2008年03月31日

エンドウの赤花と葉ゴボウ

スナップエンドウの花
スナップエンドウの赤い花が咲き始めました。
昨年の11月4日に種蒔し、
最近になって始めての花です。
他にサヤエンドウ・グリンピースも栽培していますが、
どちらも成長が遅くてまだ花が咲きそうにありません。
昨年は4月8日に初収穫できていますが、
今年は冬が寒かったせいか10日程遅れそうです。
奥に見えてるのは昨年の茄子の枯れ枝で、
エンドウ類の支えになってくれるものです。
ライ麦
ライ麦が穂を出し始めました。
そら豆の風除けに栽培しているライ麦が
穂を出し始めました。
センチュウの密度を下げる事にも良いようですが
この場所は土が痩せてるので
あまり大きく育ちません。
枯れ上がってきたら刈り取って、
敷き藁として使う予定です。
葉牛蒡の成長
葉ゴボウが大きくなってきました。
昨年6月に花を咲かせて、7月に枯れ上がり種を落とし、
秋に自然発芽したものだと思います。
春に再度茎葉が出てきたもので、
大きく育ってくれています。
牛蒡の種は数年もつので、2年前の種から
発芽したものかもしれません。
ここも土が痩せてるところに出ているので
大きくは育っていませんが、元気そうです。
葉ゴボウは基本的に茎葉を刈り取って収穫します。
所によっては若い時に根も一緒に抜き取って
茎と根を一緒に食べるところもあるようです。
葉牛蒡初収穫
葉ゴボウの初収穫です。
左上が葉ゴボウで、右上がフキで、
手前が九条太ネギです。
我が家は葉ゴボウを欠きとって、
茎だけ煮付けて頂きます。
アクもなくそのまま煮付けられるので
我が家では評判がいいようです。


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔