6/22(土)
実に久しぶりの佐野からの山ツーリング
今回はチームメイトのみやさんの案内で行って来ました。
集まったのは8人のオヤジ達
漢(オトコ)のツーリング、スタートです
みやさん、ツーとも、うっしーを乗せて、佐野市内田沼庁舎まで。
併設のアリーナではミニバスの試合があるらしく、駐車場じは小学生の女の子たちで溢れてます
私ら、場違いだなぁw
DSC04759

本日の参加は私ら4人と安価白さん、kkさん。更に輪行組のあかねパパさんときつねさん。
出発前にうっしーのスローパンクはありましたがw、8:40、スタートです
DSC04767

先頭はみやさん固定。
アップも無しに突っ走ります
緩やかな上りでも35kmhから落ちず、集団は一列棒状に
今日はツーリングだったよな〜?
DSC04770

やっと落ち着いてきた
DSC04772

金原林道に入ります。
もう結構脚に来てるんですが・・
DSC04775

昨夜は徹夜で飲んでた方
DSC04777

頂上着。今日はあといくつ超えるんだっけ?
22 - 21

でも眺めは最高です
日も陰ってサイクリング日和
DSC04780

降りてから次の牛の沢出原林道を目指します
最初はサイクリングモード
DSC04785

きれいな旗川沿いを走るご機嫌なコースなのですが・・
DSC04787

うっしーが先頭に出たら37kmh。又一列棒状です
DSC04794

はい林道に入りました
DSC04801

DSC04802

22 - 4

10時に頂上到着
DSC04808

22 - 10

今度は秋山川沿いに本日のチマコッピ(最高点)大荷場木浦沢林道に向かいます
きれいな渓流に沿って次第に高度を上げてゆきます
DSC04817

高度は800mを超えてかなり涼しくなってきました
DSC04821

雰囲気は前日光の難所滝ケ原峠に似てますが勾配は緩く、なかなかいい峠です
ただ長いなぁ
頂上までなんとか到着。
きつねさんが遅れたので寒くならないうちに下って待つことにします
昨日降った雨のせいか、路面は土地が積もっていて結構気を使います
写真撮って降りてったら、安価白さんが泥遊びしてました
県道との合流地点できつねさんを回収して、すきっ腹抱えて山の神ドライブインへ

お昼です
DSC04822

このドライブインは4年ぶりくらいだけど、名物の鹿刺しが無くなってました
おまけにエラく待つし、てんぷらの油は胃もたれするし・・・

気を取り直して、下り始めます
そしたら・・・降ってきました
寒くないのが幸いだけど、途中雹が混じってヘルメットがカンカンと。
いや、参りますね〜
けっこうバラバラになって下って行くと・・・安価白さん(涙)
はい、皆さん気を付けて下りましょう
DSC04825

清流の郷で一休み
DSC04826

どうやら雨は通り過ぎたか
DSC04827

ほんじつ4本目、大越路の旧道を上ります
DSC04836

かつてオ〇ロとうっしーが激闘した峠も超えて、5本目の寺坂峠へ
DSC04841

ここではちょっと調子が戻ったみたいで、3番目で頂上通過
出流に降りると、なんかこれから向かう方向でゴロゴロいってます(泣)
又、振り出しました。
DSC04843

はい、6本目。ネタな羽鶴峠へ
DSC04846

お約束の18%
DSC04848

これまたお約束の栃木キャニオン
DSC04849

と、下り始めたら「土砂降り」
おまけに前から白い壁がやってくる。
バチバチ
また雹です。
おまけにさっきより大粒サービス中
道も川みたいになってます
もうこうなると「自転車きれいになるわ〜」とでも思うしかありませんw
スバルの研究所の横を通って、最後の峠(丘?)古越路へ
旧道行かずトンネルを通って、下れば田沼
3時半過ぎ、駐車場に無事到着。
お疲れ様でした

自転車組はそのまま「佐野やすらぎの湯」まで走り、私らは車を運搬して温泉〜
1時間以上ゆっくり浸かって疲れを取り、解散
お疲れ様でした

佐野ICから加須まで高速走って、うっしー、ツーとも宅を回り、19時に到着
佐野は思ったより走り応えがあって、更に近くていいところです。

走行距離 97.7km 1,770mUP

又違うコースでやりましょう。

【写真協力:安価白さん】