人参

2014年02月09日

雪の下の小麦と人参と冬野菜の収穫

小麦
今日は昨日の雪から一転して快晴の1日でした。
でも、まだ菜園には雪が残っています。
小麦を少しだけ植えていますが、
雪の中から少しだけ葉先が見えてる状態です。
小麦の主要生産地である北海道では、今は1m程の積雪があり、
その雪の下で、じっと頑張っています。
讃岐ではそこまで雪がないので、春先の動きが早く収穫も少し早いようです。

人参畝
人参の畝の上にも雪が残っていました。
雪を除けると人参の葉が地面を覆うように広がっています。
人参も凍らないように糖分を貯めて甘くなってるのでしょうね。



収穫1
雪の中での収穫です。
九条太ネギ、大根、人参、里芋、白菜、マンバ、レタスです。
全部冬野菜ですが、今が一番美味しい時期ですね。



banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在920位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年01月12日

新年の梅の木と本鷹唐辛子と人参

梅


2013年 遅くなりましたが新年あけましておめでとうございます。

とても、久しぶりのブログの更新になりました。
昨年より仕事内容が変わり、出張に出ることが多くなりました。

それでは、今年初めての記事
果樹園の植え付けて4年目栽培の梅の木です。
梅の木は、成長が旺盛で毎年沢山の枝を長く伸ばしてくれます。
これを放置しておくと、上に上にと伸びて、
実を付けてくれなくなります。
10cm前後の結果枝を沢山出させるのが、冬の選定のポイントになります。
昨年伸びた50cm〜1mの枝を、剪定していくのですが、
先端付近で切ると、今年10cm前後の結果枝が沢山出ます。
逆に根元付近で切ると、今年また強い枝が出て、長く伸び花が咲きません。

それと枝全体に太陽の光が当たるように、
広く枝が張るように仕立てています。
梅は品種にもよりますが、2月に入るともう花を咲かせるので、
蕾の小さな今月中旬頃までには剪定するようにしています。

唐辛子

ハウス内で栽培していた本鷹唐辛子です。
いくらハウスの中でも、夜温が下がってきたので、
緑の実を付けたまま葉が落ちてきました。
路地ではすでに赤くなって収穫してしまいましたが、
やっぱりハウス内は気温が高いので、赤く熟さないようです。
緑の本鷹唐辛子を収穫して、いけるかどうか解らないのですが、
大きな段ボールの上に広げて乾燥させてみます。
そのまま食べても十分辛いのですが、保存するために
乾燥させますが、どうなのでしょうかね。

冬人参

冬の寒さに当たった人参です。
品種はタキイの向陽2号で、形も綺麗だし
色付きも良いので気に入っています。
さすがに、寒さに当たると甘くなりますね。
茎葉も太陽の光にできるだけ当たろうとして、
地面に広がった形になっています。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在627位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年12月13日

坂出金時人参最盛期と草の中で育つ白菜

金時人参

今日も讃岐は穏やかな1日でした。
香川県坂出市は、金時人参の一大生産地で、今から出荷の最盛期に入ってるようです。
人参農家さんに視察に行くと、畑から抜き取ってきた金時人参を、
専用の洗い機にかけて、荷造りしていまっした。
写真の右側には丸ブラシが数本回転していて、
水をかけながら回転する事で見事な朱色に変わってきます。
丁度洗い機から出てきた金時人参です。
煮しめにすると綺麗な色が出るんですね。

自然白菜

我が菜園の白菜の様子です。
今まで数株収穫していますが、今はこんな状態で育っています。
周りの草が暖房の代わりになってるみたいです。
草が栄養を取ってしまうかと思いますが、そんなことはなく共存共栄してくれています。

白菜収穫

1株を収穫しました。
外葉は小さな穴があいているのですが、
外葉を取ると虫食いのない綺麗な白菜が出てきます。
今頃の白菜は瑞々しくて美味しいですね。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在159位!  宜しくお願いします。

take4700 at 19:48|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2011年11月22日

白菜の初収穫と金時人参

白菜

今日も朝から晴天で、放射冷却のためか
讃岐でも4℃まで下がった冷たい朝となりました。
草の中で育ってる白菜の様子です。
今の時期、ネットも掛けてないのですが、周りの草がカムフラージュしているのか
あまり虫食い後も見られません。
といっても、小さな黒い甲虫はいるみたいで、
外葉の方は小さな穴が開いています。
白菜初

白菜の初収穫をしました。
結構葉数も多いのか、重量感もあり良い白菜のようです。
ブロッコリーの収穫も続いています。
脇目も収穫が始まりました。
スティックブロッコリーの頂上蕾の収穫も始まりました。
冷え込んできたので、これらの野菜が美味しくなりますね。
金時人参

今日の昼に、近所の有機農家さんに行きました。
坂出市内の農家さんで、今の時期金時人参の収穫前となっています。
金時人参は、普通お正月前に出荷するのですが、今年は10月11月が温かくて成長が早く
試しに抜き取るとこんなに大きくなっていました。
長いものでは40cm近くあります。
農家さん曰く、今年は出荷が早くて、正月前には金時人参が無くなるかもしれない。
もう少し寒くなって欲しいということらしいです。
野菜にとっては、季節に合わせた気温が必要なのでしょうね。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在134位!  宜しくお願いします。


take4700 at 20:29|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2011年11月21日

初人参と初大根の収穫

人参畝

昨日の事、体調が悪かったのですが少しだけ菜園に行き、野菜の収穫をしました。
天気が良かったのですが少し肌寒かったですね。
9月の初めに種蒔きした人参が、この雨で大きくなってくれています。
まだ種蒔き後80日位なのですが、この時期になるとひと雨毎に、
根部の人参が太ってくれるようです。
茎葉も元気で、勢いが良いです。

大根

9月19日に種蒔きした耐病総太り大根が、こちらも地上部に伸びあがってきたし、
太さも順調に太ってきているようです。
この畝は、夏にカボチャをマルチ栽培したところで、
マルチを外してそのまま肥料もせずに種蒔きしました。
肥料喰いのカボチャの後なので、ほとんど肥料分はないのではないでしょうか。
その方が、まっすぐで綺麗な形の大根になってくれますね。

初大根

その人参と大根を初収穫しました。
人参は早取りしたようでまだ本来の太さまでなっていません。
大根も肥料が少なかったのか、この時期2ヶ月経過しているのですが、
少し細いようです。
どちらの野菜もこれから寒くなってくると本来の美味しさが出てくるので
これからが楽しみです。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在128位!  宜しくお願いします。

take4700 at 18:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年10月26日

ホウレンソウの発芽と人参栽培

ホーレンソウ発芽

今日は久しぶりに快晴で、その為か朝の気温は10℃を切っていました。
1週間前に種蒔きしたホウレンソウが、揃って発芽してくれました。
1カ月ほど前に種蒔きした時には、高温で発芽しなかったのが多かったのですが、
今回は気温が合ったのか、100%近くの発芽率だと思います。
これから、後2回ほど種蒔きの予定です。
春先まで、美味しいホウレンソウを連続で食べれるように栽培します。
これからのホウレンソウは寒さに当たって美味しくなるので、楽しみです。
2期人参発芽

1カ月以上前に種蒔きした人参も、今のところ順調に草と共存しながら育っています。
今回の人参は筋蒔きでなくて、点蒔きしました。
1か所に3粒ほど蒔き、5cm程の間隔をあけての種蒔きです。
発芽もなんとか揃ってるようで、草取りの時期に入ったようです。

人参1

夏に種蒔きした1期の人参の様子です。
暑い時期だったので発芽率が悪く心配していましたが、
ここまで育つと、少しの欠株も解らなくなりました。
間引きで少し抜きましたが、まだ細くて人参になっていません。
12月に入ってからの収穫初めになるようです。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在148位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:21|PermalinkComments(5)TrackBack(0)clip!

2011年09月05日

健在なゴーヤカーテンと人参と青空

カーテン

台風一過の後でも、さすがゴーヤは黄色い花を咲かせて何事も無かったのようにしています。
同じ場所のキュウリは大きな葉が風で揺らされて、ほとんど萎れてしまいました。
南国生まれで強風に強い野菜なんですね。
人参発芽

8月の21日に種蒔きした人参が、かわいい本葉を出し始めました。
ハウス内に種蒔きしたので、毎日水遣りしていたので上手く発芽してくれたようです。
もう、ここまでくれば人参栽培の半分は成功したようなものですね。
12月には美味しい人参が食べれそうです。
橋

今日は瀬戸大橋を渡って、島根県の浜田市まで行ってきました。
朝瀬戸大橋を渡るときの写真です。
台風一過の後の青空らしい写真です。
空気も綺麗でいつもの瀬戸内海より綺麗に見えました。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在97位!  宜しくお願いします。

take4700 at 22:34|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2011年08月21日

人参の種蒔きとブロッコリーの植え付けと黄色パプリカ

人参

今日は朝から雨が降ったり止んだりの、少し涼しい1日でした。
園芸店に行くと丁度秋冬野菜との端境期で、あまり苗ものもありません。
その中で人参が種蒔きできるので、少しだけ種蒔きしました。
これはお気に入りの向陽二号です。
今からだと上手く発芽しても12月の収穫になるでしょうね。
ブロッコリー

ブロッコリーとキャベツとセロリの小苗だけ売ってたので、
少し早いと思いますが8ポットづつ買って植え付けました。
ブロッコリーやキャベツの間に、セロリを植え付けてコンパニオンプランツとしました。
セロリの臭いを嫌って、蝶々が来ないそうです。
もちろん路地に植え付けたものは、不織布をかけてやりました。
黄

赤いパプリカは全体が少し茶色くなってから赤くなるのですが、
これは黄色いパプリカです。
黄色いパプリカは部分的に黄色くなって、それが全体に広がっていくのですね。
早く甘く熟れたパプリカを食べたいですね。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在91位!  宜しくお願いします。

take4700 at 19:16|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2011年07月05日

草の中の人参の収穫とズッキーニが折れた

ズッキーニ折れ

昨晩から強い雨が降っていましたが、今朝は快晴でとても蒸し暑い1日となりました。
元気だったズッキーニが朝見てみると太い茎の途中からポキッと折れていました。
本当は皮1枚残っていたのですが、切ってやりこの後どけてやりました。
以前に、茎の途中から新芽が出て、そちらが元気に育ったことがあるので、それに期待ですね。

人参畝

草の写真ではないですよ。
人参の畝なんです。
よく見ると、人参の葉が見え隠れしています。
1度は草取りしましたが、梅雨時期になり雨が多いので草の成長が早くて人参を飲み込んでしまいました。
これ以上放置すると、人参が溶けてなくなりそうです。

人参

人参を全て抜き取りました。
向陽二号ですが、春蒔きなので短くて長くなりません。
でも、この時期人参が収穫できるのはうれしいですね。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在120位!  宜しくお願いします。

take4700 at 22:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年01月30日

人参グランプリと3種の蕪収穫

人参畝
今日は讃岐でもとても寒くて、最高気温が1℃までしか上がらないようです。
この寒さの中でも、人参が枯れずに頑張ってくれています。
茎葉が上に伸びずに、地表を覆うように広がって、
昼の太陽の光を一杯浴びようとしてるようです。
畝に平行に伸びてる影は、国道のガードレールです。

人参収穫
人参は食べるだけ抜き取って収穫しています。
今日は、人参、大根、ブロッコリーを収穫しました。
人参はタキイのグランプリです。
この人参は大きく育つので、大根と遜色ないようになっています。
最も大根は、讃岐の真冬の寒さが限界のようで、これ以上大きくならずに
ジッ〜と我慢しているようです。
ブロッコリーも露地栽培は、大きくならないし、ヒヨトリに葉を齧られていますが
ハウスの中では少しづつ、育ってくれています。
小型のハウスでも、冬の家庭菜園が変わってしまいました。

カブ3種
昨日収穫した3種の蕪です。
赤蕪、中国赤蕪、白盃蕪です。
中国赤蕪は、表面は白いのですが、切ると中が赤い品種です。
これもハウス内で栽培しているもので、
今の時期こんなに新鮮な野菜を食べれるなんで贅沢な気分になれ、幸せですね。



banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在157位!  宜しくお願いします。

take4700 at 10:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年10月14日

人参とコリンキー畝と虫食いレタス

人参
3週間前に種蒔した人参のグランプリですが、
1回目の間引きをすませてここまで大きくなりました。
ここまできたら冬の人参はもう大丈夫でしょう。
畝に草も生えてきているので、次の休日には
草取りと同時に追肥をしてやります。

蔓が元気
ここにきて蔓が元気に育ってきています。
ここにはカボチャとコリンキーの苗を夏に植え付けたのですが、
どうも今頃になって元気に育ってくれています。
黄色い花も沢山咲いていますが、どちらか解りません。


コリンキ−
茂った蔓葉をかき分けてみると、
赤いコリンキーの実が出てきました。
手前の白い幼果は、どちらかまだ解りません。
カボチャなら白い皮の小型のカボチャです。
他の場所にもカボチャがありましたが、このまま放置しておいて
蔓が枯れた時に、収穫する事にします。
秋になっても昼間の暖かさで、夏野菜も育ってるようです。

レタスに虫
2週間前にレタスの小苗を植え付けたのですが、最近虫に食われてるようです。
もう芯しか残ってない株も見られます。
レタスやほうれん草は、虫食いが少ないと思っていたのですが、
食べられてるようです。
ヨトウムシは寒さにも強いので、これから虫との戦いになります。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在77位!  宜しくお願いします。

take4700 at 18:59|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2010年09月12日

人参の種蒔とタカノツメと梨の収穫

人参種蒔
今日も昼間は快晴で、33℃まで上がったようでとても暑い1日でした。
暑いといっても、もう9月12日で冬野菜の準備にかからないいけません。
夏の放置していた畝を。朝から小型管理機で耕運し、草取りもしながら人参を種蒔する畝をつくりました。
機械で耕運していると、2ヶ月あまり雨が降っていないので
土ぼこりが凄くて水を掛けながらの仕事になりました。
人参は、タキイのグランプリと、サカタのベーターリッチです。
種蒔後、勲炭籾ガラをかけてたっぷりと水をやり、
乾燥防止に黒い防虫ネットをかけてやりました。
明日から発芽するまで毎日の水遣りは欠かせませんが、
何といってもこの高温で、発芽するかが問題です。
唐辛子収穫
唐辛子のタカノツメを、赤くなってるところだけ収穫しました。
半分ぐらいが採れました。
今年も安心安全な自家製の、唐辛子が収穫できました。



タカノツメ吊り
早々に茎葉を採って、軸を紐で括って吊って乾燥させます。
緑の軸と、赤い唐辛子、綺麗ですね。





梨3種
果樹園で梨の収穫です。
今日は3種類の梨を収穫しました。
秀麗梨は全て、幸水梨と二十世紀は試しに少しだけの収穫です。
秀麗梨は完熟していて甘くて美味しい。
幸水梨は後1週間ってところ。
二十世紀はまだまだでした。
最近、葡萄や梨が秋の収穫期に入ってきて、
甘くて美味しいのでつい食べすぎになってしまっています。
暑くても食欲の秋ってところでしょうか。



banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在80位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:32|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2010年08月02日

ズッキーニの成長と、夏の人参の収穫

ズッキーニ蔓
今日は快晴の上に、風がなくてサウナの中にいるような猛暑でした。
こう暑さが続いてくると、夏野菜のズッキーニも幼果の変形したのが多くなったり、花が咲く前に大きくなったりとします。
1本の木から数本の成長点ができて、蛇のようにくねりながら伸びていっています。
お盆過ぎて少し涼しくなってくると、また復活して綺麗な実ができると思います。

ズッキーニ収穫
変形果や花の咲かないズッキーニを収穫しました。
黄色のズッキーニは緑色の斑点がはいっています。
緑のズッキーニは先端が先細りの形になっています。
それに花も咲かないのが多くなってきています。

人参畝
春蒔き人参の畝の様子です。
夏草に押されて、どこが人参が育ってるか解らなくなってきています。
何度か草取りもしましたが、すぐに夏草が侵略してきます。
4月始めに種蒔して夏の栽培は、いままでやった事がありませんが、
梅雨の長雨もなんとかしのいだようで、少しですが育ってくれてるようです。
人参
草をかき分けて人参を収穫しました。
梅雨の大雨で牛蒡は根の先端が根腐れしているのが多いのですが、
この人参は少しだけ先端部が溶けているのが見られます。
夏に成長したので、順調には大きくなっていません。
でも、少し位変形していても人参の風味がして美味しいですね。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在62位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:55|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip!

2010年04月19日

キュウイの蕾とグランプリ人参の収穫とミョウガとかりんの花

キュウイに蕾
キュウイの新芽に小さな蕾が見え始めました。
キュウイの花びらは純白ですが、
蕾は少し赤みがかかっています。
品種は香緑で、香川県が開発した品種で
緑色が濃くて甘く美味しい種類です。
開花は5月中旬になりそうです。

グランプリ抜き取り
昨年の10月11日に種蒔した人参のグランプリです。
もう少し長く畑に置いておきたかったのですが
1部の人参がトウ立ちを始めたので全て抜き取りました。
グランプリは本来大型の人参ですが、種蒔が遅くて冬の寒さで大きくなりませんでした。
後1カ月種蒔が早いと大きくなってくれたのですがね。

茗荷軟白
茗荷の芽が少し出始めました。
茗荷竹を作ろうと思って、小さなダンボールを伏せ
重しに石を乗せました。
茗荷竹は少しで良いので、初夏を感じたいですね。


カリンの花
かりんの花が咲いています。
5枚のピンクの花びらが可愛いですね。
開花は梨と同じ時期で、梨の白い花と
かりんのピンクの花が緑の春草と相まって
良い感じです。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在82位!  宜しくお願いします。

take4700 at 18:36|PermalinkComments(9)TrackBack(0)clip!

2010年03月12日

自然農法の人参栽培と、白菜の黄色い菜花

人参の畝
今日は朝から晴天で、気持ちのいい1日でした。
最近雨が多いので春草の勢いもすごい事になってきました。
この畝は中央に白菜を1列植えてて、両側に人参を2列に植えていました。
中央の白菜はもう収穫が終わりました。
両側に人参はグランプリで、大きくなる品種なので
草と戦っていますが少し安心していますよ。
自然農法人参
試しに2本抜き取りました。
やはり綺麗な形で育っていました。
草の中でも共存共栄する姿が、自然農法なのですね。
良い感じです。



白菜トウ立ち
白菜の遅いものもトウ立ちして花が咲きました。
黄色い花が咲くと食べれませんが、
脇芽が出てきているのでそちらを頂くようにしましょう。
白菜の菜花は癖もなくて美味しいので、
楽しみなんです。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在78位!  宜しくお願いします。


take4700 at 21:51|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!

2010年02月11日

大根のハリハリ漬けと金時人参ジュース

ハリハリ大根
讃岐の今日は朝から気温が上がらない寒い1日でした。
畑で大根が沢山作っているので、
年初に抜き取ってそのまま畑に吊って1ヶ月干していました。
大根をそのまま干していても、1ヶ月も経つとこんなになるのですね。
仕上げは雨の当たらない網の上に置いて乾かしています。

ハリハリ醤油大根
半生状態に乾いた大根を細く輪切にして、
出し醤油に漬け込みました。
ハリハリ漬けの完成です。
ポリポリとして大根の味もしっかりとして
美味しいですね。
ご飯がすすみますよ。

人参ジュース
坂出市内の有機農家より、大きな金時人参を沢山頂きました。
今まで西洋人参は、人参ジュースにしたことがありますが、
人参独特の匂いがして、リンゴを少し入れると美味しく飲めていました。
有機農家さんが言われるには、そのままジュースにして
飲むと美味しいと言われたので、金時人参だけのジュースにしました。
1本500gの大きな人参から、180ccのジュースが出来ました。
金時人参は思った以上に水分があるのですね。
それより驚いたのは味のほうで、
最初は甘味がきて、次に人参の旨みがかすかにしました。
独特の人参臭さは全然ありません。
この自然の甘いジュースに感激しました。

切干し人参
こちらも金時人参の切り干しを作っています。
西洋人参の切り干しは今まで作って美味しかったのですが、
金時人参の切り干しは始めてです。
西洋人参の切り干しは、人参独特の香りが凝縮して美味しいのですが、
金時人参はどうなのでしょうか。
出来上がりが楽しみなんです。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在75位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:59|PermalinkComments(12)TrackBack(0)clip!

2010年02月03日

冬の人参とリーフレタスとスナップエンドウ

人参の畝
今日は朝から晴天で、気温も8℃まで上がって
冬にしては気持ちいい天気でした。
秋蒔きの人参の様子です。
品種は向陽二号で、讃岐の冬は暖かいので
ゆっくりですが大きくなってるようです。
この後に大型人参のグランプリを種蒔しています。
この向陽二号は収穫期に入っていますが、
食べるだけ抜き取って収穫しています。
この後にグランプリが収穫を待ってるので
春先まで美味しい人参が食べれそうです。

リーフレタスとエンドウ
会社の少しの花壇に、野菜を少し栽培しています。
昨年の秋には、ミックスベビーレタス・蕪・二十日大根
ルッコラ・葉大根・スナップエンドウを種蒔しました。
葉物野菜は次々と収穫して、お客様にお裾分けしています。
手前はミックスベビーレタスで、奥にはスナップエンドウが
だいぶん大きくなってきはじめました。
ネットフェンスがあるので、スナップエンドウをそれに這わせて
登らせようと思っています。
周りに畑がないので、害虫もいなく
無農薬栽培ができるのが良いですね。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在97位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:38|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!

2010年01月27日

霜の人参とワサビ菜

霜人参
今朝は風もなく、気温も−1℃ですが氷点下まで下がったので
畑の野菜にも軽い霜がおりました。
これは人参の葉に霜が付いた状態です。
気温が下がってきてるので、茎葉が横に広がってきています。
人参はこの程度の寒さでは、茎葉は枯れません。
地下の人参も少しづつ大きくなってきています。
食べるだけ掘り出して収穫しています。

霜ワサビ菜
こちらも寒さに強いワサビ菜の様子です。
早朝の太陽が上がる前の野菜は、白い霜のためか
モノトーンに近い感じに写りますね。
新しい葉を出しながら元気なワサビ菜です。



ワサビ菜
昼のワサビ菜です。
霜が溶けると本来の緑色が鮮やかに写ります。
今晩もレタスと一緒にサラダで頂きました。
真冬に新鮮レタスを食べれるとは、讃岐は温かいところで贅沢ですね。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在104位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:41|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2010年01月12日

紫キャベツと人参収穫と切り干し人参

紫キャベツ
今日からまた寒波に覆われるようで、寒い1日となりました。
先日の紫キャベツの様子です。
2株ポット苗を買って育てていますが、
外葉は大きく展葉していますが、肝心の中央の結球部は小さい状態です。
このまま置いておくと多少は大きくなると思いますが、
そもそも普通の緑のキャベツと比べて硬いので、
早く採った方が美味しく頂けますね。


玉3種収穫
紫キャベツの大きな方を収穫しました、。
普通の緑のキャベツの小ぶりなものも収穫しました。
また、カリブロも2株目を収穫しました。
こうやって並べてみると、3種類共にあまり変わりませんね。


人参収穫
昨年の初秋に種蒔していた人参を年末から
少しづつ抜き取って食べ始めています。
今回の人参は発芽率が悪く。何度も場所を変えたりしながら種蒔しました。
左の方は「時無し5寸」で右の方が「向陽二号」です。
向陽二号の方が少し大きく育ってくれています。
土が悪いのか発芽率が悪くて初期成長に支障をきたしたのか、
どうも変形したものが多いです。

干し人参
そんな人参を使って切り干し人参を作っています。
人参も大根と同様に、切り干しすると旨味がギュッと詰まってくれて
大変美味しくなってくれます。
切り干し加工をすると、少しぐらいの変形は問題なさそうです。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在82位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:37|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!

2009年11月28日

金時人参の収穫とほうれん草色々

金時人参収穫1
讃岐では金時人参の出荷が始まりました。
昨日人参農家へ視察に行きました。
高い畝にで金時人参の茎も大きく伸びているため、腰位の高さのところまできています。
通路に立って人参を抜き取りながら、畝の上に並べてきます。
栽培している畝は砂地ですが高く盛り上げています。
金時人参は長いので、砂地の畝でも抜き取りは力がいるそうです。
広い人参畑で、人出で抜き取り収穫なので中々進みません。
金時人参収穫2
綺麗に並べた人参の茎を、すこしだけ残して鎌でザクザクと切って行きます。
これは見てても気持ちよさそうな作業でした。
このあと、コンテナに積んで家に運び、人参専用洗浄機で水とブラシを使って綺麗な人参になっていきます。
少しお手伝いをしたのですが、すごく腰が痛くなりました。
これを1日中するって大変な重労働ですよね。
出荷本番は12月だそうですが、主な使い道はお正月のおせち料理だそうで年末までに全て出荷するそうです。

ホウレンソウ1
これが最初のホウレンソウです。
今年の秋は高温が続き、上手く発芽せず何度も種蒔しました。
このホウレンソウがなんとか発芽したものです。
もう何度か間引き収穫し食べていますが、
まだ寒さにあたってないので、葉もうすく軟らかいです。


ホウレンソウ2
これは朝霧ホウレンソウで少し葉が縮んでいます。
普通のホウレンソウよりも葉が厚くて、寒さにあたると美味しくなる品種です。




ホウレンソウ3
こちらのホウレンソウは10月18日に種蒔したもので、
畝の肩に種蒔しました。
成長も遅いし、肥料切れのように葉が少し黄色みを帯びています。
少し追肥して水をやってやります。
これが春先まで収穫できると良いのですがね。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在72位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:56|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2009年11月07日

金時人参と辛味大根と中国野菜

人参大根
今日も朝から晴天で暖かい1日でした。
会社で讃岐うどんの薬味として、
辛味大根をお客様に勧めています。
その辛味大根を、9月始めに同じ市内の
有機農家にお願いして育ててもらっています。
もちろん有機JAS栽培です。
この畑は金時ニンジンの畑ですが、
1部に人参の成長の悪い場所がありました。
その場所に辛味大根の種を蒔いて貰いました。
金時人参は長さが40cm程になり、
その分地上の茎葉も長く大きく育ちます。
上から見ると大根の葉がわかると思いますが、
大きさはほとんど同じぐらいです。
辛み大根
今日は13本を抜き取りました。
その中の中央の1本が、大根の先端部に
割れがきていました。
農家さんの言われるには、熟れ過ぎたので割れたとのことです。
これ、小蕪程に見えますが大きいんですよ。
太さは普通の大きな大根ほどありますよ。
この形の辛味大根は本当に辛いですね。

中国種
従兄のご主人が仕事で中国勤務となり、
家族で中国に行っています。
その従兄から、中国の野菜種を送ってくれました。
でも、説明も中国語でさっぱりわかりません。
左上は長いインゲンのようで、その下はカボチャのようです。
右上は赤茎のニラ?かな。
その下が見たことのないような野菜で、
名前はさらに読めません。
この野菜はどちらかというと冬野菜のようですが、
裏の説明書きには中国語で書いてるので???です。
ダメ元で少し種蒔してみようと思っています。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在70位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:34|PermalinkComments(5)TrackBack(0)clip!

2009年11月03日

人参とミックス種蒔野菜

1期人参
今日は日本全国寒かったようです。
讃岐でも朝方には7℃まで下がりました。
9月13日に種蒔した時無五寸人参です。
今年の秋の高温で、人参の発芽が上手くいかなくて、
何度も種蒔しましたが上手く発芽した方の人参です。
この畝の中にも向陽二号も含まれています。
大きくなったら形が微妙に違ってるのでわかると思うのですがね。

2期人参
1週間遅れの9月20日に種蒔した
こちらも時無5寸人参です。
この時期になってやっと発芽する温度とあったのか
綺麗に発芽してくれました。
この場所は不耕起エリアで、上土を10cm程耕しただけで
種蒔したのですが、上手くできるか楽しみなんです。


ニンジンの畝
これが10月11日に種蒔したグランプリ人参です。
いままで10月に入って種蒔したことはありませんが、
今年は温かかったので遅れましたが沢山種蒔しました。
種蒔後何も世話をしなかったのですが、
中央の人参より横の草の方が勢いが良くて
このままでは人参が飲み込まれそうです。
こちらの人参が来年の春までゆっくり大きくなってくれるので
長く収穫が楽しめる予定なんです。

ごちゃ混ぜ野菜
ごちゃ混ぜエリアの様子です。
昨年に続いて沢山の種をまきすぎたようです。
今のところ確認できるのは、水菜・二十日大根・ほうれん草2種・ベンリ菜・ターサイ・中蕪です。
もう少し大きくならないと解らないです。
今回もミックス種蒔すると、不織布もかけていないのにほとんど虫害も無く綺麗な状態で育っています。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在72位!  宜しくお願いします。

take4700 at 22:23|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!

2009年09月08日

金時人参とマイクロトマトとタラの花

金時人参間引き
今日は林田町の人参畑に行ってきました。
林田町は金時人参の産地で、沢山の農家が栽培しています。
少し前までは坂出金時芋を植えつけていて、先月収穫したばかりです。
その跡地は金時人参の栽培に切り替わります。
10cm程に綺麗に生え揃った金時人参を、
沢山の人出で間引いていました。

人参間引き菜
知り合いの農家の人参の間引きを
少しお手伝いしました。
大きな畑で、畝間の通路に車輪付きの椅子に座って、
両側の畝の人参を間引きすると30分かかるそうです。
1回の間引き菜で、この肥料袋一杯になりそれを頂きました。
こんなに沢山あったので、ご近所にお裾分けしました。
この人参農家は、西洋人参も栽培していますが、
間引き菜は金時人参しか食べないそうです。
それだけ金時人参の方が、柔らかくて美味しいそうです。
無農薬栽培なので安心して頂けました。
マイクロトマト最後
自宅菜園のマイクロトマトも終盤になってきました。
成長点はまだまだ分岐して伸びていますが、
最初のほうの葉は枯れ上がったきました。
葉が落ちてくると赤い実が良く見えるようになってました。
食べてみると小さくても甘くてトマトの味がしましたよ。
これも撤収時期ですね。

タラの花
菜園隅のタラの木が花を咲かせています。
先端部に1mほどの大きな白い花が咲いています。
大きな花といっても小さな花が
沢山集まって大きく広がっているんですね。
昨年はこんな大きな花を見ていなかったので、
木が大きく育ったのでしょうかね。
今年の春も沢山タラの芽が採れましたが、
来春にはもっと期待できそうです。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在72位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:53|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!

2009年08月31日

カボチャの収穫と金時人参

カボチャの畝
我が家のカボチャエリアの様子です。
4月19日に定植しました。
4つの畝に分けて植えつけましたが、
蔓を伸ばして交差しているので、
どこに伸びてるのか解らなくなってきました。
でも、まだ蔓を伸ばして実を付けてくれてる株があるんですよ。


カボチャ収穫
その中で、熟れてる物から収穫しています。
下のラグビー型のカボチャはロロンカボチャです。
甘味が強いカボチャなんです。
白い3個は、交配したスクナカボチャです。
昨年同じカボチャから種採りして、今年種蒔しました。
同じカボチャの種からですが、こんなに形が違ってきています。
もちろん株は別ですがね。
金時人参畝上げ
今日の昼に有機JAS栽培農家に行きました。
化学農薬や化学肥料を使わずに30年栽培を続けてる農家です。
この畑は金時人参を栽培しています。
金時人参はお正月に使われる長さ40cmほどの真っ赤な人参です。
化学肥料を使わないので、発酵鶏糞や放線菌入りの有機肥料を沢山投入していました。
この金時人参は無肥料で種蒔し、有機肥料を通路に蒔き、
通路の土と混ぜ、培土板のついた管理機で、高い畝に手直ししていきます。
右の畝は高い畝にしたところで、左が今からするところです。
完全な砂地の畑ですが、培土板で手直しされた畝の面は見事ですね。

金時人参
金時人参の幼苗の様子です。
本葉が2〜3枚出ていました。
昔は種をこの10倍ほど蒔いていたようですが、
種蒔き機とコーティングされた種ができた為に
少ない量でよくなったようです。
少し少ないように見えますが、
間引きの手間も少なくてこの方が良いようです。
これが年末には土が見えないほど大きく育って
40cmの長い金時人参になってくれるのですね。
こういったプロ農家の人と話をすると、大変勉強になりますね。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在74位!  宜しくお願いします。

take4700 at 22:00|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!

2009年07月12日

草の中の人参と夏野菜の収穫

人参畝
草の写真ではありませんよ。
でも夏草しか見えませんがね。
この中に人参がありますよ。



草の中の人参
草をかき分けると見えてきました。
2月22日に種蒔した向陽二号と
グランプリが草の中で育っています。



人参収穫
草の中の人参を全部抜き取りました。
左の少し大きいのがグランプリで、右が向陽二号です。
グランプリはトウ立ちして花が咲いてるのがありましたが
ほとんど大丈夫のようです。
草の中で育つと雨が多くても割れが出ていません。
草が余分な水を吸い取ってくれるのでしょうかね。
今日の収穫
今日の収穫です。
左から一期枝豆・細ネギ・人参2種・大浦ゴボウ・青シソ・冬瓜2個・2個目の小玉スイカ・ピーマン類・米ナス・白瓜・トマト4種類・ゴーヤ・キュウリ2種類です。
カボチャは一休みですが、沢山の夏野菜の収穫になりました。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在82位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:42|PermalinkComments(11)TrackBack(0)clip!

2009年06月08日

ニンニクの最終とニンジン収穫

ニンニクの畝
昨日の事、最後のニンニクのエリアで、茎葉が枯れてきました。
昨年はニンニクを4箇所に時期をずらして植えつけました。
種球も暖地用のニンニクや、ホワイト系のニンニクなど色々です。
自家製種のジャンボニンニクは、消えてなくなりました。

ニンニク最終
ナスの定植場所なので、抜き取りました。
茎の白いのがホワイト系のニンニクで大きくなってくれています。
左の方の茎が少し赤みがあるのが、暖地用のニンニクです。
こちらは少し小粒ですが、讃岐で栽培が盛んな品種です。
これも吊って干して保存します。
今年は食べきれないほど沢山のニンニクの収穫になりました。
人参の畝
人参の畝の様子です。
こちらの品種は向陽二号です。
大型になるグランプリも同じ畝で栽培しましたが、春蒔きだと発芽率も悪く
早くにトウ立ちしてしまいました。
まだ少し残っているのですが、あまり期待できません。
とちらの向陽二号は順調のようで、まだトウ立ちの気配もありません。
秋蒔きだとグランプリ、春蒔きだと向陽二号が良さそうです。
向陽二号
向陽二号を少し抜き取りました。
2月22日に種蒔したもので、105日経過したことになります。
長さと首の部分は十分に大きくなってくれていますが、もう少し置けばお尻まで
太ってくれるでしょう。
少肥栽培で雨も少ないので香りの強い人参になってくれました。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在72位!  宜しくお願いします。
ここからお勉強です。続きを読む

take4700 at 23:42|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!

2009年04月28日

橙の花と赤玉ねぎと向陽二号

橙の開花
橙の花が咲き始めました。
柑橘の花の良い香りがするので、何かと思ったら橙の花でした。
柑橘の剪定は真冬でなくて3月にするのですが、何時もつい忘れて花が咲き始めてからになります。
込み合ってるところの枝を剪定していると、葉陰にまだ橙が残っていました。
橙は収穫しないで木で置いておくと、3代実が付いてるので代々実が残っているということでダイダイと名前が付いたそうですが、どうなのでしょうかね。

赤玉ねぎ
赤玉ネギの畝の様子です。
先日早生玉ネギの収穫をしましたが、地下の赤玉ねぎは少し大きくなってるようですが、まだ茎葉が元気にピンと立っています。
次の晩生の玉ネギはまだまだです。
でも、元気そうですよ。

向陽二号
春蒔きの向陽二号人参の様子です。
春蒔きの人参は発芽率が悪かったのですが、ここまで大きくなってきたので嬉しいですね。
収穫は6月になりそうです。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在76位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:55|PermalinkComments(11)TrackBack(0)clip!

2009年04月20日

ニンニクの芽と新玉ねぎとマリーゴールド

ニンニクの芽
ニンニクがトウ立ち始めました。
これってニンニクの芽って言うのですね。
花なのに芽って変ですね。
正常に育ってるのも、後から植え付けて茎葉が細いのも
ほぼ同じ時期に芽が出始めました。
植え付け時期が少しぐらい違っても、時期がきたら子孫を残そうと
するのですね。
ニンニクの芽
ニンニクの芽を収穫しました。
大きく育ったものだけを収穫です。
一度に沢山収穫しても食べれないので、家族4人で食べれるだけの
収穫です。
これを炒めて食べると、元気が出るのですよね。
これも自家栽培している人だけの特権ですね。

新玉ネギ
早生玉ねぎが知らない間に茎が倒れだしました。
早生玉ねぎは50株栽培しました。
どうも成長にバラツキがあるようですが、
これだけあれば普通品種の収穫までには十分な量です。
今度、晴れたら抜き取ります。

マリーゴールド
アフリカンマリーゴールドが育っています。
コンパニオンプランツとして毎年育てていますが、今年は更新で種を買いました。
こぼれ種で畑の色んなところから発芽してくれるのですが、
沢山あっても大丈夫です。
夏の花の無い時期に、色とりどりの花を楽しませてくれるので良いですね。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在72位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:12|PermalinkComments(7)TrackBack(0)clip!

2009年03月21日

ライ麦と牛蒡と人参とタラの芽の天麩羅

ライ麦の出穂
昨年種蒔して栽培したライ麦が、こぼれ種で発芽してまばらですが育っています。
そのライ麦が一足早く出穂しました。
花が咲くのは4月半ばだと思います。
このエリアは昨年カボチャを栽培したいましたが、今年も不耕起で瓜類を栽培しようと思っています。
このライ麦が枯れ上がったら刈り取ってマルチ替わりに敷き込みます。

牛蒡発芽
2月22日に種蒔した牛蒡が無事発芽してくれました。
品種は大浦牛蒡で、短根性ですが太くなりトウ立ちしにくい品種なんです。
長期間畑におけるのでお気に入りの品種なんです。


人参発芽
同じ日に種蒔した人参ですが、こちらもやっと発芽してくれました。
同じ日に種蒔した大根や蕪は数日で発芽したのですが、人参・牛蒡は1ヶ月かかりました。
春作の人参は、栽培期間が短いので一斉発芽でないと難しいのですが、今回の人参は発芽しない所がありどうでしょうかね。

タラの芽収穫
山ちゃんさんがタラの芽をブログでアップされていたので、見に行くと少し早いようですが収穫できそうなものだけ採りました。
2年前に植えつけたものですが、まだ本数が少しです。
このタラの芽を見てみると、品種が何種類かあるようです。

タラの芽の天麩羅
早速タラの芽の天麩羅にして貰いました。
ほろ苦くて美味しかったですね。
昨日は土筆の卵とじ、今日はタラの芽の天麩羅と春の旬を頂いています。
ある意味贅沢ですね。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在70位!  宜しくお願いします。

take4700 at 18:27|PermalinkComments(14)TrackBack(0)clip!

2009年03月15日

グランプリ収穫とホーム玉葱と細ネギ収穫

人参収穫
長く畑に置いていたグランプリ人参が、トウ立ちし始めたのがあったので全部抜き取り収穫しました。
抜き取って土が付いた状態で写真を撮りました。
大きく育ったのが全部で40本程ありました。
水洗いして冷蔵庫に保管すれば、これからも長く楽しめます。

ピッコロ人参
その中で普通の人参の形と違うのが2本ありました。
スティックミニ人参のような形です。
突然変異でこうなったのか、種が混じってたのかでしょうか。
スティックミニ人参は生食で美味しいようなので、楽しみです。

シャルム種蒔
秋に栽培するホーム玉葱のシャルムを種蒔しました。
5月末頃に一度抜き取り陰干しし、8月に再度植えつけると
暖地の讃岐では晩秋には新玉ネギとして収穫できるんです。
毎年秋に種球を買って栽培していますが、種球が高くて今年は種球を
栽培することにしました。
初めてなので上手くできるかどうか楽しみなんです。
同じ畝に九条太ネギも種蒔しました。

細ネギネギ坊主
昨年の4月に種蒔した九条細ネギが、ネギ坊主を出してきはじめました。
昨年5月末に移植して6月頃から収穫を始めたのですが、もう終わりのようです。
我が家は細ネギは、地際から切り採って何度も収穫するのですが、細ネギとは思えないように太くなりました。
まだ沢山株があるので、これは夏野菜のコンパニオンプランツとして利用しようと思っています。
九条細ネギ
昨年秋に種蒔した細ネギと一緒に収穫しました。
右が1年前に種蒔した細ネギで、左が昨年秋に種蒔した細ネギです。
これだけ大きさに差があるのですね。
左は刻んで讃岐うどんに使うのですが、右の太くなった細ネギは温かい卓袱メニューや煮込みに使うとまだ軟らかくて美味しいですヨ。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在67位!  宜しくお願いします。

take4700 at 22:53|PermalinkComments(18)TrackBack(0)clip!