シロウリ

2010年10月25日

ワケギと人参の間引きとシロウリ最終収穫

ワケギ発芽
ここ最近は出張があったり、お祭りがあったりで
ブログの更新ができていませんでした。
今日からまたアグリブログの再開です。
1か月前に種球を植え付けたワケギが最近大きく育ってきました。
秋に収穫して食べる人もいるようですが、
秋は九条ネギや太ネギの収穫が始まるので、
我が家では秋には食べずに春先の軟らかいワケギを
食べるようにしています。
でも、見るからに軟らかくて美味しそうに見えますね。

人参畝
昨日少しだけ栽培している人参の間引きをしました。
普通人参は沢山種蒔きして、競い合わすように
初期成長を促すようですが、人参の種が高いので
私は疎らに種蒔しています。
でもこれだけ大きくなってきたので、
込み合ってる所を間引きしてやりました。
十分間隔を開けたと思ったのですが、
まだまだ混み合ってるようです。

間引き人参
人参の畝は10mほどで、疎らに種蒔したので
間引き菜はこれだけしかありませんでした。
もうすでに、地下では赤い人参の赤ちゃんができています。
今回は砂地に種蒔したので、双根もないようです。
品種は向陽二号で、甘くて美味しい人参なので春先まで持ってほしいですね。


シロウリ
これで今年のシロウリの収穫は終わりました。
夏に種蒔して秋に収穫する方法も今回概ね成功です。
瓜の木の寿命は短いので、もう少し種蒔を後にずらしても良いようです。
大きくなったのは奈良漬にして頂きます。
小さいのはこのまま浅漬けにして美味しく頂きます。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在78位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:33|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2010年10月04日

シロウリとピーマンとフェイジョア

シロウリ畝
8月のお盆に種蒔したシロウリが、
ここにきて元気に蔓を伸ばしています。
5月に種蒔した1弾目のシロウリは、
それなりに収穫できましたが、夏の暑さにやられて
寿命が短かったです。
この時期にシロウリって感じですが、
数年前にこの時期に自然発芽したものから
美味しい実ができて、それ以後
この時期の収穫に合わせて種蒔するようにしています。

シロウリ実
ウリハムシは今の時期、キュウリが終わったので
ズッキーニに集まっています。
シロウリよりズッキーニが好きなようです。
葉陰にはもう大きくなってる実がちらほら見えています。
これから寒くなるまで、小さめのシロウリを浅漬けにして
沢山食べれそうです。


ピーマン収穫
昨日までの雨で、ピーマンが沢山実を付けて
大きくなってくれています。
雨が少ないと開花して収穫までに日数がかかるのですが、
雨が多いと実が大きくなるのが早いですね。
葉陰で採り遅れて赤くなったり黄色くなったり
してるのもありますが、その方が甘いですね。


フェイジョア
果樹園に1本だけあるフェイジョアの実が、
大きくなり始めました。
我が家のフェイジョアはありがたい事に、
1本でも実が沢山付いてくれます。
この果実にはパイナップルとバナナの中間の様な芳香があり
花も大きくて綺麗だし、害虫もほとんど付かないので
便利な果樹ですね。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在82位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:40|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2009年08月12日

キュウリとチリメン細長ウリと千葉マリンスタジアム

キュウリの終盤
世間ではもうお盆休みに入っていますよね。
東海地方に大雨が降ったようですが、讃岐も大雨だったのですが短時間だったのか
被害はありませんでした。
2期キュウリもいよいよ最終段階になってきました。
その中でも勢いの良い枝に付くキュウリだけは元気に育っています。

キュウリ最終
2期キュウリを収穫しました。
真っ直ぐな奇麗なキュウリが少ししかなく、ほとんどが曲がって変形したものです。
木の勢いが良く正常に育ってるときには、キュウリも真っ直ぐしかできません。
でも木が終盤にかかってくると、実も正常に育たなく曲がったのが多くなってきます。
3期キュウリは、先日定植したばかりなので少し間隔が開きそうです。

ちりめん細長ウリの畝
今年沢山作ったチリメン細長ウリの畝の様子です。
小さな茎葉の下で、グニャグニャ曲がったウリが見えます。




ちりめん細長ウリ
チリメン細長ウリを収穫しました。
今日の午後から東京でセミナーに参加します。
5日間のセミナーなので、その間収穫が出来ないかもしれないので
少し早目の小さいのも採りました。
比較するためにキュウリと桃太郎トマトを一緒に並べました。
トマトと比較すると大きいのが解ると思います。
何が原因で、こんなに曲がるのか解りません。
でも、数日でびっくりするぐらい大きくなるんですよ。

千葉マリンスタジアム
昼に讃岐を出て、新幹線で移動しました。
セミナー会場のホテルからの風景です。
千葉マリンスタジアムが窓の正面に見えます。
先ほどまで試合をしてたようでライトが煌々と点いていましたが、終わったようです。
ここでお盆中セミナーに参加します。

take4700 at 23:29|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip!

2009年07月16日

有機農法とちりめん細長瓜

有機カボチャ
今日は有機農家以上の農家の見学をしました。
というのは、有機JAS認定されてる有機農法では
ある程度の天然原料の農薬を使って良いとなってるようですが、
この農家さんはそれも使わない農法で頑張っています。
その分虫退治には、人海戦術でいってるようです。
これはカボチャ畑ですが、解りますか?
生産農家なので広くて草取りはできないそうです。
この草?の中から美味しいカボチャがゴロゴロ出てくるそうです。
有機さつま芋
こちらはさつま芋畑です。
こちらの方がかすかに芋の葉が解りますね。
それにしても草の勢いもあって、良い土だそうです。
野菜作りに携わってなかったら、どちらも草原と見えるのでしょうね。


チリメン細長瓜
我が家の畑の良く似たものですが・・・
これは「ちりめん細長瓜」の茎葉の様子です。
瓜なので、そんなに大きな葉ではありません。
この中に大きな瓜が横たわってるのが見えますか?

ちりめん瓜収穫
瓜類を収穫しました。
これ全部瓜科の野菜です。
左下からキュウリが3本、小さなキュウリ2本が店で売ってるサイズです。
長いのと丸いのが、ちりめん細長瓜です。
名の通り表面がちりめん状になっています。
その中にあるのが、さぬき白瓜です。
ちりめん細長瓜も、白瓜も浅漬けにして美味しく食べれます。
それにしてもちりめん細長瓜は、長さ60cmもある長いものです。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在82位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:49|PermalinkComments(11)TrackBack(0)clip!

2009年06月16日

白瓜と坊ちゃんカボチャ

シロウリ畝
5月の連休に2株だけポットで苗を買って植え付けた白瓜は大きく蔓を伸ばし始めてきました。
ウリハムシが少しは見かけますが、そんなに気になるほどではありません。
葉をどけてみると、もうすでに大きくそだっていました。
シロウリ収穫
白瓜を初収穫しました。
丁度良い位の大きさで収穫できました。
キュウリと同じでここから数日採り遅れると巨大な瓜になってかたくなります。
2株でも数日間隔で3〜4個の収穫になります。

シロウリ浅漬け
白瓜の浅漬けです。
JAの宣伝をするのではないですが、JAで売ってる浅漬けの素を使って浅漬けを作りました。
ビニールに切った白瓜と浅漬けの素を入れてよく揉み、冷蔵庫で3時間ほど置くとでき上がりです。
少し浅めに漬かってるようが、ポリポリして美味しいですね。

ミニカボチャ
ミニカボチャの坊ちゃんカボチャが熟れてきはじめました。
表面の色が黒ずんできて艶もなくなってきましたが、軸はまだ枯れ上がってきていません。
まだ10日程かかりそうです。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在77位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:52|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!

2008年08月18日

イチジクと細長瓜と茄子の収穫

夏果イチジク
夏果のイチジクが毎日これ位
収穫できています。
これは熟れても口を開かない、
果肉も少し茶色いタイプです。
口を開かないタイプの方が
甘いようなきがします。
イチジクは乾燥に弱いのですが、
水不足となると実が大きくなりません。
その分、甘さが増すようです。
チリメン瓜初収穫
ちりめん細長瓜の初収穫です。
初めての栽培なので、
いつ頃収穫していいか解りませんが、
瓜の表面が少し固くなってきたので
収穫しました。
大きさの比較に水茄子・アイコも
並べてみました。
大きさは40cmありましたよ。
瓜の浅漬け
早速、浅漬けにしてみました。
翌日見てみると透明感がでてて、
皮が少し固めですがポリポリしてて
美味しかったですね。
全部で3本ありますが1本が突然
立ち枯れ病のように葉がしおれ始めました。
地際を見てみると土の付け根の部分が、
病気のように細くなりはじめていました。
1本は駄目のようです。
後2本あるので何とか頑張ってほしいですね。
茄子順調
8月5日に夏季剪定した茄子が、
その後も調子よく収穫が続いています。
夏季剪定といっても、1本の木の
半分だけ枝を切り返したもので、
残った枝からは収穫が続いていました。
でも、成る実が半分になったので
木の負担も軽くなって、実の方に
栄養分を送ってるのでしょうか。
テントウムシダマシもまだ少しは残ってるようですが、
葉が少しかじられる程度でそんなに気にならなくなりました。
艶々茄子収穫
2日に1度、これ位の
収穫が続いています。
主には水茄子ですが、
大きな米茄子は味噌田楽で、
細長いのは庄屋大長なすで少し
早採りして浅漬けにして食べています。
艶々の黒光りした茄子の収穫は、
嬉しくなっちゃいますね。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在51位!  宜しくお願いします。



take4700 at 20:03|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!

2008年08月09日

夫婦鳩とピーマンとチリメン細長瓜

鳩の巣
松の木に鳩が巣作りしています。
見えてる建物は南側の母家で、
その裏の松の木です。
写真を撮ってるのは、新しい家の
ダイニングのベランダから撮っています。
地上2mほどの高さの枝に巣作り
していますが、少し離れたベランダから
同じ高さで、距離も2m位しか離れていません。
見難いですが2羽の鳩がいるんです。
毎朝、鳩の様子を見ながら朝食を食べてるんです。
京波ピーマン
普通品種の京波ピーマンです。
ピーマンも水を好むので
水やりしてやると緑の濃い
艶々の実を付けてくれますね。
ジャンボピーマンを沢山栽培して
いるのですが、普通品種も
1本だけ栽培しています。
ジャンボピーマンの方が人気があり、
京波ピーマンがとり忘れられることがあり、
もったいないですね。
チリメン瓜の幼果
7月6日に種蒔したチリメン細長うりに
幼果が付いています。
初めての栽培で「果長が50cmにも
なる歯切れの良い瓜」と種袋に
書いていましたが、まだ10cm位です。
瓜の浅漬けが食べたくて栽培して
いるのですが、早く食べるサイズに
なって欲しいですね。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在51位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:17|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!

2008年06月20日

スダチにオクラにインゲン

みかんに虫
今年の春に植え付けたスダチの木に、
大きな虫が・・・
アゲハ蝶の幼虫でしょうか。
よく見ないと解らないですが、
2匹大きなのがいます。
大切な軟らかそうな新葉を食べて
たので、早速退治しました。
横にはレモン・橙の大きな木があるのですが、
そっちなら少々食べられても問題ないのですが、
スダチは今年植えたものなので、新葉は大切ですね。
オクラの畝
オクラの様子です。
草と区別がつかない状態に
なってきています。
でも、オクラらしい葉が
見えてきています。
ここまで大きくなると
強い野菜なので、大丈夫ですかね。

でも、少しは草取りした方がいいかも。
インゲンの花
インゲンに花が咲き始めました。
平鞘のモロッコインゲンと、
丸鞘のスラットワンダーを
栽培していますがどちらも
同じような成長具合です。
今年のインゲンは種蒔初期に
何度も失敗したので、花も例年より
遅いようですがこれからが楽しみです。
今朝の収穫
今日は西ノ宮にいる娘に雑貨を
送るので、そのついでに野菜も
送ってやろうと今にも雨が降りそうな
曇り空の中、収穫してきました。
キュウリは2日採らなければ
大きくなっていました。
写真には入っていませんが、
曲った大きなキュウリもたくさんあり、それは自宅用。
ピーマンはジャンボピーマンの幼果を早採りし、人参も抜きとり、
ズッキーニも丸3個・長1個です。
丸い物も本来は黄色いものですが、
なぜかいじけたように緑とマダラ模様です。
白瓜は初収穫!これは浅漬けにするので自宅用。
茄子も1個なので自宅用。

雨が降ったり、日が出たりと人間にとっては過ごしにくい季節ですが、
野菜にとってはいい時期になってるのでしょうね。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在51位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:18|PermalinkComments(12)TrackBack(0)clip!

2008年06月14日

百合と白瓜と冬瓜とトウモロコシ

ユリの花
畑の花のエリアで、
赤い百合が咲いていました。
百合にも名前があるようですが、
不勉強でわかりません。
でも、きれいな花だとは思いますョ。



白瓜幼果
白瓜の幼果が見え始めました。
人口受粉したわけではありま
せんが、無事受粉したようで
大きくなってきています。
ウリハムシがうろうろしてるので、
受粉してくれたのでしょうか。
これから大きくなるのが早いので、
もうすぐおいしい浅漬けが食べれそうです。

トウガンの幼果
こちらは姫トウガンの幼果です。
トウガンが暖かくなってきたので、
勢いよく蔓を伸ばし始めました。
2株植えつけていますが、
でき始めると、食べきれなく
なるでしょうね。


トウモロコシ3花
第一弾のトウモロコシが、
元気が良すぎます。
数日前に雌花も咲き始めましたが、
日に日に大きくなってきています。
脇芽も大きく伸びてきて
雌花も咲き始めそうです。
主枝と同じぐらいの
高さになってるのもあります。
例年主枝に実を一個にして、小さなものを欠きとってヤングコーンとして
食べていましたが、タイミングが遅れたかも知れません。
勢いの良いのは三個も雌穂を出しています。
トウモロコシは吸肥力が強いので、追肥は何もしていませんが、
梅雨に入って雨と気温がこのような元気なトウモロコシにしたのでしょうね。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在46位!  宜しくお願いします。


take4700 at 21:04|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!