2011年12月

2011年12月31日

大晦日の菜園作業と今年の振り返り

そら豆

今日も快晴で冷え込んだようで、朝の菜園には軽く霜が下りていました。
そら豆もこれ位の大きさで、霜に当たって白くなり萎れて
寒さを我慢しているようです。
太陽の日が当たるととたんに、霜が溶けて元気になってくれます。

干し大根

大晦日ですが、沢庵用の大根を掘り上げ
冷たい水で洗って、干し上げるように吊るしました。
今年の大根は坪蒔きしたのですが、どれも綺麗な形に育ってくれています。
ほとんど無肥料だったのが良かったようです。
この朝晩の寒さで上手く干しあがりそうです。

最後のトマト

ハウスに入ってみると、気温が零下になっていました。
こうなるとトマトも葉が寒さで傷んで萎れてきました。
まだ沢山の実を付けてるのですが、諦めて木を整理しました。
少し色付いた実を採ってるうちに、あまりにも綺麗な緑の実も少しですが一緒に採ってみました。
美味しくは食べれないと思うのですが・・・

今年は3月の東日本大震災が起こり、その後原発の問題が起こって大変な1年でした。
震災が起こって1か月後の4月に、会社からうどんをもって炊き出しにも行きました。
自分の五感で感じて、さらに凄いことが起こったのだと実感もしました。
炊き出しに行った先で、温かいうどんを食べて生き返ったと言われた時には
来て本当に良かったと思いました。
忘れずにこれからも何かできることをやっていきたいと思います。
今年からツイッター、フェイスブックを始めて、沢山の人達とも交流ができました。
その分、ブログが少し手薄になり反省しています。

来年もよろしくお願いいたします。

take4700 at 21:49|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!大根 | トマト

2011年12月30日

大根の収穫と9種類の蜜柑類

大根

今日は少し寒さも和らぎ、昼間の気温が10℃まで上がり穏やかな天気でした。
大根の収穫です。
もう2回沢庵を漬け込んでいますが、まだまだ菜園には大根があり
これから鍋物やフロフキ大根に沢山使えそうです。

ネーブル

果樹園に行くと、ネーブルがオレンジ色に色付いていました。
収穫時期が難しく1個だけ試に収穫してみました。
早速食べましたが、やっぱり収穫して少し置かないと
甘味が出ないのでしょうかね。

みかん

今我が家の果樹園にある蜜柑類です。
こう並べてみると9種類もあります。
この他に、スダチやレモンやもう少し遅いオレンジ類もあります。
写真の手前右から「はるみ」「スイートスプリング」「温州ミカン」
「カボス」「ネーブル」で、奥側右から「橙」「文旦」「八朔」「名前不明なオレンジ」です。
園芸店で蜜柑の苗木を次々と買って植えたのですが、これだけの種類になってしまいました。
讃岐は良いところだと再確認しました。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在178位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:16|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!柑橘 | 大根

2011年12月27日

冬のトマト栽培と人参収穫と小松菜モサモサ

トマト冬

今日も朝から晴天で、風もなく穏やかな1日でした。
但し気温が昼間でも余り上がらず寒い日でした。
ハウス内のトマトが、夏場実が止まらなかったのですが、
秋口から実が止まりだして、トマトの第2期の最盛期のようになってきました。
でも、昨年は年末丁度に寒さで枯れ上がってしまったのですが、
今年も寒波が来ているのでどこまで寒さに耐えられるか期待しています。
木が枯れる前に1日でも早く赤く色付いて欲しいものです。
人参

人参を収穫しました。
大きいのはグランプリで、少し小さいのが向陽二号です。
右端の形の悪いのはどちらか解りません。
向陽二号は収穫期に入ってきたようですが、
グランプリはまだ一回り大きく育つので、置いておきます。
人参は大好きだし沢山の料理に使うので、年中菜園に置いておきたいのですが
この時期の人参が一番美味しく感じます。
小松菜

二週間前に種蒔きした小松菜の発芽の様子です。
三年前と四年前の使いさしの古い種を種蒔きしたのですが、
全部発芽したようで、モサモサ状態になってきています。
種蒔き後一週間で不織布を掛けたのですが、
小松菜が発芽するのに良い気温だったようです。

さて、間引きが大変だ。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在168位!  宜しくお願いします。

2011年12月25日

黄金生姜とヤーコンの掘り上げ

生姜畝

今日の讃岐は晴れていたのですが、
風が強くて最高気温も5℃ととても寒い1日でした。
その中でもハウス内では日が当たると13℃まで上がり、
外から入るととても暖かく感じます。
ハウス内ではまだ生姜が3株あります。
朝晩の低温で、葉先が少し黄ばんできています。
路地では、11月には掘り上げてしまうのですが、どこまでもつか試しています。
上手くいけば春先までそのままで置いておき、
来年の種生姜として使おうと思っています。
生姜収穫

3株あるのでその中の1株だけ掘り上げました。
黄金生姜で全体に黄色みが強い生姜です。
綺麗に育っています。
夕食に味噌を付けて頂きましたが、
辛みも香りもあってとても美味しかったですね。

ヤーコン花

ヤーコンの黄色い花が咲いています。
昨年秋にヤーコンを掘り上げて種芋を畑の隅に埋め込んでいたのですが、
春に掘り上げを忘れてそのままかたまって育ちました。
葉先も枯れてきたので、今日掘り上げました。

ヤーコン収穫

今年のヤーコンの収穫はこれだけです。
左が食べれるヤーコンで、右が来年の種芋です。
種芋はまた畑の隅に埋め込みましたが、
来年春には忘れずに植え付ける予定です。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在169位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:31|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!生姜 | ヤーコン

2011年12月21日

讃岐の細ネギとパプリカとセロリの収穫

トンネルネギ

今朝は曇っていましたが、午後から晴れ間も見えて、
気温は低かったのですが気持ち良い1日でした。
先日讃岐の細ネギ栽培農家さんちに行ってきました。
寒さには強いネギですが、朝晩の気温が
5℃を切ってくるとほとんど成長しなくなります。
そこで、プロ農家さんはこの時期から穴あきのビニールトンネルをかけて、
朝晩の寒さ対策をするようです。
トンネル上部に穴が開いていないと、
中の気温が高くなり過ぎて葉傷みを起こすそうです。
収穫期も長くなるのですが、収穫期の調整は
ビニールトンネルの裾を開け閉めするそうです。
トンネルの中で葉折れもせず、すくすくと育ってる細ネギの様子です。

パプリカ

こちらは我が家のビニールハウス内の、パプリカの様子です。
ハウス内にはまだミニトマトも緑の葉を付けているのですが、
パプリカも元気です。
しかし、昼間の温かさで新しい葉にアブラムシが発生しています。
昨日、焼酎に唐辛子とニンニクを切り込んでストチュー液を作り始めました。
出来上がったらアブラムシ退治に使ってみようと思います。
セロリ収穫

セロリも最盛期に入ってきました。
最初は1株まるまるで収穫したのですが、
今回からは外葉を欠き採っての収穫になります。
外葉を新聞紙でくるんで、上に伸びるようにしているので、
食べる部分の第1関節?が長くなってきています
我が家はほとんど生食するのですが、細かく刻んで汁物に入れても薫り良くて
良いですね。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在167位!  宜しくお願いします。


take4700 at 18:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!セロリ | 細ネギ

2011年12月16日

そら豆と玉葱の畝の様子と唐辛子干しの様子

そら豆畝

今日は昼前から風が強くなり晴れてきて、
気温も8℃までしか上がらなかったので、寒く感じる1日でした。
こんな気温の中でも元気なのがそら豆の幼苗です。
讃岐ではそら豆は防寒しなくても大丈夫ですが、
あまり寒い強い風が吹くと傷むので、
北側に暴風壁を何らかの形でする方が良いようです。

玉葱畝

こちらは玉葱の畝の様子です。
無事全部根付いたようで、これから寒い間はほとんど成長せず、
暖かくなる春まで、じ〜っと我慢しています。

乾燥唐辛子

この寒風の中で調子が良いのは、乾燥させるものです。
唐辛子を乾燥させています。
唐辛子の赤色は、乾燥の度合いによって、
すこしづつ濃くなっていくようです。
それにしても、こんなに唐辛子を食べれるのかな。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在135位!  宜しくお願いします。

2011年12月15日

レタス2種とアイスプラントと安納芋味比べ

サンチュ赤

今日も朝から穏やかで、温かい1日でした。
最近は朝晩の気温が下がってるので、昼間の陽気と相まって
レタス類の成長が良くなってきています。
赤い不結球レタスも寒さに当たって色濃くなってきました。
こうみると緑と赤のコントラストが綺麗です。
アイスプラウド

昨年上手く出来たアイスプラントを今年も2株植え付けました。
ハウス内の日当たりのいい場所と、悪い場所に別々に植え付けたのですが、
やはり日当たりが良い所は成長が早いですね。
1株で畳半分ほどの大きさに広がって成長してくれるので、
2株でも食べきれないほどです。
今年の冬も楽しみです。
芋比べ

自家製安納芋と、通販で買った種子島産の安納芋を焼き芋にして
食べ比べしてみました。
左の色の濃いものが、種子島産の安納芋です。
色合いもシットリ感も種子島の方が上でした。
食べてみても種子島産の方が甘くて美味しかった。
やはり、気候や土が違うのでしょうかね。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在147位!  宜しくお願いします。

2011年12月14日

九条太ネギの様子とダダチャ豆の種取り

九条太ネギ畝

讃岐は今日も穏やかな1日でした。
気温も14℃まで上がり、温かく感じられましたが明後日くらいからは寒くなるようです。
九条太ネギが美味しい時期になってきました。
大きさも良い具合まで育ってて、少しの風で葉折れが起きています。
本当は更に土寄せをすると、もっと地中の白い部分が長くなるのですが
やっていません。
九条太ネギ収穫

抜き取るとこんな状態です。
地中の白い部分が少し短いのですが、分ケツもして太くなって
美味しそうになってくれています。
これから冬中、鍋の具材として美味しく頂きます。

ダダチャ

大豆や黒豆を抜き取り、ハゼにかけて乾燥させていたのですが、
莢が弾き出したので、豆を収穫しました。
これは枝豆で有名なダダチャ豆です。
大きさは大豆と同じ位ですが、色が少し緑茶色をしています。
今年は黒豆を沢山作ったので、ダダチャ豆は少ない栽培でした。
でも、これだけあれば来年の種の量としては十分です。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在156位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!大豆 | ナガネギ

2011年12月13日

坂出金時人参最盛期と草の中で育つ白菜

金時人参

今日も讃岐は穏やかな1日でした。
香川県坂出市は、金時人参の一大生産地で、今から出荷の最盛期に入ってるようです。
人参農家さんに視察に行くと、畑から抜き取ってきた金時人参を、
専用の洗い機にかけて、荷造りしていまっした。
写真の右側には丸ブラシが数本回転していて、
水をかけながら回転する事で見事な朱色に変わってきます。
丁度洗い機から出てきた金時人参です。
煮しめにすると綺麗な色が出るんですね。

自然白菜

我が菜園の白菜の様子です。
今まで数株収穫していますが、今はこんな状態で育っています。
周りの草が暖房の代わりになってるみたいです。
草が栄養を取ってしまうかと思いますが、そんなことはなく共存共栄してくれています。

白菜収穫

1株を収穫しました。
外葉は小さな穴があいているのですが、
外葉を取ると虫食いのない綺麗な白菜が出てきます。
今頃の白菜は瑞々しくて美味しいですね。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在159位!  宜しくお願いします。

take4700 at 19:48|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!白菜 | 人参

2011年12月11日

冬の無加温ハウス内のトマトと小麦の種蒔き

冬のトマト

今日は晴れたり曇ったりの天気でした。
讃岐は最低気温がまだ5℃位で
ハウス内ではまだトマトが元気に育っています。
茎も長く伸びてきてるので、棚仕立てにしています。

冬のトマト1

これは黄色いアイコの実ですが、少しづつ色付いています。
昨年は12月末まで木が持ってくれたので、
まだまだ沢山緑の実が成ってるので、
早く色付いてほしいです。

トマト収穫

今日の収穫です。
パプリカもハウス内でまだまだ元気です。
パプリカも成長も色付きも遅くて、中々収穫できませんが長く楽しんでいます。

小麦種蒔き

遅れていた小麦を種蒔きしました。
ここは大豆を植えてた畝で、大豆を収穫した後
不耕起で3列の溝を掘って小麦を種蒔きしました。
小麦は収穫目的ではなく、土壌改良や風よけに使っています。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在185位!  宜しくお願いします。


take4700 at 23:12|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!トマト | 小麦

2011年12月06日

沢庵用大根収穫と雑煮大根とそら豆畝の様子

大根13kg

今週に入って温かい穏やかな日が続いています。
先日我が家で、初めて漬物用の大根を抜き取りました。
素性も良いようで、約1kgに育ってくれています。
これで1回分の沢庵漬けができるようです。
今からの沢庵は美味しいので、楽しみです。

雑煮大根収穫

讃岐の正月は、白味噌の餡餅雑煮なんです。
白味噌で甘いのですが、さらに粒餡入りの餅が入っていて、美味しいんですよ。
その中には、雑煮大根と人参を輪切りにしたものが入っています。
この畑は、ご近所の有機農家さんの畑で、雑煮大根を栽培していて、年末近くになると抜き取って、
葉付き大根で出荷します。
太さが直径4〜5cmの太さの大根と人参が良いのですが、気候により多少大きさが違ってくるようです。
縁起もので輪を切らないように輪切りにするので、あまり太くても駄目なようです。
少し頂きましたが、大きいので4cm程に育っていて、今年は少し成長が早いようです。
もう少し寒くなって欲しいと言っていました。
そら豆畝

我が家のそら豆の畝の様子です。
そら豆は成長があまり早すぎると1〜2月の寒さにやられて傷み、春の成長に支障をきたします。
少し小さめですが、これぐらいが一番寒さに強いので、良しとしときます。
この畝は茄子を栽培していました、今年は茄子の木を抜き取り地表を軽く耕運しました。
今まで不耕起で栽培していましたが、今年は久しぶりに耕運したので
これからの成長が楽しみなんです。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在140位!  宜しくお願いします。

take4700 at 22:57|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!大根 | ソラマメ

2011年12月02日

玉葱苗とターサイと葉ゴボウ畝

玉葱苗

今日の最高気温は12℃、曇っててとても寒い1日でした。
菜園の野菜たちも朝見に行くと、ひんやりと我慢しているようです。
先日植え付けた玉葱の苗も、植えたままの大きさで寒さに耐えてるように見えます。
今では、早生も晩生も赤玉も区別が付きません。
讃岐は大きな霜柱も立たないし、マルチをしているのでこのまま放置します。

ターサイ

この寒さで大きく葉を広げているのが、ターサイです。
ターサイは寒さに強いので、これぐらいが丁度良い気温かもしれません。
同じ苗をハウス内で育てていますが、広がらずに茎葉が立ち上がってるようです。
寒さに当たって甘く育って欲しいですね。

葉ゴボウ

秋に種蒔きした葉ゴボウが、本葉を広げて育ってくれています。
ゴボウ関係は、冬には讃岐の寒さでも葉が枯れ上がります。
春先から新芽が出て、柔らかい茎と根を食べられます。
蕗と違ってアクもなく、美味しいので楽しみです。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在148位!  宜しくお願いします。