一昨年に続いて今年も5月は奥多摩峠祭り
距離130km、標高差3,700mのステキなコースです



去年は笹子峠のトンネル工事で走れなかったけど今年は無事開催
参加者は 安価白マスター、がんちゃん、kkさん、のぶまたさん、メガネさん、みやさん、うっしー、おがっちゃん、あかねパパさん、紅一点のゆき姐さん、私の11人です

DSC04754

朝3時、宮さんを乗せて自宅出発。
おがっちゃん、うっしー宅と回り、4時前に流山IC。
なんか空が曇ってます
4:45 青梅IC着
途中コンビニで軽量化
DSC04653

奥多摩湖まで行くと晴れてきて、いい天気の日になりそう
6時過ぎに小菅村到着
全員無事揃いました
DSC04654

今日は11人。自己紹介とミーティングをして6:40出発です
DSC04657

まずは第1山岳 今川峠【2級:標高953m、標高差290m、平均勾配9.3%】
DSC04658

DSC04660

DSC04662

DSC04665

DSC04666

お約束通りケツ持ちで上ったので(それしかできないかも)先頭の様子は分かりません
他の人の日記を見て下さい(笑)
確かなのはうっしーが意外と身軽に上ってる事
頂上着は7時過ぎ。
まだ結構涼しい中、丹波山村へ下ります。
1657608_1942622127_85large

ところが・・・、神様がおがっちゃんに降臨
DSC04668

ピンポイントに切れて、ラテックスチューブがバーストしました
前輪だったので危機一髪でした。

おまけに下りのギャップで私のボトルが離脱
調べたらダウンチューブのカーボンケージの一部が割れてました
とりあえず後は上りだから頂上まで。

R411に出て左折。
第2山岳 柳沢峠【超級:標高1472m、標高差580m、平均勾配6%】を目指します
空は快晴。日差しは強いし風は冷たいけど追い風なので結構汗だくで上ります
DSC04672

うっしー、メガネさん、ゆき姐さんと4人でゆっくりと
DSC04674

DSC04675

頂上着 8:40(あくまで私が基準です)
DSC04676

DSC04677

注目は黒あぷじゃーのお二人。同じデザインとは(笑)
DSC04678

皆には先に降りてもらい、私はボトルケージの前後を交換
なんとかこれでしのぎます
下ってる途中では
DSC04680

裂石では白さん、のぶまたさんに待っててもらい(すぐ離れちゃうんですけどねw)
第3山岳 上日川峠【超級:標高1570m、標高差680m、平均勾配8.2%】に入ります。
入口が15%超の連続でとにかく厳しい
大菩薩嶺の入り口なので車も多いし
DSC04681

でも軽々と上るこの方
DSC04683

稜線に出るとさっき下った道が
DSC04685

金峰山や国士ヶ岳、いわゆる千曲川源流の山々はまだ真っ白です
大弛峠もあそこなんだよなぁ
今日は心拍160以下の宣言のユキ姐さん達に追いつき一緒に頂上へ
DSC04687

到着は10時でした
宿泊のできる長兵衛小屋は登山客で大賑わい
DSC04689

DSC04691

さて私らは下りましょう
DSC04695

1657608_1942622019_40large

DSC04700

DSC04702

DSC04704

DSC04709

途中富士山が見えたけど撮る余裕なし(これも他の人の・・)
昼食予定の道の駅「甲斐大和」には11時前に到着
DSC04710

DSC04711

甲州角煮定食(当然ご飯大盛り)
image

さてお腹も張ったし、11:40出発です
第4山岳 笹子峠【1級:標高1040m、標高差430m、平均勾配5.5%】
この峠は昔から甲州街道の道なので、森の中をなだらかに上ってゆく味のある道です
1657608_1942621954_68large

1657608_1942621959_220large

1657608_1942621968_109large

1657608_1942621977_138large

1657608_1942621962_11large

1657608_1942621938_111large

頂上到着は12:25
さて腹ごなしも終わりました
DSC04726

DSC04728

大月までビューンっと下って 13:20 駅前のヤマザキで恒例の大休止
結構暑くて、皆さんアイスに手がでます
DSC04729

ここからは厳しい松姫峠の上りが待っています
DSC04730

まずは岩殿山の上りへ
DSC04731

DSC04732

ここ、結構キツいのです
DSC04733

前回はここで私がコースミスして大変でした。
こんな道でも実は国道
DSC04734

DSC04735

段々グループが分かれていって
DSC04736

まだまだ先は長いのです
第4山岳 松姫峠【超級:標高1250m、標高差600m、平均勾配7.2%】
DSC04739

この時点で最終組はユキ姐さん、あかねパパさん、メガネさん、私の4人
DSC04744

上にこれから上る道が
DSC04745

ユキ姐さんが淡々と男どもを引っ張ります
DSC04749

この後、私は腰痛がキツくてマイペースに。
頂上直下はこんな景色
DSC04751

最後はスプリントしてゴール。頂上着15:15
お疲れ様でした
1657608_1942621912_242large

さぁ、あとは下るだけです
DSC04756

DSC04757

デポ地点15:40到着。
出発から9時間ちょうど。2年前と同じペースです
DSC04758

終了後はみんなで「小菅の湯」へ
ヌルヌルの湯で疲れも抜けていきます

埼玉・千葉組はそのまま帰路へ
渋滞もなく帰れて、朝2時台から始まった一日も無事終了しました。
参加したみなさん、お疲れ様でした。
そしてありがとう。


「峠祭り」シリーズは希望がある限りエリアを拡大して続けるつもりです
これも一つのツーリングの形ですから。

次回は6/30(日)に志賀高原の裏表(140km、3,850mUP)を希望があれば、やろうかなーっと

小菅村〜(奥多摩峠祭り)〜小菅村 127.8km 3,647mUP
〔写真協力:のぶまたさん〕