サツマイモ

2011年12月15日

レタス2種とアイスプラントと安納芋味比べ

サンチュ赤

今日も朝から穏やかで、温かい1日でした。
最近は朝晩の気温が下がってるので、昼間の陽気と相まって
レタス類の成長が良くなってきています。
赤い不結球レタスも寒さに当たって色濃くなってきました。
こうみると緑と赤のコントラストが綺麗です。
アイスプラウド

昨年上手く出来たアイスプラントを今年も2株植え付けました。
ハウス内の日当たりのいい場所と、悪い場所に別々に植え付けたのですが、
やはり日当たりが良い所は成長が早いですね。
1株で畳半分ほどの大きさに広がって成長してくれるので、
2株でも食べきれないほどです。
今年の冬も楽しみです。
芋比べ

自家製安納芋と、通販で買った種子島産の安納芋を焼き芋にして
食べ比べしてみました。
左の色の濃いものが、種子島産の安納芋です。
色合いもシットリ感も種子島の方が上でした。
食べてみても種子島産の方が甘くて美味しかった。
やはり、気候や土が違うのでしょうかね。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在147位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:06|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2011年10月08日

今日は秋晴れで、絶好の芋掘り日和でした。

芋畝

今日は朝から晴天で、秋晴れの良い1日でした。
5月9日に植え付けたサツマイモが蔓葉を伸ばしているので、今日は芋掘りをしました。
もう畝と通路の区別がつかないほど、蔓葉が元気に伸びています。
サツマイモは植え付けて120日以上たてば掘り上げても良いと言われていますが、
150日経ってるので良い時期です。

安納芋1株

別の畝に植え付けてる安納芋です。
前日半分の株を掘り上げたのですが、その時には丸い芋が多かったのですが、
今回は細長い芋が多いようです。
売ってるのは丸い芋が多いようですが、本来は丸いのでしょうかね。

立て植え

今回の金時芋は立て植えにしてみました。
株間30cmと密植栽培です。
立て植えの利点は、挿した芋蔓の真下に3~4個の芋が付くことです。
それもある程度大きさが揃うことです。
苗も売ってるのを2~3個に切り分けて植え付けるので、収量としては船形植えよりも多いのではないでしょうかね。


さつま収穫

金時芋の収穫がこれだけありました。
芋は寒くなると傷むので、これ位で冬までちょうど良いと思います。
肥料も少なくていいし、放任栽培でこれだけ収穫できるので、良いですね。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在126位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年09月23日

安納芋の芋掘りとネットメロン2個収穫

安納芋

今日は台風一過の秋晴れで、気温も27℃と気持ちいい1日でした。
安納芋の畝の様子です。
2回の台風の時に、雨が降ってくれたので茎葉が勢いよく茂ってくれています。
先日試し掘りをしたのですが少し早かったので、今日半分の10株ほど掘り上げました。
安納芋1株

1株でこれだけ芋が入っていました。
安納芋独特の短く丸い形になっています。
色も少し薄くて、金時芋と比べると全然違っています。
1週間ほどキィアリングして、焼き芋にして食べ始めようと思っています。
メロン2個

ネットメロンを2個収穫しました。
先日1個3圓梁腓なものを収穫しましたが、今回は2圓良當未梁腓さです。
ネットメロンが満足にできたのは今年が初めてで、後2個成ってるので嬉しいですね。
来年も栽培しようと思います。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在122位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:59|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2011年09月11日

サツマイモの初掘りと葡萄収穫と初メロン美味!

安納芋畝

今日も朝から晴天で、とても暑い1日でした。
安納芋の畝の様子ですが、大きな芋虫に葉を食べられてかわいそうなことになっています。
日曜日の度に、蔓葉を持ち上げて芋虫退治をしているのですが、
完璧に退治できずにムシャムシャ食べられています。
よほど芋の葉が美味しいのでしょうね。

初掘り

今年初めて芋の試し堀をしました。
下の方が安納芋で、上が金時芋の1株です。
売ってる安納芋は丸いのですが、まだ細長くてまだのようです。
金時芋は赤くて良い色をしていますね。
まだどちらも太ってくれるようなので、10月に入ってから掘り上げるようにします。

葡萄収穫

果樹園の葡萄を収穫しました。
品種はピオーネで、1本の木でこれで半分ぐらいの収穫です。
完全無農薬で、ジベレリン処理もしていないので粒の大きさもバラつきがありますが、
とても美味しですね。

メロン美味

10日ほど前に初メロンを収穫していました。
最初には1個しか実が付いていなかったので、とても大きくなってて3圓發△蠅泙靴拭
小玉のスイカのようでした。
お尻のところが軟らかくなってきたので、今日思い切って切ってみました。
メロンの追熟条件を知らないので、常温で置いていたのですが頭とお尻のところが傷んでいましたが、
肉厚で甘かったですね。
売ってるように果肉が軟らかくないのですが、自作のメロンは文句ありません。
実はまだ4個木になってて楽しみです。

take4700 at 21:53|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2011年08月20日

ゴーヤと安納芋蔓と地這いキュウリの種蒔き

ゴーヤ

今日は朝曇っていましたが、その後晴れて小雨も降る変な天気でした。
でも、気温がそんなに上がらなかったので、過ごし易い1日でした。
先日もブログでアップしましたが、ゴーヤが綺麗に育っています。
毎日沢山取れるので、切って冷凍して保存しています。
安納芋

1週間前にサツマイモの畝の草取りをしましたが、
その時には芋虫の被害で葉が無くて茎だけだったのですが、
1週間で新しい葉が出てきました。
この芋は安納芋で、新葉は少し赤味ががっています。
これで何とか10月の芋ほりには、地下に芋が入ってくれてると思います。
地這キュウリ

第3期のキュウリの種蒔きをしました。
暖地の讃岐でも今からは地這いキュウリにしました。
種袋には霜知らずキュウリとあったので、11月位まで採れるのですかね。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在94位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:15|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2011年08月14日

愛犬モモとピオーネ初収穫と草取り

モモ

今日も朝から晴天で、夕方ゲリラ的に雨が降りましたが3分で止んで畑はカラカラ状態です。
愛犬モモも、暑さに弱いのですが何を見ているのでしょうか?
景色も暑そうですね。
草

今日は朝、芋や黒豆の草取りをしようと、手鎌をもっていきました。
草がこの状態です。
草後

約3時間かけて手鎌で草取りしました。
手前左はサツマイモの畝ですが、大きな芋虫のおかげで蔓だけになっています。
左奥には黒豆がマルチの中で育っていました。
もう、小さな花も咲かせています。
草がこんなに生えてるのに、あまりものカラカラだったのでマルチの中に水やりしてやりました。
豆は花の時期には水も必要ですね。
ピオーネ

昼に果樹園に行って、葡萄を初収穫しました。
ピオーネですが、今年の葡萄は粒が揃っていなく、小さな粒もあります。
この房は鶴が虫に齧られていたので、他の房よりも早く色付いてくれたようです。
畑で試に食べてみると、黒い粒は十分甘くなっていたので3房の初収穫になりました。
自然の甘さで美味しかったですよ。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在106位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:10|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2011年07月02日

さつま芋のプロ農家と我が家のキュウリ最盛期

金時芋

今日は1日ぐづついた天気でした。
昨日、同じ市内の有機栽培をされてるさつま芋畑を見に行きました。
有機栽培なので予防もしていなく、よく見るとところどころの葉に虫食い穴が見えます。
でも、もう通路まで蔓葉が覆っていて、順調に成長しているようです。
成長にバラツキがないのが素晴らしいですね。

胡瓜2

こちらは今朝の我が家の様子です。
ハウス内のキュウリが最盛期を迎えたようです。
2mの棚にすでに届いていて横に誘引してやっています。
少し植え付けが詰み過ぎたようで、大きなキュウリの葉で暗くなってきています。

胡瓜1

遠目にはキュウリは見えないのですが、近寄って葉を少しどけると見えてきました。
今は胸の高さぐらいに実が付いています。
これから頭、次は棚からブラブラとキュウリができてきます。
今日、たくさん収穫できたので、辛し漬けにしてもらいました。
これから暑い時期になるので、辛し漬けが美味しいくなってきますね。
楽しみですね。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在107位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:01|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2011年06月16日

若者有機農家とさつま芋畝と里芋の葉

満濃農園

今日は朝から1日中雨が降っていました。
昨日、金毘羅さんで有名な琴平町の農家さんに視察に行きました。
この農家さんは大学を卒業後、高知県の有名な農業塾で4年間勉強し、
香川に帰ってきて就農を始めた若者です。
といっても実家では農地を持っていなく、知り合いから1.8町歩の農地を無料で借りて
なんと1人で全て野菜を作っています。
話をしていて今は有機農法で野菜を作っているが、ゆくゆくは自然農法に切り替えたいそうです。
まだ本格的に野菜の栽培をしているのは2年目なので、
何をどれだけどの時期に作って良いか手探り状態のようです。
収穫、出荷まで1人でやってるので、大きく育った野菜があるが
間に合わなくてトウ立ちしているのも沢山ありました。
こんな近くにこういった考えで農業を始めた若者がいるとは知りませんでした。
応援したいですね。

さつま芋畝

中央が我が家のさつま芋の畝です。
品種は坂出金時芋で、甘味があって美味しいさつま芋です。
黒マルチをして栽培していますが、上手く根付いたようで蔓が伸び始めています。
でも通路に生えてる雑草の勢いも凄くて、さらに梅雨なので成長スピードが凄いものがあります。
頑張れ!さつま芋君。

里芋葉

雨の多さに喜んでいるのが里芋です。
葉を上に向けて元気なようです。
葉の上に水たまりもできて、元気さが伺えます。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在118位!  宜しくお願いします。

take4700 at 22:34|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2011年05月10日

有機のさつま芋蔓農家と、芋蔓の植え付けとアイスプラウト

芋蔓栽培

今日は朝からぐづついた天気でした。
雨の予報だったのですが、雨がすくないようでした。
昨日、有機で芋蔓栽培をされてる農家さんに行ってきました。
このハウス、なんと幅10mで長さ100mもあるんですよ。それが2連繋がっています。
その中で2重のビニールトンネルにして種のさつま芋を植え付けて芋蔓栽培をしています。
丁度3名で芋蔓を刈り取っていました。
中央に見える少し暗くなってる所はビニールの上に遮光ネットを掛けて、温度が上がらないようにしています。
といっても2重トンネルの中なので、かるく40℃は超えていました。
さらに湿度が100%近くあり、カメラも早く撮らないとすぐに曇ってしまいます。
芋蔓は関西の園芸店やHCに出荷しているのですが、過酷な作業です。

芋植え付け

金時芋と安納芋の芋蔓をわけて貰いました。
持ち帰ったのが夜の10時でしたが、翌日は雨の予報だったので、
懐中電灯片手に植え付けました。
金時芋は3節位に短く切って、2節を真っ直ぐに植え付ける立て植えをしました。
これならついた芋の大きさが揃う栽培方法です。
普通の船底植えと比べて密埴できるのですが、収量は同じぐらいではないでしょうか。
暗がりのなかでマルチに釜で穴をあけ、芋蔓を挿していって終わりです。
安納芋の方は、普通の船底植えにしてみました。
翌朝(今朝)見てみると雨が少なかったので、結局朝に水やりをしてやりました。

アイスプラウド

昨年の10月に植え付けて、今年に入って収穫が始まったアイスプラウトですが、
芽の数が増えていってる分、小さくなってきたようです。
マクロで写真を撮ってみると、茎葉に小さな水泡ができているのが解ります。
もう終盤にかかってきましたが、面白い野菜ですね。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在126位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:27|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2010年09月26日

さつま芋と里芋の掘り出し。

さつま芋畝
今日は朝から晴天で、秋晴れのいい気候になりました。
昨日の事、さつま芋の畝です。
今年は少し植え付けが遅かったので、蔓の成長も少ないようです。
無肥料で白いマルチをかけて栽培していました。
雨が少なくて土が硬くなっていたので、あまり期待できません。


さつま芋収穫
天気が良かったので、芋掘りしました。
今年はこれで全部です。
手前のは坂出金時芋です。
奥の白い芋は、園芸店で品種を聞いて
買ったのですが忘れてしまいました。
昨年、頂いた干し芋用の芋のように白いので、
干し芋にしようと思います。


里芋畝1
里芋の畝の様子です。
水遣りをしていましたが、やはり雨が少ない為水が不足しているのか
茎葉が例年のように育ってくれません。
でも、問題は地下の芋ですよね。


里芋収穫2
2週間前に1株掘りましたが、今日も1株掘ってみました。
品種は石川早生で、小芋・孫芋を食べる品種ですが、
沢山の孫芋ができていました。
早速夕食で、蒸かし芋にして美味しく頂きました。
収穫したてのキヌカツギは美味しいですね。




banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在82位!  宜しくお願いします。

take4700 at 18:49|PermalinkComments(7)TrackBack(0)clip!

2010年09月07日

遅蒔きキュウリとズッキーニと有機坂出金時芋の収穫

ゴーヤキュウリ
今日は朝は雲もありましたが晴れていて、
昼過ぎから台風の影響か厚い雲に覆われました。
でも、とても暑い1日でした。
遅蒔きのキュウリとゴーヤの様子です。
ゴーヤは短いタイプのアバシゴーヤです。
暑さの中でグングン蔓葉を伸ばしています。
キュウリは遅蒔きで、8月には食べきれないほど
できていましたが、最近出来が悪いようです。
蔓葉はまだ元気で伸びていってるので、
少し気温が下がるとまた実を付けてくれると思います。
ズッキーニ収穫
ズッキーニとキュウリを収穫しました。
キュウリは10本以上植えてるのですが、毎日3本程の収穫です。
これぐらいだったら食べきれるので、良いかもしれません。
ズッキーニは最近幼果を付け始めました。
花はウリハムシの攻撃で、齧られてるのが多いのですが、
食べるには問題ありません。
こちらももう少し涼しくなると、沢山実を付けてくれると思います。

芋掘り
お昼に坂出市の有機農家に視察に行きました。
今、坂出地区では坂出金時芋の収穫を終え、
お正月用の金時人参の栽培を始めています。
金時人参は、もう10cm位成長しています。
でも、この有機農家さんは順次栽培している畑の芋を掘り出していて
この哺場が最後のようです。
有機栽培で金時芋を作っていますが、
さすが施肥管理・水管理をきちんとされていて
細長い良い形の芋がゴロゴロ出てきています。
砂場の哺場で畝を高くしてマルチ栽培をしています。
地下にできた芋が、まっすぐに下に向けてすくすく伸びていくのでしょうね。
トラックに芋蔓
芋を掘り上げたあとに残るのが、大量の芋蔓です。
農家さん曰く、成長初期には蔓葉をいかに繁殖させて
畝を見えなくさせる位にし、成長後半には茂った蔓葉で
光合成をして地下の芋に澱粉を貯めさせる栽培をするようです。
茂った蔓は互いに絡み合って長く伸びてるので、
哺場に小さなユンボを入れて軽トラックに積み込み運び出します。
この後畝立てして、大根を植えるそうです。
この時期、農家さんは収穫、冬野菜の準備と休む事も出来ないようです。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在72位!  宜しくお願いします。

take4700 at 18:34|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2010年05月25日

レモンの花とジャガイモと有機さつま芋と有機玉葱

レモンの花
今日は曇ったり晴れたりの天気でしたが、
気温が26℃まで上がったので暑いぐらいの1日でした。
蜜柑の花が咲き始めました。
これはレモンの花です。
レモンは蕾のときは薄いピンク色ですが、
開花すると白い花びらにかわります。
周りには蜜柑の花独特の香りが漂います。

ジャガイモ畝
昨日までの雨風で、ジャガイモの畝がこのようになりました。
品種はメークイーンです。
茎葉が伸びて今まで順調だったのですが、
伸びすぎると自分の重みで倒れます。
雨風の後にはこのようになります。
ここで土寄せして立たせば良いのですが、
もうこのまま放置します。
このままにしていても、上に向いてくれます。
問題は地下の芋が大きく育つかですよね。
さつま芋田
プロの有機農家が栽培するさつま芋の畝の様子です。
さすがプロ農家です、欠株もなく順調に育っていますね。
後1ヶ月もすると、茎葉で覆われて畝の土が見えなくなると思います。


玉ネギ仕入れ
近くの有機農家さんより玉葱を分けてもらいました。
もちろん有機栽培の玉葱です。
早生玉葱と、赤玉葱です。
今年の玉葱は、春先の雨で湿害にあい、
出来が悪いそうです。
玉は例年と比べて小さいようですが、
美味しそうですね。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在72位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:06|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!

2010年05月14日

新種のさつま芋と赤玉ネギとジャガイモの様子。

さつま芋新品種
今日も昨日と同じ晴天で、過ごしやすい1日でした。
先日さつま芋の蔓を作っている農家さんに行った時に
変わったさつま芋の葉を見つけました。
街路樹でよく見かける大きな葉のような形です。
聞くと、新しい品種で赤くて甘いさつま芋で、
とにかく大きくなって豊産性のようです。
普通、さつま芋農家では1蔓で1kgの収穫量になるようですが、
この芋は2kgと2倍の収量になるそうです。
大きくなって大味かと思えば、そうではなくて美味しいそうです。
試しに、普通の坂出金時芋5本と、この芋7本の芋蔓を頂きました。
さつま芋は今年作らないつもりだったのですが、
ぜひやってみて、違いを見たいですね。
赤玉ネギ
ハウス内で育っている赤玉ネギですが、
1部茎が折れてきはじめました。
トウ立ちの心配があったのですが、玉も大きくなってるようで
どうやら収穫できそうです。
赤玉ネギも早生品種なので、晩生の品種が上手く育てば
今年の玉ねぎは成功した事になります。
玉ネギは沢山食べるので、上手くできると良いと思っています。

キタアカリ
ジャガイモのキタアカリの様子です。
今年のジャガイモは、初期に寒さや
ビニールで高温障害やら散々でしたが、
土を出てきた葉の上から何度もかけて何とか持ち直した様です。
キタアカリとメークイーンは、もう花芽もできて今のところ順調のようです。
インカのめざめとインカのひとみは、弱いのか同じようにしても
消えて無くなったり成長もバラバラの状態です。
本命のキタアカリとメークイーンがこの状態なので良しとします。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在73位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:10|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2010年04月21日

蕪の収穫と、坂出金時芋の植え付け

小蕪
今朝は曇っていましたが、
昼頃から快晴になって気持ち良い1日でした。
小蕪が収穫期を迎えました。
昨年末に種蒔しトンネル栽培をしていて、
3月中旬からトンネルを外しました。
寒い時期の栽培だったので、3ヶ月半でやっとここまできました。

蕪収穫
その蕪を少しだけ収穫しました。
品種は「白盃中蕪」です。
このまま置いておくともう少し大きくなって
中蕪として収穫できます。
この蕪は白くて組織が緻密なので、お気に入りなんです。
早速、浅漬けにして頂きます。


さつま芋植え付け
昼間、近くの有機農家にお邪魔に行きました。
坂出は金時人参・坂出金時芋の産地で、
この農家も金時芋の芋蔓をハウス栽培しているし、
沢山の金時芋も栽培しています。
哺地に行くと、もうすでに金時芋の植え付けが終わっていて
新芽が少し出てきていました。
砂地の田で畝を高く盛って黒マルチ栽培です。
黒マルチの中央に芋蔓を植え付けて、紙のマルチをしています。
中の芋の新芽が出てくる頃には、紙も風化し破れて穴があき、
そこから新芽が出てきています。
優れものですね。
後2ヶ月もすると、この田は土が見えないほど芋蔓が茂ってきます。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在82位!  宜しくお願いします。

take4700 at 18:58|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!

2010年04月01日

有機農家のさつま芋作りと竜馬犬

畝立て
今日は朝から曇り空で、気温は上がって生暖かい1日でした。
4月1日、今日から新しい年度の始まりますね。
昨日、親しくしていただいてる有機農家さんちに
久しぶりに行ってきました。
もう、さつま芋(坂出金時芋)の植え付けの
畝立て・マルチを張っていました。
夕方から雨の予報だったので、忙しくしていました。
マルチを張るので追肥をしないため、有機肥料をやってトラクターで耕運し、
写真のマルチを張る機械で上手く張っていました。
バックしながら張ると真っ直ぐに畝立てできるそうです。
でも、見てると怖いようなきがしましたね。

植え付け終わり
隣の田では別の農家さんが、もう芋蔓をさしていました。
芋蔓を挿して保温の為に2畝一緒にビニールマルチをかけていました。
中は湿度も高く温かいのかビニールが曇って見えませんでした。
隣の農家さんは6月に掘り出して出荷するそうですが、
有機農家さんは植え付けて90日経つと早出しで高く売れるのですが、
120日経たないと美味しくならないので掘り出さないそうです。
自分で作った野菜に対するこういった姿勢が素晴らしいですね。
芋蔓作り
隣の大きなビニールハウスは、2重のビニールをかけて芋蔓作りをしていました。
芋蔓も有機肥料しかやってないそうです。
もうこんなに芋蔓が茂ってて、初期の蔓は植え付けできるまで伸びていました。
さすがプロ農家と感心しましたね。


竜馬犬
我が家のモモちゃんは今サカリがきています。
鎖で綱くだけでは雄犬がくる恐れがあるので、
塀で囲われた屋敷の中に移動しました。
自由に動けるのでウロウロしてるようです。
塀の下からの写真です。
何だか竜馬を連想する写真になったので、竜馬犬と名付けました。
カッコイイでしょう。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在91位!  宜しくお願いします。

take4700 at 22:40|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!

2010年01月23日

焚き火と焼き芋と蜜柑類の収穫

焚き火
今日は天気が良いので、果樹園で選定作業をしていました。
昨年の剪定枝を燃やしながらの仕事です。
草木炭を採る為に、地面に四角な穴を掘って、なるべく炎を出さないようにしました。
でも、乾いた木を燃やすと勢い良く燃え上がります。
炎が出ると白い灰になって炭が採れません。

焼き芋
四角い穴の隅にさつま芋を持って行き
焼き芋作りに入れていました。
でも、火が強かったのか早く焼きあがりました。
焼き芋は低温で1時間ほどかけて焼くと、
甘味も出るし水分も飛ばずネットリと出来るんですね。
でも、焚き火の横で食べる焼き芋は美味しかったです。


甘夏柑
こちらは甘夏柑です。
本来は3月頃収穫して、すこし置いておいて初夏に食べると美味しいんですね。

晴れていましたが、風が強くて焚き火も早々に止めることにしました。

蜜柑収穫
蜜柑類を少し収穫しました。
左の籠には、甘夏柑の収穫です。
この甘夏柑は、ママレード用に少しだけ採りました。
右には、ネーブル・清見蜜柑・ポンカン・スイートスプリングです。
スイートスプリングは、もう少し先の収穫ですが、
試しに少しだけ収穫しました。



take4700 at 21:37|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip!

2010年01月16日

ススキ刈りと干し芋とそら豆とキムチ鍋

ススキ
我が家の畑は国道に面していて、側道が1.5mほど上がっています。
その上に3段のパイプのガードレールがあります。
その際に大きなススキ?を数年前に
10mほど目隠し的に植え付けました。
ところがそのススキが大きく育ちすぎて、長さ4mほどになり
葉がガードレールを越して歩道に垂れていっています。
ススキの葉といっても長くて硬いので、
自転車に引っかかって転等する心配があります。
夏に一度歩道に出た葉先を刈り取りましたが、また伸びて危なくなっています。
草刈り機で刈ろうとしましたが、刈ったススキが長くて纏わりついて上手く刈れません。
全部、手刈りしましたが大変でした。
10mほどのススキの刈り取りでしたが、2時間かかりました。
刈り取ったススキは、タラ・ウド・サクランボの木の周りに敷いてやりました。
干し芋
ススキを刈り取ってマルチ替わりに敷いたあと、
その上に座って一休みです。
作ったばかりの干し芋を、おやつ代わりにパクリ!
まだ半生状態ですが、十分甘味があって美味しかったですヨ。


そら豆
そら豆の様子です。
茄子の畝に植えつけています。
茄子の木?かまだあります。
茄子の木は枯れても硬くて強いので、
そら豆の支柱替わりにそのまま使います。
1株から2〜3本に増えてきています。
茄子の枯れ木までは、まだ日数がかかりそうです。

キムチ鍋
今晩は野菜たっぷり入ったキムチ鍋でした。
自家製の白菜・九条ネギ・人参が沢山入っています。
寒い日には、温かくて辛いキムチ鍋が美味しいですね。
最後にさぬきうどんを入れて食べましたが、
又食べ過ぎました。



banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在86位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:08|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip!

2009年12月30日

レタスとターサイと干し芋

レタス
久しぶりの更新になります。
昨日で仕事納めだったのですが、年末の年越し蕎麦の出荷が多く、
大変忙しかったです。
無事、年越し蕎麦の出荷も終えホッとしています。
これでゆっくりと年を越せそうです。
讃岐も連日寒い日が続いています。
寒いといってもまだ氷が張った日はないので、
寒地の人にすれば温かいのでしょうね。
秋に定植したレタスがまだ順調に成長しています。
玉にならないレタスで欠き採りながら収穫できるので
長く収穫できます。
このレタスの味(食感)は玉レタスとリーフレタスとの中間で
美味しくてお気に入りなんです。
ターサイ
ターサイも大きく広がってきはじめました。
左のターサイの上には、トマトのアイコがまだ上にあって
そこから落ちたものです。
葉の数も増えてきて収穫期に入ってきましたが、
中央部がまだくぼんでいるので、まだまだ大きくなりそうです。
春になると中央部が盛り上がってきてトウ立ちしますね。
ターサイは見た目は硬そうですねが、軟らかくて美味しい葉物野菜ですね。

干し芋作り
干し芋を頂いたので、干し芋作りをしています。
干し芋専用品種のようで、讃岐では見たことがない表面が白い芋でした。
蒸し芋を作り、包丁で切ってネットの中に入れて日に当てて干しています。
4日目ですが、もう食べれるところまで乾燥しました。
試しにオーブンで少し温めて食べてみると、甘くて美味しいですね。
乾燥して味が濃くなってるからでしょうかね。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在104位!  宜しくお願いします。

take4700 at 02:36|PermalinkComments(13)TrackBack(0)clip!

2009年11月30日

さつま芋の掘り上げ

さつま芋畝
昨日の日曜日の事、さつま芋の畝の様子です。
まだ蔓葉は寒さにあってないので緑色で元気です。
さつま芋農家より遅くに苗を頂いて、
6月14日に植え付けしたものです。
植え付けて160日経ってるので、
もう充分に熟れてるでしょうね。

さつま芋1
さつま芋はトウガンの畝の続きに植え付けましたが、
トウガンの成長が早くてさつま芋のエリアに侵略していました。
トウガンの一番近くにあった芋ですが、
茎葉が細くてトウガンの葉の陰にしかありませんでした。
掘り上げてみると細い小さな芋しか入っていません。
地上部の茎葉が大切な事が証明されました。

さつま芋2
逆に茎葉が茂って太陽が一杯当たってる所には
こんなにプックラとして美味しそうに太ってる芋が付いていました。
こんなに沢山の芋が付いて出てくると、嬉しいですね。



さつま芋収穫
芋蔓を20本ほど頂いて植え付けたと思いますが、
こんなに沢山の芋の収穫になりました。
今年からさつま芋はあまり乾かさずに、
蔓を付けたまま新聞紙で包み、
温かくしてやってると長持ちするということを
教えられたので、蔓はなるべくはずさないようにしています。
9月に収穫した芋がまだあるので、
この芋はできれば冬越えして夏前まで持たせたいです。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在72位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:58|PermalinkComments(5)TrackBack(0)clip!

2009年10月10日

稲刈りとさつま芋とキュウリ

秋晴れ飯野山
今日は台風一過の後で、気持いい秋晴れでした。
讃岐も稲刈り本番になってきました。
早生のコシヒカリはもう稲刈りが終わっていますが、
今はキヌヒカリが黄金色になってきました。
色々な田でコンバインが入って稲刈りが始まっています。

さつま芋
台風で雨が多く降ったので、さつま芋の蔓葉が元気になってきました。
この芋は6月19日と遅くに植えつけたもので、
坂出金時芋と紅アズマの2種類を植えつけています。
植えつけて120日経過しているので、もう掘り出しても良いのですが、
夏場に干ばつだったのでほとんど成長していないと思います。
今これだけ蔓葉が元気なので、もう少しして掘り出そうと思います。
四葉キュウリ
7月末に種蒔した四葉キュウリがまだまだ元気です。
台風で風があまりなかったし、雨が多かったので益々元気になったようです。
イボイボが元気なキュウリです。



収穫2
今朝の収穫です。
ナスも適量採れています。
キュウリは少し多いぐらいです。
地這えになってるトマトはまだまだ元気で、
毎日これ位採れています。
トマトはこの時期になると、酸味がありませんが
食べれるので贅沢はいえませんね。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在72位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:35|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!

2009年09月05日

ネーブルとさつま芋収穫

ネーブル
果樹園には数種類の蜜柑の木があります。
これはネーブルです。
植え付けて10年位経っていますが、
あまり木が大きくなっていません。
それなのに沢山のネーブルをつけてくれています。
あまり実が付いてると、木が大きくならないのですが
肥料もやってないからでしょうかね。

さつま芋畝
今日は朝から晴天で、黄になっていたさつま芋掘りをしました。
4月26日に植え付けて、もう130日経過します。
プロ農家では、最低110日経過していないと美味しくないようで、150日経ってるのが理想的だといっていました。
そこまで待ってると冬野菜の準備ができないので、掘り出しことにしました。
芋の葉がいも虫に食べられてボロボロ状態です。
薬をかけると違うのでしょうか、仕方ないですね。
さつま芋虫
芋蔓を切って畝から外すと・・・
やっぱりいました、大きないも虫が。
虫嫌いな人はアップにしないで下さいね。
このような緑色や茶色の縞々のものや、
小さいのも沢山いましたね。
いも虫達の食堂になっていたのですね。


さつま芋収穫
例年マルチはしないでそのまま栽培していましたが、
今年は雑草防止を事を考えて黒マルチ栽培にしました。
黒マルチ栽培だと地温が上がりすぎて、
大きな芋になるのですが植え方を工夫して立て植えにしました。
土の中に苗を10cmほど立てに植えつける方法です。
芋の付き方は、3〜4個付きます。
立て植えの利点は、植える場所をとらないので密植できます。
また、一番良いのは芋の大きさが比較的揃うことでしょうか。
さつま芋は長細くて大きすぎないのが良いと思ってるんです。
この大きな芋は、切って天麩羅にしてうどんにのせて食べると最高です。
さつま芋収穫一輪車
20本の苗を購入し、半分に切って立て植えした結果、
沢山の収穫になりました。
プロ農家では蔓をつけたまま保存するようで、
今年は蔓が枯れるまでこのまま保存しようと思っています。
冬になれば新聞紙で包んでダンボールに入れてると、
讃岐では冬越えできるんですよ。
第二期のさつま芋がまだ畑にあるので、
今年は沢山食べれそうです。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在74位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:22|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip!

2009年08月04日

有機JAS栽培のさつま芋視察

芋畑
今日は同じ市内で有機JASの栽培農家に視察に行きました。
この農家は10年ほど前から有機JAS認定を受けて栽培されています。
野菜だけで2ヘクタール近くを栽培されていて、野菜の他に有機JASの果樹も沢山栽培されています。
今の時期が、丁度さつま芋の掘り始めの時期なんです。
この土地では、坂出金時芋栽培が盛んです。
もちろん芋蔓も毎年選抜した親芋からとったものです。
関西では鳴門金時芋が有名ですが、20年前に坂出金時芋の品種改良で
赤くて甘い芋ができ、その芋蔓を沢山鳴門に送っていたそうです。
その後、鳴門金時芋の栽培が盛んになり有名になったので、その親は坂出金時芋のようです。
この芋畑を見て下さい。
有機栽培でも水管理はきちんとしてるようで、スプリンクラーの設備があり、
葉も緑々しています。
芋の葉
しかし、芋の葉を近くで見ると穴だらけ・・・
ヨトウムシが来て食べ荒らすようです。
でも、殺虫剤をまくわけにもいかないのでそのまま放置してるんだそうです。
虫に負けないぐらいの成長でないと美味しい芋はできないそうです。
この畑は収穫を待ってる状態だそうです。

蔓付き芋
8月に入って別の畑で収穫したものを荷造りしていました。
この農家は、農協や市場には出荷していないようです。
畑の蔓をまず切って除け、トラクターに芋がひっくり返るガイド板を付けて芋を蔓付きで掘り上げるようです。
コンテナに蔓付きの芋をそのまま入れて持ち帰ります。
数日このままで乾燥させて、冷蔵庫に入れて保管するようです。
芋畑は砂地なので、水洗いしなくても土汚れがつきません。
植え付けて110日以上は必要だそうです。
一番良いのは150日経ったものだそうです。
芋の掃除
コンテナから蔓付きの芋を1個づつ外し、ひげ根を取って、サイズ毎に分けていきます。
奥さんがされていましたが、芋コンテナも仕上がった出荷の箱も重たいので、重労働だと思いました。
今の時期の芋は元気で少しぐらい傷が付いても、白い乳液をだして傷を自分で直すようです。
でもなるべく傷つけないように丁寧な仕事でした。

芋の出荷
これが出荷する箱に入った芋の様子です。
Lサイズで真っ直ぐで綺麗な形ですね。
出荷できないような小さなクズ芋を、トースターで10分ほど焼いたものを頂きました。
普通小さな芋はまだ澱粉が溜まっていなく、味が薄くて美味しくないのですが、この芋にはびっくりです。
味が濃くて甘かったですよ。
さすがプロ農家です。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在62位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:17|PermalinkComments(12)TrackBack(0)clip!

2009年07月29日

サツマイモの一期と二期ぼ様子

サツマイモの畝
サツマイモとダダチャ豆の畝の様子です。
左が坂出金時芋の畝です。
右はダダチャ豆の畝で2列に植えつけています。
サツマイモの蔓がドンドン増えていってダダチャ豆に侵略していたので、10日前に蔓返しをしましたが、又通路をふさぐように茂ってきました。
マルチをしていますが雨が多いので通路まで根が張ってるようで成長が良すぎます。

サツマイモが
これは反対側の様子です。
通路を挟んで九条太ネギを植えていますが、こちらは蔓返しをしていないので、
ネギを倒して広がっていっています。
蔓ボケしないと良いのですがね。

2期サツマイモ
こちらは遅れて植え付けた二期の坂出金時芋とベニアズマです。
こちらはマルチをしないで植えつけましたが、草の成長より早いようです。
左はカボチャの畝で、カボチャの侵略もありますが、どうなりますかね。
右は草を刈って植え付けた二期の交配スクナカボチャです。
まだまだ小苗ですが、根付いてくれたようでこれからが楽しみです。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在72位!  宜しくお願いします。


take4700 at 22:25|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!

2009年07月09日

さつま芋とピーマン2種

さつま芋畝
さつま芋の蔓が旺盛に成長してすごい事になってきました。
4月26日に植え付けましたが、最近の雨と高温でぐんぐん成長しています。
今年は久しぶりに黒マルチを張っての栽培なので
このエリアでは草取りの必要がありません。
地温が上がってる分成長も旺盛だし、大きな芋になりそうですが
美味しくなって欲しいですね。
フルーピーレッド
ピーマンのレッドホルンです。
苗を買った時に「燃える牛角赤ピーマン」と説明がありました。
パプリカのように最初は緑で、熟れてくると真っ赤に色付くようですが
昨年も作りましたが、緑の実で収穫しています。
ピーマンとして、豊産性でお気に入りなんです。
ジャンボピーマン
こちらはジャンボピーマンです。
肉厚で大きくなる品種です。
実の茎も太くて上に向かって実を付けています。
甘くて美味しいピーマンで、こちらも毎年育てています。
沢山の実が付きすぎてるようなので、摘果すると大きな実ができるようになります。
これから沢山の実を付けてくれるでしょう。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在93位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:36|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!

2008年11月23日

さつま芋の収穫と小麦種蒔とズッキーニ最後

さつま芋収穫
今日は晴天で昼間も16℃まで上がり、少し動くと汗ばむ陽気になりました。
先日の寒波で葉が枯れてしまったさつま芋を掘り上げました。
これは直立植えした苗に付いたさつま芋の様子です。
直立植えをすると、こんな感じで3〜4本同じような大きさで芋が付きます。
一番左の芋は少し離れたところにあったので、スコップでざっくりいきました。
丸い大きな芋よりも、細長い小型の芋を作るようにしています。
さつま芋半分収穫
全部掘り上げようとしたのですが、時間がなくて半分だけ掘り上げました。
今年のさつま芋栽培では、草との戦いで芋蔓が強いのかと思っていましたが、
思いのほか草の勢いが凄くて、芋蔓が負けていました。
収量も少ないです。
残りの半分に期待です。

小麦種蒔
先日小麦種蒔の見学をしたときに頂いた小麦の種蒔をしました。
品種は「讃岐の夢2000」です。
讃岐うどん専用小麦です。
讃岐では栽培面積が少なくて生産量が少量なんです。
讃岐で生産している量の、ほんの数%でしょうか。
1畝4列に種蒔し、土を掛けて足で踏んで終わりです。
まだ種が余ったので、菜園の色々な場所に種蒔予定です。
左に見えるのはワサビ菜です。
ズッキーニ最後
こちらも寒波で茎葉が枯れたズッキーニの最後の収穫です。
ほとんど大きくならずに収穫となりました。
これで最後ですが、夏から長く楽しませてくれました。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在56位!  宜しくお願いします。

take4700 at 22:44|PermalinkComments(12)TrackBack(0)clip!

2008年10月20日

無花果とキュウリと空豆とさつま芋

終盤のイチジク
昼間は暖かいのですが朝晩には15℃を下回ってき始めました。
と言っても、全国的にみると暖かいほうですね。
無花果がもう終わりに近づきました。
大きくならないし、夏にきていたカナブンも見かけなくなりました。
鳥だけはまだ美味しいようで、1日で数個づつ食べられています。
鳥が見落としてた物を人間が食べています。
最後のきゅうり
キュウリも最後の1個になりました。
もう茎葉はボロボロです。
枯れる前に一生懸命に子孫を残そうと実を大きくしてるようです。
この最後の収穫で、終りになりました。

ソラマメの種
昨日から水に浸けていたソラマメの種です。
以前は前日の風呂の最後の人が、風呂の湯の中に乾燥したソラマメの種を投げ入れて戻していました。
右が大型のおたふく豆で、左がさぬき長莢豆の種です。
おたふく豆は大豆で3粒、さぬき長莢豆は4〜5粒付く中型の品種です。
今日は20日(ハツカ)と、カが付く日に種蒔すると言われてるようです。
さつま芋畝
昨日のこと、さつま芋を試し掘りしてみました。
これがさつま芋の植え付けてる畝です。
砂地で肥料分がほとんどなく、乾燥する場所に植え付けました。
夏草は1度地上部を刈ってやりましたが、それからは放置していると芋の蔓が伸びるより早く草が伸びてこのようになりました。
こうなると草を刈り取ると芋の蔓も切れるのでどうしようもありません。
これも自然農法で良いのでしょうかね。
さつま芋の試し掘り
手前から草と芋蔓を鎌で刈り取り、試しに2株だけ掘りだしてみました。
地上部の蔓も草に負けて貧弱でしたが、まずまず芋が付いていました。
さつま芋は蔓が寒さで枯れるまで地下の芋を太らせてくれるので、
もう少し待ってみようと思います。
あまり待ち過ぎると、大きなグズ芋になるので後2週間ぐらいでしょうかね。

明日から2日間で、横浜に出張です。
パシフィコ横浜で「ラーメン産業展2008」が開催されます。
関連会社も出店していて、応援視察に行ってきます。
コメントの返答も帰ってきてからになり、遅れます。
すみません。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在65位!  宜しくお願いします。

take4700 at 19:47|PermalinkComments(9)TrackBack(2)clip!

2008年10月07日

芋掘りと島ラッキョとダダチャ豆とレタス

サツマイモ
5日ほど前のことですが、さつまいもを掘り上げました。
といっても、芋蔓を育苗するために畑の片隅で3本かためてさしていました。
半日日陰で蔓を採ったあとは何もしませんでした。
本番の畝の芋は草に負けて期待薄なのですが、
蔓はこちらの方が元気が良かったです。
玉ねぎの種蒔場所を用意するために、掘り上げました。
1個は大きくなりすぎてるし、他は・・・
何か中途半端な収穫になりました。
普通、これはおまけですね。
島ラッキョ
8月末に頂いた島ラッキョがこれ位になりました。
植え付けた最初は雨もなくほとんど芽が出ませんでしたが、
中旬頃から雨が多くて順調に芽が出てきてるようです。
雨が多い分、草の成長もはやく少しは草取りしないと
消えてなくなりそうです。

ダダチャ豆
我が家のダダチャ豆の様子です。
鞘はたくさん付いていますが、実が太っていません。
これから少しづつ太ってくれるのでしょうか。
茎葉はまだまだ緑濃く元気なので、もう少し時間がかかるかもしれません。

?純・???????????
2週間前に定植したマザーレッドとマザーグリーンが、だいぶん大きくなってきました。
マザーレッドの方が発芽も良いし、その後の生育も良いようです。
よく見るとマザーレッドの中に双葉が・・・
この場所は夏にキュウリを栽培していたところで、大きくなったキュウリを株元に放置していました。
どうやらその種が発芽したようです。
これからキュウリは讃岐でも無理なので、どうせ発芽するのなら来春にしてほしかったです。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在55位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:14|PermalinkComments(18)TrackBack(0)clip!

2008年09月06日

昨年と今年のサツマイモとスイカ

昨年のさつまいも
今日は朝から晴天で、
暑い1日になりました。
午前中に冬野菜の主役の
大根の畝を耕運しましたが、
暑くて溝さらえまで
できませんでした。
見た目が気持ち悪い写真ですが、
これは昨年収穫したさつまいもです。
昨年秋に収穫後、1個づつ新聞紙で包み
立てて木のリンゴ箱に入れておきました。
納屋の整理をしていて出てきました。
この方法だと今の時期まで腐らずに生きてるようです。
白い茎が上方向に向いて伸びています。
今年のさつまいも
昨年はさつまいもは畑のいい場所に
植え付けたので、草取りもできて
いましたが、今年は一番遠くに
植え付けたので、この状態です。
ここに20株程植え付けましたが、
ほとんど見えません。
かろうじて手前に芋の葉が見えて
るのが解ると思います。
自然農法でも、草に負けるとだめですよね。
今年は諦めました。
スイカが2個
スイカが順調に茎葉も
枯れずに育っています。
左下に大きなのが見えています。
鳥よけと日焼け防止に枯草を
掛けていますが、見えていますね。
写真を撮って発見です。
右の下に小型のスイカが
見えています。
実際見た目はわかりませんでしたが、
写真でみてわかりました。
この他に中型のスイカが別の蔓になっています。
自然発芽したスイカから、
収穫するのは初めてなので楽しみなんです。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在57位!  宜しくお願いします。

take4700 at 19:24|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!

2008年07月04日

イチジクとさつま芋とゴーヤと四葉キュウリ

イチジク
油断していました。
品種はフランス産の「バナーネ」で、
夏果・秋果兼用品種です。
口の開かないタイプですが
とても甘いんです。
そろそろ収穫かな〜って思って
見てみると、鳥に突かれていました。
夏果は大型で甘くて待ってたのですが・・・
突かれてないところを食べましたが
甘かったです。
さつま芋二弾
さつま芋がピンチです。
6月9日に直立植えしたさつま芋が、
植え付け後の雨で上手く根付いて
くれたようですが、草も旺盛な
成長ぶりでこのままだと草に負けるかも。
芋蔓が這ってしまえば草も出ないのですが、
これではまだ少しは草取りしないと・・・

ゴーヤ
6月21日に開花したゴーヤが、
大きくなってきました。
その分、茎葉も旺盛に
成長してきています。
まだ小型のキュウリ位の大きさなので、
収穫まではもう少しかかりそうです。
もう夏ですね。

四葉キュウリ
四葉キュウリの真っ直ぐな
ものができ始めました。
これは四葉キュウリとしか種袋に
書いてないので、品種改良する前の
原種に近いもので、シャキシャキ感は
ありますが、少し硬いようです。
でも、このサイズはお店で見かけません。

トウモロコシと四葉
その四葉キュウリを収穫しました。
40cm近くありました。
シャキット・夏ばやしのキュウリと
比べて、大きさがわかると思います。
アイコも4個収穫しました。
トウモロコシも順次収穫してるので
3本収穫です。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在53位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:15|PermalinkComments(12)TrackBack(0)clip!

2008年06月09日

さつま芋と小梅と枇杷と桑

芋直立植え
昨日の事ですが、苗作りしていた
さつま芋が育ってきたので植え付けました。
昨年の芋から育苗したのは、
途中から勢いが無くなって
小さな苗が沢山出来たようです。
又4月14日の早い時期に苗を頂いて、
3本だけ育苗していましたが、そちらの方が
まずまずの様子なので、両方合せての植付けです。
今回は苗の数が少なかったので、短く切って直立植えにしてみました。
支柱で穴をあけてその中に小さな苗を投げ込み土を軽く戻して終りです。
この植え方だと細いグズ芋が出来難いんです。
芋植付け畝
全部で35株ほどになりました。
この場所は砂が多く入ってる場所で、
さつま芋にとっては良い場所です。
ほとんど肥料分も入っていません。
植え付けた後、バケツで少しづつ
水掛してやりました。

さつま芋畝
4月13日に植え付けた
さつま芋の様子です。
こちらは普通の長い苗を
頂いたので、水平植えをしています。
強い夏草が出てきていたので、
少し抜き取り草マルチとしました。
50日位の植付けの差が、これだけあるのですね。
小梅収穫
小梅の収穫です。
2年目の若木なので、
これだけしか収穫が有りません。
これでは梅干しつくりは出来ませんよね。
でも収穫記録としてUPしてきます。
普通の梅は、もう少し先になりそうです。

枇杷の木
今年で8年位になる枇杷の木ですが、
沢山実を付けてくれました。
先日摘果したので、1箇所に
2〜3個できていますが大きく
なってくれました。
枇杷は放任栽培をすると、
ドンドン大きく育って10m以上になります。
これも、高い脚立に乗って収穫途中で撮影しました。
収穫が終わったら、少し切り込んで低く仕立てます。
枇杷の収穫
沢山の収獲になりました。
上の方に出来た天成りの実は、
熟すのも早くて甘くなります。
天成りの実は全て収穫し、
南面の太陽の当たる所も
収穫しましたが、まだ1/3程残っています。
でもこれ以上持ち帰っても・・・
畑で収穫しながら皮をむいて食べましたが、甘くなっていました。
桑のみ
家に持ち帰り、早速先日ブリを
頂いたお隣に妻が持っていきました。
帰りに桑の実を頂いてきました。
以前畑に大きな桑の木があったのですが、
虫が沢山来るし毎年大きく枝を
伸ばすので全部切り倒しました。
桑の木があった時は、これを手や口を
紫色になりながらも食べていましたね。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在46位。  宜しくお願いします。

take4700 at 22:12|PermalinkComments(18)TrackBack(0)clip!