2011年04月

2011年04月30日

ブルーベリーの花とキュウイの幼果とジャガイモ畝

ブルーベリー花

今日は快晴で、昼間には汗ばむほどの陽気になりました。
昨年植え付けたブルーベリーの花が咲き始めています。
ブルーベリーの花を下から撮ったのですが、中は見えないですね。
今年は2年目なので、少しだけ実をつけてもらいます。


花梨実

つい先日花が咲いてたと思っていたら、早くも花梨に実ができていました。
同じ木にまだ花も咲いてるというのに、花が終わると実が大きくなるのは早いですね。



ジャガイモ土寄せ

ジャガイモの土寄せをしました。
これが最後の土寄せで、3本仕立てにしています。
土寄せした後で雨が降ったので、土が落ち着いています。
葉裏にアブラムシが来始めたので、雨上がりに灰でも振っきます。
今年のジャガイモは、発芽してから遅霜がなかったので、
ここまでは順調に育っています。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在109位!  宜しくお願いします。

2011年04月29日

讃岐の夢2000小麦花と青シソとアスパラ収穫

小麦の花

今日の讃岐は朝から晴天で、最高気温が20℃と快適な春の1日です。
小麦の花が咲き誇っています。
これはうどん用の小麦で「讃岐の夢2000」品種です。
数年前に小麦農家さんから少し種を頂いて、毎年少しづつ栽培するようにしています。
今年は8m×2畝だけの栽培になっています。
もちろんこれだけの栽培量では、小麦粉にしてうどんを作っても数食分なのでしません。
この品種も10年前位にできた品種で、来年には改良された品種に変わります。
小麦の花は、米と一緒で小さくてよく見ないと解りませんね。
蒼ちそ

自然発芽した青シソを植えかえてやりました。
右の枯れ枝は昨年栽培していたピーマンで、左に見えるのは細ネギが太くなったものです。
不耕起畝に小さな穴を掘って青シソ苗を植え付けて土を戻して終わりです。
今年も夏の冷たいうどんや冷奴の薬味として美味しく頂けそうです。

アスパラ収穫

アスパラガスの収穫が続いています。
今年は3年から5年苗が多く、結構太い物が採れるようになりました。
冬の寒い時に、マルチをはぐり根元に堆肥をやったのですが、その効果が出てるような気がします。
普通栽培では5月まで全て収穫して、後は株を充実させるために木として育てるのですが、
アスパラ農家では、1株で数本伸ばして早くから株を充実させながら、長く収穫をしています。
今年はそれにチャレンジしてみようと思っています。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在135位!  宜しくお願いします。

2011年04月24日

東日本震災復興チャリティイベントとマンバの花芽

チャリティイベント2

今日は朝から晴天で、気持ち良い1日でした。
東日本震災復興チャリティイベントの2日目でした。
晴天でも風が強く、特に会場ではテントを張っていましたが、テントが風にあおられてズルズルと動くほどでした。
最近のテントはアスファルトの上でも設置できるように、支柱の根元に30kgの重りを置くようにしています。
その重りをしていても風に煽られて動くのですから強い風でした。
テントの支柱を、フェンスの支柱に紐で括り、何とか開始時間に間に合いました。
昨日はテレビ取材も数社来ていて、地元のニュースにも出たようで、家族連れの人が沢山来られました。
2日間のイベントでしたがやって良かったと思いました。
マンバ花芽

マンバに花芽ができて、楽しんでいます。
この花芽は2回目の収穫になります。
最初のトウ立した花芽は、2週間ほど前に収穫しましたが、脇芽がまた出てきています。
マンバ(高菜)は、冬に大きな葉も美味しく食べられて、春になると花芽も食べられるので
我が家の冬野菜には欠かせません。

マンバ花芽1

その花芽を収穫しました。
収穫には手でポキッと折れる所で、折り取ります。
これを5mm程に切って浅漬けにします。
白いごはんの上に、この浅漬けを乗せて食べると、美味しいですね。
ピリッと辛くて独特の風味もあり、ごはんが進みます。



banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在92位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:52|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2011年04月23日

東日本大震災復興チャリティイベントとさくらんぼ

トーマス

昨日仙台から讃岐に帰ってきました。
被災した仙台空港も、滑走路は綺麗に整理されてて、
航空会社のカウンターも仮設で営業をされていました。
カウンター周りには沢山の激励の言葉が書かれていました。
もちろん私も書かせてもらいました。
今日は朝から東日本大震災復興チャリティイベントを、隣の会社と合同で駐車場で行いました。
機関車トーマスも走らせました。
午前中は生憎の雨模様でしたが、昼から太陽が顔を出してくれて沢山の人が来てくれました。
機関車トーマスは、子供たちには人気があるようで、何度も乗ってる子もいました。
焼きそば

宮城県で炊き出しを行った焼きそばも、イベント会場で再現しました。
昼時には行列ができ、嬉しい悲鳴をあげました。
ラーメン、バーベキュー、餅つき大会、ビンゴ大会、手打ちうどん体験教室、有機野菜販売、野菜・花の苗販売、
等々沢山のイベントを行いました。
今回の売り上げのほとんどを、被災の義捐金にするつもりです。
明日も10時から15時まで行います。
今日はマスコミもたくさん取材に来ていたので、明日は沢山お客様が来てくれると祈っております。

さくらんぼ

仙台では桜が満開で、石巻では3分咲きだったのですが、
我が家の暖地さくらんぼは早くも実が大きく膨らんできています。
昨年は、ほとんど鳥が食べてしまったので早めにネットをかけようと思っています。



banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在135位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:45|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2011年04月21日

津波被害の仙台荒浜地区の様子です。

津波被害
今日は仙台から県北の小牛田のお客様の所に行きました。
小牛田は海から離れていて津波の被害は無かったようですが、地震の被害を受けたそうです。
地震当初はライフラインが完全にストップしたようです。
電気は8日後に、水道は16日後に本管が復旧したそうです。
でも、敷地内の電柱が1mほど下がり、電線が屋根に当たり危険だし、水道も敷地内で水漏れしているようで、使うときだけ通水しているそうです。
修理を依頼していますが、工事業者が忙しくて中々来てくれないようです。
幸いにも自宅は大丈夫うだったようですが。震災当初は自宅難民となり、食料などの配給も受けられなかったそうです。

帰りに海岸通りを通りました。
津波の被害があった仙台市の荒浜地区です。
美味しい宮城米のひとめぼれの取れる宮城平野の1部です。
例年なら田植え前の穏やかな田園風景が見られる所です。
車や材木などの瓦礫、油等で埋まっています。
海沿いの松林も根こそぎ運ばれてきていました。
これが海岸から5kmほど続いていました。

この風景を見ると悲しくなります。

今日はこの写真をアップしようかどうか悩みました。
でもこれが現実で、沢山の人に伝えようと思いアップしました。
今まで3日間の炊き出しを行いましたが、ちっぽけな事だと思いました。
これからもっともっとたくさん、できる事で応援しようと思いました。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在137位!  宜しくお願いします。

take4700 at 22:59|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!くらし 

2011年04月20日

仙台高砂市民センターで釜玉うどんの炊き出しです。

炊き出し
今日も仙台は寒い朝となりました。
今日は仙台市の高砂市民センターで釜玉うどんの炊き出しをしました。

このセンターは被災地から1kmも離れていない場所にあり、
震災当初700人が避難してきて、多い時には1000人にもなったようです。

館長の浅見さんが、仙台市に掛け合って救援物資や食料の配給をお願いしたようですが
指定避難所に認定されていないので駄目と言われ、自分たちでセルフネットワークを作り、
近くの生協やパン屋から食料を提供してもらったようです。

その後、ネットワークが広がり、被災していない自宅にある毛布や衣類を集めて、
もっと悲惨な避難所に10トントラックで5台分程送ったようです。

被災当初は濡れた服のまま避難してきたので、自分や職員の服を渡したようです。
今ではまだ100人ほどの避難している人が、大広間で仕切りのない生活をされていました。
建物裏に回ると、大きな釜が2基あり、それを使わせてもらって釜玉うどんを作りました。
釜玉うどん
今日炊き出しした釜玉うどんです。
丼の中に新鮮卵を割り込み、茹でたての釜揚げうどんを入れ、
細ネギと花かつおをトッピングし、だし醤油をかけてだしました。

食べるときには全部をかき混ぜて食べるんですが、生卵と釜揚げうどんが良く絡んで美味しいですよ。
仙台の人はほとんどこういったうどんメニューを知らないので、新鮮だったようです。

ずんだ餅
提供し終わると、被災している保育園長と保育士さんが、お礼と言ってずんだ餅を持ってきていただきました。

園長さんは讃岐うどんが大好きで、仙台からも食べに来るそうです。

早速営業所に帰って、皆でこれを頂きました。
緑の餡が、枝豆の味がしてかすかな塩味が美味しさを出していました。
とても美味しかったです、園長さんありがとうございました。

感謝の寄せ書き
沢山の感謝の寄せ書きを頂きました。
今回の3日間に行ったところは、水道、電気が通ってる避難所で、
宮城県、岩手県には、まだまだ何もない避難所があるようなので、
来週からは改造した2トントラックで、炊き出しに行く予定です。

こういった活動は、食事もおにぎりと食パン、カップラーメンと単調な被災地に
元気を出してもらうために絶対に必要で、続けていけたら良いと思いました。

私は今日で炊き出しは終わりで、明日は小牛田のお客様の所に行く予定です。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在172位!  宜しくお願いします。

2011年04月19日

石巻市で焼きそばの炊き出しです。

図書館

今日は朝から小雨模様で、とても寒い1日となりました。
今日は炊き出し2日目で、仙台市から1時間ほど北に行った石巻市に行きました。
石巻市も津波の被害が甚大で、人口16万人の中で13,000人が避難生活をおくっているそうです。
避難場所も100ヶ所以上に分散していて、場所によって避難生活も違い配給品も違ってるようです。
今日は避難場所の一つである石巻図書館に行きました。
この場所では、図書館なので本棚の間の狭い場所で、100人ほどが生活をされていました。
手前の広場になってる所には自衛隊が仮設風呂を設営されていました。
手前左のブルーシートがかかってるところが、仮設風呂の入り口になっています。
提供

今日は焼きそばを炊き出ししました。
会社の製麺機で焼きそばの生麺を作ってきて、2トントラックの中で茹でて冷やし、油をふってそばを作ります。
そのあとで、大きなバーベキューセット2台でキャベツ・モヤシ・豚バラ肉・人参・ネギを焼き、茹でておいたそばを入れて焼きそばとしました。
ソースをかけ、青のり、花かつお、紅ショウガをトッピングして提供しました。
ご近所からも来ていただいて、すべて食べて頂きました。
帰りには食べた人から
「野菜不足でしたがたっぷり野菜の入った焼きそばがとても美味しかった。」
「肉は被災して初めて食べたので美味しかった」
小雨の中で炊き出しをした甲斐がありました。

明日は、釜玉うどんの炊き出しです。
明日も沢山の人に食べてもらいたいです。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在191位!  宜しくお願いします。

take4700 at 22:09|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2011年04月18日

桜が満開の仙台で釜玉うどんの炊き出し

仙台桜
東北大震災の支援の為に、東北仙台に来ています。
仙台では、未曾有の大震災が約1か月前に起こったというのですが、
桜が満開状態です。
仙台市内の駅周辺では、今はほとんど日常の生活が戻ってきているような状態です。
同じ市内でも、海岸沿いに行くとまだ震災当時の状態で、津波の被害の格差がはっきりと出ているようです。

炊き出し1
今回の震災で炊き出し用に作った2トントラックで、仙台宮城野区の避難所で初めての炊き出しを行いました。

今仙台市では14か所あった避難所を、4か所まで集約してるそうです。

炊き出しのメニューは、「釜玉うどん」です。

どんぶりに讃岐から持ってきた新鮮卵を割り込み、その上に茹であがったばかりのうどんを入れ、細ネギをトッピングしてだし醤油をかけて食べます。

食べるときには全体をよくかき混ぜて、カルボナーラ風にして食べます。

ツルツルうどんと卵が良くからんで、簡単でうどんの美味しさが解るメニューなんです。

細ネギも、讃岐の特別農産物で東北では見かけないようで、美味しいネギだねって食べてくれました。

一通り炊き出しが終わったと思ったら、多くの人がどんぶりを持って避難所から出てきて、おかわりありますか?ってきてくれました。

もちろん喜んでどんどん茹で上げました。

美味しく食べてくれたってことで、嬉しかったですね。

2トントラック内では、大きなズンドウが4基フル稼働で半生うどんをゆでていて、
外から大きな送風機2台で風をいれていましたが、温度があがり長く居れない状態になっていました。

水道、ガス、電気のまだ復帰していない所に行って炊き出しできるように設備をしましたが、まだまだ改造が必要です。

新鮮な細ネギを協賛していただいた村山さん、ありがとうございました。

明日は石巻に行き、焼きそばを炊き出しの予定です。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在196位!  宜しくお願いします。

2011年04月16日

四国から新潟までは、やっぱり遠かった。

今日は東北大震災の支援の為、会社を出発しました。

画像を貼ろうとしたらできなかったので

テキストでの投稿になりました。

今朝の讃岐は薄曇りでまずまずのお天気でした。

2トントラックと軽自動車のサンバーの2台で、

2人での出発になりました。

2トントラックには沢山の支援物資を積み込みました。

サンバーは軽自動車なので、少しだけ積み込み

瀬戸大橋を渡って出発しました。

新潟市まで高速道路ばかりでしたが、850kmありました。

時間にすると12時間かかりました。

私はサンバーを運転しましたが、12時間運転を

すると疲れましたね。

時速100km以上は出ないので、神経を使いました。

明日は、仙台で支援物資の仕分けをする予定です。

今決まってる予定では月曜日から3日間、

仙台宮城野区、石巻市、宮城野区と行く予定です。

沢山の人が喜んでくれると良いと思っています。

take4700 at 23:40|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2011年04月15日

キュウイと梨と南高梅と救援炊き出し車両

キュウイ
今日は朝から久しぶりに小雨が降りましたが、
雨量としては少なくて恵みの雨にはなりませんでした。
果樹園のキュウイが新芽を出し始めました。
キュウイは今年出た新芽に花芽が付いていて、
そこで花が咲き、実を付けます。
茎葉の付け根のピンク色した小さなものが蕾です。
昨年は沢山のキュウイを食べることができました。
今年も沢山収穫できると良いな。

梨満開
2日前には咲き始めて蕾も多かった梨が、今日は満開状態です。
梨の花は純白の花弁で、見てると清らかな心になります。
梅→桜→桃→梨と咲き、次はキュウイ、柿、柑橘と続きます。
こうみると讃岐では沢山の果樹が栽培できて幸せですね。

南高梅
2月に開花した梅が花が終わったと思ったら、
幼果が膨らんできました。
この梅は美味しいので有名な南高梅で、4年目の幼木なので
沢山は実を付けてくれません。
今年は少し食べきれないほどの梅干しが作れたら良いのですがね。

車
グループ会社で合同で東北大震災に向けて、自社で救援活動を行っています。
今回は第5弾目の救援車両です。
今までは救援物資を運んだり、現地向けに車を用意したりしましたが、
今回はこの車を用意しました。
この車の中には、業務用のコンロが4基据え付けていて、プロパンガスも積み込んで、どこでもうどんやラーメンの炊き出しができるように改造しました。
昨日試験的に寸胴に水を入れ炊き上げましたが、荷台が完全に開かないのでかなり温度が上がりました。
この車ともう1台の車2台で、今回は自分も参加するようにしました。
仙台近郊で大きな避難所以外のところで、釜玉うどんや焼きそばを炊き出せたら良いと思っています。
2人で2台で行くので、長距離の運転になりますね。
沢山の人が喜んでくれたら良いと思っています。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在196位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!キュウイ | 

2011年04月13日

桃の花と梨の花とジャガイモの発芽

桃畑
今日も朝から快晴で、暖かい1日でした。
香川県の飯山町は桃の町で、桃の木が沢山ありこの時期になると
桃の花が咲いて栽培している丘陵が桃色に変わります。
今がちょうど満開です。


梨の花
我が家の果樹園にある梨の花が咲き始めました。
桜、桃、梨と少しづつ満開時期がずれていますが、讃岐では今が花盛りです。
6種類の梨を植えていますが、品種によって開花もすこしづつずれてるようです。
梨や桃は花が終わればすぐに幼果が大きくなるので、摘果が始まり次に袋掛けの作業になるので、これから忙しくなります。

ジャガイモ発芽
2月に植え付けたジャガイモが芽を出し始めました。
今年はメークイーンとキタアカリの2種類ですが、どちらも同じぐらいの発芽となっています。
昨年は発芽直後に遅霜があり、新芽が傷んで上手く初期成長しなかったのですが、今年は遅霜もないようでこのまま順調に育ってほしいものです。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在205位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:09|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip! | ジャガイモ

2011年04月10日

山芋の植え付けとタラの芽収穫と公渕公園の花見

山芋植え付け
今日は朝から快晴で穏やかな春の1日となりました。
先日、山芋用の畝を用意したところに、種イモを植え付けました。
畔波を使って土盛りしたところに2列に植え付けました。
本当ならこの幅では1列植えになるのですが、種イモの量が多くて場所不足から2列植えにしました。
2列植えだと大きく育たないと思うのですが、種イモを捨てるのがもったいなくて仕方ないですね。
2列で植えてもまだまだ種イモが余ったので、他の場所にも植え付けるようになりました。
タラの芽
畑の隅にタラの木を植えてるのですが、初めての収穫となりました。
左が普通の棘のあるタラの木からの芽で、右の緑濃いのが棘なしタラの木からの芽です。
風味としては左の方が良いようです。
どちらも今日の夕食にてんぷらにして頂きました。
美味しかったですよ。

タラの木
タラの木を植え付けて5年ほどになりますが、毎年ぐんぐん育って大木になっています。
毎年新枝が2mほど伸びるので、今年も切り詰め剪定をしました。
その中の新芽が付いてる枝を1m程に切り詰めて、温室の中にバケツに水を入れ差し込みました。
これで何度か美味しいタラの芽を食べれそうです。


公渕公園
午後から花見に家族で出かけました。
車で1時間ほどの公渕公園に行きました。
高松郊外にある花見で有名な公園で、沢山の人が来ていて駐車場に入るのに30分は待ちました。
長い桜のトンネルがあり、満開状態の桜からは少しの風が吹けば
ハラハラと花弁が舞い落ち初めていて、最高の花見になりました。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在192位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:52|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!山芋 | くらし

2011年04月09日

鳴門ワカメと讃岐の風景

鳴門大橋
今日は朝には曇っていましたが、昼前から春の日差しが戻ってきて
暖かい1日となりました。
桜もこの陽気で一気に満開近くまで咲き始めています。
昨日は小雨の1日でしたが隣の県の鳴門市に行ってきました。
鳴門大橋も雨に曇っていました。

乾燥ワカメ
鳴門は三陸海岸と並んでワカメの生産地です。
ワカメの生産者に視察に行ったのですが、養殖ワカメは3月末までで
収穫が終わり、天然ワカメの収穫が4月にするようです。
どちらも鳴門特有の荒波にもまれて、育ちます。
今年のワカメの出来は、まずまずとの事です。
2.3月に収穫した生ワカメを、塩蔵処理して冷蔵庫で保管しています。
そこから取り出して、茎とワカメを取りはずし塩抜きし、茎は茎ワカメとして生で販売、ワカメは乾燥して糸ワカメとして販売しています。
昔は海岸に灰をまぶして並べて乾燥し、灰干しワカメとして販売していました。
今では衛生の問題から、室内乾燥で乾燥ワカメを作ってるようです。
これが出来上がった糸ワカメ、これを計って袋詰めし梱包して出荷するようです。
手間暇かかっていますね。
麦
讃岐富士の様子です。
緑に見えるのは麦畑です。
裸麦は穂が出揃ったところですが、讃岐の夢2000小麦はまだ穂が出ていません。
これから一気に温かくなりそうなので、どんどん緑が増えていく風景に変わってきます。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在205位!  宜しくお願いします。

take4700 at 11:52|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!くらし 

2011年04月07日

桜の花と里山の棚田とスナップエンドウ

桜
今週に入って良い天気が続いています。
昼間は20℃位まで上がって、桜が綺麗に咲き始めました。
この桜は高速道路のパーキングに植わっている木で、
染井吉野ではありませんが、
綺麗なピンク色の花を咲かせていました。

里山
我が家は香川県の東西南北の中央部にあるのですが、
東の方の山奥にある里山に行きました。
讃岐は高い山が無く、その為に雨が降らないとすぐに川が枯れ水不足になります。
この場所は標高200〜300mのところで、小さな川が流れています。
高い山が無くても、山が深いと川の水も枯れる事がないのですね。
手前の小さな川を挟んで、棚田が続いています。
本当に数Mの幅の棚田が多かったです。
この地域も高齢化が進み、過疎化に向かっているので
なんとか盛り上げる力になりたいと思いました。
スナップエンドウ
我が家のスナップエンドウの様子です。
少し大きくなってきたので先週末に竹を切ってきて支柱代わりに刺してやりました。
もともと昨年茄子を栽培していた畝で、茄子の枯れ枝は抜かずにそのままにしています。
茄子は木が固くて丈夫なので、サヤエンドウの支柱には最適なんです。
茄子の枯れ枝まで少し高さがあるので、その間を竹の枝を使ってみました。
軟らかくて甘いエンドウができると良いな・・・。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在205位!  宜しくお願いします。

2011年04月04日

高知県の米の2期作とトマト苗とアスパラガスが元気

高知
今日の昼間は春本番って陽気でした。
先週末に隣の高知県に仕事で行ってきました。
高知県は日本で唯一の米の2期作ができる地方です。
もうすでに田には水を入れて、代掻きをすませて
田植えを待ってる状態です。
田植え時期にはカエルがゲロゲロとうるさく騒いでるものだと思っていましたが、カエルもまだ冬眠中か静かな風景でした。

トマト苗
3月6日に種蒔きしたトマトのアイコが
順調にセルトレーの中で育っています。
一番手前の1列は、アメーラルビンズという品種で、
ミニトマトを一回り小さくしたような最近話題になってる品種です。
食べて美味しかったので駄目元で、種を蒔いてみると全部が発芽したようです。
たぶんF1品種なので元の美味しいトマトには
ならないと思うのですが楽しみなんです。
もう狭そうなので、ポットか地面に仮植えでもしてやろうと思っています。

アスパラ
路地植えのアスパラガスも元気に出てきています。
これは2年前に種蒔きしたもので、昨年は収穫せずに株を充実させていました。
昨年株が充実したようで、今年は太くて大きなアスパラガスが出てきてくれています。
もう数回収穫しましたが、最初に出てくるアスパラガスは軟らかくて美味しいですね。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在224位!  宜しくお願いします。

2011年04月03日

炭作りと梨の蕾と山芋畝つくり

炭作り
東日本大震災の事を考えて、しばらくブログを休止していましたが、
普通の生活をしてできることをすることが良いと思えてきました。
これから今まで通りブログも再会します。

今日は朝から薄曇りで、昼の気温も11℃と少し肌寒かったです。
果樹園で冬に剪定した枝や枯れた木を燃やしました。
地面に人間がすっぽり入るぐらいの穴を掘り、
その中でなるべくゆっくり燃やします。
目的は菜園にやる炭作りです。
といっても大きな木は、そのままで燃やすので火柱も立ち
熱くて近寄れません。
3時間かけて剪定かすを燃やし、その上にトタンをかけて雨が入らないようにして、1週間そのままにして来週週末に炭を掘り出します。
それまで雨が降らないといいのですがね。
梨
果樹園の梨の花が大きく膨らんできました。
近くの桃の木は、少し咲き始めているものありますが、
梨は後1週間ぐらいで咲き始めるようです。
季節は春まじかですね。


山芋畝
午後になって伏せこんでいた山芋を見ると、白い芽が出始めていました。
今年の山芋の畝はどこにするか決めてなかったのですが、急遽不耕起畝にすることに決めました。
畝の上土をスコップ分20cmほど通路に掘り上げて、45cmの畔波を入れて土を盛るエリアを作ります。
長さは7m程ですが、息が上がります。


山芋畝2
そこに別の場所から土を一輪車で運んできます。
10車まで数えていましたが、それ以上は疲れてよめませんでした。
さらにその上に、掘り上げていた上土を戻していきました。
山盛りのようになりましたが、一雨来ると沈むので丁度よくなるのではと思っています。
今日はここまでで終了です。
山芋の植え付けは、来週の週末にする予定です。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在253位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:25|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip! | 山芋

第5弾の救援物資出発です。

宮下さん
東日本大震災もほんの少しづつですが、復興の兆しが見えてくるようになったようです。
といっても、原発問題は長くなりそうです。
今朝も福島県の農産物安全宣言が出たようで、
それを理解して沢山買ってる人達が放映されていました。
遠く離れた四国の讃岐で、私たちができることは被災されて避難生活をされている人たちに、こちらにあるものを集めて運んで支援することだと思っています。
私達の会社では、地元の企業や事業所、個人に声をかけて支援物資を集めています。

いつもお世話になっている有機蜜柑農家の宮下さんに、この話をすると甘夏蜜柑をぜひ持って行って欲しいと言われ、20堝り段ボール箱を20箱も出していただきました。
皆さん震災の事は知っているし、何か支援をしたいと思っているのですが、どこに持っていたり送ったりしていいか解らないようです。
その窓口に我社がなったら良いと思っています。

救援物資
昨日、沢山集まった支援物資を送りました。
通販会社のイマージュさんも、沢山の肌着を出してくれました。
また関係各社の企業からも、持ってきてくれました。
現地で救援活動をされているNPO法人から要望で、
不足しているものは、肌着や新鮮な野菜、果物等と聞いたので
それらを中心に集めました。
今までは水、電池、毛布、カップ麺だったのですが、少しづつ変わっていているようです。
救援物資も、場所によって違ってくるのでしょうね。

11トン車
今回で5回目の支援車になります。
今までは自社便で新潟経由で運んでいました。
でも今回は物資の量が多いので、運送会社に頼んで11トン車で運びました。
第2弾、第3弾を運んだボッスク車は宮城県に置いてきて、現地で炊き出し等の救援活動で使ってもらっています。

少しでも早く普通の生活に戻れることを願っております。


take4700 at 07:57|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!くらし