2012年02月

2012年02月26日

玉ねぎ畝と白菜と豚バラ肉の重ね鍋美味しい!

玉ねぎ畝

昨日は暖かい1日だったのに、今日は最高気温が
5℃しか上がらずに寒い1日でした。
この寒さでも玉ねぎは元気に大きくなってくれています。
最後の追肥をやる時期なんですが、
来週にでもやろうかと思っています。

白菜2

今年は白菜を数回に分けて定植しましたが、
2回目の定植が一番大きく育ってくれています。
2垉蕕稜鮑擇鮗穫しました。
外葉は5枚ほど寒さで傷んでいますが、
それを取ると綺麗な緑色の白菜の葉が出てきます。
無農薬でも虫害の時期をずらせると
こんなに綺麗な野菜栽培できるんですね。

白菜とバラ肉鍋

小栗旬さんがCMでやってる「豚バラと白菜の重ね鍋」を作りました。
豚バラ肉だけでは少し淋しそうだったので、
合鴨肉も1部使ってみました。
大根と人参を摩り下ろして、橙から搾った果汁でポン酢で頂きました。
当然、したり顔になってしまいました(笑)

take4700 at 20:50|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!白菜 | タマネギ

2012年02月19日

元気な大根と人参、小松菜も順調です。

大根

今日も寒かったのですが、穏やかな1日でした。
寒いといっても、零下2度程度までしか下がらないので、
大根の葉もまだ枯れずに緑色で耐えています。
青空の元で下から撮ってみました。

根菜

根菜類の収穫です。
大根も1本は3マタに分かれいますが、問題なしです。
人参も大根も同じく茎葉を畝に広げて頑張っています。
この時期の根菜類は収穫時期が長くて、
食べるだけ抜き取って収穫するので、
新鮮ですね。

小松菜

晩秋に種蒔きした小松菜です。
寒さ対策で不織布をベタ掛けしています。
間引き収穫をしながら栽培していますが、
順調に育っています。
この時期の葉物野菜は寒さのためか
茎が長く育たなくて短いのですが
甘くて美味しいですね。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在165位!  宜しくお願いします。

take4700 at 19:49|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!大根 | コマツナ

2012年02月12日

お宮さんの山林の掃除と果樹の植え付け

掃除前

今日の讃岐は、寒かったのですが穏やかな1日でした。
今日は午前中にお宮さんの周りの林の掃除をしました。
組内から30人ほど集まって、鬱蒼となってる山林の伐採を行います。
最初はこんな感じで、小さな木が茂って中にも入っていけないほどです。
こうなると、必要な木の成長も悪くなるし、大きな木も枯れることもあります。
この場所は10年以上伐採していない所です。
チェーンソー数台と、手鋸、鉈を使って木を切り倒し、
燃やせる場所まで運搬していきます。
重労働なんですよ。

掃除後

昼前に終わった状態です。
これで土に木漏れ日が当たって、
残した木が順調に育ってくれるでしょう。
30人の人がいたからできることで、
山仕事は大変な仕事ですね。

はるみ

午後から園芸店に行き、
果樹の苗を買ってきて植え付けました。
蜜柑のはるみが2本、小夏(外皮を剥いて中を全て食べる晩柑)1本
キュウイフルーツの香緑、柿の大秋、
アメリカンチェリー1本です。
1m程の植穴を掘って、堆肥を入れ、高植えにして客土し
枯草や藁をマルチ代わりに使って植え付け終了です。
上手く育ってくれると3〜5年後には収穫が始まります。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在188位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:50|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2012年02月11日

大根と人参の切干し作りとキャベツと白菜栽培

切干大根作り

今日も讃岐は寒かったのですが、風も少なくて穏やかな冬日でした。
雨も当分降っていなくて、切干大根つくりに励んでいます。
細く千きりにしたものや、写真のように大きく切って
ハンガーに掛けて干しているのもあります。
手前の赤いのは西洋人参の切干しです。
人参も切干しのすると、味も香りも濃くなって美味しいんですよ。

キャベツ

キャベツがあと2個になってしまいました。
春キャベツは別の場所に栽培しているのですが、
冬キャベツはこの2玉だけです。
今年は白菜もキャベツも上手くできたので
沢山食べることができました。

大玉白菜

こちらは白菜の様子です。
大玉白菜は秋に定植して、虫害防止と寒さ除けにネットを
かけての栽培です。
讃岐では、−3℃位までしか気温が下がらないので
ネットを掛けるだけで外葉も少ししか傷まないようです。
ありがたいですね。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在194位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!キャベツ | 白菜

2012年02月08日

スイートスプリングの収穫とネギの育苗と春白菜

スイート

またまた寒波が日本全国を覆っつているようで、
暖地の讃岐でも昼間の気温が3度までしか上がりませんでした。
果樹園の晩柑類は低音にあうと苦味が出るので、
日曜日に収穫しました。
スイートスプリングで全部が黄色く色つきませんが、
もう収穫期になっていました。
みかんコンテナ2箱の収穫になったので、
長く楽しめそうです。
ネギ苗

秋に種蒔きした九条太ネギの苗の様子です。
とても寒いのですが、ビニールトンネルを掛けてるので、
スクスクと育ってくれてるようです。
春に植え替えて夏まで育てて、1度抜き取って干しネギにして、
再度定植して育てます。
春蒔きだと収穫まで9ヶ月ぐらいでできますが、
秋蒔きだと1年以上かかりますね。
草の白菜

冬草の中で育ってる白菜です。
この白菜は秋遅くに定植したもので、
葉数が少ない状態で寒くなってきたので、
もう巻かないようです。
こうなったら春にトウたちさせて、
ナバナを収穫しようと思っています。
白菜の菜花は癖もなく美味しいので楽しみです。

take4700 at 22:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!柑橘 | 白菜

2012年02月05日

剪定かすの焚火と害虫とせとかGET!

たき火

昨日、今日とまずまずの天気となりました。
といっても、1年で一番寒い時期なので、あまり体を動かす気力がわきません。
この時期忙しいのが果樹の選定作業です。
果樹の休眠期に、数年先を見越して樹形を整えるのと、
今年の春に開花し結実する枝を選定し、他を切り返し剪定をします。
もちろん果樹によって樹形も結実の様子も違ってくるので、
少し難しいですね。
昨年剪定した木を、一緒に燃やして炭や灰を作ります。
これを果樹の根元に施すと良い土ができるんですよ。
虫

枯れた枝を切っていくと、よく見かけるのが木の中に住みついているこんな虫です。
この木はイチジクで、カミキリムシの幼虫だと思います。
イチジクは特に虫に弱くて、予防薬をあまりしないと数年経つと
この虫に木の中を縦横無尽に荒らされて
枯れていってしまいます。
大木も、こんな小さな虫に負けるんですね。

はるみ植え付け

園芸店に行くと、蜜柑のはるみを売っていました。
はるみは最近人気の柑橘で、高い値段がついています。
2本買って、1本はハウス内に植え付けました。
ハウス内だと2年後には少し収穫が始まると思います。
本格的には4年後からの収穫になるので、気の長い話です。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在265位!  宜しくお願いします。

take4700 at 18:29|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!柑橘 | 果樹

2012年02月02日

3つの大きな橋を渡ってきました。

瀬戸大橋

平成になって最大の寒波が、日本全国を覆ってるようで讃岐でも寒いです。
月曜日から車で九州まで出張してきました。
四国は島国なので大きな橋をいくつも渡っての出張でした。
今日は大橋の3連荘の写真ブログです。
まず1つめが何時も通ってる瀬戸大橋です。
大きな橋が連なって壮観な眺めです。

関門海峡

次は山口県と福岡県を結ぶ関門海峡大橋です。
橋の下には狭くなって潮の流れが解る海峡です。
下関と門司を結ぶ橋なので、関門海峡大橋と名付けられてるようです。
この海峡の下には4本の海底トンネルが通ってるようです。

しまなみ大橋

最後にしまなみ海道です。
広島県の尾道と、愛媛県の今治を結んでいて、全長60kmもあるんです。
海峡部の橋梁として新尾道大橋、因島大橋、生口橋、多々羅大橋、大三島橋、
伯方・大島大橋(伯方橋、大島大橋)、来島海峡大橋(来島海峡第一大橋・
来島海峡第二大橋・来島海峡第三大橋)の10本
(尾道大橋を含めて11本とすることもある)があるそうです。
あいにくしまなみ海道を渡るときには、寒波がきていて天気が悪く
良い景色も見れませんでした。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在217位!  宜しくお願いします。


take4700 at 23:56|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!くらし