家庭菜園

2013年06月02日

赤く色付き始めた中玉トマトと2本立て栽培のトマト

中玉
今日は朝から小雨が降ったり止んだりの梅雨らしい天気でした。
メインのトマトは雨除けの為に、ビニールハウスの中で栽培しています。
中玉トマトの一番果が赤く色付いてきました。
真っ赤に完熟するまで待って収穫するので、
甘くて美味しいですね。

桃太郎
桃太郎トマトも少しだけ色付き始めています。
近年トマト栽培が面白くて、毎年沢山栽培するようになりました。
ミニトマトのアイコは種蒔きから始めていますが、後は苗を買っての栽培です。
大玉トマトの桃太郎が家族の中では人気があって、
沢山栽培しています。

トマト木
今年のトマトは二本立ちの栽培方法をとっています。
一番果の上から伸びる脇芽の勢いが強いので、
その脇芽を使って二本立ちにしています。
これなら、七段取りでも十三果と二倍近くの収穫になるので、
効率良いですね。
昨年は一本立ちで、斜めに栽培する方法で、
十段以上の収穫ができたのですが、
今年も木の勢いが強そうなら、二本立ての斜め栽培に
途中から切り替える予定です。
暑い夏が楽しみです。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在435位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年06月17日

ハウス内のトマトの様子と初収穫)^o^(

ハウス内

今日は曇ったり晴れたりの讃岐特有の梅雨空でした。
ミニハウス内の様子です。
左の畝はトマトの畝で、右手前が莢インゲン、奥がキュウリを栽培しています。
どちらも背丈より高く育ってて、少し薄暗いようになっています。
でも順調に育ってくれています。

桃太郎

桃太郎トマトが真っ赤に熟れてくれました。
樹上で完熟させて収穫するようにしていますが、
十分に熟れてくれたようです。

トマト収穫

昨日の事ですが、トマト初収穫です。
大きなのが桃太郎トマトで、後はミディトマトです。
全部完熟での収穫で、採りながら何個かガブリといきましたが、
甘くて瑞々しくて美味しかった!
これから美味しいトマトが食べれそうで、嬉しいですね。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在394位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:49|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2012年03月11日

満開の菜の花と春草の中のサヤエンドウ

菜の花

今日は風が強かったのですが、午前中は晴れてて気持ち良い日でした。
菜園の菜の花が満開です。
黄色い花が春を呼んでるようです。

前

サヤエンドウの種蒔きした畝の様子です。
寒さ対策の為に、不織布をかけていましたが、
その中で春草のホトケノザが凄い勢いで育っていました。
これ以上放置しておくと、サヤエンドウの小苗が負けて消えてしまいます。

後

手で草取りするとサヤエンドウの小苗が姿を表しました。
ネットを張って、そこまでは竹の枝を挿して誘因します。
これで日が当たり、すくすく伸びてくれるでしょう。
でも、今晩からまた寒くなるようで、防寒がなくなって大丈夫か少し心配です。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在321位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年01月07日

讃岐富士と土器川とキャベツ収穫

良い天気

今日も1日良い天気で気持ち良かったですね。
讃岐の代表的な山と川です。
山はブログでよく紹介している飯野山で、
手前の川は1級河川の土器川です。
川と言っても雨の少ない讃岐では、水の流れが見えません。
所々に水溜りが見えていますが、ゴロ石の下で川の水が流れてるようです。

キャベツ畝

我が家の菜園のキャベツの様子です。
さすがの讃岐でもこの時期になると、虫もいなくて虫食いもなく
綺麗に育ってくれています。

キャベツ2種

キャベツを2個収穫しました。
右が普通のキャベツで、左が赤キャベツです。
赤キャベツは、小さいのですがこれ以上置いておくと固くなってしまいます。
千切りにして美味しくいただきましたよ。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在176位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:05|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2012年01月02日

初日の出と梅の蕾と野菜サラダ収穫

初日の出


みなさん、明けましておめでとうございます。
今年も、よろしくお願いいたします。

今年のお正月は、昨年末の除夜の鐘を聞き、それから家族で車で自宅を出て、
徳島県の厄除けで有名な薬王寺に初詣にいきました。
薬王寺は四国八十八ヶ寺の23番札所です。
早朝4時半に到着して、暗いうちからお参りし
初日の出を待っていましたが、生憎日の出る所には低い雲があり、
地平線から昇る初日の出は見れませんでした。
それから海沿いを走ってると、9時過ぎに水平線から少し高いところから
初日の出を見ることができました。
この写真の海は太平洋で、とても穏やかな初日の出を拝むことができました。

梅花

梅の蕾の様子です。
心なしか少し膨らんできているように見えます。
でも、まだ年初めなので開花まではもう少しかかりますよね。

レタス

お正月も2日になると、おせち料理も少し飽きてきて野菜サラダが欲しくなりました。
菜園で生サラダになるものを収穫しました。
まだセロリと玉レタスがあったのですが、もうこれで十分です。
収穫したての野菜って、パリパリして新鮮で美味しいですね。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在203位!  宜しくお願いします。

take4700 at 22:51|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2011年10月09日

讃岐のはぜ掛けと山芋半分収穫

はぜ掛け

今回の連休は晴天が続き、黄金色にかわった穂をどこの農家も稲刈りしています。
ほとんどの農家は、JAのカントリーエレベーターに出荷し、機械乾燥してもらっていますが、
この農家さんは、昔ながらの「はぜ掛け」をして自然乾燥しています。
「はぜ掛け」は、土地によって色々な方法があるようですが、讃岐はこの方法です。
我が家も昔は米作りをしていましたが、この「はぜ掛け」をしていて
台風が来るとよく倒れて直していたことを思い出します。
山芋蔓

今年は山芋を2か所で栽培しています。
これは少ない方で、1列でネット栽培しています。
大分蔓葉も枯れてきていたので、冬野菜の植え付け場所の確保のために掘り上げることにしました。

山芋半分

細長い山芋が食べやすいのですが、どうも丸い形の芋が多いようです。
この畝は土が深くないのでこの形が良いのですが、
大きな山芋もありました。
早速夕食に、やまかけごはんで食べましたが、美味しかったですよ。

種イモ

これは昨年ムカゴを植え付けたもので、来年の種イモに使います。
これで来年の山芋作りも、準備ができました。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在135位!  宜しくお願いします。

take4700 at 22:19|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2011年09月03日

讃岐の台風被害が色々

琴電

久しぶりのブログ更新になりました。
昨日から今日にかけて台風12号が、四国を直撃していました。
高知県に上陸してから時速10kmほどのゆっくりとした速度で進み、四国を通過するまで10時間以上かかりました。
その間、暴風雨が続いたので、各地で被害がでたようです。
我が家の近くに、高松から琴平を結んでいる電車の琴電が走っています。
自宅でいても電車が通過するときには、かすかに音が聞こえる距離です。
昨日からの雨で、線路の1部が土砂崩れをしたようです。
崩れてるのは線路のレール近くまできていて、台風のために運転見合わせていたので
事故が起こらなくて良かったです。
朝から復旧工事業者がきて、土嚢を積んで応急処置をしていました。
水田

小雨の中でご近所の様子を見てきました。
稲刈り前の早生品種米は、黄色く色付き始めていて、
稲刈りももう間もなくという時期でした。
稲穂に実が入ると重くなり、台風のような風雨がくると地際から倒れてしまいます。
左の田は早生米でほとんどが倒れてしまいました。
右の緑の濃い稲はまだ稲穂に実が入っていなくて、立ったままです。
これから稲刈りに入りますが、刈り取り辛いでしょうね。
キュウリ棚

我が家の菜園は、東側に家があるので少しは東風が和らいでくれますが、
順調だったキュウリが、こんな状態になってしまいました。
これからまた復帰するまで少し時間がかかると思いますが、
台風でこれだけの被害ですんだので、ありがたいことだと思っています。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在90位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:06|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2011年07月17日

真夏の向日葵とネットメロンとロロンカボチャ美味!

ひまわり

今日も朝から快晴で、とても暑い1日でした。
昼過ぎに撮った菜園にあるヒマワリの写真です。
青空をバックに日をいっぱいに受けて、元気そうで夏の花ですね。

メロン

ハウス内で育てているネットメロンです。
自分で種蒔きしたものは、失敗で発芽しませんでした。
少し遅くに苗を2ポット買って植え付けました。
早くに実が付いたのですが、大きくならずに下の方からネットが入ってきました。
大きさは野球ボール位の大きさで、どうなのでしょうかね。
収穫時期も解らないのですが、上までネットが入るのを待って採ってみようと思っています。

カボチャ収穫

カボチャエリアは相変わらず元気で、葉を除けながら見てみると
軸が枯れあがってきているのがあって3個を収穫しました。
フットボール型のロロンカボチャと、小型の坊ちゃんカボチャです。
数年前にロロンカボチャを栽培し、美味しかったので今年はそれだけにしました。
交配していないので種採りもできそうです。

ロロンカボチャ

1週間前に収穫していたロロンカボチャを煮てもらいました。
見た目は日本カボチャのように、ネットリ系に見えるのですが、
食べるとホクホク系なんです。
それに甘味もあるし、やっぱり美味しかった。
ヱビスカボチャよりはネットリしていますかね。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在148位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:57|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2011年02月05日

ハウス内の菜花とルッコラ

温度計
今日も1日いい天気で、春が近づいてきているのを感じました。
今朝は少し遅かったのですがハウス内の温度計です。
3℃をさしていますが、明け方にはもう少し低かったようです。
でも太陽が当たると急激にハウス内は気温が上がり、20℃以上になります。
あまり気温の差がありすぎると野菜にとってはストレスになると思うので、
最高でも15℃位にするように、両サイドの窓を巻き上げるようにしています。

菜花
そんなハウスの中で、菜花が蕾を付け始めました。
露地の観賞用の菜花は、もうすでに黄色の花を咲かせていますが、
食用の菜花は、少し遅いようです。


ルッコラ
昨年の12月19日に種蒔したルッコラが、ハウス内で順調に育っています。
順調といっても真冬なのでゆっくりと成長しています。
そろそろ間引きながら生サラダで食べ始めます。
ルッコラも寒さには強い野菜ですね。



banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在151位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:46|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2011年01月01日

2011年明けましておめでとうございます。

お正月風景

みなさん、明けましておめでとうございます。
いよいよ新年、2011年が始まりました。
今年も、公私共に新しい事にチャレンジしたいと思います。
お昼に餡入り雑煮と、おせち料理を頂いて家族でお墓参りと初詣に行きました。
我が家のお墓は、近くの小高い丘にあり、そこから見える讃岐の風景です。
穏やかそうに見えますが、風が強くて寒いお正月になりました。

初詣

その後で家のお宮さんに行き、続いて車で5分ほどのところにある
滝宮天満宮に行きました。
滝宮天満宮は、菅原道真公をおまつりし、香川県では一番の学問の神様となっています。
お参りしようと沢山の参拝人が来ていました。
学問の神様なので、参拝人は受験生と保護者が多く、
我が家も数年前にお参りに来た事を思い出しました。

ワサビ菜

菜園に戻ってみると、自家発芽したワサビ菜が草の中で寒そうにしていました。
ワサビ菜は比較的寒さに強いのですが、あまり寒いと少し赤みがかかって成長も止まってしまいます。
今がそんな状態で、ほとんど成長が止まってる状態です。
こんな野菜のように、何事にも負けずに今年も頑張っていきたいものです。



banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在155位!  宜しくお願いします。

take4700 at 22:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年09月10日

我が家の草だらけの菜園と空飛ぶアマガエルと、茄子の収穫

夏の菜園
今日も快晴で暑い1日でした。
連続で同じような記事の出始めですね。
今の我が家の菜園の1部です。
ここは10年近くの不耕起エリアで、
畝と通路の区別が付かなくなってきています。
右の畝は紫蘇と奥に茄子、中の畝には大豆・モロヘイヤ・黒豆、
左の畝にはピーマン類、オクラを植え付けています。
基本的に草を全部抜き取って無いので、
通路や野菜の根元には草が一杯です。
この草がマルチになって、裸土が太陽にさらされません。
周りの農家の畑と比べると、草だらけで異様に見えてるようです。
アマガエル
そんな中ゴーヤの蔓にアマガエルがいました。
手足を一杯に広げてこれ以上広がらないようです。
本人は空を飛んでるのでしょうか。



三豊茄子2
茄子が元気になってきました。
水遣りは欠かせませんね。
巾着型の三豊茄子です。
無農薬栽培ですが、最近カメムシが少なくなってきたようで
齧られてなく表面が綺麗に大きくなっています。

茄子収穫
茄子の収穫です。
上からクロワシ米茄子が3個、三豊茄子が3個、
庄屋長茄子が1個と水茄子です。
もう少し気温が下がって来たら、秋茄子のシーズンに入り
茄子がさらに美味しくなってくれますね。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在68位!  宜しくお願いします。

take4700 at 18:17|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2010年08月18日

快晴の讃岐と落花生とパプリカの収穫

田と山
晴れが続いています。
というか、雲一つない快晴が続いて、あまりの猛暑で
野菜などの調子が悪くなってるようです。
そんな中で、稲の調子は良くて緑色も鮮やかです。
空の青と稲の緑、飯野山の景色も良い感じです。


落花生
ハウス内のトマトにコンパニオンプランツとして
落花生を植え付けていました。
トマトの株回りはカボチャの蔓葉で覆われて、
どこで落花生が育ってるか解らなくなりました。
カボチャの蔓の整理をしていると、
落花生が土の中から出てきました。
もうこんなに大きくなってるのですね。
収穫までにはまだ日数がかかりそうなので、
すぐに土の中に戻してやりました

赤パプリカ
赤いパプリカの様子です。
今年は赤と黄色を2株づつ栽培していますが、
どうも黄色のパプリカの方が、
木の成長も良いし実も沢山出来ています。
赤いパプリカも初収穫は終わっていますが、
今回2回目の収穫になります。

パプリカが
赤と黄色のパプリカを収穫しました。
ついでに、緑のジャンボピーマンも収穫です。
緑のジャンボピーマンも調子よく、
今までに沢山収穫できています。
今回比較用にと思ったのですが、
あいにく小さな物が少ししかありませんでした。
でも、色とりどりで嬉しいですね。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在72位!  宜しくお願いします。

take4700 at 14:22|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!

2010年05月01日

空に泳ぐこいのぼりと玉葱とカボチャ植付と山ウド収穫

鯉のぼり
今日は快晴で、気持ちいい1日でした。
いよいよ5月に入って、こいのぼりも
少し強い風に気持ちよく泳いでいますね。
ここは自宅横の道を挟んでお隣さんで、
男の子供がいるので毎年こいのぼりを上げていて、
いい風景ですね。


サラダ玉葱
同じお隣さんの菜園では、
早生品種の玉葱が茎が倒れて収穫期を迎えていました。
今日は用事があって行ったのですが、お土産に頂きました。
我が家の早生玉葱は、途中からハウスの中に入ったので
上手く玉が大きくなってくれません。
まだ茎も太くて・・・
温度が高すぎるのでしょうね。
今年の玉葱とニンニクは期待できません。

カボチャ植え付け1
有機農家さんから、エビスカボチャの苗を7本頂きました。
カボチャは連作できるので、昨年マルチを張って植えつけていたところに
今年も植えつけました。
マルチはそのままで、少し穴を開けて少しの堆肥を入れて混ぜ合わせ、
ポット苗を植えつけました。
昨年のカボチャが肥料を吸ってると思いますが、
成長が悪いようなら、マルチに穴を開けて追肥してやります。

カボチャ植え付け2
カボチャを植えつけて、周りに春草を敷き詰めました。
これで風除けになるでしょう。
暖かそうでしょう。
7本植えつけるにこの方法だと、前処理もいらないので早いですよ。

山ウド
タラの芽が終わって葉が広がってきました。
タラの木のエリアに、山ウドを植えつけていましたが、
軟白化して収穫しようと大きな萱を重ねて敷き詰めていました。
中々芽が出てこなかったのですが。やっとでてきてくれました。
昨年植えつけたので、細いウドが少しだけ収穫しました。


ウドのキンピラ
少しのウドですが、皮をむいてキンピラを作ってくれました。
ウド独特の食感と香りがあって、美味しかったですね。
来年はもっと工夫して、大きなウドを採りたいですね。

明日から家族で御殿場まで行ってきます。
楽しみだな。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在92位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:29|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!

2010年04月14日

ホーム玉ネギと普通の玉ネギ栽培と、念願のビニールハウス。

玉ネギ畝
今日は朝から快晴でしたが風が冷たい1日でした。
普通の玉ネギが順調に育っています。
昨日の強い風で少しなびいていますが、
今のところ順調なようです。
今年マルチをして玉ネギ栽培をしましたが、
やはり草取りをしないで良いので楽ですね。

ホーム玉ネギ
こちらは昨年初秋に植え付けたホーム玉ネギの様子です。
少し茎葉が暴れだしてきたように見え、
よく見るとネギ坊主が出始めています。
順調にいけば5月に早生玉ネギより
早く収穫できると思っていたのですが・・・
3月より小さなものを順次収穫していましたが
これで終わりのようです。

玉ネギ収穫
ネギ坊主の出てるものを半分位抜き取りました。
まだ半分位は、ネギ坊主が目立たないので、
少しでも大きくして収穫しようと思っています。
もうカウントダウンが始まっています。
でも、収穫したホーム玉ネギはネギ臭くなく、
スライスして水に少し晒すと、サラダで美味しく食べれました。
収穫したては瑞々しくて、シャキシャキです。
ハウス建築始め
私の念願だったビニールハウスの建設が始まりました。
菜園をやってる中で、冬の野菜作り、春の育苗、
夏のトマト作り、亜熱帯果樹作りをもっと快適に
やろうとするとどうしてもビニールハウスが欲しかったのです。
小さくても良いと思って、5.4m×15mのサイズにしました。
3人の職人が来て、今日明日の2日で組み上げるようです。
これで、今年のトマト栽培は、自作のパイプトンネルと
ハウスの中で栽培できるので、楽しみが増えました。
果樹も少し増やそうかな。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在83位!  宜しくお願いします。


take4700 at 20:08|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip!

2010年04月08日

オカヒジキとエリカと桜並木とアスパラガス

おかひじき
今日は朝から晴天でしたが、早朝の気温が下がり昨日とは違って
過ごし易い1日となりました。
3月14日に種蒔したオカヒジキが
やっと発芽してくれたようです。
オカヒジキの栽培は初めてで、
種袋を見るとこの時期から栽培するようです。
食べるのも初めてで、どうやったらいいのでしょうかね。

エリカの花
花のエリアで、エリカの花が咲いています。
濃いピンク色の小さな花が沢山咲いています。
桜と同じ時期に咲くのですね。



ウェルカム畝
先日、アスパラ農家さんに行った時に、
ハウスの中でアスパラがニョキニョキと出ていました。
品種はウェルカムで晩生の品種のようです。
1重トンネル栽培で、
路地より少し早く収穫が始まったようです。
まだ出始めなので、どれも太くて元気良いですね。
とても軟らかくて美味しいのだそうです。

桜道
通勤途中に、池のほとりに見事な桜並木があります。
桜は満開で、少し風が吹くとチラチラと花びらが舞っていました。
この時期の桜も良いですね。
休日になると、この並木道は沢山の家族連れが来て、
桜を楽しむようです。
今週週末まで、もってくれるかな。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在73位!  宜しくお願いします。

take4700 at 19:43|PermalinkComments(5)TrackBack(0)clip!

2010年03月10日

トンネル水菜を収穫して、サラダで食べました。

トンネル水菜
今日も朝から冷たい雨が降る1日でした。
気温も6℃までしか上がらず、讃岐では真冬のようでした。
でも、日本の中では一番暖かいのでしょうね。
トンネルの中で育ってる水菜の様子です。
年末に種蒔して、70日経過してモサモサ状態まで育ってくれました。

水菜収穫
ここまで大きくなると、間引きとは言わないのかもしれませんが、
混み合ってるところを抜き取り収穫しました。
サラダで食べるには丁度良い大きさの株で、
茎もポキッと折れるほど軟らかくて良い感じです。


サラダ
夕食にサラダにして食べました。
真冬に生サラダって思うのですが、
冬野菜が美味しいのは今なんですね。
自家製の水菜・紫キャベツ・玉葱と、
トマトとハムは買いました。
上にフライドオニオンをふって、ドレッシングをかけて頂きました。
野菜がシャキシャキで美味しかったですね。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在84位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:39|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2010年02月16日

水菜とベンリ菜とコレステロール

トンネルミズナ
今日の午前中は、半日人間ドックでした。
会社から毎年1度ドッグ検査に行っています。
昨晩8時より何も食べたり飲んだりしてはいけないと言われていますが、昨晩ミクニフェアーが終わったのは夜の9時半でした(笑)
胃潰瘍をもっていましたが、3度のピロリ菌除去処置をやったので
胃カメラで見ても、綺麗なようで安心しました。
ただ、コレステロール値や悪玉コレステロール値が高くて・・・
医者の紹介状も書いて頂きましたが、ここ数年同じような事の繰り返しなので様子見でしょうか。

菜園ではトンネル栽培の葉物野菜が順調に育っています。
昨年末に種蒔した水菜です。
3列に種蒔して、沢山発芽してくれたので1度は間引きしましたが
また茂ってきています。
トンネルホウレン草
こちらはほうれん草の様子です。
こちらも3列に種蒔して、上手い具合に育ってくれています。
同じトンネルの中に、他にはベンリ菜と小蕪も順調に育っています。
まだまだ寒いのでビニールトンネルを外すことは出来そうもありません。


マビキ菜
その中から水菜とベンリ菜を、間引いて収穫しました。
どちらも13cm程になっていて、軟らかそうです。
水菜はそのままサラダで、ベンリ菜は炒めて食べました。
こんな野菜ばかり食べてると、コレステロール値も下がるのでしょうね。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在69位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:54|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip!

2010年01月27日

霜の人参とワサビ菜

霜人参
今朝は風もなく、気温も−1℃ですが氷点下まで下がったので
畑の野菜にも軽い霜がおりました。
これは人参の葉に霜が付いた状態です。
気温が下がってきてるので、茎葉が横に広がってきています。
人参はこの程度の寒さでは、茎葉は枯れません。
地下の人参も少しづつ大きくなってきています。
食べるだけ掘り出して収穫しています。

霜ワサビ菜
こちらも寒さに強いワサビ菜の様子です。
早朝の太陽が上がる前の野菜は、白い霜のためか
モノトーンに近い感じに写りますね。
新しい葉を出しながら元気なワサビ菜です。



ワサビ菜
昼のワサビ菜です。
霜が溶けると本来の緑色が鮮やかに写ります。
今晩もレタスと一緒にサラダで頂きました。
真冬に新鮮レタスを食べれるとは、讃岐は温かいところで贅沢ですね。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在104位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:41|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2009年11月24日

ハヤトウリと下仁田ネギ

ハヤトウリ
今朝は曇り空で、夕方から小雨になりました。
でも、気温は15℃まで上がったので肌寒くはなかったです。
これはハヤトウリの様子です。
畑の隅でマルチをかけて1個だけ、
5月に植え付けましたが、
夏の干ばつで消えたりまた芽が出たりを繰り返しました。
今頃になってこんな状態です。
ハヤトウリは豊産性ということですが、収穫皆無です。
来年再チャレンジしてみます
下仁田ネギの畝
下仁田ネギの様子です。
2回の土寄せでもう周りに寄せる土が無くなりました。
そのままにしていたら、こんなに冬草がびっしりと茂りました。
緑の布団をかぶってるようで、暖かそうです。


下仁田ネギ収穫
そんな下仁田ネギを抜き取ってみました。
土寄せが十分でなかったので、
白い部分はやはり短いようです。
緑の葉は太くてしっかりと育っています。
すき焼のネギに使いましたが、
熱を加えるととろける様で軟らかく、
甘みも増して美味しかったですね。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在72位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:17|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2009年11月23日

今日は生姜三昧

金時生姜の畝
今日は朝から晴天で、穏やかな1日でした。
昨日、生姜の葉が少し黄ばんできたので
全部掘り上げてしまいました。
これは金時生姜の茎葉の様子で、
いままで濃い緑色だったのですが、
黄緑色にかわってきています。
生姜は寒さに弱くて、強い霜にあたると腐敗を始めるので
早目の掘り出しとなります。

金時生姜
金時生姜の掘り上げた2株の様子です。
下のこげ茶色小さな塊が、今年の春に
植え付けた種生姜です。
生姜は種生姜として使っても、
秋に掘り上げてヒネ生姜として
食べれる貴重な作物なんです。
普通の芋類は種として使うと消えて無くなりますよね。
小さな種生姜からずいぶん広がって増えてくれました。
名前の通り金時さんのように赤い小型の生姜です。

大生姜
こちらは全国的に一番多い大生姜です。
毎年大生姜も大株になってくれてたのですが、
今年は茎葉も短く小さくて、生姜の塊も貧相です。
大きな種生姜を使ったのですが、
増え方が少ないです。
夏の干ばつの影響をモロに受けた感じです。


黄金生姜
これは高知県で栽培されている黄金生姜です。
春に黄金生姜が手に入ったので、
それをダメ元で種球として使ったら、
順調に茎葉も伸び、大きく育ってくれました。
大生姜は茎の根元が比較的白いのですが、
この黄金生姜は根元がピンク色をしています。
この生姜は、摺り下ろしたときの黄色が鮮やかで
退色しにくく、辛味が強いのが特徴なんです。
美味しい品種です。
生姜全部収穫
生姜をすべて掘り上げました。
この他にすぐに食べるのは洗って、
別なところに置いています。
左の箱が黄金生姜で、右上が金時生姜で、右下が大生姜です。
湿った土付きの状態で、ビニールに包んで乾燥しないようにし、
10℃以下には下がらない冬温かい場所に保管します。
うまく寒さを超せれば、来年の春の種球にできるのですがね。
生姜の冬越えは難しいですね。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在80位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:30|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2009年11月21日

讃岐の風景とワサビ菜とセロリ

讃岐の風景
讃岐もすっかり晩秋の様子になってきました。
もう、11月下旬なので当たり前ですね。
先週までは異常なぐらいあったかくて、
晩夏の様子だったのが、一気に10℃ほど気温が下がったようで
体調管理に気をつけていないと、体調を崩しそうです。
今朝の通勤途中での讃岐富士の様子です。
雲の様子で晩秋を感じられますね。

移植ワサビ菜
9月中旬に種蒔し、1か月後に定植したワサビ菜が
大きく育ち収穫できるようになってきました。
ワサビ菜はサラダで食べますが、かすかにピリッと
辛みがあるようですが、辛さに鈍感な私は全然感じません。
欠き採りながら長く採れるので、重宝します。
別な場所ではこぼれ種からの自然発芽したものが
たくさん出てきています。
セロリの立ち上がり
スティックブロッコリーの間に植え付けた
セロリが最初は広がっていたのですが、
最近立ち上がってきはじめました。
6株ありますが、これも欠き採りながら収穫でき、
また讃岐では来年の3月まで採れるので良いですね。
新聞紙で包んでやると、食べる茎がもっと白く長くなるので
半分ぐらい包んでやるつもりです。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在80位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:36|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!

2009年08月08日

トマトとバジルとマリーゴールド

アイコトマトトンネル
パイプトンネルで栽培しているトマトの様子です。
天井のビニールまでの高さが2.3mですが、
もうそこまで届いて横に寝かせたりしていますが、暴れまくっています。
色付いてるトマトは上下広い範囲での収穫になっています。
今年は下の方が終われば、仕立て直しをしようかと思ってるんですが、できるかどうか解りません。
なるべく長期間の収穫にしたいのですがね。

トマトバジル
そのトマトのコンパニオンプランツで植えたバジルが、ここにきてやっと元気になってきました。
バジルの種まきが遅れたので、まだこんなに小さいです。
手前にあるのはキュウリの枯れた茎葉です。
パスタにバジルはよく使いますが、他には使う事があるでしょうか?


アフリカンマリーゴールド
畑のアチコチに植えている、アフリカンマリーゴールドが黄色く綺麗な花を咲かせています。
背が高くなるので、通路に植えてるものは邪魔にならないように切ってるのでなかなか花が咲きません。
これは、邪魔にならないところに植え付けたので、最初から花を咲かせています。
これは土の中のセンチュウの密度を減らす為に植え付けました。
匂いもきついですよね。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在63位!  宜しくお願いします。

take4700 at 19:15|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!

2009年05月25日

ルッコラ2期と野菜ソムリエ勉強?

リッコラ
5月6日に種蒔したルッコラが、早くもこんなに大きくなってくれました。
20日で食べれるサイズになったって事ですね。
これ位から間引きながら食べると軟らかいし、ゴマの風味もするし美味しいですよね。
サラダに入れると味のアクセントになってお気に入りになってしまいました。
ルッコラの花
こちらは3月末に種蒔したルッコラの花です。
もうすでにトウ立ちして葉の欠き採り収穫もできません。
真っ白い綺麗な4辺の花びらですね。

今日から約1ヶ月の間、ジュニアマイスターの勉強をします。
ブログに書き込んで覚えようと思っています。
興味のある人は続きを読んでください。続きを読む

take4700 at 22:42|PermalinkComments(12)TrackBack(0)clip!

2009年05月17日

今日はニンニク尽くし

ニンニク畝
今日は午前中は曇り空でしたが、午後から雨が降って菜園は良いお湿りになってくれました。
ご近所のニンニク農家から余った種を頂いて植えつけていました。
先日は種を買って栽培していたのを掘り出したのですが、こちらも3割ほど枯れてきたので掘り出し時期です。
暖地ニンニク
試しに1株掘り出してみました。
地上の茎葉は華奢ですが、まずますの大きさになっていました。
ホワイト系ですが暖地向けなので、10辺になっていました。


ニンニク掘り出し
ここを全部掘り出しました。
小さいのも混じっていましたが、結構な量になってくれました。





小さなニンニク畝
同じ種が余ったのでかためて植えつけていたところです。
最初は間引いてニンニクの茎を美味しく食べていましたが、こちらも一緒に掘り出しました。


小さなニンニク
その中の1個を見てみました。
小さなニンニクで5辺に分かれていました。
ミニサイズでは1球かと思いましたが、5辺に分かれていました。


ニンニク干し
葉先を切って干しました。
右から3列がまずまずサイズのニンニクで60球
その左の小さなのが28球。
その左の竿の上に乗ってるのは、先日掘り出した大きなニンニクです。
大きさの違いがだいぶんありますね。
後、自家製種のニンニクが、まだあるんですよ。
1年以上のニンニクになりました。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在75位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:54|PermalinkComments(23)TrackBack(0)clip!

2009年05月03日

トマトの定植

花7
今日はカレンダーの連休の始まりです。
讃岐は晴れたり曇ったりの、菜園作業日和でした。
力仕事が続くと汗ばむような気温ですが、日陰で休むと快適な気候になってきました。
この花も名前が解りませんが、菊のようでもありますね。

トマト苗
育苗ハウスの中でトマトが大きくなってきました。
外に出してやると少しの風でも倒れてしまいます。
早い苗では花が咲き始めています。
もう少し大きくしたいのですが、もう植え付け時期です。
トマト苗は徒長気味に育てた方が、後の成長が良いようです。
ある本ではガッチリ苗の方が良いと書かれていますが、私は毎年徒長苗に育てるようにしています。
トマト伏せ植え
トマトを伏せ植えしました。
自家育苗苗のアイコ15株・シシリアンルージュ3株・マイクロトマト1株と、購入苗のイエローアイコ2株・ピンキーミニトマト1株・桃太郎5株です。
1週間前にパイプトンネルに雨除けビニールを掛けていました。
その下の畝に、スコップ1杯の堆肥を土と混ぜて徒長気味のトマト苗を寝かせて植えつけます。
寝かせて植えることによって、主茎からも根を出させて根量を多くさせます。

トマト植え付け後
土の上から堆肥を振ってその上に、終わったブロッコリーやタカナをマルチ替わりに乗せました。
畝の上に黄色い花が咲いていて派手ですね。
左のホットキャップの中にはキュウリ苗が育っています。
トマトの先端部は右側になりますが、水をかけて3時間ほど経った写真ですが、
すでに上に向いて立ち上がってる苗も見えます。
明日には全部上に向いてくれてるでしょう。
夏野菜の主役のトマト苗定植が終わったので、一安心です。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在77位!  宜しくお願いします。

take4700 at 22:53|PermalinkComments(15)TrackBack(0)clip!

2009年04月24日

赤花ハナミズキと筍と山椒

赤花ミズキ
讃岐では今ハナミズキが満開状態です。
これはJR坂出駅前の広場にあるハナミズキ広場にある、赤花のハナミズキです。
我が家にもあるのですが、こんなに沢山の花が付いていません。
日当たりが良い所は花も沢山付くようですね。

筍4
親戚からまた沢山の筍を頂きました。
ずいぶん大きな筍です。
米ぬかで灰汁抜きして、煮付けにしたり天麩羅にしたりと沢山食べています。
それでも食べ切れませんね。


木の芽
昨年、蕗の植わってる所に山椒の若木を植えつけました。
冬には葉が全部落ちて枯れ枝のようになってたのですが
春になって沢山の新芽が出てくれました。
昨年は夏場に油断していたら、アゲハの幼虫に葉を食べられて
丸坊主になってしまったのですが、秋には復活してくれました。
今年の夏には注意してみます。

木の芽和え
その山椒の若芽を使って、筍の木の芽和えを作ってくれました。
これも本当に今の時期の食べ物ですね。
そんなに沢山食べれませんが、これが美味しいのですよね。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在67位!  宜しくお願いします。

take4700 at 22:52|PermalinkComments(7)TrackBack(0)clip!

2009年04月14日

イタリアタンポポとアイススプラウトと赤シソ発芽

育苗場所
今日は高松市の農業法人の見学に行きました。
高松市は坂出市の隣の市で、車で30分位のところです。
この農業法人は、主にイタリア・フランス等のヨーロッパを中心とした野菜を栽培しているところです。
今は端境期で収穫はほとんどありませんでしたが、育苗時期で沢山の苗を作っていました。
外国産の種蒔をされてるようで、種袋を見ても知らない野菜が多いのにはビックリしました。
基本的に露地栽培で、旬の野菜を作っていました。
同じ讃岐でも色々な野菜ができるのですね。
イタリアンタンポポ
これはイタリアンタンポポです。
見たのは初めてでした。
確かに日本のタンポポの葉のようですが、茎葉が広がってなくて立っています。
サラダで食べるのでしょうか。


アイススプラウト
今話題のアイススプラウトです。
昨年の11月頃から収穫を開始し、今はほぼ終わったようです。
茎が蔓のように伸びて、次々に芽が出るようで、その芽をかきとって収穫するようです。
その場でかきとって食べてみましたが、確かに塩味がして独特の食感でした。

アイススプラウトの枝
帰りにお土産に、アイススプラウトの蔓を頂きました。
農園のご主人いわく、これはサボテンみたいなので土に挿しておくと根付くかもしれないとのことです。
こういった事が大好きで、早速持ち帰って茎を土に埋めてやりました。
本当に根付いてくれれば良いのですがね。

赤シソ
我が家の茗荷エリアに、昨年赤シソが1本ありましたが、種が落ちて発芽してきたようです。
種を買って育苗しているものは全然芽が出てきません。
でも、自然発芽してくれたのでこちらを育てようと思います。
例年青シソは沢山発芽するのですが、赤シソは発芽時期が遅く梅干し作りに間に合わないことが多いのですが、今年は十分間に合いそうです。
それに、シソジュースも今から楽しみです。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在78位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:56|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip!

2009年04月03日

今日はアスパラ農家の視察です。

正月から収穫の畝
今日はアスパラ農家に視察に行きました。
この農家は無加温ハウスでアスパラを栽培していました。
このハウスは保温用のビニールを3重にしていました。
3重にすることにより保温効果がでて1月から収穫できるようです。
親株も下葉を綺麗に取っていますが、まだ蕪元からは太いアスパラが出てきています。
でも、このハウスではもうほとんど収穫が終わってるようです。

収穫始め
こちらは今から収穫が始まったハウスです。
ビニールも1枚で、保温効果が低くて発芽も露地より少しだけ早いようです。

こういった方法だと、無理な栽培で無いので美味しく仕上がるようです。
この農家でも土作りが大切で、土作りに力を入れてるそうです。

大きなアスパラ
農家のご主人に、自慢のアスパラを持って写真を撮らせていただきました。
このご主人は、アスパラの栽培方法で農林大臣賞?を受け、東京まで授賞式に行ったそうです。
私も露地でアスパラを作っていますが、色々と質問をしましたが全部丁寧に教えていただきました。
栽培名人や達人と言われる人は、全て知ってるし惜しげもなく親切に教えてくれるのですね。
凄く勉強になりました。
この手に持ってるアスパラを頂いたので、うどん店に持ち帰って早速天麩羅にして頂きました。
50cm位の長さがありましたが、先端の半分はしのまま天麩羅にしても軟らかかったですよ。
下の半分も、表面の皮をむいて中だけを斜め切りにして天麩羅にすると、軟らかくてアスパラの香りもしっかりとして美味しかったですね。
選別作業
朝晩2回の収穫をするそうです。
収穫したものを家に持ち帰って、長さを揃えて太さで選別し、その後重量で100g単位でテープ掛けして箱詰めするようです。
これも寒い時期には冷たくて辛い仕事だそうです。
ビニールの保温調整と、水管理で1月から10月まで毎日収穫が続くそうです。
その間は毎日作業があるので、家を空けることができないそうです。
聞いてるだけで大変さが解りますね。

綺麗なアスパラ
綺麗なアスパラを分けて頂きました。
右2束はL寸で、一番美味しいサイズだそうです。
左1束はM寸で、少し細いのですが数が多くてお得感のあるサイズです。
味で勝負か、数で勝負か・・・そこが問題ですね。

色々見学して、自宅で栽培しているものとは全く別物だと感じました。
さすがプロ農家ですね。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在72位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:10|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!

2009年01月18日

堆肥作りとあったかシチュー

落ち葉拾い
今年も堆肥作りの時期になりました。
例年、氏子になってる神社に行って落ち葉を拾ってきています。
神社は林の中にあるので沢山の落ち葉があります。
落ち葉の下の方は、ふかふかの腐葉土になっています。
そこには木の根が張り巡らされていて、こうやって山の自然を守っているのですね。
落ち葉軽トラ
上の方の落ち葉を頂きました。
大きな布袋に4杯と、後ろにバラ積みして軽トラ1車分拾ってきました。
数年前にこのまま畑に振りまくと、ドングリが入っていてクヌギの木が出てきたことがありました。
神社の林には広葉樹が多くて、針葉樹が少ないので堆肥作りには最高です。
堆肥作り
今年の堆肥作り開始です。
左端が積み込む木枠で、右横は昨年集めた切藁で、その右が落ち葉で、軽トラの上には米糠・牛糞・鶏糞・油粕・骨粉・魚粉等があります。
牛糞は昨年トラックで買って、1年間畑で寝かせていたものです。

積み込み
切藁・米糠等・落ち葉と順番に積み込み、水を上からかけて踏み込みます。
これを10回以上繰り返して、ほぼ全部を積み込みました。
この後、雨除けにビニールシートをかけて終了です。
今日の積み込みには3時間かかりました。
普段していない作業なので疲れましたね。

シチュー
夕食には昨日収穫した芽キャベツを使ってシチューを作ってくれました。
じゃが芋が無かったので、里芋が入っていました。
人参・里芋・芽キャベツ・カリブロ・新玉ネギの全部が自家製野菜で
美味しかったですね。
また、食べ過ぎましたよ。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在78位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:54|PermalinkComments(12)TrackBack(0)clip!

2008年12月04日

水菜の次期ずらし栽培

水菜2期
朝晩の気温が10℃を下回ってき始めました。
もう12月なので当たり前ですね。
寒い地方では最高気温も10℃を下回ってるのでしょうね。
この寒さの中で水菜が元気に育っています。
左に少し見えるのが、10月12日に種蒔した第一弾ですでに食べています。
右が11月6日に種蒔した第三弾で、まだギザギザのかわいい本葉が見えじめたところです。
これは寒くなっての栽培なので、成長もゆっくりでお正月明けから食べれたら良いと思っています。

ごちゃ混ぜ水菜
これは10月19日に種蒔した第二弾で、ごちゃ混ぜ種蒔葉物野菜です。
第一弾と比べて1週間遅れの種蒔ですが、大きさが違っていますね。
ベンリ菜・蕪・ターサイの中でぬくぬくと過保護気味に育っています。
こちらは10cm以上になってるので、そろそろ間引きながら食べれそうです。
 
仕事で今週はお歳暮のピークを迎えています。
忙しくてブログの投稿・コメントの返答、皆さんのブログの訪問が中々難しくなってきました。
ブログの更新は短くてもなるべくしようと思ってるのですが、コメントの返答が遅れがちで申し訳なく思っています。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在59位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:55|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip!