イチゴ

2009年03月17日

茄子の発芽とイチゴハウスと『ベジスイーツ』

茄子発芽
今日は日本全国暖かくなったようです。
茄子がやっと発芽してくれました。
種蒔きから3週間もかかりました。
トマトと同じに種蒔きしたのですが、トマトは1週間前に発芽も揃いましたが茄子は発芽が遅くて少し心配しました。
でも、唐辛子がまだ発芽してないのですよ。
唐辛子が一番発芽が遅いのが判ります。
でも、唐辛子は定植が一番遅いのでゆっくりでもいいので、発芽が揃ってくれるといいのですがね。
イチゴハウス
実は昨日から東京にきています。
これは千葉県のイチゴ農場です。
巨大なイチゴハウスですが、水耕栽培でなく土を使って畝を高くしての栽培です。
オーナーの話では野菜や果物は良質な堆肥で土作りが大切だと言っていました。


イチゴ
どのイチゴの株にも、こんなに美味しそうなイチゴができています。
今日の収穫は早朝4時から摘み取ったので、これは明日の朝用です。
摘み取ったイチゴを箱いっぱい頂いて食べましたが、瑞々しくて甘くて美味しかったですよ。
我が家ではイチゴは上手くできないので、これを見ると羨ましいでしたね。

パルジェケーキ
都内に戻って中目黒のポタジエ行きまた。
このお店はパテシェのオーナーシェフで
オーガニック野菜を使ったスイーツ専門店なんです。
左はカボチャを使ったケーキで、右は何とトマトを使ってるんです。
ケーキ生地も国産有機小麦粉を使ってるようです。
左のカボチャケーキは美味しかったですね。
今日はアグリビジネスの展示会に行ってきます。



take4700 at 08:13|PermalinkComments(12)TrackBack(0)clip!

2007年05月16日

丸亀城と春菊とイチゴとそら豆

丸亀城
丸亀城です。
昨日用事があり讃匠の丸亀工房に
行った時に写した写真です。
新緑が鮮やかで、外堀にはこいのぼりと
白鳥が優雅に泳いでいました。
丸亀市の広報には「 高さ日本一の石垣に
鎮座して400年の歴史を刻む丸亀城。
大手門から見上げる天守閣は威厳に満ち、
夕暮れの天守閣は優しさをまとって、心を和ませます。
400年の時を経た今日でも決して色あせることなく、自然と調和した独自の様式美を
はっきり現在に残しているのです。
内堀から天守閣へ向け、4層に重ねられた丸亀城の石垣は、高さにして約60メートル、
日本一の高さを誇ります。また、扇の勾配で知られる美しい曲線は、
丸亀城の美を代表する石の芸術品としての風格を漂わせています。」

天守閣は小さいのですが、石垣が高さがあって迫力があります。
大きな樹木も多くて市民の憩いの場になっています。
屋号である「亀城庵」は、この丸亀のお城の堀端の庵から始まったのでその名前になりました。
お堀の東隅には、四国八十八カ寺の七十八番札所の郷照寺の案内石柱が見えます。
春菊収獲.
春菊を収獲しました。
今の時期の春菊は成長が早くて、・・・
ついでにアスパラも収獲しました。
このアスパラの収獲は淋しいです。
今年の冬に大株を新株を植替えしたのですが、
新株は調子良いのですが、古い大株の
調子が悪く太いアスパラが出てくれません。
植替え後藁を敷いてたのですが、取り払って乾燥気味にしてみます。
これから復活して欲しいものです。
イチゴの色つき
イチゴが色付き始めました。
このイチゴは「さちのか」で4株あります。
その中で一番実付がいい株で、
他の3株はここまで実が付いていません。
今まで数個収獲しましたが、
これでかたまって収獲できそうです。


そら豆最盛期
そら豆の収穫最盛期となりました。
1畝と別に苗作りの為に他に
2箇所少なく栽培していますが、
そちらの方が綺麗な実ができてるようです。
大きな笊一杯収獲できたので、
数日そら豆が楽しめます。



banner_04ランキングに一押ししてね!

take4700 at 19:11|PermalinkComments(18)TrackBack(0)clip!

2007年02月21日

霜の野菜とジャガイモとイチゴ

霜の空豆
暖かくなったといっても、
早朝には2℃位まで下がります。
晴天には軽い霜も下ります。
空豆に霜が下りたところです。
この大きさの空豆だと霜が下りると
このように地面に萎れかかります。
太陽があたると、元気に伸び上がるので、
今のところは順調です。
霜のほうれんそう
ほうれん草にも軽い霜が下りています。
これより強い霜だと、成長が止まったり
葉先が枯れたりするようですが、
この程度の霜なら問題なく寒〆の
美味しいほうれん草になってくれます。
昼間の温度が10℃以上に上がるので、
成長も早いようです。


ジャガイモ2種類
先週の日曜日に買ってきたジャガイモの種芋です。
左が「とうや」で小さいのが8個、
大きなのが4個です。
右がメークィーンで大きなのが8個あります。
どちらも既に芽が出ていますが、
長い芽は欠き取りし太陽に当てています。
大きな種芋の芽は勢いがあるので、
昨年までは大きな種芋を半分に切って
植え付けていましたが、今年は小さな種芋も入れてもらったので、違いをみてみようと思っています。
今週の週末に植え付け予定です。
イチゴの開花
しばらく見ないうちに
イチゴに花が咲いていました。
よく見ると花が終わって
実になりかかってるのも見えます。
まだ少し早いように思いますが・・・
これからナメクジ退治に工夫しないと
収穫できないようになります。
ビールでナメクジ退治って効果があるのでしょうか?

banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 19:39|PermalinkComments(14)TrackBack(0)clip!

2006年12月31日

イチゴと菜花と柿の皮

イチゴ苗
今日は大晦日!1年の最後の日!
野菜は、それも関係なく
寒さの中で頑張ってるようです。
11月5日に定植したイチゴです。
最初は温かかったので茎葉が立って
いたのですが、最近の寒さにあって
地面にひっついて寒さに耐えてるようです。

菜花
この寒さが丁度良いのか
菜花は元気に成長しています。
菜花の花って、葉と同じ色で見にくいですよね。
この株は1回目の蕾を収獲して、
脇芽は3本大きくなって蕾を付けています。
もう収獲時期ですね。


柿の皮
母が柿の皮を干しています。
これは十分干し上がってるようです。
白菜の糠漬けに唐辛子 昆布 柿の皮を
入れるようです。
これで、美味しくなるようです。

漬物は不勉強で教えてもらう事ばかりです。

今年1年色々と有りましたが、皆さんに支えられてやっていけた1年でした。
自分流でやっていた野菜の栽培は、全国のいろいろな人の野菜作りを
教えていただいたおかげで、少しでも進化できたかな〜って思っています。
来年も変わらず、宜しくお願いいたします。


banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 17:13|PermalinkComments(18)TrackBack(0)clip!