ブログネタ
☆ぱん、パン、パーン☆ に参加中!
よく伺っている「ニコマル」の裏手。
中野の住宅街、
「こんなところでよくお店をやる気になったなぁ」と思うような、知らなかったら足を運ばない場所です。
以前、この辺りに住んでいた私でさえ、地図を見てすぐには分かりませんでした。

外観はこんな感じ。
ウィッディで温かみがあります。

image



blogranking ←とりあえず一日一押し!してから続きを読んでね(^o^)P
実はこちら、足を運ぶのはこの一年で5−6度目なのです。
が、実際に開いているのを目にしたのも入店で来たのも今年の冬になってから。
10か月以上振られ続けていたわけですが、その理由がやっと分かった、分かりましたよ。
私が伺うのは通常土曜日の夕方。
というのも「ニコマル」でご飯を食べようと思って中野に向かい、その前に明日の朝食用にーと思ってこちらへ立ち寄ることが多かったから。
少し前のこと、土曜日の15時頃に伺うとお店はやっていたもののパンは既に殆ど残っておらず。
「これから焼きあがるものってありますか?」って伺うと
「すいません、ないんです。土曜日はいつもこんな感じでお昼くらいには殆どの商品が終わっちゃうんです」
平日は閉店間際まで何かは残っているようですが(それでも人気のクロワッサンは入手しづらいらしい)、土曜日は10−11時に商品が出そろうとお昼前後にはなくなってしまうんですって。
大人気なんだね。

ショコラクロワッサン


14時半に伺ったら、やった。
クロワッサンだあ!
―と思ったら、クロワッサン・オ・ショコラ@170円でした。
ガナッシュが美味しくって風味もいい。
うすーくてかるーい生地はさくっとして、確かに非常にクオリティが高いです。
中野の味ではないな。

image


中にカスタードみたいなものが入ったプティパン@165円。
生地がいい感じ。
味わい深く、むっちとした食感もいいです。
シンプルな食事パンも美味しいであろうことを想像させます。
フィリングも優しい味わいで、生地によく合っていました。
軽い口当たりで、ばくばく食べられちゃうね。

image


あんぱんです@125円。
香ばしく焼きあがった生地をえいっと割くと、餡が登場。
つぶし餡なんですけど、甘さは控えめ。
これがシンプルで、素材の味わいが活きていているんですよ。
とっても丁寧に作られているのがよくわかります。
これはお子様が好きだろうなあ。

image


スコーン@150円。
軽い食感とさくっとした口当たり。
中はしっとり、味わいはミルキィで前述の食感とこの味わいとのコントラストがいい感じ。
牛乳とかたっぷりのカフェオレと合わせて朝食に頂きたい。
何もつけなくても十分に美味しいです。

どの商品もとても丁寧に大切に作られていることがひしひしと伝わって来ましたよ。
とはいえ、前々回も前回も商品を選んで購入出来るほどには商品が残ってなかったのですよね。
15時に伺ってだめなら…
と思って14時前には到着したのに、それでも残っていたのは食パンが中心で、後は揚げパンなんかが2、3品、心もとなげにカウンターに残っていたのみ。
で、そうなると意地になっちゃって
冒頭のやり取りになったわけです。
ということで、店主の教えに従って11時を目指して伺った時の話はまた改めて。

ラ クロシェット

昼総合点★★★★ 4.2



関連ランキング:パン | 中野駅沼袋駅新井薬師前駅