秋のレース三連戦の初戦、JCRC群馬です。

昨年はこのレースで群馬初の3位入賞
銀さんも優勝して年間を決めた思い出のレースです。

ところが今週になって天気予報が急降下
どうやら一日中、本降りになりそうです。
鈴鹿に続いてウェットレースかぁ

でも夏のツーリング三昧で2万m以上上った成果は果たして出るのだろうか?



朝3時に出発。まだ降ってません。
リモとうっしーを拾って加須ICから月夜野ICまで高速走ってたらポツポツと。
いつものセブン着5:40
ここで朝食を仕入れ、CSCに着いたら列は下の駐車場入り口付近
これなら上に止められるでしょう。
雨は本降りになってきました

いつもの管理棟の二階に陣取ります
今日のテーマはうっしー、さやかっち共同のお汁粉。
DSC_0964

雨と寒さで試走する気にもなりません。

本日、APEXからは11人が参加

第一レグ D:おがっちゃん、E:キムラ、F:じゅん先生
第二レグ O:銀さん・パパさん・たけ
第三レグ A:うっしー、B:よーへい・ター坊、C1:リモ、C2:565

7:46 まずはD、E、Fがスタート
CIMG1295
CIMG1296
CIMG1306

結果はおがっちゃんが6位入賞
Cへ昇格です。
あとの二人も完走しました。
CIMG1340
CIMG1337


40分ほどローラーで汗だくになったら出走の準備です。
今日は気温10℃以下で冷たい雨なので昨年の西湖に準じた装備。
冬用の半袖に半袖、BIB。腕と脚にはパールのウォーマーで靴下もパールの冬用
脚にはスポーツバルムの赤を黄色で溶かして塗ります。

10:10 さて私らのOクラスがスタートです。
CIMG1313
CIMG1327

私たちAPEXは昨年来の3人で参戦。
年間チャンプに大手がかかったFitteのK本さん、SクラスとWエントリーのつねさぶろうT橋さん、第2戦修善寺で圧勝したなるしまS本さん、7月の上りゴールでK本さんと逃げて準優勝した地元みのむしのT田さん、そしてお馴染みのSplashの機関車M吉さんとVientoのクライマーT浪さん。
強豪揃いの集団は下りのローリングが解けるとリアルスタートしてゆきます
先頭には大迫力のMAVIC C80を履いたK本さん。
上りでも大人の走りで1周目をこなしてゆきます。
2周目〜3周目も特に動きなし。
雨だし寒いので全体的に動きが鈍い。
上りで暑くなるのでバックの下りの風と雨が心地いいくらい。
先頭はK本さん、S本さん、M吉さんが圧倒的に引いて、私と銀さんは3〜4番目に交代で位置する。
CIMG1345

4周目、カーボンホイールのブレーキフィールがつかめてきたので下りで前に出る。
上りまで思いっきり引っ張ってみると集団は10人前後に。
あれ、パパさんは?
DSC00780
DSC00787

前輪のパンクだそうです
転ばないでよかった・・
5周目、下りでK本さん、S本さんが逃げたので着いてゆく。
けどリフト坂で回収。
そしたら根性坂でM吉さんがじわじわっと加速
けっこうこれがツラい。
ヘアピンで精一杯だけど、さやか&あすかの声援を受けたのでコンチクショーとダンシング。
バックストレートで先頭に追い付く。
CIMG1352

ジャンが鳴って、K本さんが下りでアタック
S本さんと二人で追いかけてまたリフト坂でお見合いに
ここでM吉さんが又スピードアップ。
ピークを越えて下りも本気で踏み、いよいよ亭の左ヘアピンへ。
M吉さん、手を緩めない。
ここで集団は一列棒状。
右ヘアピンから心臓破りでは一瞬意識が飛びそうに。
でも、踏む
M吉さんとS本さんが先行
K本さんがそれを追い、私もしがみつく
CIMG1362

バックの下りが終わって後ろ見たら 「いない?」
このまま4人での勝負か
みんな分かったみたいで牽制しつつホームストレートへ
後ろに何人か気配はするけどスプリント開始
K本さんの番手で行くが、思ったより伸びない
右に出てS本さんの後ろを利用して加速
スライドして右のフェンス際で踏む込む
でもゴールラインがどこか分からない
CIMG1372
CIMG1374
CIMG1377
CIMG1386

そのまま三人並んでゴール
35074641_2011662530_5large

優勝はM吉さん。
なんとOクラスで初優勝だそうです。
あやかりたい〜
2位はS本さん。
私は3位に滑り込み。
銀さんは6位入賞です。
CIMG1392
CIMG1396
CIMG1399

レースが終わって皆さんと握手。
過酷なレースでは完走者すべてが勝者です。
終わってから寒さを感じたけど、上りがあるせいか西湖ほどひどくなかったみたい。
しばし放心した後、お餅を焼いてお汁粉を楽しみます。

最後のレグは5人が出走
CIMG1405
CIMG1418
CIMG1424
CIMG1430

そして私たちの表彰です。
CIMG1442
CIMG1446

M吉さんはいつも先頭にいて、堂々とレースしています。
今日も果敢にアタックしていたし、だからこそみんなもこの初優勝を心から祝福。
全員で握手して讃えます。

さて第3レグの面々は
CIMG1452
CIMG1463
CIMG1469

あれ?よーへい
DSC00826

溝に押しやられて前輪がバースト。
よくぞ、転ばずに戻りました
CIMG1496
CIMG1532

うっしーは5周目くらいで集団から千切れたけど頑張ってます。
565とター坊は先頭集団
リモはしょっぱなに6人の学生の逃げが決まり集団が崩壊。
なぜか後にスタートした565の集団に?
CIMG1571

12周を廻ってCクラスがゴール
565、ゴールスプリントで何とか6位に入りました
Bクラスに昇格です
完走したリモはなんと8位。
西湖で頑張れ
CIMG1641

15周90kmのBクラスは最終周で一人が40秒の大逃げ
残りの集団がスプリントに入ります
CIMG1650
DSC00849

ター坊、先頭を差し切ってこの集団ではトップ
準優勝です。
次回からAクラスで頑張れ。
パンクリタイヤのよーへいには西湖がある。
CIMG1652

そして17周 102kmを走るAクラス
何度も見ている私たちに目で訴えるのをしかりつけwいよいよ最終周
CIMG1679
CIMG1692

うっしー、Aクラス完走です。
しかも8位の一桁順位
これは誇っていいでしょう

DSC_0967
DSC_0969
CIMG1699
CIMG1700


表彰が終わったらいつも通り素早く撤収
そしていつもの真沢の湯につかり、これまたいつもの道の駅こもちのカツ丼を食べ、渋滞もなく21時過ぎには帰宅。
しかし一日中、降ってたなぁ。
ともあれ今年の群馬は終わりました。

次は3週間後の西湖
昨年は過酷な条件下で油断から勝利を逃したので、今年は気合入れてきます

【写真協力】パパさん、Bianchi弟さん
【撮影協力】チームのみんな