February 04, 2014

ジャンボかき揚げとのセットでは頂いたことがあったのですが、このカレーだけでお腹一杯になってみたい。
というじみーな夢を実は2012年より抱き続けてきた私。

今年は年初より色々とあって
「もしかしたらあんまりいい年じゃないんじゃないか?」
と思っておりましたが、年始まって一月ちょっとですでに2年来の夢が叶いましたw

image



blogranking ←とりあえず一日一押し!してから続きを読んでね(^o^)P

銀座4丁目の交差点からもすぐのところ。
雑居ビルの1Fに位置しておりますが入口がメチャクチャ小さいので初めての方は非常に注意が必要です。

この辺りの路面店としては「そばよし」と共に人気を二分する(と私が勝手に思っている)お店で、大きな天ぷらが有名。
揚げ物好きな私としては
「こちらへ伺ったら揚げ物を食べないと!」と思ってしまい。
カレーが美味しいとは分かりつつ、なかなかカレーだけでお腹を満たすチャンスに恵まれないというか、そうする気で伺っても最後は揚げ物もしくは週替わりに流れてしまうのが常でした。
が、週替わりがあまり私のツボではなかったこの日、ついにこの機会が訪れましたよ。

【カレー@480円】
HPを確認すると店名の上に「自家製麺とインドカレーの店」とキャッチがあるくらいで、路麺店なのに本格的なインドカレーを提供しているの。
手間暇掛かっているためか、お蕎麦が通常360円もしくは380円なのに対してこのカレーは480円。
価格からもその力の入れようというか本格っぷり?が分かろうというもの。

頂いたカレーは仄かな、トマト由来と思われる酸味があってなんとも美味。
手羽と、ローリエなんかもきちんと入って、
「またまたぁ、お蕎麦屋さんのカレーだからお出汁みたいな味がしちゃったりするんじゃないの?」
と思って入るあなた、食べたらビックリすること間違いなしです。
決して通好みの味わいではありませんが、きちんと作ってあり、しかしあまりマニアック過ぎないため、インドカレーにあまり免疫のない方が召し上がっても「美味しい」と思う範囲に収まると思われる絶妙な本格さ(という表現があるかどうかかはなぞ)。
ライスの量もたっぷりで、かなり満足度高いです。
働き盛りのお客さんが多いせいか、ライスの硬さもちょうどよかったです。
それから、きゅうりのキューちゃんと思われるお新香もカレーといい相性。

とはいえ、同じものを食べ続けるのが苦手な私には、やっぱり半カレーにおそばを合わせたセットの方が魅力的かな。
「カレーをお腹一杯食べたい!」と思った時にはまた頂こう。
美味しさに間違いはなかった!

よもだそば 銀座店

昼総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:そば(蕎麦) | 銀座駅銀座一丁目駅有楽町駅




  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by さくらえび。   February 05, 2014 12:00
5
鉄板ですね(*^。^*)
2. Posted by たけ   February 05, 2014 21:06
さくらえび。様
鉄板とはまさにこのことですヽ(^o^)丿

コメントする

名前
 
  絵文字