リンゴ

2008年05月06日

ウドとリンゴとそら豆初収穫

ウドが発芽
ウドが発芽してきました。
ウドを食べたくて、
昨年通販で苗木を買ったのですが、
冬に枯れて枯れ草を沢山
上に乗せていました。
芽が出るかどうか心配していましたがどうにか
1本だけ根付いたようです。
これでは来年も収穫待ちのようです。
リンゴの幼果
果樹園のリンゴの幼果が
大きくなってきはじめました。
中央の1果と回りに5果で
花芽1房になりますが、
リンゴは中央の1果を残して、
周りの5果を摘果してしまいます。
何かもったいないのですが、全部残すと小さなリンゴにしかなりません。
そら豆初収穫
そら豆を少し早いと思いましたが、
少しだけ初収穫しました。
左が普通の3寸そら豆で、
右はさぬき長莢早生です。
並べてみるとさぬき長莢早生は
長いですね。

煮豆
早速いつものように煮豆に
して貰いました。
さすが初収穫だけあって、
軟らかいので少しの時間で
調理できるようです。
今年、初物でまた長生きできますね。


焼きそら豆
少しを焼きそら豆にしてみました。
見た目は悪いのですが、
これも又美味しいですね。
はぬき長莢早生は、
1莢に4〜5個実入りがあるし、
味も変わりません。
来年も栽培しようと思います。


banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 22:13|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!

2008年01月05日

梅の蕾とリンゴとてんとう虫

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

梅の蕾
梅の蕾が膨らみはじめています。
この梅は鶯宿梅で、
開花は普通時期なのですが
これだけ膨らんでいます。
梅は2月に開花するので、
もうそろそろ開花準備をしてるのですネ。
まだ梅の剪定作業ができていないので、ぼちぼち開始します。
信濃スイーツ
リンゴを見に行くと、
赤く色付いていました。
品種は「信濃スイーツ」です。
12月まで袋をかけていましたが、
上手く色付くかどうか解りませんでしたが、
ここ最近の寒さで真っ赤に色付いてくれたようです。
リンゴ収穫
別にフジが1本あります。
フジの方が色付き方が遅いようです。
左3個が信濃スイーツで、右4個がフジです。
手前には熟れすぎた姫りんごを並べて見ました。
どれもおしりまで真っ赤に熟れてくれました。
まだ木が若いので、残りが同じ位しかありません。
暖地の讃岐でリンゴ栽培は、かなり無理があるようです。
寒さ不足の為に、蜜が入る事はないようです。
テントウ虫
リンゴの木の地面で何か
動くものがいました。
テントウムシです。
最初は1匹だったのですが、
もぞもぞとテントウムシが出てきました。
合計3匹居たのですが、ポーズを取って静止してくれないのでこのカットになりました。
テントウムシは成虫で越冬するのですが、昼の暖かさで落ち葉の下から出てきたようです。


banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 18:23|PermalinkComments(15)TrackBack(0)clip!

2007年12月01日

ふじと信濃スイーツとライ麦

ふじ
ふじリンゴです。
今まで虫害が多いので、
二重の袋を掛けていました。
二重の袋だとほとんど日を
通さないので、赤く
色付いていません。
太陽の光で赤く色付かせたほうが、
甘味もでるので袋を取り外しました。
今から色付かせて年末前に収穫予定です。
信濃スイート
こちらは信濃スイーツです。
こちらも二重袋を掛けて
いましたが、ふじに比べて
色付き始めています。
緑の部分も薄い黄色掛かって
きたので、熟してき始めたようです。
袋を掛けてないのは、既に真っ赤に熟し収穫しています。
袋を掛けていたものも袋を外し赤く色つかせて、
ふじより早く収獲になるとおもいます。
姫りんご
こちらは受粉用の姫りんごです。
既に完熟になっています。
熟れすぎて半分以上落下してるし、
虫害がかなり見られます。
小さいのですが食べるとリンゴの
味がしっかりとしてるんです。
ライ麦
畑の北面の畝に、防風を
兼ねてライ麦を蒔きました。
11月4日に種蒔したのですが、
それ以後雨がほとんど降って
いないので、発芽が疎らのようです。
これでは防風にならないかもしれません。
もっと発芽して欲しいものです。


banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 19:55|PermalinkComments(12)TrackBack(0)clip!

2007年11月20日

リンゴと白菜の虫とトマトのフライ

リンゴ
リンゴの「信濃スイート」が
真っ赤に色付きました。
リンゴは害虫の多い果物で、
通常は袋掛けをしていますが、
この実だけは裸でいました。
このリンゴの木は5年目で、
今年は8個ほど実が付いていますが他の実には袋を掛けています。
というのは、まだ枝にワタアブラムシがいるので、
袋を外すと果実が黒くなって見た目が悪くなるんですよ。
もう少し寒くなれば虫も居なくなるのですが、それから袋を外して赤く色付くかどうか・・・
農薬で退治して袋を掛けようか、迷ってるんです。
白菜に黒虫
白菜にダイコンサルハムシが
沢山いて、葉に小さな
穴をあけています。
小さな甲虫で少し触ると
コロコロと隙間に落ちていき
退治できません。(泣)

白菜のヨトウムシ
この白菜にはヨトウムシが
潜んでいました。
この虫は白菜の中に向って
食害していくので、早期に
見つけないと手遅れになります。
綺麗な葉をめくると、
トンネルを掘って中に潜んでる事があるんですね。
この他にもナメクジが食害しています。
今年の白菜は、害虫退治が大変です。
最後の黒トマト
黒トマトを撤去しました。
その時に成ってたトマトを
もったいなくて集めてみました。
寒くなったのでこれ以上
置いていても、色付いても
酸味もなく美味しくありません。
青切りトマトのフライ
輪切りにしてフライに
してみました。
右は小さなズッキーニです。
奥にはリーフレタスに
ゴマドレッシングを掛けています。
どちらのフライも味は・・・
青切りトマトのフライはもっと前で酸味があるときにしたほうが良いですね。


banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 19:55|PermalinkComments(14)TrackBack(0)clip!

2007年08月29日

ケイトウと姫リンゴとリーキ

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

ケイトウの花
ケイトウの花が咲いています。
これも咲いてると言うのでしょうか。
私のファインピックスのデジカメは、
ケイトウの赤い色が綺麗に出ないようです。
以前持ってた、安いファインピックスは
人間の肌色が少し赤みを帯びて
綺麗に出ると言われていて
確かに綺麗に赤色が出ていたのですが、・・・
ホワイトバランスがズレてるのでしょうかね。
それにしても、鮮やかな赤色です。
ネコブキラー
ネコブセンチュウの抑制用に
植えてるネコブキラーが、大きく
育ち背丈より高くなってきました。
5月の連休に種蒔し、所々に
黄色い花を咲かせていて草の中でも
頑張って大きく育ってくれています。
畑の北面に1列で植え付けてるために、
北風の防風にも役立っています。
もう少しで刈り取って地上部は粗大有機物として使い、
根は耕運して漉き込みます。
姫リンゴ
果樹園の姫りんごが
少し色付き始めました。
リンゴの中でも姫りんごが
一番成長が早く、色つきも
早いのですが真っ赤に色付くまで
もう少し時間がかかりそうです。
リンゴの木にワタアブラムシが大発生して、
葉にススが付いて綺麗な果実にはならないと思います。
リーキの様子
植え付けて放任していたら
草に負けそうだったので、
草を抜いて間に草マルチを
したリーキです。
ネギ類は夏の暑さに弱くて、
成長もスローモーションの
ように遅いですね。
土寄せをしたいのですが、3列に植え付けたので上手くできません。
でも始めての栽培なので、冬場にどのような味に育つのか楽しみなんです。


banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 19:55|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip!

2007年05月19日

キュウイとリンゴとビワと野菜

キュウイ満開
果樹園のキュウイが満開です。
「香緑」で果実は緑濃いもので、
甘味が強い品種です。
でも、昨年暮れから雄樹の根元に
虫食いがあり調子が悪くて雄花が見られません。
受粉しなければ実が止まらないので・・・

雄樹を植えつけようかと思っています。
リンゴの幼果
久しぶりにリンゴを見てみると
すでに大きくなってました。
1つの花芽に6個の花が咲き、
受粉すればこのように幼果ができます。
このままでは6個とも
大きくなれないので摘果します。
リンゴは中心の果実を残して
周りの5個を採ります。
受粉が確認できれば出来るだけ早く1個に摘果する方が、
残した実が大きくなれるのですが、今年は少し遅かったようです。
ビワ
ビワがだいぶん色付き始めました。
ビワも1房に2〜3個にすれば、
売ってるように大きくなります。
本当は袋掛けしてやると表面にキズが
無く熟れますが、今年は時間が
無くてそのままにしました。
売るのは袋賭けが必要ですが、
自宅で食べるには表面にキズがあっても味に変わりはありませんから。
後1週間位で木上で熟し収穫できると思います。
スティックブロッコリー
3月24日に種蒔し、1ヵ月後の
4月24日に定植した
スティックブロッコリーです。
保温キャップをかけていましたが、
大きくなってきたので数日前から外しています。
今の時期には虫害が多いので
試験的に4株だけ植えつけましたが、
まだたいした虫害も見られません。
まだ芽らしいものは見えませんが初めての栽培なので楽しみなんです。
レタスの巻き始め
レタスが巻き始めました。
3月10日に種蒔したのもで、
70日経過しています。
レタスは防虫対策もしてないのですが、
虫害もなくすくすく育っています。

アブラナ科も虫害が無ければ良いんですが。

後、1週間位で食べ始められそうです。




banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 21:08|PermalinkComments(16)TrackBack(0)clip!

2007年04月23日

りんごの花とサンチュとカブ

黄色の大輪花
これは何って花でしょうか?
名前を知りませんが、沢山咲き誇っています。

色鮮やかで菜園を賑やかにしてくれています。



りんごの花
りんごの花が咲き始めました。
先日梨の開花をUPしましたが、
梨の次にりんごが咲き始めます。
梨の花の遅い品種では、りんごの
花の早い品種と同時期になります。
りんごの花は蕾の時にはピンク色ですが
花弁が広がってくると白色に変わります。
でも、お互い受粉しあっても、「りんご梨」ってことにはならないです(笑)
雨上がりのサンチェ
ゴボウを2列植えてる間のサンチュですが、
どちらも順調に育っています。
特にサンチュが広がってきて
ゴボウエリアに入って行きはじめました。
今の時期のゴボウは成長が早いですね。
サンチュをドンドン間引き収獲して食べないと・・・


カブと人参
それよりもっとひどいのがこちら!
人参2列の間のカブです。
このカブは小カブでなくて中カブでした。
横から見ても人参にかぶさっていってます。
向こう側の人参が確認できません。
上から見てもカブの畝みたいです。
同じ日に種蒔したのにカブが
一番成長が早いようですね。
早くに間引き収獲しないと、肝心の人参の生長がおかしくなりますネ。


banner_04ランキングに一押ししてね!

take4700 at 19:46|PermalinkComments(25)TrackBack(0)clip!

2006年12月17日

キュウイとカリンとリンゴとフェイジョア収穫

キュウイの実
今日は朝から雨が降ったり、晴れたり、
さっきはアラレが降ってきました。
野菜畑に行こうと思えば雨が降り
行けなかったので、果樹園に行きました。
キュウイの場所は天井があるので雨は平気です。
キュウイが収穫時期にきていました。
葉はほとんど落ちていて、キュウイが
収穫を待っていました。
キュウイ
品種は「香緑」で、5年目の若木ですが
沢山実をつけてくれます。
先日、1回目の収穫をしましたが、
これで全部収穫しました。
リンゴと一緒に追い熟させます。
正月には食べれそうです。


フェイジョア収穫
最後のリンゴとカリンも収穫です。
以前ブログで書き込んだフェイジョアも
全部落ちていたので拾って収穫です。
この3種類の場所は路地で
小雨の中の収穫になりました。
フェイジョアはまだ固かったので、
少し追い熟していただきます。
カリンは風呂に入れてみようと思います。
地元でカリン温泉があり、その真似をしてみます。
どうなんでしょう。



banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 18:27|PermalinkComments(18)TrackBack(1)clip!

2006年12月13日

白菜とキュウイとリンゴと肉玉ぶっかけ

最後の白菜
50日タイプの「お気に入り」です。
讃岐でも種蒔は9月20日までと
書いていましたが、種が余ったので
10月16日に種蒔して11月5日に
定植したものです。
保温の意味で不織布をかけていますが、
暖かいのか黒い小さな芋虫が
まだまだ活動しています。
12月半ばでこの状態なら、もう巻かないかもしれません。
キュウイリンゴ収獲
キュウイとリンゴを収獲しました。
キュウイは「香緑」で、
果実が濃い緑です。
今年は暖かいので、残りはもう
少しして収獲しようと思っています。
リンゴは「ふじ」です。
11月半ばに袋を外し、太陽に当てて
赤色を付けていました。
リンゴのお尻を見ると、色付き始めていたので1部を収獲しました。
このキュウイとリンゴ2個をビニール袋に入れておくとキュウイが
追い熟されて軟らかくて甘くなってきます。
年末には美味しく食べれそうです。
肉ぶっかけうどん
今日のお昼はうどん店で、
温かい「肉玉ぶっかけ」です。
うどんの上に味付け牛肉をのせ、
まん中に温泉たまごをのせ、周りに
野菜の素揚げしたものをトッピングし
白髪ネギで飾り付けています。
¥880円と少し高いので、
そう回数は食べれません。
でも、食べると暖まり元気が出ました♪ d(⌒o⌒)b♪




banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 22:36|PermalinkComments(13)TrackBack(0)clip!

2006年11月22日

信濃スイートと白盃蕪と芽キャベツ

信濃スウィーツ
信濃スイートが真っ赤に熟れ始めました。
信濃スイートはネットで調べると、
甘味と歯ごたえと日持ちの「ふじ」と、
果汁が多く甘味に秀でている「つがる」の交配種。
ちょっと前までは[あじぴか]と呼ばれていた。
生産量がまだ少ないので、貴重品だそうです。
苗を植えて今年で4年目です。
昨年は1個収獲できましたが、
初めての収獲だったのでこんなに真っ赤には熟しませんでした。
暖地の讃岐でこれだけ色付くのは初めてです。
信濃スウィーツ3個
信濃スイーツを3個収獲しました。
あと4個成っていますが、色つきが悪いので
もう少し経ってから収獲します。

横にふじも植えているのですが、
ふじの方が色付きからもう
少し後の収獲になりそうです。
どんな味か楽しみです。

白盃蕪
9月23日に種蒔した「白盃中蕪」です。
もうすでに小蕪から中蕪の大きさに
なってきています。
間引きしながら頂いています。
蕪は茎葉が浅漬けにしたら
美味しいのですが虫害があり、
その部分を除けて食べています。
蕪スープも美味しいですよね。
芽キャベツ
7月7日に種蒔した芽キャベツです。
種蒔当初は、虫害がひどく沢山発芽した中で
残ったのが3本でした。
7月23日にも追加で種蒔しましたが、
こちらも3本しか残りませんでした。
この写真は早いもので、茎も太くなり
葉茎の根元に小さな芽キャベツの
赤ちゃんができ始めました。
下のほうの葉を欠き取り、芽キャベツを大きくします。
綺麗に揃って大きくなってくれたら良いのですが。
コンパニオンプランツで、セロリも植えていますが平気で青虫が沢山います。
芽キャベツは2回目の栽培で、1回目は憶えていないぐらいの収獲だったので、
今回のリベンジが楽しみです。




banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 20:16|PermalinkComments(14)TrackBack(0)clip!

2006年09月09日

学園祭と姫リンゴと白菜の定植

一高学園祭
今日・明日の2日間、
娘の学校で学園祭をやっている。
娘が昨晩来てというので
妻と一緒に行きました。
高校3年生になると、親がみんなの
前に出るのを嫌う子もいるようですが、
そうでも無いようなので、
少し嬉しいです。
娘のクラスは、かき氷を売ってました。
昼の2時に学校に着き、その時の気温が32℃とすごく暑かったので、かき氷が美味しかった。
今日のかき氷の販売は忙しかったようです。
姫りんご
姫りんごが赤く色付き初めました。
受粉用で1本植えてるのですが、
真っ赤に熟れると1人前に甘くて
りんごの味がするんですよ。
例年熟れる前に虫食いで、
ほとんど人間の口に
入らないのが残念です。

白菜の苗
8月7日に種蒔した白菜が
大きくなってきました。
セルトレイに種蒔したので、
これ以上置いておけません。




白菜植え付け
学園祭から帰って、
夕方から定植しました。
品種はタキイ種苗の「無双」で、70日タイプです。
植え穴を大きめに掘り、
下に堆肥を入れ土と軽く混ぜて、
土を少し入れて植え付けし、堆肥を
株元のマルチして水をたっぷりとやりました。
全部で20株です。
白菜に不織布
そのままでは虫害で無くなるので、
ここは畝が狭いので、不織布を
縦のトンネル掛けでしました。
後40日で食べれるようになるのかな。








banner_04ランキングに一押ししてね!





take4700 at 23:36|PermalinkComments(22)TrackBack(0)clip!

2006年06月23日

トマトと枝豆のマルカメムシ退治

小桃トマト
昨日からずっと雨。
今朝、小雨になったので菜園へ。
ミニトマトの「小桃」です。
「高糖度でピンク果色のミニトマト」の
売りでした。
糖度が8〜10度だそうで、
期待しています。



フルティカ中玉トマト
接木中玉トマトの
「フルティカ」です。
糖度は7〜8度で、果皮が薄く
裂果が少ない。とあります。

この他に大玉トマトを1本植えていますが、
どれも雨除けをしてないので、
丈夫に育ってもらいたいものです。


エダマメの成長
21日撮影したものです。

4月30日に種蒔した枝豆です。
順調に成長しています。
花も終りかけています。
しかし、毎年被害の出るマルカメムシが
沢山付いていました。



マルカメムシ
虫嫌いな人は写真をUPしないで下さい。
エダマメに付いていた
マルカメムシを退治しまいた。
コップに水を少しと洗剤を数滴たらしたのを
用意し、下に持っていきます。
エダマメの花が付いてる所や分岐してる所に
かたまっているので、少し触ると
下に受けていたコップにポトポト落ちます。
水に洗剤が入ってるので出られなく水死してしまいます。
全部は捕まりませんが、70%は捕獲できたと思います。
1周してこれだけ捕獲できました。
1周したらしばらくはエダマメに寄って来ません。
これを、数回繰り返すと、少なくなります。



banner_04ランキングに一押ししてね!



take4700 at 18:19|PermalinkComments(21)TrackBack(0)clip!

2005年12月13日

亀城庵文字リンゴ4

リンゴの文字

10月末まで袋掛けしていたリンゴに、
文字を貼り付けました。
リンゴの種類はフジです。
今年のリンゴは害虫被害が少なく、
例年になく良いできです。
真っ赤に色付くのを待ってます。



3連リンゴ

昨日収穫しました。
店の屋号の亀城庵です。
1セットしか作らなかったのですが、
何とか形になりました。
シ−ルを除けた時には、
後が白かったのですが
ドンドン黄色くなってきました。
最後には赤くなるのかな?

take4700 at 12:27|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!

2005年11月21日

カリン・リンゴ・キュウイの収穫です。4

カリン・キュウイ収穫
カリン・リンゴ・キュウイを収穫しました。
リンゴの品種はフジで、
暖地なのであまり色濃く色付きしません。
試しに3個収穫してみました。
早速、1個を食べたのですが、
蜜は入ってませんが美味しかった(=●^0^●=)

カリンも全て収穫しました。
今年は実止まりが悪く少なかったです。
香りが独特でいい香りなので、うどん店に持って行き、飾ってもらおうと思います。

キュウイも試しに15個収穫しました。
キュウイの葉もまだ半分位付いているのですが、待ちきれません。
早速、リンゴの小さい物とキュウイを袋に入れて、追熟させました。
1週間後位になれば、美味しく食べれそうです。♪ d(⌒o⌒)b♪


take4700 at 20:05|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2005年11月16日

カリン・リンゴ・キュウイの状況4

カリン
先日の日曜日に果樹畑に行きました。
カリンが色付いて、
良い薫りを出していました。
今週の日曜日にでも収穫です。
カリンの蜂蜜漬けを数年前に
してもらったのですが評判が良くなく、
人に差し上げるか、飾りになっています。

リンゴ
品種は「ふじ」です。
讃岐のような暖地では、
林檎園はほとんど見ません。
でも、作りたくて植えて
6年位たちます。
10月.11月の寒さが足らない為に
甘さが控えめです。
そのかわり、害虫がひどいです。
今年のリンゴは、寒くなる前まで袋かけをしていて、1ヶ月前に徐袋し
上手く色付いてるほうです。
でも、まだ木には葉が元気に付いてます。
今週あたりに、3個位試しに収穫してみます。
キュウイ
このキュウイは「香緑」です。
「香緑」は香川県で品種改良したもので、
果肉が濃い緑色しているのが特徴です。
キュウイは、まだ葉が付いているのですが
ryokanさんが収穫したそうなので、
半分位収穫してみようと思います。


take4700 at 20:38|PermalinkComments(11)TrackBack(0)clip!

2005年10月11日

姫リンゴが色付きました。4

完熟姫リンゴ
姫リンゴが色付きました。
畑に受粉木用で1本植えているのですが、
綺麗に色つきました。
害虫予防をあまりしないので、
毎年実っては虫の餌になっています。
今年もあまり予防をしなかったので、
ほとんど虫食いになりました。
姫リンゴの飾り
虫食いになってない物を、
数本とってうどん店に持ち込みました。
うどん店のパ-トさんが、
花器に飾ってくれました。
山に行き、アケビの枝・ススキ・
シダを取ってきて一緒に持って
いったら、綺麗に飾ってくれました。
なにかホットしますネ。

take4700 at 19:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!