August 24, 2007

caaac4e0.JPGサイパン・グアム - livedoor Blog 共通テーマ

その日は朝からワッパーでお腹一杯。
泳いで抜けた水分を補うべく、お昼はビールとナチョスです(爆)。
なので夕方は早い時間から腹ペコ。
と言うことで、通常なら19時過ぎから繰り出して20時くらいに宴会に発展する我が家の夕食ですが、この日は18時からディナーに出発しました。

向かった先はハードロックカフェ(以下HRC)。
日本では六本木のそれが知られ、六本木のHRCといえば外人さんの巣窟で「六本木的大人のスポット」的な印象が強いと思うのですが、グアムのHRCはファミリーレストランでした(笑)
ちなみに、「なぜ海外まで行ってHRC?」と思われる向きもあるでしょうが、私。実は世界のHRCをしらみつぶしに回っているんです。というと大げさですが、行った先でHRCを見つけたら必ず入る事にしています。NYやロンドン、パリ、マドリッドなど、今この記事を書く為に考えてみていますが、ぱぱっと思いつくだけでも17−18箇所いったかな。ちなみに、今までで一番印象に残っているHRCはメキシコシティのそれです。それから、ミコノスで看板を見かけて、探したのですが、怪しいテントでグッヅ販売している以外にお店が見当たりませんでした。気になっています。ミコノスにHRCはあるのでしょうか?ご存知の方が居たら是非教えて下さい。

HRC2HRC3そして訪れたグアムのHRC。
外観はどこも似たよう。ここもでっかいギターが目印です。
後から知ったのですが、日本の旅行会社で購入できる「ミールクーポン」でも、お食事が出来るらしいです。こうなると本当にファミレスです。実際、おじいちゃんおばあちゃんを含む家族連れや、小さな赤ちゃんを連れたカップル、しまいにゃデザートだけを食べにきているご家族なんていうのも見かけました。
そもそもこのHRC。借りていったガイドブックに
「国産ビールが半額になる19時までハッピーアワー」と書いてあったので伺ったのに、実際にはハッピーアワーなんてありませんでした。「ハッピーアワーがあるって情報をゲットしてきたんだけど」と、アメリカ〜ンなお姉ちゃんに訊ねてみると、「そんなもん、ないわよ(NO, no, we don't)」とあっさり一言。
今年の4月に改定されたガイドブックでしたが、全くもっていい加減なものですね。

HRC4HRC5まずはビールで乾杯。
ドメスティックのビールはABCストアで購入しても1.5ドル(200円しないくらい)ですから、一本4ドルくらいは結構なお値段。その上、ハッピーアワーもないし(しつこい!)。
以下、価格はあくまで参考です。

【ハウスサラダ@10ドルくらい】
分ってはいた事なのですが、野菜が全く新鮮ではなく。
なんだか体に悪そうです(笑)
選んだドレッシングはランチ。
日本ではあまり見かけませんが、マヨネーズベースのこのドレッシング、大好きなのですよね。海外へ行ったら必ずこれの粉末になっているものを買って帰ります。
――このサラダの話題がイマイチ盛り上がらない理由は、察して下さい(爆)

【スペアリブ@20ドルくらい】
でかい、でかすぎます。
それにしても、こんなに大きいとは思いませんでした。
ビールをがぶがぶ飲みながら、手をぎとぎとにして食べたかったので、私の目的にはぴったり。
サイドはマッシュポテトをチョイス。
チリビーンズも随分たっぷりです。
アメリカ人は通常あまりお皿をシェアしないので、この手の物も一人一品頼むわけですが、こんなものを食べていれば嫌でも体は大きくなりますよね。
そんな人たちと戦争をしたって言うんですから、我らがご先祖様は無謀だよなぁと、こうゆう食べ物を見るたびに思います。
で、このリブ。味は大した事は無かったのですが、ニーズを満たすと言う意味では思い切り満たしてくれました。

HRC6HRC7【ブラウニーサンデー@8ドルくらい】
これまたでかいですな。
甘いものは幾らでも入る私のお腹。
もちろん綺麗に頂きました。
かなりジャンクな味わいですが、これこそまさにアメリカの真骨頂。
ばんざい。

ひやぁよく頂きました。
これだけ食べて50ドル(6000円弱)程度は泪モノ。
が、グアムはチップ文化になれていない日本人が主たるお客様。従ってサービス料込みで請求されるのですよね、それも15%もサービスチャージ!
通常私はチップって10%しか払わないのですが、チップ生活の方々は本当にそんなに払うものなのでしょうか。アメリカやイギリスから来ている同僚に聞いてみよう、聞いてみようと思いつつ、いつも忘れてしまいます。
ちなみに、サービスチャージが加算されていた為、もちろんチップなんて払いませんでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字