ブログネタ
オムライス に参加中!
YOU1YOU2you
最寄駅:銀座 / 東銀座 / 銀座一丁目 / 新富町 / 築地
料理:喫茶店 / オムレツ
オムライス - livedoor Blog 共通テーマ

かなり前から課題店リスト入りしていたのですが、なかなかタイミングが合わずに
伺えないままでいました。
前回行った時なんてVVV6のオムライス特集の直後だった為、ガード沿いに20人以上、それも女性ばっかりが並んでましたからね。
銀座4丁目、晴海通り沿い―――なーんて説明よりも、歌舞伎座の並びって言った方が分り易いでしょうか。有楽町方面からだと、歌舞伎座の向こうっ側、より築地寄りです。クラシカルな外観のただの喫茶店ですが、オムライスが大変有名なお店。

12時半過ぎに伺うと並びはなし、自動ドアを入ると中に二人組みのサラリーマンが一組待っていましたが、私はその次。
「二階のカウンターでもいいですか?」と聞かれるとその二人組みが「だったらいいです」と断わって帰って行った為、運良くすぐに番が回ってきました。らっきー。
外観が想像させる通り、店内もかなり気合が入っています。よく確認しませんでしたが、一階にはいかにも喫茶店然とした小さめの二人用のテーブル席が7、8卓。二階へ登って行くと上がってすぐ右手にカウンター席が4席、その背中合わせに二人席が2つ、奥にはもう何卓か準備されていました。YOU3

カウンターとその背中の席辺りは薄暗いのですが、そこから見て奥・窓際の席は晴海通り沿いに大きな窓になっている為、明るい光が差し込んでとても気持ちよさそうでした。
いずれにしても思ったより小さいお店でびっくりです。オムライスと言えば必ずと言っていいほどピックアップされているお店なのにね。

ランチのメニュはオムライス、野菜カレー、ナポリタン、カルボナーラの4種類。一品料理にドリンクがついて1000円です。オムライスは単品@820円でのオーダーも可能です。ドリンクはコーヒー、紅茶、ジンジャーエール、コーラ、それにビール小も選択可能。流石に平日の昼からビール♪というわけにも行かないので今日の所はアイスコーヒー。既にガムシロップが入っていて抜く事が出来ないそうです。メニュにも書いてありますが、口頭でも説明されました。丁寧ですね。
ちなみに、紅茶には香り付けのブランデーを振ってくれます。

最初から結構待ちます、と宣言されていた通り、たっぷり25分待って供されたオ
ムライスはこんな感じ。おぉぉぉ。

YOU4YOU5【ランチ オムライスセット@1,000円】
色はかなり淡めの黄色。
ご飯はケチャップで炒めたチキンライスです。
見ただけでその危ういまでのフルフル感が伝わってきます。「たいめいけん」のタンポポオムライスのように「周囲がとろとろを包み込んでいる」というよりは、周囲がどうにか中のとろとろ流出に「耐えている」といった印象。乾いたフォークの背中でその表面を触ると、それが破けて中のとろとろが流出しました。で、下の写真のような感じに。
オムレツの味わいは、バターのこくが激しく、かなりリッチ。ホイップクリーム二種をたまごに混ぜ込んでいるそうですが、それにしてもリッチです。一言で表現すると、その一言に尽きます。
オムレツにコクがあるので、しっかりめにケチャップと黒胡椒で味付けされたライスともいい相性。ご飯自体にはあまり酸味がなく、オムライスに掛けられた大量のケチャップが酸味をプラスして全体をうまくまとめてくれます。あまり大量にケチャップを掛けると、卵やライスがそれに負けてしまいがちですが、オムレツにコクがあって重たい分、ケチャップの酸味がむしろ全体をさっぱりさせてくれていました。
それから、何故か福神漬け。
でもこれが意外に合います(笑)。YOU6

ただ、卵の味わいよりも、個人的にはそのリッチさ、添加された乳脂肪分の重さみたいなものが少々気になって、美味しいのですがそんなに沢山食べたい味ではありませんでした。口に入れた時に感じるまとわり感は後を引きませんが、胃にずしんとくる為、なんかこう、ちょっと「胃にもたれる」感じがあるのですよねー。
おいしいと言うよりは、ちょっと変っています。
あぁ毎日食べたい♪ってものではないかも知れません。

店内を見回すと、お昼時は9割5分の確率でオムライスがオーダーされていました。みんな長く待たされて、店内は苛々のるつぼ(苦笑)。TVに雑誌にとよく登場しているお店なので、タイミングを計っていかないと大変な事になります。普段からこんな風ですから、その直後はものすごいんでしょうね。
背中のサラリーマンはその後用事があったのか、しきりに時間を気にして何度も店員さんを捕まえていましたが、「読めない」お店なので時間がない時には向かないかもしれないです。
まぁそしたら。そん時はナイルレストランダルマサーガラに向うしかないですね。