美味しい温州蜜柑があるので、
あまり食べなくなりました。
木の枝の下には、完熟して落下したフェイジョアの実が落ちています。
このあたりに来ると、独特の良いにおいがしてきます。
もったいない話ですね。
桃太郎
ハウスの中で、桃太郎トマトが大きくなっています。
でも、まだ緑のままで赤く熟れてくれるのでしょうか。
昼間はハウスの中は25℃以上に上がるのですが、
夜温は10℃をきってるので、ミニトマトのようには
赤く熟れないかもしれません。
でも、初めてのハウスでの冬なので、
大玉トマトが冬に食べれると良いのですがね。

トマト木
その桃太郎トマトの木の様子です。
ここは地上1mほどの高さですが、
そこまで木の表面が枯れてきはじめました。
でも、全部は枯れていないようでトマトの先端ではまだ元気です。
なんとか、大玉トマトを少しでも食べれるまで
頑張って欲しいものです。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在78位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:12|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!トマト | 果樹