June 21, 2009

つっこみかと思ったらつみっこでした(汗)
本庄市の郷土料理だそうです。
「郷土料理」って響きがいいよね。こうゆうのは早速頂いてみないと。

「つみっこ」とは、小麦粉をねって醤油仕立ての汁で煮た、いわゆる”すいとん”の事だそうです。

鳥よし1




地元の方に教えて頂いて。
伺ったのは17号線沿いにある「鳥よし」さん。

鳥よし2鳥よし3西濃運輸の集配所の目の前です。
大きな看板が目立っていますので、見逃すことはないんじゃないかな。
広い土地の奥の方に民家風のお店が建っています。
駐車場は大きく、いかにもこの辺りらしいお店。

車を停めて店内に入ると、駐車場が想像させるほどに店内は広くなく。
お座敷席は4つ、一卓6人は座れるおーきなテーブルが配してありました。
カウンター席も6,7席ありますがゆったり一人分のスペースが確保してあって、非常に贅沢なスペースの使い方です。
私達が勝手にお座敷に上がるこむと、女将が直ぐにお水とお手拭をもってやってきてくれました。
店内には漫画や雑誌、土地を紹介するパンフレットが色々と置かれていて。
待ち時間も退屈する事はありません。

鳥よし5鳥よし4【つみっこ@600円】
こちらはお醤油味、ラーメン味、カレー味と3フレイバーお出汁があります。
初めてだったので基本のお醤油が頂いてみたかったんだけど、伺った時間が遅かった事もありこの日は醤油味が売り切れ。
でもつみっこが食べたくて伺ったんだもん、食べない訳にはいかないよね。
ということでカレー味のつみっこを頂いてみる事に。

つみっこは思ったよりしっとりもっちりして。
周囲がまるで揚げたようにもろもろっとして、この部分にお出汁がよく馴染んでいます。
カレー味とは言えカレーはあまり濃い味ではなく、お出汁のニュアンスが強め。
むしろつみっこのもちもちねちゃねちゃっとした食感を楽しむうち”じわりっ”と染み出す甘さがカレー味に勝っていて。
面白い食べ物ですが味わいは意外にシンプルで、こりゃなかなか美味しいね。
ネギがたっぷり。
地方色も豊かで、とっても気に入りました。
ぜひお醤油味もラーメン味も頂いてみたい!

鳥よし7鳥よし6【鳥の照り焼き丼 ミニうどん付@950円】
丼だけだと800円、150円でミニうどんかそばをつけて頂く事が可能です。
「鳥よし」というくらいで鳥がお得意なのかなぁと思い。
で、頂いてみる事に。
でもやっぱりこの辺りなら麺を頂かないとね(六助うどん以来、この辺りでは必ず麺を頂く事にしております)。
という事で、ミニうどんも頂いて。

と、目の前に供されたのは、漱石先生1枚にも満たないお値段だと言うのにこの迫力あるトレー!
凄くないですか、950円でこのヴォリュームですよ。
その上、うどんはしこしこつるつる。小麦の甘みがあって、これまた食感もいいけど味わいも豊かなの。鳥自体は特別じゃないものの、全て及第点以上で、満足度、高いっす。これで950円は凄いね。

またこうゆう事を書くとどっかの誰かが飛んできて。
「いい加減な事を書くな―」とか「埼玉の事を書くな―」とかいぢめられちゃいそうですが。
こうゆう土地では、イタリアンとかラーメン・つけ麺なんかじゃなくこうゆう物を頂きたいねー。
いやぁこれまた六助うどんに続いていいお店でした。
一品料理も色々あって宴会や法事なんかもよくやっていらっしゃる模様(その為、週末は貸切なんてこともしばしば)、できる事なら夜ゆっくり呑んだり食べたりしにいってみたいな。

採点:★★★★

鳥よし (本庄/その他郷土料理)
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ


鳥よし (定食・食堂 / 本庄)
★★★☆☆ 3.5




  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by アヲマル   June 22, 2009 17:55
「ひっつみ」は聞きますが、「つみっこ」は初めて聞きました。すいとんも地域によって名前が違って面白いですね。
カレー味というのがなんとも意外で気になります。
本庄は遠いので似たものを家で作れないか試行錯誤してみることにします(笑
2. Posted by たけ   June 25, 2009 00:47
アヲマル様
わたしは「ひっつみ」を知りませんでした。
土地によって名前がちがうなんて、日本って狭いのに面白いですよね

カレーも美味しかったのですが、ラーメン味にも興味しんしん!
試した暁にはご報告しますね

コメントする

名前
 
  絵文字