サヤエンドウ

2012年04月29日

満開の芝桜と梨の幼果とエンドウ最盛期

芝桜

今日は大型連休の初めの日で、とてもいい天気になってくれ
気温もぐんぐん上がり、汗ばみました。
桜の花も終わり、桃も梨も終わったこらからは、
チューリップでしょうか。
それと写真の芝桜も綺麗に咲いてくれています。

梨

4月の中旬に満開になった梨の花が終わったと思ったら、
早くも幼果が確認できるまでになりました。
梨は1か所から5個位の花が咲き、全部が授粉すると実が大きくならないので
これから摘果していきます。
この時期は大きくなるのが早くて、適時期にしないと大きくなり
袋掛けがやりにくくなります。
この状態だと5月10日までにしないと駄目なようです。
5月の連休も忙しくなりそうです。
豆初

晩秋に種蒔きしたエンドウ類が収穫最盛期に入ってきました。
左が白花のスナップエンドウで、右が赤花のサヤエンドウです。
スナップエンドウは少し前から収穫が始まっていましたが、
サヤエンドウは今日が初収穫になりました。
今頃のエンドウ類は軟らかくて美味しいですね。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在317位!  宜しくお願いします。



take4700 at 21:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年03月11日

満開の菜の花と春草の中のサヤエンドウ

菜の花

今日は風が強かったのですが、午前中は晴れてて気持ち良い日でした。
菜園の菜の花が満開です。
黄色い花が春を呼んでるようです。

前

サヤエンドウの種蒔きした畝の様子です。
寒さ対策の為に、不織布をかけていましたが、
その中で春草のホトケノザが凄い勢いで育っていました。
これ以上放置しておくと、サヤエンドウの小苗が負けて消えてしまいます。

後

手で草取りするとサヤエンドウの小苗が姿を表しました。
ネットを張って、そこまでは竹の枝を挿して誘因します。
これで日が当たり、すくすく伸びてくれるでしょう。
でも、今晩からまた寒くなるようで、防寒がなくなって大丈夫か少し心配です。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在321位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年05月05日

初サヤエンドウとリーフレタスと初新玉ねぎ

ベビーレタス大

今日も朝から晴天で、気持ちいい五月晴れの1日でした。
2月6日にハウス内に種蒔きしたベビーリーフレタスです。
4月中旬から食べ始めましたが、食べるより成長するのが早くて、もうベビーではなくなっています。
ハウス内での栽培なので、大きくなってもとても軟らかくて美味しいですね。

サヤエンドウ

サヤエンドウが遅れていましたがやっと実をつけ始めました。
昨年の茄子の畝の後に、不耕起で種を撒きそのまま放置していました。
茎葉が大きくなってきたので笹を立ててやりました。
不耕起だと成長が少し遅れるのですが、これから収穫期が長いように思えます。
軟らかい春のサヤエンドウ、これからが楽しみなんです。

新玉ねぎ

新玉ねぎを初収穫しました。
もうスーパーでは出回っていますが、我が家は今からです。
新玉ねぎは瑞々しくて辛みもすくなくて、スライスしてサラダで食べると最高に美味しいですね。
さらに血液サラサラになって健康になり、これから沢山食べれるので楽しみですね。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在108位!  宜しくお願いします。

take4700 at 15:51|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!

2011年04月07日

桜の花と里山の棚田とスナップエンドウ

桜
今週に入って良い天気が続いています。
昼間は20℃位まで上がって、桜が綺麗に咲き始めました。
この桜は高速道路のパーキングに植わっている木で、
染井吉野ではありませんが、
綺麗なピンク色の花を咲かせていました。

里山
我が家は香川県の東西南北の中央部にあるのですが、
東の方の山奥にある里山に行きました。
讃岐は高い山が無く、その為に雨が降らないとすぐに川が枯れ水不足になります。
この場所は標高200〜300mのところで、小さな川が流れています。
高い山が無くても、山が深いと川の水も枯れる事がないのですね。
手前の小さな川を挟んで、棚田が続いています。
本当に数Mの幅の棚田が多かったです。
この地域も高齢化が進み、過疎化に向かっているので
なんとか盛り上げる力になりたいと思いました。
スナップエンドウ
我が家のスナップエンドウの様子です。
少し大きくなってきたので先週末に竹を切ってきて支柱代わりに刺してやりました。
もともと昨年茄子を栽培していた畝で、茄子の枯れ枝は抜かずにそのままにしています。
茄子は木が固くて丈夫なので、サヤエンドウの支柱には最適なんです。
茄子の枯れ枝まで少し高さがあるので、その間を竹の枝を使ってみました。
軟らかくて甘いエンドウができると良いな・・・。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在205位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:27|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2011年02月23日

自然農法スナップエンドウと玉ねぎ苗と肥傷みしたネギ苗

スナップエンドウ
今日は午前中は晴天だったのですが、午後から曇ってきて温かな一日でした。
車で一時間ほどの山間部の農家さんに視察にいきました。
この農家さんは基本自然農法を実践されていて、
無農薬、無化学肥料です。
哺場の1/3程がビニールハウスで、冬場の野菜を栽培しています。
秋に種蒔したスナップエンドウが収穫最盛期になっていました。
これは蔓無しのスナップエンドウで、蔓無しといっても1mほど蔓が伸びながら実を付けています。
1月は無加温ハウスなので、幼果が凍り1ヶ月間出荷できなかったようです。
これを見ると来年我が家でもハウス内で
スナップエンドウを栽培したくなりました。
七宝甘70苗
路地の哺場を見学して帰りに、玉ねぎ苗を頂きました。
これは10月に種蒔して冬場は育苗していて、
2月中旬の今頃定植する玉ねぎだそうです。
収穫は普通の玉ネギと比べて少し遅く、6月になるようです。
この玉ねぎ栽培の利点は、冬の野菜栽培ができて、その後に玉ねぎ栽培に入るので良いそうです。
葉傷みネギ苗
先日乾燥鶏糞を持ち帰り、不耕起畝の上に軽く振ったのですが、
秋撒きの九条太ネギの育苗場所にも振ってみました。
数日するとこのように葉先が、肥料傷みして茶色くなってしまいました。
やはり鶏糞の肥効はきついのですね。
ネギ苗の根元はまだ緑色をしているので、なんとか持ち直して欲しいものです。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在135位!  宜しくお願いします。

take4700 at 19:23|PermalinkComments(12)TrackBack(0)clip!

2011年01月03日

秋蒔きと初冬蒔きのサヤエンドウと庭の樫の木

サヤエンドウ秋
今日はお正月3日目、風もなく穏やかな1日となりました。
秋に種蒔したサヤエンドウが、朝晩の寒さに耐えて白い花を咲かせ、
実を付けてくれています。
春のサヤエンドウのように木は大きくならないようですが、
少しづつではありますが、収穫が続いています。
寒さに強いエンドウですが、どこまで持つのでしょうかね。

サヤエンドウ
こちらは初冬に種蒔したサヤエンドウです。
すこし本葉が育ってきました。





樫の木
庭の樫の木です。
子供の頃からあった木で、50年位前から大きさが変わってないような気がします。
樹齢何年か解りませんが、我が家の庭木の中心になっています。
12月に庭師さんがきて綺麗に剪定してくれました。
夕方撮った写真ですが、夕方の空に映って良い感じです。





banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在162位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:54|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip!

2010年12月26日

白菜と巻きレタスの初収穫と、サヤエンドウの発芽

白菜
今日は昼間でも5℃までしか上がらない寒い1日でした。
もう年末なので暖地の讃岐でも、これが正常なのでしょうか。
無農薬で虫害防止の為、遅くに定植した
白菜がやっと大きくなってきました。
この白菜は85日タイプで、大きく育ってくれました。
発育初期から、小さな黒い甲虫が居たのですが、
途中から成長のほうが早くなったようで、
虫害の小さな穴が目立たなくなりました。

白菜初収穫
待ちに待った白菜の初収穫です。
同じく巻きレタスも初収穫しました。
大きな白菜の収穫になりましたが、大物白菜は嬉しいですね。



ピーマン最後
初夏から収穫が続いていたピーマンですが、
寒さで葉が傷んできていました。
今日は最後のピーマンの収穫でした。
寒くなると大きくならないし、
硬いのでやはり旬の夏に食べるのが一番ですね。


サヤエンドウ発芽
約1ヶ月前に種蒔したサヤエンドウが、やっと発芽してくれました。
もうご近所の早いものは、大きくなっているのですが、
寒さで葉傷みをおこさないように遅くの種蒔きをしています。
どうせこれから冬の間ゆっくりと育って、
春には同じようになるので、これで良いと思っています。
今年もサヤエンドウの種蒔した場所は、茄子の枯れ枝が残ってる場所で
春には茄子の硬い枝をサヤエンドウの蔓が巻いて支柱となってくれます。



banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在114位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:07|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!

2010年12月02日

サンチュとサヤエンドウの種蒔

サンチュ
今日は午前中良い天気で温かかったのですが、
夕方から強い雨が降り出しました。
朝晩の冷え込みと、昼間の温かさで
サンチュがぐんぐん成長しています。
先日まではサラダで食べる葉物野菜が少なかったので、
サンチュを欠き取りながら食べていました。
でも、ここにきて他のレタス類が大きくなり始めたので
サンチュをあまり食べなくなってきました。
レタス類
実は、まだレタス類の種蒔をしているんです。
左からサニーレタス、コスレタス、赤サンチュの苗です。
11月4日に種蒔して、1か月ほどで
やっとここまで大きくなってくれました。
ハウスの外と中に定植して、収穫時期をずらして
長く楽しもうと思っています。

エンドウ種蒔
毎年やってるエンドウ類の種蒔をしました。
茄子の枯れ枝の残る畝に、軽く表面の土をならして、
1か所に3粒づつの不耕起種蒔です。
今年は、大サヤエンドウとスナップエンドウの
2種類の栽培をします。
エンドウの蔓が伸び始めると、
枯れた茄子の枝がガイドとなって支えてくれます。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在81位!  宜しくお願いします。


take4700 at 22:05|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2010年04月26日

深紅のラナンキュラスと大株のセロリと、春の旬材かけうどん。

ラナンキュラス
昨日に引き続き、今日も晴天で気持ち良い1日になりました。
菜園の花エリアで、真っ赤なラナンキュラスの花が満開状態です。
1株だけピンク色の株があるようです。
太陽を浴びて真っ赤な花を見ると、
とても人工的には作れない色合いですね。

セロリ
昨年秋に、ブロッコリーの虫除けとして植え付けた
セロリがまだ2株残っていました。
年末に新聞紙で軟白化する為に、
巻いていましたがそのまま育ってたようです。
ブロッコリーを終わりにしようと片づけていると、
大きく育ったのか出てきて、
新聞紙をとると白っぽく大きく育ってるので、
いかにも美味しそうに見えますが、
きっとスカスカなのでしょうね。
このまま寿命を全うさせてやりましょうかね。
春のかけうどん
昨日昼食で、春の旬材かけうどんをしてくれました。
サヤエンドウ・タケノコの薄切りと牛肉を味付けし、
茹でたてのうどんにトッピング。
上に細ネギと柚子七味唐辛子を振って頂きました。
サヤエンドウもタケノコも旬の期間は短いので、
この時期沢山食卓に上がりますね。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在83位!  宜しくお願いします。

take4700 at 18:11|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2010年04月25日

柿の新芽と不耕起の植付と、サヤエンドウの収穫調理

柿の新芽
今日は朝から晴天で風もなく、気持いい1日でした。
果樹園では梨の花も終わり、
キュウイや葡萄の新芽が出始めました。
柿の木も、新芽が出始めています。
禅寺丸の柿の木です。
この品種は雄の花が沢山咲き、
受粉用に1本植えています。
新芽に少し大きな雌花と、少し小さな花粉を出す
雄花の蕾が今年も沢山出ています。
新緑の季節が来ましたね。
ズッキーニ植え付け
園芸店に行くと、沢山の野菜苗が並んでいました。
まだ少し早い野菜もありましたが、
今の時期に植えつける野菜を数種類買ってきました。
その中のズッキーニの黄色いオーラムです。
自然農法に憧れているので、春先までブロッコリーを植えていた後地に
不耕起で植えつける所だけ掘って、植えつけました。
写真では2苗植えつけていて、周りにはブロッコリーの
主軸がそのまま立っていて、周りには1週間前に
掻き落とした茎葉がマルチとして畝に置いています。
不耕起での超簡単植え付けです。
この後で、アンドンをしてやりました。
サヤエンドウ収穫
エンドウ類が最盛期に入ってきました。
木も人の背丈まで伸びていて、沢山の花を咲かせています。
左がサヤエンドウで、右がスナップエンドウです。
スナップエンドウが少し遅れてるようです。
毎日これ位の収穫がありますが、エンドウは
収穫すればするほど沢山の実を付けてくれますね。

サヤエンドウ炒め
いつもはサラダにしたり、煮物にして食べていますが、
今日は炒め物にしてくれました。
豚肉と薄切りタケノコ・レンコンと一緒に炒めました。
サヤエンドウが沢山入ってるので、
他の食材が見えませんね。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在84位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:52|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2010年04月18日

梨の開花・幼果と里芋植付とサヤエンドウの初収穫

幸水梨
今日の讃岐は朝から晴天で、気持良い1日でした。
果樹園の幸水梨の様子です。
1週間前には満開でしたが、花びらが落ちています。
もう受粉している実は少し膨らんできています。



秀麗梨
こちらは秀麗梨です。
晩生の梨で、今が満開状態です。
梨の純白の花は綺麗ですね。




里芋種
里芋を10日ほど前に伏せこんでいました。
芽が出始めたので掘り出すと
種芋の上部から白い根が沢山出ていました。
あわてて畝を用意して植えつけました。
赤芽芋が12個、石川早生芋が10個です。
今年も美味しい里芋が食べれるといいですね。


インゲン
サヤエンドウが順調のに大きくなって花盛りです。
少しツミツミの状態ですね。
スナップエンドウはまだ木が小さいのですが、
サヤエンドウは大きく育ってくれました。



インゲン初収穫
サヤエンドウをかき分けて見てみると、
少しですが収穫できるのがありました。
これだけの初収穫ですが、嬉しいですね。
初物を食べれそうなので、また75日長生きできますね。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在82位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:31|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!

2010年04月13日

水菜のトウ立ちとスナップエンドウ・サヤエンドウとそら豆

ミズナトウ立ち
今日は朝から晴れたり曇ったりで、風の強い1日になりました。
年末に種蒔してトンネル栽培をしていた
ミズナがトウ立ちしてしまいました。
今の時期、トウ立ち始めると1週間で
こんなに花が沢山咲き始めました。
沢山食べましたが、やはり食べきれませんでした。

スナップエンドウそら豆
スナップエンドウの様子です。
といっても右半分は、そら豆が占領しています。
この場所でそら豆の育苗をしていて、
苗が余ったのでそのまま育てています。
移植するより直播の方が元気そうです。
よく見るとそら豆の間にスナップエンドウの
蔓や白い花が咲いてるので、一緒にできると面白いですね。
今年のスナップエンドウは、少し成長が遅いようです。

サヤエンドウ
こちらは同じ畝で栽培しているサヤエンドウの様子です。
こちらは順調に育って、赤い花を沢山咲かせています。
少し密埴しすぎたようです。
発芽しないといけないと思って沢山種蒔したのが密埴の原因です。
エンドウ類は小苗の時には中々間引きできません。

サヤエンドウの幼果
サヤエンドウをよく見ると、
早い花が落ちて小さな幼果が見えました。
実が付き始めたのでこれからは収穫が忙しくなりそうです。
エンドウ類は家族中が大好物なので、
沢山あっても邪魔にはなりません。
今年もお弁当に入るのでしょうね。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在82位!  宜しくお願いします。

take4700 at 19:04|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!

2010年03月15日

サヤエンドウと九条太ネギの様子とワケギ和え美味!

サヤエンドウ
今日はお昼ごろから小雨模様の1日でした。
でも気温は20℃まで上がり暖かでした。
昨日の事、先日サヤエンドウの花をアップしましたが
こんな状態です。
一応ネットはしているのですが、地面から30cm以上離れてるので、
地際では寝るも茎もあるようです。
これからどんどん上に伸びてくれるので
大丈夫とは思うのですがね。
続きにスナップエンドウを植えていますが、
そちらの方の成長が少し遅いようです。

九条太ネギ
先日下仁田ネギにネギ坊主が出始めて
終わりにしましたが、
これは九条太ネギを上から見たところです。
九条太ネギは今のところまだネギ坊主が出てはいませんが、
こう暖かくなってくれば、トウ立ちするのも時間の問題でしょうね。
今月いっぱいはこのまま食べれると思うのですが、
鍋の回数が減りました。
また食べきれないようです。

ワケギ
変わって元気なのがワケギです。
2月の厳冬季には、地上部が茶色く枯れ上がったようになっていましたが、3月に入ってぐんぐん新芽を伸ばしてきました。
もう収穫期に入っています。


ワケギ和え
早速収穫して、ワケギ和えを作ってもらいました。
今日はシンプルに、イカとワケギだけです。
この中にお揚げがあればもっと美味しいのですがね。
いえいえ、贅沢は言いませんよ。
軟らかくて美味しかったです。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在74位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:34|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2010年03月13日

サヤエンドウの花と種蒔きとブロッコリーの収穫

エンドウの花
今日は午前中雨が降ってたので何もできないと思っていましたが、
午後から雨が上がり晴れ間も見えてきました。
午前中に菜園に行くと、雨の中サヤエンドウの花が咲いていました。
雨に濡れて淋しそうで、寒そうですね。

種蒔き
午後から種蒔を少ししました。
キュウリ(シャキット・四葉キュウリ・加賀太キュウリ)と、
インゲン(ジャンボインゲン・スラットワンダー)、
カボチャ(エビスカボチャ・スクナカボチャ)です。
温床マットをセットして、手作り育苗ハウスに入れました。
古い種も混じってるので上手く発芽してくれると良いのですがね。

ルッコラブロッコリー
先日ルッコラの中のブロッコリーの記事をアップしましたが、
もうこの様子になりました。
ルッコラは収穫するときには小さいのですが、
トウ立ちを始めると1m以上に伸びて花を咲かせています。
その中で肩身が狭くブロッコリーが頂花蕾を付けています。
このままにしておいても、大きくならないようです。

ブロッコリー収穫
最後のブロッコリーを2個収穫しました。
トウ立ちしたルッコラと赤カブの間で育ってるので、
小型での収穫になりました。
手前はスティックブロッコリーで相変わらず絶好調です。
茎も長く伸びて美味しそうです。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在73位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:44|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!

2010年02月03日

冬の人参とリーフレタスとスナップエンドウ

人参の畝
今日は朝から晴天で、気温も8℃まで上がって
冬にしては気持ちいい天気でした。
秋蒔きの人参の様子です。
品種は向陽二号で、讃岐の冬は暖かいので
ゆっくりですが大きくなってるようです。
この後に大型人参のグランプリを種蒔しています。
この向陽二号は収穫期に入っていますが、
食べるだけ抜き取って収穫しています。
この後にグランプリが収穫を待ってるので
春先まで美味しい人参が食べれそうです。

リーフレタスとエンドウ
会社の少しの花壇に、野菜を少し栽培しています。
昨年の秋には、ミックスベビーレタス・蕪・二十日大根
ルッコラ・葉大根・スナップエンドウを種蒔しました。
葉物野菜は次々と収穫して、お客様にお裾分けしています。
手前はミックスベビーレタスで、奥にはスナップエンドウが
だいぶん大きくなってきはじめました。
ネットフェンスがあるので、スナップエンドウをそれに這わせて
登らせようと思っています。
周りに畑がないので、害虫もいなく
無農薬栽培ができるのが良いですね。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在97位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:38|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!

2009年11月26日

ニンニクとホーム玉ネギとサヤエンドウ

ニンニク
今日は朝から晴天で、気温も上がり気持ちいい1日でした。
ニンニクの畝の様子です。
といってもピーマンの木の間にそのままで植え付けたものです。
最初が3列に間隔をあけて植え付けましたが、
ニンニク農家の植え付けをみると、ツミツミ状態での栽培でした。
空いた所に詰めて再度植え付けました。
成長が2段階に分かれていますが、
春になったら解らなくなるでしょうね。
ホーム玉ネギ
ホーム玉ネギの様子ですが、少し根元が太ってきたように思います。
地上の茎葉もしっかりとしてきたようで、
地下の玉ねぎが太りだす時期になってきたようです。
今日の天気のように昼間暖かいと太るのも早いのですが、
株によっては、まだ細いものもありますが、
何とか今年の収穫になってほしいですね。

サヤエンドウ
白菜の畝の横に種蒔したサヤエンドウが、
順調に育っています。
これぐらいの大きさで真冬を迎えると枯れることもなく、
良いのですが今日のような陽気が続くと大きく育ちそうです。
同じ日に種蒔したスナックエンドウも同じような大きさです。
順調には育ってほしいのですが、
大きくは育ってほしくない。微妙です。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在72位!  宜しくお願いします。


take4700 at 22:05|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2009年11月12日

エンドウ発芽と大葉春菊とサラダ菜

エンドウ発芽
今日は朝から曇っていて風が強い寒い1日でした。
11月1日に種蒔したエンドウが発芽してくれました。
今年のエンドウは、サヤエンドウと
スナップエンドウの2種類を種蒔しました。
グリンピースは今年はお休みです。
讃岐の冬は暖かいので、冬の間にどれだけ成長を
抑えるかが問題になってきます。

春菊収穫サイズ
大葉春菊が美味しそうに育っています。
9月20日に種蒔して、移植もしましたが
この場所は種蒔したところです。
移植した春菊も同じように育っています。
もう何度も摘み取っていますが、
やはり初期は柔らかくて美味しいですね。
摘み取りながら春先まで収穫できるので
良い野菜ですね。
サラダ菜
9月22日定植したサラダ菜が、
トウ立ちを始めました。
手前の左の株は、半分から摘み取りました。
柔らかくて臭みもなく美味しいですね。
白菜の菜花が美味しいのですが、
サラダ菜の菜花はどうなのでしょうか?


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在79位!  宜しくお願いします。



take4700 at 20:17|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2009年05月15日

オクラとグリンピース初収穫

オクラ苗
オクラの小苗が無事根付いたようです。
小さな本葉が見え始めました。
定植後、ホットキャップをしていて水を上からやると苗が倒れるので
ペットボトルの切ったものを被せています。
この写真はホットキャップの上の穴から撮ったものです。
気温の高くなる昼間にはキャップの下を開けてるのですが、
もうそろそろ外しても良さそうです。
グリンピース
グリーンピースの鞘がプックラと張ってきました。
鞘エンドウはもう終わってるし、スナップエンドウは最終段階に
来ています。
このグリンピースが一番遅くてやっと収穫期に入ってきたようです。



グリンピース
グリンピースの1回目の収穫をしました。
粒の大小はあるのですが、でれもプックラとして新鮮ですね。




豆ご飯
朝食に豆ご飯を作って貰いました。
豆ご飯が大好物で、少し塩味が付いてると
そのままでおかずもいりません。
これから何度か楽しめそうです。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在73位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:50|PermalinkComments(12)TrackBack(0)clip!

2009年05月01日

ハナミズキとイチジク夏果とサヤエンドウ

ハナミズキ白
我が家の玄関先のハナミズキです。
ご近所のハナミズキの花はほとんど終わったのですが、
このハナミズキは家の陰になって1日のほとんどが日に当たりません。
それだけ花の咲き始めも遅く、咲き終わりも遅いようです。
花木や野菜は日当たりが重要なのですね。

イチジク夏果
イチジクの夏果が大きく膨らんできました。
品種はフランス産のバナーネです。
このバナーネは夏・秋果の兼用果ですが、夏果の方が大きくて美味しいんですよ。
夏果を採ろうとすると、冬の剪定で枝先を切り返すと駄目ですが、
枝数が増えないので半分位は切り返しています。
夏果も楽しみたいですね。

サヤエンドウ最後
サヤエンドウが最後になりました。
上の方にももう花が咲いていません。
これは上の方の実ですが、花後の実の太りも遅いし、
こんな形に曲がってきています。
次の収穫で最後になりそうです。
今年のサヤエンドウは早めの成長だったので、ハモグリバエの被害も無く沢山楽しめました。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在77位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:56|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!

2009年04月19日

里芋とサヤエンドウとカボチャ定植と讃岐うどん

石川早生
今日も朝から晴天で、昼間には25℃まで気温が上がり、
畑での作業は夏場のようでした。
里芋を昨年より土盛りして保存してあったものを掘り上げました。
暖地の讃岐では土盛りしただけで、越冬できます。
これは石川早生で沢山の小芋・孫芋が付いてくれます。
もうすでに新芽が出て今年の活動を始めているようです。
里芋伏せ込み
今年植える里芋を埋め込みました。
石川早生が9個と、赤芽芋が9個の合計18株の予定です。
植え付け場所の用意ができていないので、
植え付けは5月の連休位になりそうです。



サヤエンドウ
サヤエンドウが最盛期を迎えました。
毎食美味しいサヤエンドウやスナップエンドウが食卓に上ります。
収穫時期は短いのですが、この時期だけ旬の美味しいエンドウが頂けますね。
自家菜園をしてて、嬉しさを感じる時です。
でも少しは雨が欲しいですね。

マルチカボチャ
我が家の菜園は、不耕起エリアと耕起エリアに分けて野菜を栽培しています。
例年耕起エリアでもマルチをしていませんが、今年一部の畝で黒マルチをしました。
昨年さつま芋とカボチャの栽培で、夏の草攻撃で散々な目にあいました。
その畝だけマルチをして、カボチャ等を植えつけました。
今日の植え付けは、カボチャ4種類・ズッキーニ2種類・スイカ・讃岐白瓜です。
例年になく早い植え付けになりましたが、園芸店やHCでの夏野菜苗の販売も早まってるように思います。
本格的な夏野菜の栽培時期がきたって感じです。
350円うどん
近くのセルフのうどん店に行きました。
讃岐うどんはいろんなタイプのうどん店があり、全国的に展開しているうどん店ではこのセルフスタイルが多いですね。
自分で好きなうどんを頼んで、トッピングは沢山並んでるところから取り、最後に会計をします。
かけうどんの小盛りとコロッケとちくわの天麩羅です。
これで350円!セルフ店の平均的な価格です。
讃岐に住んでて良かったですヨ。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在72位!  宜しくお願いします。

take4700 at 22:57|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!

2009年04月13日

梨が満開で鞘エンドウとタラの芽収穫

梨が満開
先日桜や桃の花が終わったと思ったら、今度は梨の花が満開になりました。
品種によって開花時期が微妙に違ってくるのですが、我が家で一番人気の幸水梨が満開になりました。
梨の花は真っ白くて大きく固まって咲きます。
桜のように花だけが咲くのではなくて、葉も一緒に出てきますが
緑の葉の中で白い花が固まって咲いてるのは遠目にも綺麗です。
サヤエンドウ
サヤエンドウがもう少しで食べれるサイズまで育ってきました。
今年はサヤエンドウの調子が良くて、スナップエンドウの調子が悪く、さらにグリンピースはもっと悪い状態です。
私的にはスナップエンドウの方が甘くて好きなのですが、サヤエンドウも軟らかくて美味しいので贅沢は言えませんよね。

サヤエンドウ畝
畝の状態はこんなふうになっています。
下から順番に開花して、上部しか花が咲いていません。
茎葉が込み合ってる所では、ハモグリバエの被害も見え始めました。
もう少しするとハモグリバエとエンドウの成長の競争になるのですね。

春の収穫
春の葉物・蕾の収穫をしました。
上の左にはベンリ菜、その右は春撒きんのほうれん草、
左下はのらぼう菜、右下はスティックブロッコリーです。
下の2種類の菜花は終盤にかかりましたが、葉物はこれから収穫が始まります。
これからは成長が早いので、計画的に収穫して沢山食べないとですね。


タラ
2回目のタラの芽を収穫しました。
左の枝に付いてるのは、1回目収穫の時に高くて手が届かなかったので、2m位の高さで切って、水に浸けておいたものです。
タラの芽の栽培は、茎を15cmほどに切って、温水の中に漬けておくと芽が出始めるようです。
同じように水に漬けておくとなにか芽が伸びてきました。
もう1度収穫できそうなので、枝を短く切って再度水につけておきます。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在72位!  宜しくお願いします。

take4700 at 22:19|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip!

2009年02月14日

細ネギとサヤエンドウと混植エリア

ネギ後
先日地際から刈り取った細ネギから、新芽が出始めました。
刈り取って10日後の様子です。
細ネギといっても、株は十分太くなってて、新芽が伸びてきても葉ネギのようなサイズになりそうです。
太くて固くなったら、掘り上げて夏野菜のうり科のコンパニオンプランツとして使います。
サヤエンドウ
今まで小さかったサヤエンドウが、だいぶんしっかりとしてきたようです。
徒長していた新芽は伸び悩んでいましたが、株元からしっかりとした新芽が出てきて
大きくなってきました。
讃岐の他の菜園では、もう1mほどになってるサヤエンドウもありますが、
収穫時期が少し早くなるだけで、収穫量も変わらないので焦っていません。
まだまだ寒さもくるようなので、大きくなるのはとうぶん先のようです。
混植エリア
混植エリアの様子です。
採っても採っても次々に大きくなってくるので、このエリアはいつも緑色です。
暖地の讃岐だからこうなるのでしょうね。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在62位!  宜しくお願いします。

take4700 at 22:48|PermalinkComments(12)TrackBack(0)clip!

2008年11月24日

白菜・ピーマン収穫とエンドウ定植と卓袱そば

白菜初収穫
今日は朝から小雨模様で気温もそんなに下がらなかったのですが肌寒い1日となりました。
10月には不織布を掛けてたのですが虫害がひどくて半ば諦めていた白菜を初収穫しました。
11月に入ってどんどん巻いてきて虫害も中の方には入ってないようなので密かに期待していました。
でも、1枚2枚と虫食いのある外葉を取ってるとだんだんに小さくなってきて・・・
でも、ミニ白菜でこれだけの大きさと、葉数も多そうで重さがあるので良しとします。
早速4等分に切って、乾かせていました。
浅漬けにするようで、楽しみです。
サヤエンドウ定植
昨日のこと、エンドウ類をポットで育苗していたのを、畑の用意ができたので定植しました。
このサヤエンドウどう思いますか?
ポット内で徒長しまくっていますね。
スナップエンドウは丁度良い大きさで、実エンドウは小さくて発芽したばかり。
全部植え付けましたが、初期成長がこれだけ差が出てるとこれから真冬にかけてどうなるのでしょうかね。
エンドウ栽培は春には必需野菜なので、失敗は許されません。
なんとか上手くいってほしいものです。
ピーマン終盤収穫
6月中旬から収穫が始まって、長く収穫が続いているピーマン類が終盤にかかっていますが、まだ収穫できています。
ピーマンを植え付けた畝は、不耕起畝で初期成長が遅かったのですが、長く収穫できるようです。
もう外の方にできた実は寒さで黒くなってきてるんですが、葉蔭で出来てる実はまだまだ綺麗なんです。
でも、大きくなるのが極端に遅くなってるので、もうそろそろ終わりでしょうかね。
卓袱そば
昼食に卓袱蕎麦を作ってくれました。
我が家の冬の昼食の定番メニューです。
日本そばか讃岐うどんで、温かい卓袱にして食べてると幸せな気分になります。
この蕎麦の具材は、人参・大根・葉ネギ・里芋は自家製野菜です。
特に里芋がもっちりしていて美味しかった!
これを2杯頂いて横になったら動きたくなくなりました。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在54位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:18|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip!

2008年05月17日

そら豆とグリンピースと豆尽くし料理

そら豆1
そら豆が収穫最盛期に
入ってきたようです。
これは倒れてるのですが
沢山莢を付けてくれています。
立ってるそら豆は写真に撮りにくく、
これでご勘弁を
これはお多福系の三つ莢の大粒です。

そら豆長
こちらはさぬき長莢の1株です。
1株で6本位分けつさせ、
実を付けるようにしています。
長莢って名前が付いてるので、
莢が長いですね。


豆大収穫
今日はこれだけ収穫しました。
一輪車で一杯になりました。
右奥の籠に入ってるのは、
最後のスナップエンドウと、
初収穫のグリンピースです。


豆大収穫1
収穫したそら豆は3種類あるようで、
剥いてみました。
左が普通のそら豆で、
右はさぬき長莢ですが、
真ん中の株は全部2粒の
小さな鞘が付いていました。
中を見てみると、
なんと小豆色のそら豆です。
それもこのサイズのそら豆全部なんです。
不安になって園芸店に持ち込み見てもらいました。
ご主人も見たことない。って事で、
電話で調べて貰ったら、
自家採種していると、長い間にこのような
小豆色や黒色の実が出来ることがあるようです。
食べては大丈夫なようなので、安心しました。
後から解ったのですが、ご近所さんから
赤いそら豆の苗を数株貰って植えつけたようです。
煮豆
早速夕食に煮豆にして貰いました。
小豆色のそら豆も一緒に煮ましたが、
退色しなくそのままの色でできています。
赤オクラや紫アスパラは、
熱で退色するのですが、
このそら豆はそのままですね。
味も同じような感じでしたが、
小さいのでもう一つでしょうかね。
豆ご飯
こちらは皆さん食べられてる、大好物の豆ご飯です。
グリンピースの収穫が始まったので、早速作ってもらいました。
少し塩味を効かせて美味しくて、お替りしました。
また、食べ過ぎました。

今日は豆づくしのブログになっちゃいましたね。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランキングに参加しています。
今日は59位、少し下がりました。ご協力お願いします。


take4700 at 21:57|PermalinkComments(14)TrackBack(0)clip!

2008年05月09日

梨と蕗とスナップエンドウ

梨の幼果
つい先日白い花を咲かせていた
梨に幼果が見え始めました。
しかし、この時期は実が
大きくなるのが早いですね。
上手く受粉していると綺麗な
丸い形になっています。
沢山実が付いていますが1個だけ残し、
後は全部取って摘果します。

蕗比べ
2種類の蕗の収穫です。
左が栽培の愛知早生蕗で
今までに随分沢山収穫しています。
大きくてアクの少ない美味しい蕗です。
右側は畦に出ている普通の露地蕗です。
細くて小さいのですが
味が濃くて軟らかいです。
でも、沢山食べられすので左の愛知早生蕗が良いですネ。
スナップエンドウ絶好調
スナップエンドウが絶好調です。
数日に1回の収獲になりましたが、
これだけ収穫できました。
大好きなので沢山食べますが、
これは多すぎますヨ。
お裾分けしても喜ばれるので、
沢山できてもうれしいですね。
ハモグリバエとの戦争ですが、もう少し頑張って欲しいものです。


banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 23:20|PermalinkComments(12)TrackBack(0)clip!

2008年05月03日

スナップエンドウと玉ねぎとトマトハウス

スナップエンドウの畝
スナップエンドウの収穫が
最盛期に入ってきました。
茄子の枯れ枝を支えにして
茎葉が高くなってきましたが、
すでに背丈より高くなってきています。
ネットなどはしていなく、
茄子の枯れ枝だけで上手く成長して
いってくれています。
横にはサヤエンドウがありましたが早々にハモグリバエの
被害でほとんど撤収状態で、今はスナップエンドウの
収穫に切り替わりました。
でも、ハモグリバエの被害がこちらにも来てる様で、
豆の成長と競争です。
ネオアース
晩生品種のネオアース玉ねぎです。
地下の部分が少しは太ってる
ようですが、茎葉が元気で収穫までには
まだ時間がかかりそうです。


極早生玉ねぎ
収穫を始めてる極早生玉ねぎですが、
茎葉がほとんど倒れてきました。
この玉ねぎは苗で50本買って
ネオアースが収穫できるまで、
新玉ねぎで早く食べたいので
栽培していました。


極早生玉ねぎ収穫
茎葉が倒れて天気も良いので
全部抜き取りました。
綺麗な形になってくれてるし、
大きく太ってくれて
ほとんど秀品で満足ですね。

明日には取り込んで吊って
保存します。
トマトハウス
リンゴのほっぺさんが、トマトの
雨除けハウスを作っていました。
今年もトマトは沢山作ろうと、
苗を沢山作り例年通りパイプトンネルの
中に定植しましたが、まだ余っています。
それに今年ネットメロンを栽培しようと
育苗していて、5株ほどできました。
ネットメロンも桃太郎も雨に弱いようで、
HCに行き同じものを買ってきました。
沢山苗があるので2連にして3.6mの長さにしました。
組み立ててトマト・メロン苗を定植し、
支柱を立てて上にビニールをかけて完成です。
ここまで4時間かかりましたが、美味しいメロンや
トマトができてくれるのに期待ですね。


banner_04ランキングに一押ししてね!



take4700 at 23:36|PermalinkComments(20)TrackBack(0)clip!

2008年04月26日

アイコ定植とエンドウ収穫

トマト定植
育苗中のアイコが、花芽が
まだ見えませんが徒長してきて
倒れ始めてきたので、定植しました。
アイコを12本植えつけました。
ビニール袋を使った保温アンドン仕立てです。
昨年と同じパイプトンネルの
下の畝での栽培ですが、トンネルを
1畝移動したので連作障害にはなりません。
後は桃太郎とティオクックが定植を待ってますが、
タイプトンネルの長さが足りません。
明日にでも数m伸ばします。
トマトの中
先日ミニトマトの千果は
伏せ植えしたのですが、今回の
アイコはコンパニオンプランツとして
根元にニラを一緒に植えました。
アンドンの左のニラの位置に
アイコトマトのポットの根の位置です。
この畝も不耕起でスコップで植え付け穴だけ掘って、
堆肥を入れて土を戻して植え付けです。
植えつけた後にニラの位置に水をたっぷり遣りました。
スナップエンドウ
スナップエンドウがプックラと
膨らんできて収穫が始まりました。
白い花が終わって、
収穫できるまで早いですね。



エンドウ収穫
サヤエンドウと
スナップエンドウを収穫しました。
サヤエンドウは成長が早くて、
その分ハモグリバエの被害がすごくて、
もう半分以上綺麗な実が出来なくなりました。
被害の大きな株を、抜き取ったので
これからあまり期待できません。
その分スナップエンドウに期待ですね。


banner_04ランキングに一押ししてね!



take4700 at 23:48|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip!

2008年04月25日

マンバの菜花とスナップエンドウ

マンバの畝
冬の間、マンバ(高菜の一種)の茎葉を
欠き採りながら、煮付けにして
美味しく頂いていましたが、
トウ立ちし始めてきています。
姿もこんなに立ち上がった状態になってきました。
もう温かいので茎葉は美味しくありません。
菜花を沢山採るために、このまま放置しておきます。
不耕起畝なので、沢山の根が土を改良してくれてるでしょう。
マンバの菜花
マンバの菜花の収穫です。
もう何回かは食べましたが、
量が沢山採れるように
なってきました。
マンバの菜花が美味しくて、
冬に茎葉を採らずに育てて春に
この菜花だけ収穫する人もいるようです。
マンバの花芽漬け
細かく切って、浅漬けにしました。
このままでも結構ピリ辛なのですが、
自家製唐辛子を少し入れると、もっと
美味しくなりますネ。
毎食、白いご飯と一緒に食べていますヨ。


移植エンドウ
先週の日曜日に耕起エリアを
トラクターで耕耘するのに、
スナップエンドウを育苗していて
残っていた苗がありました。
昨年の11月22日に種蒔して、
春に育ってきたので少し支柱をしていたら、
皮肉にもすくすく育ってくれてきました。
トラクターで耕耘するのに邪魔になったので、
大きくなったきていましたが移植する事にしました。
スコップで大きく掘り上げて、そのまま穴にポトリ。
でも、根も張ってたので切っての移植になりまいた。
こんなに大きなエンドウの苗の移植は初めてで、
半ば諦めていましたが4日目位から茎葉の先端が上を向き勢いが出てきました。
掟破りの栽培方法です。
花も沢山咲いていたのですが、これからどうなるのか楽しみなんです。


banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 19:35|PermalinkComments(12)TrackBack(0)clip!

2008年04月23日

春菊最後とスナップエンドウと千果とレンゲ畑

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

春菊に蕾
春菊に蕾が沢山付き始めました。
もうすでに3個ほど咲いてるのもみえます。
8月と12月に2回に分けて種蒔しましたが、
どちらも同じように蕾を付けています。
もう少し寒い時期だと蕾が付けば、
欠き採って脇芽を収穫できますが、
脇芽も同時に蕾が付いてるのでこれで終りです。
スナップエンドウの畝
昨年11月に種蒔したスナップエンドウが
大きく育ってきています。
茄子の木をそのままにして、
支柱代わりに使っていますが、
上手く蔓を絡ませて上に登って
行ってるようです。
横のパイプが1.3mの高さなので、
エンドウは1.5m位の高さになっています。
種蒔が少し遅かったので、白い花は咲いていますがまだ上の方で、
これからが本番のようです。
中間位には幼果もあるようなので、今週末には収穫できると思います。
千果定植後
日曜日に定植したミニトマトの
千果の様子ですが、伏せて植えたのですが
もうすっかり立ち上がってきています。
上手く定植できたようです。


レンゲ畑
車で通勤しているのですが、
今朝の通勤途中のレンゲ畑の様子です。
この畑は知らない人の田ですが、
昨年は麦を作っていましたが、
今年はレンゲを種蒔して緑肥にするようです。
向こうに見える山は、讃岐富士(飯野山)です。
のどかな讃岐の初夏の風景です。

 ランキングに一押ししてね!


take4700 at 19:25|PermalinkComments(12)TrackBack(0)clip!

2008年04月06日

枇杷と梨の開花とサヤエンドウの幼果

枇杷に摘果前
今日は朝から暖かくて、果樹園で一仕事です。
枇杷の摘果前です。
枇杷は沢山の花が固まって咲いていますが、
摘果をしないと沢山実が付き、
大きな実になってくれません。
ただでさえ、種が大きいので食べる部分が
ほとんどなくなってしまいます。
枇杷に摘果後
枇杷の摘果後です。
一房で平均3個残します。
教本では、先端をカットし元の方を残すと
ありますが、私は元気な大きく膨らんでる実を
残すようにしています。
実が葉で擦れると傷が付き商品価値がなくなるので、
枇杷農家はこれから袋掛けをします。
草
果樹園の足元のにはこの草が一面に
生えています。
ネットで調べるると「オオイヌノフグリ」の
ようですが・・・
以前から良く見ますが、名前はよく解りません。
背丈も膝元まで伸びていますが、
春草なので軟らかく踏み倒せます。
緑の絨毯のように綺麗ですね。
梨の開花初め
早い品種の幸水梨の開花が始まりました。
讃岐は桜・桃が満開で、
桜が終われば梨が咲き始めます。
今年は桜・桃が少し遅れたようですが、
梨は遅れずに開花がはじまったようです。
晩生の品種の梨は、あと1週間位で
満開になると思います。
サヤエンドウの幼果
サヤエンドウの幼果が確認できました。
先日赤花が咲き始めて、スナップエンドウと
書き込みましたがサヤエンドウの間違いです。
昨年も同じ間違いをしていました。
同じ畝に連続して植えつけたため勘違いでした。
種袋を調べると、品種は「仏国大莢」のサヤエンドウでした。
この幼果を見ると間違いなくサヤエンドウですね。
ここ最近の陽気で、他のスナップエンドウも
グリンピースも白花を次々と咲かせ始めました。
もう少しで大好きなエンドウ類が食べれます。楽しみです。

take4700 at 14:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!