ピ−マン

2012年01月05日

パプリカの収穫とそら豆小麦

パプリカ

今日は昨日と違って寒さも和らぎ穏やかな1日でした。
昨日のこと、パプリカを収穫しました。
無加温ハウス内での栽培で、トマトは年末の寒さで枯れてしまいましたが、
ピーマン類はまだ寒さに耐えて頑張ってくれています。
新芽は寒さにやられて萎れてるのもあります。
こう寒くなってくると実も中々大きくならないし、緑色から赤や黄色に変わるのも
とてもゆっくりになります。
でも肉厚で甘くて美味しいですね。
そら豆麦

こちらは寒空のなか、頑張ってるそら豆の様子です。
そら豆もこれぐらいの大きさが一番寒さに耐えれるようです。
畝の右側に小さな溝があり、そこに小さな芽が出始めました。
種蒔きから長くかかりましたが、小麦が発芽してくれました。
畝の右側が北になるので、小麦が寒い北風を防いでくれるようにと種蒔きしましたが、
少し遅かったようです。
これから半年あるので、これぐらいで良いのかもしれません。
小麦

小麦の新芽のアップです。
最初に針のような芽を出して、それが大きくなって開いてきて麦の葉になってきます。
讃岐では小麦の根が浮くような強い霜柱は立たないのですが、
もう少ししたら麦踏をしてやろうと思っています。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在160位!  宜しくお願いします。

take4700 at 18:56|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2011年10月16日

パプリカ絶好調と赤芽系里芋と断根枝豆すごい!

ぱぷ

今日も1日秋晴れで、良い天気でした。
近くの神社では、秋祭りで賑わっていましたが、我が家の神社は来週が秋祭りで獅子舞をやりますよ。
さらに今年は御神輿担ぎが当たっておめでたいことです。
秋になってパプリカが次々と色付き始めています。
昨年はハウス内で栽培しましたが、失敗したのですが
今年は上手く育ってくれています。
色々

今日の収穫です。
赤と黄色のパプリカと秋茄子とオクラです。
これを見ると真夏の野菜の収穫ですね。
秋茄子は、朝晩の気温が下がってきたためか、あまり大きくなってくれません。
小さい茄子を収穫しています。
オクラはカメムシと戦っていますが、まだ収穫が続いています。
赤芽芋

赤芽系の里芋も2株掘り上げました。
この里芋は親芋と小芋を食べる品種で、孫芋はあまり付きません。
それでも大きな親芋が食べれるし、小芋がもっちりとして美味しい品種なんです。
枝豆

2日前の雨で枝豆が急に膨らんできました。
今年は黒豆と大豆とダダチャ豆を6月12日に種蒔きしました。
今年は初めて土中緑化、断根、摘心、挿し木栽培をやりました。
6月22日に双葉の上に出ている本葉を切り取り、根も切って挿し木にしていました。
双葉の上から2本の新芽が出て、普通栽培より沢山実ができるそうですが、
本当にその通りになりました。
一番左が良く解ると思いますが、2本の枝に沢山の鞘が付いてくれています。
鞘の数的には、他の3本も同じ位付いていました。
小苗の時に断根、新芽摘みをして、どうしてこれだけ育つか解りませんが面白い栽培方法です。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在128位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:16|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2011年09月29日

秋になり元気なパプリカと秋茄子

パプリカ畝

今日も秋晴れの良い天気でした。
ハウス内のパプリカが順調です。
夏の暑い時期には実止まりも悪くて、どうしたのかなって感じでしたが、
このところ順調に育っています。

赤

赤のパプリカが2株、黄色が2株栽培し、それぞれ3本仕立てで上から紐で吊って育てています。
これは実が沢山付いてる枝で、下の方には赤く色付き始めた実が見えています。
緑から赤く色付くまで10日程かかるのですが、毎日1個位のパプリカの収穫になっています。

茄子木

茄子が元気になり、花も沢山咲かせてくれています。
我が家は夏季剪定をしない栽培方法で、真夏でも少量ですが収穫が続いていました。
最近は元気な茎葉が沢山出てるし、花が沢山見えてるのでこれから秋茄子が楽しめそうです。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在119位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:00|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2011年08月28日

元気なゴーヤと夏野菜で信号つくり

ゴーヤ2

連日晴天で、今日も暑い1日でした。
少し前には夕方に夕立のようなものがあり、適当に雨が降ってくれたので
菜園の野菜たちも元気に育ってくれています。
暑さの好きなゴーヤも、2度伸びのように新芽を沢山出してくれています。
実は少し小休止のようになっていますが、これからまた沢山の実を付けてくれそうです。
パプリカ1

ハウス内のパプリカが色付いてきました。
最初に赤色が色付き、これは黄色のパプリカです。
緑色から黄色に変わるって不思議ですね。

夏野菜

夏野菜で信号機を創ってみました。
赤・黄・緑とどれも鮮やかな自然の色ですね。
これぞ、夏野菜って感じです。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在113位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:49|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2011年08月18日

暑さに強いゴーヤとパプリカの熟れ始め。

ゴーヤ

今日も讃岐は快晴で、暑さの強い夏日でした。
この暑さの中で、一番元気な野菜はこれ、ゴーヤではないでしょうか。
強い日差しを求めて蔓を伸ばして、葉にいっぱい光を受けています。
そのせいか沢山ゴーヤの実を付けてくれています。
さすが南国育ちの野菜ですね。
パプリカ畝

ハウス内のパプリカも元気なようです。
黄色と赤色の各2本づつ植えていますが、1株で4本仕立てにして、
各枝に2〜4個の実を付けています。
まだまだ枝は上に伸ばしているので、適当な間隔で実が付くと思います。
色付き始め

一番早く実が付いたものが、いち早く赤く熟れ始めました。
パプリカは栄養学的に優れた野菜なので、
沢山食べたいのですが赤く熟れるには時間がかかりますね。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在105位!  宜しくお願いします。

take4700 at 22:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年10月04日

シロウリとピーマンとフェイジョア

シロウリ畝
8月のお盆に種蒔したシロウリが、
ここにきて元気に蔓を伸ばしています。
5月に種蒔した1弾目のシロウリは、
それなりに収穫できましたが、夏の暑さにやられて
寿命が短かったです。
この時期にシロウリって感じですが、
数年前にこの時期に自然発芽したものから
美味しい実ができて、それ以後
この時期の収穫に合わせて種蒔するようにしています。

シロウリ実
ウリハムシは今の時期、キュウリが終わったので
ズッキーニに集まっています。
シロウリよりズッキーニが好きなようです。
葉陰にはもう大きくなってる実がちらほら見えています。
これから寒くなるまで、小さめのシロウリを浅漬けにして
沢山食べれそうです。


ピーマン収穫
昨日までの雨で、ピーマンが沢山実を付けて
大きくなってくれています。
雨が少ないと開花して収穫までに日数がかかるのですが、
雨が多いと実が大きくなるのが早いですね。
葉陰で採り遅れて赤くなったり黄色くなったり
してるのもありますが、その方が甘いですね。


フェイジョア
果樹園に1本だけあるフェイジョアの実が、
大きくなり始めました。
我が家のフェイジョアはありがたい事に、
1本でも実が沢山付いてくれます。
この果実にはパイナップルとバナナの中間の様な芳香があり
花も大きくて綺麗だし、害虫もほとんど付かないので
便利な果樹ですね。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在82位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:40|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2010年09月24日

雨上がりのアマガエルとピーマンとズッキーニの収穫

アマガエル
今日の最低気温は17℃まで下がったようで、昨日までは暑くて目が覚めていたのですが、今朝は逆に寒くて目が覚めました。
急な気温の変化で体調を崩しそうで、皆さん気を付けて下さい。
という私は、先日より風邪気味で中々回復できません。
昨日の雨上がりに菜園に行くと、ピーマンの葉の上に
アマガエルが雨に濡れて嬉しそうにいました。
ピーマンの収穫が最盛期のように沢山実が付けてくれていますが
実に穴を開けて中を食い荒らす芋虫のようなものが、
少ないように感じます。
このアマガエルが芋虫を食べてくれてるのでしょうね。
ピーマン収穫
そのピーマンを収穫しました。
ジャンボピーマン、牛角型ピーマン、伏見甘長ピーマンと
全ての品種で沢山実が付いてくれています。
雨が降ってくれたので、まだまだ収穫が続きそうです。


ズッキーニ
長く粘っているズッキーニの様子です。
雄花が咲き始めて受粉したものは、大きくなるのも早いですね。
少し朝晩の気温が下がってきているので、
色も本来の黄色が出てきはじめました。
最後の頑張りを見せてほしいものです。

ズッキーニ収穫
まだまだ夏野菜の収穫です。
ズッキーニが4本、ゴーヤが2本、キュウリが1本、
それと金時生姜が1株です。
キュウリやゴーヤは夏中食べたので、少し飽き飽きしてきましたが、
生姜はこれからで、味噌を付けてバリバリ食べれるので、
これからが楽しみです。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在82位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:01|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2010年09月06日

青空と幸水梨の収穫と、元気なピーマン

空2
今日は夕方まで晴天で、暑い1日でしたが夕方から
台風の影響か青空が雲で覆われました。
これは真昼の讃岐の空です。
最近、空を見上げて雲の写真を撮ることが多くなりました。
青空の青色と、雲の白色の模様がとても綺麗な
コントラストを見せてくれています。


幸水収穫開始
昨日、果樹園で幸水梨を半分ほど収穫しました。
例年ならお盆過ぎに収穫するのですが、
今年は雨が少ないので熟れるのが早いと思うのですが、
逆に遅くなっています。
左の幸水梨を2コンテナ、右は品種を忘れましたが晩生品種で、
白色の半透明な袋を掛けていたら太陽の光で早く熟れたようです。
雨が降らないのに、どちらも瑞々しくて甘くて美味しいですね。

ピーマン木
この暑さの中で、ピーマンが元気に沢山実を付けてくれています。
これは牛角型の大型のピーマンです。
上から見てもピーマンの実を確認できますが、
葉に隠れて沢山できています。
どれも光沢のある美味しそうなピーマンです。
収穫と同時に、実が付き過ぎてるのを摘果しました。

ピーマン収穫
ピーマンを収穫しました。
ピーマンは全部で8本植えています。
3日に1度、これ位の収穫になっています。
赤いのは収穫が遅れて熟れてしまったものです。
とても食べ切れないので、お裾分けしたら喜ばれました。



banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在68位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:50|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2010年09月03日

夏空と丸オクラとジャンボピーマン

夏空
今日の讃岐は朝から晴天で、気温もグングン上昇し
35℃を超える猛暑日となりました。
9月に入ったというのに、お盆前より全然気温が下がりません。
空の様子も真夏と全く同じです。
朝晩が少しは涼しくなって欲しいですね。


丸オクラ
暑さに強いオクラは、この猛暑日の中でも元気です。
最近葉巻き虫の被害が広がってきて、
先端の元気な葉も被害が出てきはじめました。
この暑さなので、葉巻き虫がいなくなってきたら、
当分収穫できるでしょうね。
これは丸オクラで、少し位収穫が遅れて大きくなっても軟らかくて
美味しい品種なんです。
毎日ネバネバを食べていますョ。

ジャンボピーマン
もう一方で暑さに強いジャンボピーマンが元気に育っています。
強い日差しの中、元気な葉が光合成をして、
その下でピーマンの実を多きく育てています。
でも、最近結実の数が多くて、全部そのまま育てると
大きなピーマンになってくれません。
半分は小さな実を落とさないと駄目ですね。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在81位!  宜しくお願いします。

take4700 at 19:55|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2010年08月30日

パイプトンネルのトマトと、エンサイとモロヘイヤと夏野菜の収穫

露地トンネル
今日も朝から晴天で、とても暑い1日になりました。
何日雨が降っていないのか解りません。
沖縄近くで台風が発生したようですが、少しは雨が欲しいです。
路地でパイプトンネル栽培のトマトの様子です。
自家製パイプの上の所に1.8mのビニールをかけています。
右側がトマトの畝で、雨除け栽培にしています。
雨が降らないので必要ないかもです。
左側は中央にゴーヤを1本植えていて、両側にキュウリを栽培しています。
キュウリもゴーヤも元気に育っています。
トマトは成り疲れてほとんど実が止まっていません。
ロッソ
パイプトンネル内のトマトの様子です。
「ロッソロッソ」で加熱して美味しいトマトです。
暑さに強いのか他のトマトの実が付かないのですが、
このトマトは実が付いて赤くなってきました。
「ロッソ」は、イタリア語で「赤」の意味だと、
先日教えてくれました。

モロヘイヤ収穫
モロヘイヤと空芯采を収穫しました。
どちらの野菜も乾燥に強くて、余り水遣りしていないのですが
勢いよく成長してくれています。
左のモロヘイヤは、1.5m程の高さに育っていますが、
先端の方の葉は、少し小さくなってきました。
空芯采は横に伸びてきていますが、
無農薬栽培なので葉を食べる虫の被害が見受けられます。


夏野菜収穫
昨日の夏野菜の収穫です。
黄色のパプリカ2本に中で、1本が突然枯れたようなので付いてた実を早めに採りました。
赤いパプリカは少ないのですが採れています。
黄色のズッキーニやオクラも少しづつ。
普通のピーマンや茄子は毎日沢山の収穫になっています。
こう見ると、赤色よりも黄色の方が目立ちますね。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在72位!  宜しくお願いします。

take4700 at 18:14|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2010年08月18日

快晴の讃岐と落花生とパプリカの収穫

田と山
晴れが続いています。
というか、雲一つない快晴が続いて、あまりの猛暑で
野菜などの調子が悪くなってるようです。
そんな中で、稲の調子は良くて緑色も鮮やかです。
空の青と稲の緑、飯野山の景色も良い感じです。


落花生
ハウス内のトマトにコンパニオンプランツとして
落花生を植え付けていました。
トマトの株回りはカボチャの蔓葉で覆われて、
どこで落花生が育ってるか解らなくなりました。
カボチャの蔓の整理をしていると、
落花生が土の中から出てきました。
もうこんなに大きくなってるのですね。
収穫までにはまだ日数がかかりそうなので、
すぐに土の中に戻してやりました

赤パプリカ
赤いパプリカの様子です。
今年は赤と黄色を2株づつ栽培していますが、
どうも黄色のパプリカの方が、
木の成長も良いし実も沢山出来ています。
赤いパプリカも初収穫は終わっていますが、
今回2回目の収穫になります。

パプリカが
赤と黄色のパプリカを収穫しました。
ついでに、緑のジャンボピーマンも収穫です。
緑のジャンボピーマンも調子よく、
今までに沢山収穫できています。
今回比較用にと思ったのですが、
あいにく小さな物が少ししかありませんでした。
でも、色とりどりで嬉しいですね。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在72位!  宜しくお願いします。

take4700 at 14:22|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!

2010年08月13日

早生幸水梨の収穫と、パプリカ・ピーマンの収穫

セミ
今日も昼過ぎまで晴れていて、
午後からは曇りましたが暑い1日でした。
朝、早生幸水梨を収穫してきました。
5月に摘果した後、袋掛けをしたところに
セミの抜け殻が・・・
無理してこんなところで抜けなくても良いと思うのですがね。
そんなセミの声の中での、暑い収穫になりました。

早生幸水
幸水梨は表面が少し黒っぽいのですが、
この早生幸水梨は黄色い品種です。
梨は木の上の方から熟れていくので、
1本の木の上半分だけ収穫しましたが、
半分でもこんなにありました。
とても、食べきれないので妻の実家に
お盆のお供えにもっていきます。

ジャンボピーマン
この暑さの中でピーマンが元気です。
これはジャンボピーマンです。
肉厚で大きなピーマンなので
お気に入りの品種なんです。



ピーマン類収穫
ピーマンの収穫です。
黄色のパプリカが順調に収穫できています。
それに比べて赤いパプリカは、ゆっくり成長するようです。
ジャンボピーマンとホルン型大型ピーマン。
伏見甘長ピーマンと色々作ってるので
楽しめます。



banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在73位!  宜しくお願いします。

take4700 at 19:19|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2010年08月06日

ジャンボピーマンと時期キュウリがもうすぐ収穫に

ジャンボピーマン
4日、5日と東京、名古屋に出張してきました。
讃岐も猛暑が続いていますが、
日本全国猛暑で東京も名古屋も暑かったです。
この暑さの中で、元気なのがオクラとピーマンです。
これはジャンボピーマンで、普通のピーマンと比べて
大型で肉厚なのが特徴です。
肉厚なので食べ応えがあるのでお気に入りで、
毎年数株栽培しています。
順調に元気に育ってくれています。

ピーマン収穫
そのピーマンを収穫しました。
伏見甘長、レッドホルン、ジャンボピーマンの収穫です。
普通のピーマンは、今年は栽培していませんが
これだけ収穫できると食べ切れません。
会社に持って行きお裾分けすると皆さん喜んでくれます。


キュウリゴーヤ
ゴーヤを1本栽培している横にキュウリを植えつけました。
キュウリも背丈が1.5mを越えて、
ゴーヤの茎葉の上に伸びてきています。
もう数日で収穫が始まります。
キュウリは何回か時期をずらして種蒔しているのですが、
今年はこのキュウリで終わりになりそうです。



banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在86位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:35|PermalinkComments(7)TrackBack(0)clip!

2010年07月23日

黒いひまわりと赤黄のパプリカと、欧州トマト料理

黒ひまわり
今朝も快晴で猛暑日になりました。
先週末から梅雨が明けて、連続で猛暑日が続いています。
この暑さで嬉しそうなのが、太陽に向けて花を咲かせているひまわりです。
わが家の菜園では黄色のひまわりが多い中、
このひまわりは花びらが黒っぽくて、逆に目立っています。

パプリカ赤
ハウス内のパプリカが色付き始めました。
これは赤いパプリカで、濃い緑から赤く変色していきます。
赤く色付き始めてもう1週間経ちますが、まだ緑色の所もあります。
ゆっくりと熟れていくようです。

パプリカ初
パプリカの初収穫です。
黄色いパプリカは綺麗に色が変わってるので、完熟しているとおもいます。
赤いパプリカはまだ少し緑の所がありますが、
収穫しました。
置いておくと赤く色付いてくれるでしょう。
以前にハウスでパプリカ栽培をしている農家さんを
視察した時に、1〜2本仕立てで紐で吊っての栽培でしたが、
わが家は4本仕立てにしています。
まだ一段目の実が熟れ始めたのですが、これから初冬まで長期間の栽培菜ので、どうなるのか楽しみなんです。
ピーマンベーコン
先日収穫した欧州トマトのロッソロッソを使ってグリルトマトを作りました。
輪切りにして、ベーコンと一緒にソテーして、間にベーコンを入れて食べました。
ロッソロッソはソテーするとすぐに軟らかくなって少し盛り付けに苦労しました。
見た目はこんなのですが、食べては美味しいトマトでした。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在62位!  宜しくお願いします。

take4700 at 19:53|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2010年07月20日

ピーマンの雪吊り栽培とシロウリ収穫と黄金生姜の新生姜。

ピーマン雪吊り
今日も朝から晴天で、猛暑日の暑さでした。
4月の末に不耕起畝にピーマンを植え付けて、
あとは何も世話をしていません。
梅雨の雨で大きく育ってくれたようです。
この時期までは、いかに沢山の葉を持たせるようにしているので、
放任しています。
株の中央に支柱を立てて、その支柱から紐を雪吊りのように垂らします。
枝が横に広がって実が付くと枝が垂れ、簡単に折れるのでそれを防ぐ方法です。
全体的に支柱と棚紐での栽培方法もあるようですが、わが家は全部で8本の栽培なので、雪吊り方式を取っています。
レッドホルン
栽培品種は、伏見雨長唐辛子が1本、牛角型の大型ピーマンが4本、ジャンボピーマンが3本です。
下葉や下枝、込み合ってる小枝等を選定して取ってやると
実が見えてきました。
これは牛角型の大型ピーマンで、まだ最初なのでそんなに大きくは無いようです。
これで今年のピーマンの支柱は終わりです。
早目早目の収穫で、木を大きくしながら実を沢山付けさせる事ができると良いのですがね。

シロウリ収穫
わが家は真夏になると、シロウリの浅漬けをよく食べるようになります。
それに、茄子やキュウリの辛子漬けが飽きてくると、シロウリの辛子漬けを作ってもらって食べています。

梅雨の間に少し油断すると、大きく育ちます。
奥の2本は大きすぎるので皮をむいて、小さく切って辛子漬けに、
手前の2本は浅漬けと、タコと一緒に甘酢仕立てに味付けして頂きます。
新生姜
高知から新生姜が届きました。
この生姜は黄金生姜という大きな生姜です。
これで200gあります。
ハウス栽培で無加温ですがこんなに大きく育ってるようです。
わが家の露地栽培の生姜は、まだ茎が1〜2本しか出ていません。
これは冷たいうどんや冷奴の薬味として、香りを楽しめそうです。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在63位!  宜しくお願いします。

take4700 at 19:05|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip!

2010年06月30日

セロリとアスパラの大株と、ピーマンの初収穫

セロリの花
今朝は快晴でしたが、昼から曇ってきてぐづついた天気でした。
セロリが大きくなって花を咲かせて倒れてしまいました。
背の高さも1.3mほどになって茎葉が広がってきたので、
昨日からの大雨で倒れたようです。
セロリは種採りをしたことがないのですが、種ってできるのでしょうかね。
沢山の花が咲いてるので、種ができるとしたらこの場所は大変なことになるでしょうね。

大株アスパラ
昨年種蒔して、育苗していたもので、
今年の春先に別の場所にマルチを張って植えつけたアスパラガスですが、
凄く大株に育ってくれています。
春に新芽も沢山出たのですが、株が栄養分を更に溜めたようで、
最近出てくる夏芽は太いのが出てきています。
このままいけば来年春先に沢山の太いアスパラが期待できますね。
これから夏場の水管理が肝心ですね。

ジャンボピーマン
最近の雨でピーマン類が大きく育ってくれています。
これはジャンボピーマンで、大きな緑のピーマンが沢山できる品種です。
分岐しているところに最初の花が固まって咲くのですが、
間引きをしたつもりですが、固まって実が付いています。
雨が多いとピーマン類は元気ですね。

ピーマン収穫
ピーマンを初収穫しました。
右の丸型の2個がジャンボピーマンです。
左の4個は、牛角タイプのホルン品種です。
もう少し置くと赤くなったり黄色くなったりするのですが、
緑の未熟果を採ると沢山実ができます。
果肉はジャンボピーマンの方が厚いのですが、大きさではホルン品種ですね。
大きさを見る為にミニトマトを1個置いてみました。



banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在72位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:58|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!

2010年06月04日

プリンスメロンとパプリカ栽培

プリンスメロン
今日も朝から晴天で、昼間には暑いぐらいの良い天気でした。
4月末にポット苗で2個購入して植え付けた
プリンスメロンに幼果が見え始めました。
高価なネットメロンは栽培が難しそうですが、
白皮のプリンスメロンはできるのではないかと思っています。
沢山出来ると良いな〜

ジャンボピーマン
路地うえでアンドン栽培していたジャンボピーマンが大きくなってきました。
植え付け初期にはアンドンをして防風していましたが、
気温が低かったせいか、新芽が小さくていじけた状態でした。
ここにきて気温も上がってきたので、アンドンも外してやると
少し元気が出てきたようです。


ハウス内パプリカ
同じ日にハウス内に植え付けたパプリカです。
ハウス内で温かいのか、新葉も大きく育ってくれています。
全体的に一回り大きく育ってるようです。


パプリカ
パプリカに幼果ができていました。
まだ花の枯れたのが付いてるので、数日前に結実したのでしょう。
3本に分岐しているところの実のようです。
以前にハウスでパプリカの栽培しているのを見たのですが、
1本仕立ての栽培でした。
このパプリカをみると3本が同じように元気に育ってるので
1本にすることが難しい。
このまま3本仕立てで育てる事にします。
暑さが好きなピーマン類は、これから元気に育ってくれるのでしょうね。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在76 位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年05月24日

パプリカに初めての花と、トウモロコシに雄穂発見

パプリカ苗
今日は午前中昨日からの雨が続いていましたが、
午後になって雨雲が無くなって太陽も見え始めました。
4月末に苗を買って植え付けたパプリカの苗が
この大きさになってきました。
朝は葉を持ちあげていますが、お昼には葉が垂れています。
3本に分ケツしているのが確認できました。
プロのパプリカ農家では、1本仕立てに栽培していますが、
私は3本仕立てで栽培しようと思っています。

ピーマンの花
3本に分ケツしている所を見てみると、
白い小さな花が咲き始めていました。
ピーマンの花は小さくて可愛いですね。
この小さな花から、大きなパプリカになってくれるのですね。


トウモロコシ
3月末に種蒔し、4月末に定植したトウモロコシが
最近特に大きくなってきはじめました。
今年のトウモロコシは発芽率が非常に悪く、
1袋の種蒔でこれだけしか定植できませんでした。
昨年もあったのですが、簡易育苗ハウスの中では小さな野ネズミが発芽した芽をかじってしまったのかもしれません。
別な品種はハウス外の離れた所に植え付けていますが
こちらは気温が低い為か、まだこんなに大きく育っていません。

トウモロコシ雄穂
そのトモロコシの中心をよく見ると
もう雄穂が出始めていました。
大きそうでも背丈はまだ1m程なんです。
地際から脇芽も出ているし、葉も広くて大きいので
期待してるのですがね。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在72位!  宜しくお願いします。

take4700 at 19:33|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2009年11月17日

マンバと赤ピーマン

マンバ
今日は1日中小雨が降って、
お昼の気温が9℃を寒い1日でした。
これは昨日の様子ですが、マンバが順調に育っています。
マンバは高菜の一種で、寒さに強くて
初冬から葉を欠き採りながら収穫し、
春先にトウ立ちした新芽を食べれる野菜なんです。
もう10程したら1回目の欠き採り収穫ができそうです。
寒い冬に、マンバと豆腐と揚げを一緒に煮た
「マンバのけんちゃん」が讃岐の郷土料理なんです。
レッドホルン木
これも昨日のピーマンの様子です。
このピーマンはレッドホルンで赤く色付く品種のピーマンです。
赤くなるのは緑のピーマンになって、
それから1カ月程かかります。
10月に入って緑の実を取らずにそのままにしていました。
最近やっと赤くなってきはじめました。
まだまだ沢山の緑色の実が付いています。


レッドホルン収穫
レッドホルンの赤くなったものを収穫しました。
中央の1個だけは緑のピーマンとしての収穫です。
ホルンという名前の由来は、
牛角の形をしているところからきてるようです。
曇ってたので表面の光沢は解りませんが、
ピカピカで艶があって美味しそうですよ。
残っている緑のピーマンが赤くなるまで
頑張ってほしいものです。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在96位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:37|PermalinkComments(5)TrackBack(0)clip!

2009年11月04日

3種類のキャベツと赤ピーマン

普通キャベツ
今日は朝から穏やかな天気でした。
昼間車で走ってると、窓を全開にして丁度良かったです。
今年のキャベツは3種類栽培しています。
苗をご近所から頂いて、9月21日に定植した
普通の玉キャベツです。
このキャベツが青虫の一番の好物のようで、
いつもチョウチョがヒラヒラ舞っています。
青虫の被害が一番多いのですが、
このキャバツはまだ被害が少ないものです。
サボイキャベツ
サボイキャベツです。
10月4日にポット苗を買って定植したものです。
大きくなったらシワシワの葉で巻く玉キャベツですが、
もうすでに葉がちりめん状になっています。
最近本によく出てくるキャベツなので、苗を見た時に思わず買ってしまいました。
どんな味なのか楽しみなんです。

赤キャベツ
これは赤玉キャベツです。
今年は2株作っていて、
主に千切りにしてサラダの彩りとします。
毎年作ってるのですが、この赤キャベツには
青虫の被害がありません。
なにかチョウチョが嫌う匂いでも出してるのでしょうか。

元気ピーマン
こちらはレッドホルンという赤ピーマンです。
長く置いておくと赤く色付く品種なのですが、
緑の実を採ると次々に実を付けてくれます。
今までは緑の時に収穫していましたが、
たくさん食べすぎて少し飽きてきたし、
寒くなってきたので赤く熟させて採ろうと思っています。
実が大きくなってから、色付くまでに1ヶ月程かかるので
待ち遠しいですね。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在69位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:49|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2009年10月28日

ピーマンと太ネギと大根

ピーマン
昨日から晴天が続いていて、
讃岐でも朝晩が冷え込んできました。
早朝には12℃まで下がりましたが、
昼間は温かくて21℃まで上がり、
体調管理が難しい季節ですね。
高温を好むピーマンですが、
これ位の気温ならまだまだ大丈夫のようです。
色も新鮮そうな緑色をしています。
ネギ栽培
朝日に当たって順調に育ってるネギの様子です。
右側は九条太ネギで、左側は下仁田ネギの様子です。
奥の畝には里芋が見ています。
九条太ネギは、分けつをして古い葉は倒れています。
中から新鮮なピンとしたネギが出てきています。
九条太ネギは、少しづつ抜き取って収穫していますが、
これから寒くなってくるともっと甘味が出て
美味しくなってくれるでしょう。
間引き大根
9月19日に種蒔した耐病総太り大根の
最終間引きをしました。
根は真っ直ぐに伸びていますが、
葉は虫害で虫食いの跡が見えます。
虫は小さな黒いいも虫か、
甲虫だと思いますが見つけられません。
まだありますが調理1回分としてこれだけの収穫です。
大根炒り菜
早速間引き大根を入り菜にして食べました。
根っこの所も一緒にして炒めましたが、
軟らかくて捨てる所がありません。
こういった料理はホッとしますね。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在76位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:11|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!

2009年10月09日

スティックブロッコリーと立ち枯れピーマン

スティックブロッコリー1
これはスティックブロッコリーです。
といっても、1年前に植え付けて収穫が終わった株を、
春に抜き取らず、地際から20cm程株を残して置いておきました。
他の株は夏の暑さで枯れてしまったのですが、この株だけ暑い夏を越して生き残ったようです。
先日、青虫が沢山いて新芽をすべて齧られていたので、先を全部刈り取って綺麗にしていました。
そこからまた新芽が出始めました。
スティックブロッコリー2
その新芽の中で、すでに蕾が大きくなってるのがありました。
でも、横の葉には青虫が・・・
青虫を取って少しですが収穫しましょうかね。


ピーマン立ち枯れ
まだまだピーマンは元気ですが、この1株が突然枯れたようです。
枝に虫が入って枯れるのなら、その枝を切り取れば良いのですが、
このように全部が枯れてくると手の施しようがありません。
今年はこのように立ち枯れたのが2株ありました。
実を付けたまま葉が枯れていくのは見てると淋しいですね。
でも残ってるピーマンが元気なので、食べるのには困りません。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在74位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:36|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2009年09月07日

ピーマンとトマトとモモちゃん

ピーマン最高
讃岐は今日も晴天で31℃まで上がりました。
まだまだ夏野菜の季節なんです。
ピーマンが元気に実を付けてくれています。
これは小型のピーマンで、豊産性だけあって
採っても採っても実が止まるようです。
もっとも、実を採れば採るほど花を付けて結実するようです。
朝晩の気温が下がってくると、表面が黒っぽくなって
くるのですがまだまだ大丈夫のようです。

ピーマン大収穫
ピーマンを収穫しました。
1週間に2回位の収穫ですが、
こんなに量が取れて食べ切れません。
細長い伏見甘長と、小型の京波ピーマンが多く採れています。
大型のピーマンが少ないのが淋しいですがね。
これだけ採れてて贅沢ですよね。

自生トマト
パイプトンネルのトマトがほぼ終わりました。
山芋の間に植えたアイコも終盤にきています。
畝の間に自生トマトが地這い状態で大きくなってきています。
発芽したのが遅かったのですが、最近赤いトマトになってき始めました。
自生トマトなので品種は解りませんが、小玉とまとのようです。


トマト収穫
トマトの収穫です。
アイコも終盤にきて大きさにバラツキが出始めました。
木の先端になってる実はどうしても小さくなってきます。
左の方にあるのが、自生トマトです。
アイコもそうですが、この時期になると
甘味が強くなり酸味がなくなりますね。
トマトは酸味があって美味しいと思ってるのですが、
こちらも贅沢は言えませんよね。

畑のモモ
昨日のモモの様子です。
昨日は畑に連れて行ったのですが、あまりにも日当たりの良い所に
長い紐で繋いだので暑さでハーハーいっていました。
そこで板を塀にかけて陰を作ってやりました。
早速その中に入っていきました。
でも、この格好です。
頭隠して、尻隠さず!ですね。
女の子なので、座り方もこんな様子です。
面白いですね。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在73位!  宜しくお願いします。

take4700 at 22:52|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!

2009年08月07日

レッドホルンと千両二号と水茄子

レッドホルン
昨日も小雨が降った後、曇り・晴れの天気になり、
今日は朝から曇り・晴れで気温がぐんぐん上昇し
暑い一日になりました。
こんな気候があってるのかピーマン類は元気に育ってくれています。
これはレッドホルンで、
牛角タイプのピーマンで、赤く色付くタイプです。
我が家は赤く色付く前の緑の状態で収穫しています。
その方が収穫量が断然多いんですよ。
それに長く置くと虫害にあって食べれないのが出てきますよね。
茄子畑
今日の昼に茄子のプロ農家に見学に行きました。
今年の天候不順で茄子の出荷量が減って、
価格が2.3倍になったとテレビで言っていました。
この農家も例年になく収穫量が少ないようです。
でも木の大きさは人の顔の高さまで成長しています。
例年なら、型に仕立てている中には、
たくさんの花が付くのだそうですが
今年はこの写真を見ても、あまり花が見えません。
それでも葉の下には美味しそうな収穫待ちの
千両二号がブラブラとしていました。
水ナス
こちらは我が家の水ナスの様子です。
種蒔後の初期の成長が遅くて、まだこんな状態なんです。
プロ農家の茄子と比べると、
半分ぐらいの高さしかありません。
まっ、毎日1〜3個ほどは収穫できてるので、
今は良いのですがね。
本格的に暑くなってきたら例年は収穫が少なくなっていたのに、
今年は少し時期がずれるかもしれません。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在62位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:37|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2009年07月28日

アイコとピーマンとスティックブロッコリー

大房アイコ
トマトのアイコが中段の収穫期に入ってきました。
普通のアイコは、1房で20個までですが中にはこんなに大房のものがあります。
どうして大房になるかはわかりませんが、これだけ実がつくと嬉しいですね。
この房で60個以上の収穫になりそうです。
主茎に近いところから赤くなってくるのがわかりますね。

アイコ収穫
トマトはアイコを中心に毎日これ位採れています。
とても食べきれる量ではないので、お裾分けしたりトマトソース作りに励んでいます。
来年は中玉トマトや大玉トマトも、数を増やしたいですね。


ピーマン
ピーマンも元気に実を付けています。
ピーマン類は5種類で11株栽培しています。
その中の1株だけ病気がきているのか、いじけたようになっています。
でも、10株あれば十分です。
今の時期は少しお早採りして、木に負担をかけず木を大きくするようにしています。
秋まで長く収穫できるので、本体を大きく育てるのが大切だと思っています。

スティックブロッコリー
ピーマンの栽培前の冬野菜はスティックブロッコリーを作っていました。
今年の春先に収穫が終わったので、根を残して地上5cmぐらい株を残していました。
根が残っていたので春に新芽が出て育ってきました。
青虫の被害で軸だけになったりしましたが、ここにきて育ってきて収穫できるようになりました。
これだけあれば1回分のお弁当のおかずになりました。
今の時期にできるとは、嬉しいですね。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在72位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:27|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2009年07月18日

ジャンボピーマンとタカノツメと狭い通路

ジャンボピーマン
昨日は1日中雨で気温もあまり上がりませんでしたが、今日は気温が34℃の猛暑になると予報されていました。
雨上がりジャンボピーマンの様子です。
雨が多いとピーマン類が大きくなるのが早いですね。
雨に濡れて生き生きとしています。
これは厚肉のピーマンで甘くて美味しいので大好きなんです。

タカノツメ実
タカノツメに実が付き始めました。
梅雨時期から開花が始まりますが、小さな白い花が咲いた日に雨があると綺麗な形の実になりません。
少し曲がったタカノツメになっています。
梅雨が明けてからは、受粉が上手くいくのか揃った実になってくれます。


野菜間通路
雨があると水分を好む野菜達は元気に育ってくれています。
左がヤーコンで、右はパイプトンネルのキュウリです。
キュウリの間にはアフリカンマリーゴールドを植え付けているので
こちらもワサワサと大きくなってきています。
この通路はトラクターが入れるように1.6mの幅を取っていますが、今は人が通るのがやっとという幅になってきています。
昨年ヤーコンは支柱もしなかったら、真夏に根元から折れたのが多かったので、今年は纏めて支えを考えてるんです。


take4700 at 21:22|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!

2009年07月09日

さつま芋とピーマン2種

さつま芋畝
さつま芋の蔓が旺盛に成長してすごい事になってきました。
4月26日に植え付けましたが、最近の雨と高温でぐんぐん成長しています。
今年は久しぶりに黒マルチを張っての栽培なので
このエリアでは草取りの必要がありません。
地温が上がってる分成長も旺盛だし、大きな芋になりそうですが
美味しくなって欲しいですね。
フルーピーレッド
ピーマンのレッドホルンです。
苗を買った時に「燃える牛角赤ピーマン」と説明がありました。
パプリカのように最初は緑で、熟れてくると真っ赤に色付くようですが
昨年も作りましたが、緑の実で収穫しています。
ピーマンとして、豊産性でお気に入りなんです。
ジャンボピーマン
こちらはジャンボピーマンです。
肉厚で大きくなる品種です。
実の茎も太くて上に向かって実を付けています。
甘くて美味しいピーマンで、こちらも毎年育てています。
沢山の実が付きすぎてるようなので、摘果すると大きな実ができるようになります。
これから沢山の実を付けてくれるでしょう。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在93位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:36|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!

2009年07月05日

ピーマンとトマト収穫

冬瓜侵略
冬瓜の蔓が伸びて凄いことになっています。
この畝は冬瓜の蔓に占領されてしまっています。
黄色い花が見えるのは、センチュウ退治用に
植えてるマリーゴールドです。

ピーマン現る
この畝はピーマンを植えています。
冬瓜の蔓を整理しました。
マリーゴールドは畝の南側に植えてので、
大きくなって日陰になっていたので
小さく刈り込みました。
中央のピーマンは少しいじけています。
ニガウリ初収穫
半分日陰になっていても、実を付けていました。
ピーマンと伏見甘長ピーマンと、ニガウリも初収穫です。
これで日当たりも風通しもよくなるので、
順調に育ってくれるでしょうね。

桃太郎トマト
大玉トマトの桃太郎も順調のようです。
雨が多いのですがビニールトンネルのおかげで
赤く熟れてきても実割れもしていません。
早い木は3段目が赤く色付き始めました。

トマト本格収穫
トマトも本格収穫期に入ってきました。
桃太郎にアイコにイエローアイコが7個、
ピンキーが3個、マイクロトマトも少々です。
真っ赤に木熟れさせたトマトは美味しいですね。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在82位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:49|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!

2009年06月07日

ジャガイモとピーマンと枇杷収穫

ジャガイモ収穫
ジャガイモの茎葉が枯れてきたので全部掘り上げました。
先週にインカのめざめを掘り上げていましたが、
今日はキタアカリとメークィーンの掘り上げです。
小さな芋が少なくて、大きすぎる芋も少ないのでまずまずの収穫でしょうか。
レッドホルン
少し遅れていたピーマンのアンドンを外しました。
もう十分温かくなってきたし、アンドンの中のピーマンも
大きくなっていたのですがつい後回しになっていました。
アンドンを外してビックリです。
もうすでにピーマンが大きくなっていました。
これはレッドホルンで、牛角型のピーマンで熟れると赤くなる品種です。
赤くなるまで待ってると時間もかかるし虫食いもあるので
私は緑の実で収穫するようにしています。
ピーマン初収穫
レッドホルンは3株ありますが、これだけ収穫できました。
最初なので実が小さいときに収穫して、
木を大きく育てるつもりです。


枇杷最後
果樹園にある枇杷を全部収穫しました。
軟らかくなって熟れてるのから収穫していましたが、
もう全部熟れていました。
熟れ過ぎて黒ずんだり、シワシワになって食べれなくなってるのもありました。
でもこれだけあればしばらく楽しめそうです。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在72位!  宜しくお願いします。
ここからお勉強です。続きを読む

take4700 at 22:28|PermalinkComments(5)TrackBack(0)clip!

2008年09月22日

倒れた稲とピーマンと大根発芽

倒れた稲
今日は朝から晴天で、昨日までのどんよりした天気とは全然違った天候になりました。
我が家は米を作っていませんが、これは通勤途中の田んぼの様子です。
台風前に刈り取りするかと思っていましたが、そのままで今回の台風を受けました。
全部の稲が風雨で倒されています。
さらに折れた茎の地際からは緑の新芽が出てき始めています、
これだけ倒れると・・・
お百姓さんは稲の種蒔から田植え、暑い時期の水管理と大変な仕事のあと、いざ収穫となったいまこれではがっかりでしょうね。
雨上がりのピーマン
先週の台風からまとまった雨が降っていましたが、ピーマンが実を付けては雨で成長も早くなり、枝が重さで垂れ下がってきています。
昨年は横に支柱を通して紐で吊って支えていましたが、今年は何も支柱をしていません。
手抜きで棒を枝に絡ますように刺して倒れ防止にしています。
ピーマン枝折れ
雨上がりにピーマンを見ると、
このように実が沢山付いてる枝が折れています。
実が付いてない枝は折れていなく、一生懸命に子孫を残そうと実を付けてる枝が、
重さに耐えかねて折れるのですね。
庭木の雪吊りのようにすれば良いのですがね。
ピーマン収穫
ピーマンを収穫しました。
下のはシシトウ、左がジャンボピーマンで、右がレッドホルンです。
レッドホルンが元気になってきて大きな実ができるようになりましたが、ジャンボピーマンが収穫量はあるのですが、まだまだ小型です。

大根発芽
1週間前に種蒔した大根が綺麗に発芽してくれました。
不織布をべた掛けしてるのですが、不織布に雨が降ると発芽したてのひょろひょろ苗が重さで曲がってることがあります。
でも晴天になると不織布の下で元気に立ち上がってきてくれます。
そろそろ1回目の間引きの時期ですね。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在63位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:14|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip!