2008年03月09日

桜と桃とミョウガの発芽

桜と飯野山
通勤途中の風景です。
讃岐は雨が少なくて、農業用の
小さな溜池がたくさんあります。
溜池越しに見た飯野山です。
このため池の向こう岸の堤防には、
たくさんの桜の木があり、
満開過ぎの花吹雪の状態ですが、
まだたくさん花が見えています。
午後から雨が降ってきたので、散ってしまいそうです。
桃山
桃山の風景です。
同じ市内の飯山町は、桃の産地です。
妻の実家はここで、桃の農家をやっています。
手前の実家の桃山から、小さな谷の向こうまで
桃山が広がっています。
あいにくの曇り空で、ピンクの桃の花がはっきり
見えませんが、今が盛りと咲き誇っています。
小枝の先にもたくさんの花が咲いていて、
これから数回に分けて摘果作業をし、
袋掛け作業が始まります。
芽キャベツのトウ立ち
芽キャベツがトウ立ちしてきました。
今年の芽キャべツは調子が悪かったのですが、
この時期にきたら子孫を残そうとして
花を咲かそうとしています。
芽キャベツを上から撮った写真ですが、先端部の葉は黄色くて
そこから割れて花芽が出てきています。
エイリアンの誕生みたいですね。
茗荷の発芽
茗荷が発芽してきました。
冬の間に牛糞を振って、籾殻を振っていた
場所から、茗荷が出てき始めました。
茗荷は夏のうどんの薬味としても大好きで、
毎年楽しみにしてるんです。
夏の乾燥で茎葉が傷むのですが、
毎年頑張って出てきてくれます。
今年も楽しみです。


take4700 at 18:18│Comments(0)TrackBack(0)clip!ミョウガ | 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔