8/19(月)
中部天竜駅〜水窪〜兵越峠〜遠山郷 和田宿〜下栗の里 71.2km(1,835mUP)


18切符輪行ツーリング第三弾「秋葉街道」に行ってきました。
自転車部だった学生時代、仙台から輪行して年に2〜3回は信州を走っていました。
その中で唯一空白地帯だったのが秋葉街道。
30年経って、やっと走る機会が訪れました。

17日 日曜日の夜 23時。
東京駅10番線に快速「ムーンライトながら」が入線してきました。
DSC_0022

ホームはかなりの暑さ。
特急タイプの車両に乗り込みますが、あまり冷房は効いていません。
席は一番後ろを指定したので、席の後ろに輪行袋を置けます。
23:10 名古屋に向けて出発
けっこう空いていた席も小田原でだいたい埋まります。
私の隣に座ったのは女子大生
しかもタンクトップですw
う〜ん、こ、これは
でも明日暑い中走らなきゃいけないので、ともかく寝ることに専念しますw
車内はあまり冷房が効いていないので汗だくでした。
5:20 名古屋到着
5:32の東海道本線 豊橋行きで戻ります
DSC_0025

モーニングコーヒーはこれw
DSC_0026

この電車。ムーンライトよりはるかに乗り心地いいです。
ただ冷房の効きが悪いのはJR東海共通か?
6:53 豊橋到着
急いで跨線橋を渡り、7:00の飯田線 中部天竜行きに乗り換えます
DSC_0027

平日なので高校生で一杯です。
なんせ2両編成だし。
ぼ〜っと2時間乗って9:00 中部天竜駅にやっと着きました
DSC_0030

ここまで鉄っちゃんのブログみたいだったけどw、ここからが自転車ブログです。
中部天竜駅は標高170m
既に焼け付くような日差しです。
秋に走ればよかったなぁ、なんて後悔しながら天竜川を渡って北上を開始。
DSC_0032
DSC_0034

谷がかなり深く人家が山の上の方まで。
これと似たような光景は四国の吉野川上流で見たことがあります
DSC_0045

木陰だと涼しいのだけど、日なたは・・・
橋を渡って天竜川とは別れます
DSC_0038

R152は宿場町 水窪(みさくぼ)を目指します
DSC_0044

暑くって水浴びしたいくらい
DSC_0045

ほとんど上らずに 10:30 水窪到着
DSC_0050

お腹が空いたので食堂に行ったらまだ準備中。
お店も食料品店が一軒しかなく、なんとかパンを購入できました。
走りながら食べる事にして、兵越峠を目指しますが、いきなりこれ
DSC_0053

1,000mで気温は30℃
DSC_0058

やっぱ夏です。
川沿いなのでキツい勾配が階段の様に現れます。
DSC_0063

日差しにさらされたツラい上りもラスト。最後カーブを曲がって
DSC_0066

12:15 やっと到着です 山の上なのに暑い。
DSC_0070

ここで静岡件から長野県に入ります。
左下に見えるのが遠山郷。
DSC_0072

熱風の中を下って、遠山郷 和田宿に到着。
とにかく暑くて人もまばらなんですが。
DSC_0074

やっと食堂があったので、遅い昼ごはんで親子丼。
13時半、今度は下栗に向かいます。
DSC_0080

上村の下栗入口
DSC_0088

しばらく勾配がキツい山の中を上ると、やがて人家が
DSC_0090

やっと下栗の入り口に。でもまだ宿は上なんですよね。
DSC_0093

南アルプスの光岳(2,591m)が見えてきました。
DSC_0096

集落の中は至る所、こんな坂
DSC_0100

上から見るとこんな感じ
DSC_0104

15時過ぎ、やっと民宿「みやした」に到着しました。標高は960m。
DSC_0109

一息ついてからサドルバッグを外して、あと100m上ります。
こんな入口があったら
DSC_0110

サンダルに履き替えて15分歩きます
DSC_0123

尾根に出たらそこは「天空の里ビューポイント」
下栗の里が一望できます
DSC_0112
DSC_0117

宿に戻って、風呂に入りがてら今日着たウェアを全部洗濯。
晩ごはんまでのひと時、部屋の窓からの光景を眺めます。
DSC_0124

おじいちゃん曰く、特に今日は暑かったとの事。
明日はいくらか涼しくなればいいのですが。
DSC_0126

同宿は私より少し年上の夫婦だけ
おじいちゃん、おばあちゃんと囲炉裏を囲んでしばらく話をして、21時には就寝です。