シシトウ

2008年08月14日

シシトウとダダチャ豆の様子

シシトウに雨
今朝は少しだけ雨が降りました。
と言ってもほんの10分程度で、
野菜にとっては葉水程度です。
通り雨と言っても少なすぎます。
でも、シシトウにとっては、
嬉しそうですね。
シシトウは1本だけ植えてるんですが、
ピーマンの方が人気があって、成ってても
収穫しなくて赤く色付いてるのもあります。
これももったいないですね。
ダダチャ豆の畝
リラさん から頂いた
ダダチャ豆の畝の様子です。
雨が少ないか、暑すぎるのか
解りませんが、あまり大きく
育っていません。
両側からの草に負けそうに
なっています。
同じ種で栽培している人の
ダダチャ豆は大きく育ってるのに・・・
少し心配です。
開花はじめ
花はどうかな?ってのぞいてみると
、もう咲き始めていました。
それにマルカメムシも少しいました。
マルカメムシが大発生すると、
樹勢が落ちるだけでなく莢にも
悪さして実も大きくなりません。
草がこれだけ茂ってるので
マルカメムシも少ないのかも
しれませんが、少しは草刈してやります。
もう少し涼しくなって欲しいですね。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在49位!  宜しくお願いします。

take4700 at 19:27|PermalinkComments(14)TrackBack(0)clip!

2008年06月17日

柿とシシトウとラッキョ

渋柿
果樹園の渋柿の幼果です。
昨年は裏年であまり実が
つきませんでした。
今年は表年になるので沢山の
実が付いてくれています。
我が家では渋柿は吊るし柿にして、
美味しく頂いています。

甘柿
こちらは甘柿の幼果です。
こちらの木は古くて、
品種はわかりません。
大きな木なので全体にネットを
掛けることができず、熟れる頃には
たくさんの鳥が来てほとんど
食べられてしまいます。

シシトウ
シシトウができ始めました。
毎年シシトウは1本の
栽培ですが、最初は珍しいので
食べ切りますがピーマンが
でき始めると、たくさん
できるので食べ切れません。
今年も沢山花が見え始めたので
順調のようです。
ラッキョ収穫
ラッキョを1株だけ掘り上げました。
1個の種球から15個に
分球していました。
昨年植えつけたので、今年は
大きなラッキョに育っています。
別の場所には一昨年に植え付けた
ものがあるので、そちらは小球での
収穫になりそうです。
ラッキョ
掘り上げたラッキョを薄皮を
剥き味噌を付けて頂きました。
掘り立てなのであまり辛味が
ありません。
少し甘めの金山時味噌をつけて
ポリポリと美味しく頂きました。
血液サラサラになったかな。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在49位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:37|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip!

2008年01月03日

真っ赤なシシトウと山芋掘り

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

アスパラにシシトウ
アスパラの畝に、
夏前からシシトウが
自然発生していました。
秋口から小さなオクラが
付き始めましたが、
その時には甘長唐辛子の収穫が続いていたので、
こちらは放置していました。
甘長唐辛子が終わった頃には寒くなってたし、
シシトウに食指が動きませんでした。
そのままになっていたので、真っ赤に色付いています。
このまま放置していたら又種が落ちて自然発生するのでしょうかね。
山芋掘り
そのままになっていた
山芋掘りをしました。
40cmの畦波をして
土を盛り上げて栽培
していました。
11月末には茎葉が枯れ上がり、少しだけ堀上ましたが
これが本格的な収穫になりました。
砂や籾殻を入れた土なので比較的掘り出しやすかったです。
山芋カエル
ある株をスコップで掘ると、
地上近くで何か出てきました。
土カエルです。
頭は隠れてるのですが
胴体や足は出てしまっています。
冬眠してるんですね。
回りの土と一緒に別の場所に移動してやりました。
今年も春から虫取りお願いしますヨ。
山芋収穫
全部掘り出そうと思って
いましたが、やはりスコップでの
掘り出しは疲れてきて
半分だけの収穫になりました。
後の半分には稲藁をかけて防寒したので、
もう少しして掘り出しことにしました。
畦波栽培で土が盛れたので、比較的に真っ直ぐな山芋ができたと思います。
手前の小さなものは掘り出すときに、折れてしまったのもです。
さて、どんな料理で頂きましょうかね。


banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 20:20|PermalinkComments(17)TrackBack(0)clip!

2007年09月08日

大福白豆とピーマン類色々

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

白豆
大福白豆です。
東京に出張した時に、
築地市場で「大福白豆」を
1袋買いました。
「この豆を植えると豆が
できますか」ってお店の人に
聞いたのですが、???でした。
食べる為の豆を売ってるので知らないのは当たり前ですネ。
試しに6月20日に種蒔してみましたが、最初は順調に蔓を
伸ばしていたのですが、花が咲き実が付き始めた頃から、
葉が黄色く枯れ始めて今は全部が枯れてきています。
小さなインゲンのような実が付いてるのですが、終わりのようです。
この豆は暑さには弱いのでしょうね。
甘長ししとう
夏の猛暑が続いている讃岐の
我が家で順調なのはピーマン類です。
これは「伏見甘長ししとう」です。
唐辛子のような形ですが、
味は辛くなくてシシトウです。
1本だけ植えてるのですが豊産性で、
食べ切れないぐらいできています。
乾燥に強いのですが、乾燥が続くと実が曲がるようで、
水遣りしてると真っ直ぐな綺麗な形になってくれます。
少し油断して収穫しないと赤く熟れます。
採れば採るほど花が咲き実がついてくれます。
パプリカ1
「ゴールドキング」という名の
ジャンボピーマンです。
(黄色で甘いジャンボピーマン)と
説明書きがありましたが、
普通のジャンボピーマンのように
緑で大きなピーマンになり、
それから時間をかけて黄色く色付くようです。
形はお尻の部分が3〜4個に深く切れ込みができて
迫力ある形になるようです。
京波ピーマン
これは「京波ピーマン」です。
少し小型のピーマンですが、
栽培しやすく豊産性のピーマンです。
この時期には木も大きく
なってきてるし沢山実が
付いています。
少し小さめで収穫すると、
どんどん花が咲いて実が止まってくれています。
ピーマン収穫
ピーマン類を収穫しました。
2日にこれ位の収穫が続いています。
真夏の太陽の下では少しできるのが
悪かったのですが、ここ最近は
気温は33〜35℃あるのですが、
朝晩の気温が下がってるのでピーマン類に
とっては一番良い季節かもしれません。


banner_04ランキングに一押ししてね!



take4700 at 20:57|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip!

2006年08月23日

パプリカ・ピーマン比べ

ピーマン・オクラの収獲
ピーマン・オクラ関係の
収穫最盛期です。
シシトウも調子良いです。
ここに来て、ジャンボシシトウが
良く出来始めました。
ジャンボシシトウは種蒔したのですが、
他のものより大分遅れて発芽し、
やっと収獲始まった位です。
赤オクラの右の物で、大きな唐辛子のような形のシシトウです。
木成りのパプリカ
木成りの赤パプリカです。
この品種は、大きなパプリカでなく
実付きの良い小型のパプリカです。
小型でも普通のピーマンより大きいです。




パプリカ比べ
左側が赤パプリカです。
右側が普通のピーマンですが、
木の中のほうにあり見落としていて
赤くなってしまいました。
色は普通のピーマンの方が良いですが、
赤パプリカの方が実厚くて甘味があります。



banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 19:13|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip!

2006年07月23日

パプリカとシシトウ・ピーマン

フルーピーレッド
「甘くて栄養滋養満点、
栽培容易なパプリカ」
とあったフルーピーレッドです。
6月26日 の状態はこれ。
1ヶ月近くたってこの状態です。
パプリカは色付くまでに、
時間がかかりますね。


フルーピーイエロー
同じパプリカのフルーピーイエローです。
変色の仕方が違っています。
レッドの方は、全体的に緑から
黒っぽくなり、赤くなるようです。
このイエローは緑からいきなり
まだらに黄色になっています。
変色してくると甘さが出てくるんですね。

シシトウ類の大収穫
ピーマン関係の収獲です。
丸莢インゲン・伏見甘長シシトウ・シシトウ、
普通のピーマン、トマト、ナス
パプリカは、枝が折れていて
レッド・イエロー各1コを収獲。
その後ろに色が変わってない
緑のパプリカもあります。
今がシシトウ・ピーマン類の
収獲最盛期でしょうか。



banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 13:18|PermalinkComments(22)TrackBack(0)clip!

2006年06月26日

シシトウ・ピーマン色々

シシトウ
シシトウが出来始めました。
1本だけ植えてるのですが、
我家で食べるのには十分に成ってくれます。
シシトウは実を取れば取るほど、
花芽の付きよくなるそうです。
取り遅れが無いように、
毎日取るようにしています。


京波ピーマン
ピーマンを3本植えています。
品種は”京波”で、小さい実の
品種ですが豊産性の品種です。
奇形果が出ないような品種だそうです。
最初は早めに収穫します。
そうすると、花芽を沢山付けて
コンスタントに収穫しようと思っています。


大きなピーマン
大型のピーマンのパプリカです。
2種類植えていて、
フルーピーレッド・フルーピーイエローです。
どちらも分岐してる枝部に、
沢山付いています。
色付きのパプリカも、最初は色が
変わる前に収穫した方が良いと思いますが、
色が変わってくると、甘味が出るので
それまで待とうと思います。
ポット苗を購入した時に、
フルーピーレッド ¥100
フルーピーイエロー ¥250
色が違うだけでどうしてこんなに価格が違うのでしょうか?

キノコ2
これらが植わってる畝は、
不耕起で4年目になります。
ポット苗の植付けは、ハンドスコップで
ポット苗より少し大きい穴を掘り、
少量の堆肥を入れ、ポット苗を入れて終りです。
同時に畝の上に堆肥をやり、
上土の3cm位と軽く混ぜます。
畝の上に枯草が多いと、その上から
堆肥をやって、そのままです。
雨上がりに見ると、キノコが出ていました。
キノコの出る土は、土が良くなってると聞いたことがあるので、安心しています。



banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 19:17|PermalinkComments(25)TrackBack(0)clip!

2005年06月27日

いんげん豆・ししとう・トウモロコシの収穫3

シシトウ・インゲン
今日は、ししとう・蔓無しいんげん・
トウモロコシの収穫です。

ししとうは3本植えているのですが、
2日に1回この程度収穫があります。
食べきれません♪v(*'^-^*)☆
インゲン豆は、蔓無しインゲンで若木なので
綺麗な形をしています。
トウモロコシも3月20日に2種類を種蒔し、初収穫です。

早速ラップし、電子レンジでチンして食べると、甘くておいし〜〜〜。
実の色が黄色と、白・黄の混じった物でしたが、黄色だけの方が甘かった。
明日には、亀城庵うどん店で、インゲンとししとうを天ぷらにして
冷たいぶっかけに載せて食べるつもりです。
今日から楽しみ(=●^0^●=)
ししとう・蔓無しインゲンは自家製堆肥+完熟鶏糞をムネの中心部の
地中20cmの所に入れ、1ヶ月程度そのままで寝かして植え付けました。
病気もなく、無農薬です。
トウモロコシは、トマトのムネの両側に2列で植え、こちらも無農薬でいけました。
こちらのムネは無耕起栽培を2年前よりテストしています。
安全な物を、安心して食べられることは幸せです。

take4700 at 15:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!