May 11, 2007

グーテルブレ1グーテルブレ2グーテ・ルブレ
パン - livedoor Blog 共通テーマ
最寄駅:入谷
料理:パン

入谷駅の前の商店街にあるパン屋さん。石釜で焼くパンが人気のお店です。
「(自分の地元に)美味しいパン屋さんがあるんです」と教えて頂きました。
普段なかなか入谷なんて行く機会が無いのですが、浅草まで行ったついでにちょっと足を伸ばしてみました。自分で足を運ぶのは約1年4ヶ月ぶりでしたが、商店街の様子、全然変ってませんね。下町っていつ行っても同じような光景が出迎えてくれるのでホッとします。

ちょうど道路の切れ目、前回は気付きませんでしたが、入口と異なる辺にはこんなに可愛らしい絵が描かれていました。
伺ったのは週末の16時近くでしたが、お店にはお客さんが4−5組。鰻の寝床状に奥に細長い店内には、愉快なネーミングの、それも下町でなくては許されないような「まぢですかぁぁ?」というようなネーミングの沢山の種類のパンが並んでいます。有名なのは「超〜ロング」というまさに超長いパンや、プロセスチーズがたっぷり入ったバゲット。その時間でも商品はたっぷり、その上奥の工房ではまだまだパンを作り続けているようでした。見ている間にもどんどんとパンが売れていき、そしてどんどんと奥から新しい商品が登場します。

グーテルブレ3グーテルブレ4面白い名前のパンが沢山あってどれを頂こうかとても迷ってしまいます。その上お値段も非常に良心的。これこそ「下町プライス」です。
本当は食事用のパンを幾つか頂いて退散するつもりだったのですが、見ているうちにどれもこれもが気になってしまいます。その中でも「これは!」と思ったの物を幾つか頂きました。

【プリンパン@90円】
「プリンの液をたっぷり染みこませた」なんて掛かれると「うわぁぁ、どんな味なんでしょう??」と思ってしまいますが。
要はフランスパンのフレンチトーストです。が、シナモンとかバニラの香りはしません。純粋に卵と牛乳の味わい。
ひねりはありませんが、純粋にストレートに美味しいです。世代を超えて楽しめる一品。グーテルブレ5

そういえば、こんな物も見かけました。
「純と蛍のメロンパン」ってこりゃまた。凄いネーミングです(笑)。
その上、ポップも強烈でした(爆)
「北の国から」にリアルタイムで泪してきた私ですからもちろん興味はありましたが、メロンクリームがダメなのであっさりスキップ。
クリームの色が見事でした。
どなたか召し上がった方がいらしたら是非ぜひ感想を伺いたいです。

【チョコレートのメロンパン@130円】
てっぺんにはたっぷりのチョコレートクランチ。
ドーム部分は、見事に均一の厚さにチョココーティングされています。
でも割ってみるとこんな感じ。コーティングはかなり薄いです。
グーテルブレ6メロンパン断面
かなり甘めの味わいで香りはメロンパンなのですが、味はまた別に何かに似ているような。。。思い出すと甘食に似ている気がしなくも無いのですが、その時閃かなかったと言う事は違うかも。
いずれにしても素朴で単純な味わいです。
ルックスとネーミングから想像する味とは少々違いましたが、こう種類のパンにはぴったりの親しみ易さです。お子様にも人気に違いありません。

グーテルブレ7グーテルブレ8【クランベリーノワ@60円】
和式のパン屋さんなのでハード系のパンはまぁ普通なのですが、これはクランベリーがたっぷり入っていて意外と気に入っています。素材よりも焼き方なのでしょうか、じわっと中からもっちとした感じで、クランベリーとあいまって白ワインをちびちびやりながら頂くのにぴったりです。
大きなサイズもありますが、小さい方がたっぷりクランベリーが入っている気がするのは気のせい?

青春!1青春!2【駆けめぐる青春@130円】
最後にもう一つ。これまた熱いネーミング(笑)
揚げツイストドーナッツに苺のヨーグルトクリームを挟み、それをホワイトチョコレートでコーティングしています。この甘酸っぱい苺のクリームが「青春」なんでしょうか(笑)
衝撃的な美味しさ!という種類の食べ物ではありませんが、部活帰りとかに食べたら美味しいだろうなぁという味わいでした。

下町のパン屋さんですが、実力は確かです。ほんと、それにしてもとてつもない種類のパンなんです。それだけでも一見の価値ありです。
せっかく浅草に行かれるなら是非ぜひ、足を伸ばして寄ってみて下さいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 石焼パン工房 グーテ・ルブレ@入谷  [ たび☆めし☆うま BLOG ]   March 04, 2016 00:30
焼きたてのパンを提供するいい香りのする専門店。焼き上がりの時間が掲載され、焼きたてのパンをいいタイミングで買えるような気づかいも感じられる、なんかいいお店だ。 お店情 ...

コメントする

名前
 
  絵文字