チソ

2011年05月25日

不耕起畝の枝豆の様子と縮緬シソとセロリの蕾

生姜畝

今日は晴天でしたが、午後から急に曇り始めて明日は雨になりそうです。
生姜を植え付けた畝の様子です。
ここは不耕起エリアで畝の中央に生姜を植え付けています。
その間に、青シソと赤シソを移植しました。
畝の両端には、枝豆を種蒔して本葉が出て順調に育ってくれています。
生姜の芽はまだ出ていませんが、生姜が育つ頃には枝豆は終わっていて、
この場所のシソも終わりにしようと思っています。
それにしても生姜の発芽はゆっくりとしていますね。
チリメン紫蘇

別の場所の青シソの様子です。
私は食べて軟らかいこの縮緬シソが好きで、邪魔にならない場所のシソは
花を咲かせて種を落ちるようにしています。
そのおかげで、青シソも赤シソも畑のあちこちから自然発芽してくれるようになりました。
これから暑くなってくるので、サラダや冷たい麺類の薬味として活躍してくれます。

パセリ花

秋に定植して冬の間、長く収穫できたセロリがトウ立ちしています。
人参と同じせり科の植物だけあって、よく似た花の形ですね。
先日、若い脇芽を欠き採って、薄くスライスしてサラダに入れたのですが、
まだ香りも残っていて美味しかったですよ。
小さく刻んで焼き飯に入れてもよさそうです。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在90位!  宜しくお願いします。

take4700 at 19:13|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2011年05月02日

白い花ミズキの花とキュウイの蕾と青シソ定植

花ミズキの花

今日は朝から晴天でしたが、もやってるって感じで黄砂でもきてるのかと思いました。
玄関先に花ミズキが1本ありますが、満開状態です。
この木は白の花ミズキですが、ピンク色も綺麗ですが、白も良いですね。

キュウイの雄花

こちらは果樹園のキュウイの蕾です。
この木は雄花で、普通蕾も薄い緑色しているのですが、こちらはピンク色になっています。
でも、花は真っ白な大きな花弁です。
後1週間ほどで開花を始めてくれるでしょうか。

蒼ちそ

自然発芽した青シソが大きくなってきたので、
今年の定位置に植えかえました。
この畝は昨年ピーマンを栽培していた畝で、連作障害を考えてシソを植え付けます。
右に見えるのは昨年のピーマンの枯れ枝です。
左に見えるのは冬に美味しく頂いた細ネギが太くなったものです。
植え付ける所を浅く掘り、苗を入れて埋め戻して終わりです。
不耕起栽培でも大きく育ってくれますよ。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在128位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:21|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2010年09月15日

終盤の青紫蘇と、順調な秋茄子と、終盤のキュウリ

紫蘇も最後か
今日は1日曇り空で、早朝には20℃まで気温が下がり
昼間もそんなに暑くない1日でした。
急に気温が下がったので、体調管理が大変です。
夏の間、何度も収穫していた青紫蘇ですが、
虫害と実を付ける時期になったのか、
ほとんど綺麗な葉が無くなりました。
その代わりに、穂紫蘇が見えてきはじめました。
このまま実を付けるまで放置していると、
来年も沢山自然発芽してくれるでしょう。
自然発芽で色々な野菜ができるのが、理想的ですね。
茄子が順調
秋茄子も順調に実を付け始めています。
夏場に少しづつ切り返して、枝を更新しながら
実を収穫していましたが、上手くいったようです。
夏前にはテントウムシダマシが大発生して、
葉がボロボロになりましたが、その葉は切り落としてやり
新芽を出すようにしていました。
ここにきてテントウムシダマシの時期が過ぎたのか、
新しい葉は綺麗なものが出てきています。
こうなると、実も綺麗な美味しいものができますね。
キュウリも頑張れ
6月末の遅くに種蒔したキュウリですが、
水遣りはしていたのですが気温が高すぎたためか、
収穫時期が短く感じました。
まだ茎葉は元気があるいようで、
実も少しづつは収穫できています。
小さな幼果が、曲ったり、先細りになったりしてきてるので
そろそろ終わりでしょうね。



take4700 at 20:09|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!

2010年07月13日

赤紫蘇青紫蘇収穫とゴーヤと三豊茄子と茄子の収穫

紫蘇収穫
今日も1日、雨が降ったり曇ったり晴れたりと
目まぐるしくかわる1日でした。
紫蘇が元気に育っています。
赤紫蘇を青紫蘇をどちらも収穫しました。
赤紫蘇は今年は梅干し作りをしないので、紫蘇ジュース用に収穫です。
わが家の紫蘇ジュースは、水で割らずに牛乳で薄めて
紫蘇ミルクセーキのようにして美味しく飲んでいます。
緑の青紫蘇は、刻んでサラダに入れたり
冷奴や刺身の薬味として食べています。
今頃の紫蘇は虫食いも無く、
成長も早いので綺麗で美味しいですよね。
ゴーヤ幼果
4月25日に植え付けたゴーヤに、
小さな幼果ができていました。
不耕起畝に無肥料で植え付けて、何もしていませんが
ゆっくり成長して3m程に蔓先を伸ばしています。
短いタイプのアバシゴーヤで、沢山の数ができます。
梅雨が明けるとゴーヤチャンプルが食べたくなるので
これ位だと丁度良いのでしょうね。
これから3ヶ月の間、ゴーヤの収穫が続きそうです。

三豊茄子
三豊茄子の1段目が大きくなってきはじめました。
以前にできていたのは木が小さくて途中で
成長が止まり切り捨てました。
今回は木も大きく育って、実も綺麗な巾着の形で
大きくなってくれています。

茄子の収穫
茄子を収穫しました。
巾着の三豊茄子が2個、水茄子が5個、
庄屋長茄子が3個の収穫です。
それも表面が黒光りして、ツヤツヤです。
茄子は水で育てる。と言ってる人もいますが、
最近の梅雨空で茄子の木も嬉しそうに育っています。
実が大きくなるのが早いと、種も小さくて皮も軟らかくて
美味しいですね。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在78位!  宜しくお願いします。


take4700 at 21:03|PermalinkComments(5)TrackBack(0)clip!

2010年05月06日

梨の幼果と青紫蘇発芽と、ズッキーニに幼果

梨
果樹園の梨の受粉した幼果です。
つい先日花が咲いてたと思ったら
早くも幼果が見え初めてきました。
もう摘果の時期に入ってきました。
この枝で1果だけ残してあとは切り取ります。
その後には袋掛けの作業が連続します。
今年も美味しい梨ができると良いな。


青紫蘇
赤紫蘇は沢山発芽してくれていましたが、
青紫蘇が見えなかったので心配しましたが、
昨年植えていたところから、3株発芽していました。
青紫蘇は大きく育つので3株あれば十分です。

自然発芽してくれたのでありがたいですね。
初夏から薬味として使うつもりです。

ズッキーニ幼果
4月25日に苗を買って植えつけたズッキーニが
早くも小さな幼果を付け始めています。
品種はオーラムズッキーニで、
黄色い品種です。
スッキーニの最初の幼果は、木が成長していないと
これ以上大きくならないで消えてなくなります。
植えつけた時と比べると、葉数も増えてるし
葉も大きくなってるので、この幼果はどうかな〜
大きくなってくれるといいのですがね。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在112位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:35|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2010年04月17日

細ネギと三つ葉と赤紫蘇と、人参収穫

細ネギエリア
今日の讃岐は朝から快晴で、気温も15℃まで
上がり気持いい1日でした。
2月末に種蒔した細ネギが、スクスクと育っています。
讃岐うどんには細ネギが付き物だし、
他にも薬味としてよく使うので沢山作っています。
もう少しで移植時期です。

三つ葉と赤チソ
雨上がりに自然発芽した三つ葉のエリアを見てみると、
こちらも自然発芽した赤紫蘇が沢山ありました。
小さな丸い双葉が見えますが、もう赤くなっています。
もう少し大きくなったら、数株移植して育てますが
この場所でも育てるのでまた来年発芽してくれるでしょう。

人参収穫
人参の収穫をしまいた。
これは昨年の9月20日に種蒔した時無5寸人参と、
同日に種蒔したグランプリです。
どちらも今年の1月から収穫が始まりましたが、
トウ立ちし始めたので全部抜き取りました。
後、10月11日に種蒔したグランプリが残っていますが、
こちらは種蒔が遅かったのか、あまり大きくなっていません。
こちらもそろそろトウ立ちが始まりそうなので
収穫しないといけません。
今年の2月末に種蒔したグランプリですが、
まだまだ小さくて収穫は6月になりそうです。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在90位!  宜しくお願いします。

take4700 at 22:46|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!

2009年04月14日

イタリアタンポポとアイススプラウトと赤シソ発芽

育苗場所
今日は高松市の農業法人の見学に行きました。
高松市は坂出市の隣の市で、車で30分位のところです。
この農業法人は、主にイタリア・フランス等のヨーロッパを中心とした野菜を栽培しているところです。
今は端境期で収穫はほとんどありませんでしたが、育苗時期で沢山の苗を作っていました。
外国産の種蒔をされてるようで、種袋を見ても知らない野菜が多いのにはビックリしました。
基本的に露地栽培で、旬の野菜を作っていました。
同じ讃岐でも色々な野菜ができるのですね。
イタリアンタンポポ
これはイタリアンタンポポです。
見たのは初めてでした。
確かに日本のタンポポの葉のようですが、茎葉が広がってなくて立っています。
サラダで食べるのでしょうか。


アイススプラウト
今話題のアイススプラウトです。
昨年の11月頃から収穫を開始し、今はほぼ終わったようです。
茎が蔓のように伸びて、次々に芽が出るようで、その芽をかきとって収穫するようです。
その場でかきとって食べてみましたが、確かに塩味がして独特の食感でした。

アイススプラウトの枝
帰りにお土産に、アイススプラウトの蔓を頂きました。
農園のご主人いわく、これはサボテンみたいなので土に挿しておくと根付くかもしれないとのことです。
こういった事が大好きで、早速持ち帰って茎を土に埋めてやりました。
本当に根付いてくれれば良いのですがね。

赤シソ
我が家の茗荷エリアに、昨年赤シソが1本ありましたが、種が落ちて発芽してきたようです。
種を買って育苗しているものは全然芽が出てきません。
でも、自然発芽してくれたのでこちらを育てようと思います。
例年青シソは沢山発芽するのですが、赤シソは発芽時期が遅く梅干し作りに間に合わないことが多いのですが、今年は十分間に合いそうです。
それに、シソジュースも今から楽しみです。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在78位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:56|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip!

2008年06月12日

スダチに青シソとキュウリの様子

スダチに青シソ
このところ雨が降ったり止んだりの
毎日が続いています。
梅雨なので仕方ないですね。
今年の1月にスダチの苗を
2本買って植え付けました。
1月なので草も無かったのですが、
最近の雨模様でドンドン出てきはじめました。
この場所は昨年青シソを一本植えていましたが、
その青シソが沢山発芽して緑の絨毯のようになってきました。
スダチ苗は80cm位で、青シソが大きくなると
1m以上になるので早く処分が必要です。
でも、こんなに食べれません。
もったいないけど、抜き取ってマルチにしましょうかね。
キュウリの定植
5月17日に種蒔したキュウリが
少し徒長気味ですが大きく
なってきたので定植しました。
これが、第三弾目です。
シャキット5株、夏すずみ5株で
全部育苗成功です。
早い時期の種蒔は、いろいろあって育苗で
成功率が悪かったのですが、時期ってあるのですね。
スティックブロッコリーの畝に不耕起で植え付けたので、
春になって成長してきた脇目を欠き取って敷いてやりました。
キュウリの様子
こちらは第二弾のキュウリの様子です。
品種はシャキット・夏ばやし・
四葉キュウリの3種類です。
シャキットも四葉系ですが、
短く品種改良されたものです。
四葉キュウリはその原種なので、
イボイボが多く長くて少し固めのキュウリです。
シャキットの方が食べやすいのですが、
四葉キュウリも結構気に入ってるんです。
手前に見えてるのは九条太ネギの干しネギを植え付けたものです。
もっと分けつして育つのかと思いましたが、2倍程に増えて育っています。
夏場のネギがなくなった頃に、収穫できそうです。
メタボ雨カエル1
キュウリにウリハムシがうろうろして
いますが、目立った被害が見えません。
よく見るとトウモロコシに居たものと
違って、キュウリの葉にも番人がいました。
これがウリハムシを食べれくれてるのかな。

これも相当メタボになってますね。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在43位!嬉しいです!  宜しくお願いします。

take4700 at 22:32|PermalinkComments(12)TrackBack(0)clip!

2008年05月12日

タカノツメとカモミールと赤シソ

タカノツメ
唐辛子のタカノツメの様子です。
右側の3列は3月に種蒔し、
すでに本葉が数枚出てきています。
左側は4月19日に遅れて
種蒔したもので、最近になって
やっと双葉が出てき始めました。
ポット苗で売ってる唐辛子は
この時期かなり大きくなってるのですが、
温室育ちなのでしょうか。
右の大きな苗も、定植までにはもう少しかかりそうです。
ナスタチューム
こぼれ種で発芽したカモミールが
大株になって花を沢山咲かせています。
1度栽培すると種が遠くに飛んで
いくようで、かなり離れたところで
畝の肩から育ってるので、
この通路が通れなくなっています。
でも、小さな花が沢山咲いて良いですね。

赤シソ
赤シソの様子です。
4月5日に種蒔したもので、
本葉が4枚ほど出てき始めました。
シソは小苗の移植でも大丈夫ですが、
この週末にでも移植しようと思っています。
ところで細いチリチリの葉が見えていますが、
これはカモミールの発芽したものです。
この場所は赤シソを種蒔する為に上土を少し均したところで、
その為にカモミールの種が下から出てきて、水遣りで発芽したようです。
これをそのまま放置しておくと、大株にそだち大変な事になりそうです。
赤シソの育苗場所は全部移植するので、抜き取ってしまいますが、
横の細ネギの畝にも沢山カモミールが発芽しています。
こちらは抜き取りもできないので、ハサミでカットですかね。

沢山の人から間違いを指摘して頂きました。
カモミールに直しました。
教えていただいてありがとうございました。


banner_04ランキングに一押ししてね!



take4700 at 20:51|PermalinkComments(16)TrackBack(0)clip!

2008年04月21日

赤シソとじゃが芋とネギ坊主

50日の間、他のポータルサイトのブログに行っていましたが、
本日よりまたライブドアブログに帰ってきました。
タイトルは「食の安心・安全」から「自然農に憧れて!」に
変更しました。
大変お騒がせを致しましたが、ここで当分落ち着いて続けようと
思っています。
今後とも、宜しくお願いいたします。

赤チソ発芽
4月5日に種蒔したチリメン赤シソが
2週間経ってやっと発芽してくれました。
同じ日に細ネギを種蒔したのですが、
葱は1週間で発芽してくれました。
赤シソは種蒔後きり藁を被せて
乾燥防止にしていましたが
切り藁をどけると小さな双葉が
発芽してくれていました。
青シソは例年こぼれ種でいろんなところから発芽してくれるので、
移植して栽培してるのですが、この赤シソは中々自然発芽してくれません。
これで今年も梅ができると、梅干し作りができそうです。
キタアカリ
3月9日に植え付けたキタアカリが
揃って大きくなってくれています。
同じ日にメークィーンも植え付けましたが
こちらも同じ位の成長です。
最初に2〜3本残した芽欠きをして、
土寄せをしただけです。
この2種類は切らずに植え付けたので
発芽も揃ったようですが、半分に切った
スタールビーは成長にバラツキが出てるようです。
インカのめざめ
こちらはインカのめざめです。
種芋から芽が出てきて種芋がシワシワに
なってきたので早いと思いましたが
2月11日に植え付けたものです。
少し前には下葉が黄色くなってたのですが
最近上に伸びてきて薄緑色の葉に
変わってきはじめました。
でも、他のじゃが芋と比べて茎が細くて
弱々しく大きな芋が期待薄!
これからの成長に期待ですかね。
インカの花
インカのめざめの先端に、
早くも花が付き始めています。
植付けが普通より1ヶ月早かったのですが
少し花が早すぎませんか?
インカのめざめの栽培は難しいかな〜
地下の芋が問題ですね。

ネギ坊主の天ぷら
Heyモーさん がネギ坊主の天ぷらが
美味しかったとUPされていたので、
我が家でも天ぷらにしてみました。
苦味があるかと恐る恐るパクリ!
ほのかな苦味はあるものの余り気にならず、
玉ネギの香りも少しするし、新しい発見でした。
揚げる時間が長いと茎が固くなるようで
少しの時間でいいようです。
今までネギ坊主は邪魔者だったのですが、今後変わりそうですね。


take4700 at 19:04|PermalinkComments(12)TrackBack(0)clip!

2007年10月16日

ゴボウと温州蜜柑とシソの佃煮

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ
大長ゴボウ収穫
日曜日の収穫ですが
滝野川長ゴボウを掘り出しました。
やはり40〜50cm位の長さでした。
今回はあまり双根もなくて、
比較的真っ直ぐなのが収穫できました。
昨晩キンピラゴボウにして頂きましたが
まだまだ食べれそうです。
滝野川長ゴボウは、もう残りこれ位です。
これが終われば秋蒔きのサラダゴボウから大浦ゴボウへとかわっていきます。
温州蜜柑
温州蜜柑が少し色付き始めました。
これは早生温州で、黄色くなって
軟らかくならないと甘味がでません。
極早生品種なら、これ位の
色付きから甘味が出るようですね。
ハウス蜜柑とはちがいますね。

シソの実
皆さんがシソの醤油煮を作られ
てるので我が家でも1本青シソを
抜きとって作りました。
青シソ1本でもこれだけの
実・蕾が採れました。
翌日まで水を替えて灰汁抜きしています。


シソの佃煮
だしを加えた醤油で煮付けました。
これって佃煮ですかね。

新米の白いご飯にふって食べると
これだけで一膳食べれますネ。

banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 19:33|PermalinkComments(16)TrackBack(0)clip!

2007年09月14日

ワケギと青シソとレモン

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

ワケギの植付け
カラカラの畑にワケギを
植え付けました。
上土をならして溝をほり
3列に植え付けました。
見えてる2個がワケギの種球です。
ネギと同じなので乾燥には強いのですが、
根が出始めるとこの水分では
枯れあがるでしょうね。

雨が欲しい!!
青シソの穂
その畑でも青シソが
頑張っています。
この乾燥した土でも、
頑張ってるのですが
虫食いもありボロボロ状態です。
その中でも穂を出し始めました。

子孫を残そうと必死なんでしょうね。
レモンも順調
またまた柑橘のレモンです。
これ位の乾燥では余裕が
あるように見えます。
今年はレモンの実を沢山
付けてくれています。
さらに乾燥が続く夏場でも
確実に実を大きくしています。
もう売ってるレモンの80%位まで
大きくなってきました。
これから涼しくなってくると、黄色く色付くのでしょうね。
青切りレモンも楽しみですネ。

banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 23:17|PermalinkComments(14)TrackBack(0)clip!

2007年07月16日

オクラの花とトマトとシソジュース

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

オクラの花
今日は午前中晴れ間も見えていました。
台風の雨で、オクラが一気に
大きく成長したようです。
大きな葉の下では、薄い黄色の
大きな花を咲かせています。
これで晴天が続けば、
オクラは順調に成長してくれます。

熟れる桃太郎
雨除けビニール内の桃太郎が
順調に育っています。
これは三段目の桃太郎です。
5玉実っていて一番主茎に
近いトマトから熟れていっています。
一番近いトマトは収穫時期ですね。


トマト収穫
今日の収穫です。
今日は茄子がないので少し淋しいですが、
こんなにトマトが収穫できました。
ズッキーニも長雨で調子が悪いです。
キュウリも第一弾が
少し成り疲れてきたようです。


雨のシソジュース
午後になって急に大雨になってきました。
雷もなってたので、菜園仕事は
早く終わりにして、風呂上がりに
シソジュースを1杯!
外はまだ雨が降っていましたが
風呂上りの温まった体に
氷を入れた冷たいシソジュースが
美味しかったです。


banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 18:36|PermalinkComments(18)TrackBack(0)clip!

2006年09月16日

赤紫蘇とシカクマメ

赤チソの花
赤ジソに花が咲き出しました。
「紫蘇」と書くと赤ジソで、
青ジソは「蘇」と書くそうです。





今日の収穫
今日の収穫です。
収穫はまだまだ夏野菜で、
色鮮やかです。
ピーマン・シシトウは、
沢山できていますが
食べれないので・・・



四角豆の収穫
待ちに待ったシカクマメを
収穫しました。
花も新葉も一緒に収穫しました。





シカクマメ断面
シカクマメの断面です。
4面とも鼓型になってます。
本当に変わった形ですね。




シカクマメの天ぷら
シカクマメを天ぷらにしてもらいました。
左は花の天ぷらですが、
花の青色が抜けて残念です。
でも、形は残ってます。
肝心の味は、かすかに豆の味がしますが
癖は無いようです。




banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 20:51|PermalinkComments(13)TrackBack(0)clip!

2006年07月04日

ナス2種類と、シソジュース

ナス2種類
今日はナスです。
今年は「千両二号」が6本と、
「クロワシ丸ナス」を1本植えました。
左側が「千両二号」で、
右側が「クロワシ丸ナス」です。
千両二号はすでに収獲を始めていますが、
クロワシはまだです。
木の勢いはよく似ていますが、
葉の大きさと色が微妙に違います。
千両二号の花
千両2号の花です。
毎年主に栽培してるので、
見慣れた紫色の花です。






クロワシ丸ナスの花
クロワシの花です。
赤みかかって、色が少し薄いようです。
花の大きさも少し大きいようです。






クロワシ丸ナスの幼果
クロワシにやっと幼果を
確認できました。
丸ナスとあって、
この状態でも少し丸いようです。
どのような大きさ・
色になるか楽しみです。




ナスとインゲンの素揚げ1
ナスとインゲンが沢山採れてるので、
こんな料理を作ってくれました。
ナスとインゲンを素揚げします。
それに、柚子醤油を入れ混ぜます。
盛り付けて擦りゴマをかけて終りです。
簡単料理ですが、
今の時期には美味しい物です。


シソジュース
我家のシソジュースです。
牛乳で割っています。
シソミルクセーキでしょうか。
これを飲むと暑い夏が来た。
と実感できます。





banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 18:18|PermalinkComments(18)TrackBack(0)clip!

2005年07月28日

チソジュ−スが美味4

赤ジソ

3本植えた赤チソが
大きくなりました。
すでに1回は梅干用で
収穫しました。


チソジュ−ス
赤ジソを使って、チソジュ−スを作りました。
作ったといっても、母親です。
チソジュ−スと牛乳を
会社に持って行き、
混ぜ合わせて氷を入れ
冷蔵庫に保管していました。

事務所の女性に飲んでもらったら
結構好評でした。
でも今回は牛乳を少し入れすぎたみたい・・・

無農薬の赤チソから作っているので、安心です。




take4700 at 19:44|PermalinkComments(2)TrackBack(1)clip!