キュウイ

2013年05月12日

キュウイの花と葡萄の幼果とテントウムシ

キュウイ花
久しぶりの更新になりました。
今日は朝から快晴で、昼間には暑いぐらいの
気温まで上がりました。
果樹園の早咲のキュウイフルーツの花が咲いています。
これは雌花で、同じ時期に咲く雄花が咲いていない為
残念ですが結実しないでしょう。
花の中心には、幼果になる部分があるのですが、
授粉しないと落花するんですね。

葡萄
こちらは葡萄の幼果の様子です。
葡萄は新芽が出だすと、幼果も一緒に出てきます。
このまま放置していると、実が多く付きすぎて小さな葡萄しかできません。
一房で、これから1/10位の粒数に摘粒していきます。
忙しくなりますよ。

テントウムシ
ジャガイモに花が咲き始めると、
アブラムシが葉裏に沢山出てきます。
そうすると、テントウムシが出てきて、アブラムシを食べてくれます。
これはテントウムシの幼虫です。
幼虫の頃から沢山のアブラムシを食べてくれるので、
頼もしい自然農法にとっての味方になってくれます。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在547位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年05月12日

枝豆の定植とキュウイの花

枝豆

久しぶりのアップになりました。
今日は午後から晴天になり、気温もそんなに上がらなかったので
過ごし易かったです。
枝豆はポット苗で育苗していましたが、
定植しました。
定植といっても不耕起畝の草を少し取って、
小さな穴を掘りその中にポット苗を入れるだけです。
これで初夏には美味しい枝豆が食べれそうです。

キュウイ

果樹園のキュウイの花が咲き始めました。
これはゴールデンキュウイで黄色い果肉のキュウイです。
他に香緑という品種のキュウイがありますが、
そちらはまだ蕾です。
キュウイは雄雌の木があり、雄花からの花粉で授粉するのですが、
このゴールデンキュウイの雄花がありません。
もう少しすると香緑用の雄花が咲くのですが間に合うかな〜

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在356位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年05月21日

キュウイの開花と授粉作業とニンニク初収穫

キュウイ満開

今日も朝から快晴で、暑いぐらいの1日でした。
果樹園に行くとキュウイフルーツが満開状態でした。
品種は香緑で、香川県で品種改良された果肉が緑濃い品種で、
とても美味しいキュウイです。
先週はまだ蕾だったのですが、気温が高くなったので一気に開花したようです。

授粉

小さな羽虫がいるので、普通授粉作業はしないのですが、
オス花を使って授粉作業をしてやりました。
1個のオス花で、10個ぐらいのメス花に授粉できます。
家庭菜園でのキュウイ栽培では、これで十分と思います。

ニンニク初

ご近所の農家では、ニンニクの収穫が始まっています。
我が家のニンニクも試に2個だけ抜き取りました。
外皮を剥くと真っ白なニンニクが出てきました。
もう収穫しても良いのですが、少しでも大きくしたいので今日の収穫は我慢しました。
明日の午後から雨が降る予想なので、どうしようか迷っています。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在122位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2011年05月02日

白い花ミズキの花とキュウイの蕾と青シソ定植

花ミズキの花

今日は朝から晴天でしたが、もやってるって感じで黄砂でもきてるのかと思いました。
玄関先に花ミズキが1本ありますが、満開状態です。
この木は白の花ミズキですが、ピンク色も綺麗ですが、白も良いですね。

キュウイの雄花

こちらは果樹園のキュウイの蕾です。
この木は雄花で、普通蕾も薄い緑色しているのですが、こちらはピンク色になっています。
でも、花は真っ白な大きな花弁です。
後1週間ほどで開花を始めてくれるでしょうか。

蒼ちそ

自然発芽した青シソが大きくなってきたので、
今年の定位置に植えかえました。
この畝は昨年ピーマンを栽培していた畝で、連作障害を考えてシソを植え付けます。
右に見えるのは昨年のピーマンの枯れ枝です。
左に見えるのは冬に美味しく頂いた細ネギが太くなったものです。
植え付ける所を浅く掘り、苗を入れて埋め戻して終わりです。
不耕起栽培でも大きく育ってくれますよ。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在128位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:21|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2011年04月30日

ブルーベリーの花とキュウイの幼果とジャガイモ畝

ブルーベリー花

今日は快晴で、昼間には汗ばむほどの陽気になりました。
昨年植え付けたブルーベリーの花が咲き始めています。
ブルーベリーの花を下から撮ったのですが、中は見えないですね。
今年は2年目なので、少しだけ実をつけてもらいます。


花梨実

つい先日花が咲いてたと思っていたら、早くも花梨に実ができていました。
同じ木にまだ花も咲いてるというのに、花が終わると実が大きくなるのは早いですね。



ジャガイモ土寄せ

ジャガイモの土寄せをしました。
これが最後の土寄せで、3本仕立てにしています。
土寄せした後で雨が降ったので、土が落ち着いています。
葉裏にアブラムシが来始めたので、雨上がりに灰でも振っきます。
今年のジャガイモは、発芽してから遅霜がなかったので、
ここまでは順調に育っています。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在109位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:17|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2011年04月15日

キュウイと梨と南高梅と救援炊き出し車両

キュウイ
今日は朝から久しぶりに小雨が降りましたが、
雨量としては少なくて恵みの雨にはなりませんでした。
果樹園のキュウイが新芽を出し始めました。
キュウイは今年出た新芽に花芽が付いていて、
そこで花が咲き、実を付けます。
茎葉の付け根のピンク色した小さなものが蕾です。
昨年は沢山のキュウイを食べることができました。
今年も沢山収穫できると良いな。

梨満開
2日前には咲き始めて蕾も多かった梨が、今日は満開状態です。
梨の花は純白の花弁で、見てると清らかな心になります。
梅→桜→桃→梨と咲き、次はキュウイ、柿、柑橘と続きます。
こうみると讃岐では沢山の果樹が栽培できて幸せですね。

南高梅
2月に開花した梅が花が終わったと思ったら、
幼果が膨らんできました。
この梅は美味しいので有名な南高梅で、4年目の幼木なので
沢山は実を付けてくれません。
今年は少し食べきれないほどの梅干しが作れたら良いのですがね。

車
グループ会社で合同で東北大震災に向けて、自社で救援活動を行っています。
今回は第5弾目の救援車両です。
今までは救援物資を運んだり、現地向けに車を用意したりしましたが、
今回はこの車を用意しました。
この車の中には、業務用のコンロが4基据え付けていて、プロパンガスも積み込んで、どこでもうどんやラーメンの炊き出しができるように改造しました。
昨日試験的に寸胴に水を入れ炊き上げましたが、荷台が完全に開かないのでかなり温度が上がりました。
この車ともう1台の車2台で、今回は自分も参加するようにしました。
仙台近郊で大きな避難所以外のところで、釜玉うどんや焼きそばを炊き出せたら良いと思っています。
2人で2台で行くので、長距離の運転になりますね。
沢山の人が喜んでくれたら良いと思っています。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在196位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2011年01月22日

残りのキュウイとカリブロとふきのとう

キュウイ
今日の讃岐は風もなく、温かく感じる1日です。
12月に収穫して、追熟をさせてたキュウイが
残りこれだけになりました。
収穫してすぐに50個程リンゴと一緒に温かい所に置いて
早く追熟するようにしておき、残りは寒いところに置いておきました。
食べるだけ追熟できるように移動させていました。
最後になったのでビニール袋には入れずに、こんなケースに入れ取り出しやすいようにしています。
毎朝、数個ずつ食べてるのですが、
自分でつくってないとこんな贅沢できません。
カリブロ
遅れて定植したカリブロが、やっと姿を見せてくれました。
中心の葉で隠すようにしていて、葉を除けて見えるぐらいの
小ささです。
この大きさでもすでに、渦巻のイボイボの形になっています。
3本の栽培ですが、成長の速度が違っていて、
時間差でできるようなので、楽しめそうです。


ふきのとう
昨年ハウス内の隅に蕗を少し植え付けていました。
昨年の夏には世話をしなかったので、ほとんどが枯れましたが
この1株だけ根付いたようです。
夜はハウス内でも0℃近くまで下がりますが、
昼間は日が出ると20℃以上に上がるので、
早くもふきのとうが咲きそうな様子です。
写真の後で収穫し、味噌と和えてあつあつご飯に乗せて
一足早く春の香りを楽しみました。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在121位!  宜しくお願いします。



take4700 at 12:33|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2010年12月16日

讃岐の細ネギの様子と有機キュウイ畑の様子。

hosonegi
今日は朝の気温がそのまま1日たった
ような寒い1日でした。
この寒さの中でも、讃岐特産の細ネギは成長しています。
といっても、少しでも早く成長させるのと、
冬の寒風防止にビニールトンネルをしての栽培となっています。
この写真は我が社に細ネギを提供してもらってる
ネギ専用農家の様子です。
ビニールトンネルの中では、マルチを張って籾殻防寒した中で
ぬくぬく?と育っています。
ぬくぬくと言ってもそんなに気温は上がっていませんが、
風が無いだけ寒さが違ってるようです。
このネギサイズで、あと10日程すると50cm以上になり
出荷が始まります。
細ネギ2
畝の長さが60mあり、2畝毎に5日毎に植えててるそうです。
こちらの畝の細ネギは、まだまだ小苗の状態で、
これから、トンネルをして成長を早め、
収穫日の調整をするそうです。
今の時期には種蒔して半年以上経たないと収穫できないので
栽培管理が難しそうです。

有機キュウイ
別の農家さんのキュウイ畑の様子です。
この農家さんは、有機JAS認定農家で
このキュウイ畑も有機栽培です。
今では収穫もすっかり終わって、地下の根に養分を貯めて
来年の春に備えてる時期です。
地面にはヒラタケ栽培の古い原木があったり、
有機肥料を施しています。
土もフカフカです。
これで、美味しい甘いキュウイができるのですね。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在103位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:42|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2010年11月28日

晩生梨とキュウイとカリンと里芋の収穫

晩生梨
今日は晴れていましたが、風が強く初冬って感じの1日でした。
果樹園で栽培している梨の中で、一番晩生の梨の収穫です。
品種は忘れました。
今まで甘味が少ないので、樹上で置いておいたのですが今日見に行くと、
ほとんどが落下していました。
でも、袋掛けをしていたのであまり傷もしていません。
早速持ち帰って食べましたが、やっぱり甘味がすくない!
まだ若木なので本来の味になっていないのかもしれません。
来年に期待です。
キュウイ収穫
キュウイも収穫しました。
1本の香緑の木ですが、200個位の収穫になりました。
あまり摘果しなかったので、実が小さいです。
こちらも木が若いので、来年はもっと大きな実になりそうです。
早速持ち帰って、少しだけリンゴと一緒にピニール袋に入れて
追熟してやりました。

カリン収穫
カリンも収穫しました。
もうすっかり熟れていて黄色くなっています。
カリン独特のいい匂いもしていました。
カリンの木は2本を寄せて植えつけています。
そうするとお互いに実付きが良いようです。
でも、虫に齧られたのや枝にこすれて黒くなったのや除けると、
これだけしかありません。
大きなカリンは、今年とても大きく育ってくれました。
比較するのにキュウイと一緒に写真を撮りました。

里芋収穫
菜園に帰ってからしっぽくうどんをするということで、
里芋を掘り上げました。
上の方が石川早生芋で、下の方が赤芽系芋です。
そちらもモッチリして美味しいですね。
讃岐で里芋は、茎葉を刈り取って藁なので保温を始めていますが、
我が家はまだ冬囲いを何もしていません。
来週あたりには、簡単な冬囲いをしてやらないといけないですね。



banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在82位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:46|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2010年08月23日

葡萄とキュウイと、黄色いアイコと夏野菜の収穫

ピオーネ
今日も相変わらず猛暑の1日でした。
雨が降ったのが何時だったか忘れるほど
雨が降っていません。
昨日の果樹園の葡萄の様子です。
品種はピオーネで、ジベレリン処理をすると
大きな粒になる品種です。
この葡萄はジベレリン処理をしていないので
少し大きな程度の粒で種があります。
まだらに色が付き始めましたが、黒に近くなると完熟して甘くなってくれます。
早い房で後1週間はかかりそうです。
キュウイ
こちらはキュウイの様子です。
キュウイの品種は香緑で、まだ若木なんです。
昨年は100個程収穫できましたが、
今年は200個を目標にしています。
余り数にこだわると大きくならないし、
小さいのは今でも摘果しています。
ここまでが最終の大きさの8割までになってるようです。
これから11月の収穫まで、2割程大きくなってくれるようです。
まだまだ食べるまでは長く時間がかかりますね。
黄アイコ
ハウス内に栽培している黄色のアイコの様子です。
ハウス内は両サイドのネットを開けていますが、
昼間は38℃程になっています。
一時期は40℃になっていたので、
少しは下がってきたのでしょうか。
高温障害で、ハウス内のトマトがほとんど熟れないし、
花が咲いても実が付かない状態が続いていましたが、
つい最近から黄色く熟れ始めたし、先端部の花後に小さな幼果も
見えるようになってきました。
ハウス内で、1.8mの棚仕立て栽培にしているので、
どれ位の遅くまで収穫できるか楽しみなんです。

収穫1
夏野菜の収穫です。
黄色の小さな桃太郎も1個収穫できました。
アイコも再度収穫ができるようになってきました。
キュウリは相変わらず、綺麗な形で毎日収穫しています。
外のネットで栽培していた、交配スクナカボチャの収穫と、
黄色く熟れたコリンキーも収穫です。
夏野菜の収穫は、色取り取りで良いですね。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在68位!  宜しくお願いします。

take4700 at 19:17|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2010年06月28日

ピオーネとキュウイと、キュウリズッキーニの収穫と、サンチュ

ピオーネ
昨日に引き続き今日の昼間は、真夏かと思えるような陽気になりました。
と思ったら、夕方にはすごい夕立が降りました。
こうやって夏が来るのですね。
昨日は果樹園で葡萄の最後の摘粒をしまいた。
これはピオーネで大粒の葡萄なので、1房40粒を基準とします。
藤稔も同じ位に滴粒しますが、マスカットは少し多く70粒位にしています。
ジベレリン処理を2回すると、種なしで大粒な葡萄になるのですが
私は自然に任せて種あり葡萄を作っています。
後は夏に蔓がグングン伸びるので、暗くならないように
夏枝の整理がありますが、その他には何もしません。
キュウイ
キュウイも今年は沢山実が止まってくれています。
雄花が今年は沢山咲いてくれたので、上手く受粉ができたようです。
1ヶ所に8個前後の実が付いてるので、その中の小さなものや変形果を落として量を調整しています。
キュウイも夏枝が旺盛に伸びるので、整理してやります。
収穫までそれ以外は何もしません。
夏には少しは水遣りが必要でしょうかね。
ズッキーニキュウリ
1日の収穫量です。
黄色のズッキーニが沢山と、キュウリも沢山収穫できています。
キュウリはハウス内が高温になり過ぎるのが原因か、余り実が付かなくなりました。
その代りに、路地のトンネルネットに這わせ栽培している、「夏すずみ」「シャキット」「四葉キュウリ」が雨後の成長の早さを証明しているようです。
最近、キュウリが食べきれない位沢山できるので、なるべく小さくて軟らかいのを収穫しています。
次に種蒔しようかどうか迷っています。
これからの種蒔なら地這いキュウリの方が良いのでしょうかね。
サンチュ
5月末に種蒔したサンチュが大きくなってきました。
レタス類はこの時期でも虫害がなくて綺麗に育ってくれますね。
ここまで育ってくれたので、もう欠き採って収穫を始めようと思っています。
夏でも早く成長した葉物野菜は軟らかくて美味しいですよね。
焼き肉を巻いて思いっきり沢山食べたいですね。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在68位!  宜しくお願いします。

take4700 at 19:32|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2010年06月13日

パプリカとマスカットとキュウイ

パプリカ
今朝から雨が降っていましたが、お昼には大雨の予報だったのですが、
逆に昼過ぎには雨が上がってしまいました。
今日は親戚の法事に行ってきました。
1周忌の法要なので、お墓さんに納骨も済ませました。
法事の後、帰って菜園に行くと、ハウス内のパプリカを見ると
沢山の実が大きくなっていました。
最初の3本に分岐している所に、かたまって実が付いています。
このままにしておくと、実が大きくならずに変形果になってしまいます。
外に向いてる2個の実だけ残して、
あとは採ってピーマンとして食べました。
パプリカも緑の実でとっても、肉厚でピーマンとしても美味しいですよね。

マスカット
果樹園に行くとマスカットの実が止まっていて、
良い感じになってきています。
でも、このままにしておくと全部の実が少し大きくなるだけで
大粒の葡萄になってくれません。
7割は粒を落とさないと駄目ですね。
できるだけ早く摘果しないといけませんが、
粒が小さいのでもう少ししてから摘果するようになります。


キュウイ
キュウイも花が終わったと思ったら、実が大きくなっていました。
花が終わって最初の1ヶ月で8割ぐらいの大きさまで大きくなります。
収穫は11月になるのですが、ここまでの成長は早いですね。
今年は200個以上成ってるようなので、楽しみなんです。



banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在70位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:42|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2010年05月31日

キュウイの幼果とズッキーニの収穫とルッコラ

キュウイ
つい先日、キュウイの開花を見たと思うのですが、
早い花はもう小さな実を付けています。
キュウイは花が一斉に咲くのではなくて、
1週間ぐらいかけて順番に咲いていきます。
早いものは開花後1週間でこのようなキュウイの幼果が
確認できますが、隣ではまだ今満開の花もあるんですョ。
これから初冬まで長い期間をかけて大きく熟れていくので、
花の1週間の違いは問題ありません。

ズッキーニ
先日からズッキーニの収穫が始まっていますが、
一足早い夏野菜として順調に育ってくれています。
こちらは緑のダイナーです。
ダイナーは2株ポットで買って植え付けましたが、
どうも他の1株の調子が悪いようです。
新しい葉がちじれているんです。
新葉がちじれていて、自然に治る場合もありますが、
昨年はこの病気にかかり駄目になった株が多く、散々でした。
今年ももう少し様子を見ようと思っています。
それにしても、元気なズッキーニを見ていると
こちらまで元気になりそうです。
ズッキーニ収穫
ズッキーニを収穫しました。
緑のダイナーが2本と、黄色のオーラムが2本です。
まだ雄花が少なく、受粉が十分できていないのか、
オーラムの方が小さいようです。
これからズッキーニは、毎日見守らないと
お化けのような大きさになってしまいます。
今お店でズッキーニを買うと、
1本でもすごく高いので助かっています。

ルッコラ
5月8日に種蒔したルッコラが大きくなってきました。
もう葉もギザギザが確認できる大きさになってきました。
ハウス内で無農薬での栽培ですが、それにしても早い成長ですね。
もう間引きしながら、食べ始めています。
この時期のルッコラは、種蒔から20日経過したら食べ始められますね。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在74 位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:37|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2010年05月23日

キュウイの開花と玉葱収穫と、自家製野菜サラダ

キュウイの雌花
キュウイの花が咲き始めました。
品種は香緑で美味しい品種です。
真っ白い大きな雌花で、中心から出ている沢山の白く長い所が
雌花の花粉が受粉するところです。
キュウイは雄、雌と別の木で、2本ないと実がつきません。

キュウイの雄花
こちらは雄花で、受粉菅がありません。
全て花粉を出しています。
こちらも大きな白い花で、綺麗ですね。
昨年は雄木が幼木で、雄花が3個しか咲かなかって
3個の雄花を大切に人工授粉してやりました。
今年は雄花が沢山咲くようなので、自然に任せても大丈夫のようです。

最後の玉葱
ハウス内に残っていた玉葱をずべて収穫しました。
サラダ用の赤玉ネギと、早生の玉ネギです。
茎が倒れたのから収穫していましたが、
残っていたのがこれだけです。
今年の玉葱は、晩生から収穫始めて、
早生品種が最後になりました。
どうあれ、食べれる形になってくれたので、
良かったです。

大根サラダ
昨日抜き取った大根で、大根サラダを作ってくれました。
大きく細きりにして食べたのですが、シャキシャキして美味しかったですね。
隣には、自家製野菜たっぷりのサラダです。
新玉葱や初収穫したキュウリも入っています。
上にはカリカリベーコンを載せて、美味しくて沢山食べれました。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在67位!  宜しくお願いします。

take4700 at 22:25|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2010年03月30日

霜のワサビ菜・ほうれん草とキュウイの芽吹き

ワサビ菜霜
今日の朝も晴天で風も無かったので、
菜園には軽い霜がおりていました。
寒さに強いワサビ菜の葉に付いた霜の様子です。
上手く霜の結晶も写ってくれました。
自然の出来事って不思議ですね。



ほうれん草霜
ほうれん草にも白い霜がおりています。
最近昼間気温が高いので成長も早くなってきましたが、
朝晩の寒さにあって、これで美味しくなってくれるでしょうか。



キュウイの芽
キュウイが芽を出してきはじめました。
これは今年苗を植えつけたアップルキュウイです。
芽が出始めたので上手く根付いてくれたのでしょうか。
葡萄はまだ芽吹きませんが、春はすぐそこまできてるのでしょうね。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在74位!  宜しくお願いします。

take4700 at 22:44|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2010年03月07日

キュウイの雫とブロッコリー収穫とすやすや赤ちゃん

キュウイ雫
讃岐の今日は、小雨&曇り模様でした。
キュウイの根が動き出したようです。
昨年末に剪定した枝先より、根から吸収した水分が出てきています。
この水は不純物が混じってないのか、透き通って綺麗な水ですね。


ルッコラブロッコリー
ルッコラの栽培エリアの真ん中に、後からブロッコリーの
ポット苗を昨年秋に植えつけました。
少しルッコラをあまく見ていました。
ブロッコリーはルッコラをものともせずに、
大きく育ってくれると思ったのですが、一向に大きくなってくれません。
葉数も少なくこんな状態・・・
でも一人前に頂花蕾ができています。
まだ硬いのでもう少ししたら収穫します。

ブロッコリー収穫
ブロッコリーの収穫です。
この大きなブロッコリーは別の場所で栽培していたもので、
直径20cmの大きさになってくれました。
右下は普通のブロッコリーの脇芽です。
左はスティックブロッコリーで、
茎の長さが本来の長さになってきはじめました。
これは茎が美味しいのでこれからが楽しみです。

あかちゃん
昨日、知人に赤ちゃんが生まれたというので
お喜びに行ってきました。
天使がいました。
生後2日目の男の子です。
すやすやと癒される寝顔ですね。
健康で元気に育って欲しいですね。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在91位!  宜しくお願いします。

take4700 at 18:10|PermalinkComments(9)TrackBack(0)clip!

2010年02月14日

アップルキュウイと納豆堆肥とルッコラとモモとツイッター

アップルキュウイ植え付け
ジャガイモの種芋を買いに園芸店に行くと、
果樹コーナーで新しいキュウイの苗を発見!
「アップルキュウイ」リンゴのような形で、
糖度が18度になる黄肉の品種。
熟しても樹上に置き表皮にシワが出始めると美味しくなるそうです。
我が家には香緑が1本有りますが、黄肉のキュウイが欲しかったので
思わず1本買って植えつけました。
専用の雄木が必要だと書いていましたが、
今ある雄木で駄目なら専用の雄木を買って植えつけようと思っています。
初収穫は3年後でしょうね。
堆肥に納豆
肝心のジャガイモはインカのめざめの種芋が売り切れてて残念でしたが、
キタアカリとメークイーンを買ってきました。
畝の準備がまだ出来ていないので植え付けは、今月末頃を予定しています。
1月10日に積み込んだ堆肥ですが、牛糞が来てなかったので
早かったのですが今日1回目の切り返しをしました。
中心部ではもう発酵が進んでいて蒸気が出てきていました。
初めての試みで、スーパーで納豆を15パック程買ってきて
40度のお湯に入れてよく掻き混ぜて、納豆菌を入れてやることにしました。
切藁が入ってるので納豆菌もあると思いますが、
有機農家の堆肥作りでは納豆を入れてるということを
聞いたのでやってみることにしました。
バケツの中で混ぜてると、もうすでにお湯が糸を引くように粘ってきました。
それを少しづつ、未熟の堆肥を積み込みながらかけていきました。
もちろん、牛糞も沢山入れました。
上手く良い堆肥が出来ると良いのですがね。
ルッコラに花
ルッコラに花が咲いていました。
昨年の9月21日に種蒔したもので、沢山サラダで食べましたが
残った株からトウ立ちが始まり花が咲いたものです。
ルッコラの花は、花弁が4枚で風車のようでカワイイですね。
ルッコラのエリアの中央にスティックブロッコリーを植えつけましたが
ルッコラに負けてどうも成長が遅いようです。

momo1
モモの散歩に行った時の写真です。
池のほとりの畦道で一休みしているとき、
ポーズをとってくれました。
背筋をピンと伸ばして何を見てるのでしょうか。
女の子なので女座りですね。


一昨日より今流行のツイッターを始めてみました。
私のツイッターです。
ツイッターをやってる人は一緒にやりませんか?
チャットとも違うし、気軽につぶやけるところが良いのでしょうかね。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在76位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:08|PermalinkComments(12)TrackBack(0)clip!

2009年11月09日

ワサビ菜と白菜とレタスとキュウイ栽培

ワサビ菜
ワサビ菜は種蒔して栽培していますが、畑の端のほうでこぼれ種が発芽して大きく育っていました。
種蒔したのが遅かったのか、こちらのこぼれ種の方が大きくなって、もう欠き採り収穫しても良いぐらいになっています。
自然に発芽したのは季節を知ってるのですね。

4種葉物
菜園の収穫できる葉物野菜です。
ホウレン草が無いのが寂しいのですが、
これだけあれば満足です。
マザーレッド・マザーグリーン・サラダ菜・ワサビ菜です。
朝晩が冷えてきたので葉物野菜がおいしくなってきましたね。

白菜レタス
ミニ白菜と巻レタスを収穫しました。
白菜は2株目です。
最初の1株目は、虫害とナメクジ害でかなりの外葉を除けないと駄目でしたが、今回の白菜は虫害が少なくてまずまずの大きさで収穫できました。
レタスも綺麗に巻いてくれてパリパリで新鮮ですョ。

キュウイ
果樹園のキュウイフルーツがもう少しで収穫期になります。
雄花が3個しか咲かなくて、少しづつ受粉をさせて200個ほど今でも大きくなっています。
来年は雄木も大きくなってるようなので、受粉させる必要もないかもしれません。
キュウイ栽培は、初期の数年順調に木を育てるとあとは虫害や病気も比較的少なくて良いです。
今度は木の成長が旺盛なので、剪定作業で木を小さく仕立てるのが
ポイントになってきます。
今月末ごろには収穫して、追熟させて年末には美味しいキュウイを食べれそうです。



take4700 at 21:10|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2009年06月25日

キュウイと茄子農家

キュウイ
仕事が忙しい季節になってきました。
それに今週末にはベジフルの試験もあり、資料作りに追われています。
皆さんのブログにもお邪魔に行けない状態が続いています。
来て頂いてるのに行けないのは失礼に当たると思い、
申し訳ないく思っております。

キュウイフルーツの実が大きくなってきました。
今年は雌木は大きく育って沢山の花を咲かせていましたが、
雄木がまだ小さく、花が3個しか咲きませんでした。
その3個の花で、大切に十分をさせてやりましたが成功したようで、
100個位の実ができました。
ここまで大きくなるともう大丈夫です。
11月に収穫する予定ですが、まだまだ先が長いですね。
ナス農家1
茄子農家に視察にいきました。
御夫婦2人で管理されてるようで、1.2反程の栽培です。
品種はタキイ種苗の「千両二号」でした。
周りを防風ネットで囲い、畝幅2m〜2.2mと広く取ってマルチを張っています。
4本仕立てで栽培するようです。

ナス農家2
株間も十分に開けて植え付けていて、下葉が大きく育っています。
茄子は下の方の葉が大きく育たないと、後の成長が遅れるようです。
下葉が大きく育って、成長点付近が黒っぽく尖っていていかにも
旺盛な成長を見せていました。
マルチの下には給水用のホースを通していて、これからの季節には
水管理が一番難しいそうです。
さすがに茄子の専業農家ですね。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在95位!  宜しくお願いします。


take4700 at 22:35|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!

2009年06月02日

キュウイと山越うどん店

キュウイの幼果
我が家の果樹園のキュウイの幼果です。
昨年は雄木を植えて2年目だったので、雄花が付かず収穫がゼロでした。
今年は雄花が3個咲いていたので、雄花1個づつを雌花に受粉させてやりました。
どうにか受粉したようで、100個以上幼果が見えました。
一つの新枝に、12個位の雌花が咲くのですが、大きな幼果を残しています。
今年の初冬が待ち遠しいですね。
山越うどん
今日はお昼に「山越うどん」に行きました。
山越うどんは、讃岐うどんブームの火付け役の店で、
今でも一番人気のあるお店です。
うどんの小さな看板しかなく、うどん店とは見えませんよね。
今年の5月の連休には3千人が来て、2時間待ちだとか。
今日は平日なので、30人待ち位でしょうか。
駐車場では県外ナンバーばかりでしたよ。
山越メニュー
これが山越うどん店のメニューです。
「かまたま」が有名なお店です。
かまたま1杯が200円!
これを食べに2時間待つんですよね。


厨房
店の中の様子です。
製麺所でセルフ店のタイプです
左に1列に並んで進み、厨房?の中から注文を聞き、前に進んでうどんを受け取ります。
厨房の一番左のおばちゃんはすごいですよ、一気に4〜5人の注文を聞いて、
間違いなく次々にうどんを用意しています。
サイドメニュー
うどんを受け取ると、次はサイドメニューの天麩羅類が並んでいます。
ここに並んでいる天麩羅類は、全て100円なんです。
好きなトッピングをとって最後にレジに進んで会計します。
うどんを注文して会計まで、5分ぐらいでしょうか。
ここで食べる
うどんを持ってこれが食べる店内?です。
店内でなく野外に庭園を作って、そこのテーブルで食べるんです。
以前はせまい店内だったのですが、お客が多くなって改装して素敵な庭園風になっています。
沢山の人がうどんをすすっていましたよ。

かまたまやま
私の注文したのは、「かまたまやま」とカニクリームコロッケとチクワ天です。
「かまたまやま」に自分でつゆを好きなだけかけて、よくかき混ぜて美味しく頂きましたよ。
これで450円!安いですよね。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在72位!  宜しくお願いします。
ここからお勉強です。続きを読む

take4700 at 22:51|PermalinkComments(21)TrackBack(0)clip!

2009年05月12日

キュウイの蕾とジャガイモの様子とてんとう虫

キュウイの蕾
果樹園のキュウイの蕾が大きくなってきました。
お尻の部分が割れて白い花びらが見え始めたようです。
今週末ぐらいには早いものは開花しそうです。
今日も朝から晴天で気温もグングン上りだしましたが、
夜になって天気予報通り小雨が降り始めました。
菜園にとっては良い雨になりそうです。
インカのめざめ
ジャガイモの「インカのめざめ」の畝です。
こうやって見ると順調に大きく育ってるように見えますが、
茎葉は小型なんですよ。



キタアカリ
こちらは「キタアカリ」の畝の様子です。
もう一つメークィーンも同じ位の成長具合です。
肥料はほとんどやっていなくて、今年になって草木灰を振りかけた
だけです。
初めての場所なので、順調に育ってるようです。


2種類のジャガイモ
右側が「インカのめざめ」で左側が「キタアカリ」です。
これだけ地上部に違いがあります。
でも、問題は地下の芋ですよね。
インカのめざめは早生で小ぶりで収穫も少ないのですが、味が気に入ってるので毎年作っています。

テントウ虫
ジャガイモの葉の上に、居ましたテントウムシ君が。
忙しそうに葉の裏に回ってはアブラムシを食べてくれています。
主に葉裏にいるのでなかなか写真が撮れませんでした。

頑張れ!テントウムシ君!!


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在65位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:58|PermalinkComments(14)TrackBack(0)clip!

2008年12月14日

渋柿とキュウイとサラダゴボウ初収穫

渋柿木
今日は最高気温が10℃までしか上がりませんでしたが、風が無く晴れ間も中だと温かく感じられました。
渋柿が1本だけ残っていました。
晩生の渋柿で、11月ではまだ黄色くて収穫できません。
干し柿にするのでも、少し赤みが出てきたほうが早く渋が抜けて、軟らかい状態で食べれると思っています。
鳥も渋柿は苦手なようで綺麗な状態で熟れています。
渋柿収穫
干し柿用に収穫しました。
全部で100個ほどになりました。
もちろん1個は木守りとして残しましたよ。
これを干して渋抜きして、お正月には食べれそうです。
今年の干し柿作りはこれで3度目になるのですが、
時期がずれた柿を栽培してるからこういったことができるのですね。

キュウイ
キュウイが1個だけ成っています。
昨年雄木が虫害で枯れてから雄花がない状態でした。
今年、雄花の木を植えたのですが花は咲きませんでした。
雄花がないので、今年も諦めていましたがどうしたことか1個だけ成りました。
近くにキュウイ栽培しているところが無いので、昆虫が遠くから花粉を運んでくれたのでしょうね。

サラダゴボウ
9月13日に種蒔したサラダゴボウが、元気に葉を茂らせていたので試しに少し掘ってみました。
種蒔後3ヶ月ですが、細いなりに食べれるサイズになっていました。
これから茎葉は枯れるのですが、冬中掘って食べれます。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在76位!  宜しくお願いします。

take4700 at 22:33|PermalinkComments(4)TrackBack(1)clip!

2007年05月19日

キュウイとリンゴとビワと野菜

キュウイ満開
果樹園のキュウイが満開です。
「香緑」で果実は緑濃いもので、
甘味が強い品種です。
でも、昨年暮れから雄樹の根元に
虫食いがあり調子が悪くて雄花が見られません。
受粉しなければ実が止まらないので・・・

雄樹を植えつけようかと思っています。
リンゴの幼果
久しぶりにリンゴを見てみると
すでに大きくなってました。
1つの花芽に6個の花が咲き、
受粉すればこのように幼果ができます。
このままでは6個とも
大きくなれないので摘果します。
リンゴは中心の果実を残して
周りの5個を採ります。
受粉が確認できれば出来るだけ早く1個に摘果する方が、
残した実が大きくなれるのですが、今年は少し遅かったようです。
ビワ
ビワがだいぶん色付き始めました。
ビワも1房に2〜3個にすれば、
売ってるように大きくなります。
本当は袋掛けしてやると表面にキズが
無く熟れますが、今年は時間が
無くてそのままにしました。
売るのは袋賭けが必要ですが、
自宅で食べるには表面にキズがあっても味に変わりはありませんから。
後1週間位で木上で熟し収穫できると思います。
スティックブロッコリー
3月24日に種蒔し、1ヵ月後の
4月24日に定植した
スティックブロッコリーです。
保温キャップをかけていましたが、
大きくなってきたので数日前から外しています。
今の時期には虫害が多いので
試験的に4株だけ植えつけましたが、
まだたいした虫害も見られません。
まだ芽らしいものは見えませんが初めての栽培なので楽しみなんです。
レタスの巻き始め
レタスが巻き始めました。
3月10日に種蒔したのもで、
70日経過しています。
レタスは防虫対策もしてないのですが、
虫害もなくすくすく育っています。

アブラナ科も虫害が無ければ良いんですが。

後、1週間位で食べ始められそうです。




banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 21:08|PermalinkComments(16)TrackBack(0)clip!

2007年04月11日

キュウイと葡萄と里芋の芽出し

キュウイの発芽
キュウイフルーツの芽が
動き始めました。
昨年の冬は寒かって、今年は暖冬でしたが
出芽の時期は同じようです。
ここから枝が伸びて、その枝から蕾がつき
5月20日過ぎに開花するようです。


葡萄の発芽
葡萄も発芽し始めました。
これも昨年と同じ時期の出芽です。
葡萄は「ねむり病」ってのがあって、
出芽時期に枝全部が出てこなくて
眠った状態になるようです。
原因は木のホルモン?バランスが
崩れた時に起きるようで、人間と同じで
何事もバランスが重要ですね。
里芋掘り出し
昨年末に掘り上げて、土の中で逆さにして
生けていた里芋をほりあげました。
品種は赤芽系です。
逆さにしていたのですが、既に小芋に
小さな赤い芽が出始めています。
赤芽系は親芋が軟らかくて美味しく、
そのかわりに小芋の数が少なく、
孫芋はほとんど付かないようです。
伏せ込み越冬して全然傷んでいない事に驚きです。
里芋芽出し
小芋を分けて土に埋めて
芽出しをしました。
上に少しの土をかけて
掘り出しやすくしています。
19個ありますが、赤芽の種芋を
欲しいといってる人がいるので全部は
植え付けませんが、園芸店で
他の種芋も買うかもしれません。
昨年は4月20日に植え付けたので、今年もそれぐらいの植付けを考えています。



banner_04ランキングに一押ししてね!

take4700 at 19:14|PermalinkComments(18)TrackBack(0)clip!

2006年12月17日

キュウイとカリンとリンゴとフェイジョア収穫

キュウイの実
今日は朝から雨が降ったり、晴れたり、
さっきはアラレが降ってきました。
野菜畑に行こうと思えば雨が降り
行けなかったので、果樹園に行きました。
キュウイの場所は天井があるので雨は平気です。
キュウイが収穫時期にきていました。
葉はほとんど落ちていて、キュウイが
収穫を待っていました。
キュウイ
品種は「香緑」で、5年目の若木ですが
沢山実をつけてくれます。
先日、1回目の収穫をしましたが、
これで全部収穫しました。
リンゴと一緒に追い熟させます。
正月には食べれそうです。


フェイジョア収穫
最後のリンゴとカリンも収穫です。
以前ブログで書き込んだフェイジョアも
全部落ちていたので拾って収穫です。
この3種類の場所は路地で
小雨の中の収穫になりました。
フェイジョアはまだ固かったので、
少し追い熟していただきます。
カリンは風呂に入れてみようと思います。
地元でカリン温泉があり、その真似をしてみます。
どうなんでしょう。



banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 18:27|PermalinkComments(18)TrackBack(1)clip!

2006年08月07日

キュウイとモロヘイヤと冷しきつねぶっかけうどん

今日の夕方から9日(水)の夜まで、東京出張です。
東京での事は、帰ってから遡って書き込みます。
コメントの返事も帰ってからになるので遅れますが、
ゴメンナサイ。m(_ _)m

キュウイ
キュウイが順調です。
例年5月の連休に開花するのですが、
今年は寒かったためか5月20日過ぎの
開花になりました。
開花が遅れた事を心配していましたが、
梅雨明け後から暑い日が続き身の成長が、
例年に追いついたようです。
キュウイの実は今の時期で、
最終の9割ぐらいの大きさになり、これから収獲までの長い期間でゆっくりと成長していきます。
我家では木上でなるべく長く置いておいて収獲し、追い熟して頂きます。
その方が美味しいように思います。
モロヘイヤ3本
今年6月にモロヘイヤを植え付けるのを
忘れていました。
7月に入って園芸店にいくと、
ポット苗があり購入しました。
7月9日に定植しました。
まだ1ヶ月経ってないのですが、
大きく成長し収獲開始してもいい頃に
なりました。
さすがに暑さに強い植物ですね。
きざみ揚げぶっかけ
今日の昼食は「冷しきつねぶっかけ」
亀城庵うどん店の夏メニューです
おあげと椎茸を甘辛く煮て短冊に切り、
かいわれ大根・ミョウガ・細ネギと一緒に
トッピングし、中心におろし大根・生姜・ゴマを
振り掛け、冷たいぶっかけだしに
全部を絡めて食べます。
味付けきざみあげと椎茸が、甘辛くてうどんと絡み
美味しかった。
まさに、夏季限定メニューでした。



banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 16:11|PermalinkComments(23)TrackBack(0)clip!

2006年05月22日

春大根の収穫とキュウイの開花3

春大根が大きく
春大根が大分大きくなりました。
3月26日に種蒔したものです。
冬大根のように大きくはなりません。
不織布を最近まで掛けていたので、
葉も虫食いにあってなく、綺麗です。


大根の収穫
試しに2本収穫してみました。
冬大根のように長くはないです。
地上部にもあまり出ていないので、
首の部分まで白くて綺麗です。

早速、摩り下ろして食べてみると、
首の部分は瑞々しくて、先端部分は
大根特有の辛味がありました。

キュウイの雄花
キュウイの花が咲き始めました。
昨年は5月の連休に咲き始めたので、
今年は20日位遅れています。
これは雄花です。
沢山の花粉のでる葯を持っています。



キュウイの雌花1
これは雌花です。
品種は、香緑という緑の濃い品種です。
メシベが白くて細長く広がっています。

今から受粉して、12月の収穫まで
ゆっくり成長してくれます。
待ち遠しいです♪v(*'^-^*)☆



banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 18:16|PermalinkComments(12)TrackBack(0)clip!

2006年04月29日

果物の花の紹介です。3

カリンの花
今日は果物の花を紹介します。
カリンの花です。
カリンは生食できなくて、
カリン酒にして利用します。
カリン酒は、喉に良いそうですね。

昨年は 11月21日に収穫していました。


サクランボの花
サクランボの花です。
この木は暖地の小さな実を付ける
サクランボでなくて、甘果オウトウと言われています。
我家では、佐藤錦・高砂・ナポレオンの
3種類の木を植えています。
甘果オウトウは、お互いに受粉木が必要で、
この3種類でお互い受粉し結実するようです。

5月末〜6月にかけての収穫になります。

キュウイの蕾
キュウイの蕾です。
「香緑」で、緑色の果肉が綺麗で甘い品種です。
葉の根元にある小さな丸いものが、
大きくなり花を咲かせます。
キュウイも専門の受粉木が必要です。
収穫は11月末頃で、
収穫後追熟させて食べます。







banner_04一押ししてね!




take4700 at 13:13|PermalinkComments(22)TrackBack(0)clip!

2005年12月16日

キュウイフル−ツの最終収穫4

キュウイの収穫

キュウイフル−ツを全て収穫しました。
全部で80個程有りました。
木にはまだ1部分緑の葉が付いていました。
でも、果実は5個程過熟になっていて、
軟らかくて捨てました。
帰って早速、同時に収穫したリンゴと
ビニ−ル袋に入れて追い熟させました。

11月21日に収穫した物は、同じように追い熟させて2週間かかりましたが、
今回はもっと早いと思います。


take4700 at 00:13|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!

2005年11月21日

カリン・リンゴ・キュウイの収穫です。4

カリン・キュウイ収穫
カリン・リンゴ・キュウイを収穫しました。
リンゴの品種はフジで、
暖地なのであまり色濃く色付きしません。
試しに3個収穫してみました。
早速、1個を食べたのですが、
蜜は入ってませんが美味しかった(=●^0^●=)

カリンも全て収穫しました。
今年は実止まりが悪く少なかったです。
香りが独特でいい香りなので、うどん店に持って行き、飾ってもらおうと思います。

キュウイも試しに15個収穫しました。
キュウイの葉もまだ半分位付いているのですが、待ちきれません。
早速、リンゴの小さい物とキュウイを袋に入れて、追熟させました。
1週間後位になれば、美味しく食べれそうです。♪ d(⌒o⌒)b♪


take4700 at 20:05|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!