タカノツメ

2012年03月31日

本鷹唐辛子とインゲン豆の発芽と玉ねぎの様子。

本鷹

今日は風が強くて晴れたり雨が降ったりと春の嵐のような天気でした。
3月4日に種蒔きした、本鷹唐辛子が綺麗に発芽してくれました。
種蒔きしたほとんどの種が発芽したようで、嬉しいですね。

豆発芽

こちらは3月24日に種蒔きしたインゲン豆の様子です。
グイッと土を持ち上げて、元気に発芽しています。
力強さが感じられます。

玉ねぎ

玉ねぎ畝の様子です。
左側は早生品種で、右側は普通品種です。
早生品種は早くも茎葉が太くなって、地下の玉ねぎ部も膨らんでいるのもあります。
讃岐の産直ではもう早生玉ねぎが出荷されています。
我が家はもう少し後の収穫になりそうです。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在261位!  宜しくお願いします。

take4700 at 22:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年01月09日

つぼみ菜の霜とカリブロと本鷹唐辛子の収穫

霜2

昨日の朝の菜園は、寒くて風も無かったので霜が下りていました。
つぼみ菜の葉についた霜で綺麗だったので撮ってみました。
でも、日が当たるととたんに溶けてなくなってしまいます。

カリブロ

これ位の寒さだったら路地栽培のカリブロは大丈夫なようです。
今年のカリブロは少し調子が悪くて、大きくなってくれません。
水が少ないのかもしれません。
もう少ししたら収穫してみようと思っています。

唐辛子

唐辛子もそろそろ終わりを迎えました。
ハウス内で栽培していた本鷹唐辛子も葉が寒さで萎れてきたので収穫すると、
1株で右の笊一杯になりました。
まだ緑の唐辛子もありますが、一緒に収穫しました。
左の枝が付いてるのが、こぼれ種から採った1株の鷹の爪唐辛子です。
来年も本鷹唐辛子を種蒔きしようと思ってるので、
解るように枝を付けて乾燥させます。
自家製の一味唐辛子はピュア―な辛さで美味しいですね。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在164位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:09|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2011年12月16日

そら豆と玉葱の畝の様子と唐辛子干しの様子

そら豆畝

今日は昼前から風が強くなり晴れてきて、
気温も8℃までしか上がらなかったので、寒く感じる1日でした。
こんな気温の中でも元気なのがそら豆の幼苗です。
讃岐ではそら豆は防寒しなくても大丈夫ですが、
あまり寒い強い風が吹くと傷むので、
北側に暴風壁を何らかの形でする方が良いようです。

玉葱畝

こちらは玉葱の畝の様子です。
無事全部根付いたようで、これから寒い間はほとんど成長せず、
暖かくなる春まで、じ〜っと我慢しています。

乾燥唐辛子

この寒風の中で調子が良いのは、乾燥させるものです。
唐辛子を乾燥させています。
唐辛子の赤色は、乾燥の度合いによって、
すこしづつ濃くなっていくようです。
それにしても、こんなに唐辛子を食べれるのかな。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在135位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:15|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2011年11月13日

鷹の爪唐辛子とトマトの収穫

鷹の爪

我が家の菜園の隅に、こぼれ種から大きくなっている唐辛子の鷹の爪が1株あります。
今年は讃岐特産の本鷹唐辛子を栽培しているので、交配の心配もあったのですが、
花が咲く時期が遅かったのでそのまま放置していました。
そろそろ赤く色付き始めたようです。

パプリカ赤

今日の収穫です。
手前の唐辛子は本鷹唐辛子です。
本鷹唐辛子は実が順番に赤く色付くので、順次収穫し干しています。
赤と黄色のパプリカも順調に収穫できていますが、ハウス内での栽培で
赤いアブラムシが大発生しているので、どうしようかと思っています。
路地の緑のピーマンもまだまだ元気なようです。
トマト

ハウス内のトマトですが、枯れた下葉を取って蔓を整理してやると、元気が出たようです。
新芽も元気そうだし、花も実をつけ始めたようです。
昨年は丁度年末まで収穫が続いたので、この実だと収穫できそうです。

茄子最後

茄子とトマトを収穫しました。
茄子は寒さでこの米茄子以外は枯れたようです。
米茄子は寒さに強く、まだ葉も大きくなっているのでもう少し楽しめそうです。

今日の収穫を見てみると、讃岐はまだまだ夏野菜も続いているようです。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在204位!  宜しくお願いします。

take4700 at 18:33|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2011年09月28日

本鷹唐辛子の栽培の違い

本鷹外

最近、生活のリズムが少し変化しています。
ブログを2つ、twitter、facebookとやり始めてるので自分の時間が中々とれません。
時間は自分で作るものって言われてるのですが、どれも集中できません。
皆さんのブログにも中々いけません。すみません。
このブログは長く続けてるので、なるべくアップし続けたいと思っています。

種から育てている本鷹唐辛子の露地栽培の様子です。
背丈は鷹の爪より少しだけ大きいようですが、草勢は同じように思います。
実も少しだけ大きくなるようです。
今からが最後のひと踏ん張りのようです。
本鷹トウガラシ木

こちらは同じ苗ですが、ハウス内の植え付けたものです。
最初の実付きが悪く、草勢が強くてもうハウスの天井まで伸びています。
2m以上の背丈になっています。
実も少しづつ収穫できていますが、路地より一回り大きくいようです。
唐辛子も栽培方法の違いで、こんなに違ってくるのですね。

干し

鷹の爪のように、固まって実が付かないので、下の方から順番に赤く色付いたものを採っています。
これは乾燥できるネットで、上から入れて乾燥すると下の段に下すようにしています。
もう1回目の乾燥が終わり、一味唐辛子で薬味として食べていますが、
沢山収穫できそうです。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在118位!  宜しくお願いします。

take4700 at 22:59|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2011年07月25日

渋柿と甘柿と本鷹唐辛子

渋柿

今日は天気予報では、小雨が降る予報でしたが、晴れたり曇ったりで暑い1日でした。
今年の柿は表年のようで、沢山実を付けてくれています。
これは大きな実ができる渋柿です。
我が家の渋柿は、完熟にして食べることはしないで全部干し柿にして、食べます。
今年の冬は沢山干し柿が食べれそうです。
甘柿

こちらは普通の甘柿です。
こちらも今のところヘタムシの被害も少なく、沢山実が残っています。
甘柿はほとんど鳥に食べられるのですが、今年は1部にネットでもして
食べるようにしようと思っています。

本鷹

例年唐辛子はタカノツメを栽培して、自家製一味唐辛子を作っているのっですが、
今年はこの本鷹唐辛子だけの栽培です。
本鷹唐辛子は瀬戸内海の1つの島の中だけで栽培されていて、その他のところでは栽培されていません。
昨年、本鷹唐辛子の種の付いたものを、販売していたのでそれを買って、今年2月に種を蒔いてみました。
そうすると上手く発芽して、育ってくれています。
タカノツメはかたまって花が咲き、上に向いて実を付けるのですが、
本鷹唐辛子は花の数が少なくて実の数も少ないようです。
赤く熟れて乾燥させて味わってみると、最初にはあまり辛さを感じないのですが、
後から辛さがくるようです。
今年はこれで自家製一味唐辛子を作ってみます。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在90位!  宜しくお願いします。

take4700 at 19:47|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2010年09月12日

人参の種蒔とタカノツメと梨の収穫

人参種蒔
今日も昼間は快晴で、33℃まで上がったようでとても暑い1日でした。
暑いといっても、もう9月12日で冬野菜の準備にかからないいけません。
夏の放置していた畝を。朝から小型管理機で耕運し、草取りもしながら人参を種蒔する畝をつくりました。
機械で耕運していると、2ヶ月あまり雨が降っていないので
土ぼこりが凄くて水を掛けながらの仕事になりました。
人参は、タキイのグランプリと、サカタのベーターリッチです。
種蒔後、勲炭籾ガラをかけてたっぷりと水をやり、
乾燥防止に黒い防虫ネットをかけてやりました。
明日から発芽するまで毎日の水遣りは欠かせませんが、
何といってもこの高温で、発芽するかが問題です。
唐辛子収穫
唐辛子のタカノツメを、赤くなってるところだけ収穫しました。
半分ぐらいが採れました。
今年も安心安全な自家製の、唐辛子が収穫できました。



タカノツメ吊り
早々に茎葉を採って、軸を紐で括って吊って乾燥させます。
緑の軸と、赤い唐辛子、綺麗ですね。





梨3種
果樹園で梨の収穫です。
今日は3種類の梨を収穫しました。
秀麗梨は全て、幸水梨と二十世紀は試しに少しだけの収穫です。
秀麗梨は完熟していて甘くて美味しい。
幸水梨は後1週間ってところ。
二十世紀はまだまだでした。
最近、葡萄や梨が秋の収穫期に入ってきて、
甘くて美味しいのでつい食べすぎになってしまっています。
暑くても食欲の秋ってところでしょうか。



banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在80位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:32|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2010年08月31日

虹のゲートとシロウリとタカノツメ、スクナカボチャの収穫。

虹
今日も昨日同様朝から快晴で、とても暑い1日となりました。
昨日の事ですが、狭い地域でゲリラ豪雨があったようです。
坂出の道路を走っていると、綺麗な虹が出ていました。
虹に向かって走ってるような感じです。
これも近づいていくと、自然に消えて無くなりました。

シロウリ植え付け
種蒔していたシロウリを、7株植え付けました。
この時期、定植では遅いと思うのですが、
昨年、自然発芽したシロウリが秋に収穫できたので、
今頃植え付けにしました。
成長するには暑すぎるかもしれませんが、
これから気温が下がってくると思うので
なんとか実を付けてほしいです。

タカノツメ
タカノツメ唐辛子が、赤く色付き始めました。
緑から黄色くなって、赤くなっていきます。
もうどれを齧っても、辛くて生食できません。


スクナカボチャ
ハウス内で栽培していた、
交配スクナカボチャを全て収穫しました。
1株だけの栽培でしたが、
とても草勢が強く縦横無尽に蔓を伸ばしていっていました。
株元の蔓が枯れていたのもありますが、
伸びた蔓から根が出て勢いが良かったようです。
ハウス内での栽培なので、他のカボチャとの交配はしていないので、
これから種採りしようと思っています。
このカボチャは保存性がよく、来年まで楽しめます。
1株で11個の収穫になって大満足です。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在76位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:50|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2010年07月24日

岡本太郎風のひまわりと、タカノツメ唐辛子と次期キュウリ

ひまわり3
今日も猛暑日で暑かった。
日中外に出ると太陽の光が、暑いと言うより痛かったですね。
我が菜園にはこんなひまわりもあります。
岡本太郎風のひまわりです。

唐辛子苗
この暑さの中、元気に育っているのは唐辛子のタカノツメです。
2月に種蒔して、やっとここまで育ってくれました。
ここまで半年かかったことになります。


タカノツメ
上の方の茎葉をかき分けてみると、もう1段目の唐辛子が実を付けて
大きく育っています。
唐辛子は2段階に育つのですね。



タカノツメ2
表面の実はまだ花を咲かせながら幼果ができている状態です。
小さな白い花があちこちに見えるので、
この天気で上手く結実してくれると豊作になりそうです。



次のキュウリ
現在収穫していたキュウリがもう終わりました。
最後には曲ったのやら、先細りの変形したものしかできなくなって
全部抜き取りました。
次のキュウリは、まだこれ位の大きさで、
少し間があきそうです。
今まで食べきれない位できていたので、丁度良いのかもしれません。
また、キュウリの辛子漬けが沢山あるので、良しとします。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在62位!  宜しくお願いします。

take4700 at 17:34|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2009年09月21日

バッタと蜘蛛とキャベツとタカノツメ収穫

バッタの食事
今日も快晴で気持ちがいい1日でした。
ルッコラに虫害が激しくなってきました。
いも虫もいるし、こんなバッタも見かけるようになりました。
もうこうなったら不織布をかけてても駄目ですね。
捕まえようとしても、すぐに飛んで行って中々捕まえられません。
もう大きくなって堅くなってきたので撤収しました。
近頃バッタの数が多くなってきました。
最初から不織布をかける必要があるようです。

蜘蛛の食事
私は蜘蛛が大の苦手です。
蜘蛛が苦手な人はアップにしないで下さい。
音もなく歩く姿が、どうも馴染めません。
でも、我が菜園には沢山の蜘蛛がいて、網を張り巡らせています。
人の手では中々捕まえられないバッタも、
透明な蜘蛛の糸に簡単に捕まるようです。
農園の強い味方ですね。

キャベツ定植
ご近所さんから1週間前にキャベツ苗を15ポット頂きました。
毎日水遣りしていましたが、成長しないようなので小苗ですが定植しました。
まだ、場所が空いていなかったのでゴーヤを急遽片付けました。
その畝に植え穴だけスコップで掘り、堆肥を入れて土と混ぜポット苗を入れて終了です。
不耕起栽培だと、前作を地際から切って、そのまま植えつけるのですぐに間に合います。
写真中央右がキャベツの小苗です。
中央上にゴーヤの株と黄色くなったゴーヤが見えます。
回りの緑の葉は、バジルで虫除け?にならないかと思ってちらしました。
回りにバジルの良い香りがしています。
タカノツメ収穫
唐辛子のタカノツメを収穫しました。
葉を落としてこうやって乾かして保存します。
乾燥したタカノツメを、コーヒーミルで粉砕して一味唐辛子として使います。
また、輪切りにして煮付けや炒めものや、漬物にも使います。
でも、こんなに沢山は食べられないので、後は飾りにするつもりです。
真っ赤に吊られたタカノツメは、綺麗ですね。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在68位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:53|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2009年09月10日

タカノツメと冬瓜と夏のサラダ

唐辛子
今日も晴天でしたが、空の雲が秋を感じさせるようでした。
それにしても相変わらず雨が降りません。
タカノツメが赤く色付いてきました。
株によってはまだ緑のままのものもありますが、
徐々に赤く変色してきています。
これで自家製の一味唐辛子を作って、讃岐うどんにふって食べると
ガツンとくる辛さで美味しいです。
それにしても、葉の緑と唐辛子の赤のコントラストが綺麗ですね。
冬瓜畝
夏中元気だった冬瓜も、1ヶ月を越す晴天で
土がからからになって、葉が黄ばんできています。
黄ばんで枯れると、その下の蔓に直接強い太陽が当り、
元気がなくなり終わりとなるんですね。
葉が茂ってるときには土の乾燥も防げて元気だったのですが、
昼間は葉からの水分蒸発を防ごうと萎れたようになっています。
そういった時に夕立でもあれば生き返ったように元気になるのですがね。

冬瓜の日焼け
葉が枯れてきたら、葉陰にあった冬瓜が見えて
直接太陽が当たり、日焼けになります。
冬瓜は冬至まで日持ちをしますが、こんなに
日焼けした実は日焼けしたところから傷んできます。
でも、沢山実が付いてるようなので、このまま放置しています。
いままで沢山食べ過ぎて、少し飽きがきています。

我が家のサラダ
我が家のサラダです。
下にレタスを敷いていますが、これは買ったものです。
赤玉ねぎと、トマトは自家製です。
夏の讃岐では葉物野菜ができないので、
葉物野菜のサラダが恋しいですね。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在73位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:05|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!

2009年08月22日

タカノツメとゴーヤとインゲン

タカノツメ
タカノツメが赤く色付き始めました。
最初の実は小さかったり曲がったりしていましたが、
木が大きくなってきたら綺麗に大きく上を向いてきています。
赤くなったのはもう辛味も出てるのでしょうかね。
怖くて齧ることはできませんがね。

ゴーヤ
元気に蔓を伸ばしているゴーヤですが、
トンネルの上に茂ってるので収穫ができないので、
蔓を持って引き摺り下ろしています。
蔓を引き摺り下ろすと実が出てきます。
こんなふうに実が付いてるんですね。
右上のゴーヤはもう熟れてはじけています。
半透明のビニールなので葉が茂ってるので
実が解りません。

ゴーヤに虫
収穫したゴーヤに青虫がいました。
同じような色なんですね。
こんなに苦いのに、この青虫にとっては美味しいのでしょうね。



ゴーヤとインゲン
今日もこれだけ収穫できました。
短じかいタイプのゴーヤで、食べ切りサイズなんです。
小さい変形しているのも出てきています。
同じパイプトンネルに栽培している丸莢インゲンや平莢インゲンも
収穫できていますが、ここ最近は雨が降らないので、
変形したものが多いようです。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在82位!  宜しくお願いします。


take4700 at 23:27|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2009年07月24日

ピオーネとコガネ虫とタカノツメ

ピオーネ
ピオーネがだいぶん大きくなってきました。
葡萄は乾燥している土地が良いようですが、根が浅く広く張ります。
花が終わって実が大きくなる時には、適度な水が必要です。
水が多すぎると、実割れする事もあります。
完全無農薬で作っていますが、今年も食べれるようです。
少し色付き始めてるのもありますが、まだ1ヶ月はおあずけです。

コガネ虫
第二期の蔓有りインゲンに、コガネムシが来て葉をかじっています。
何匹かは退治しましたが、昼間に来てお食事をすると
止めることはできません。
食べられた葉の方が多いのであまり収穫できそうにありません。
復活してくれることを祈ります。

タカノツメ
タカノツメに実が付き始めました。
唐辛子の中で上に向いて実が付くのはタカノツメだけなんですね。
雨が多くて受粉も満足にできていないと、変形した実になります。
この中にも変形したものが多いですね。
と言っても辛さには変わりないと思いますがね。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在72位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:35|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2009年07月18日

ジャンボピーマンとタカノツメと狭い通路

ジャンボピーマン
昨日は1日中雨で気温もあまり上がりませんでしたが、今日は気温が34℃の猛暑になると予報されていました。
雨上がりジャンボピーマンの様子です。
雨が多いとピーマン類が大きくなるのが早いですね。
雨に濡れて生き生きとしています。
これは厚肉のピーマンで甘くて美味しいので大好きなんです。

タカノツメ実
タカノツメに実が付き始めました。
梅雨時期から開花が始まりますが、小さな白い花が咲いた日に雨があると綺麗な形の実になりません。
少し曲がったタカノツメになっています。
梅雨が明けてからは、受粉が上手くいくのか揃った実になってくれます。


野菜間通路
雨があると水分を好む野菜達は元気に育ってくれています。
左がヤーコンで、右はパイプトンネルのキュウリです。
キュウリの間にはアフリカンマリーゴールドを植え付けているので
こちらもワサワサと大きくなってきています。
この通路はトラクターが入れるように1.6mの幅を取っていますが、今は人が通るのがやっとという幅になってきています。
昨年ヤーコンは支柱もしなかったら、真夏に根元から折れたのが多かったので、今年は纏めて支えを考えてるんです。


take4700 at 21:22|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!

2009年03月19日

芽キャベツとブロッコリーとゴボウと唐辛子発芽

芽キャベツ収穫
芽キャベツを収穫しました。
これが最後になりそうです。
と、いうのも鳥がきて葉を食い散らかして、丸坊主のように
なってきています。
葉が無く、もう少しでトウ立ちしそうでこれで終わりになりそうなんです。
シチュウに入れて頂きましたが、ここ最近温かいので寒い時期のものですね。

ブロッコリー収穫
ブロッコリーがの収穫です。
冬のスティックブロッコリーが終りにかかったのか茎が短くなってきました。
左にはのらぼう菜も一緒に収穫しています。
タンポポの黄色い花が咲いていたので、一緒に写真を撮りました。
この他に白菜の菜花も収穫できてるので、毎食何かの菜花が食卓に上ります。

サラダゴボウ
昨年秋撒きのサラダゴボウを掘り上げました。
新しい茎葉が出てき始めましたが、地下のゴボウは昨年末の
大きさのままです。
このまま置いておくと茎葉が伸びてトウ立ちを始め、固くて食べれなくなりそうです。
茎葉が柔らかいうちに全部掘り上げですね。

タカノツメ
2月22日に種蒔したタカノツメが、1ヶ月経過してやっと発芽してくれました。
見るからにひ弱なそうな発芽です。
無事発芽したようなので、これから徒長しないように温度管理が必要ですね。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在67位!  宜しくお願いします。

take4700 at 22:16|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!

2008年12月03日

ほうれん草と玉ねぎ定植とタカノツメ

ほうれん草発芽
昨日遅くに出張から帰ってきて、久しぶりの菜園です。
11月23日に種蒔したほうれん草ですが、種蒔後10日経ってるのですがまだチラチラとしか発芽していません。
種蒔が遅かったのと、気温が上がらなかったのが原因かと思います。
切り藁を被せてるのでまだ見えないのかも知れません。
これからビニールでも掛けてやります。
玉ねぎ定植
玉ねぎを定植してくれていました。
赤玉が50本、早生が50本、これは苗を買って定植です。
種蒔した中晩生種のネオアースは苗がまだ小さくて、大きな苗だけ100本定植しました。
残りは今週末まで育苗して定植予定です。

唐辛子乾燥
唐辛子のタカノツメを地際から切り取って葉を取りはぜかけして乾燥しています。
まだ緑の唐辛子もありますが、ほとんど赤く色付いています。
これで今年も一味唐辛子を作って頂きます。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在59位!  宜しくお願いします。

take4700 at 22:23|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip!

2008年10月09日

ミネステローネうどんとタカノツメとピーマン

?巡l???遵タ????????
会社では販売するうどんを毎日のように試食しています。
今日はこれからカタログに載せるトマトソースでないミネステローネ風うどんを作ってみました。
大根・ニンジンをサイコロに切ってかけだしで煮込み、アサリを入れ最後に長ネギと水菜をひと煮立ちさせて終わりです。
茹でて温めたうどんに、野菜たっぷりのだしをかけて頂きました。
大根、人参の量が多かったようで、うどんが見えなくなってしまいました。
野菜の甘みとあさりのだしが出て優しい味に仕上がっていました。
少し食べただけで温かくなり、冬にはもってこいのメニューです。
?????Υ醇]?
タカノツメが赤く色ついてきました。
8割方赤くなっていて、遅くに花を咲かせた実はまだ緑色をしています。
コンパクトカメラの特性で、周りの葉の緑が影響しているのか、赤の色が少し変に写っています。
本来はもっと深い赤色なんですがね。
こういったところはコンパクトデジカメの弱いところなんでしょうか。
???????????
こちらはジャンボピーマンです。
気温が少し下がってきて、雨が多くなってるので綺麗な細長い形になってきました。
夏の暑いときには、実が短くてズングリした形でしたが、スマートになってきています。
順調に大きくなってる時の野菜は、表面の艶も良く綺麗ですね。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在60位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:21|PermalinkComments(20)TrackBack(0)clip!

2008年09月18日

タカノツメと細ネギとレタス

雨上がりのタカノツメ
雨上がりの朝のタカノツメです。
次々に緑から黄色、そして真っ赤に色つき始めています。
畑の中に赤いものが見えるって良いですね。


細ネギ
さぬきうどんの薬味に欠かせない細ネギの様子です。
今年の4月に種蒔し、5月25日に小さな苗を筋に植え替えしました。
右側がその状態で大きくなって収穫をしている所です。
収穫は抜き取って収穫していますが、根付きで5cm位茎を付けて左側から順番に3株づつ植え付けています。
2回目の移植した一番左の最初のものは、2回目の収穫時期に入ってきました。
右側のは夏場に育ったもので少し白っぽい感じです。
左は緑が濃いように見えます。
これからは朝晩の気温が下がるので、香りも強くなってきて美味しく頂けそうです。

結球レタス
結球レタスの苗が本葉が3枚ほど出てきて大きくなってきました。
品種は極早生シスコです。
今年はアブラナ科のコンパニオンプランツとして畑のいろんな所に植え付けようと思っています。
今週末ぐらいに移植する予定です。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在56位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:15|PermalinkComments(16)TrackBack(0)clip!

2008年09月03日

タカノツメと青シソと七夕キュウリ

タカノツメ
タカノツメの一部分が
赤く色付き始めました。
これは1株ですが、一番中心の
早く花が咲いた主枝の実が、
一番早く色付きました。
分岐しながら大きくなる
のですが、脇芽の実はまだ
赤くなってきていません。
昨年は9月初めには赤く色付いていたのですが、
今年は少し遅いようです。
今頃シソ
今頃青シソが発芽してきています。
右奥に見えてるのは春に
発芽したもので、大きくなって
虫害にあい葉は摘み取りできない
ぐらいボロボロになってきていますが、
新しいものにはまだ虫害も無く綺麗です。
順番に発芽してくれれば良いのですが、
そうも上手くいきませんね。
キュウリの親子
七夕キュウリが順調です。
今までの古株はもう
終わったようで、いじけた
実が多くなってきたようです。
でも、7月6日に種蒔した
このキュウリだけは元気です。
キュウリの季節は終わったようですが、
もう少し楽しめそうです。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在57位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:53|PermalinkComments(12)TrackBack(0)clip!

2008年08月23日

タカノツメとゴーヤと里芋

石川早生
夜に久しぶりにまとまった雨が
降ったようで、朝畑を見ると
野菜がうれしそうにしていました。
ついでに草も喜んでいました(泣)
今年は里芋を2種類作っています。
自家採種の赤芽系の里芋と
この写真の石川早生です。
こちらの方が水に近いので
比較的水遣りができてる方です。
大きな葉は水切れの合図の少し葉が茶色くなっていますが、
株元からは小芋の葉が出てきています。
この里芋は、小芋・孫芋を食べる品種なので、土寄せが必要ですね。
草刈りした草を株元に敷いてやっています。
タカノツメ
昨日の写真です。
りんごのほっぺさん が8月20日に、
タカノツメ唐辛子が赤くなったと
ブログにUPされてましたが、
我が家のタカノツメはまだ
このような状態です。
タカノツメ等の唐辛子は、水を切り、
肥料を切った方が小粒でも辛いのが
できるようで、讃岐の我が家では条件は良いようです。
草との戦いですが、太陽の方に向いて緑の実を伸ばしています。
自然ゴーヤ
6月末に自然発芽したゴーヤに、
2個目の実が付きました。
8月初めに1個目を初収穫
しましたが、その時には
短く曲がった変な形のゴーヤでした。
2個目は普通の短形ゴーヤが
できたようです。
この株は花付きが悪そうなので
ゆっくりとした収穫になりそうです。



banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在60位!  宜しくお願いします。

take4700 at 19:28|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip!

2008年07月30日

スイートスプリングとオクラとタカノツメ

スイートスプリング
昨日、勤務している会社では
凄い夕立がきて、畑が潤ったと
思ったのですが帰宅していると
自宅2km手前まで道路が濡れてる
のですが、自宅の畑はまったく
雨がなかったようです。(ガッカリ)
連日雨が降らない晴天の中で、
スイートスプリングが大きくなってき始めました。
独特の緑の濃い色で、表面がゴツゴツしています。
柑橘の根は地中深く伸びてるので干ばつに強いですね。
オクラの花
日曜日に畑に溜池から水を入れて、
野菜たちが元気になってきました。
暑さに強いオクラも連日花を
咲かせて実を付けてくれています。
相変わらずカメムシも多いので
早めに小さい実を採るようにして
いるので柔らかく美味しく頂いています。

タカノツメ
知らない間に唐辛子のタカノツメが
青空に向けて実を付けていました。
こちらも水を入れて葉色もよく、
昼間のシナッとしてるのが
なくなりました。
比較的干ばつにも強いタカノツメですが、
水があると成長も良いようです。
水をきった方が辛味も増すようですが、
水があっても結構辛いですよね。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在65位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:15|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!

2008年05月12日

タカノツメとカモミールと赤シソ

タカノツメ
唐辛子のタカノツメの様子です。
右側の3列は3月に種蒔し、
すでに本葉が数枚出てきています。
左側は4月19日に遅れて
種蒔したもので、最近になって
やっと双葉が出てき始めました。
ポット苗で売ってる唐辛子は
この時期かなり大きくなってるのですが、
温室育ちなのでしょうか。
右の大きな苗も、定植までにはもう少しかかりそうです。
ナスタチューム
こぼれ種で発芽したカモミールが
大株になって花を沢山咲かせています。
1度栽培すると種が遠くに飛んで
いくようで、かなり離れたところで
畝の肩から育ってるので、
この通路が通れなくなっています。
でも、小さな花が沢山咲いて良いですね。

赤シソ
赤シソの様子です。
4月5日に種蒔したもので、
本葉が4枚ほど出てき始めました。
シソは小苗の移植でも大丈夫ですが、
この週末にでも移植しようと思っています。
ところで細いチリチリの葉が見えていますが、
これはカモミールの発芽したものです。
この場所は赤シソを種蒔する為に上土を少し均したところで、
その為にカモミールの種が下から出てきて、水遣りで発芽したようです。
これをそのまま放置しておくと、大株にそだち大変な事になりそうです。
赤シソの育苗場所は全部移植するので、抜き取ってしまいますが、
横の細ネギの畝にも沢山カモミールが発芽しています。
こちらは抜き取りもできないので、ハサミでカットですかね。

沢山の人から間違いを指摘して頂きました。
カモミールに直しました。
教えていただいてありがとうございました。


banner_04ランキングに一押ししてね!



take4700 at 20:51|PermalinkComments(16)TrackBack(0)clip!

2008年01月18日

タカノツメと葉ごぼうとロールキャベツ

唐辛子干し
昨年はタカノツメ唐辛子を
3株栽培していました。
秋に地際で切って葉を落とし、
逆さに吊って乾燥させていました。
茎が枯れてきたので実だけ
とって、最終の乾燥をしています。
自家製のタカノツメは、ハサミで輪切りにして漬物・浅漬け・煮つけ等に
使っていましたが、昨年初めてミルで小さく砕いて「一味唐辛子」を
作ったのですが、すっかりお気に入りになりました。
ピュアなガツンとくる辛さが、色んな料理を引き立ててくれています。
今年も自家製の一味唐辛子を作ろうと思います。
葉牛蒡の様子
今の葉ごぼうの様子です。
これは一昨年の秋に種蒔した
もので、昨年の春にはトウ立ち
しなかったのでそのまま
放置していました。
地上部の茎葉がこれから枯れて消えますが、
牛糞堆肥でもうえから振ってやると3月頃から新芽が出てきて
太くて美味しい葉ごぼうが収穫できると思います。
ロールキャベツ
私のリクエストでロールキャベツを
作ってくれました。
キャベツが本格収穫期に
はいったので、沢山食べたくて
リクエストしましたが
これでも葉が2枚ですよね。
もちろん秋に作った冷凍トマトピューレで味付けしました。
適度な酸味が、スジっぽくない美味しいキャベツを引き立ててくれました。
実は美味しいので2個でなく、もう1個おかわりして3個も食べてしましました。
食べすぎですね(笑)

take4700 at 20:25|PermalinkComments(14)TrackBack(0)clip!

2008年01月02日

タカノツメと黒豆と小豆のぜんざい

タカノツメ
畑のコンポストの横に
夏ごろ何かの芽が
出始めて様子を見ていたら
タカノツメでした。
野菜クズから自然発生したようです。
色つき始めたものから収穫始めていますが、
正月が来てもまだ色付いてないのがあるのでこのまま見守ります。
黒豆小豆
黒豆と小豆を乾燥して、
莢から外しネットに
吊って保存しています。
小豆が4合、
黒豆が8.6合できました。
黒豆は虫が入っていて半分ぐらいに減りました。
でも、沢山できた方だと思います。
煮豆コトコト
正月前に黒豆の煮豆を
作っていました。
我が家の煮豆は、人参・
レンコン・こんにゃくを
小さく切って一緒に煮込みます。
コトコト煮込んで黒豆がプックラと膨らんで
軟らかくなって、美味しく出来上がりました。
私はこの煮豆が大好物で、ご飯の上にのせて沢山いただけます。
ぜんざい
小豆は今日、ぜんざいを
作ってくれました。
昨日から水にかしていて、
45分コトコト煮込むを2回しました。
餅を焼いてプックラしたものを入れて・・・
砂糖を控えめにして、美味しかったです。



banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 19:26|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!

2007年11月12日

久米通賢とトマトとハバネロ収穫

久米通賢
昼食に坂出駅行くと、「久米通賢」
のレリーフがありました。
坂出商工会議所が創立70周年を
記念して制作したもので、
11月5日に建てられたものです。
久米通賢は「塩田の父」とも
言われていて、江戸時代後期、
郷土、坂出の海を埋め立て塩田開発を行なった人です。
その広さは、231ヘクタール、坂出を日本一の塩の町にし、
地域の発展の基礎を築きました。
坂出の塩田は、昭和47年に廃止され埋め立てられて、
宅地・工業用地・瀬戸大橋の架橋にも使われています。
私の高校生の頃に坂出は、入り浜式の塩田が海岸線を埋め尽くしていて
景色としては壮観でしたが、夏場にそこで働く人は苦しかったと思いますね。
黒トマトの熟れる前
黒トマトがこの寒さで
なかなか熟れなくなりました。
熟れても赤くまでしか
ならなくて、酸味のないボケた味です。
昨年は青切りトマトのフライをしたので、
今年もフライにしてそろそろ終わらそうかと思っています。
ハバネロ
ピーマン類がそろそろ
終りにかかっています。
でも、ハバネロはまだまだ
元気で沢山の実を赤く
色付かしています。
5月に定植したタカノツメ唐辛子は、
既に収穫が終わっていますが、ハバネロの熟期とは少し違うようです。
葉もまだ緑が濃くて、まだまだ緑の幼果も沢山付けています。
ハバネロ収穫
半分位収穫してみました。
自然発生したタカノツメも
一緒に収穫です。
赤く熟れたのと黄緑色の
幼果があり、緑から赤へと
熟れてく様子がよくわかります。

さて、どうやって食べましょうか???

banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 19:57|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!

2007年10月05日

ハバネロと発芽とズッキーニ

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

ハバネロ
缶で買ったハバネロを、
水をかけて発芽させ苗に
なったところで畑に
1本だけ植え付けました。
唐辛子と同じように初期成長は
遅かったのですが、実が付き
だすとドンドン成長してきました。
沢山の実が付いていますが、
最初の頃の下のほうは既に赤く色付いています。
ハバネロ断面
一番赤くなってるのを
1個だけ収穫しました。
特別ハバネロを使った料理は
無かったのですが、初めて
なので半分に切ってみました。
想像通りでした。
種の周りが特に辛いようです。
少し舐めましたが、ガツンとくる辛さですネ。
さて、どんな利用方法があるのでしょうかね。
発芽
9月30日に苗箱で種蒔した
葉物野菜が発芽し始めました。
ターサイ・レタス・高菜は
凄い事になってきました。
左のサンチェの発芽が悪いですね。
このサンチェは韓国内で売ってる
種を買ってきたもので、
もう4年以上経っています。
少しでも発芽して欲しいものです。
ズッキーニ収穫
ズッキーニを3本収穫しました。
時期外れの1本の株です。
受粉してるようですが大きくなりません。
数日たってもこれ位なので、
数日おきに見に行っても良いようです。
これもいつまで収穫できるのか楽しみです。

今晩より甥の結婚式参加のため、神戸に行ってきます。
ついでに関西を家族で見て回ろうかと思っています。
ブログ更新は帰ってから書き込みます。
皆さんの所に行けないと思いますが、すみません。

banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 19:17|PermalinkComments(16)TrackBack(0)clip!

2007年09月15日

さつま芋と葛とハバネロ

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

さつま芋の現状
台風が九州に近付いてきているのに、
讃岐では晴れ後曇り後晴ればかり。
数日前の天気予報では、
週末は雨になってたのに、
晴れ・曇り・晴れに変わってる。
気温も今日は33℃、
明日は32℃と夏日が続く。
カラカラ畑のさつま芋の様子です。
草も虫食いもありますが・・・
きっと地下では甘い芋ができてると期待してるのですが、
あまりにもカラカラなので心配です。
クズ林
1ヶ月ほど前に果樹園の境界外から、
葛の蔓が伸びてきてマキの木に
這い上がり困っていました。
1度境界のブロック塀まで
葛の蔓を取り払い、
ブロック塀の外に向けて
小型噴霧器で少し濃い目の
ラウンドアップのを噴霧しました。
乾燥が続いてるのでよく効いたのか葛や笹が枯れてきました。
境界から3m位は届いてるようで、枯れてきていますが、
その右側が勢いよく緑の葉を茂らせています。
今年はこれで入ってこないでしょう。
色ついたハバネロ
10日程前に1個だけ先に
実がついていたハバネロが、
オレンジ色に色ついてきました。
皆さんがハバネロは相当辛くて
扱いも慎重にと言う事なので、
1個だけですがどうしようかと思っています。
緑のものがあとに続いて相当数成っています。
ハバネロはタカノツメのように乾燥もさせる事ができるのでしょうか?
ご存知の方、教えて下さい。


banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 19:44|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2007年09月04日

小豆と鷹の爪とオクラと大根発芽

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

アズキの花
小豆(アズキ)の花です。
マメ科独特の形ですね。
小豆は小さいのですが、花は
黄色くてそんなに小さくはありません。
少し離れた所からも目につきます。


タカノツメ
唐辛子のタカノツメを
収穫しました。
昨年は沢山作ったのですが
余ってしまって、今年は
3株だけの栽培です。
3株でも沢山収穫できました。
これを吊るして乾燥させ、
少しづつ使っていきます。
オクラの収穫
オクラも好調に収穫が続いています。
2日間でこれ位収穫できます。
右の方が丸オクラで、左が五角オクラです。
丸オクラは少し長くしても軟らかくて
美味しいですよね。
昨年を見てみると10月中頃まで
収穫できていました。
もちろん気温が下がってくると、
収穫できる量も少なくなってきますよね。
オクラの畝には冬野菜の植付けを考えてるので、いつ撤収しようか
悩んでいます。

大根の根
日曜日に種蒔した大根が
早くも根が出始めています。
種蒔後土を綺麗にかけたつもり
だったのですが、何故か種が
土の上に出てたようで、
地上で発芽が始まったようです。
種から最初に出る太い根の回りには、
細い根が沢山出てるのが見えますね。
2日目なので、まだ双葉は出ていないようです。
そっと土をかけてやりました。

banner_04ランキングに一押ししてね!

take4700 at 19:11|PermalinkComments(16)TrackBack(0)clip!

2007年08月16日

ハバネロとトマトの様子

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

ハバネロの実
6月24日の遅くに定植した
ハバネロに実が付いていました。
7月末の風雨で3本に別れた
1本が折れたのですが、
後に残った2本は最近の
暑さで勢いがよくなってきています。
先端には沢山の小さな白い花が咲いてるので、
沢山の実を付けてくれそうです。
辛いと聞いてるので楽しみですね。
棚の下の桃太郎
トマトは最近の暑さで一時の
収穫はないのですが、
雨除けビニールの下で
順調に育ってるようです。
桃太郎の3〜5段目の
実の付き方です。
収穫した後の写真なので、
まだ実が緑です。
棚上の桃太郎
簡易の紐で棚を作ってる
のですが、その棚の高さが
6段目の実の位置です。
棚の上では6〜8段目の
実が大きくなってきています。


桃太郎六弾目
違う場所の桃太郎の6段目が
赤く色付いています。
夕日に映って黄色く
見えますが赤く熟れてるので
もうすぐ収穫できます。
真昼の暑い太陽の光が
直接当たらないのが
良いのかもしれません。
直接当たると果温が上がりすぎて、
綺麗に熟れきれないのかもしれません。
棚の上のアイコ
こちらは棚の上のアイコです。
ゴーヤが侵略してきています。
アイコも6段目以上に
なっても沢山の実を
付けてくれています。
少し実が小さくなった
ような気がしますが、
これもで十分な大きさです。
夏空にアイコ
こちらは雨除けしていない
露地のアイコです。
ミニトマトの多くは
1房が1枝に連続して
実が付くのですが、
アイコは数枝に分かれて
沢山の実を付けてくれています。
元の方から順番に熟れてるのが解ります。
トマトは青空に似合いますね。



banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 19:25|PermalinkComments(12)TrackBack(0)clip!

2007年06月28日

アロエと鷹の爪とさつま芋とさぬきうどん

アロエに花
畑の隅の通路横にアロエを買ってきて
植え付けていました。
2年ほど前に植え付けたもので、
1株だったのが大きく育ち分けつして
こんもりしてきています。
茎葉が小さいのですが、食用になると
聞いたので植え付けていますが
今まで一度も食べた事がありません。
宮崎県のサボテン公園で販売している食用アロエは1枚の長さが1mほどある
巨大なものですが、それとは品種が違ってるようです。
そのアロエに赤い花が咲き始めました。
これからどうなるのでしょうかね。
鷹の爪の幼果
鷹の爪の白い花が咲き始めたと思ったら
すでに小さな幼果が出来ていました。
唐辛子でも鷹の爪だけは上に向いて
できるのですね。
毎年沢山作ってるのですが、
今年は3株だけ苗を購入して栽培しています。
今から暑くなってくると、
赤い実を上に向けて沢山付けてくれます。
さつま芋2株
苗の購入で苦労して5月12日に遅れて
植え付けたさつま芋が、ここのところの
雨と晴れの天気で元気に茂ってき始めました。
この写真で2株ですが、今からは株元が
わからない位に茂ってきます。
さつま芋は、手のかからない作物で
畑の空き地には良い野菜ですね。

カボチャにバッタ
カボチャの花にバッタがいました。
バッタは詳しくないので解りませんが
間違いなく害虫でしょうね。
まだそんなに見かけないので良いのですが
沢山出てくるようだと心配です。



ひやしきつねぶっかけ
ここ連日の暑さで食欲がなく「亀城庵うどん店」に
行って「冷しきつねぶっかけうどん」を食べました。
夏季限定メニューで、味付け揚げを短冊に切って
冷たいうどんの上に盛り付けています。
他には味付け椎茸・ミョウガ・かいわれ大根が
載っていて冷たいうどんとよく混ぜて頂きました。
夏場には、ざるうどんや冷たいぶっかけうどんが
やっぱり美味しいですね。



banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 19:48|PermalinkComments(16)TrackBack(0)clip!