ワサビ菜

2010年05月08日

春のワサビ菜と黄色アイコと赤色アイコ

ワサビ菜
春に自然発芽したワサビ菜です。
露地で発芽していたので、早く食べようと思って
ハウス内に移植していました。
温かいのでドンドン成長して、
早くもトウ立ちし始めました。
葉の形も冬にできるものと比べて大柄で
ゴツゴツした感じです。
何度かサラダにして食べましたが、
収穫時期が短いですね。

アイコ黄
4月18日に苗を買って定植したトマトのアイコの様子です。
これは黄色のアイコでハウス内で育てています。
気温が高いので、成長も早いですね。
1番花の下から、強い脇芽が出てるので、
その芽を利用して2本立てにしています。

少し間隔を狭く植えつけすぎましたね。

アイコ赤1
自家育苗していたアイコ苗ですが、
まだ小さいのですが今日定植しました。
ハウス内に8本と、パイプトンネル内に10本です。
この写真はトンネル内の植付ですが、
植える場所の土を少し掘り起こし
寝かせて植付です。
この畝は長く耕起していないので、
土を掘ると沢山のみみずが出てきました。
みみずの通路の穴や、作物の根穴構造ができていて
いい土になってきています。

アイコ赤2
トマトを伏せ植えした後、
堆肥マルチを施て植え付け終了です。
この畝の左には、サヤエンドウを栽培していて
午前中は日陰になるので、キャップもせずにそのまま育てます。
サヤエンドウも収穫終盤にかかってきたので、
もうすぐ撤去する予定です。
今年のトンネル栽培のアイコは、間隔を開けて栽培したので
沢山できると良いとおもっています。


banner_04ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在112位!  宜しくお願いします。

take4700 at 23:35|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2010年04月15日

冬のワサビ菜と春のワサビ菜、冬大根

ワサビ菜トウ立ち
今朝は小雨が降って寒い朝でしたが、午後から雨も上がり晴れ間も見えました。
でも肌寒い1日でした。
冬から春にかけて沢山収穫できたワサビ菜ですが、
トウ立ちしてしまいました。
わが家のワサビ菜はトウが立つと、
1.5m程の高さまで大きくなります。
このまま放置しておくと、沢山の花を咲かせて実を付け
秋にまた自然発芽してくれます。
春のワサビ菜
昨年、ワサビ菜の花を咲かせていたところから
沢山の発芽が見られます。
ワサビ菜って、1度栽培して花を咲かせると
毎年自然発芽して繁殖力が強い野菜ですね。


残骸の大根
ハウスの支柱が立つところに冬大根が植わっていました。
邪魔になるので、抜き取りました。
青首大根ですが、形がプックラと丸みを帯びていますね。
緑のところは、外側は筋っぽいのですが
地中の白い部分はまだまだ瑞々しくて食べれます。
春大根を植えていますがまだ小さいので、
それまでこれで我慢します。


banner_04 ランキングに一押ししてね!
ランニングに参加しています。
現在84位!  宜しくお願いします。

take4700 at 18:18|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!