2013年08月15日

幸水梨の収穫と干しネギの植え付け完了

梨収穫
1ヶ月以上もブログの更新ができませんでした。
久しぶりの更新に、パソコン操作がスムーズにできません。
お盆の間に早生幸水梨の収穫をしました。
木も大きくなり成木になったのか、
1本の木でこれだけ約300個の収穫です。
今年は雨が少なく、台風も来なかったので
少し小振りですが満足のいく収穫です。
これから10月までは時期をずらせて
順番に熟れていく梨があるので、楽しみです。

干しネギ完成
7月15日に掘り上げて乾燥させていた干しネギが出来上がりました。
本来は20日位の乾燥で良いのですが、8月に入ってから仕事で出張が多く、
畑の準備もできなくて、今になってようやく準備ができました。
茶色くなった外の皮をとって植え付け準備完了です。
干しネギ栽培は、昨年秋に種蒔きした九条ネギを、春に植え替えして大きく育て、
夏に抜き取って干して分ケツを即して、再度定植する方法です。
これだと、11月より収穫が始まり、春蒔きより1ヶ月は早く収穫できます。

ネギ植え付け
畝の中央を溝で掘り上げて、並べて植え付けます。
ネギの根は上に向かって伸びてくるので、なるべく深く植え付けます。
ネギの根は酸素が必要なので、溝の中には枯草や
堆肥を入れながら徐々に埋め戻して、
最後には山形に盛り上げます。
そうすると白い軟白部が長くなり、大きく育ってくれます。
元々九条太ネギは緑の葉先まで軟らかくて美味しい品種なので、
毎年沢山栽培するようにしてます。
暑い中での作業でしたが、これで冬の鍋のネギは確保できました。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在720位!  宜しくお願いします。

take4700 at 19:18│Comments(0)TrackBack(0)clip! 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔