2009年02月08日

ボカシ肥と人参と2種のキャベツ収穫

ボカシ肥切り替えし
今日も朝から晴天で10℃以上になり温かく感じる日よりでした。
先月の末に作ったボカシ肥ですが、新聞紙を外して様子を見てみました。
少し掘ってみると体温より少し温かくなっていました。
臭いも醤油を作るモロミのような臭いがしてるので、順調のようです。
よく掻き混ぜて、水分補給に糖蜜を薄めたものをやりました。
また新聞紙を上からかけて、もう少し発酵させます。
人参の畝1
1年で一番寒い2月でも、雪がないので人参も元気です。
畝の片方から収穫しているので、収穫していないところは茎葉が混み合って
温かそうです。


人参の畝
横から茎葉を棒で持ち上げてみました。
人参の肩がはって収穫時期になっていますが、
まだ大丈夫のようです。
雨が多いと割れが見えるのですが、雨の少ない讃岐なので長く畑に置けるのでしょうかね。

人参収穫
2種類栽培している人参の、向陽二号を全部収穫しました。
向陽二号もここまで大きく育つのですね。
次の収穫はグランプリになりますが、
これより大きく育ってくれてるようで、期待してるんです。

最後のキャベツ
冬キャベツが最後の1個になりました。
横のセロリは新聞巻きしているので、キャベツの邪魔はしていません。
セロリがカムフラージュしているせいか、ヒヨトリも来ていません。

2種のキャベツ収穫
最後の冬キャベツを収穫しました。
赤キャベツも一緒の収穫です。
冬キャベツはもうなくなったのですが、赤キャベツはまだ昨年からの脇芽キャベツが1株残っています。
今日は鉄板焼きで、キャベツを焼いて食べましたが軟らかくて美味しかったです。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在72位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:24│Comments(16)TrackBack(0)clip!キャベツ | 人参

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by coco   2009年02月08日 22:03
いつ見ても、たけさんのにんじんは立派ですよね〜。
太くて、大きくて〜〜〜。
これは、向陽二号・・グランプリは、もっと大きいんですよね〜。
どちらも魅力的なにんじんですよね!
赤キャベツ、収穫されたんですね〜。
うちのは、まだまだ小さくしか巻いてません・・。
春の収穫になりそうな雰囲気です〜。
トウ立ちしなければの話ですが・・。
2. Posted by ひろ   2009年02月08日 22:13
 人参 羨ましいです。 売ってるのよりよさそうな。
 赤きゃべつを千切りにしたら綺麗でしょうね。
 
3. Posted by viola   2009年02月09日 09:21
寒い季節にも、しっかり、収穫できてうらやましく思います。
でも、当然、たけさんは冷え込んでも、ちゃんと手入れなさっているのでしょうから?

セロリは、ヒヨドリ対策になるのでしょうか?

私も今年は、セロリ作ってみたいです。
4. Posted by ころん   2009年02月09日 14:10
人参がりっぱですね〜〜
たい肥つくりから始まってすべて手造り
美味しいのが栽培されるはずですね。

たけさまの畑見るとすがすがしいです。
おなかもすきます(笑)

●お詫びです。
昨日は菜の花に嬉しいコメントいただきながら記事削除するドジをしてしまいました。
お許しくださいませ今後ともよろしくお願いいたします。
5. Posted by 山ちゃん   2009年02月09日 14:38
さぬきうどんの踊りが出来たのですね楽しそうですね、人参の綺麗な事感動ものです。坂出は人参で有名と聞きましたけど
人参の栽培もキット多いのでいょう。
6. Posted by りんごのほっぺ   2009年02月09日 18:34
セロリは、一度知人から苗を頂いて植えましたが、うまく育ちませんでした。
全然、未開拓の野菜です。
でも、ミートソース作りには欠かせない野菜なので、自作してみたいです。
今後とも、セロリの記事をUPしてください。
7. Posted by hachi   2009年02月09日 20:10
3 人参もキャベツもすばらしいです。
特に人参は程好く太っていて冬に収穫したような感じではないですね。
これらの健康野菜の源はこのボカシにあるんですね?
8. Posted by spa   2009年02月09日 23:14
寒さの度合いが違うのか、野菜の勢いがとても良いですね。
どうしても自分の畑と比べてしまいますよ。
9. Posted by たけ47   2009年02月09日 23:54
★COCO さん
さぬきの冬は人参作りにあってるのでしょうか。
雨が多い地方だと大きくなるとすぐに割れが入りますよね。
これで向陽二号は終わりになりました。
グランプリがすでに収穫時期に入ってるのですが、まだ消化し切れません。
赤キャベツは、脇芽からの物が1個だけ残ってるんです。
でも、あまり置いておくと固くなるので早めの収穫をしようと思ってるんです。
COCOさんちも巻いてくれれば良いですね。
10. Posted by たけ47   2009年02月09日 23:58
★ひろ さん
我が家は人参や大根はほとんど肥料をやっていません。
肥料が多いと早く大きくなりすぎて、収穫時期が短いんですよ。
それに双根が多くなりますね。
11. Posted by たけ47   2009年02月10日 00:06
★ヴィオラ さん
さぬきの冬は温かいのでしょうかね。
皆さんのブログを見ていても、讃岐の畑が草の緑も多いように思えます。
今は不耕起栽培の草が、野菜を守ってくれてるようにも見えますね。
セロリは、ヒヨドリ対策にはならないと思いますがどうなのでしょうかね。
セロリも1株あれば食べきれないですよ。
12. Posted by たけ47   2009年02月10日 00:11
★ころん さん
この人参は、良いできになりました。
今年の讃岐が、人参の気候にあってたのでしょうね。
堆肥作りは地味な作業ですが、必要な仕事だと思ってるんです。
自然農法に憧れてるのですが、堆肥などを持ち込まない農法ですが、まだそこまで土ができていないようです。
草の中で野菜ができるのが理想なんですがね。
13. Posted by たけ47   2009年02月10日 00:13
★山ちゃん さん
さぬきうどん音頭が出来上がりそうです。
みんなで踊って盛り上がりたいですよ。
今年の冬の人参は、上手くできました。
坂出は砂地で金時人参を沢山作っていますね。
長い金時人参はまだ経験がありません。
14. Posted by たけ47   2009年02月10日 00:19
★りんごのほっぺ さん
セロリは虫害もなく、キャベツの間に定植した後は放任栽培なんですよ。
肥料喰いの野菜といわれていますが、商売で作ってるのでないので、小肥でゆっくり大きく育てています。
新聞紙で巻くと、軟白化しておいしくなりますね。
15. Posted by たけ47   2009年02月10日 00:23
★hachi  さん
hachiさんちは、秋に人参を抜き取って伏せこんでいますよね。
でも讃岐では冬場でも茎葉がこのように緑色なのでそのまま畑に置いとけるんですよ。
ボカシ肥は、ほんの少しの野菜にしかやれません。
そんなに量も作れませんね。
16. Posted by たけ47   2009年02月10日 00:25
★spa さん
讃岐の気温は高いのでしょうね。
spaさんちの霜柱と比べると、かわいいものですね。
最低気温が高いのでしょうね。。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔