ツボミ菜

2014年02月11日

つぼみ菜と葉物野菜の収穫と山芋掘り出し。

つぼみ菜
我が家には無加温の小さなビニールハウスがあります。
小さくてもハウス内は日が出ると暖かくなります。
路地とハウス内に葉物を栽培していますが、
路地では寒さの為にあまり成長しませんが、
ハウス内では順調に大きくなってくれています。
ハウス内のつぼみ菜に蕾ができて収穫期に入りました。
2株しか植えていませんが、自家消費するには十分です。

葉物
昨日の雪の中、ハウス内の葉物野菜の収穫です。
小松菜、つぼみ菜、春菊、水菜達です。
ほうれん草がまだ小さくて収穫できないのが残念ですが、
こんなに収穫できるのは贅沢ですね。


山芋掘り
菜園の1畝に山芋を栽培していますが、まだ半分収穫していません。
今日の午前中風もなくて良い天気だったので、
1mの6株だけ掘り出しました。
この種芋は、鳥取産の山芋を切って植え付けたものですが、
全部変形していました。
栽培する土の中に堆肥や小石があると、
真っ直ぐな芋にならないと言われていますが、
我が家は小石はないので、肥料分が多いのかもしれません。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在900位!  宜しくお願いします。

take4700 at 22:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年01月06日

芽キャベツとつぼみ菜とレタス達

芽キャベツ
今日は午後から雪マークの予報でしたが、
寒かったのですが雪も降らず穏やかな天気でした。
芽キャベツの様子です。
茎葉の間の芽キャベツが大きくなってきたので、
下の方の茎を取ってやりました。
これで、ピンポン玉のような芽キャベツになってくれそうです。
芽キャベツは1本だけの栽培ですが、60個ぐらいはできそうなので
家族でシチューが数回でき、これで十分です。

つぼみ菜
つぼみ菜の様子です。
まだ本体が大きくなってる状態で、花芽はみえません。
本体が大きくなってくれると、沢山のつぼみ菜ができるので、
今年も美味しいつぼみ菜が沢山食べれそうです。



レタス
巻かないレタス類が順調に育っています。
今頃の讃岐の気温だと、レタスの成長に丁度いいようで、
葉先が寒さで傷まないし、綺麗な状態で成長してくれています。
毎日のように外葉を欠きとってサラダとして美味しくいただいています。
サンチュも含めて15株程あるので、自家消費としてはこれで十分です。



banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在162位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:35|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2010年02月01日

トンネル栽培のほうれん草と水菜と、収穫期のツボミ菜

ほうれん草
今日は朝から小雨が降り続いた1日でした。
土曜日の写真ですが、昨年の12月30日に種蒔した
ほうれん草が順調に育ってて、本葉が見える様になりました。
ほうれん草が一番発芽が遅かったのですが、
まずまず綺麗に発芽してくれました。
種蒔直後は2重のビニールトンネルで保温していましたが、
無事発芽してくれたので、中のビニールは不織布に交換しました。
かわいい本葉が2枚出てるのが解りますね。

水菜
こちらは同じ畝に栽培している水菜の様子です。
こちらも3列に種蒔しましたが、上手く発芽して、
ギザギザの本葉を出してくれています。
水菜のスジの間には、草も出てきはじめました。
写真を撮った後、中耕して水をかけてやりました。


つぼみ菜
10月12日に定植したツボミ菜にやっと
収穫できる蕾ができてきました。
このツボミ菜はアクも少なく、
適当な硬さがあり美味しいですね。

もう少し気温が高くなると、ニョキニョキと出てくるので
これからが楽しみなんです。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在94位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:17|PermalinkComments(12)TrackBack(0)clip!

2006年03月13日

つぼみ菜の御浸し4

つぼみ菜.
3月10日につぼみ菜を収穫しました。
1週間前の初収穫に続いて
2回目の収穫です。





つぼみ菜収穫
昨年の10月16日に種蒔し、
11月10日に定植したものです。
蕾が大きくなってきたので収穫しました。







つぼみ菜収御浸し
軽く湯通しし、塩で揉んで
鰹節を乗せました。
あつあつご飯に乗せて、
美味しく頂きました。
(=●^0^●=)

take4700 at 20:12|PermalinkComments(12)TrackBack(0)clip!