葉ゴボウ

2012年03月04日

小麦と葉ゴボウと夏野菜の種蒔き開始。

小麦

今日は昨日夜から雨が続き、1日降っていました。
小雨の中、小麦が順調に育っています。
種を手で蒔いたので、厚く蒔きすぎたようであまり分ケツしていません。
小麦はそんなに沢山は栽培していないので、
収穫して食べることはしません。
土壌改良になれば良いかなって思っています。
種蒔き

本当は2月中に種蒔きしたかったのですが、
少し遅れましたが今日トマトと唐辛子の種蒔きをしました。
トマトの品種はアイコで、唐辛子は昨年栽培した本鷹唐辛子です。
本鷹唐辛子は讃岐だけの地方野菜です。
本鷹唐辛子は3個の乾燥した実から種取りしたもので、
これから毎年栽培しようと思っています。

葉ゴボウ

今朝6時30分よりNHKの「食べ物一直線」で葉ゴボウが特集していました。
香川県特産の野菜で、生産者も少なくてあまり市場には出回ってないようです。
生産農家は2月に入ってからビニールトンネルをかけて、2月下旬から出荷をするそうです。
我が家では路地でなにも保温していないので、まだこんな状態です。
茎の長さが40cm程になると収穫が始まるのですが、まだ少し先になりそうです。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在255位!  宜しくお願いします。

take4700 at 22:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年06月21日

葉牛蒡とゴーヤとキュウリ

葉牛蒡のトウ立ち
昨年こぼれ種から発芽して、
今年の春に収穫した葉牛蒡が、
トウ立ちして花を咲かせています。
背丈ぐらいの高さになって、
新芽にはたくさんの
黒いアブラムシが来ています。
もうこうなったら抜き取りはできません。
葉牛蒡の花
先端の花の様子です。
よく受粉して沢山の種を
まき散らし、放置しておくと
周りが牛蒡だらけになります。
今年の春には全部がトウ立ち
したようで、秋に別の場所に
種蒔の予定です。
ゴーヤに雌花
ゴーヤに雌花が見え始めました。
花の根元にはキュウリと同じで小さなゴーヤが付いています。
木も大きくなってきて沢山の枝を張ってるので、今年もたくさん実が付いて楽しませてくれそうです。

胡瓜の畝
キュウリの畝の様子です。
第二弾の胡瓜で、シャキットと
夏ばやしが混在しています。
もう先端は2m以上まで
登っていっています。
放任栽培で下葉をとっていません。
手前には干しねぎを植え付けたものが、
育ってきています。
反対側からはゴーヤが登って来ていて、
頂上で喧嘩をするのですが、ゴーヤが強いようです。
手前と奥には第三弾の胡瓜がまだ小苗で育っています。

明日は早朝から鳴門へ船釣りに行ってきます。
雨の中の釣りになりそうなので、あまり釣果が期待できません。
沢山釣れますように!


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在50位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:28|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip!

2008年03月31日

エンドウの赤花と葉ゴボウ

スナップエンドウの花
スナップエンドウの赤い花が咲き始めました。
昨年の11月4日に種蒔し、
最近になって始めての花です。
他にサヤエンドウ・グリンピースも栽培していますが、
どちらも成長が遅くてまだ花が咲きそうにありません。
昨年は4月8日に初収穫できていますが、
今年は冬が寒かったせいか10日程遅れそうです。
奥に見えてるのは昨年の茄子の枯れ枝で、
エンドウ類の支えになってくれるものです。
ライ麦
ライ麦が穂を出し始めました。
そら豆の風除けに栽培しているライ麦が
穂を出し始めました。
センチュウの密度を下げる事にも良いようですが
この場所は土が痩せてるので
あまり大きく育ちません。
枯れ上がってきたら刈り取って、
敷き藁として使う予定です。
葉牛蒡の成長
葉ゴボウが大きくなってきました。
昨年6月に花を咲かせて、7月に枯れ上がり種を落とし、
秋に自然発芽したものだと思います。
春に再度茎葉が出てきたもので、
大きく育ってくれています。
牛蒡の種は数年もつので、2年前の種から
発芽したものかもしれません。
ここも土が痩せてるところに出ているので
大きくは育っていませんが、元気そうです。
葉ゴボウは基本的に茎葉を刈り取って収穫します。
所によっては若い時に根も一緒に抜き取って
茎と根を一緒に食べるところもあるようです。
葉牛蒡初収穫
葉ゴボウの初収穫です。
左上が葉ゴボウで、右上がフキで、
手前が九条太ネギです。
我が家は葉ゴボウを欠きとって、
茎だけ煮付けて頂きます。
アクもなくそのまま煮付けられるので
我が家では評判がいいようです。


take4700 at 20:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年01月18日

タカノツメと葉ごぼうとロールキャベツ

唐辛子干し
昨年はタカノツメ唐辛子を
3株栽培していました。
秋に地際で切って葉を落とし、
逆さに吊って乾燥させていました。
茎が枯れてきたので実だけ
とって、最終の乾燥をしています。
自家製のタカノツメは、ハサミで輪切りにして漬物・浅漬け・煮つけ等に
使っていましたが、昨年初めてミルで小さく砕いて「一味唐辛子」を
作ったのですが、すっかりお気に入りになりました。
ピュアなガツンとくる辛さが、色んな料理を引き立ててくれています。
今年も自家製の一味唐辛子を作ろうと思います。
葉牛蒡の様子
今の葉ごぼうの様子です。
これは一昨年の秋に種蒔した
もので、昨年の春にはトウ立ち
しなかったのでそのまま
放置していました。
地上部の茎葉がこれから枯れて消えますが、
牛糞堆肥でもうえから振ってやると3月頃から新芽が出てきて
太くて美味しい葉ごぼうが収穫できると思います。
ロールキャベツ
私のリクエストでロールキャベツを
作ってくれました。
キャベツが本格収穫期に
はいったので、沢山食べたくて
リクエストしましたが
これでも葉が2枚ですよね。
もちろん秋に作った冷凍トマトピューレで味付けしました。
適度な酸味が、スジっぽくない美味しいキャベツを引き立ててくれました。
実は美味しいので2個でなく、もう1個おかわりして3個も食べてしましました。
食べすぎですね(笑)

take4700 at 20:25|PermalinkComments(14)TrackBack(0)clip!

2007年03月27日

ルピナスと春大根と葉ゴボウ初収獲

立ち藤
ルピナス(昇り藤)が咲き始めました。
雨上がりの朝の写真ですが、
水滴がキラキラして綺麗だったので
写真UPしてみました。
まだ花が咲き初めなのでこれから
上に次々咲いてくれるでしょう。


大根の成長
トンネル栽培の大根が順調に育っています。
不織布を掛けてるので、葉が窮屈な
ようなのもありますが、間引いているので
成長には差し支え有りません。
2月24日に種蒔してるので
1ヶ月経過していますが、秋蒔きの
大根より少し成長が遅いようです。
朝晩が暖かくなれば、トンネルを除けるのですがまだ除けられそうにないですね。
5月初旬が初収獲になりそうで、楽しみです。
葉ゴボウの畝
葉ゴボウが大きく成長し始めました。
下葉を取ってやると、普通のゴボウと
違って上に伸びてるのが解ります。
昨年の9月2日に種蒔したものです。
ここ1週間で急成長したようです。
この位から収獲を始めると、
長期間の収獲が出来ます。

葉ゴボウの初収獲
葉ゴボウを欠き採り収獲しました。
讃岐のスーパーでは、根付きで
葉ゴボウを売ってるのですが、
根は若木の時は軟らかいのですが
我が家には普通のゴボウがあるので、
欠き採って収獲しています。
また、これからドンドン上に茎葉が出てくるので
根を残していると長期間に沢山の収獲ができます。
葉ゴボウ煮付け
葉ゴボウの煮付けをしました。
蕗と同じようにお揚げと一緒に煮込みです。
蕗と違ってアクが少ないです。
最初の収獲は少し固い部分もありましたが、
煮込み時間を調整すれば軟らかく、
美味しく頂けました。
これからは蕗と葉ゴボウの煮込みが
交互に食卓に上がりますが、少し時期がずれてくれれば良いと思ってるのですが贅沢ですよね。



banner_04ランキングに一押ししてね!

take4700 at 21:54|PermalinkComments(17)TrackBack(0)clip!

2006年11月03日

ハナミズキとゴボウと葉ゴボウと焼き芋

我家の紅葉
もう寒い地方では紅葉がはじまってる
ようですが、讃岐では今月末頃かと思っています。
玄関先のはなみずきが紅葉が始まっていました。
毎日見てるのに気が付かなかったです。
讃岐ではゆっくりと寒くなってくるので、
一気に葉の色が変わるのではなく、
緑の葉も中には混ざっています。
今朝これをみて、秋を実感できました。
ゴボウの生長
ゴボウが順調に育っています。
8月27日に種蒔したサラダゴボウと
大浦ゴボウです。
手前がサラダゴボウで、奥のほうが
大浦ゴボウですが差がわかりません。
どちらも12月に入ってからの収獲ですが、
大浦ゴボウは来年春から更に大きくなるので
それ以後の本格収獲の予定です。
1年葉ゴボウ
同じ日に種蒔した、葉ゴボウです。
この葉ゴボウは年末まで大きくなり、
真冬にいったん地上部が枯れ、
来春元気な新葉が出るのでその茎を収獲の予定です。
来春トウ立ちしなければ、そのまま放置しておいて
次の年も収獲できるのですが、どうなりますかね。


2年葉ゴボウ
これは昨年9月4日に種蒔した葉ゴボウです。
今年の春に少しだけ収穫して、
しのまま放置していたのですが、
トウ立ちせずにそのままでした。
今年の冬には地上部が枯れますが、
来年春には美味しい茎葉が出て
美味しくいただけます。


焼き芋
先月からサツマイモを収獲していますが、
それを使って焼き芋を作りました。
家庭のオーブンで焼いたので、
弱火で30分近くかかりました。
比較的小型の芋を使ったのですが、
綺麗な飴色になりホクホクして
美味しかったです。





banner_04ランキングに一押ししてね!

take4700 at 16:16|PermalinkComments(24)TrackBack(0)clip!

2006年08月31日

葉ゴボウとイチジクと唐辛子

葉ゴボウ種蒔
葉ゴボウの種蒔をしました。
葉ゴボウは1年以上もその場所を占領するので、
いつも植え付ける場所に苦労します。
連作できずに、排水の良い
少し乾燥気味の場所がベストです。




鷹の爪
3月19日に種蒔した唐辛子が
やっと色付き始めました。
苗で買って植え付けると、
もっと早くに色付き始めるのですが、
種蒔から始めると初期成長が遅く、
3ヵ月後に定植となります。
今までに5ヶ月以上かかった事になります。
収獲は11月になってからになる予定です。

イチジク収獲
8月15日より収獲が始まった
イチジクが、最盛期になってきました。
8月15日のイチジクはこれ。
バナ−ネという品種で、口割れが
無いので虫も来なくて良いです。
見た目は悪いですが、凄く甘い品種です。
夏果は大きいのですが、秋果は小さいです。
沢山の収獲が続くと食べきれないので
ジャムにでもしようかな。

banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 18:13|PermalinkComments(24)TrackBack(0)clip!

2006年04月05日

葉ゴボウの初収穫です。3

葉ゴボウの今
葉ゴボウがここ最近になって
グングン大きくなってきました。
2月26日はこれでした。
昨年の4月15日に種蒔したもので、
収穫に約1年間かかっています。
昨年の秋に収穫できたのですが、
そのままにしていました。


葉ゴボウの初収穫
十分大きくなってるので収穫しました。
欠き取りの収穫をしました。

根の部分を一緒に抜いて収穫する事も
有りますが、何回も収穫するつもりなので、
欠き取りの収穫です。










葉ゴボウの煮付け1
早速、煮付けを作ってもらいました。

人参・あげと一緒に煮付けました。
携帯カメラで撮影したので、
綺麗な画像にはなっていませんが、
美味しかった(=●^0^●=)


take4700 at 18:36|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip!