April 29, 2010

リキュールとスピリッツをきちんと理解しよう!
と思い、師匠の開催する講習に参加しました。
「パフパフ(透明のプラケースです)に入れて持って帰って、鼻に当てて”パフパフ”やってきちんと香りを覚えて下さいね。スピリッツやリキュールは、知っているかどうかが全てですから。」
とは、師匠のありがたいお言葉。

で、その教えを守り。
やってますよ、パフパフ。
朝の感覚が研ぎ澄まされているときを狙い、目を瞑って取ったこのうちの一つを鼻に当て。
で、パフパフってやって香りを鼻に流し込み、香りと、鼻腔に流れ込むアルコール感で鼻が痛くなるか否かを確認して。

一月くらい掛けてほとんど当たる様になったので、ただ今、半分くらい飲み干しました。
さて。こんな事が出来るようになったたけさんはどこへ向かっているのか?

それは自分でもよく分かりません。

blogranking ← (・∀・)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字