小麦

2014年02月09日

雪の下の小麦と人参と冬野菜の収穫

小麦
今日は昨日の雪から一転して快晴の1日でした。
でも、まだ菜園には雪が残っています。
小麦を少しだけ植えていますが、
雪の中から少しだけ葉先が見えてる状態です。
小麦の主要生産地である北海道では、今は1m程の積雪があり、
その雪の下で、じっと頑張っています。
讃岐ではそこまで雪がないので、春先の動きが早く収穫も少し早いようです。

人参畝
人参の畝の上にも雪が残っていました。
雪を除けると人参の葉が地面を覆うように広がっています。
人参も凍らないように糖分を貯めて甘くなってるのでしょうね。



収穫1
雪の中での収穫です。
九条太ネギ、大根、人参、里芋、白菜、マンバ、レタスです。
全部冬野菜ですが、今が一番美味しい時期ですね。



banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在920位!  宜しくお願いします。

take4700 at 21:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年03月04日

小麦と葉ゴボウと夏野菜の種蒔き開始。

小麦

今日は昨日夜から雨が続き、1日降っていました。
小雨の中、小麦が順調に育っています。
種を手で蒔いたので、厚く蒔きすぎたようであまり分ケツしていません。
小麦はそんなに沢山は栽培していないので、
収穫して食べることはしません。
土壌改良になれば良いかなって思っています。
種蒔き

本当は2月中に種蒔きしたかったのですが、
少し遅れましたが今日トマトと唐辛子の種蒔きをしました。
トマトの品種はアイコで、唐辛子は昨年栽培した本鷹唐辛子です。
本鷹唐辛子は讃岐だけの地方野菜です。
本鷹唐辛子は3個の乾燥した実から種取りしたもので、
これから毎年栽培しようと思っています。

葉ゴボウ

今朝6時30分よりNHKの「食べ物一直線」で葉ゴボウが特集していました。
香川県特産の野菜で、生産者も少なくてあまり市場には出回ってないようです。
生産農家は2月に入ってからビニールトンネルをかけて、2月下旬から出荷をするそうです。
我が家では路地でなにも保温していないので、まだこんな状態です。
茎の長さが40cm程になると収穫が始まるのですが、まだ少し先になりそうです。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在255位!  宜しくお願いします。

take4700 at 22:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年01月05日

パプリカの収穫とそら豆小麦

パプリカ

今日は昨日と違って寒さも和らぎ穏やかな1日でした。
昨日のこと、パプリカを収穫しました。
無加温ハウス内での栽培で、トマトは年末の寒さで枯れてしまいましたが、
ピーマン類はまだ寒さに耐えて頑張ってくれています。
新芽は寒さにやられて萎れてるのもあります。
こう寒くなってくると実も中々大きくならないし、緑色から赤や黄色に変わるのも
とてもゆっくりになります。
でも肉厚で甘くて美味しいですね。
そら豆麦

こちらは寒空のなか、頑張ってるそら豆の様子です。
そら豆もこれぐらいの大きさが一番寒さに耐えれるようです。
畝の右側に小さな溝があり、そこに小さな芽が出始めました。
種蒔きから長くかかりましたが、小麦が発芽してくれました。
畝の右側が北になるので、小麦が寒い北風を防いでくれるようにと種蒔きしましたが、
少し遅かったようです。
これから半年あるので、これぐらいで良いのかもしれません。
小麦

小麦の新芽のアップです。
最初に針のような芽を出して、それが大きくなって開いてきて麦の葉になってきます。
讃岐では小麦の根が浮くような強い霜柱は立たないのですが、
もう少ししたら麦踏をしてやろうと思っています。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在160位!  宜しくお願いします。

take4700 at 18:56|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2011年12月11日

冬の無加温ハウス内のトマトと小麦の種蒔き

冬のトマト

今日は晴れたり曇ったりの天気でした。
讃岐は最低気温がまだ5℃位で
ハウス内ではまだトマトが元気に育っています。
茎も長く伸びてきてるので、棚仕立てにしています。

冬のトマト1

これは黄色いアイコの実ですが、少しづつ色付いています。
昨年は12月末まで木が持ってくれたので、
まだまだ沢山緑の実が成ってるので、
早く色付いてほしいです。

トマト収穫

今日の収穫です。
パプリカもハウス内でまだまだ元気です。
パプリカも成長も色付きも遅くて、中々収穫できませんが長く楽しんでいます。

小麦種蒔き

遅れていた小麦を種蒔きしました。
ここは大豆を植えてた畝で、大豆を収穫した後
不耕起で3列の溝を掘って小麦を種蒔きしました。
小麦は収穫目的ではなく、土壌改良や風よけに使っています。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在185位!  宜しくお願いします。


take4700 at 23:12|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2011年05月11日

讃岐の夢2000小麦とライ麦と玉レタス

鳥害

今日は1日雨の1日となりました。
最近では珍しい天気でした。
数日前の事ですが、讃岐の夢2000小麦が花が咲いたと思ったら、
雀がきて穂を食べられてしまっています。
植え付けてる場所の端の方から食べ始めたようで、昨年はこのまま放置していたら全滅になりました。
今年は反省して、支柱を立ててキラキラテープを張ってやりました。
これで今年は大丈夫でしょうか。

ライムギ

こちらも数日前のライ麦の様子です。
ライ麦は数年前に栽培して、そこから種が落ちたのが毎年数株自然発芽してくれます。
別に食べるのではありません。
このライ麦は花を咲かせています。
小麦と比べると形が違いますね。

玉レタス

玉レタスが順調に育ってくれています。
今年は冬から玉レタスを沢山栽培しましたが、
順次育ってくれて長く連続で美味しく食べています。
この時期は成長も早くて、虫も少ないので一番良い季節だと思います。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在133位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:00|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2011年04月29日

讃岐の夢2000小麦花と青シソとアスパラ収穫

小麦の花

今日の讃岐は朝から晴天で、最高気温が20℃と快適な春の1日です。
小麦の花が咲き誇っています。
これはうどん用の小麦で「讃岐の夢2000」品種です。
数年前に小麦農家さんから少し種を頂いて、毎年少しづつ栽培するようにしています。
今年は8m×2畝だけの栽培になっています。
もちろんこれだけの栽培量では、小麦粉にしてうどんを作っても数食分なのでしません。
この品種も10年前位にできた品種で、来年には改良された品種に変わります。
小麦の花は、米と一緒で小さくてよく見ないと解りませんね。
蒼ちそ

自然発芽した青シソを植えかえてやりました。
右の枯れ枝は昨年栽培していたピーマンで、左に見えるのは細ネギが太くなったものです。
不耕起畝に小さな穴を掘って青シソ苗を植え付けて土を戻して終わりです。
今年も夏の冷たいうどんや冷奴の薬味として美味しく頂けそうです。

アスパラ収穫

アスパラガスの収穫が続いています。
今年は3年から5年苗が多く、結構太い物が採れるようになりました。
冬の寒い時に、マルチをはぐり根元に堆肥をやったのですが、その効果が出てるような気がします。
普通栽培では5月まで全て収穫して、後は株を充実させるために木として育てるのですが、
アスパラ農家では、1株で数本伸ばして早くから株を充実させながら、長く収穫をしています。
今年はそれにチャレンジしてみようと思っています。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在135位!  宜しくお願いします。

take4700 at 11:45|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2011年03月01日

北海道と讃岐の小麦の成長の違いとジャガイモ植え付けとブロッコリーの収穫

雪の下の小麦
今日は1日小雨模様の天気でした。
先週行った北海道の十勝地方の小麦の様子です。
といっても1m近い雪に埋もれていて、雪を掘って初めて顔を覗かせます。
この雪の中でも、緑色した麦の葉がありました。
品種は「キタホナミ」です。
冬の作物の麦だけあって、寒さには強いですね。
4月の雪解けまでじっと我慢をしていて、雪解けの春がくると
一気に成長し7月の収穫を迎えるんですね。
小麦
こちらは我が家の小麦の様子です。
品種は「讃岐の夢2000」です。
小麦の収穫を目的とした栽培でないので、ばら撒きをしています。
3本から5本に分ケツして育っています。
麦は踏めば踏むほど沢山分ケツして、多収になると言われています。
讃岐では雪がないので、これから成長期に入り、6月の収穫を迎えます。
北海道の小麦と比べると、成長過程が全然違いますね。

ジャガイモ植え付け
日曜日にジャガイモを植え付けました。
今年はキタアカリ12個、メークイーン12個の植え付けです。
里芋栽培の畝に堆肥をやって耕運し、
植える坪を掘って植え付けました。
種芋の間に肥料をやる植え方もありますが、
次回の土寄せの時に堆肥をやるつもりです。


ブロッコリー収穫
ハウス内で栽培しているブロッコリーが、一気に大きくなってきました。
もう何個か収穫していますが、このまま置いておくと蕾が開きそうな勢いでした。
4個だけ収穫しました。
後2個あるのですが、少し小さくてまだ大丈夫なのでそのまま置いておきます。
でも4個のブロッコリー、こんなに沢山食べれませんね。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在192位!  宜しくお願いします。

take4700 at 18:32|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2010年11月21日

小麦とズッキーニの収穫と玉葱の植え付け

小麦
今日は朝から晴天で、気持ち良い1日でした。
これは昨年の小麦を干していたものです。
品種は「讃岐の夢2000」で、
香川県が讃岐うどん用に開発した品種です。
もうすっかり乾いていたので、ふるって粒を落とし、
畝に種蒔して軽く耕運しました。
その後足で踏みましたが、発芽してくれたら
何度も麦踏みしてやるつもりです。

ズッキーニ木
これはズッキーニの根元付近の様子です。
もう先端まで2m以上になってるのですが、
根元は風や太陽の熱で傷みましたが
自分の力で治癒してるのですね。
この場所は玉葱の植え付け予定の場所なので、
写真撮影後、抜き取りました。

黄最後
今日のズッキーニの収穫です。
左の黄色いズッキーニは抜き取ったもので、
まだまだ先端部は元気に幼果をつけていました。
右の緑のズッキーニは、まだ使う予定が無い場所なので、
最後まで置いておきます。


玉葱植え付け
黄色のズッキーニを抜き取り、
1度白マルチを剥がして堆肥を振り
軽く表面を耕運して再度マルチを掛けました。
そのマルチに棒で穴を開け、玉葱を植えつけました。
早生が50本、赤玉ネギが100本、晩生玉葱が200本植えつけました。
苗が植付には丁度良い太さで、期待できそうです。



banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在96位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年05月31日

讃岐の麦刈りと有機農家

小麦刈り取り
讃岐の小麦が熟れてきて刈り取り風景です。
裸麦は10日ほど前に刈り取り終わりましたが、これは讃岐うどん用に開発された
「讃岐の夢2000」です。
讃岐では大型のコンバインで、小さな田の小麦をドンドン刈り取っています。
もう1週間すると、次は田植えの風景にかわります。
宮下玉ネギ
昨日坂出市の有機農家に伺いました。
この人は10年前に有機JAS認定を受けたそうです。
10年前とは香川県では有機農法の最初の方です。
それ以前は通常農法で専業農家だったようですが、蜜柑栽培の農薬散布で
ご夫婦とも体の調子を悪くして、それから化学農薬を使わない有機農法に切り替えたそうです。
玉ネギ畑を見せていただきました。
丁度中生玉ネギの収穫期でした。
有機堆肥だけの栽培なので玉ネギに変な辛味が無く、糖度も高いという説明を受け、
その場で玉ネギを剥いて半分頂きました。
本当に強い辛味が無く、半分を食べ切れました。有機玉ネギ汁
この畑の玉ネギは吊り玉ネギで保管せず、茎葉を取って畑で数日乾かすようです。
切り口を見ると乳白色の汁が出てきました。
有機農法で作った玉ネギは乳白色の汁が出るそうです。
晴れが続くと夜もそのまま放置していますが、雨の予報なら畑の玉ネギに雨除けのビニールシートをするようです。
芋苗
続いて薩摩芋の蔓作りのハウスを見せていただきました。
鳴門金時芋は全国的に有名品種ですが、坂出にも坂出金時芋がありこちらも美味しい品種なんです。
大きなハウスの中では、湿度も温度も高くて芋蔓が元気良く伸びて絨毯のようになっていました。
この芋蔓は西日本を中心に送っているようです。
有機芋畑
次に4月に植えつけた薩摩芋畑に行きました。
砂地の畑で高畝での栽培でした。
植え付けは舟形植えで綺麗に茎葉が茂っていました。
試しに少し掘っていただくと、小さな芋がもうできていました。
美味しい芋はこれ位の葉色でないと駄目だそうです。
有機キュウリ
同じ畑でキュウリも作っていました。
これを見てと言われて見ると、キュウリをいきなり半分に折って、もう一度くっつけました。
そうすると見事にくっつきました。
くっついた切り口からは、透明な樹液がでて接着剤のようになっていました。
虫の害で少し位変形していても、こんなキュウリを作らないと駄目だといわれました。
この人は野菜・果樹についてとても真剣に取り組んでいて、
全ての手間は出来上がりの野菜・果物に結果として出るといっていました。
東京の有名レストランや野菜宅配会社にも送っているそうです。
真剣に野菜作りを研究して、実践している人の言葉には重みがあります。
沢山の事を教えていただきました。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在51位!  宜しくお願いします。

take4700 at 20:45|PermalinkComments(5)TrackBack(0)clip!

2009年05月06日

裸麦と生姜植付と葡萄

はだか麦
裸麦が黄色く色付き始めています。
裸麦は味噌や醤油の原料です。
麦茶の原料でもあるようです。
曇り空での写真ですが、晴れだったらもっと綺麗な色になっています。
向こうに見えてるのは、堤山です。
飯野山ではありませんが、小さな小さな富士山です。

はだか麦
生姜の植えつけをしました。
筆生姜で食べる金時生姜は、例年通販で買っていました。
近くの園芸店に問い合わせると種生姜を取り寄せることができたので
今年は種代が安くつきました。
この写真ォ大部分は小型の金時生姜です。
右に3個大きなものは、大生姜の種生姜です。
今年は高知の黄金生姜が手に入ったので、
今は芽が出るように土に伏せ込んでいるんです。
こちらはもう少し先の植え付けになりそうです。
生姜植え付け
金時生姜と大生姜を植えつけました。
不耕起畝ですが中央に溝を掘って、堆肥を入れて土と混ぜ
その上に種生姜を並べていきます。
その上から5cm位土を戻し堆肥を乗せて、土を畝の高さまで戻してます。
乾燥防止に枯れ草等を畝の上に乗せて収量です。
生姜は発芽が遅くて1ヶ月位したら芽が出始めるでしょうね。
不耕起エリアなので通路には草が沢山見えます。
葡萄の幼果
果樹園の葡萄が花房を出してきはじめました。
今年も何もしていないのですが、無事に発芽してくれました。
花の咲く前に、房の蕾の肩を落とす作業が待っています。
上を向いての作業になるので、疲れるんですよ。
でも、この作業をしないと沢山実が付きすぎて大きな実になってくれません。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在70位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:04|PermalinkComments(11)TrackBack(0)clip!

2009年04月11日

裸麦と小麦とライ麦とインゲンと花見弁当

裸麦
温かい日が続いています。
昼間の車ではクーラーが必要な気温になってきました。
讃岐の麦の様子です。
これは裸麦で、もう穂が出揃っています。
裸麦は、味噌や醤油、麦茶の原料になる麦です。

讃岐の夢2000
こちらの麦は、讃岐うどん用の「讃岐の夢2000」小麦です。
我が家の菜園に植えつけた小麦です。
ここ最近の気温で、穂が出始めました。
讃岐の夢2000は晩生の小麦で、穂が出るのも遅いですね。


ライ麦開花
こちらはライ麦の穂ですが、開花がはじまってきました。
昨年のこぼれ種からできたものですが、ライ麦の成長が一番早いですね。
防風用にも栽培していますが、黄色く枯れると敷き藁替わりに使おうと思っています。


インゲン定植
3月22日にポットで種蒔して育苗していたモロッコインゲンを定植しました。
少し徒長気味に育っていて、グラグラしていて早く定植したかったのですが、やっとできました。
昨年夏にはピーマンが植えてた畝ですが、秋に地上部を刈り取ったあとは何もせず草が茂ってる不耕起畝に植えつけました。
スコップで植え付け穴を掘って、堆肥を少し入れて苗を植え付け、土を戻して回りに草を置き。そろそろ終わり始めたマンバの茎葉を置いて乾燥防止としました。
ちょっと見には、何が植えてるのか解りませんね。

花見弁当
夕方に西宮に行ってる娘が帰ってきて、お弁当を作るので夜桜の花見に行こうって事になりました。
娘と母の合作の花見弁当です。
もう2年間自炊生活をしてるので、少しは料理ができるようになったようです。
もちろん、美味しく頂きましたよ。

banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在74位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:33|PermalinkComments(11)TrackBack(0)clip!

2009年03月14日

讃岐の小麦畑とトマトの育苗

小麦畑
今日は早朝は雨が降っていましたが、午前中に雨が上がり晴れ間が広がりました。
晴れてはいましたが西風が強く昼の気温が7℃と寒い1日でした。
讃岐の小麦畑もだいぶん緑濃いようになってきました。


我が家の小麦
我が家の小麦の様子です。
「讃岐の夢2000」で、讃岐うどん用に開発されましたが、まだうどん屋さんで使ってるお店は少ないようです。
背丈も30cm位にはなってきたでしょうか。
麦踏みも綺麗にできなかったようで分けつしている株とそうでない株に分かれています。

トマト苗
室内で育苗している3種類のトマトです。
一番早くにマイクロトマトが発芽しましたが、後を追ってアイコとシシリアンルージュも無事に発芽してくれたようです。
アイコが18株、シシリアンルージュが10株、マイクロトマトが・・・沢山
マイクロトマトは一度は間引きしましたが、まだまだ多いようです。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在67位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:45|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip!

2009年02月06日

そら豆と菜花と細ネギと小麦畑

そら豆
ここ最近は晴天が続いて朝晩が寒い日が続いています。
茄子の枯れ木の根元に植え付けたそら豆の様子です。
霜が下りてる朝の様子ですが、寒さでしんなりとしていますが
葉には白い霜が少ないようです。
これも太陽の光を浴びると、ピンと茎が立ってくれるのですね。
毎日そら豆はしんなりしたり、ピンと立ったりの繰り返しで
大変ですよね。
菜花
菜花を食べる野菜ですが名前が解りません。
白菜の菜花のように軟らかくはないのですが、美味しい品種なんです。
中々菜花の確認ができませんでしたが、ここにきてやっと小さな花芽が見え始めました。
この寒さで花を咲かせるのか、本当に寒さに強い野菜ですね。

細ネギ
秋口に植え替えした細ネギが、寒さで外葉が茶色く枯れ上がってきています。
株元で刈り取って中心の傷んでいないものだけ収穫しました。
ビニールトンネルの中では、次の細ネギが頑張って成長していますが、成長スピードが遅くて、初収穫は来月になりそうです。
細ネギとしては少し太くなってしまいましたが、讃岐うどんには必要な薬味なのでこれでしばらく我慢します。
小麦畑2
昨年の11月15日に種まきの見学に行った小麦畑の様子です。
「讃岐の夢2000」小麦です。
さすがプロ農家が栽培しているだけあって、綺麗に生え揃っていますね。
これに比べると同じ種で、ここまで揃っていません。
農家の人が言うには、成長が遅れていても収穫期になると揃ってくると言ってたので少しは気が楽です。

banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在70位!  宜しくお願いします。

take4700 at 22:36|PermalinkComments(12)TrackBack(0)clip!