2013年06月23日

ヤングコーンの収穫と葡萄と害虫

ヤングコーン
今日は梅雨らしく、曇ったり小雨が降ったりの天気でした。
そんな中でトウモロコシを初収穫しました。
収穫したトウモロコシは今が丁度収穫時期でした。
今年は2段階に種蒔きした為、長期間トウモロコシを楽しめそうです。
2弾目のトウモロコシのヤングコーンも収穫しました。
雌花の絹糸が穂先から出るかどうかの時期に、欠き採ってみると
丁度ヤングコーンで食べるのに良い時期のようです。
もちろん軽く茹でて、マヨネースで美味しく食べましたよ。

葡萄
果樹園の葡萄も調子よさそうです。
摘粒も終わって実がだいぶん大きくなってきました。
これはピオーネで、今年初めてジベレリン処理をしてみました。
種無しで大きな粒になる事を期待してるんですが、
さてどうなる事やら。

ブドウスカシバ
茂っている新葉を整理していると、
新幹に虫の糞らしきものがありました。
糞を除けると食害した穴が開いてて、
幹を開けてみるといました。
たぶんブドウスカシバの幼虫です。
幹の中に入り中を食害しながら食い散らします。
当然そこから先の新枝は最後に枯れてしまいます。
農薬を全然使わないので見つけて除けるしかありません。
この先にも良い実が付いてたのに残念です。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在695位!  宜しくお願いします。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔