大根

2013年02月10日

切り干し大根と大株の里芋と焼き牡蠣。

切り干し大根1

今日は寒かったのですが、とてもいい天気でした。
切り干し大根を作っています。
我が家の切干大根は、細く切ったものと、
このように厚く輪切りにしたものと。
短冊切りにしてハンガー干ししたものがあります。
どれも、料理方法が違っていて、この輪切りにしたものが
一番大根の美味しさを感じられます。
自家製切り干し大根は、やっぱり美味しいですね。

里芋大

畝のまま伏せこんで保存していた
里芋を少し掘り出しました。
とっても大きな株が出てきました。
中央の大きな物が親芋で、周りに小芋が5個、
孫芋が20個、ひい孫芋が22個で
食べれるものが47個ありました。
こんなに多くの芋が付いたのは初めてです。
品種は石川早生で、この孫芋を来年の種芋にしようと思っています。
こうやって選抜していくと、沢山の芋が付く里芋の栽培ができるんですかね。

牡蠣焼き

今が旬の牡蠣を食べに行きました。
香川県の東讃部で、牡蠣の養殖業者がやってるお店です。
2時間牡蠣を食べ放題で、3千円。
焼き牡蠣以外にも、大きなホタテ、牡蠣飯、牡蠣味噌汁が付いています。
飲み物や薬味は持ち込みOK。
皆さんクーラーボックスに、ビール、ワイン、大根おろし、レモン、
マヨネーズ等色々持参しています。
このお店の焼き牡蠣は、網焼きが多い中鉄板焼きです。
この部屋で、沢山の人が食べに来ていて、
旬の美味しさを楽しんでいました。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在650位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:35|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2012年02月19日

元気な大根と人参、小松菜も順調です。

大根

今日も寒かったのですが、穏やかな1日でした。
寒いといっても、零下2度程度までしか下がらないので、
大根の葉もまだ枯れずに緑色で耐えています。
青空の元で下から撮ってみました。

根菜

根菜類の収穫です。
大根も1本は3マタに分かれいますが、問題なしです。
人参も大根も同じく茎葉を畝に広げて頑張っています。
この時期の根菜類は収穫時期が長くて、
食べるだけ抜き取って収穫するので、
新鮮ですね。

小松菜

晩秋に種蒔きした小松菜です。
寒さ対策で不織布をベタ掛けしています。
間引き収穫をしながら栽培していますが、
順調に育っています。
この時期の葉物野菜は寒さのためか
茎が長く育たなくて短いのですが
甘くて美味しいですね。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在165位!  宜しくお願いします。

take4700 at 19:49|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2011年12月31日

大晦日の菜園作業と今年の振り返り

そら豆

今日も快晴で冷え込んだようで、朝の菜園には軽く霜が下りていました。
そら豆もこれ位の大きさで、霜に当たって白くなり萎れて
寒さを我慢しているようです。
太陽の日が当たるととたんに、霜が溶けて元気になってくれます。

干し大根

大晦日ですが、沢庵用の大根を掘り上げ
冷たい水で洗って、干し上げるように吊るしました。
今年の大根は坪蒔きしたのですが、どれも綺麗な形に育ってくれています。
ほとんど無肥料だったのが良かったようです。
この朝晩の寒さで上手く干しあがりそうです。

最後のトマト

ハウスに入ってみると、気温が零下になっていました。
こうなるとトマトも葉が寒さで傷んで萎れてきました。
まだ沢山の実を付けてるのですが、諦めて木を整理しました。
少し色付いた実を採ってるうちに、あまりにも綺麗な緑の実も少しですが一緒に採ってみました。
美味しくは食べれないと思うのですが・・・

今年は3月の東日本大震災が起こり、その後原発の問題が起こって大変な1年でした。
震災が起こって1か月後の4月に、会社からうどんをもって炊き出しにも行きました。
自分の五感で感じて、さらに凄いことが起こったのだと実感もしました。
炊き出しに行った先で、温かいうどんを食べて生き返ったと言われた時には
来て本当に良かったと思いました。
忘れずにこれからも何かできることをやっていきたいと思います。
今年からツイッター、フェイスブックを始めて、沢山の人達とも交流ができました。
その分、ブログが少し手薄になり反省しています。

来年もよろしくお願いいたします。

take4700 at 21:49|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2011年12月30日

大根の収穫と9種類の蜜柑類

大根

今日は少し寒さも和らぎ、昼間の気温が10℃まで上がり穏やかな天気でした。
大根の収穫です。
もう2回沢庵を漬け込んでいますが、まだまだ菜園には大根があり
これから鍋物やフロフキ大根に沢山使えそうです。

ネーブル

果樹園に行くと、ネーブルがオレンジ色に色付いていました。
収穫時期が難しく1個だけ試に収穫してみました。
早速食べましたが、やっぱり収穫して少し置かないと
甘味が出ないのでしょうかね。

みかん

今我が家の果樹園にある蜜柑類です。
こう並べてみると9種類もあります。
この他に、スダチやレモンやもう少し遅いオレンジ類もあります。
写真の手前右から「はるみ」「スイートスプリング」「温州ミカン」
「カボス」「ネーブル」で、奥側右から「橙」「文旦」「八朔」「名前不明なオレンジ」です。
園芸店で蜜柑の苗木を次々と買って植えたのですが、これだけの種類になってしまいました。
讃岐は良いところだと再確認しました。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在178位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:16|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2011年12月06日

沢庵用大根収穫と雑煮大根とそら豆畝の様子

大根13kg

今週に入って温かい穏やかな日が続いています。
先日我が家で、初めて漬物用の大根を抜き取りました。
素性も良いようで、約1kgに育ってくれています。
これで1回分の沢庵漬けができるようです。
今からの沢庵は美味しいので、楽しみです。

雑煮大根収穫

讃岐の正月は、白味噌の餡餅雑煮なんです。
白味噌で甘いのですが、さらに粒餡入りの餅が入っていて、美味しいんですよ。
その中には、雑煮大根と人参を輪切りにしたものが入っています。
この畑は、ご近所の有機農家さんの畑で、雑煮大根を栽培していて、年末近くになると抜き取って、
葉付き大根で出荷します。
太さが直径4〜5cmの太さの大根と人参が良いのですが、気候により多少大きさが違ってくるようです。
縁起もので輪を切らないように輪切りにするので、あまり太くても駄目なようです。
少し頂きましたが、大きいので4cm程に育っていて、今年は少し成長が早いようです。
もう少し寒くなって欲しいと言っていました。
そら豆畝

我が家のそら豆の畝の様子です。
そら豆は成長があまり早すぎると1〜2月の寒さにやられて傷み、春の成長に支障をきたします。
少し小さめですが、これぐらいが一番寒さに強いので、良しとしときます。
この畝は茄子を栽培していました、今年は茄子の木を抜き取り地表を軽く耕運しました。
今まで不耕起で栽培していましたが、今年は久しぶりに耕運したので
これからの成長が楽しみなんです。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在140位!  宜しくお願いします。

take4700 at 22:57|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2011年11月21日

初人参と初大根の収穫

人参畝

昨日の事、体調が悪かったのですが少しだけ菜園に行き、野菜の収穫をしました。
天気が良かったのですが少し肌寒かったですね。
9月の初めに種蒔きした人参が、この雨で大きくなってくれています。
まだ種蒔き後80日位なのですが、この時期になるとひと雨毎に、
根部の人参が太ってくれるようです。
茎葉も元気で、勢いが良いです。

大根

9月19日に種蒔きした耐病総太り大根が、こちらも地上部に伸びあがってきたし、
太さも順調に太ってきているようです。
この畝は、夏にカボチャをマルチ栽培したところで、
マルチを外してそのまま肥料もせずに種蒔きしました。
肥料喰いのカボチャの後なので、ほとんど肥料分はないのではないでしょうか。
その方が、まっすぐで綺麗な形の大根になってくれますね。

初大根

その人参と大根を初収穫しました。
人参は早取りしたようでまだ本来の太さまでなっていません。
大根も肥料が少なかったのか、この時期2ヶ月経過しているのですが、
少し細いようです。
どちらの野菜もこれから寒くなってくると本来の美味しさが出てくるので
これからが楽しみです。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在128位!  宜しくお願いします。

take4700 at 18:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年10月04日

冬大根と地這いキュウリがもうすぐ・・・

大根1

今朝は秋らしい少し寒い朝でした。
こうなると元気になるのが、冬野菜たちです。
9月19日に種蒔きした第1陣の大根が、本葉を見せ始めました。
もうそろそろ間引きの時期でしょうかね。

地這えキュウリ1

8月20日に種蒔きした地這いキュウリが、茎葉を広げてきはじめました。
最初の頃の葉が少し傷んでいますが、新葉は綺麗で元気に蔓を伸ばしています。

実

葉の下をのぞいてみると、小さな実が付いていました。
今、野菜が高くてキュウリ1本100円もするようです。
真夏には、食べきれないぐらいできていたのですが、台風の被害で全滅し、
最近は自家製キュウリを食べていません。
野菜は無くなると淋しいので、はやく食べたいですね。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在135位!  宜しくお願いします。

take4700 at 22:40|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2011年05月12日

九条太ネギと春大根の成長

九条太ネギ

今日は久しぶりに雨の朝となりました。
そして1日雨が降り、畑の野菜も嬉しそうでした。
雨の朝の九条太ネギの様子です。
昨年の秋に種蒔きしたもので、右側の方が種蒔きしたままで移植はしていません。
左側は、そのネギ苗を数本づつかためて移植したものです。
移植すると成長に差が出るのが解りますね。
左側の方から、薬味の細ねぎとして食べ始めようと思っています。

大根と人参

3月の13日に種蒔きした春大根の「春姫」と、人参の向陽二号の畝の様子です。
同じ日に種蒔きしたのですが、成長度合いが全然違っています。
同じ畝の南側に人参を栽培しているので、成長が速く2ヶ月で収穫ができる大根には影響がないようです。

春大根

雨上がりに見ると大根の茎葉が立ち上がっていました。
根の所を見てみると、もう太くなっていました。
そういえばもう少しで60日になるので、そろそろ収穫し始めましょう。
春大根は青首でもそんなに上に出てこないので、油断大敵です。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在108位!  宜しくお願いします。

take4700 at 22:48|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2011年03月03日

路地のブロッコリーと最後の大根と切り干し大根作り

路地ブロッコリー
先日ハウス内のブロッコリーの収穫を書き込みましたが
こちらは路地のブロッコリーの様子です。
同じ苗で同じ日に定植しましたが、こんなに成長の差があります。
このブロッコリーは、冬の間ヒヨドリがきて葉をかなり齧っています。
ネットもせずに半ば諦めていましたが、時期が来たら葉がボロボロでも蕾を付けて子孫を残そうとするのです。
早めに収穫しないと、早く蕾が開いて食べれなくなるでしょうね。

大根最後
先週の休日に、最後の大根を抜き取りました。
種蒔が少し遅れたし、今年の最初の寒波で大きくなりませんでした。
トウ立ちの気配もあるので、小さいのですがほとんど抜き取りました。
後、10本程は茎葉の成長点を切ってそのまま畑に置いておきます。

切り干大根作り
早速切り干大根作りです。
細い物は輪切りにしてネットの中に並べています。
少し太い物は、1/4に切ってハンガーで干しています。
同じように人参も、切り干し人参にしています。
私は大根も良いのですが、人参の切り干が大好きなんです。
人参の香りが濃くなって美味しいですよ。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在165位!  宜しくお願いします。

take4700 at 19:22|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2011年02月21日

金毘羅参りと屋島と讃岐平野と凍み大根作り。

金毘羅さん
一昨日の事、西宮の女子大に行ってる娘が、西宮の友人3人を招待して我が家に泊まりました。
お風呂は近くの温泉に連れて行き、夕食は我が家でプルゴギパーティ!
お酒も少し入り賑やかでしたね。
昨日は4人を連れて朝から讃岐うどん店巡り。
その間に、観光地も行きました。
昼頃に金毘羅さんに上りました。
ここは本殿で、785段の階段を上った所にあります。
ここから奥の院までは、さらに583段の石段があります。
本殿までは、真っ直ぐに近い上りの階段ですが、ここから奥の院までは横に伸びる階段なので、距離的には2倍以上ある感じです。
普通の観光客はこの本殿にお参りして帰っていきます。
やはり女子大生、カメラを向けるとすぐにこのポーズ!若くて元気ですね。
讃岐の風景
この本殿の展望台から見る、讃岐平野の風景です。
手前の下に見えるのは、琴平町の町並みです。
左奥の方に見えるのは讃岐富士(飯野山)です。
霞がかかっていてあまり見晴らしはよくありませんでした。
晴れていると、讃岐富士の左方に瀬戸大橋や、瀬戸内海まで見えるんです。
我が家は中央奥の讃岐平野の中です。


屋島山頂
数軒うどん屋を巡って、3時過ぎに屋島に上りました。
源平の合戦で有名な、壇ノ浦の横を通って頂上まで有料道路が通っています。
屋島の名の通り、頂上といっても上は広い平地になっていて、どの方向から見ても、家の屋根の形をしています。
この場所は屋島の西の方で、厄除けに小さな陶器(かわら)を上から投げるところです。
どんなに遠くに投げても、下の町には届かないような場所です。
下に見える町並みは香川県庁のある、高松市と高松港の様子です。
昨年の瀬戸内国際芸術祭は、この高松港を起点として7つの瀬戸内海に浮かぶ島々に芸術品を展示していました。
世界中から観光客が集まって、この高松港も賑わっていました。
子供たちも何を思ったのか、この風景をみてぼんやりしていました。
ki
夕方には、坂出駅亀城庵うどん店に連れて行きました。
この時点で4軒のうどん屋さんに行ってるので、満腹だったようなので、4人で3杯のうどんを注文。
カレーうどん、ビックリかき揚げぶっかけうどん、エビ餅ぶっかけうどんでしたが、なんとパクパクツルツル、平らげました。
その後、夕方の高速バスで西宮に帰るのでバス停まで送って行ってお別れしました。
一昨日から昨日と、若い人と会話しなんだか元気を頂きました。
凍み大根
家では凍み大根を作っています。
干物を干す網ですが、野菜の乾燥には便利な道具です。
もちろん魚は干していない網ですよ。
これで干すと、少し温かくなってくると小蝿も出てくるのですが
中に入れません。
朝晩の気温がまだ0℃近くまで下がってるので、大根も半透明な感じで乾燥されてるので、美味しいのができそうです。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在135位!  宜しくお願いします。

take4700 at 19:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年02月03日

ハウスと路地の春菊と、干し大根

ハウス春菊
今日は朝軽く霜が降りて気温も低かったのですが、
昼間は気温も上がり気持ち良い1日でした。
ハウス内の春菊も、緑の葉を出して元気に育ってくれています。
今年は寒くて鍋物が多く、春菊を沢山食べたのであまり育っていません。
これならもっと春菊をハウス内で育てたらよかったと反省です。

路地春菊
こちらは同じ苗で移植した路地の春菊です。
防寒を何もしていないのですが、なんとか耐えてるって感じです。
全然大きくならないので収穫もできません。
朝晩の気温が上がってくると、
一気に育って黄色い花を咲かせるのでしょうね。


丸干し大根
今年の大根は、虫害予防の為遅くに種蒔しました。
冬の寒さが続いているので、大きく育ってくれません。
小さいなりにも収穫期に入ってきたので、なんどか抜き取って
このように丸干しにして漬物にしています。
こう寒いと、朝晩には凍って昼間乾燥して良い感じに干されています。
左の方が2週間ほど早く干してるもので、右が最近干し始めたものです。
干されていくとずいぶん小さくなりますね。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在136位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年11月08日

獅子舞と源助大根とレオマワールドと結婚式参列

獅子舞奉納
昨日は忙しい1日でした。
朝9時から同じ部落内にある綾歌神社で
遅い獅子舞の奉納に行きました。
綾歌神社は小高い丘の上に部落の墓場を作っていたのですが、
昭和初期だと思いますが小さな古墳が出てきて、
平成になるまでそのまま放置されていました。
お墓が増えて区画整理の時に、その古墳を埋め、
その替わりに小さな神社を有志で作り、
お参りするようになりました。
神社ができたのが10年前ぐらいで、
部落内なので毎年獅子舞を奉納するようにしています。
源助大根
獅子舞は1時間ほどで終わり、菜園に行き、
九条太ネギの秋蒔きの種蒔をし、
色々と作業をしました。
これは源助大根です。
虫食いにあって瀕死の状態でしたが、
この所の成長が早くてもう大丈夫のところまできました。
でも、まだ地下の大根は食べれるだけの
太さにはなってくれていません。
太くなるのが楽しみです。
レオマワールド
昼からは我が町にあるレジャーランドのレオマワールドに行きました。
昨日、今日と綾歌祭りが、ここレオマワールドで開催されていました。
普通、駐車場や入場するのにお金がいるのですが、
今日は綾歌町民には無料券が配布されていました。
近くにありながら小さな子供がいないので、来ることはなかったのですが、久しぶりにきて童心に少し帰れました。

結婚式
昼の3時からは、会社の同僚の結婚式に参列しました。
社内恋愛の末の結婚で、新郎新婦共によく知っていて、
参列者もほとんど同じ会社の同僚たちです。
なんだか身内だけの披露宴のようでした。
でも、新郎・新婦共にドレスアップしてとても素敵なカップルでした。
自分の事では、あまりにも昔の事なので、思い出せません(笑)
お幸せになってください。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在68位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:03|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2010年10月08日

冬大根の発芽と空芯采と黄金生姜の新生姜

本番大根
今朝は曇り空でしたが、午後から雨が降り始めましたが、
過ごし易い気温なので良い1日でした。
10月2日に種蒔した冬本番の大根が、
最近の気温と雨の多さで、不織布の中で綺麗に発芽してくれました。
大根は冬の定番野菜なのでどうしても
上手く育ってくれないと困ります。
発芽は揃ったようなので、これからはシンクイムシとの戦いです。

真菜用大根
こちらは同じ日に種蒔した真菜で食べる予定の大根です。
厚く種蒔したので、ゴッソリ発芽してくれています。
間引きをしながら大根菜を楽しむ予定です。



空芯采
ここにきて空芯采が元気に育ってくれています。
あちこちに白い花を咲かせながら、雨が多いので新芽を沢山伸ばしています。
真夏にも収穫しましたが、虫が新芽を齧ってる事が多かったのですが、
気温が下がってからは虫もいなくなったようで綺麗な新芽を伸ばしています。
ほうれん草等の葉物野菜がもう少し先になるので、まだ空芯采を美味しく頂いています。



黄金新生姜
仕事の取引先より高知県の新生姜がそろそろ始まると、
サンプルを送ってくれました。
高知県産の黄金生姜です。
この生姜は普通の大生姜と比べて、色が濃くて辛味も強く美味しい生姜です。
我が家もスーパーで売ってた黄金生姜を種生姜として植え付けていますが、
まだまだ小さくて掘り採りは11月に入りそうです。
夏の干ばつでの水管理が、プロとは違いますね。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在82位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:10|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2010年10月02日

最後の葡萄収穫と大根の種蒔

最後のピオーネ
今日は午前中は快晴で、気持ち良い秋晴れでしたが、
午後になると曇ってきて下り坂になりました。
最後のピオーネです。
3週間に渡って黒く熟れてるものから、収穫していましたが、
もう残りすくなくなりました。
どれも黒くなって熟れてきています。
マスカットももう終りのようです。

葡萄収穫
収穫すると、これだけありました。
今年も長く葡萄を楽しむことができました。





源助大根
1週間前に種蒔した短根の源助大根が
揃って発芽してくれました。
源助大根は加賀野菜で、
短いのですが緻密で美味しい大根です。
一足先に頂こうと1週間前に種蒔していました。



大根種蒔
今年の冬用の大根の種蒔をしました。
青首大根の耐病総太りです。
毎年大根シンクイムシの被害があるので、
種蒔後不織布をかけましたが
今年も虫との闘いになるのでしょうね。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在80位!  宜しくお願いします。

take4700 at 22:01|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2010年05月22日

二十世紀梨の摘果と春大根の収穫

梨の幼果
今日は昼間天気が良くて、気持ち良い1日でした。
果樹園に行くと梨の幼果が大きくなっていて早く摘果しないと・・・
これは二十世紀梨で、例年沢山実が付く品種です。
早生の幸水梨は、摘果が終わって袋掛けを始めました。
この時期、桃や梨は忙しいですね。

摘果後
摘果した後です。
ほとんどの幼果を切り落とします。
これで栄養分が1個に集まって、
大きくなるし美味しくなるのですね。



春大根
菜園では春大根が大きくなってきました。
先日小さい春大根を初収穫しましたが、
とても美味しかったです。
でも、良く見ると葉の中心から、
花芽が立ち上がってきはじめています。
もう収穫期の終盤が来たようです。

春大根収穫
中心に花芽ができてるのを、全部抜き取りました。
試しに包丁で切ってみましたが、まだ大丈夫のようです。
今日、煮込み大根にしましたが美味しく食べれました。
でも、こんなに大根食べれません。
まだ、半分以上畑に残ってるし・・・
お裾分けしましょうかね。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在66位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:22|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!

2010年05月15日

そら豆と春大根の初収穫と、讃岐平野の様子です。

茄子とそら豆
今日も快晴で、気持ちいい1日でした。
昨年茄子の木の後に、そのまま植えつけた
そら豆がそろそろ収穫期に入ってきました。
茄子の枯れ木は強いので、
そのままそら豆の支柱替わりになってくれています。


そら豆収穫
大きなのを少しだけ初収穫です。
左の短いのが一寸そら豆で、右の長いのが
讃岐長莢そら豆です
莢の中を開けてみると、一寸そら豆は3粒、
讃岐長莢そら豆は4粒入っています。
大きさはほとんど同じぐらいです。
味も差が無いので、讃岐長莢の方がお得ですね。


春大根初収穫
2月の末に種蒔した春大根が、やっと収穫できる大きさになってくれました。
売ってる大根と比べると、全然違うのですがミズミズしそうです。
この畝は肥料がほとんど入っていない土で、
あまり太くならないのかもしれません。
その分、双根にもならないようです。


黄金色の麦
小さな讃岐平野の様子です。
正面に見えるの、いつもの讃岐富士です。
連休にみた、本物の富士山と比べると全然迫力も違います。
田には麦畑が見えます。
黄色いのは裸麦で、すこし色付いてるのは讃岐の夢2000小麦です。
裸麦はもう1週間で収穫が始まるようです。
讃岐の夢2000小麦は、もう少し先になりそうです。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在73位!  宜しくお願いします。

take4700 at 19:49|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2010年04月15日

冬のワサビ菜と春のワサビ菜、冬大根

ワサビ菜トウ立ち
今朝は小雨が降って寒い朝でしたが、午後から雨も上がり晴れ間も見えました。
でも肌寒い1日でした。
冬から春にかけて沢山収穫できたワサビ菜ですが、
トウ立ちしてしまいました。
わが家のワサビ菜はトウが立つと、
1.5m程の高さまで大きくなります。
このまま放置しておくと、沢山の花を咲かせて実を付け
秋にまた自然発芽してくれます。
春のワサビ菜
昨年、ワサビ菜の花を咲かせていたところから
沢山の発芽が見られます。
ワサビ菜って、1度栽培して花を咲かせると
毎年自然発芽して繁殖力が強い野菜ですね。


残骸の大根
ハウスの支柱が立つところに冬大根が植わっていました。
邪魔になるので、抜き取りました。
青首大根ですが、形がプックラと丸みを帯びていますね。
緑のところは、外側は筋っぽいのですが
地中の白い部分はまだまだ瑞々しくて食べれます。
春大根を植えていますがまだ小さいので、
それまでこれで我慢します。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在84位!  宜しくお願いします。

take4700 at 18:18|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!

2010年03月25日

畑の春大根と、アイコと水なすの育苗と、和風パスタ

大根に本葉
今日も朝から冷たい雨がシトシトと降る寒い1日になりました。
冬が戻ってきたってところでしょうか。
夕方には西の空が明るくなってきていたので、
あすは天気が回復してくれそうです。
今朝の、菜園の春大根の様子です。
双葉の間から可愛い本葉が見え始めました。
ここ数日の寒さにビックリしてか、
成長が遅いようにみえます。

アイコと水なす
こちらは発砲スチロールの箱に種蒔して育苗している、
アイコと水なすの様子です。
2月28日に種蒔して、約1カ月でここまで育ちました。
手前の2列がアイコトマトで、
その向うに水なすが育っています。
アイコの方が発芽も早く出揃った感じですが、
水なすの方は発芽もバラツキまだ出揃ってないようです。
実は手前にタカノツメを種蒔していますが、まだ発芽していません。
唐辛子の発芽は本当に時間がかかりますね。

和風パスタ
会社で和風パスタを作りました。
讃岐うどんではなくて、生パスタです。
ソースはなんと味噌ベースです。
味噌は想像以上に麺に合うようです。
アスパラも細ネギも新鮮で、パスタとマッチして美味しかったです。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在81位!  宜しくお願いします。

take4700 at 19:15|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2010年03月14日

春大根の発芽と空気入れと山芋畝つくりと菜花収穫

春大根
今日は朝から晴天で、昼間菜園で
作業をしていると汗ばむような陽気でした。
2月末に種蒔した春大根の「つや風」が、
綺麗に発芽してくれました。
春大根は大きくなってくれませんが、
4月末頃には食べれるようになると
思うので楽しみです。

空気入れ
土を運ぼうと一輪車を見てみると、
タイヤの空気が抜けていました。
これはかなり前から使っている空気入れです。
足踏み式で、2連パイプになっていて早く空気が入ります。
空気圧のメータも付いていて、
入れ過ぎないようになっています。
普段は使わないのですが、
1年に数回使うときには重宝しています。

山芋畝作り
今日は力仕事をしました。
山芋の畝作りです。
普通の畝をスコップで掘り起こしながら、
周りに45cmの畦波を入れていき、
別の場所から一輪車で土を運んできました。
何十回と土を運んだので、汗ばむほどでした。
幅1.2m×長さ10mの畝が出来上がりました。
これで今年も良い山芋ができそうです。
来週には種芋を植え付けようと思います。
ターサイ菜花
今日も菜花を収穫しました。
ターサイの茎が長く伸びて美味しそうな菜花になってきました。
上の大部分がターサイの菜花です。
下の少し黄緑色したものは、白菜の菜花です。
白菜が少ないのが残念ですが、どちらも軟らかくて美味しそうです。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在73位!  宜しくお願いします。

take4700 at 22:08|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip!

2010年02月25日

春の讃岐富士と葉なし大根とトウ立ちターサイ

春の飯野山
今日は20℃と本当に暖かな春日よりでした。
お昼に車で外に出る用事があり、
讃岐富士の姿が余りにも穏やかだったので思わず車を止めて写真に撮りました。
この場所は、讃岐の中央を流れる1級河川の土器川の堤防から撮りました。
1級河川と言っても、まったく水は流れていません。
河原には大きな石がゴロゴロしています。
上流に行けば流れてるところもあるので、このゴロゴロした石の下を水が流れてるのです。
これって川と呼べるのでしょうかね。
薄曇りの天気で風もなく穏やかな風景です。
葉なし大根
わが家の菜園の大根の様子です。
先週の日曜日に大根を見ると、茎葉が勢いよく立ちあがってきていました。
このままだとトウ立ちしていまいそうだったので、茎葉の根元から成長点を切り取りました。
葉のない大根が、畑に立ってる様子は滑稽ですね。
すこしはトウ立ちを遅らせれますが、
これだけ暖かくなってくると時間の問題のようです。

大きくなったターサイ
ターサイも寒さに当たって大きく広がってくれています。
今まで地を這うように広がっていたのですが、茎葉が少し上に向いてきたように見えます。
中心を見てみると・・・

ターサイに蕾
ターサイの中心に蕾ができていました。
これぐらいなら、まだ食べれるのですが沢山のターサイが同じように蕾を付けてるので、また食べきれません。
この場所は不耕起栽培の畝なので、このまま花を咲かせて種を落とさせましょうかね。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在68位!  宜しくお願いします。

take4700 at 19:54|PermalinkComments(18)TrackBack(0)clip!

2010年02月11日

大根のハリハリ漬けと金時人参ジュース

ハリハリ大根
讃岐の今日は朝から気温が上がらない寒い1日でした。
畑で大根が沢山作っているので、
年初に抜き取ってそのまま畑に吊って1ヶ月干していました。
大根をそのまま干していても、1ヶ月も経つとこんなになるのですね。
仕上げは雨の当たらない網の上に置いて乾かしています。

ハリハリ醤油大根
半生状態に乾いた大根を細く輪切にして、
出し醤油に漬け込みました。
ハリハリ漬けの完成です。
ポリポリとして大根の味もしっかりとして
美味しいですね。
ご飯がすすみますよ。

人参ジュース
坂出市内の有機農家より、大きな金時人参を沢山頂きました。
今まで西洋人参は、人参ジュースにしたことがありますが、
人参独特の匂いがして、リンゴを少し入れると美味しく飲めていました。
有機農家さんが言われるには、そのままジュースにして
飲むと美味しいと言われたので、金時人参だけのジュースにしました。
1本500gの大きな人参から、180ccのジュースが出来ました。
金時人参は思った以上に水分があるのですね。
それより驚いたのは味のほうで、
最初は甘味がきて、次に人参の旨みがかすかにしました。
独特の人参臭さは全然ありません。
この自然の甘いジュースに感激しました。

切干し人参
こちらも金時人参の切り干しを作っています。
西洋人参の切り干しは今まで作って美味しかったのですが、
金時人参の切り干しは始めてです。
西洋人参の切り干しは、人参独特の香りが凝縮して美味しいのですが、
金時人参はどうなのでしょうか。
出来上がりが楽しみなんです。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在75位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:59|PermalinkComments(12)TrackBack(0)clip!

2010年01月17日

池の堤防の草刈りと、切り干し大根作り

池の草刈り
今日は冬の行事の一つの池の堤防の草刈りです。
風も無く晴天だったので、気温は下がっていましたがまずまずでした。
朝8時に池の堤防に集合して、草刈り機で堤防のススキなどの草刈りをします。
斜面になってるので、危ないのですが
皆慣れてるので30分程で終わりました。

大根畝1
昨年の9月19日に種蒔した耐病総太り大根が、
半分以上収穫しましたがまだだいぶん残っています。
同じ種蒔しても、大きさが違ってきています。
この時期でも茎葉も元気で、
まだゆっくりですが育ってきています。


大根収穫
その中で美味しそうなのを8本収穫しました。
この時期の大根はプックリと太って、見るからに美味しそうですね。




ハンガー干し大根
ハンガー切り干し大根作りです。
大根の皮を剥き、半分に切って4本の切り目を入れて
針金ハンガーに吊るしました。
一番奥の大根は、2週間前に吊るしたもので、小さくなっています。
太陽の日を浴びて、寒風にさらされると美味しく干し上がります。
讃岐は雨が少ないので乾燥していて、こういった干し物には良いようです。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在87位!  宜しくお願いします。

take4700 at 22:41|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!

2009年12月20日

お正月の橙と玉葱収穫と黒大根

橙
今日は朝から晴天で、気温も低く風も強い1日でした。
いくら暖地の讃岐でも、12月の下旬になってきたら
当たり前に寒くなります。
といっても雪が降るような気温までは下がりません。
橙が綺麗な橙色になってきました。
今年もお正月のお飾りに使えそうです。

玉葱畝
ホーム玉葱の畝の様子です。
今年は秋の成長が悪いようで、
例年この時期になると、ほとんど収穫しているのですが
今年はまだ大きくなっていません。
寒くなってきたので、これからはあまり成長しないでしょうね。

玉葱しゅうかう
そんな中で大きいのを3個初収穫しました。
今年の3月15日に種蒔して、5月の末に小さな玉になったものを
一度抜き取り乾かせます。
それを9月始めに種球で植え付けて栽培しました。
暖地では普通晩秋から初冬にかけて収穫できるのですが、
今年は成長が遅くて今日が初収穫になってしまいました。
でも、お正月前に新玉ネギが食べれるのは贅沢ですよね。

黒大根ソテー
先日、売店のお客様から頂いた黒大根を調理しました。
調理といっても輪切りにして、ソテーしただけです。
味付けは塩コショウと、最後に醤油をたらして食べました。
表面の黒い皮を付けたままの調理ですが、
生の状態では少しザラザラしていましたが、
熱が通ると軟らかくなって全然気になりません。
大根臭さも無く美味しく食べれました。
黒大根を見た時は少しビックリしましたが、
食べると美味しかったです。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在94位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:49|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2009年12月16日

ごちゃ混ぜエリアと黒大根

ごちゃ混ぜエリア
今朝は曇りから晴天になりましたが、
気温が低くて寒い1日でした。
10月18日に種蒔したごちゃ混ぜエリアの様子です。
10種類の野菜を一緒に種蒔しましたが、
色々な葉が混在しています。
ここにきて一番元気なのは小蕪です。
小蕪はこれからもっと背が高くなって葉も広げます。
地下の蕪の部分はまだ小さくて、収穫には早いのですが
適当に間引き収穫しないと、
他の野菜の日当たりを悪くしそうです。

ごちゃ混ぜ収穫
小蕪はそのままにして、
収穫できる野菜を収穫しました。
左からルッコラ・ベンリ菜・ターサイと、
まだ残っていた二十日大根です。
二十日大根以外は、今からが収穫期に入ってきそうです。
二十日大根も種蒔してもう二ヶ月経過しましたが、
混埴していると成長が遅いのか、まだ割れもなく綺麗な形です。

黒大根
会社の直売店にご近所の有機野菜を置いています。
先日男性のお客様がその野菜を見て、
黒い大根は置いてないの?と言われるので、
見たことがありませんと言うと、
神戸から黒い大根を買って持ってきてくれました。
左の大根は1kg程の普通の青首大根です。
中央の3本は黒大根で、右の3本は雑煮大根です。
黒大根は全身が黒いんですね。
食べ方の説明書が付いていて黒皮付きのままおろしたり、ソテーしたりするそうです。
ヨーロッパでは白大根より好んで食べられるようです。
どんな味がするのか楽しみです。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在85位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:56|PermalinkComments(7)TrackBack(0)clip!

2009年12月02日

里山の紅葉とブロッコリーと源助大根

里山の紅葉
讃岐の里山の紅葉です。
ここのところ昼間晴天で暖かくなっているのですが、
朝晩には気温が下がってきているので、
平地まで紅葉が始まりました。
毎朝通勤途中で見かける小山にも紅葉が始まり、
手前の池にも反射して綺麗なので、この横を通る時には楽しみにして必ず見ています。

スティックブロッコリー
2週間前に頂花蕾を採ったスティックブロッコリーですが、
ずいぶん脇芽の花蕾が大きくなってきました。
葉の虫食いもそんなになくて、
今のところ順調に育っているようで
これからの収穫が楽しみです。


ターサイ初収穫
スティックブロッコリーの1回目の脇花蕾を収穫しました。
売ってるように細長くはなっていません。
春先には細長くなるので、店で売ってる物は加温ハウスで作ってるのでしょうか?
ターサイも初収穫しました。
遅くに種蒔したほうが虫害が少ないと思い9月21日に種蒔しました。
でも今年の秋は暖かかったので、小さい苗の時には虫害が酷くて心配していましたが、ここにきて虫害よりも成長が早くてまずまずの形になってきました。
丸く広がった形は不思議で迫力がありますね。

大根3本
源助大根も初収穫です。
種蒔ご70日経過しました。
小さくて緻密で使い切り大根としては最高です。
ルッコラと二十日大根も一緒に収穫です。
源助大根の白と、二十日大根の赤色が綺麗ですね。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在78位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:51|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!

2009年11月15日

鳴門でアオリイカ釣りと大根初収穫

日の出
今日は久しぶりに、徳島県の渦潮で有名な鳴門に
船釣りにいきました。
実は昨日まで今日の釣りを忘れていましたが、
夜釣り仲間からの電話で知りました。
それから慌てて釣り道具の準備をし、お風呂に入り就寝しました。
というのは、鳴門の出港が朝の6時30分で
自宅出発が、朝の3時30分・・・
この写真は朝の7時前の鳴門の様子です。
淡路島と鳴門にかかる鳴門大橋の
向こう側から朝日が昇っています。
今日の海は写真ではわかり難いのですが、
強風波浪注意報がでていて船が揺れ、
とても難しい船釣りになりました。
アオリイカ
アオリイカを釣り上げました。
今日は1日かけてアオリイカが2杯だけです。
でも、この大きさを見てください。
甲だけで30cm近くあり、重さが3kgもありました。
鳴門で釣れるアオリイカでも、
このサイズが一番大きなようです。
イカ釣りは釣って面白く、食べて美味しいので楽しみなんです。
カモメ1
強風の中でも、空にはカモメが舞っていました。
飛んでるというより、上手く風をとらえて
気持ち良さそうに浮いてるって感じです。
船が移動すると、どこからともなく船の後についてきます。


アオリイカ尽くし
帰ってさっそく調理して貰いました。
アオリイカ尽くしです。
イカの刺身、イカの煮付け、イカの唐揚げです。
イカの刺身は家庭で調理したので飾り盛にはできませんが、
身が透明感がありとても美味しかったです。
大きなイカだったので、
食べきれないので半身は冷凍して保存しました。


大根赤蕪
釣りから帰って菜園に行き、
自家製大根の初収穫をしました。
最近は雨が多いので大きくなるのも早いですね。
赤蕪も一緒に収穫です。
こう並べてみると、赤蕪のほうが茎葉が長いです。
これだけの茎葉なので、緻密でしっとりとした蕪に
なってくれるのでしょうね。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在103位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:44|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2009年11月13日

黒豆収穫と大根とごちゃ混ぜ野菜

大豆と黒豆
今日は曇ったり晴れたり小雨が降ったりと
めまぐるしく変わる1日でした。
先日の日曜日に残っていた黒豆を抜き取り、
大豆と一緒にはざかけして乾かしています。
左から7割ぐらいの茶色くなってるのが大豆です。
右の3割ぐらいの少し緑が残ってるのが、お正月用の黒豆です。

苦労大根
9月13日に種蒔した1期目の大根です。
讃岐では9月13日の種蒔でも暖か過ぎて、
不織布をかけててもシンクイムシや、
黒い小さな芋虫の被害があって苦労した大根です。
やっとここまで大きくなってくれました。
もう皆さんは大根を収穫されていますが、
わが家はもう少し辛抱がいります。

ミックス種蒔
ごちゃ混ぜエリアの様子です。
昨年の反省を踏まえて今年は種の量を
少なくしたつもりですが、
もうこのようになってきました。
ごちゃ混ぜ栽培をすると不思議と
虫害にあわないですね。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在78位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:32|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2009年11月07日

金時人参と辛味大根と中国野菜

人参大根
今日も朝から晴天で暖かい1日でした。
会社で讃岐うどんの薬味として、
辛味大根をお客様に勧めています。
その辛味大根を、9月始めに同じ市内の
有機農家にお願いして育ててもらっています。
もちろん有機JAS栽培です。
この畑は金時ニンジンの畑ですが、
1部に人参の成長の悪い場所がありました。
その場所に辛味大根の種を蒔いて貰いました。
金時人参は長さが40cm程になり、
その分地上の茎葉も長く大きく育ちます。
上から見ると大根の葉がわかると思いますが、
大きさはほとんど同じぐらいです。
辛み大根
今日は13本を抜き取りました。
その中の中央の1本が、大根の先端部に
割れがきていました。
農家さんの言われるには、熟れ過ぎたので割れたとのことです。
これ、小蕪程に見えますが大きいんですよ。
太さは普通の大きな大根ほどありますよ。
この形の辛味大根は本当に辛いですね。

中国種
従兄のご主人が仕事で中国勤務となり、
家族で中国に行っています。
その従兄から、中国の野菜種を送ってくれました。
でも、説明も中国語でさっぱりわかりません。
左上は長いインゲンのようで、その下はカボチャのようです。
右上は赤茎のニラ?かな。
その下が見たことのないような野菜で、
名前はさらに読めません。
この野菜はどちらかというと冬野菜のようですが、
裏の説明書きには中国語で書いてるので???です。
ダメ元で少し種蒔してみようと思っています。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在70位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:34|PermalinkComments(5)TrackBack(0)clip!

2009年10月30日

大豆と1期大根とミニ白菜と人参

大豆
夏の間カメムシの攻撃を受けてた大豆ですが、最近カメムシの姿も見なくなりました。
葉が黄色く紅葉していて、パラパラと散りだしました。
実も鞘が茶色くなってきて、そろそろ収穫時期です。
収穫した後。天日干しで1ヶ月ほど乾燥させて保存します。
この週末位に収穫しましょうかね。

1期大根
9月13日に種蒔した大根が、
やっとここまで大きくなってきました。
地上に出てき始めましたが、これから10日はかかりそうです。
13日に種蒔してもシンクイムシの被害にあいましたが、
これ以上早めに種蒔すると収穫できない事もあるので遅くに種蒔しました。
今年の本番の大根は、もっと後の18日に種蒔したものです。
こちらはまだ地上には大根が出てきていません。
これから寒くなってきたら、美味しくなってくるのでそんなに焦りませんが早く食べたいですね。
白菜人参
9月26日に定植したミニ白菜の畝の様子です。
白菜はちょっと見た目には綺麗ですが、中に小さな虫がいるかもしれません。
白菜の両側には人参を種蒔しています。
9月21日に種蒔したグランプリですが、発芽に苦戦して発芽してない所に何度か種蒔して、やっとここまできました。
早く大きくなってくれないと、白菜の陰になりそうです。




take4700 at 21:06|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!

2009年10月11日

大根と黒豆枝豆とまんのう公園

1期大根
今日は朝から晴天で、早朝は肌寒いかんじでした。
9月13日種蒔の大根は、種蒔後不織布を掛けていましたが
大きくなってきたので不織布の中でどうなってるのか見てみと、
この通り・・・
葉裏に黒い小さないも虫が沢山いました。
葉が無残にも小さな穴が沢山開いています。
こうなってくると不織布をかけてるのが
逆効果になってくるので外して手で虫を取るしかないです。
葉は少し位は虫食いにあっても、シンクイムシさえこなければ
なんとか育ってくれますね。
シンクイムシ害
9月19日に種蒔した本番の第二期大根です。
こちらも順調に育ってるようですが、なかにはこのように
シンクイムシの被害にあって駄目なものが少しありました。
こちらも不織布を掛けてるのですが、小さないも虫は少ないようなので
もう少しかけようと思っています。

黒枝豆
本番の黒豆の莢が大きくなってきたので、
2株だけ抜き取り枝豆として食べました。
前回の黒豆は小粒だったのですが、
こちらのものは大粒で大変美味しかったですね。
こちらも沢山あるので、最初は枝豆で食べて、
残りはお正月の黒豆用に収穫します。

公園
神戸から大学に行ってる娘が帰ってきたので、
昼前からお弁当を作って家族5人と愛犬モモと一緒に
国営讃岐まんのう公園に行って来ました。
今日は偶然にも入場料(大人1人400円×5人で2,000円)が
無料になっていて、ラッキーでした。
家から車で20分位のところにある、とても大きな公園です。
園内にはコスモス祭りの最中で、沢山のコスモスが咲き誇っていました。
中には広大な芝生広場があり、いたるところで家族連れが
ボール遊び等をしていました。
我が家もキャッチボールをしたり、ジャングルジムで遊んだり、
モモと一緒に走り回ったりしたので、明日は筋肉痛になりそうな雰囲気です。
天気も素晴らしい秋晴れで、素敵な時間を過ごせました。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在76位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:42|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!